« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016.12.31

さよなら2016

波乱万丈だった今年も終わり。

来年は静かに暮らしたいものだけど…

年明けから、隣家の解体も始まるし、

その跡をどうにかしないといけないし、

結構、色々ありそうな気配。


その前に、夫の父の死後のあれこれ…

相続手続きやら、年金の手続きやら、やることがいっぱい。


で、何かある都度思うのは…

今年の春、夫の実家を整理しておいて良かった!

ということ。

あれが残っていたら、もっともっと大変なことになっていたはず。

整理を手伝ってくれた姉夫婦には感謝しかない。


今年、思ったのは…

どんなにビンボーだろうと、財産を築こうと、

最後は誰かの世話になるしかないということ。

もっと、周囲に感謝して心を配らなければ。

それが今後の課題…


そして…

ここに来てくださっているあなた…

ありがとうございます。

来年もよろしくお願い致します。







人気ブログランキングへ


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.30

「ローグ ワン 」ネタバレ有り

朝一で隣の家の掃除をし、昼前にシネコンへ。



「ローグ ワン」を見た。

最初に作られたエピソード4と前々作のエピソード3の間をつなぐスピンオフ作品。


デス・スターを作らされた男は内部にそれを破壊する弱点を組み込ませ、

その設計図を手に入れるようレジスタンスに働きかける。

レジスタンスは彼の娘を探し出し、親友に託されたメッセージを手に入れたが、

あまりの帝国の脅威に怯むものが出て、設計図奪還は見送られることに。


その決定に承服できなかったのは、

娘とそのレジスタンスの汚れ役を正義のためと引き受けていた「ならず者=ローグ(rogue)」たち。

彼らはローグワンと名付けたシップで設計図が隠されている星へと向かい…


物語がハッピーエンドにならないのは、すで、40年近く前に決まっていたこと…

彼らの働きは、エピソード4には全く触れられていないから。


ローグワンにはエピソード4の主要人物であるレイア姫、ダースベイダー、ターキン提督が…

愛くるしいレイア姫はCGで再現されていて…

キャリーフィッシャーの死とその母の突然の死が報道されたばかりなので、感慨深いものが…

もちろん、ターキン提督もとっくに鬼籍に入られているので、CGなんだけどね。


ちこっとだけど、R2D2やC3POも出ていた。

今回のドロイドはラピュタに出ていたロボット風味のKー2、

口は悪いけどいい奴だったなぁ。


モルディブの海で撮影されたという最後のシーンは本当に美しくて…

悲しみを深めていた。


「希望」は多くの犠牲に支えられて生まれ、さらに多くの犠牲を要求する。

そんなことを思った。










人気ブログランキングへ


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.29

メンタルが問題

昨夜、「帰れま10」を見て、夫が明日はモーニングに行こうと言い出した。

で、朝寝して…

近所のコメダ珈琲店へ。


コーヒーモーニングにプラスしてミックスサンドなんぞも頂き…

お腹いっぱいでお昼は食べられなかった。(*☻-☻*)


3時のおやつは…


Img_1457


ようやく解凍したバタークリームケーキ…

感激の美味さでございましたよ。


昨夜の茨城の地震…

震源地では15キロメートルも断層が動いたとか。

震度6弱という震度の割に深刻な被害は出なかったようで何より…

それでも、個々の被害はあったでしょうし、

ニュースにならなくとも、それが個々の人生に与えた影響も小さくはないでしょう。

心よりお見舞い申し上げます。


ここら辺でそんなことになったら、我が家、とても無事でいられないと思うし、

今までのほほんと暮らさせていただいているから、きっと、精神的にもズタボロになりそう。

かーしゃんのメンタルも問題だけど…

Img_1461

あなたたちも、もちっと鍛えた方が良いかもねぇ。








人気ブログランキングへ


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.28

またも…

朝、レッスンの支度をしながら、安倍総理の所信表明を見た。

日米両国の「和解の力」を訴え、

パールハーバーを「和解の地」にする希望を述べた。

素晴らしい演説だったけど…

民放はライブで放送しなかった。

芸能人のあれこれよりもずっと日本人には大事な話なのにねぇ。


朝から生徒たちが入れ替わり立ち替わり現れ、

犬たちもクタクタになって、レッスン終了!

一年、ありがとうございました。



レッスンの花はいつも通り赤の千両と南天、オリエンタルのユリという華やかなものにしたけど…


Img_0124

我が家の千両は黄色、南天は白、銀の枝を合わせた地味なものに。


「帰れま10」で久しぶりのベッキーを見ながら、ここまで書いたところで…

茨城で震度6弱、M6.3の地震が発生!

