« 共謀 | トップページ | 収めるには »

2017.04.22

自営業の老後

今日は家でまったり。

「魔女の宅急便」のその後を読んだり、「自営業の老後」なんて本を読んだり…


「魔女の宅急便」のその後はなんとなく想像がつき、ほのぼのだけど…

ほら、赤毛のアンみたいな感じで。

「自営業の老後」はなかなかに身に積まされるものが…


結構、実入りの良かったイラストレーターの作者が、仕事がどんどん減っていく中で、

53歳の現在で老後のために何ができるかを探る話。

で、最初にしたのが、年金に入ること。

作者、国民年金を払っていなかった!

でも、自営業は絶対に年金に入るべきなんですって。

破綻すると噂されて久しい国民年金だけど、なんとかまだ持っている。

国家が破綻しない限りなんらかの年金は残る。

今は数万円をバカにしている羽振りの良い自営業者でも、

働けなくなった老後の数万円はバカにできないそうで。


年金制度は最近変わって…

25年以上掛けていなければ支給されなかったものが、10年間払っていれば貰えることに。

もちろん、金額は掛けている年数により変わるけどね。


53歳の作者は5年間遡って払える制度を利用すれば、48歳から払ったことになり、

58歳で10年になる。

そこから65歳まで払えば17年の実績になるから、結構、支給額も良くなるらしい。


老後の不安は挙げればきりが無い。

備えるといっても限りがある。

自分の寿命はわからないしね。

本当は一生仕事ができれば良いのだけど…

それができる人はそんなに多く無い。


あっ、ホリエモンは年金払っているのかな?

あの人、 年金制度はやめて、ベーシックインカムにした方が良いと提案されていたけど…

案外、しっかり、年金払っていそう。




人気ブログランキング


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村





|

« 共謀 | トップページ | 収めるには »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47656/65184451

この記事へのトラックバック一覧です: 自営業の老後:

« 共謀 | トップページ | 収めるには »