« 自然だもの | トップページ | 作品展準備 »

2016.10.27

三笠宮殿下が

三笠宮崇仁殿下が薨去なさった。

ご冥福を祈り申し上げます。


享年100歳といえば見事に長寿を全うされたと言える。

93歳になられる百合子妃殿下に看取られての旅立ちだったそうだけど…

先に鬼籍に入られた三人の息子さんたちが迎えに来られたのかしら?


三人の親王が亡くなられて、二人の内親王は降嫁されたので、

今の皇室典範では、三笠宮家はいずれ絶えてしまう。

貴重な宮家が消えて行くのは寂しい。

でも、男系で天皇をつないで行くためには、それも仕方ないのかも。

陛下が喪に服されたので、今日の陛下とドゥテルテ比大統領の会見は無くなった。

それはそれでホッとした関係者は多いかも。( ^ω^ )

ガム噛んで現れたらどうしようだものね。

でも、安倍総理に対する態度を見たら、そんなことはあり得ないと思うけど。

案外、態度の違いを見せつけられたら困る習近平さんが一番ホッとしていたりして。


人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


|

« 自然だもの | トップページ | 作品展準備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三笠宮殿下が:

« 自然だもの | トップページ | 作品展準備 »