« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016.11.30

インターステラーを見た

インターステラーを見ていたら、もうこんな時間!

アン・ハサウェイって、お姫様から宇宙飛行する博士まで、幅広いわぁ。


砂煙に巻かれて植物が失われていく近未来…

人類の存亡をかけて生存可能な星を探しにいく研究者たち。

まったく、ハリウッドは相変わらず暗い世界観で、物語を紡ぐのね。


人間はまだ地球のこともよく知らないのに、宇宙ばかり見上げている。

不思議はこの星にこそあるのにね。

宇宙には無彩色無生物の星ばかりなのに…

この星には多種多様な生物がひしめき、無限の色彩に彩られている。

それは宇宙の奇跡なのでは?


他の生物と共存し、彼らを賞賛するために人間はいるのだと、最近、思う。

彼ら固有の美しさや恐ろしさや有用性を認めるのが、人間の使命だと。

人間に認められて初めて、彼らは存在意義を持つのだと。


人間がそれを怠った時、他の生物は人間に供与していた有用性を毒性に変えるかもしれない。

生きていることを儚んで、消えてしまうかもしれない。

そんなことにならないように、人間は常に生きとし生けるものに感謝し、目に見えぬものを畏れなければならない。


インターステラーの雲まで凍る酷寒の星や、何千メートルの波が起こる海を持つ星を見ながら、そんなことを思った。



にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.29

プチダウンな日は…

プチダウンしていた今日は…

なかなかに世の中が揺れ動いた日。


東京オリンピックの問題になっていた3会場の件で、IOC、オリンピック組織委員会、政府、東京都の4者は公開の場で協議。

ボートカヌー会場は海の森水上競技場、水泳はオリンピックアクアティックスセンター新設に決定した。

バレーボール会場についてはクリスマスくらいまでに結論を出すことに。

バレーボール会場は新設か横浜アリーナを借りるかで、森さんが「横浜は迷惑がっている」と発言。

あとで横浜市長が会見してその発言を否定していて、笑えた。


森さんはなんとか自分たちの決めた通りにやりたいみたいだけど…

小池さんにバンバン費用を削られているから、思い通りにはいかないかもね。

確かにでっかくて設備が整った施設を作れたら、そりゃ、鼻高々でオリンピック開催できるけど…

レガシーとなったそれを維持していくのが大変。

バブリーな時代にバブリーな政治家だった森さんにはそこのところはわからないのだろうけど。


いっそいろんなものを木造で作ればいいのにね。

そこら中に花粉を撒き散らしている杉の木を使えば、費用も安いし、山持ちも助かるし…

国有林も多いよね。

杉を切った後の山を広葉樹の山に戻せば、餌を求めて熊や猿が町場に出てこなくなるんじゃない?

造った建物は式年遷宮みたいに20年も経ったら壊して、

要らないものは作らず、要るものは新しくしたらスッキリ!

大工さんや電気工事士の仕事も増えるし、良いとこだらけじゃない?


地震で壊れるのは木造もコンクリート造りも同じ。

木造なら壊れた建物は薪になるけど、コンクリートはゴロゴロして邪魔なだけ。

災害の多い日本で木造が発展したのはそれが一番適していたからだよね。


そんなことを思いながら会見を見ていたら、朴槿恵大統領の緊急会見が!

朴大統領、国会の決議が出たら、それに従い辞めるのもやぶさかではないそうで。

なるべく穏やかに政権を委譲したいと言う意思を示していた。

まあ、あそこまで国民が騒ぎ出したら、それしかないのだろうけど…

なんか、悲しい結末になりそう。

前にも書いたけど…

どうか、頑張って生きて、いつか、自分なりの幸せを見つけられますように。


で、そんな中、またもや、ニュース速報が出て…

ブラジルのサッカー選手たちが乗ったチャーター機が墜落したと言う。

生存者がいると言う報道に期待したいのだけど…

どうなりますやら。


世界中でいろんなことが起こっている。

それに翻弄され、人生が激変してしまった人たちも多いだろう。

私はといえば、昨日と変わらず…

飢えもせず、犬たちと家で暖かい部屋で寝ていられる。

これは、どれだけ幸運なことか…

全てに、感謝デス。




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.28

自然の脅威?

外のゴミ箱のところから音が聞こえたので、夫が覗いたら…

モモンガみたいな生物がいたと言う。

。。。。モモンガ?

そんなものがうちの周りにいるとは思えないけど。

「猫じゃないの。」

「いんや、絶対、猫じゃない!」

よくよく聞いて見ると、どうもイタチらしい。

この前、ご近所さんが見かけたと言っていたし。

そう言うと、夫も見たことがあると言い出し、イタチに決定。

引っ越してきた頃、私も庭を走っているのを目撃したけど、最近は見ていなかった。

あの時のイタチの何世代後になるのかしら?


ところで、私は「もう一人のバーナビー警部」を見ていて、音には気づかなかったけど…

あなたたちは一応、犬だよね?


Img_0001


少しは気配とか感じなかったの?

Img_0004

あんたらに期待したのが間違いだった。


その後、夫がキッチンで小さな物音を立てたら…


Img_0003

この反応!

。。。。あんたら、ホントにいい根性してるわ。

と〜ちゃんは何も食べないよ。

ホントに冷蔵庫方面の音には反応が早いんだから。

でも…

もちっと、自然の脅威方面にも気を配った方がいいんじゃないかしら?




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.27

とうとう

今日は例年のごとく、しめ飾り作成の講習会。

昼前に終わり、帰る途中、頭がヅキヅキ。

なんか、寒気もする。

。。。。うわ、風邪引いちゃった?

まさかの人生初インフルエンザ?


