« そんな子はいない | トップページ | 冷や水 »

2017.03.31

行き違い

相原勇と曙が向かい合って座ってる!

謎の婚約解消から20年、因縁解消のためにテレビ出演したらしい。

20年前、別れを告げられていなかったという相原に、曙は別れを告げたつもりだと爆弾発言。

その頃、優勝から遠ざかっていた曙…

横綱として優勝しなければというプレッシャーと、

相原の早く結婚したいプレッシャーの板挟みに耐えかね、

相原との別れを決意したという。

で、曙は何度も別れ話をしたつもりでも、相原は優勝さえすれば結婚できると思い込んでいたので、

彼からのサインを無視してしまったと…

ああ、よくある破局パターン。


20年間…

女は突然捨てられた悲劇のヒロインを演じ続け、

男は別れも告げず女を捨てた卑怯な奴という汚名に耐え続けた。

これが一般ピープルなら、いつかは噂も消えるけど…

なにしろ、有名人同士。

でもって、女が悲劇のヒロイン発言を度々カメラの前でしてしまう。

その度、男の家族間には不穏な空気が漂う…

あら、曙が可哀想になっちゃった。

こんなに文明が進んでも、結婚はやはり人生の一大事。

純粋に愛情で結ばれた男女でも結婚という運命を選ぶと…

そこに互いの宿命が入り込んできて主張し始める。

互いの宿命の折り合いがうまくつくかどうかが次の運命の分かれ道。

折り合いがつけば、そこで新しい宿命となり、次の世代を生む。

お見合い結婚が案外うまく行っていたのは、仲人さんが宿命が相反しない相手を選んでくれていたからかもね。


今は宿命の激突を嫌ってか、結婚しない人が増えているけど…

出来るなら、結婚はした方が良いと思うよ。

面倒を恐れて結婚しなくても、結婚したのと同じだけの試練は、用意されているわけだしね。

どこかで苦労するかなら…

人生の黄昏になった時、隣に共に闘ってきた戦友がいる。

というのも悪くないのでは?








にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


|

« そんな子はいない | トップページ | 冷や水 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47656/65091215

この記事へのトラックバック一覧です: 行き違い:

« そんな子はいない | トップページ | 冷や水 »