この年の暮れに、どこまでも…

安倍総理、これでまた、休みもなく対策に当たるんだろうなぁ…

どうか、ご自愛くださいませ。








人気ブログランキングへ


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.27

濃ゆい年も残り僅か

今日明日は迎春アレンジメントのレッスン日。

これが終われば、今年のレッスンは終了。

。。。。なかなかに濃ゆい一年だったなぁ…

って、

まだまだ、最後の最後まで、気が抜けないけど。


今年の一番は、やはり夫の父の死。

あのまま、100歳までも生きそうだったのに…

人間、一寸先は闇。

って事デスかね。


それでも、明けない夜は無く、覚めない夢は無い。

「今ここ」が夢の可能性もあるけど…

それならそれで、「死」が覚醒となるわけで。


本来、人はバーチャルリアリティの器具を使った時のように、

いくつもの転生を経験し、生と死の間を行き来して、

遊んでいるはずが、

あまりのリアルさに我を忘れて没頭し、抜け出せなくなっているのかもね。

あの「インセプション」のように。


私と夫の父の関係は生きている間は最悪だったけど…

今の我が家の気配は清浄だから、

夫の父、肉体という衣を脱ぎ捨てた今は、きっと安らかなはず。







人気ブログランキングへ


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.26

怒りは…

今日はちと凹むことがあって…

人生修行は続く…だね。


ところで、石垣島の中山市長が自衛隊の受け入れを表明したというニュースが!

そりゃ良かった。

石垣島はまさに当事者。

沖縄本島のような甘い平和主義でいたら、あっという間に占領されかねないもの。


私たちは、去年は石垣島、今年は宮古島に行ったけど…

もう、ウン10年前に沖縄本島に行った時のような違和感を感じなかった。

のどかな日本の田舎って感じだった。


沖縄本島に行った時は、ど真ん中に基地がデーンとあり、

島全体を自分たちの先祖を虐殺した米軍が支配しているという状況が、

70年以上、返還後でも続いていたわけだから、

そういう点では、戦後をまんま引き摺っていて、落ち着かなかった。


基地の返還は少しずつ進んでいるけど…

どうしようもない怒りは残っていて当然。

理不尽なことをされたことへの怒り…

今日、私も感じたもの。


私たちはそれを理解した上で、それでも、根気強く説得し、

説得できない時は良かれと思うことをしていくしかない。

それは領土を失わないためではなく、

チベットやウイグルの人たちの悲しみから沖縄の人たちを守るため。


怒りは他人だけでなく、自分を傷つける。

理不尽なことへの怒りは、飲み込まなくていいけど…

傷ついている沖縄の人たちが日本人で良かったと思う日がきますように。






人気ブログランキングへ


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.25

集めてる?

昨夜は星もなく風が冷たい夜だった。

そんな夜に、ピンポーン!

クロネコさんが震えながらケーキの箱を持って立っていた。

おお、こんな夜に、サンタさんでもないのに…

某飛脚は不在の荷物に暴力を振るっている動画をネットにアップされていたけど…

大事に持ってきてくださって、ありがとう。


で、ケーキはというと…

Img_1450

おお、見かけはばっちし!

食べたい!

でも、生クリームケーキを食後のデザートで食べたばかり…。゚(゚´ω`゚)゚。

今、食べたら血糖値の方がえらい事になりそう。

説明を読むと二十日くらいは持ちそうなので、こんどのレッスンの時に出す事に。


今日、夫は引き取ってきた父親の荷物を片付けたあと、母親に会いに名古屋へ。

駅まで送ったついでに、イオンモールへ。

アレコレ必要なものを求めてウロウロ。

クリスマスだけど、思ったよりも混んでいなかった。


で、化粧品を買ったら、今日はバウムクーヘンプレゼントの日とかで…

バウムクーヘン、ホールで頂いちゃった!


こんなにガンガン甘いものが集まるということは…

夫の父、どんだけ、甘いものに飢えていたの!






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.24

ケーキはWで

クリスマス・イヴ。

Img_0116

昨日、デパートで衝動買いしたクリスマスケーキ…

地元の大好きなケーキ屋さんのもの。

イチゴたっぷりでメチャうま!

Img_0118

売れ残りで30%OFFだったので、超ラッキーな気分。(^ω^)


な、ところに手放しでは喜べない事態発生!


今年のクリスマスケーキ、ネットで注文したのだけど、

何も連絡がこなかったので、注文できていなかったのかと思っていたら…

確認メールが変なところに入っていて、注文確定になっていたのを発見!

ちゃんと注文できていたら、今晩届くはず!


ちょっと、ドキドキなクリスマス・イヴ…





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

ネットで注文したのはバラが乗った昔ながらのバタークリームケーキ。

しばらくは冷凍できるから、大丈夫…なはず。(-_-)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.23

学びは…

朝、おどろおどろしい雲が空を二分していた。

Img_0105

シータ、この雲の向こうに、ラピュタがあるんだ…

Img_0107

な、感じ!


