« 思わぬ休肝 | トップページ | 今日もスーパームーン »

2016.12.13

毎日の藪蛇

今日も今日とて、虎ノ門ニュース!

https://www.dhctheater.com/movie/100680/

見ていたら、とんでもない話が!


なんと、あの毎日新聞が、

基本理念に、

「人間ひとりひとりの尊厳とふれあいを重んじます。

生命をはぐくむ地球を大切にします。

生き生きした活動を通じて時代の創造に貢献します」

と謳っている毎日新聞が、

虎ノ門ニュースの放送内容に抗議し、配達証明郵便を出していた!




その抗議内容はと言うと…

11月15日の虎ノ門ニュースで百田さんが毎日新聞の一面にトランプさんの最新ニュースがないことを指摘…

そこで石平さんが毎日新聞はバカ新聞、新華社通信の内容すら伝えていない、新聞紙としての価値がないと述べたことが、

名誉毀損だから謝れ。

ネット上に残っている動画を削除しろ。

と迫るものだった。

うちは新聞協会賞グランプリを28回も頂いた優秀な新聞、そんなことを言われるいわれはない。

あと、勝手にこの配達証明郵便の内容は公開するなよ。

的な文面も…

呆れるやらおかしいやら。

それ、どう見ても言論弾圧だよね?


石平さんは、バカ発言と新華社通信の部分はお詫びしたけれど、

価値があるかどうかを判断するのは個人の自由。

という返事をすでに毎日新聞に送ったらしい。


百田さんは新聞紙面の構成を批判するのは、読者の自由としてお詫びはしなかった。

DHCシアター虎ノ門ニュースの責任者山田プロデューサーは、石平さんの発言、百田さんの批判、共に言論の自由の範囲内として、謝ることはしないと一刀両断!

今後も毎日側からのアクションは逐一、虎ノ門ニュースで公表すると断言した。

その上で毎日側の責任者が番組に出ての公開討論を提案…

来れるかな?

来れねえだろうなぁ。


で、話は毎日新聞の過去に…

西山という記者が外務省の女性と不倫して日本の機密事項にあたる文書を持ち出させ、社会党に渡し問題になった西山事件、

拾ったクラスター爆弾をお土産にしようと持ち帰り、アンマンの空港で爆発させてしまい、死者一人負傷者五名を出してしまった五味事件、

海外向けのウェブサイトで、日本女性がいかに性的に乱れているかを延々と発信していたwayway事件、

グランプリが泣くような話がイッパイ。


そういえば、そんなじけんがあったっけ。

若い人は知らないだろうけど…

あれ、全部、ホントのことだからね!

まあ、そんな新聞社でも生き残れる日本は良い国だよねえ。


今回の虎ノ門ニュース…

ネットでは神回と呼ばれ、かなり拡散されいるとか。

。。。。どんだけ大きな藪蛇?


人間ひとりひとりの尊厳とふれあいを重んじ、

(これは百田さんと石平さんのことね)

生き生きした活動を通じて、

(配達証明郵便かしら?)

時代の創造に貢献…

(新聞が潰れるかもしれない時代を創造?)


あ、こんなこと書いちゃって配達証明郵便来たら、どうしよう?

(*'▽'*)

虎ノ門ニュースに転送で良いのかしら?

山田プロデューサー、よろしく! (爆笑)






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


|

« 思わぬ休肝 | トップページ | 今日もスーパームーン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47656/64621397

この記事へのトラックバック一覧です: 毎日の藪蛇:

« 思わぬ休肝 | トップページ | 今日もスーパームーン »