« 紙事情 | トップページ | 2020・3・11 »

2020.03.10

罰?

3/9から中国・韓国からの入国者に全員に二週間の待機期間が設けられるようになり、事実上、入国制限されるようになった。

なんかね、昨日からもう、肩の力が抜けたというか、息がつけたというか…

なんも無い時ならまだしも、弱っている時に、こちらを敵視する方々がガンガン入ってくると思うと、精神衛生上、悪いっちゃありゃしない。

 

あ、これは差別じゃないよ。

あの両国に限って言えば、こっちが敵視され差別されている側なんで、そこんとこ、お間違い無く!

 

急激に感染者死者が増えているイタリア北部からの入国制限も検討されているのだけど、そんな中、イタリア政府が全土に移動制限をかけるまでに。

イタリア…感染者9100人、死者463人て…

韓国やイランを抜いて、中国以外の感染国トップに!

 

っていうか、いつのまにか…

韓国やイランの感染者は7000人を超え、フランス・スペイン・ドイツは1000人を超え、アメリカが700人超えで日本を抜いている!

それどころか、もう直ぐスイスやオランダ、イギリスに抜かれそう。

 

あれらの国々は日本からの渡航者が危険だと入国制限してたよね?

どうした?

何が起こったの?

 

ことここに至っても、WHOはパンデミック宣言していないけど…

これって、すでにパンデミックだよね?

 

 

で、経済が大変なことになっている。

アメリカのダウは2000以上ダウン、日経平均は19867…

金融資産、だだ減り!

ビンボーな我が家にはあまり影響ないけど、お金持ちの皆さんは居ても立っても居られないのでは?

 

これはもう、リーマンショックどころか世界恐慌レベル…

それなのに、動けば感染の恐れがあるから経済活動は何もできない!

う〜ん…

これってウイグルやチベットのジェノサイドに目を瞑り、中国の金に群がった世界への神罰なのかなぁ…

 

 

 

 

|

« 紙事情 | トップページ | 2020・3・11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 紙事情 | トップページ | 2020・3・11 »