そんな雲を眺めながら、名古屋へ。

いろいろ用事を済ませて、夫の母に会いに行ったら…

メチャ落ち込んでいた。


連れ合いを喪くした悲しみはすぐには消えないと思うので、

じっくり悲しんでいただくのが宜しかろうと…

でも、自分を可哀想と哀れんで嘆いているのなら、

ちょっと、考えを変えてもらわなきゃ困る。

残りの自身の人生のクオリティにかかるから。


誰もが大切な人を喪っている。

それでも、他人に笑顔を向け、感謝の言葉をかけ、踏ん張って生きている。

悲しみはないのではなく、見せないだけだ。

その事に夫の母は自ら気づかなければね。

それが今生の母の最後の学びなのかも…







にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.22

フェーン現象で

今日は朝から雨。

晴れたり、土砂降りだったり、

春のような暖かい風が吹いたと思えば、突然、突風になり…

と、かなり気まぐれな天候。

夕方、外気温が18度なんて表示が車に出ていたくらい暖かかった。


日本海側はフェーン現象で乾いた強風が吹いたそうで…

糸魚川市では中国料理店から出火、140世帯に延焼した。

この暮れに、家も財産も焼失って…

地震や津波同様に悲惨な事に。

お見舞い申し上げます。


ウロウロしている間にクリスマスが目前になり、

今年はシュトーレンも食べて無いなぁ。

旅行もキャンセルしたし、

ツリーも自宅用ではなく…

Img_0100

プレゼントしちゃったしなぁ。

なんて、しょげていたけど…


旗日もクリスマスも、お正月ですらめどが立たない人たちに比べたら、

贅沢な話だった。

火の用心、しっかりしなきゃ。

自分の不幸で終わらないものね…




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.21

2016 冬至

冬至の朝、外に出ると…

Img_0095

。。。。PM2.5?

今世紀最高という北京のPM2.5が、まさか、もう…?

…なんてことではなく、我が町得意の朝霧だった。


この前の時は、駅に行ったら、霧のせいで電車が遅れていたっけ。

また、電車、遅れているのかなぁ?

通勤通学の人たちは大変だわ。


冬至の朝日も霧に遮られて鈍い光になっているけど…

Img_0096


隣家の庭と我が家の通路の間にまっすぐ差し込んでいる。


ということは…

この方向は内宮の宇治橋の手前の鳥居と同じ向き。

。。。。ま、縁起良さそう!

来年には、この場所を綺麗にして、ちゃんと冬至の朝日をお迎えできるようにしたいなぁ。

ドルイド教徒みたいにお祭りしようかなぁ。 (^^)


実はお隣…

今月、大豪邸を建ててお引っ越し。

残された土地と家を譲って頂いた。

夫の父の入院騒動の頃に、その手続きもあったので、結構、へたばった。


来月には家の取り壊しを決めているのだけど…

跡をどうするか考えたり、

連休にはお伊勢さんに行ったり、

楽しい年末のはずが、夫の父の死で今のところ、全てぶっ飛んでる。


禍福は糾える縄の如し。

にしても、このところの糾いはかなり細かいわぁ。






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村



お、徳川埋蔵金、ついに?



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.20

マサムラかヒラマサか

今日はレッスンの後、年末恒例の南天屋敷行き。

山の斜面で南天と千両を収穫。

その後、ランチをして帰って来た。


家に帰るとバテバテ。

そんなに疲れているとは思っていなかったけど、結構、来てるわ。


そうだ、こんな時は、この前、松本のお土産に頂いた天守石垣サブレ…

コレ、美味しいのよね〜

ホワイトクリームを挟んだサクサクのマカデミアナッツを練り込んだクッキー…

う〜、癒されるぅ。


コレ、作っているのはマサムラというお店…

あれ?

なんか、聞いたことがあるような…

あ、そうだ!

今日はヒラマサさんの日…

最終回だ!


こんなことしていられないわ!






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.19

正念場

ちょうどプーチンさんの来日に合わせての葬送だったので、後追いでどんなことがあったのか知り…

安倍総理、お疲れ様…としか言えない。

気に入らなきゃすぐに軍隊を動かす人のオーラは半端無いという話をネットで見て…

シリアでの虐殺を支えているのはロシア軍という話も聞き…

そんな国のほぼ独裁者と渡り合うって、マフィアのドンと対峙するようなもの。

並大抵なことじゃ無い。


やっぱ、国と国との交渉ごとには国民の後押しが必要。

日本の外交がフラフラなのは国民側の腰が座っていないから。

韓国も国民がかなり勝手なことばかり言っているけど、あそこは反日だけは国民が一致して支持する。

面倒なことには、反日を絡めれば、何とかなる。


日本にはそういう一致点が無い…わけじゃ無い。

。。。。天皇陛下。

憎悪や批判を纏った反日のようなマイナスの一致点ではなく、

思いやりや祈りという全きプラスの存在。

その重みと輝きは軍隊を動かす各国の大統領とは全く異なる。


2000年以上、武力による統治ではなく、

ただそこに在るだけで何よりも貴いものと誰もが認め従って来た。

韓流ブームなどで韓国に親近感を覚え、

その後の反日を見て見ぬ振りをして来た日本国民が、きっぱりと嫌韓に変わったのは、

李明博大統領が天皇陛下の謝罪に言及した瞬間だった。


目に見えぬものへ祈りを捧げておられる天皇陛下の存在がある限り、

日本人はプラスへと向かえる。

今上は譲位なさるご意思をお持ちで、政府の検討も進んでいるけど…

即位なさる次代の天皇陛下は、さらに厳しい世界情勢の中、日本国民の光とならなきゃいけない…

ここ数年が日本の正念場なのね…




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.18

ホッと一息

さて、昨日、お葬式が終わったけど、今日もアレコレあって…

一日、買い物やら部屋の片付けやらに追われた。

この忙しさは遺された家族には必要かも。

さっき、一段落して夕食を食べた後、夫が思いっきり落ち込んでいるもの。

なんとか、明日も忙しくなるようにしなきゃ。


ところで、人の死は突然のことだし、その後の葬式などもバタバタと終わるので、

これは一体なんじゃと思うこともいっぱい!

で、今回のお葬式で驚いたこと…

家族葬と言ったのに二百人も入る斎場、どでかい祭壇、チェロの生演奏付き!

しかも、お坊さんも三人!

(選んだのは自分たちのくせに、ボーゼンとした)


親戚が葬式の日を間違えて、これから初七日法要というところに現れたのもなかなかだった。

それでも、遠方から来てくれて、せめて、初七日法要、精進落としに間に合ったのは幸いだった。


何よりびっくりだったのは…

夫の母。

前日、亡くなってすぐに病室に着いて、自分の夫の清拭をしたはずなのに…

お通夜の前に迎えに行ったら、死んだことをすっかり忘れていた!


いや、お迎えに行った時、施設の人に「どうも、忘れているみたいなんです」と耳打ちされて…

まさかそんなことがと思ったけど、

「さあ、出かけるよ」と言ったら、「着替えた方が良い?」と寝巻きで言われた。

。。。。これはホントに忘れてるわ…

でも、私の口からいうのもなんなので、「気分はどうですか?」と聞いたら、

「なんかねぇ、気分が重いのよ」

。。。。忘れても、記憶の底には残っているんですかね。


その後、夫に「昨日、病院で亡くなったのを見て、泣いてたじゃないか!」と言われ、夫の母びっくり仰天!

「昨日は病院なんかに行ってない!

そんなこと急に言われても…どうして教えてくれなかったの!」

と責められて、夫もガックリ…


葬式の日の朝、また忘れていたらどうしようと思ったけど、

さすがに覚えていたので、ホッ。

あまりにショックすぎて、無かったことにしたかったのね。


心配なのは、これが原因で夫の母の症状が進むこと。

施設の人たちがかなり気を使ってくれているので、大丈夫かとは思うけど。


こればかりは本人の問題なのだけど…

冷たい嫁としては…

「一人ぼっちになっちゃった」と呟くのはやめてほしいな…

息子である夫のこと、忘れちゃったかと心配になるわ。






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.15

夫の父が亡くなった

朝、夫の父が入院している病院から電話…

朝食後に人事不省に陥ったという。


車ではかなり時間がかかるので、

会社まで夫を迎えに行き電車で行って貰ったのだけど…

1時間後、間に合わなかったと連絡が…

スーパームーンに誘われて逝っちゃったのかなぁ。

88歳…

そのうちの25年は脳梗塞の後遺症に苦しんだ。


特攻隊に憧れた少年時代を思い出し、

今は自由に大空を羽ばたいているかしら…





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.14

今日もスーパームーン

風が強く寒い日。

スーパームーンが空に浮かんでいる。


最近、メイは…

Img_0083

ブランケットに鼻先を埋めて保護している。

これ、寒ガーリーなチワワ達がよくやるみたい。


さて、スーパームーンだけど、今日はこれということもなく平穏無事に過ぎそう…

と、思っていたら、なんとおどろおどろしい低気圧の渦がロシア方面から日本海に進んでいるみたい。

明日はあちこちから雪の便りが聞こえてくるかも。


うーん、この低気圧…

プーチンさんと一緒に来るみたいな感じ。

。。。。プーチンさん、雪男?

まさかの山口、大雪だったりして。



なんだかんだ言っても、プーチンさんだからねぇ。

一筋縄ではいかない。

来年はトランプさんがアメリカ大統領になり、中国では習近平さんもご健在だし…

日本はますます高い壁に囲まれちゃいそう。


あんな悪役顔の人たちと並ぶと、安倍さんはどうしてもボンボンに見えちゃうけど…

お人好しそうに見えて、ブルトーザー並みの押しで遜色ないところがさすが。

今度の怪談、いえ、会談でも頑張って押していただいて、

北方領土返して頂きましょう!( ^ω^ )





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.13

毎日の藪蛇

今日も今日とて、虎ノ門ニュース!

https://www.dhctheater.com/movie/100680/

見ていたら、とんでもない話が!


なんと、あの毎日新聞が、

基本理念に、

「人間ひとりひとりの尊厳とふれあいを重んじます。

生命をはぐくむ地球を大切にします。

生き生きした活動を通じて時代の創造に貢献します」

と謳っている毎日新聞が、

虎ノ門ニュースの放送内容に抗議し、配達証明郵便を出していた!




その抗議内容はと言うと…

11月15日の虎ノ門ニュースで百田さんが毎日新聞の一面にトランプさんの最新ニュースがないことを指摘…

そこで石平さんが毎日新聞はバカ新聞、新華社通信の内容すら伝えていない、新聞紙としての価値がないと述べたことが、

名誉毀損だから謝れ。

ネット上に残っている動画を削除しろ。

と迫るものだった。

うちは新聞協会賞グランプリを28回も頂いた優秀な新聞、そんなことを言われるいわれはない。

あと、勝手にこの配達証明郵便の内容は公開するなよ。

的な文面も…

呆れるやらおかしいやら。

それ、どう見ても言論弾圧だよね?


石平さんは、バカ発言と新華社通信の部分はお詫びしたけれど、

価値があるかどうかを判断するのは個人の自由。

という返事をすでに毎日新聞に送ったらしい。


百田さんは新聞紙面の構成を批判するのは、読者の自由としてお詫びはしなかった。

DHCシアター虎ノ門ニュースの責任者山田プロデューサーは、石平さんの発言、百田さんの批判、共に言論の自由の範囲内として、謝ることはしないと一刀両断!

今後も毎日側からのアクションは逐一、虎ノ門ニュースで公表すると断言した。

その上で毎日側の責任者が番組に出ての公開討論を提案…

来れるかな?

来れねえだろうなぁ。


で、話は毎日新聞の過去に…

西山という記者が外務省の女性と不倫して日本の機密事項にあたる文書を持ち出させ、社会党に渡し問題になった西山事件、

拾ったクラスター爆弾をお土産にしようと持ち帰り、アンマンの空港で爆発させてしまい、死者一人負傷者五名を出してしまった五味事件、

海外向けのウェブサイトで、日本女性がいかに性的に乱れているかを延々と発信していたwayway事件、

グランプリが泣くような話がイッパイ。


そういえば、そんなじけんがあったっけ。

若い人は知らないだろうけど…

あれ、全部、ホントのことだからね!

まあ、そんな新聞社でも生き残れる日本は良い国だよねえ。


今回の虎ノ門ニュース…

ネットでは神回と呼ばれ、かなり拡散されいるとか。

。。。。どんだけ大きな藪蛇?


人間ひとりひとりの尊厳とふれあいを重んじ、

(これは百田さんと石平さんのことね)

生き生きした活動を通じて、

(配達証明郵便かしら?)

時代の創造に貢献…

(新聞が潰れるかもしれない時代を創造?)


あ、こんなこと書いちゃって配達証明郵便来たら、どうしよう?

(*'▽'*)

虎ノ門ニュースに転送で良いのかしら?

山田プロデューサー、よろしく! (爆笑)






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.12

思わぬ休肝

イマイチ、ココログの調子が悪い。

何があったのやら。


今日は用事がモリモリ!

なのに、夫は朝一で父親の入院手続きに名古屋へ。

午後は契約事があるのでトンボ帰り…


お昼ご飯は時間がなかったので近所のなんとか製麺のうどん…

熟年カップル率、高〜!


私たちはまだ、滅多にいかないけど…

これで夫が定年をむかえたら、毎日通うかも。(^。^)

メニューがいっぱいだし、お値打ちだし、すぐに出来るし…

名古屋人の夫は、うどん大好きだし。


そんな夫は、ただいま絶賛、禁酒中!

この前、真夜中の入院騒ぎの時に飲んでいて、私の運転で行くことになったのに懲りたらしい。

真夜中のジェットコースター、怖かったのは、私だけじゃなかったみたい。

父親が入院中は休肝できたら、不幸中の幸い!

この上ない親孝行、だね。^_^

と言っても、夫の父には早く良くなって貰わなきゃ…

夫が危ない。

さっき、普段はしたことがない引き出し掃除なんかしてたもんね…






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.11

あかんやつ

昨夜、ブログをアップして、さあ寝ようとなった時点で…

突然、電話が鳴った。

。。。。あ〜、これはあかんやつだ。

出ると、夫の父母がお世話になっている施設からの電話。

予感は当たっていて…

夫の父が吐血して倒れた。

今、救急車を呼んだので、来てくださいという。

入院には家族が立ち会わなきゃ困るらしい。


夫はもう寝る直前、晩酌で発泡酒をきこし召しているので、私が運転するしかない。

真夜中の運転…大丈夫か、私…((((;゚Д゚)))))))


いや、もう、0時過ぎの23号線…

なぜ、こんなに車が?

しかも、ほぼ高速道路と化していてビュンビュン!

ジェットコースターで絶叫気分…



なんとか、名古屋の病院につき、救急外来で処置中の夫の父に会えたのが、1時過ぎ。

医師によれば、吐血は胃炎のようだけど、問題は肺炎!

レントゲンでは肺が真っ白だそうで。

。。。。90近い夫の父、肺炎は生死に関わる。


部屋が決まり、ベッドが用意できたのが3時前。

帰っても良いと言われて、帰ることに。

ドキドキしながら23号線へ。

さすがにこの時間には飛ばし屋もおらず、少しは落ち着いて運転できた。

家に辿り着くと、もう、5時近く。

夫はすぐに寝たけど、私は暖かいカップスープを飲み、お風呂に入って温まって寝た。

3時間くらい寝て、施設に連絡の電話をして、村の用事に欠席の電話をしたら、眠れなくなって、そのまま起きた。

夫は朝食後にまた病院へ。


夫、昨日は父の部屋の家具を新しくする立ち会いに名古屋往復。

夜、運転はしないもののまた往復。

かなりバテバテのはず。


こんなことも考えられたので、近所で施設を探そうと提案したこともあったのだけど…

夫の両親が名古屋にこだわっていて、聞いてくれなかった。

さっき帰ってきた夫によると、夫の父は病室で点滴を外して暴れたらしい。

追い出されないよう、祈るばかりだわ。







にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.10

世界が揺れている?

とりあえず、安静にしていると咳もくしゃみも鼻水も出ない。

。。。。鼻毛を切ったおかげ?^_^

今日は、掃除も洗濯も超手抜き。

昼過ぎにヨタヨタとコマメの散歩に出たのだけど…

めちゃ風が強くて寒かった。(-.-;)y-~~~


ところで、「In Deep」さんによれば、最近、世界中でおかしな地震波が検出されているという。

アメリカの地質学調査所には地震波の情報が集まっていて…

Heliports


その情報は30分ごとに更新されているのだけど…

中に地震が起こっていないのに地震波が検出されている場所があるのが見つかったとか。

それも多数の場所で。


さっき覗いてみたら…

Img_0066

これは日本の松代。

地震、有ったのかしら?

まあ、こういう地震波はまだ納得できるけど…


Img_0065

これは、理解に苦しむわ。

タイのChiangMai…何が起こったのかしら?


最近はおかしなことばかり、というか…

ほら、人間の検診技術が進むにつれて、そこら中に不具合が見つかるように、

地球も元々こんな感じのいい加減だったのが、見つかっているだけなのかもね。


地球は生き物だから鼓動があるだろうし、

月や他の惑星の影響で伸び縮みしているだろうし。

あまり振動は気にすることもないのかも。


それに…

異常が見つかったところで、人間には何もできないわけで…

見つかった時にはすでに起こっているか、

異常データは出ていても何も起こらなかったということだからね。


だったら…

データを見て将来に不安を覚えるよりも、

目の前の今の自然を楽しんだ方が幸せってもので。






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.09

鼻毛のせい?

今日は絶不調!

くしゃみ鼻水がこれでもかと。


それでもなんとか薬を飲んでレッスンに出かけ、済ませて帰ってもちっとも治らない。

これはいったいナンジャラホイと思い…

Facebook友達が同じような症状で病院に行き、

「鼻毛のせい」と言われたと書いていたのを思い出した。

その時は、あんなに綺麗な人によくいうわ。と、思ったけど…

。。。。私もそういえば、しばらく鼻毛処理をしていない?


そこで、鼻毛をチョキチョキしたところ…

なんか、良い感じ!

あの人の場合は鼻毛処理で治らず、今も苦しんでいるようだけど…

。。。。私の場合は…

鼻毛かい!?


これはちょっと、恥ずかしいわ。


ところで、昨日のとんでもない地震雲…

今朝のソロモン諸島M7.8のものだったのかしら?

それとも、私が感じたように山陰山陽あたりが来る…?

あまり話題になっていないけど、七日にはスマトラ東北部がM6.5の地震に襲われ、建物の倒壊などで、100名以上の犠牲者が出ている。

ちょっと、地震に気をつけなきゃいけない時期みたい。


他国のデモや大統領の弾劾よりも、明日はわが身かもしれない自然災害の報道が大事なのにねぇ。






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.08

地震雲?

夕方の空。

Img_0063

おお、何やら羽ばたいてる!



しばらくしてまた見たら…


Img_0064

エライことに。

思わず、くわばらくわばらと唱えたくなった。


。。。。また、地震、ですかねぇ…


ここまで書いたところで、さっそく、地震速報が…

福島沖で地震、最大震度3ですって。

どうも、東北方面の沖は落ち着かないなぁ。


この前、友人たちと集まった時、ここまで津波が来たら日本沈没だよねと笑ったけど…

笑い事で済んでいるうちは幸せ。

東海・東南海で震度9なんてことになったら、津波はともかく…

我が家、完璧に崖下に落ちるだろうな。


で、今はなんとか備えなきゃと努力中!

なので、しばらくは来ないでくださいまし。








にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.07

あんただよ!

夕方の報道番組で蓮舫さんが安倍総理に…

「息を吐くように嘘をつく」

と言っているのを見て…

「お前だよ!」

と突っ込んだのは私だけじゃないと思う。

安倍総理も思わず大笑い。

だよねぇ。

片腹痛いわ。


カジノ法案に関しては、ギャンブル漬けになる人が増えて、破綻する人が増えるのではという懸念もあるけど…

それでギャンブル系が統合されて、なぜかグレーゾーンにいるパチンコ屋さんがきちんと規制されるようになるなら、悪くない。

カジノは場所や入場を限られるけど、パチンコ屋さんはそこら中にあり、すでにギャンブル中毒になっている人がいっぱい。

そこをなんとかしなきゃね。


法案自体はといえば、具体的なことは何も決めてはいないプログラム法案。

詳しいことはこれから考えましょう法案。

その入り口で反対するよりも、どう運営するかどう規制するかを考えて提案していく方が野党としても良いと思うのだけど…

野党第一党の党首が嘘つきだなんだと総理大臣を罵るだけってのは、ほんと、この国の未来が不安になるわ。


安倍さんのせいではなく、あなたのせいでね、蓮舫さん…







にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.06

カウントダウン

しめ飾りの作成、完了!

Img_0056


Img_0051_2


Img_0052

Img_0053

Img_0054



Img_0055



しめ飾りを作り終えると、私の中で今年のカウントダウンが始まる。

あっという間の一年だったなぁ。






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

安倍総理が

安倍総理が26・27日にハワイを訪問。

真珠湾の慰霊式典に参加されるとか…

オバマ大統領とも会見される予定。

オバマさん、大統領となった頃はなぜか日本との関係はギクシャクしていたし、

再登板した安倍総理にも冷たかったけど、

変わらぬ態度で接し続けた安倍総理に最近は胸襟を開いたような感じね。


にしても、日本の総理として初の真珠湾攻撃犠牲者慰霊…

青山繁晴さんの言によれば、米国軍人は真珠湾攻撃についてはとてもフェアな見識を持っておられるらしい。

日本人の攻撃が民間人を巻き込んでのものではなかったことなどもきちんと評価してくれているとか。

その意味では安倍総理に危害を加えるような輩も出て来ないだろうから、安心して送り出せる。


オバマさんがアメリカの大統領として初めて広島を訪問され、原爆被害者の慰霊をしてくださった時の感激を思えば…

アメリカ国民も、日本国の代表がアメリカの犠牲者の慰霊をするのを見て、心を打たれるに違いない。

こういう状態になるには戦後70年以上の時が必要だったということなのね。

これで、日本はようやく、アメリカの対等なパートナーになれるのかも。

トランプさんという未知との遭遇の前に、それが出来て幸い…?


今月、安倍総理はロシアのプーチン大統領を地元山口に招き、会談する。

北方領土が帰ることにはならないようだけど、そういう時間を作ることが隣国とのお付き合いでは大事。

韓国は今、大変な状態で、下手すると北朝鮮に呑み込まれかねない状況だし、

中国はすでに頽廃している。

台湾はどうあがいても中国の影響を受けてしまう。

で、安定しているはずのアメリカは、トランプさん…

不安定なご近所さんばかりになってしまった日本。

今まで以上に繊細な綱渡りを要求されることになるだろうから、少しでも仲良くできるところとは仲良くしておいたほうが良いよね。


青山繁晴さんは今日の虎ノ門ニュースで、安倍総理のことを懐の深い人と褒めておられたけど…

こんなにいろんな動きをして、あまり理解されないことも多くて、よく倒れないものだわ。

ストレスコントロールの秘訣、ぜひ、お聞きしたいもので。





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.04

ダルメイシアン

めいデス。

Img_0041


最近、絶賛毛抜け中デス。

なかなかにだるいデス。

それなのに…

かーちゃんったら、

Img_0040

ダルメイシアン… なんて、呼んでバカにするデスよ。


Img_0042


悲しいデス。

も〜、コマに八つ当たりしてやるデス。


その頃、何も知らないコマは…

Img_0043

か〜しゃんに甘えて、この笑顔…







にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.03

砥鹿神社奥宮へ

朝から晴れ上がり暖かい日。

夫が砥鹿神社の奥宮に参拝したいと言い出した。


そういえば、12月12日は山の神の日

うちの父は林業をやっていたので、毎年山の神の日は従業員や得意先を招いてどんちゃん騒ぎしていたっけ。

山仕事をする人たち、山の神様の事はマジに怖れていた。


そんな家に育ったのに…

去年はなんも考えず、13日に行っちゃった。

来週は何かと忙しいし…

今日は山の神の日を前にして、本宮山に行ける最後のチャンス日…?


行きは新東名岡崎東から新城へ行き、山を登るルートで。

天気は良くても、常に富士山が見えるとは限らないらしいけど…

Img_0036


今日はなんとか見えていた。


砥鹿神社は三河の一宮。

古いお札を納めて、新しいお札を頂いた。


数人しか見かけなかった昨年と異なり、今年はかなりの参拝客がいらして、

外国のお方も結構な割合。

半袖でひょいひょい山を登って来られる。

コーカソイドって、寒さにめちゃ強いのねぇ。



中にポケモンGoをやっている方が!

それを見て何の気なしに、アプリを立ち上げると…

なんと、奥宮がポケストップになっていた!


で、立っているだけでポケモンに囲まれ…


Img_0035

あっという間にこんなことに!

釣りで言えば、入れ食いって奴…?


帰りはくらがり渓谷経由で。

くらがりカフェで遅いランチ。

Img_0037

味噌カツとタコライス。

外のテラスでコマメと一緒だったので…

Img_0039

ふふ…

Img_0038

ふたりともちょぴっと貰って満足したのか、帰りはグッスリ。


う〜ん、今日も良い日だったね。

山神様に感謝…






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.02

逃げ恥

ようやく衣替えをし、秋物の洗濯完了!

ついでにワンコものも洗ったので…


Img_0010

行き場をなくしたチビどもは一つ残したベッドに。



洗濯機が洗濯をしてくれている間に話題の「逃げるは恥だが役に立つ」Kindle版を一気読み。



心理学の院卒なのに、正社員になれず、派遣で働くも派遣切りにあい、無職になったみくり。

職を探しているうちに父親の部下の家で家政婦のアルバイトをすることに。

そこから、様々あって…

上司(父親の部下)と契約結婚して、主婦業に就職するという選択をしたのだけど…

という話。

おもしろかった!


私たちの若い頃は結婚退職は当然、

キャリア志向の女性でも、ガラスの天井にぶつかって結婚に逃避、

なんて感じで、女性は結婚したら、専業主婦かパートで働くということになっていた。

今はそんなことも言われないし、ガラスの天井もさほど低くない。

働きやすい環境になっていると思うけど…

結構、今時の若い女性には専業主婦希望者が多いとか。

http://www.teria.com/~amadeo/050514.htm


まあ、働きながら主婦業もこなすって大変なことだものね。

「逃げ恥」のように、家事に給与が発生するのは理想的?


収入的にはほぼ専業主婦に近い私にはその気持ち、わからないでもない。

私の場合、お給料は頂いてないけど、有れば嬉しいかも。

でも、お給料以上に好き勝手にやらせて頂いている部分があるので、それも良し悪しね。


ただ、確実に言えることは…

二馬力で働いている人とは世帯収入が違うので、ビンボーは覚悟するしかない。(^。^)

我が家の場合、子供がいないからやってこれたようなもので…

子供がいたら、こんなに能天気に暮らしては来れなかった。


人それぞれ、人生で与えられるもの、与えられないものがあるけれど…

与えられなかったものを恨まず、与えられたものに感謝していれば、

人生は悪くない。

少なくとも、「日本死ね」と思わずに済むはず。

ところで、「日本死ね」が2016年の流行語に選ばれたけど、

賞はなぜかそれを発信した人ではなく、野党の議員さんが受け取った。

それって、おかしな話よね。

国会議員なら、「国民に死ねと思われている日本」を作っている責任を感じて然るべきなのに。

しかも、苦渋に満ちた表情で国民に謝るならともかく、満面の笑みで受賞って…

国会議員の自覚、無さすぎ!

と、思われても仕方ないんじゃ…





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.01

ヒトと人間

ネットで見つけたこの記事…

http://gigazine.net/news/20161130-regeneration-human-body/

ワシントン大学のビリー・スワラ教授率いる研究チームは、浅い海底の泥の中にいるギボシムシという動物が体を再生する際の遺伝子発現パターンを分析していて…

(遺伝子発現とは遺伝子の情報が細胞の構造や機能に変換される過程のこと)

ヒトと同じ遺伝子を多数持つギボシムシの遺伝子が、新しく作られた体の部分にどのように変換されているのかがわかれば、人間にも活用できる可能性がある!

という結論を得たらしい。


ギボシムシは新口動物。

沖縄科学技術大学院大学の研究によりギボシムシの8600もの遺伝子が新口動物の間で共有されていることが判明している。

新口動物には、ヒトを含む脊椎動物が含まれている。


新口生物って胞胚の最初にできる口(原口)が肛門になり、その反対側に口ができる生物。

原口が口になりその反対側に肛門ができる生物は旧口生物という。

口から食べたものが体の中の一本の空洞を通って糞になり排泄される。

動物はほとんどが竹輪かミミズのようなもの。

「ヒトは糞製造機」というけど、あれはあながち間違いではないみたい。


研究チームは人間にも再生能力が潜在的に備わっているが、何らかの力によって再生能力を発揮できない状態にある、と考えているそうな。

その遺伝子発現を解明できたら、ヒトの損傷した体の部位を再生することは可能!


。。。。わあ、この研究、早くものにして欲しいわぁ。

いや、歯の再生とか目の再生ができたら、老人、怖いもの無しだよ。


でも…

ギボシムシ、頭の再生もできるらしい。

ということは、リアルアンパンマン出現?

そうなると、今は脳機能の一部とみられている「心」はどこにあることになるのかしら?

心は体の外にあるってこと?


もし、心が細胞一つ一つに宿っていたりしたら…

輸血とか臓器移植とかあり得なくなってしまう。

人格分裂しちゃうよね?


だけど、現実には脳が損なわれるとその人の心の表れ用は変わるわけだし…

再生した頭=脳は以前と同じ人格を備えているのかしら?

うーん、難しい…


生物としてのヒトは、ゲノム解析でどんどん解明されていくけど、

霊的存在としての人間の解明はちっとも進んでいないみたい。




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »