« 怒りは… | トップページ | またも… »

2016.12.27

濃ゆい年も残り僅か

今日明日は迎春アレンジメントのレッスン日。

これが終われば、今年のレッスンは終了。

。。。。なかなかに濃ゆい一年だったなぁ…

って、

まだまだ、最後の最後まで、気が抜けないけど。


今年の一番は、やはり夫の父の死。

あのまま、100歳までも生きそうだったのに…

人間、一寸先は闇。

って事デスかね。


それでも、明けない夜は無く、覚めない夢は無い。

「今ここ」が夢の可能性もあるけど…

それならそれで、「死」が覚醒となるわけで。


本来、人はバーチャルリアリティの器具を使った時のように、

いくつもの転生を経験し、生と死の間を行き来して、

遊んでいるはずが、

あまりのリアルさに我を忘れて没頭し、抜け出せなくなっているのかもね。

あの「インセプション」のように。


私と夫の父の関係は生きている間は最悪だったけど…

今の我が家の気配は清浄だから、

夫の父、肉体という衣を脱ぎ捨てた今は、きっと安らかなはず。







人気ブログランキングへ


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

|

« 怒りは… | トップページ | またも… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47656/64684409

この記事へのトラックバック一覧です: 濃ゆい年も残り僅か:

« 怒りは… | トップページ | またも… »