« 悲しい国 | トップページ | ようやく… »

2017.09.20

トランプさんが国連で

トランプさんが国連総会で演説し、北朝鮮の非道ぶりを糾弾。

横田めぐみさんの拉致についても、言及…


この夏、平壌で拘束されていたアメリカ青年が意識不明状態のまま帰されたけど、

残念なことにすぐにお亡くなりに…

北朝鮮の拷問のせいではないかと見られている。

自国の大学生を拷問し、13歳の日本の少女を拉致し、

自分の異母兄弟を暗殺させたロケットマン率いる「ならずもの国家」、許すまじ!

うちや同盟国が防御するしかない状況になれば、我々は北朝鮮を完全に破壊するしかない。

という演説…

出席していた北朝鮮関係者が席を外す事態に。


他にもイランやベネズエラなどを名指しで非難し、場所をわきまえないヘイトスピーチと言われたりしているけど…

憲法に手足を縛られ、なんら反撃できない日本にとってはありがたい演説だったと言える。

特に、拉致被害者のご家族にとっては、初めてのアメリカ大統領の見解はどれほど嬉しかったか…

ノーベル平和賞を受賞したオバマですら、拉致被害者に言及したことはなかったものね。


世界はまだまだ、北朝鮮の脅威に気づいていない。

あそこが核を持ったら、ただの核保有国になるだけではない。

今は日本やアメリカを標的にしているけど、ロケットマンが自らの利益になると思えば、どこの国も標的になり得る。

明日は我が身なんだけどね…


さて、メキシコのM8.1の余震…M7.1が起こり、多数の犠牲者が…

ご冥福をお祈りいたします。

被害に遭われた方々にもお見舞い申し上げます。


南米は地震、北米はハリケーン、

次々続く自然災害…

日本でも思わぬところに雨風の害が。


だけど、これも序の口という説が…

今後は、世界中にこの災害が広がるという。

そうなれば…

津波の時に「てんでんこ」という言葉があったように、

これからは自分を守るのは自分ということになり、

他国の援助を期待できなくなるかもしれない。

そんな時にあの国やあの国やあの国が侵略してきたら…

ゾッとする!


あの国やあの国やあの国が日本の憲法改正を嫌がるのはそういうことなのよねぇ…





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

|

« 悲しい国 | トップページ | ようやく… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トランプさんが国連で:

« 悲しい国 | トップページ | ようやく… »