« そう来るか | トップページ | 原因は… »

2019.01.18

シスの…

今日の虎ノ門ニュース、コメンテーターは、

チーム立川=上念司さんと大高未貴さん。

毎度ながら、最高のペア。

今日は「シスの暗黒面」ならぬ「シスの韓国面」と言う名言が!

シスはビーチ前川ですって^_^


韓国面に堕ちちゃうと反日のあまり、日本に害をなすものはなんでも味方扱い。

韓国面に堕ちている左向きの人、マスメディア、多いよねぇ。

立憲民主党は韓国のレーダー照射はなかったことのように黙り込んでいるし、

カルロス・ゴーンは犠牲者扱い。

どう見ても韓国面に堕ちてるわ。


上念司さん、猫組長のツイッターを見て、自分が銀行員だったころのやったことを思い出したそうで。

(詳しくは虎ノ門ニュースを見てくださいませ)

今でいえばそれはマネーロンダリング!

だけど、その頃は合法だった。

それと同じことを、中東のお友達を使ってやったのがゴーンさん。

つまり、追証に困って、世界を股にかけたマネロンと言うとんでもない犯罪を、

知ってか知らずかやっちゃったと。


で、それってドルを使っているから…

アメリカの監視の目を逃れることはできない。

なので、ゴーンさんの命運は今や、アメリカが握っているということに。


中国が必死で元を基軸通貨にしようとしているのも、

ドルを使う限り、アメリカの支配から抜けられないからなのね。

そして、ドルが基軸通貨である限り、アメリカと喧嘩しても勝ち目はない。

アメリカが中国の持っているドルを使えなくしたら、

中国は何一つ海外から買えなくなる。

小さな北朝鮮は網の目から溢れてセーフでも、中国はその大きさゆえにアウト!


ただ、民主主義は愚かな民衆に左右される。

そこがアメリカの弱点。

いつか、韓国面や中国面に堕ちた大統領が出てくる可能性も…

そうなったときのためにも、今、憲法改正は必要。





人気ブログランキング



にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村









|

« そう来るか | トップページ | 原因は… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シスの…:

« そう来るか | トップページ | 原因は… »