« 左江内さんの | トップページ | 三連休終了 »

2017.03.19

お彼岸は

今日、名古屋に行く途中、ナビをセットしたら、ある地点でフリーズ!

お彼岸だし、地磁気の狂いが出ているのかしら?


夫の母と食事した後、夫の父の永代供養をお願いしたお寺へ。

このお寺、夫の母は初めて。

夫の母…

信心がなく先祖供養もしていなかった自分たちだから、死後はどこに捨てられても仕方ないと思っていた。

私もここに来れるんだね。

きちんとしてくれてありがとう。

と言ってくれた。

ま、次の瞬間には忘れたとしても、一瞬でもそう思ってくれたら、嬉しい限り。


夫の母、介護度は確実に上がっているけど、まだまだ元気。

最近は同じフロアの人たちと女子会をやったりしているみたいだから、

下手すると、我々がお先にポックリ…

なんてことになっても、施設の人やお寺さんが夫の母のことは何とかしてくれるだろう。


お寺から、戸田川緑地へ。

河津桜が咲いていると聞き、見に行ったのだけど、

木が若くて数も少なく、すでに散り始めて、残念。


帰り道、まるで魂が抜けたような表情で歩いている初老の男性を車窓から見た。

思わず、手を合わせて、あの人に幸いがありますようにと願ったほどの無の表情!

ふとみると、目の前に競馬場…

。。。。うわっ、すってんてんになっちゃった?


ギャンブルに限らず、人生にはあんな風になる瞬間って、あるよね。

おそらく、籠池さんのご一家も今は…

あの方、あまり好きじゃないけど、絶望感や焦燥感は理解できる。

必死にもがき道を探っているのもわかる。

でも、自分を助けるために、他者を陥れるのは間違っている。


人は過去に生きず未来に生きず。

今ここに生きるしかない。

今ここで、自分を救えば、過去も未来も救われる。

今生の利益を基準に救う方法を考えたら、おそらく、自分を失う。

手にした全てを手放した瞬間に、道が拓けることもある。

あの人たちに最善の道が拓けますように。






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村




|

« 左江内さんの | トップページ | 三連休終了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47656/65037297

この記事へのトラックバック一覧です: お彼岸は:

« 左江内さんの | トップページ | 三連休終了 »