« 東京五輪だって | トップページ | アレルギーテスト »

2016.10.13

東京の停電で思ったこと

昨日は首都圏で大規模な停電があった。

一箇所のケーブルの漏電が原因らしい。

しかもその場所は埼玉県!

一箇所の火災が58万6000戸、首都圏の信号、霞ヶ関の省庁までをも巻き込んでの停電って…

。。。日本でのテロなんか、簡単じゃね?


火災の原因は、35年間使用していたケーブルの劣化らしい。

その35年間、東京電力は電力事業を独占していてかなりの利益を上げ、役員や社員は高給、株主には高配当、そこら中に豪華施設を作っていた。

利益は社内や株主に分け与え、メンテナンスをおろそかにしていたってこと?

ひどい話よね。

しかも今回の停電で、かなりの被害を個人や企業は被るけど…

東京電力は、法的には、弁済せずに済むらしい。

そんなことでは、今後も色々やってくれそう。


こういう事故、他でも、今後増えるかも。

。。。。中電、大丈夫かな?


家庭でも壊れないからと古い家電を使用しているとケーブルや本体の劣化が進み発火するみたい。

車検のようにある一定の期間を過ぎたら家電検も必要かも。


日本はインフラ整備が進んでいると安心しているけど、

すでにそれらはメンテナンスが必要になっている。

で、メンテナンスをするには…

古い設備の元々の成り立ちを知っている人が必要になる。

そういうところに老人の出番があるんじゃないかしら?


老人だから、何も知らない、社会の役に立たないというのは間違い。

この社会を作ってきたのは、今の老人なんだから。

今の若者には見えないものを見てきている。

老人は年金を頂いているから若者のように長時間働く必要もない。

女性に働けと政府は言うけど、老人に働いてもらうのも大事だよね。

その時に、年金給付を止めたり、減額しようとしたり、税金アップしようとしたりしなきゃ良いけど。

豊かになった実感を持ってはじめて生きがいもあるわけだし。


働く場所があれば認知症も減るかも。

そのうち、シルバー人材センターがIT部門を作る日が来るかも。

ヨボヨボだけど、「コボル」は任せて、とかね。^_^




人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村




|

« 東京五輪だって | トップページ | アレルギーテスト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京の停電で思ったこと:

« 東京五輪だって | トップページ | アレルギーテスト »