« こんな時に | トップページ | ロックダウン »

2020.03.24

オリンピック延期

いよいよ、オリンピックの延期が決定!

一年程度、来年の夏までですって。

 

まあ、仕方ないことデスよ。

世界中が鎖国状態になっている中で、いくら日本が頑張っても、無理っしょ。

今思えば、石巻に運ばれた聖火が消えたり、航空自衛隊が描いた五厘マークが流れたり…

アレって「今はダメ!」というお告げだったのかしらん?

 

 

お告げといえば…

私は災害の夢を見たら、結構、それが現実になっちゃう人なんだけど…

今年の正月、私が見た夢は…

 

***

花をいっぱい生けて忙しく動いた後、パーティーに出席することに。

何やら偉い人のお祝いパーティーらしい。

大きな通りを出席者たちが三々五々、会場に向かっている。

 

私も歩いていて…

あら、なんか埃っぽい!

いや、土っぽい?

やだ、石まで!

 

見上げると、前方に立ちはだかるように険しい山が!

その山の下方に土煙が上がっている!

よく見ると、イノシシの大集団が山を斜めに駆け上っていく!

でもって、イノシシの集団の駆け抜けた後が崩落している!

 

その崩落が…山津波となって押し寄せてくる!

前方を歩いていた人たちがその土砂に飲み込まれた…

 

イノシシ…

子年になっても祟るのか。

 

何故か私はそんな大災害を目の当たりにしたというのに、

パーティ会場へ辿り着いていて、末席に座ったところで目が覚めた。

***

 

元旦だと言うのにと迷いながらも、こんな縁起の悪い夢をブログにアップしたのは…

あまりにも明晰夢だったから。

必ず何らか事件か災害に繋がる気がした。

でも、いつもの夢と違って象徴的だとも思っていた。

イノシシが山崩れを起こすなんてかなり現実離れしているもの。

 

で、武漢ウイルスのニュースを見た時、コレか!と…

感染者のグラフがまさにイノシシの山登りに似てたもんでね。

 

で、私たちは今、土砂を被っている状態だけど…

日本はおそらく大丈夫。

でも、無傷ではありえない。

油断した人は呑み込まれてしまう。

 

今は、一人一人が自分の行動に責任を持たなければいけない時期。

すでに自分が感染者のつもりで周囲に気配りする。

それが結果として自分を守ることになる。

 

 

 

|

« こんな時に | トップページ | ロックダウン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« こんな時に | トップページ | ロックダウン »