« エアコンは危険! | トップページ | 美意識 »

2016.10.21

そういう時代

熊本地震の収束を見ないうちに阿蘇山が噴火し、今日は鳥取県中部でM6.6、震度6弱の地震が!

幸い、大きな被害は出ていないみたいだけど、今後の余震(本震?)が心配。


シュタイナーは日本は世界の頂点と言った。

地球はまん丸ではなく、日本を頂点とした膨らんだ四面体なのだそうで。

確かに日本は4つのプレートが重なり合う場所…

それを踏まえてのことか、日本は世界のひな形で、日本で起こることは次第に世界へ波及していくという説もある。


日本の頂点は富士山。

そこに三つのプレートが重なっている。

海から入り込んでいるフィリピン海プレート、北海道・東北・関東地方は北米プレート、西日本はユーラシアプレートに乗っている。

北米プレートとフィリピン海プレートは常に太平洋プレートに圧迫されている。

Img_1306

(図はネットからお借りしたもの)

最近の災害は北米プレートとユーラシアプレートで起こっている。

このまま、他の国に伝播していくのかなあ。

それは悲惨なものになるかも。

まあ、アメリカも中国も指導者がアレで、すでに災害に近いようなことになってるけど。


災害に近いといえば…

フィリピンのドゥテルテ大統領もかなりの災害…

と、思っていたけど、

昨夜、「オリバー・ツイスト」を見ていて、

19世紀のイギリスも大概なもんだ。

これじゃ、ドゥテルテさんのことを言えないぞ。

と、思ってしまった。

オリバーは盗みの現場にいて捕まり、それだけで死刑宣告され、

(濡れ衣が晴れて釈放されたけど)

オリバーを使っていた窃盗団の首領フェイギンは、オリバーを殺せと依頼されていたのがバレて、窃盗の罪と殺人未遂とで死刑判決を受ける。

で、フェイギンには助けはなく、あっという間に民衆の目前で吊るし首にされてしまう。

今のイギリスでは考えられない人権侵害状況…


でも…

フランスだって、革命期には重要人物があっという間に死刑にされて歴史の舞台から消えていったし、

アメリカでは、白人入植者は黒人を奴隷として使役し、ネイティヴアメリカンと殺し合った。


今のフィリピンでドゥテルテさんがやっている麻薬撲滅運動は人命を軽視したトンデモナイ事だけど…

それを国民が認めるということは、フィリピンは今、そういう時代なのだ。

中国と仲良くしたいというドゥテルテさんを国民が支持するなら、フィリピン国民は今、アメリカよりも中国が好きなのだ。


だから、日本はそうか、そういう時期かと受け止めればいい。

中国なんかと仲良くしたらエライことになりまっせ。

なんて、告げ口する必要はない。

そんなフィリピンは認められないと国交断絶する必要もない。


国内がすったもんだした挙句、人命はそんな簡単に奪っちゃいけない。

と、気づいたり、

中国よりもアメリカや日本と仲良くしたい。

と、言いだしたら、

こだわりなく、受け入れればいいだけ。


国はその人民の民度により上がれる階段が決まっている。

悲しいけれど、そこで踏み潰される人民もいる。

その悲劇を糺せるのはその国の人民だけ。

他国の手出しはさらなる悲劇を呼び、人民を苦しめる。

中東のように。


地球上でこんなに争いがあっても、宇宙人が介入してこないのはそれを知っているからかもね。





人気ブログランキングへ



にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村





|

« エアコンは危険! | トップページ | 美意識 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そういう時代:

« エアコンは危険! | トップページ | 美意識 »