« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017.03.31

行き違い

相原勇と曙が向かい合って座ってる!

謎の婚約解消から20年、因縁解消のためにテレビ出演したらしい。

20年前、別れを告げられていなかったという相原に、曙は別れを告げたつもりだと爆弾発言。

その頃、優勝から遠ざかっていた曙…

横綱として優勝しなければというプレッシャーと、

相原の早く結婚したいプレッシャーの板挟みに耐えかね、

相原との別れを決意したという。

で、曙は何度も別れ話をしたつもりでも、相原は優勝さえすれば結婚できると思い込んでいたので、

彼からのサインを無視してしまったと…

ああ、よくある破局パターン。


20年間…

女は突然捨てられた悲劇のヒロインを演じ続け、

男は別れも告げず女を捨てた卑怯な奴という汚名に耐え続けた。

これが一般ピープルなら、いつかは噂も消えるけど…

なにしろ、有名人同士。

でもって、女が悲劇のヒロイン発言を度々カメラの前でしてしまう。

その度、男の家族間には不穏な空気が漂う…

あら、曙が可哀想になっちゃった。

こんなに文明が進んでも、結婚はやはり人生の一大事。

純粋に愛情で結ばれた男女でも結婚という運命を選ぶと…

そこに互いの宿命が入り込んできて主張し始める。

互いの宿命の折り合いがうまくつくかどうかが次の運命の分かれ道。

折り合いがつけば、そこで新しい宿命となり、次の世代を生む。

お見合い結婚が案外うまく行っていたのは、仲人さんが宿命が相反しない相手を選んでくれていたからかもね。


今は宿命の激突を嫌ってか、結婚しない人が増えているけど…

出来るなら、結婚はした方が良いと思うよ。

面倒を恐れて結婚しなくても、結婚したのと同じだけの試練は、用意されているわけだしね。

どこかで苦労するかなら…

人生の黄昏になった時、隣に共に闘ってきた戦友がいる。

というのも悪くないのでは?








にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.30

そんな子はいない

ある男の子と話していて…

「お母さん、怖い」

「ときどき…ね」

「それでも、お母さん、好き?」

「うん」

「それは良かった」


その時、意を決したように彼が言った言葉…

「お母さんを好きじゃない子供なんていないでしょ!」



ああ、もう、ギュッとしたくなったよ、おばさんは…

彼は慌てて逃げて行ったけどね。






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.29

Leaders2

録画していた「Leaders 2」を見た。

「Leaders」はトヨタ自動車の創業者、豊田喜一郎氏をモデルに、国産自動車製造に命をかける愛知佐一郎と彼の下でその夢を実現して行った男たちの物語だったけど…

「Leaders 2」は佐一郎に惚れ込み、彼の作った国産自動車を売ろうとした販売店側の話がメイン。


愛知佐一郎は前作と変わらず佐藤浩市、

販売店の中心となる日の出モーターズの支配人山崎亘に内野聖陽、

日産がモデルとされる若草自動車から移った菊間武二郎に大泉洋。

家康さんと真田信之さんが東大寺で未来を憂えている図は、なんとも…

山崎亘のモデルは今の愛知トヨタの創業者・山口昇氏、菊間武二郎のモデルは奈良トヨタの創業者菊池武三郎氏ですって。


今では日本中に外車しか走っていない状況なんて信じられないけど…

日本は自動車後進国だった。

あの時代、大きな制約を受けながら、日本の未来のために自動車産業を育てようと血を吐く思いをした先人たちがいたおかげで…

日本に自動車産業という大きな花が開いた。

今じゃ、世界中にトヨタの車が走ってる。


極東の、戦争に負けた資源も何もない貧しい島国が、

高々数十年で、世界で最も平和で豊かな国になれたのは、

彼らのように必死で国を護り盛り上げようとした先人たちのおかげ。

ありがとうございます。


うちの親戚にも、創業間もないトヨタで働いた人たちがいて、今はおかげさまで豊かに暮らしているみたい。

彼らに限らず、この地方に住んでいる限り、どんな職種の人でもトヨタの恩恵に預かっている。


一人の人間の夢であっても、正しいものでさえあれば、周りを巻き込んで、人々に、世界に、素晴らしい未来をもたらす。

何かに失敗し、今は失意の底にいる人であっても、正しい方向に向いてさえいれば、きっと協力者や理解者は現れる。

なので…

若者は失敗を恐れず、夢に向かって正しい努力をされますように。


ただ、愛知佐一郎は失意のうちに会社を去り、彼の夢が花開いたのは彼の死後…

そんなことも人生にはある。

あとは、自己責任で。



Img_1701


今の車に変えて直ぐに行った新城の四谷の千枚田…

山崎の人柄に惚れ込んだでんでん演ずるところの前川が、最初に販売されたトラック6台のうちの一台のオーナーになったものの、こんな感じの棚田でどうしても故障するというエピソードがあった。

坂の途中に作業小屋を建てて故障に対処していた。

嘘みたいな話だけど、きっと似たようなエピソードはあったのね。


そんな苦労が今の世界企業の礎…

ちょっとやそっとでは揺るがないよね。





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.28

そこそこの幸せ

今日は来客が続き…

Img_1700


メイちん、バテバテ。


ある人は順風満帆な人生。

幸せな計画を語り、楽しいばかりの話。

運が良く、ポジティブに生きておられるので眩いばかり。


ある人は至難の人生。

雪道を歩いていて、物音に気づき振り返ったら、雪崩が道を塞いでいたり、

増水した川の側の道で車で走っていて地響きがしたのでバックミラーを見たら、通り過ぎて来た道が次々崩れて川に流されていくのが見えたり、

車通りのないところに止まっている車があったので覗き込んだら、ご遺体があったり、

これでもかの波乱万丈な人生…

彼女には他にも信じられないくらいの試練があって…

どれも眉唾したくなるような話ばかりだけど、真実なところが凄い。

でも…

護られている人だよね。


ご本人はついてない人生と思っているかもしれないけど…

何があろうと、今、生きているなら、無問題!

