« 浜松へ | トップページ | そう言う年頃 »

2017.02.05

春に思う

昨日、山道で見つけたスミレ…

Img_1592

もう、植物的には春なんだ…

そりゃもう、立春も過ぎたわけだしね。


春といえば、多くの日本人の悩みの元、花粉も去年の4.4倍で迫ってくるらしい。

毎年、去年の何倍という報道だけど…

一体どこまで倍になってきたのかしら?

これからどこまで増えるのかしら?

報道を聞くたびに不思議になるわ。


花粉症による医療費や経済の停滞って、バカにならないんじゃない?

政府が日本の杉で家を建てれば税金を安くするとかすれば良いのに。

そうすれば、花粉を撒き散らすようになった杉の木の伐採が進むのに。

で、後は広葉樹を植えれば…

山や林が水を蓄えるようになるし、

動物たちの食料ができるし、

人間には植林や伐採をするという田舎での仕事もできるし、

めでたしめでたしだよ。


日本はまだまだやれることややらなきゃいけないことがあるのに、

そういうところに予算がつかない。

都会で事務職をやるより、田舎で植林している方が給料が良いなら、

求人に応じる人だって増えるだろうし、

仕事もロボットを活用したら、女性でもガテン系でなくてもできる。

若い人たちが田舎でゆったりと生活できたら子供だって増えるかも。

なのにね。


そうなるためには…

空を飛ぶ乗り物が欲しいよね。

道路をわざわざ作らなくても、深い森に中に家を建てることができて、

通学も買い物にもヒュンと飛んでいけたら、

田舎、万歳だわ。

もちろん、配達はドローンで。


ドローンの仕組みって人間は運べないのかしら?

と思ったら、中国の会社が去年、ネバダで人間用ドローンを飛ばしてた!

う〜ん、これは…

日本も頑張ってね〜(^。^)






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村



|

« 浜松へ | トップページ | そう言う年頃 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春に思う:

« 浜松へ | トップページ | そう言う年頃 »