昼ごはんをいっぱい食べ、風邪薬を飲み、サプリがぶ飲みし…

今はちょっと身体の芯に熱があるかなって感じ。


考えてみれば先週はずっと動きっぱなしだったなぁ。

体力のキャパを超えていたのかも。

明日はしっかり休むことにしょう。




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.26

万場ごぜんと熱田神宮公園

今日は夫の母と「万場ごぜん」でランチ

ここはちょと分かりにくい場所にあるせいか、静かな隠れ屋風。

季節に合わせた会席料理ということでお品書きにはコース名しか無いけど…

全ての料理を感じの良いスタッフの女性が説明してくださる。

次は何が出てくるか、楽しみになる程、どれも凝った仕事の出来ているお料理だった。

もう、満足過ぎてお腹いっぱいになりすぎて、夜御飯は抜き。

主婦には二重にありがたいお店だった。^_^

Img_9993


食事の後は、紅葉狩りをしようと白鳥庭園へ向かったのだけど、駐車待ちの列の長さに気後れして…

熱田神宮公園の駐車場に止めて、堀川沿いの紅葉を楽しむことに。

Img_9991

白鳥庭園へ歩いて行くこともできたけど、ここの紅葉もなかなか…

これで十分だよねということに。


Img_9992

断夫山古墳沿いの銀杏の木も今が盛り。


夫の母に今年も紅葉を見せることができたので、秋のミッション、コンプリート!

夫の母、もう、遠出は無理なので、近くに良い場所が見つかって良かった。






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.25

夜更し中

さて、私が住んでいる愛知県は常に交通事故死亡者数ワーストワン。

「名古屋走り」とか呼ばれて、荒い運転の見本のように言われているけど…

自動車数1万台あたりの死亡者数にすると、全国37位!

と言っても、37位は10県あるので、実質ドベ2の優良県になるのさ。


人口7507600あまり、車の台数は4000000以上、東西の交通の要所の愛知県は、どうしても事故件数も増える。

ワーストワンは必然らしい。


ちなみに、1万台あたりのワーストワンは香川県。

人口972000、車の台数が571000人ほどの香川県は「うどん県」などとおとなしめな印象に反して、なかなかの走り屋揃い…?


こちらでいろんなランキングを見ると、思いがけない結果に驚くわぁ。

年間日照時間の都道府県別ランキングなんか、ビックリよ。

もっとも日照時間が多いのは南国ではなく、埼玉県なんだもの。

南国沖縄は、なんと、42位ですって。


郵便局の数なんかも面白い。

人口10万人あたりの郵便局数のナンバーワンは島根県で、10万人あたり52.8局。

愛知県は43位で10万人あたり12.5局。

ワーストスリーは神奈川県、埼玉県、東京都…

過疎になればなるほど、郵便局が大事ってことかしら?


そんなランキングを見ていて夜更ししてしまった…

ヤバイっす。




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.24

東京で54年ぶりの…

東京は54年ぶりの11月の雪。

あそこまで積もったのは観測史上初ですって。


この辺りは雨でグンと寒くなったけど、午後には日差しが戻って、部屋の中はポカポカ。

テレビ画面の向こうでは雪が降り続いているというのに。


今、ユーラシア大陸のかなり広い範囲が寒波に包まれているらしい。

二十日過ぎから、ロシアと中国の一部とウクライナのあたりはマイナス20度、

カザフスタン・ウズベキスタン・モンゴルはマイナス40度…

まあ、とんでもない気温!

北極よりも寒いんですってさ。


で、地球は回っているので…

それが次第に日本方面に! 。・゜・(ノД`)・゜・。。・゜・(ノД`)・゜・。


ちょっとの間、この寒さは続くみたい。

北国で育った私にはXマスは寒いという思い込みがあるので、いよいよな気分になって…

Img_9966

アドヴェント(今年は11月27日)を前に、リースを作った。


温かみのあるものにしたかったので300円ショップのフェルトのボールとサンタを付け、

ノバラの実とマツボックリ、コニファーはお隣さんから頂いたものという簡単リース…


夫、ドアのリースを見て、帰るなり、「ホンマモンはイイねえ」ですって。

豪華な造花のリースよりも素朴な自然のもののほうがイイらしい。


今年は リンゴやキンカンが腐りそうな気温が続いていたので使えなかったけど、

来年は自然な木の実を安心して使えるような気候になりますように。






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.23

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

昨日よりもうんと冷え込んだ今日は…

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」を観た。

いや〜、魔法生物、可愛いったらありゃしない!


カモノシタみたいな風貌でヒカリモノ大好き、ついつい宝石や金貨を盗んでしまう二フラー、

主人公のニュートラブで身体から離れない木の枝みたいなボウトラックル、

自在に大きさを変えるヘビみたいなオカミーの卵の殻は、なんと銀製!(ここ大事!)


イギリス魔法省の魔法動物学者のニュート・スキャマンダーは立ち寄ったNYで素敵な仲間に出会う。

魔法使いのティナとクイニー姉妹だけでなく、マグル、いや、NYではノー・マジと呼ばれる人間のジェイコブ。

ジェイコブはスマートでハンサムなニュートとは異なり、お腹に出たしょぼくれおっさんタイプ…

でも、レジリメンス(他人の心を読む能力のある魔法使い)のクイニーがゾッコンになる程ハートはハンサムな奴。

4人の信頼関係や魔法生物の可愛らしさで胸キュンな物語だった。


使う魔法や世界設定はハリー・ポッターシリーズを受け継いでいるけど…

この物語は1926年の設定。

つまり、ハリー達のおじいさん世代の話。

ニュートが世界中を旅して著した「魔法生物とその生息地」という書物は、ハリー達の参考書になっている。

そして、今回の悪役と「名前を呼んでは行けないあの人」には意外な繋がりが…


一回では掴みきれないほど脚注があるので、映画を観た後、こちらで復習。( ^ω^ )

エディ・レッドメインは本当に素敵な魔法使いで…

あの方、この前のインタビューで日本大好きと言ってたから、いいやつだよ、きっと。


で、

今一番欲しいものは…

ニュートのトランク!








にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.22

昨夜の暑さは…

昨夜は急に変に暑くなって、地震がくるかもしれないと夫と話して寝たのだけど…

そのせいか、明け方、夢とも現ともつかない状態で、

。。。。大陸がヒビ割れ沈下するとき、

正4面体の地球の頂点である日本は、地球の変形に伴って隆起する。。。

という妄想をしていた。


で、いつもより早く起きて、テレビの情報番組を見たら…

普通に話していたキャスター達が、突然、地震速報が出たと言い出し、

すぐにスタジオも揺れだした。


最大震度5弱、福島沖が震源のM7.4の大地震!

。。。。ニュージーランドの後だから、絶対に揺れると思っていたけど、早くない?

昨夜の暑さはこの辺の地震かと思っていたのに。


久しぶりに津波警報も出て…

あちこちが浸水していた。

地震よりも津波のせいで、東北の皆さんは右往左往。

地震の大きさの割に被害はさほどでもないとはいえ、

お見舞い申し上げます。


で、今日はというと、外に出ると日差しが強くて、上着もいらない陽気。

コマメは日向ぼっこを満喫したけど…

私は、いつ揺れるかとドキドキ。


夕方には冷え込み始め、明日は今日より8度も下がるのではと言われている。

それもまた、難儀なことよのう。




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.21

オソロシアと懲りないコリア

お隣さんが生垣のコニファーを切るというので、クリスマスリース用に枝を頂いた。

あとは飾り物を何にしようと、探しに出かけたのだけど…

姫林檎は売っていないし、金柑はあまりにも高い!

それに…

この気温ではとてもじゃ無いけど生物は無理!


ということで、方向転換して…

オーナメントをあれこれ買い込むことに。


家に帰り、しばらくすると、雨になった。

時々雨脚が強くなり、コマメの散歩もできず、今は土砂降りに…

暖房していないのに、なぜか、室温が上がってる!

明後日は今年1番の冷え込みという話があったのにねえ。

年々、気温予測が難しくなり、ホント、フローリスト泣かせだわ。


さて、ペルーでのAPEC首脳会議に参加している安倍さんがプーチンさんと会談した。

北方領土はどうやら帰ってこないみたいね。

70年という月日はあまりにも重い。

沖縄と違い、そこに住んでいるのは日本人じゃないし。


今、国後島に住んでいるロシア人がインタビューに答えて、国後は「死にゆく島」と言っていた。

経済発展がない島はインフラも整備されず、じわじわと衰退している。

ロシアは経済をなんとかしたいし、日本は島を返して欲しい。

そこで話し合う余地があるはずだったのだけど…

やはり、ロシアはオソロシアみたい。


で、APEC加盟国の韓国はというと…

朴大統領は出席しなかった。

まあ、あんなデモの混乱の中では行けないわね。

自身が事情聴取の対象になっているし。


今回のデモ、どうやら、ソウル市がかなり協力しているみたい。

トイレを案内するボランティアまでソウル市が募集したんですって。

噂では、現ソウル市長は次期大統領を狙っているとか…

コリアは懲りない国なのねぇ。




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.20

メダパニ

昨夜はなぜか眠れなくて、何度も目が覚めていた。

ちょっと地磁気の状態が悪かったのかも。

そのせいか…

朝、窓を開けると崖下に霧が!

明るくなるにつれてどんどん霧は広がり、出かける頃には我が家も霧に包まれるほどに。

ライトをつけて車を走らせ、駅に行くと…

霧のせいで電車が遅れていた!

おお、今日もか!


そこで、写真を撮ろうと携帯を出したら…

ロックがかかっていて動かない。

IDもパスワードも忘れていて、エライ目にあってしまった。


早く着いて、まだ時間があると教室の外で自宅に電話。

ロックされていても緊急電話はかかるんだわん。(^^)

夫にIDとパスワードを調べておいてと頼み、教室に戻ると…

授業が始まっていた!

。。。。え?

後、15分もあるのに!


慌てて席に着くと、生徒の一人が「まだ、開始時間じゃありません」と指摘。

先生、15分も時間を間違えていた!

その後も時間の勘違いが多くて…

どうやら、今日の先生はメダパニをかけられていたような…


さて、肝心の勉強はというと…

いつか役に立つときがくるかなぁ。




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.19

何があったの?

今日は名古屋へ。

お勉強の最中にグラグラ!

後で調べたら、和歌山が震源の地震…

名古屋は震度3だった。

いよいよ、南海地震…((((;゚Д゚)))))))

熊本で始まった中央構造線のほつれが和歌山まで来たのかしらん?


お昼ご飯はどこも空いていないと思ったのでおにぎり持参。

せめて温かい飲み物でもと思って、自販機のカフェオレにしたら…

バッチリ氷入りの冷たいカフェオレを選んでた!

。。。なんか今日はおかしいなぁ。


とはいえ、お勉強は楽しく、あっという間に時間が過ぎて…

帰り、金山でJRに入ろうとしたらTOICAを受け付けてくれない。

窓口に行ったら、「地下鉄を降りたという情報が無い」ですって!

もう一度地下鉄に戻り、窓口で処理して貰い、なんとかJRに…


そのJR…

熱田辺りのイオン、もとい、異音のせいで、遅れがでているとか間引き運転しているとか放送があったのに…

なぜか、目当ての電車は定刻通りに来て、めちゃ混みだったのにちゃんと座れた。


で、次の駅で窓際隣に座って寝ていたアンちゃんが慌てて降りたので、窓際に移ろうとしたら…

財布が落ちていた!

