« 冷夏と猛暑とW杯 | トップページ | 遅い夏休み »

2017.09.01

前原さんが党首に

民進党の党首に前原さんが就任。

前原さんでも枝野さんでも、民進党は前途多難…

なんせ、先月の支持率で3.2%なんてのがあったものねぇ。


でもま、前原さんは共産党との共闘を見直すと言っているので、その点ではましかな?

政権交代を狙う党が共産党と組んでいるのは問題だもの。

民進党、政権交代への道のりはどんどん遠くなっている。

自らわざわざ回り道している感じ。

あの質問に立つ人たちの人選、間違ってるよね。

もりかけ問題の真実もある程度、国民に知られてしまって不信の目で見られているところに、

今回のミサイルについての質問…

安倍総理の対応が早かったから、ミサイル発射を知っていたのはバレバレ。

それなのに国民に教えなかったのが問題だとか、

Jアラートを受信できない機種があるのは問題だとか、

もう、駄々っ子のような話ばかり。

ミサイル発射に関しては、菅官房長官が「特定秘密保護法が制定されて以来、米国から機微な情報が入ってくるようになった」とテレビ番組で答えている。

おそらく、今回は事前に情報が入ったのだろうけど…

民進党の言うように、それを国民に発表したら、機密なんか2度と教えてもらえない。

アホじゃあるまいか…


日報問題もそうだよね。

自衛隊だけが動いているならともかく、他国と連携しているのにいちいち発表したら、他の国にとっては命取りなことにもなりかねない。

何でもかんでも情報公開すべきなんて、一つ覚えの子供みたいだわ。

もっと大人の、懐の深い国家を守る気概のある人を前面に出さなきゃ。

いくら頭が良くても幼稚な思考しかできない人はどうしても信頼できないよね。


そこらへんを前原さんがうまく差配して、新鮮さを出すことができたら、

支持率も回復できるかも。

今や、20%台まで落ち込んでいた安倍内閣の支持率は46%、自民党の支持率は41%と上がっている。

前原さんはどこまで民進党の支持率を回復できるかしら?





人気ブログランキング

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村



|

« 冷夏と猛暑とW杯 | トップページ | 遅い夏休み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47656/65738664

この記事へのトラックバック一覧です: 前原さんが党首に:

« 冷夏と猛暑とW杯 | トップページ | 遅い夏休み »