« それはどうかと | トップページ | 初ピカチュウ! »

2016.08.26

アイスランドと南鳥島

「凍える死体」というアイスランドのミステリードラマをみたら…

アイスランドの田舎町で中国人が北極航路を抑るための港を建設しようとしていて…

それに反対する地権者のおじいさんが賛成している息子に、

中国人が港を造れば、中国人が来てトップに立ち牛耳ることになると諭していた。

アイスランド、やるじゃない。

ホイホイ尻尾を振って、中国万歳な映画を作るハリウッドとは一味違うわね。

南国の頭が煮えているとしか思えない知事さんにも聞かせてあげたいわ。


さて、南鳥島沖にレアメタルの密集地が見つかったと言う。

5500mという深海だけど、今の日本で使われている量の1600年分ものコバルトを含んだマンガンノジュールがあるんですって。

南鳥島というと、中国が赤珊瑚を根こそぎ取って行った小笠原諸島の島…

このニュースを聞いて、またもや中国船が大挙してやって来て、小笠原は我国固有の領土とか言い出すんじゃない?


中国の所業を知っているのに、アイスランドのテレビドラマのおじいさんほどの危機感も持っていない日本人は、どうしたものだか…






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

|

« それはどうかと | トップページ | 初ピカチュウ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47656/64114918

この記事へのトラックバック一覧です: アイスランドと南鳥島:

« それはどうかと | トップページ | 初ピカチュウ! »