世の中、生き残ったもん勝ち。

生き残った方が歴史だって書き換えられるんだから、

生きてさえいれば、自分の記憶操作なんか朝飯前。

辛く悲しい思い出を、あれもこれも、この世の恵みの一つとしちゃえば、過去も現在も幸福な人になれる。

幸福な人には、当然、幸福な未来があるもの…


そんな人たちに比べれば、 私の人生は順風満帆でも波乱万丈でもないけど…

それなりに人生を楽しませていただいている。

そこそこ幸せだなと彼女たちの話を聞いていて、思えた。

ありがたいことでございます。






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.27

過ぎたるは…

「過ぎたるは及ばざるが如し」

ってことデスかね?

あんなに連日野党に滅多打ちされ、メディアで批判されていた安倍総理…

今回、支持率アップ!

日々、報道されるおかげで、一貫性の無い主張とか怪しげな表情とかを一般ピープルも見極めるようになってしまったのね。

決して他人を責めない昭恵さんの評価もここに来て上がっている。

妻を守ろうとする安倍総理の姿勢にも好感が…



そういえば、森友の隣地が豊中市に払い下げられた時、14億以上の価格を2000万にしたのだけど、

その時の国交省副大臣はなんと、辻元さんですって。

その上、あの工事現場でゴミを埋め戻したと言った工事関係者が辻元さんの仕込みで、その人はすでに自殺したというオドロオドロシイ話まで出て…

辻元さん、一躍主役に!


辻元さんの小学校への妨害については籠池夫人から安倍昭恵さんへのメールの中に出ていたけど、メディアはそれをあまり報道していない。

だけど、その件について産経の記者さんが菅官房長官に質問。

官房長官は、そうした記述があることを認めたけど…

政府としてコメントすべきでは無い。

民進党が証拠提出なり説明するでしょうと軽く流した。


そのやり取りも今の所、どこも報道していない。

民進党の報道管制、お見事だわ。

政府が黙れなんて言ったら大騒ぎでしょうにね。


大騒ぎといえば、辻元さん、盟友・玉木さんまで道連れに。

一緒に森友の小学校まで行った仲なのに、

玉木さん、辻元さんが疑惑を晴らす会見をやるとツイッターで告知したのに、

辻元さん、無視!

で、玉木さんはツイッターで言い訳する羽目に…

某テレビ局の番組でジャーナリストとされる方が辻元議員が記者会見するとさかんに言っていたと聞きましたが、これまで私に一切取材はありません。

昨日のツイッターにはあくまで「予定」としか書いていません。

取材もせず私のツイートだけを頼りに発言するジャーナリストなどいらっしゃるのでしょうか。




く、苦しい…

あなたのツイート=発言は、信じちゃダメなのねΣ(-᷅_-᷄๑)

元々、信じていなかったけど、そこまで開き直られるといっそ清々しいわぁ。

これ以上しつこく報道したり追求したりすると、どんどん危うげな話が掘り出されちゃうかも…

あ、マスコミのみなさん、それを狙ってる?

そんな高度な戦法だったら、あれこれ文句を言って申し訳なかったかも。







にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.26

そして、誰もいなくなった

森友問題、籠池夫人のメールに辻元清美さんの名前が出ていて…

デマだから報道するなと民進党はメディアに申し入れをしたらしい。

辻元さんといえば、国会を休んで玉木議員と一緒に小学校の建設現場に行ってたよね。

でも、「近づいたこともない」と言っているんだって。

あんなに報道されて写真や動画がいっぱい残っているのに…

誰が嘘つきなのかわからなくなって来たわ。


昨夜はアガサ・クリスティ原作の「そして、誰もいなくなった」が前編が放映されていた。

ついこの前お亡くなりになった渡瀬恒彦さん、最後の作品だそうで。

仲間由紀恵、向井理、大地真央、シンゴジラの防衛大臣と幕僚長、津川雅彦、藤真利子、橋爪功、柳葉敏郎…

錚々たる顔ぶれで、下手すると全く異なる展開にされるかもと危惧していたのだけど…

昨夜は原作通りにサクサクと殺されて行ったので、一安心。Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

ま、この作品はアガサクリスティー財団の許可があるというから、外しちゃう訳にはいかないのかもね。


で、渡瀬恒彦さん…なんともいえない味のある方だった。

昔はヤクザ映画でぶいぶい言わせていたみたいだけど…

私が知った時は、すでに足を洗い…(^。^)

警官だったり、タクシードライバーだったりしたので、穏やかな演技の人という印象だった。

今もたまにスカパーで放映される北アルプスでの殺人事件シリーズ…

あの警察署長役も好きだったなぁ。

あの作品、山の自然に惹かれて何度でも見ちゃう。


さて、今夜の後編ももう直ぐ…

楽しみだわぁ。


あ、森友問題も、全員が疑惑の人になっちゃって、最後には…

そして、(疑惑のない人は)誰もいなくなった…

りして。♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.25

おやすみ

光回線に変える工事がメチャ時間が掛かり…

今日は何もできなかった。

Img_1697


おやすみなさい。






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.24

まさかの高掴み

昨日の証人喚問を経てもまだ、昭恵さんの関与を云々している向きがある。

ハナから昭恵さんが口利きをしたという結論ありきなものだから、納得できないみたい。


今日の虎ノ門ニュースのコメンテーターは武田邦彦さんと経済ジャーナリストの須田慎一郎さん。

須田の叔父貴があの土地が安くなったカラクリを説明されていた。

あの土地、空港の滑走路の延長で騒音はひどく、高い建物も建てられないという土地。

なので周辺の地価よりもうんと安いはずなのに…

値引き前の9億円以上という地価は、少し離れた住宅街の地価と同じ金額で計算している。

なぜか?