でも、すでにドアは閉まっていて…

次の駅で降りる方に頼んで、駅の遺失物係に届けて頂くことに。


なんかとっても慌ただしい日だった。

明日もお勉強は続くのだけど…

何があるか楽しみなような怖いような。Σ(-᷅_-᷄๑)




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.18

チワワとUFO

この前のスーパームーンを撮影していた人…

スーパームーンを高速で横切って行く2つのUFOまで撮影しちゃったらしい。

こちらね。

動画を見ると確かにUFOのようでもあるし…

虫みたいに見えなくも無い。

さて、真相は如何に?


ところで、リンク先のカラパイアさんにはもひとつ、気になる記事が…


メイちん…

Img_9961

あなたは一応チワワだよね。

メキシコ原産のチワワは小さくとも勇敢なアステカの戦士。

と、「ビバリーヒルズチワワ」では言ってたわ。


もちろん、あなたはジャパン生まれだから、知らないと思うけど…

メキシコにはチワワ砂漠というのがあって…

そこにはサイレントゾーンと呼ばれる地域があって、UFOの出現件数が多いんですって。

なんでも昔、隕石が落ちた影響で電波が届かず、コンパスが狂うらしいわ。

なんか、20世紀に入ってからも3回も隕石が降ってきたというから、チワワ砂漠、落ちやすいところなのね。

アメリカのロケットも落ちたというし。


あなたのご先祖様たちは、隕石やロケットが落ちるのを見たのかしらね?






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.17

親子して…

コマのトリミングをお願いして、自分も美容院に出かけた。

髪を思いっきり短くして…

ほら、冬はスカーフやマフラーを巻くから襟足が短い方が良いかと思ってね。

出来上がりは…

ピカピカの一年生みたいなスタイルになっちゃった。

イメージでは大人な女性、だったのになぁ。

体型が幼児体型だからかしらん。

顔だけ老けてる一年生て…Σ(-᷅_-᷄๑)


ま、いいさ、気になるのは私だけ。

だーれも気にしちゃいないさ。


で、遅い昼食の後、コマを迎えに行って、トリマーさんに…

「いつもうるさくしているんじゃない?

すみませんね」

と、お愛想を言ったら…

「あら、コマちゃんはいつも寝てますから」

との返事。

そ、それは…

「ぐっすりで、たまにイビキが聞こえますよ」

「フガフガ寝言も言ってたりして?」

「あ〜、たまにありますね」


コマ…

Img_9960

無防備すぎじゃない…犬としてどうよ!

と思ったけど…

そこまで、リラックスしてることに、喜ぶべきなのかしらねえ?




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.16

スーパームーンのせい?

昨夜、名残のスーパームーンを見て寝たのだけど…

朝、寝室の窓を開けると西の空にまだ、月が残っていた。

大きな月はなんか嬉しいけど…

月が地球に近づくことによって、様々な影響を地球本体と生物ぬ与えると言う話がある。

最近、年配者の交通事故の話がいっぱい。

突然増えたのは、スーパームーンのせいだったりして…


うちの町にはすでに自動運転カーが走っていると言うけど、まだ、出会っていない。

うちみたいに不便な場所に住んでいる者は車が命綱。

二人暮らしで夫が入院して、その介護に病院通いをしなきゃいけなくなり、

疲れきった状態で運転していてアクセルとブレーキを踏み間違え、

歩道に突っ込んで2名も殺してしまった…

あのおばあさん、未来の私だわ。


うちがここに引っ越した頃、近くにはなーんもなかった。

田舎なところが気に入っていて、歳をとったらどうしようなんて思ってもいなかった。


30年近く住んでいる間に…

歩いて行ける範囲にコンビニ2軒。

車で10分くらいの場所にイオンモールと駅が出来て、もうすぐ、大学病院もできる。

小さなスーパーや薬局なら5分もかからずに行けるけど…

バスは無くなってしまった。

まったく、車だのみの生活。


なので、ほんと、切実なんだよね。

早く自動運転カーが普及しますように。



Img_9953


ついでに犬車も自動運転に。(^^)




