« フェーン現象で | トップページ | ケーキはWで »

2016.12.23

学びは…

朝、おどろおどろしい雲が空を二分していた。

Img_0105

シータ、この雲の向こうに、ラピュタがあるんだ…

Img_0107

な、感じ!


そんな雲を眺めながら、名古屋へ。

いろいろ用事を済ませて、夫の母に会いに行ったら…

メチャ落ち込んでいた。


連れ合いを喪くした悲しみはすぐには消えないと思うので、

じっくり悲しんでいただくのが宜しかろうと…

でも、自分を可哀想と哀れんで嘆いているのなら、

ちょっと、考えを変えてもらわなきゃ困る。

残りの自身の人生のクオリティにかかるから。


誰もが大切な人を喪っている。

それでも、他人に笑顔を向け、感謝の言葉をかけ、踏ん張って生きている。

悲しみはないのではなく、見せないだけだ。

その事に夫の母は自ら気づかなければね。

それが今生の母の最後の学びなのかも…







にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

|

« フェーン現象で | トップページ | ケーキはWで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47656/64665247

この記事へのトラックバック一覧です: 学びは…:

« フェーン現象で | トップページ | ケーキはWで »