それはあの土地が広いため地価を安くすると周辺の地価も下がり、

個人の資産まで減ることになるとか、

「地価が安い=税金も安い」ということになるからとか、

国の事情があったからだそうで。


で、地価は高くしておいて、補助金や値引きで対応することにした。

森友の隣地は豊中市に払い下げられて公園になっていて、そこは森友よりも広いけど補助金が出ていて二千万数百万で払い下げられたという。

須田の叔父貴によると、一億以上払わされた森友は高掴みさせられた可能性もあるとか。


で、籠池さんまで不思議がっていた突然の値引きは…

昭恵さんからの働きかけではなく建設会社とそこの顧問弁護士が働きかけたものらしい。

他にもいろんな話がネットでは囁かれている。

あまり触ってはいけない土地だったのかもね。


あと、昭恵さんと籠池夫人のメールを見て思ったのは…

籠池夫人、自分の言いたいことしか言わず、相手の話は全く受け付けない人なのね。

昭恵さんも天然で我が道を行くタイプだし、似た者同士?


にしても、メディアスクラムや野党の言いがかりがこんなに激しいと、テロ等準備罪の適応ができるかも。

そりゃ、必死で反対するよね。






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村




フラワースクラムは許す!

Img_1696


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.23

いい加減

ちょっと体調を崩し、気力もなく…

昨夜はネットでうつ病診断なんかしてしまった。

もちろん、問題なし!だったけど。

で、寝不足かもしれないと、午前中はベッドで過ごした。

昼前に起きたら、籠池さんの証人喚問をやっていた。


籠池さん、小学校を作るのに手段を選ばなかったらしく、

安倍さんに断られてもしばらく、安倍晋三記念小学校と書いた寄付金振込用紙をあちこちに送りつけていたり、

建築費の見積もりを三通も作って補助金を詐取しようとしたり、

ほぼ詐欺まがいのことをやっている。

そんな人なのに、なぜか「昭恵さんから100万円を受け取った」という話だけは信じられるのか…

各局、その証言部分だけを何度も繰り返し放送している。

昭恵さん本人は否定し、どこにもその受け取りの証拠はなく…

残るはへんてこりんな籠池氏側が書き直した振込用紙だけだというのに。


何というか、アレ、問題があるならさっさと特捜あたりで捜査したらいいのに。

じゃないと、いつまでも国会が変な話で消費される。

北朝鮮のミサイルが飛んで来ても、イギリスで大きなテロ事件が起きても、中国船がガンガンやって来ても、我が国の防衛はほったらかしのまま。

どんだけ、野党の国会議員は売国奴なの?


ああ、具合が悪くなる。

Img_1695


元気づけの花を。


財務省の安部下ろしという説も聞こえて来た。

ついでに財務省も壊しちゃえ!


こちとら、もう、いい加減、グタグタ話にくたびれてんだよ!





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.22

ううっ

生命力、減少中。

寒くてたまらないのは、気温のせいだけじゃないような…

今日はご近所さんとランチに出かけ、その後、色々用事を済ませるつもりだったのに、

引きこもり。

ごめん、明日の私…

やることいっぱい残しちゃったよ。


ということで、今日は早よ寝マス…


Img_1693







にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.21

戦々恐々

今日は「テロ等準備罪」新設が閣議決定されたけど…

相変わらず「共謀罪」という名称で報道は行われている。

一般ピープルが酒の席で上司を1発殴ってやろうかと言っただけで捕まるとか、不思議な理由で反対運動を煽動しているところもあるけど…

警察、そんな暇じゃないから!


宮古島では自衛隊が来たら婦女暴行事件が起こると市議がツイート!

島を守りにくる自衛隊になんてことを!Σ(-᷅_-᷄๑)

その市会議員には議会から辞職勧告がなされたけど、ご本人は拒否されたとか。


この二つに共通するのは超マイナスな思い込み。

言いがかりに近い理由で反対・反発している。

韓国には日本が韓国を狙っていると思い込んでいる人たちがいるみたいだけど、あれとも共通するよね。



そんな訳のわからない理由で反対して、

世界中で起こっているイスラム過激派のテロや、中国の沖縄侵出や、北朝鮮がガンガン撃ってくるミサイルへの対策が出来なくなったら、どーするの?

(あ、あっちの味方なのか…)

ま、某新聞社や某テレビ局はほぼテロに近い報道をしているから…

自分たちが捕まるかと戦々恐々?






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.20

三連休終了

三連休もあっという間に終了!

気がつけば車でもソファでも寝ていたから、ほぼ、半分は寝て過ごしたかも。

おかげで復活!


朝からあれこれ買い物に出かけ…

午後、コマメの散歩に。

Img_1691

買い物の帰り、河津桜が咲いているのを見つけたのさ。


Img_1692

あら、何を内緒話?


ねえ、コマ、メイ…

今年もこうやってはるを楽しむことが出来て、本当にありがたいね。


インターネットの普及で世界は繋がり、様々な情報を各個人が受け取れる時代になった。

それは良いことだけど…

世界中がより良き生活があることに気づいてしまった。

結果、そのより良き生活を手に入れるために、手にしているものがした努力は見ずに、

努力の成果のみを欲しがる人間が世界中に現れることに。

何も知らなければ、どんなに悲惨な状況にいようと自分が悲惨な状況にいるとは気づかない。

不満もなく、日々、自分にできることをして生きていく。

知ってしまえば、どうして自分により良き生活がないのかと不満になる。

そして、それは自分の努力不足と思わず、住んでいる場所の問題と思い始める。

より良き生活をしているものたちの場所へ行けば、すぐにでもそれが手に入ると希望を持つ。

だけど、希望の土地に行ったとしても、より良き生活は手にする保証はない。

今のところ、手にできない人の方が多い。

その無念を暴力や強奪で埋め合わせようとする。


より良き生活を手に入れた方にも問題はある。

日本では家に引きこもる子供達がいる。

彼らは自分たちの幸運が世界では得難いものなのだということを知らない。

そのままの生活を続ければ、やがて、最貧の生活をせざるを得なくなることに思いが至らない。

親はいつまでも生きていないし、自らが動かなければ資産も枯渇するというのに。


世界をこの思い違いから救うために、何が必要か…

それはかつてのアメリカン・ドリーム。

持てるもののノブレスオブリージュ。


例えば、シリアで何ができるか…

難民を出さないために、外部からできるのは、破壊され尽くされた街を元の緑豊かな街に戻すためのクラウドファウンディング。

破壊され尽くされたからこそ、かえって理想の街ができる可能性もある。

砂漠の街の素晴らしいオアシス…

伝統と文化と近代性を取り入れた街並み…

世界中から観光客が訪れるだろう。

ドバイのように。


ピラミッドが公共事業だったという説もあるように、

持てるものは持たざるものを養うための策を考えるべき。

そうすることにより、より自分の地位も磐石になるのだから。


そして、持たざるものは自分にできることを、日々、懸命にやり抜くことでしか、より良い生活は手に入らないのだと自覚すべき。


今の絶望は誰もが自分ができることを知らないことにある。

持っているものをもっと上手く活用するための努力をしていないことにある。

地球の富は有限だと思い込まされていることにある。

誰かの富を盗まなくても、自分の努力で手にできるものはある。

それを言う影響あるものがいない。

どうか、そんな人が出て来て世界を引っ張ってくれますように。






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.19

お彼岸は

今日、名古屋に行く途中、ナビをセットしたら、ある地点でフリーズ!

お彼岸だし、地磁気の狂いが出ているのかしら?


夫の母と食事した後、夫の父の永代供養をお願いしたお寺へ。

このお寺、夫の母は初めて。

夫の母…

信心がなく先祖供養もしていなかった自分たちだから、死後はどこに捨てられても仕方ないと思っていた。

私もここに来れるんだね。

きちんとしてくれてありがとう。

と言ってくれた。

ま、次の瞬間には忘れたとしても、一瞬でもそう思ってくれたら、嬉しい限り。


夫の母、介護度は確実に上がっているけど、まだまだ元気。

最近は同じフロアの人たちと女子会をやったりしているみたいだから、

下手すると、我々がお先にポックリ…

なんてことになっても、施設の人やお寺さんが夫の母のことは何とかしてくれるだろう。


お寺から、戸田川緑地へ。

河津桜が咲いていると聞き、見に行ったのだけど、

木が若くて数も少なく、すでに散り始めて、残念。


帰り道、まるで魂が抜けたような表情で歩いている初老の男性を車窓から見た。

思わず、手を合わせて、あの人に幸いがありますようにと願ったほどの無の表情!

ふとみると、目の前に競馬場…

。。。。うわっ、すってんてんになっちゃった?


ギャンブルに限らず、人生にはあんな風になる瞬間って、あるよね。

おそらく、籠池さんのご一家も今は…

あの方、あまり好きじゃないけど、絶望感や焦燥感は理解できる。

必死にもがき道を探っているのもわかる。

でも、自分を助けるために、他者を陥れるのは間違っている。


人は過去に生きず未来に生きず。

今ここに生きるしかない。

今ここで、自分を救えば、過去も未来も救われる。

今生の利益を基準に救う方法を考えたら、おそらく、自分を失う。

手にした全てを手放した瞬間に、道が拓けることもある。

あの人たちに最善の道が拓けますように。






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.18

左江内さんの

本日、超まったり。

な〜んもせずにソファで寝そべり、ネットとテレビ。

さっき、スーパーサラリーマン佐江内氏を見ていたら…

夫、まさにお前は左江内さんの奥さんだなって。

やだ、キョンキョン…?

私って小泉今日子さんとソックリってか!

褒めすぎだよ〜(((o(*゚▽゚*)o)))♡


3連休は上天気という話だったのに、午後から曇り始めた。

黄砂かと思ったけど、気象庁のHPを見ると、まだ来ていない。

これは…

夫が車を洗ったせいだな。

夫よ、あなたもスーパーマンじゃないだけで、ツイテナイ度は、ほぼ、左江内氏だよ…



つまり、割れ鍋に綴じ蓋ってことで…

今日も世はこともなし。( ˊ̱˂˃ˋ̱ )





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.17

ゆうちょ銀行って

ゆうちょ銀行って、メチャ面倒なところでさ。

振込するのに金額が多ければ、本人確認できる免許出せとか、

ちょっとした間違いでも、新しい振込用紙に書き直せとか、

一字一句、マニアル通りの形式にこだわるところで、

どんだけ苦労させられたか…


なのに修正テープで修正した振込用紙とか受け付けるわけ?

安倍晋三名義で振り込めるわけ?

匿名で振り込めるわけ?



(爆笑)


こんなん受け付けるなら、何でもありだよねぇ。






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.16

大穴

私が忙しくしている間も、森友問題の火種に次々と新たな燃料が投下され…

いよいよ、籠池さんの証人喚問ですって。



あの方、本当に愛国者…?

言動がそんな風にはとても見えない。

窮鼠猫を噛むというけど、あんな態度では誰も助け舟を出せないよね。


土地神様がどうしてあの小学校への横槍を許したか分かったような…

あんな調子で、教育勅語の精神を歪められたら大変だった。


Img_1690

ひゃー、大穴が開いている!

明日直さなきゃ!





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.15

ふう。

今日は冬以上に寒い日だった。

一日中、冷たい風が吹き、時には雨粒も。


そんな中、朝は花の仕入れ。

午後は小学校で卒業式の生け込み。

夜はレッスン。

その間、義兄が庭にバラを植えに来てくれたり、工務店が壊した家の駐車場整備に来たり…

バタバタな1日。


これが終われば、しばらくはな〜んもしないうだうだ生活が待っている。

頑張ろっと。



忙しい時があるからぼんやりしている時のありがたみがわかるし、

ぼんやりしている時があるから忙しくできるありがたみが分かる。

メリハリのある生活ができるって幸せ…


難点は忙しさが収入に結びつかないこと。

それは悲しいけど…

収入アップのためには今の何倍も働かなきゃいけない。

私の体力じゃ到底追いつかなくて、病気になって、散財という羽目になりそう。

なので、今で十分ということで…









にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.14

ニュース女子 101回目

ニュース女子」101回目を観た

1月2日に、MXテレビで放映された沖縄問題検証の回がヘイト番組とされ、BPOの審議入りとなったことを検証するための回…

まあ、ネットを見ていると、問題ありとされた部分は全て真実とわかっているので、今更なんだけど…


救急車の出動妨害の件で、「妨害はなかった」とマスメディアに答えていた消防署長のインタビューはなかなかだった。

最初は「妨害はなかった」とだけ言っていた消防署長…

質問を続けているうちに、反対派と機動隊などの混雑で「徐行する場合があった」とか、

「出動してもキャンセルされることがあった」とか言い出した。

字幕で、キャンセルは20回出動のうち4回、1日に3回出動したこともあること、10月に依田さんという人が救急車の件をネットで発言して以来、救急車の要請はなかったことも明かされた。

消防署長、「無きにしも非ず」とまで言ったものの、最後はやはり、「妨害はなかった」と言い切った。

辛いお立場なのね…


ヘイトについて、ヘイトスピーチ対策法案の発議者の一人だった西田昌司参議院議員は…


自由にできる政治発言をヘイトスピーチだと言うことはとんでもない思い違い。

在日外国人であるが故に、自分達が少しでも不利なことを何か言われたりしたらそれ自身が差別だとか人権侵害だとかヘイトだとか、そういう話にすると、自由に言論が出来ない。

そのこと自身が言論空間を歪める

政治発言をするのは自由。

しかし、(自分が)政治発言をしているにも関わらず、政治発言をしている人に対して、それは差別だという言い方で、差別論に変えてしまうというのは、物凄く卑怯だし、また言論を歪めてしまう一番の元




ヘイト法案は外国人を守るだけでなく日本人を守るためのものでもあるんですって。

それを聞いてホッとしましたわ。

法の運用もその精神で行ってくれますように。


今まではマスメディアが方向付けをして騒げば、一般ピープルはそういうものかと素直についてきてくれたけど…

今や、ネットが動画付きで真実を暴露してしまうので、マスメディアがリーチ出来ない情報まで先に握っている人が増えている。

しかも、スマホがどんどんシルバー層にも浸透していて、ネット接続が簡単になってしまうから、

既存のメディアの報道に「あれ???」という老若男女が多くなって…

今までのようにはいかないわよね。


ここ数年で、どこが生き残れるかどうかがはっきりするんじゃないかしら…

最近のリベラル方面のメディアのなりふり構わない偏向ぶりを見るとそう思わずにはいられないわ。


それにしても…

須田の叔父貴はイイ人だなぁ。

井上和彦さん、責任を感じて元気がなかったらしいけど、最後の須田の叔父貴の発言に感極まって言葉に詰まってた。

Img_1689

ほっこり。





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.13

重なった

朝から花の仕入れ。

Img_1688_2


今週は…

Img_1686_2


卒業式と、

Img_1687_2

作品展が重なり、毎日、こんな感じ。

例年、2週くらいはズレているのに、

今年は一方が遅くなり、一方が早くなり、同じ日に。

ガンバレ、私!






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.12

2017 河津桜

乙川の堤防沿いの河津桜を見に行った。

Img_1682

河津桜はピンク色が濃くて、綺麗だね〜

でも、まだ満開の木は少ないね。

見頃は週末かな?


Img_1685

花蜜大好きなメジロやヒヨドリはちゃんと満開の木に群がっていて、ピーピー賑やか。


遅いお昼をイオンモールの「おふくと寅吉」で済ませ、買い物をして帰ったら、もう、夕方…

ワクチン接種したばかりでお留守番だったコマメ…

散歩に出たら、河津桜が咲いていたので…


Img_1683

記念撮影。


Img_1684


散歩でスッキリしたのか、メイは復活!

コマと一緒にモリモリ夕ご飯を食べた。

ふふ、あのままだったら、明日は病院行き!

良かったね、元気になって。( ^ω^ )






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.11

2017年3月11日

今日は3月11日。

日本人なら誰もがこの日の意味を知っている。

東日本大震災から、もう、6年…


1900年からの自然災害の年表を見ると、10年単位の区切りの中に巨大地震が2〜3回起こっている。

M6.8以上で年表に載った地震は35、その中でM7.0以上の地震は17で、M8.0以上は3…

東日本大震災はM9.0という超巨大地震だった。


その年表の120年の間、地震だけじゃなく…

台風や火山の噴火、河川の氾濫まであるわけだから、

日本、どれだけ災害大国だよ…

そういえば、その間、戦争もしていたんだった。

苦労続きだったんだなぁ、日本人…


のほほんと生きているくせに、

思い通りに事が運ばないからと落ち込んでいる場合じゃないね。

生かしていただいてありがとうございます。






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.10

動いた日

今日はこのところの騒動に一つの方向が…

森友学園の園長は小学校創立を諦め、土地は国へ返還。

南スーダンの陸上自衛隊部隊は5月に撤収。

政府はこの予算委員会の迷惑案件だった二つの問題をパタパタと片付けるつもりみたい。

何せ、世界がグラグラだから、決めることをちゃっちゃっと決めなきゃ、間に合わなくなってしまう。


韓国ではクネさんの弾劾は成立。

マレーシアでは金正男さんの死が家族の協力により確定。

内外ともに話題がてんこ盛りの今日…

果たして、報道ステーションは何から始まるのかしらと、久しぶりにチャンネルを合わせたら…

WBCのヒーローインタビューをやっていた。

おほ、拍子抜け…


10分以上遅れて、ようやく始まり…

トップは南スーダンの件。

一定の区切りがついたという安倍総理の説明に納得いかないようで、いかにも治安悪化が原因のような情報を流している。

次は金正男さんの死が家族の協力で確定した件とハンソルさんの所在地探し。


そして森友学園の件。

夕方の籠池園長のインタビューを流していた。

で、罷免された朴槿恵さんの話へ。

辞めた後は牢屋か死かの韓国大統領の呪いは今回も受け継がれたみたい。


あら、こんな重大事項てんこ盛りなのに今日はコメンテーターがいない…?

籠池さんの皮肉が効いたのかしら?

籠池さん、眠れぬ夜が続くでしょうけど、どうかお大事に。

インタビューを見て、熱い想いは受け取りましたよ。

だからこそ、多くの協力も得られたのでしょうけど…

ちょっと性急すぎ強引すぎて、ついて行けなくなった人も多かったのかも。

そのせいで、突っ込まれるところが多くなり、今回は失敗…

だけど、その想いはどこかに通じて、きっと花開くと思いますよ。


世の中は残酷で…

想いを遂げられずに倒れた人の傍らで、なんの苦もなく楽々と想いを遂げていく人もいる。

パイオニアは常に悲しい。

だけど、パイオニアがいなければ何も始まらない。

籠池さん自身が望むようにご自身ができるかどうかは分からないけど、

籠池さんの理想とした学校はきっと増えていくことでしょう。

それは社会の要請だから。

籠池さん、今は少し心身を癒して、

誤魔化しや嘘のない状態で再スタートなさいますように。


ふう、今日は濃厚な日ね…


そんな今日の我が家の庭では…

Img_1681

クリスマスローズが次々花をつけている。

Img_1680

風が強くて寒いのに、頑張ってる。

ありがと。





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.09

普通の日

久しぶりの生徒がレッスンに。

なんと、彼女のお子さん、小学生ですってヨ!

彼女の結婚式でスピーチさせていただいたの、そんな前だっけ?

そんな話をしていたら…

なんと、彼女の息子さんは5歳で小学生!

3月生まれだからですって。


そういえば、私は4月生まれだから、大きい方だったけど…

3月生まれの子は小さかったなぁ。

でも、高学年になったら関係なくなって…

最後は知力体力共に追い抜かれた。(笑)


お昼は用事があって早く帰った夫とランチ。

岡崎の「公園前」で特製塩そば

ランチのみ、週五日しか営業しないラーメン屋さん。

夫は歩き仲間から聞いて行きたくて仕方なかったらしい。

塩ラーメンだけど濃厚な出汁は少し甘め。

美味しゅうございました。


Img_1671

ギクッ!


思いっきりふたりにクンクンされちゃいました。










にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

1000年先は

金正男さんのご子息、キム・ハンソルさんと名乗る方の動画が話題になっている。

その動画の中でハンソルさんはご自身のパウポートを提示し、オランダ、中国、アメリカ、そして匿名の国の政府によって守られていることを明かした。

。。。。これで、一気に彼が金正恩打倒勢力の旗頭になった…?

父親の金正男さんはそれを願わなかったと思うのだけど、

ハンソルさんも出自という宿命に翻弄される人生になってしまうのね…


で、匿名の国の政府って、まさか…?

韓国ではというコメンテーターがいたけど、韓国は今、そんな動きをできるような体制ではなさそうだし、そうだったとしても、匿名でいる必要もない。

この前のミサイル、明らかに三沢の米軍基地を目標とした訓練だったみたいだし…

向こうも何やら情報を掴んでのことかしら?


そんな緊迫した状態の中でもマスメデイアは相変わらず、土地騒動、お花畑な論争ばかり。

最近はニュースやワイドショーを見るのがアホらしい。

沖縄のオスプレイの墜落はあんなに現地で騒いだのに、高ボッチ高原のヘリ墜落の犠牲者には知らんふり。

全くどこの国のメデイアなんだか。

そんな話が主婦仲間で集まっても出てくる。

おかしいと思うのは私だけじゃないみたい。


そんな今日のランチでは…

誰からも一目置かれていて、なんら不自由のない暮らしをされていた知人が家族の問題で悲惨な状態だと聞き…

子供や孫は多幸感を与えてくれるばかりじゃなく、いたらいたで大変なところもありそうだし、

資産があってもそれを使いこなせなきゃ、もっている意味が無いし、

人がずっと幸せでいるのは、本当に難しく得難いことなのだと考えさせられた。

この前、テレビで中国人のお母さんが、銀座に興奮してここにずっといたいという子供に、

お金持ちになったらここに住めるのだから、金を儲けることを頑張りなさいみたいなことを言っていたのを見て…

お金さえあれば、日本で幸せに暮らせると教えないで欲しいと思った。

あの親は、金を持って日本に住めというのではなく、自分の国を日本のように清潔で礼儀正しい国にしましょうというべき。

金さえあれば出来合いの住み心地の良い国が手に入ると教えたら、

その子たちは住み心地の良い国に行っても、

その国の秩序を破壊して、住み心地の悪い国にしてしまう。

難民が悪いというのではないけど…

私たち世代が憧れた歴史と文化のあるヨーロッパの都市はすでに失われつつあるように。


それにしても…

この時代、果たして後世ではどんな評価になるのやら。

1000年先に猿の惑星になっていないことを祈るばかりだわ。






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.07

怖い世の中だよ

風が冷たくて寒い日…

午後のレッスンがキャンセルになって、まったりしているところに姉が孫連れで現れた。

姉の孫が撮った…

Img_1663

コマと、


Img_1662

メイ…


さて、 風の噂で知ったのだけど、高齢の知人がトンデモナイ詐欺に遭ったとか。

話を聞くととても巧妙に立ち回っていて、詐欺と分かっても証拠がなさそう。

シラを切られたら終わりな感じ。

しっかり者に見えてたのになぁ。


今までの日本では真面目に働けば、そこそこの小金が溜まった。

なので、日本の高齢者はお金持ち。

でも、外国のように夫婦で、長期間、クルーズ旅行に行くとかリゾートで滞在して楽しむほどの心の余裕はない。

金は持っているけど家でこもっているというつまらない老後…

オレオレ詐欺師が狙う老人はそういう老人なのでは?