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.15

受け継ぐ

アメリカで反トランプデモが行われている。

トランプを大統領と認めないと言うことらしい。

ヒラリーさんは口では敗北を認めているけど、このデモは黙認している。

それって、どうなのかなぁ…

確か、選挙終盤、日本のワイドショーでは、ヒラリーさんが当確と思われていて…

ヒラリーさんが選ばれたら、トランプさんはその結果を受け入れないかもしれないと言う議論があって…

その時のコメンテーターたちは、民主主義なのだから、トランプは選挙の結果には潔く従うべきと言う感じだった。

で、この結果になって…

日本のコメンテーターたちは、民主主義なんだからトランプ大統領を認めたほうが良い、とは言わない。

何なんでしょね、コレ…


青山繁晴さんは日本が戦争に負けてアメリカが一人勝ちしてできた戦後の枠組みが壊れていると、以前から主張されていた。

そのトドメを刺したのがトランプ大統領と言える。

日本はアメリカが作った憲法の元、全てに自立を認められていなかったけど…

頼りの「諸国民=アメリカ」のほうが逃げ出してしまって、自立せざるを得なくなっている。

まさか、「諸国民=中国」にするわけにもいかない。

そんなことになったら、あっという間に、ウイグル、チベット状態になって、日本は消滅してしまう。



Img_9952_2


昨日、石平さんの「私はなぜ『中国』を捨てたのか」を読んで…

石平さんの故郷は、共産党支配により、その美しい里山の風景と素朴な心情の国民を失ったけれど、

石平さんは日本で古き良き中国に出会ったことを知った。

もう、中国には論語や漢詩の書籍は無く、読める人もいないけど、日本はそれを残している。

石平さんは、中国を愛するがゆえに、日本人となってそれらを守ろうとしている。


日本人はただ、漫然と日本に住んでいるけれど…

日本は東の果てにある島国と言う特性ゆえに、西から素晴らしいものだけを受け取った。

私たちは、世界がなすすべもなく失っていく歴史や文化や自然を受け継いでいる。

日本人にはそのことを自覚し、後世に残していく使命があるんだなぁ…


そんなことを思うのは、超スーパームーンの影響もあるのかしら…








にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.14

不思議話

さて、今回の旅の印象深かったところと言うと…

Img_9948


九頭竜湖の湖面には当たる不思議な光。

で、この湖面の正面、こちら岸には…

Img_9949

九頭竜湖に沈んだ村々の氏神様を集めて祀ったと言う穴馬神社があった。




平泉寺白山神社の御手洗の泉…

Img_9947


開祖・泰澄様は白山に向かう途中、この泉で白山の女神(伊弉冉尊)から白山の頂まで来るよう告げられ、

登拝に成功した後、泉のそばに庵を構えた。

それが平泉寺と伝えられている。


Img_9951


神社は今、冬仕度に大わらわ。

Img_9950_2

本殿もカバーされていた。

で、お参りしたら、何やら本殿の中から声が!

女性の声がずっと聴こえているのだけど、意味不明。

聞き耳を立てても内容はさっぱりわからない。


そうか、中で冬支度をしているのかと勝手に納得して、その場を離れ、

少し後に参拝した夫に、「本殿の中から声が聞こえたでしょ?」と言うと、

「え〜、なんも聞こえんかった」ですって。

「うそ〜、ずっとお話ししている声が聴こえたよ」

「そりゃあ…スゴイもの聞いちゃったね」

スゴイものと言われても、ちゃんと聴こえたんだもの。


歳をとると聴こえなくなる音があると言うけど、夫にはそれで聴こえなかった?

それとも、反対に聴こえて来るようになる音もあるのかな?



チコっと不思議なお話でした。




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.13

福井二日目

昨夜は腹ペコ青虫状態だった私…

あれから、ようやく、ありついたのは…

Img_9934

こんなディナー。

美味しゅうございました。(^^)


今回の宿のペットルームは、

Img_9937

ワンちゃんに嬉しいドッグラン付き。

大きなワンちゃんが楽しそうにボール遊びをしていた。

コマメはボール遊びとかオモチャで遊びとかしないので、ああ言うの羨ましいなぁ。

Img_9944


大丈夫、今日はすでに18度もあるよ。(*´-`)

Img_9943

まったりなところすみませんが、もう帰りますよ〜

帰りは、

Img_9945

雄大な白山様に見送られて…


で、向かったのは、越前海岸。

カニを食べたかったのに、気温が22度にもなってはコマメを車に置いて食事するわけにもいかず…

日陰の駐車場を探してもなくて、断念。

11月のくせして、

北陸のくせして、

なんなの、この気温!

Img_9946

と、海に叫んでみた。

まあ、カニはなんとか手に入れて、夕食に…

今回も濃厚な旅でございました。




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.12

福井紅葉旅

この前、ドタバタ時に予約変更した結果…

福井なう。(^^)




九頭竜ダムの紅葉を楽しみ、




道の駅の舞茸弁当をこんなところで頂き、




天空の城と呼ばれている大野城へ。

こんな突然高い山、おかしくない?

心臓破りの坂ばっかり!

だけど、おかげで…




大野城からは雪を頂いた白山が、チビっと見えた。


その後、平泉寺白山神社により…




神気溢れる境内を歩き…




クタクタになってスキージャム勝山のホテルへ。

温泉には入ったものの、

まだ、夕食にありついていない(-_-)


腹減ったよ〜







にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.11

楽しいこと

J・K・ローリングの新刊「ハリー・ポッターと呪いの子」が届いた。

これは脚本スタイルなのね。


ヴォルデモートとの戦いの19年後…

中年ハリーとその仲間たちは子育てに悩んでいる。

特に偉大なハリー・ポッターの息子であり、ホグワーツの二人の校長、アルバス・ダンブルドアとセルブス・スネイプの名を受け継いだアルバス・セルブス・ポッターはなかなか重荷を感じているようで…

思いがけない人の子供と親友になったり、親に逆らったりしている間に、あの方の影が…

と言うお話で、一気に読みきっちゃっいました。

楽しかった。


楽しいといえば…

最近の私の密かな楽しみは、トランプさんの演説を見ること。(^^)

何が楽しいって、

Img_9831

この方の手振りと言ったら、


Img_9832


まさにピコ太郎!



トランプさんを見たら、「PPAP」が再生される私の頭脳回路は、大丈夫なんでせうか?






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.10

祝 トランプ!

トランプ大統領が本決まりで、安倍総理も17日、お祝いに駆けつけるらしい。

まあね、この前、ヒラリーさんとしか出会ってないし、そりゃ、早々に会わなきゃね。


今回の選挙…

接戦とは言っても、ヒラリーの勝ち!

という見方が多かった。

なのでビックリな結果と報道されている。


でも、虎ノ門ニュースを見ていると、トランプの勝ちという見方もまま有ったので…

さほど驚きということでもない。


で、なぜ今回、この結果になったかというと…

やはり、ヒラリーさんが大統領の資質なしと判断されたのが大きいのでは?


女好き放言問題vs国家機密を自分のメールでやりとりしていた問題、

自分で稼いで税金をごまかしていたかもしれない疑惑vs国民の税金で養われていたのによその国から献金を受けていたかもしれない疑惑、

どちらが国家にダメージを与えるかは自明の理。


それに…

前にも書いたけど、トランプさんは現状を否定し未来を大きく変えるというビジョンを示したのに対し、

ヒラリーさんは初の女性大統領という自分の未来のビジョンしか示せなかった。

人間はどんなに恵まれていようと今の境遇に不満を持つ生き物だから、「現状を変える」という言葉に弱い。

バラク・オバマが大統領の座を手に入れたのも、「チェンジ!」という言葉によるところが大きいように。

で、オバマ大統領のチェンジが物足りないと思う人々まで、トランプさんに乗ってしまったと。


かつて日本人も漠然とした行き詰まり感で、改革を唱えた党に政権を任せたことがあったっけ…

で、政権交代させたことで、耳障りの良いことを言う人々が、日本の国益を守るどころか日本人でさえなかったことを知った。

大きな自然災害を人災にしてしまったりと、取り返しのつかないこともあるけど…

アレがあって、今がある。

やってみりゃいいさ。

アメリカの場合は、党がしっかりしているので、日本ほど惨憺たる状況にはならないかもしれないしね。


と言うことで…

安倍さん、トランプさんに負けないで。

とっ散らかった神経衰弱みたいな相手だけど、頑張ってね!




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


今日は青山繁晴さんの参議院経済産業委員会の質問を見た。

青山さんも頑張って!

て、言わなくても頑張るだろうけど。(^^)




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.09

天野浩教授の講演会へ

ドナルド・トランプ氏が米国大統領に選ばれ、歴史に残る日となった2016・11・9の今日は…

朝のレッスンの後、天野浩名大特別教授の講演会へ

ノーベル物理学賞を受賞された時のエピソード、青色LED、現在の研究などについてのお話を聞いた。


ノーベル賞の受賞発表時、大学に届けずにヨーロッパに向かっていた天野氏…

所在不明状態で大学が本人不在のまま会見をしたという。

で、ノーベル財団からの連絡メールも見落としていて、もう少しで受賞取り消しされるところだったと。

「某歌手」のような度胸がないので、ドキドキだったとか。


研究は好きで骨惜しみはしなかったけど、決して順風満帆だったわけではなく…

大学院在学中、博士号をいただくのに必要な三本の論文のうち、二本しか書けなくてドクターになれなかったこと。

そんな状態でも同時にノーベル物理学賞を受賞した恩師・赤﨑教授が助手として使ってくれたこと。

名城大で青色LEDを作るヒントを与えてくれた助教授に出会えたことなどを淡々と語った天野さん…

ほとんどの研究者が手を引いた青色LEDを諦めなかった理由は…

「未来が見えていたから」

ご自身の中に、今のスマホのあのくっきりした画面が見えていたという。

それを達成したいという思いだけが、天野さんの原動力になっていた。


で、青色LEDの完成後、意気揚々とアメリカの大学に乗り込んだ天野さん…

その目に写ったのは、桁違いの研究費と天才的に優秀な研究者たち。

そこで、またエネルギーを得て、紫外線LEDの開発へ。

紫外線LEDは皮膚病対策として始めた研究だったのが、思いがけず水の殺菌やプリンターインクに役立つことに。

日本にいると水は飲めて当たり前だけど、世界には汚染された水しかない地域が多い。

人類の役に立つ研究となった。

もちろん、青色LEDも省エネなだけでなく、インフラのない地域でもインターネットを使えるようになるという夢の技術…

天野さんは、「モンゴルのゲルから都会に逃げていた若者が帰ってきた」とモンゴルの教育相から感謝されたという。


人の役に立つ仕事の意義を見出した天野さん。

今はパワー半導体作りが目標に。

日本はエネルギー自給率が低い。

青色LEDで電力の省エネはできたので、次はモーターの省エネ…

インバーターに使用するシリコンパワー半導体を開発しているという。

これが出来れば、日本全体で9.8%の省電力化が可能らしい。


とは言っても、今の天野さんは研究者としては一歩引き、研究者たちのマネージャー、教授として若手を育てておられるそうで。

それは、どんなに意欲があっても、人体の老いにより見出せない波長が有ったりすることと関係あるのかも…

赤﨑教授は初めての青色LEDの光を見ることができなかったらしいから。


なかなかノーベル賞受賞者のお話を聞く機会はないので、今日は申し込んで、ホント、よかった。

イメージがはっきり見えているというのが、大事よね、何事も…





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.08

女性大統領

福岡市の駅前で大規模な陥没があって、大きな穴が空いている。

地下鉄の延伸中の事故らしい。

工事区間は福岡駅と中洲の中間くらい。

中洲というだけあって、砂地なのかしら?


埋まっていたライフラインが寸断されたため、住人は影響を受けているようだけど…

あれだけの大規模陥没で犠牲者が出なかったのだけは幸い。



さて、アメリカ大統領選挙が始まった。

ヒラリーさんが投票したという報道を見て…

ご近所の国の女性大統領の孤独を思う。

父も母も政治のために殺され、ちやほやしていた側近に背かれ、怪しげな宗教家に頼るしかなかった女性…

今は操り人形と罵られ、国民の憎悪を一身に受けているけど、

そんな彼女も大統領になった時は、その国初の女性大統領ともてはやされ、尊敬されていた。

たぶん、ヒラリーさんよりも熱狂的に。


彼女はいつも儚げに見えていた。

世界中を周り、過去の日本の非道を訴え、今の日本の首相がいかに歴史を直視しないかを訴えていた時も、心ここに在らずのような表情をしていた。

そんな彼女の昔の写真が、最近、報道されている。

幸せそうに笑う女性の側には問題の友人が…

その友人の存在がどれだけ彼女にとって大切なものだったかを見て取れる写真だ。


唯一、心から安らげる友人を失ってしまった彼女は、

これからの一生、あの虚ろな表情で生きていくしかないのだろうか?

国民の税金を使い込み、国を惑わせた初の女性大統領として、あの国の歴史に刻まれて…

おそらく、大統領を辞任したら、訴追されることにもなるだろう。

それはあの国の十八番だもの。


そんなことを思うと、本当に悲しくなる。

私は彼女が嫌いだけど、そんな人生は辛すぎるじゃない?


だから、願うのは…

地位も名誉も財産も失い、一人ぼっちになろうとも、どうか、長生きしてください。

ということ。

時は全てを変えていく。

いつかきっと、ささやかでもこの世の幸せを感じることができるよ。

そのためにはいろんなことを全て忘れていくしかない。

千年も恨みを忘れないなんて言ってちゃダメだよ。

どうか、頑張って…






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.07

アメリカ大統領選

アメリカ大統領選挙の投票が明日から始まり、明後日には新大統領が誕生する。

お互いを誹謗中傷するだけで、ちっとも政策論争をしない史上最低の大統領選と言われる今回の選挙は…

史上最高の接戦でもある。

今だに、クリントン、トランプ、どちらが大統領になるのか、誰も断言できない。


クリントンさんはあまりに長く権力の中枢に居て、新鮮味がない。

アメリカがダメになったと感じている人々にしてみれば、彼女にも凋落の責任がある。

トランプさんはあまりに自分勝手な主張をしている。

その主張通りに国政を行うなら、ほとんどクーデター状態になる。


。。。3億2000万人もいながら、この二人しかいないのか?

というのは、誰もが感じる疑問では?


アメリカの凋落の原因は、バラク・オバマの弱腰が原因という見方がある。

初っ端にノーベル平和賞をもらった彼は、軍事力の行使をしなくなった。

皮肉なことに、それは平和ではなく、混乱と戦乱をもたらした。

アメリカという重石が外れ、好き勝手をやる国が出てきたから。

核がこれだけ拡散していると、核による抑止力もないに等しい。

核爆弾は沢山なくても、数発あれば十分なのだから。


トランプはそんなアメリカの凋落を不法移民や外国企業にアメリカ国民の仕事や富を奪われたせいにしている

だから、海外から兵を引き、国境に柵を作ろうと言う。

彼は、内向きの政策でアメリカが良くなると言う幻想を、不遇な人々に振りまいているけど…

実はアメリカの景気回復と国民の生活向上を図るなら、海外にどんどん派兵して、兵器をガンガン作り、移民をどんどん入れた方が良いのかもしれない。

何て思ったりする。


それでも、ドナルド・トランプはトンチンカンながらもアメリカの未来を語るけど…

ヒラリー・クリントンはというと、はっきり言って、何も語っていない。

彼女にとって、アメリカは自身の権力を発揮する場であって、国民に何かを与える場ではないから。

。。。この二人、どちらが大統領になっても、国民は大変だわ…


そんな国と一蓮托生な日本も、結構大変。

安倍総理もどちらになってもご苦労なことで…




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.06

北極振動のせい?

今日も麗らかな小春日和だったのこの辺り。

でも、札幌では23センチの積雪という報道が!

さすが細長い日本列島!

というのもあるけど…

やっぱ、これは…

氷河期?

昨年、2030年には到来するという研究結果が発表されていた小氷河期に、すでに突入?


今年の初め、台湾で寒波のため80名以上の死者が出た。

それは北極からの極渦のせいとされていた。

本来極渦は台湾まで張り出しては来ないのだけど、北極振動のせいで来たらしい。


この北極振動は、太陽活動に影響される。

太陽活動が活発になると、太陽から到達するプロトンが増え、成層圏のオゾン量を減少させる。

オゾン層は太陽からの紫外線を吸収して熱を帯び、対流圏を暖めているのだけど、

オゾンが少なくなると成層圏の熱エネルギーが減少し、極地の温度低下を促進する。


で、極地から太陽風が吹き込んで…

(太陽風は地磁気の隙間がある極地からしか地球に進入できない)

発達した冷たい気団が中〜低緯度を張り出していく。

ということに。

今回の突然の大雪も北極振動のせいかしら?

だとしたら…

明日、突然、ここにも雪が降るかも…

くわばらくわばら。


地球はあくまでも太陽の影響下にある。

人間の存在しなかった太古から、その仕組みは続き、

人間が滅びてもなお、続くのだろう。


人間がわずかばかりのCO2を操作しようがしまいが、太陽に影響はない。

どんな無茶をして国を滅ぼそうと、植物はその廃墟を覆い、土の下に埋もれさせていく。

放射能などあっという間に地上から消える。

人間は地球の心配などせず、自分や子孫たちが生存できるかどうかを心配すべき。

人間のしたことに最も影響を受けるのは人間なのだから。



ところで…

最近、まとめサイトなどで、日本を敵視する国の国民が日本が侵略してくると心配しているのを見て…

おら、びっくらこいただ!

日本みたいに平和で恵まれた国に住んでいる私らが、何が悲しくて他国を侵略するのかしら?


日本に侵略されるかもとご心配の国の皆様、どうか、ご安心を。

日本はそれでなくとも少子化なので、おたく様の土地をいただかなくても結構ですから!







にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.05

小春日和に

晴れ渡り風もないIndian summer…

小春日和の今日は、夫の母と常滑へ。

Img_9825

海鮮バーベキューと刺身は施設では絶対出ないメニュー。

夫の母、大満足!


新舞子のカフェでお茶にしようと行ったのだけど、お休みで…

名古屋港のブルーボネットへ。

Img_9826

今の時期の花は少なく…


Img_9828

ほとんどがコスモスの種類。

私のアレルゲンなブタクサ類やパンパスもあったけど…

かすかに紅葉もあって、秋の気配を楽しめた。


帰りに寄ったカフェで、私が「年を取ったら海辺の施設に入れてもらおうかな」と言うと、

「海の側は風が強くて大変よ」と言う夫の母。

「じゃあ、山の方がいいかな?」

「そりゃ、山だと季節感もあっていいんじゃない」

「じゃあ、山にするわ」


そんな話もできるのに…

新舞子の話の時には、子供の頃、父親の会社の保養施設に泊まって海水浴に行っていたと言う。

でも、その保養施設は夫の父が勤めていた会社…

記憶がこんがらがっている。

それでも、今日も上機嫌でいてくれたので、首尾は上々!と言うことにしておこう。




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.04

ドタバタ日

今年の紅葉はどうなっているのかなぁ?

まだこの辺りはさっぱり色づいていないけど…

今日は日中でも18度くらいまでしか上がらなかったから、もうすぐかな。


紅葉を見に行こうと今月末にホテルを予約したのに…

どうもその辺りは今週が見頃のようす。

それでもいいかと思っていたのだけど…

予約した日に仕事が入っていることに気づいた!

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*


で、ホテルに電話して予約をキャンセルするついでに、

もっと早い時期が空いているか聞いたら…

空いていた!

ネットの予約画面では空いていなかったのに、聞いてみるもんだわ。

というわけで、行けることになったのだけど、

紅葉に間に合うといいなぁ…


今日は親戚が入院したという知らせで病院へ。

奥さんに連絡がつかず、姉が付き添っていた。

話を聞くと奥さん、最近、パートに出ていて、仕事中は携帯に出られないらしい。

で、パート先の名称もわからないと言っているらしく、

入院すると言ってもパジャマもない状態。

そこで、入院に最低限必要そうなものを買って行った。


行くと点滴をしていて、さほど重篤に見えなかったのに…

看護師さんが熱を測ったら、39度越えでびっくり。

そりゃ、いろんなことわからなくなっても無理ないわ。

39度越えなんてことになったら、私だったらひっくり返ってるわ。


熱に強いのも良し悪しで、

本人、入院せずに家に帰ると言い張ってお医者さんを困らせていたらしい。

腎臓の炎症の熱らしいから、安静第一。

長居をせずに帰って来た。


まったりのつもりがとんだドタバタの日…






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.03

6月の立場は!

「文化の日」の今日は…

Kindleアンリミテッドざんまい!

もう、すっかり元は取ったような…

って、お試し期間だからタダだったわ。

ラッキー!


ところで、「文化の日」って元々は明治天皇のお誕生日だったと、知ってた?

私、この歳になって初めて知った。

誰も教えてくれなかったもの。

敗戦後、アメリカのGHQが明治天皇の誕生日なんか認められないという態度だったので…

なんとか、別名をつけて祝日にしたらしい。


そういえば、昭和天皇のお誕生日も、「みどりの日」とかにして誤魔化していたよね。

最近ようやく、4月29日は「昭和の日」になって、

「みどりの日」は5月4日に移動…

ゴールデンウィークが完璧になって、それはそれで嬉しい限りだわ。


今上天皇のお誕生日は12月23日という祝日としては絶妙な位置にあって…

平成になってから年末が楽しくなった。

ご譲位されると12月23日は「平成の日」になるのね。


で、皇太子殿下は2月23日の御生れ…

2月の祝日は11日の「建国記念の日」と2日になる。


で、悠仁親王殿下が天皇になられたら、9月6日の御生れだから…

9月の祝日は、「敬老の日」「秋分の日」があるので、3日ということに。

なんか、うまくいけば9月はかなり休めそう。

うーん、そうなってくると…

祝日の全くない6月の立場が…


なんて文化のぶの字もないアホなことを考えている、2016年の「文化の日」(*≧∀≦*)





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.02

のび太くん

以前、家をリフォームしてくれた工務店の人と出会った。

彼はうちをリフォームしてくれてた頃、好きになった人がいて…

彼女の誕生日プレゼントの花束の作成を頼まれた。


で、喜ばれたとは聞いていたのだけど…

その後、リフォームも終わり、疎遠になったのでどうなったのかは知らなかったのだけど…

この夏、完成住宅の拝見で出会った時、その彼女と結婚したと知った。


今日は、あの時、花束を渡してプロポーズしたこと、

その花束を奥様がドライフラワーにして今も大事にしていらっしゃることを聞いて、感激!

ありがたいことでございます。

Img_9802


彼は、雰囲気がほのぼのしているので、私と夫は密かに「のび太君」と呼んでいるのだけど…

話を聞けば、なかなかの苦労人。

なので、幸せそうな彼を見ると、つい、私も嬉しくなってしまう。


心映えが良い信頼できる人なので、家をどうにかしたい時には彼を思い出す。

で、今回も色々相談したのだけど…

さて、どうなりますやら。




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.11.01

準備

久しぶりに買い物に出て、水のペットボトルや非常用食品を買い込んだ。

なにせ、この一週間、備蓄食料を使って生きていたので、在庫がなくなってしまったの。


それなのに…

ほら、今月の「15日から29日まで、地球が完全な暗闇に包まれる!」

というがあるのでね。

早めに補充しておかなきゃ。


この噂はNASAが発表した云々とされているけど…

NASAは否定しているという。

でも、世界には蝕でもないのに真っ暗になった場所もあるらしいから、

もしものこともあるものね。


今日はKindleアンリミテッドで、「ムー」を読んでいたので、妄想が膨らんじゃって…

だって、空に浮かぶスターゲイト(ポータル)からUFOが飛んでくるとか、

彗星激突で古代文明は消滅したとか、

ファティマの第4の予言とか、

そんなんがあるなら、地球真っ暗なんか普通にありそうじゃない?


宇宙が膨張しているのなら…

地球は一瞬一瞬、太陽の周りを回りながら、次第に宇宙の中心から離れて行ってる。

だから、地球も生きとし生けるものと変わらず「一期一会」の運命。

同じ経験は2度とない。

ということは…

なんでもあり!

ということでもある。

なので、情報を受け取ったのも何かのご縁。

出来る準備はしておこうかなと…


明日はお菓子を買いこまなきゃ!





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村





| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »