« 京都バスツアー | トップページ | 京都2017 迎賓館 »

2017.06.18

京都 2017

今回のバスツアー、晴天に恵まれ、さほどの遅延もなく…

着いたのは、上賀茂神社。

Img_0513


式年遷宮は終わったはずなのに、本殿がシートに包まれていた。

三十二年三月まで式年遷宮って看板も出ていて…??


Img_0516

ご神体と言われる神山を模ったという立て砂、綺麗な円錐形に作られている。


Original_0541d591dfe73a3817405ce7f1

茅の輪くぐりをしてから、お庭を拝見。


Img_0521

今は菖蒲の季節で風情もひとしお…


次に向かったのは…

Img_0544_2

下鴨神社。


参拝後、流鏑馬神事を行う糺ノ森の道を馬車で往復。

Img_0547

この馬車の運行は不定期だそうで、乗れて超ラッキー!

行きはなかなかのスピードで、帰りはゆっくり。

行きは別のグループも乗っていたけど、帰りは私たち二人だけの貸切状態。


御者さんのお話によると、問題の糺ノ森のマンションはすでに完成、完売だそうで。

糺ノ森の自然を守れという反対意見もあったけど、

マンション建設地は、元々、駐車場にあったところ。

新たに木をバサバサ切ったりしていないらしい。

Img_0562

そりゃ、こんな貴重な森の木を切ったら、大問題になるよねぇ。


昼食はしょぼくて、がっかり。

京都風味を出したいのかもだけど、湯葉や豆腐を松花堂にするって無理があるよね。


昼食後は建仁寺へ。

建仁寺の塔頭、両足院の特別公開。

ここは桃山時代の池泉回遊式庭園が有名だそうで、今回は特別公開。

Original_c1344dad76ebe2d8ea914886b3

この時期、半夏生で有名なんですって。

夫、半夏生を始めてみたと言い出したけど…

。。。。昨日まであなたが座る席の後ろに有りましたがな。


自由行動になったので、建仁寺にも参拝。

建仁寺は京都の五山の一つ。

応仁の乱で焼けた経験もある、由緒正しい禅寺。

Img_0578

風神雷神図。

飾っているのはレプリカだけど…

国宝、俵屋宗達作の風神雷神屏風は建仁寺の所有物ですって。

同じく有名な雲龍図という襖絵もレプリカ。

本物は両方とも京都国立博物館に預けられているそうで。


Img_0582

平成14年の建仁寺創建800年記念で法堂の天井に設えられた双龍図。

なかなかの迫力…

建仁寺辺りから、かなり気温が上がり、疲れも出て来た一行。

この後、ドツボにハマるんだけど…

それは明日。





人気ブログランキング




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

|

« 京都バスツアー | トップページ | 京都2017 迎賓館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47656/65427704

この記事へのトラックバック一覧です: 京都 2017:

« 京都バスツアー | トップページ | 京都2017 迎賓館 »