誰かの役に立てるという高揚感で、ポンっとお金を出してしまう。


だけど、生まれつきのお金持ちとか、事業で儲けたというようなタイプは、おそらくオレオレ詐欺には引っ掛からない。

そういう人たちは若い頃からお金のリテラシーを持っている。

突然の電話で怪しい話に飛びつくことはしないし、子供にもお金に対する教育をしている。

なので、彼らを騙すにはちょっと時間がかかる。

まずは信頼している知人の紹介で出会えるように図る。

次に出会った対象者が何に飢えているかを見極める。

その間に、紹介してくれた知人と対象者を分断するような話を双方に吹き込んで行く。

対象者の理解者であるような態度を取り、味方であることを印象付ける。

信頼を得たところで、持っている資産を増やすような提案をする。

どんな金持ちでも、資産が減るのは嫌だけど増えるのは大歓迎だから…

短期間でちょっと美味しい思いをさせ、それをテコにどんと引き出したら、スタコラサッサのさ〜。

怖い世の中だよね…


森友学園の件も、今の日本のいわゆる右傾化を利用して甘い汁を吸おうという詐欺だったのかも。

いわゆる右翼と呼ばれる人たちを懐柔するために、総理や教育勅語や神社・皇室礼賛しただけではないかしら?

その行動からして日本を守るという精神に則って生きていたとは到底思えないもの。

三つも名前があるというのも、普通じゃないし。

ホント、怖い世の中だよねぇ…


老後に備えて、もう少し、お金の勉強をしなきゃ。

ビンボーだからって安心してはいられないわ。





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.06

ミサイルよりも怖いのは

マレーシアで金正男さんを暗殺したとされる北朝鮮…

今日は日本海にミサイル4発撃ち込んでくれた。

次から次へと問題を起こし、一体何を狙っていらっさるのやら。


だいたい、余計なことをしなければ、北朝鮮を潰そうなんて国は無い。

韓国は自分たちの経済さえ良ければオッケーで、虐げられた北朝鮮人民を解放しようなんて思っていないし、

アメリカは核とか大陸間弾道ミサイルとか持ってなきゃ、何も文句を言わないだろうし、

中国は安く使える北朝鮮を重宝して、ほぼ、属国扱いで満足だし、

ロシアやヨーロッパは北朝鮮など視野にも入ってもいないし、

日本に至っては、戦争するつもりはないどころか…

拉致被害者さえ返してくれたら、困っている北朝鮮人民のために支援だってしたかもしれない。

なのに、なぜ、金正恩さんはあんなに強硬策を次々繰り出すんだろ?

なんて、思うのは、私が花畑の住人だからかしら?


金正恩さん、自滅したがっているのかなぁ…

アレだよね、十二国記の塙王みたい。

塙王って、胎果(十二国の世界では人も他の動植物もそれぞれの木に木の実のようになる)の時に日本に流され人間として育った景王・陽子をつけ狙い、亡き者にしようとする隣国の王。

なぜ、そんなことをするかと言えば、陽子と同じように流されて戻って来て王になった延王があまりに優秀でその時世も長く続いているのに嫉妬したため。

自分はうまく国を治められず、衰退していくのを恐れ、自暴自棄になっての暴挙だった。


この世と同じように、十二国記でも神様は目に見えないし、声も聞こえない。

王は神の意の元に麒麟がえらぶ。

と言っても、麒麟ですら神様にお目見えしたことはないし、神様がこの人だよと言ってくれるわけでもなく…

その人物が王かどうかは、インスピレーションでわかるようになっているらしい。


王と麒麟は国の責任を受ける。

王が道を誤れば、麒麟は失道し、病んで死んでしまう。

麒麟が死ねば王も死ぬ。

塙王はそんな十二国の世界観に疑問を抱いた。

そして、目に見えない神への不信と失敗の恐怖に耐えられなくなり、

神に挑むように他国の王を殺そうとしたのだ。


金正恩さんは父に選ばれて跡を継いだはずなのに…なぜ?

異母兄を殺し、他国を挑発するのは、自分の地位への不安…?

それとも、自分の家系が侵した罪への怖れ…?


問題は北朝鮮には麒麟がいないこと。

塙王は麒麟が失道して亡くなり、王不在の功国は人を喰らう妖魔が跋扈する時代を迎える。

だけど、やがて新しい麒麟が生まれ、王を選べば、新しい国になれる。

王次第ではどんな風にもなれる。

だけど、北朝鮮国民は…

このままでは、首領様に従いレミングのように勝ち目のない戦争に向かうことになる。


でも、あまり北朝鮮を笑えない。

日本の野党はそんなことがあったと言うのに、まだ、土地問題をあれこれ…

ミサイルがいつ届くかわからないと言うのに、国民がいつまでもそんなことを考えていると思っているのかしら?

どこまでも平和ボケしている野党がミサイルよりも怖いわ。






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.05

政治家の仕事

夕方、防災ヘリの墜落のニュースが…

高ボッチとか鉢伏山の辺りらしい。

Img_1661

。。。。ああ、山深いところだよねぇ…

霧ヶ峰や美ヶ原に近く、あの高原からは諏訪湖が見えたっけ。→鉢伏山へ

あっという間に雲が流れて行くところだから、視界が悪くなったのかなぁ。

お亡くなりになった方々のご冥福をお祈りいたします。


さて、東京都の豊洲市場と大阪の森友学園…

双方ともにあれこれ騒いだ挙句、土地取引が問題になっている。

豊洲は東京都と東京ガスの取引において、東京都が土地の瑕疵担保責任を東京ガスに求めないという決定がおかしいとされ、

森友学園の小学校用地については、国がゴミ処理費用を大きく見積もりし安売りをしたことが問題になっている。

買った方が売った側に責任を求めない約束という点では同じだけど…

豊洲は購入後にめちゃくちゃ費用がかかっていて問題になり、

森友学園の土地はゴミ撤去を安く埋め戻して終わらせようとして問題に。

どちらも汚染された土地を購入してエライ目にあっている。

シンプルに考えればそんな話。


その購入の経緯を問題にしても、契約が法的に整っていたら、これ以上どうしようもない。

豊洲をどうするかは小池都知事がさっさと決断すべきだし、

森友学園はゴミを撤去すれば良いだけ。


一般ピープルの気分的には、悪い奴をあぶり出して罰を与えてほしいけど…

そればかりを求めて、合理的な考えをできなくなったら、まさに今の韓国のようになってしまう。

そうなるのが最も国益を損なう道…

というのは韓国を見ても明らか。



政治家が今すべきことは、こんなことがいつまでも起こらないように、法整備をすること。

未来の方針を示し、予算をきっちり詰めて、これ以上国益を損なわないようにすること。

スケープゴートを求めるような政治は、国民を幸せにしないんだから。







にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.04

ババア同盟

思いがけず暖かな一日…

散歩に出ると、川津桜がほころんでいた。

Img_1660


イヌフグリも咲いていて…


Img_1659


コマメはクンクン…

Img_1658


今日もコマのリクエストで大廻り。

そのくせ、最後はバテて歩けなくなり、仕方なく抱っこ。


今年で10歳のコマ…

犬年齢では10年で56歳になるらしい。

メイは6年だから40歳…


我が家、ババアばっか…(≧∀≦)






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.03

雛祭りに梅見

今日は名古屋へ。

夫の母と一緒に区役所に行き、用事を済ませた後、名古屋市農業センターへ。

Img_1655

七分咲きって感じ…?

Img_1656

風が強く寒かったので長居はできなかったけど…

夫の母と梅見ができて良かった。

昼食の後、夫の母を施設に送り、資材屋さんであれこれ仕入れして帰って来た。


そう言えば、今日は雛祭り…

Img_1654

コマメが今年も無事に過ごせますように。

Img_1657

ずっとずっと、ボケボケ顔で寝ているあなた達を見ることができますように。






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.02

青山繁晴さん参議院予算委員会初質問

青山繁晴さんが参議院予算委員会で質問するというので、国会のサイトを見に行ったのだけど…

途中でシャットダウン…

仕方なくニコ生で見た。

国会のサイトよりニコ生の方がダウンしないなんて…

国会はどーせ誰も見ないだろうってタカをくくっていないか?

国民全員が見られないようなサイト作ってどうするのよ。


動画はこちら。


で、質疑だけど…

朝鮮有事の場合、拉致された方々を取り戻すための対策についての各省の取り組みと、

311時の福島第一原発の誇張された放射能漏れの検証、自前資源であるメタンハイドレートの活用などについてだった。


朝鮮有事の際、多くの武装難民が日本海側にくるのではないかという麻生副総理の懸念は正しいよね。

今、多くのボロ木造船を流して水路を探っているみたいだし。

麻生さん、拉致対策や武装難民対策に「金は出すに決まってる!」って、カッコいい〜〜


同じ予算委委員会の質疑で、マスコミは午前中に質問に立った共産党の小池さんばかりをアップ。

相変わらず森友学園の件での追及報道している。

昨夜、鴻池祥瓊さんが森友学園の園長夫婦が札束入りと思われる封筒持参で訪ねて来たことを明かし、

政治家の顔を札束で叩くようなことをする「無礼者め!」と怒り、追い返した。

で、「あんな奴らは教育者とは言えない、野党がんばれ」と発言。

確かに、そりゃ、そうだ。


というか、こんなことになったら、小学校は認可してもらえないだろうし、幼稚園の経営も危ういよね。

真に神道を信じ、教育勅語の精神に則っていたなら、こんなことにはならなかっただろうから…

彼らの失敗は日本の神様が神の名を利用したことへのお怒りだったのかも。

鴻池さんではないけど、神様、野党の頑張りも後押しされているかも。


でも、だからと言って、安倍総理に責任を取らせるというのも筋違い。

自民党員は今、自民党への支持率が高いので、油断しているみたいだけど…

この支持はあなたたちへではなく安倍総理への支持だから。

引き摺り下ろして自分がなんて思っている人は、あっという間に支持を失うよ。

もちろん、こんな世界が不安定な時期にあっても政争に明け暮れている野党なんか…以下自粛。


ということで、プリプリ怒っていたら…

あれ、この感じ…

この冷気は、雪女!?


311前に私が感じていた冷気、雪女と呼んでいるのだけど…

。。。。また、揺れる?


ああ、そう言えば、あのころも、民主党政権に怒っていたなぁ。

うまい言葉に乗せられて選んだら、カッコつけばかりでドンドン国が傾いていったっけ。

で、311が起こった時、国民の怒りの爆発だったのかもと思った。


。。。。怒りが溜まるのは良くないわァ。

311のおかげで様々な気づきをいただき、今の日本になったとしても…

犠牲が大きすぎる。

負の怒りの感情はこの国を守るために努力されている人たちへの正の応援エネルギーに変えて、

日本の神様が喜ばれるような方向に向かえるよう、皆で努力したら…

日本を貶める勢力は自ずと消えて行く、はず。






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.03.01

三月!

今日から三月。

あっという間に三月!


今朝は霜が降りて寒い朝だったけど…

三月ともなれば、ウサギも巣穴から出るし、人間もお出かけ気分になっちゃう。

ということで…

朝、ご近所さんと彼女の友人とで、うどん屋さん(!)でモーニング。

小倉トースト、うどん、サラダ、オハギと盛りだくさん。

なのに、支払いは飲み物代金のみという正統派名古屋モーニング!


そんなお値打ちなお店なので、入った時は空いていたけど、あっという間に満席に。

オバサングループが多く、オジサンはオジサン同士…カップルはいない。

ま、平日の9時過ぎにヒマしているの人種は、そんなもんだよね。( ^ω^ )


午後はレッスン。

夕方から雨が降り始めた。

一雨ごとに春が近づいて来る…






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »