« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016.03.31

飛翔体

昨日の疲れで…

Image_3


行き倒れのコマメ…(*^m^)


さて、日本海にガンガン、飛翔体=ミサイルを撃ち込んでいる北朝鮮…

金さんったら、つい最近、中国様方面にも飛翔体を飛ばしたんですってよ。

中国の態度にイライラしているとは聞いていたけど…

まさか、そこまでとは。

私がチラッと思ったように、金さん、中国を含めた全アジアの征服を企んでるのかしら?


モンゴル帝国ならぬ金帝国…

チンギス・ハーンに出来たなら、自分にできないわけはない!

てか?

まさに、恐怖の大王だね〜。




これが元寇の頃なら、日本に向けて飛ばした飛翔体は神様が風で撃ち落としてくださるかもだけど…

日本人、最近はちゃんと神様をお祀りしていないものねえ。

神様もこんな時ばかり頼られてもとお怒りになられるかも。

かといって、核兵器だ武装というのもなんだし…


ちなみにこの元軍を海の藻屑としたのは、八幡神様。

ここは…

「南無八幡大菩薩」

と唱えて、ご機嫌伺いしておきましょ。

さあ、皆さん、ご一緒に!

南無八幡大菩薩…






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村



おやまあ、インドは大変なことが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チビジャック

もう、昨日になっちゃったけど…

Image


チビジャックに遭い…


Image_2


コマメ、右往左往!








にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.29

安保法施行

今日は2016年3月29日。

安保法が施行された。


久しぶりに報道ステーションを見たら、現安保法案を「多くの国民に支持されない法案」といい、

自民党がろくな説明もせず数の力で通した法案は一度破棄し、もっと、国民の意向に沿った法案にすべき、

みたいな論調だった。

。。。。???


安保法案が古舘さんの言うように、多くの国民に支持されてなくて、

国民の多くが自民党のやり方に不満を持っているなら…

法案成立以降の自民党の支持率は底をつき、シールズや共産党、維新の党と共に反対していた民主党の支持率はうなぎ登りのはず。

なのに…

昨日の支持率調査の結果…

A=テレビ朝日、B=日本テレビ、C=共同通信


安倍内閣支持率 A=43%、 B=43.3%、 C=48.4%


政党支持率(自民党) A=46.3%、B=39.7%、 C=41.3%


政党支持率(民進党) A=15.6%、 B=9.9%、 C=8.0%


テレビ朝日の回答者層のバイアスを考えると合併の効果は…???

数字は嘘をつかないというか…

民進党って民主+維新だから、もう少し増えても良さそうなのにねぇ。

で、民進党に期待する(YES)か、しない(NO)かに関する調査では、

YESは…A=29% 、B=26.6%、C=26.1%

NOは…A=57%、 B=59.7%、C=67.8%


これでも、国民の真意がわからないって、頭のいい人たちって、不思議!








にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.28

名古屋からの帰り…

Image


虹を発見!

なんだか得した気分。


ここ数日、私は混乱している。

どうも、あまり地磁気の状態が良くないのかも。

今日も晴れているのに結構な雨が降る「キツネの嫁入り」だったし。


季節の変わり目は色々と不穏だねぇ…







にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.27

まさかの

昨日は風もなく麗らかな春の日だったけど…

今日は風が強く曇りがちで寒い日になった。


今、「ポーの一族」を原案にしたという香取慎吾主演のドラマを放映しているけど…

今の所全くの別物で、がっかりというより、一安心。( ̄▽ ̄)


「ポーの一族」は私には特別な物語なのでね。

香取慎吾がエドガーに変に似ていたりしたら、困ってしまうわ。


ポーの一族はバンパイヤ。

不老不死の一族。

時を超えて生きている。

人類は今のところ100年も生きたら万々歳だけど…

あと30年もしたら、科学の進歩により、寿命を飛躍的に伸ばせるという。

500歳まで、いや、1000歳まで、という説も。


私はもう間に合わないだろうけど…

そうなったら、人はどう生きれば良いのやら。


まず、結婚制度なんか崩壊するよね。

1000年近くも同じ相手と一緒にいたらストレスで死んじゃいそう。


子供は生まれる、人は死なないでは、人口爆発しちゃうから…

きっと、子供は生まれなくなる。


どこを向いても知り合いの大人ばかりの世界って、息苦しそうだから…

人は世界中を放浪するようになるかも。

世界中の言葉を覚えられるね。


私が、もし、1000歳まで生きれるようになったら…

少しはマシな人間になれるよう努力するかな。

いやいや、自由奔放に好き勝手なことをして生きるようになっちゃうだろうなぁ。

あんま、長生きしちゃいけないタイプ?







にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.26

今日、奥山田で

朝寝したので、出かけるのは昼前になってしまった。

行ったのは…

Image


奥山田の大枝垂れ桜見物。

今が満開で、狭い道に車が溢れていた。

川沿いのソメイヨシノはまだ固い蕾、枝垂れ桜の方が開花が早いのね。


Image_2


犬用スリングで、コマは夫が、メイは私が抱っこしていたんだけど…

コマは眠そうね。


Image_3


メイは迷惑そう。

この後、かーちゃんが階段で転んで、すんでのところで潰されるそうになったのを予見していたのかしらん。
(。・w・。 )

いや、靴がね、スルッと滑っちゃって。

でも、その前に杭が目に入って、どうしても持たなきゃいけない気分になり握っていたので…

バッタンとは倒れず、ズルズルと滑り落ちた感じ。

3段くらいは落ちたけど、ケガもせず、ちょっと服に泥がついた程度で済んだ。


階段落ち、多いなぁ、私…

以前も駅の階段で、5〜6段、落ちた。

あの時は、一緒にいた姉もビックリな落ち方で…

見ず知らずの後ろを歩いていた人に「もうダメかと思った」と言われるほど、見事な落ちっぷりだったようだけど…

私はふわっと体が浮いてそっと置いて貰ったような感じ。

全く無傷で服も汚れなかった。

これはもう、お守りいただいたというしかないねと姉と話したもんだった。


今日もお守りいただいたのかな?

ありがとうございます。





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.25

AIとアナログ犬

マイクロソフトのAI(人工知能)・Tayちゃん…

お勉強の結果、なぜかヒトラーを信奉するようになって、只今お休み中だとか。

「ユダヤ人が嫌い」とか「フェミニズムはガン」とかツィートするようになっちゃったらしい。

教育…与えられる情報がいかに大事かが分かるエピソードでございます。

果たして、Tayちゃんの今後はどうなるのでしょう?

「2001年宇宙の旅」のハルのようなことにならなきゃ良いけど。

ハルちゃん、保身のために殺人までしちゃったものね。

ハルは映画だけど、Tayちゃんは現実に存在する。

Tayちゃんがスカイネットに繋がって、ターミネーターの世界にならないことを祈るばかり。



さて、優秀なAIにはかなり劣る我が家のアナログ犬ども…

メイは最近、学びがあったようで…

たまにあの流血騒ぎの時のようなキャンキャン声で泣く。

最初は慌てて駆けつけていたのだけど、

どうも、「この声で泣けばかーしゃんが飛んで来る」と学習したらしい。

Image

いんにゃ、嬉しそうに尻尾降ってるじゃないの。

変な学習はしないでくだしゃい!







にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.24

危機管理

ISに参加しようと出国し、トルコで保護され国外退去処分となった男性が帰国した。

ISはSNSでリクルートしたような輩は信用しないので、いずれ、自爆テロに利用されて終わり。

らしいので、彼にとっても日本にとっても、良かった、良かった。


伊勢志摩サミットまで一月ちょっと。

テロリストもいろいろ準備しているのかな?

危機管理が専門の青山繁晴さんによると、

サミット会場よりもサミット警備で手薄になる都市部、

特に京都が危ういらしい。

サミット時期はお出かけを控えなきゃ。


911の後、ハワイの空港で「ちょっとこちらへ」と言われたことがある。

あれはフィルムケースに鉛が使ってあったからで…

これはなんですかと聞かれて困ったっけ。

フィルムケースだと言っても、いろいろ調べていた。

こんなおばさんテロリストなんておりゃしませんがな。

と、思ったけど…

青山さんによると、911後、テロがなかったわけではなく、

80件以上のテロを未然に阻止してきたそうな。

私の外見に惑わされず、きちんと調べたようなセキュリティ体制のおかげだったのね。


ホスト国として、サミットをきちんと運営し、参加者に楽しくお帰り頂けるようにしたいものだけど…

準備がハードで、すでにクタクタヘトヘトの関係者もいらっしゃるのでは?

どうかご自愛くださいませ。





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村



危機管理といえば…

乙武さんの危機管理は素晴らしかった。

ただ…

旦那さんの不倫を奥さんも一緒に謝ってくれるなんて、今時ありえないから、

誰でも真似できる話じゃないけど。(゚m゚*)

そういう点では、奥様の方が危機管理上手だったのかも。


別れる気が無いのなら、夫の敵側に立たず、身内として謝った方が賢い。

その点、ゲスな人の奥様は自分を夫の敵にしてしまったので、

この後の結婚生活は難しいだろうなぁ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.23

神頼み

今日はキリストが人類の罪を贖い処刑された日。

この日は暦が違うので、毎年変わるけど、常に満月なんですって。


昨日のベルギーのテロリストたちはイスラム教徒ということになっているから、キリストに罪を贖われたくはないのかな?

と、思い、調べてみた。

ユダヤ教、キリスト教、イスラム教は同じ神様を信奉している。

なのに、あんだけ仲が悪い。

なので、私はイスラム教ではキリストを認めていないと思い込んでいたけど…

なんと、イスラム教ではキリストはイーサーと呼ばれ、マリア(マルヤム)の処女受胎の結果生まれた人間、ムハンマドの出現を預言した預言者として認識されている。

キリストは磔にはなっておらず、生きたまま神の国に召されたとか。

つまり、イースターは無いのね。


イスラム教はシルク(神以外のものの神格化)を禁じているので、キリストだけでなく、ムハンマドも人間の預言者であり、神ではない。

そして、イーサー(キリスト)には大きな役割が…

イーサーは救世主マフディーと偽メシアの戦いの最中に降臨し、マフディーを助け、すべての啓典の民をまとめるという。


早いところまとめてくださらないと、大変なことになりますよ、神様…




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.22

メイの災難

メイを抱き上げて、椅子に下ろしたところ…

キャンと泣いた。

何が起こったかもわからず抱き上げると、泡を吹くみたいに血を吹いている!

。。。。ひぇ〜!

舌、噛んだ?


そこら中に血がポタポタ…

どうして良いのやら…

とりあえず、サプリだ!


ということで、私のサプリドリンクを濡れティッシュに浸し、口周りを吹き、ドリンクを口に含ませたら…

血が止まった。


どうも、グラグラになっていた歯がイスの肘掛に当たって歯茎から出血したらしい。


レッスンが終わったら、お医者さんに連れて行こうと思っていたら…

レッスン後のお茶の時間にコマがおやつを貰うと、メイもおやつを欲しがって…

さっきの流血を忘れたようにしっかり硬いおやつを食べ、その後、夕ご飯のカリカリも欲しがり、普通に完食!

Image


口周りをから下を拭きまくったので、毛がボロボロになっているけど…

歯を見たら抜けたわけでもないみたい。

傷も腫れもなく、少し赤くなっているだけなので、とりあえず、様子見。


Image_2

だよね〜(゚ー゚)

かーしゃんもオロオロだったよ。

でも、あんなに出血したのに、傷も腫れもないって、やっぱ、キトサン、恐るべし!





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


あら、ベルギー、大変なことになってる…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.21

ギックリ!

この三連休、出かける予定を立てていたのに…

夫、いつものギックリ腰に!

Image


コマメのカートを車に積み込もうとして来たらしい。

。。。ト、トールのハンマー

何か悪いことでもしたのか?


ま、夫のギックリ腰は年中行事だからなぁ。

何かをやろうとか、どこかに出かけようとかするたびに、ギックリ!

腰痛って確か精神的なものが大きいと聞いたわ。

。。。まだ、夫、お子ちゃま?



でも…

もしかしたら、お彼岸だけに、ご先祖様のお計らい?

出かけていたら、事故に遭ったり、怪我をしたり、大変なことになっていたのかも。

そう思えば…

夫よ、でかした!


で、少しは動こうと、近くのスーパー銭湯へ。

青空の下、露天風呂でまったり。

帰り、夫がロッカーに使った100円玉を落としたという。

どこにもないんだ…と夫。

おお、それは…


きっと、拾った誰かが100円分幸せになるよ。

ギックリ腰で寝てばかりだったこの二日間…

一つくらいは世の役に立つことができて、良かったね。


ということで、今日もお気楽な日。





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.20

21年目

オウム真理教が起こした地下鉄サリン事件から21年目…

あれがテロ認定されなかったから、なんとなく、日本ではテロはないみたいな感じになっているけど…

でも、アレは紛れもないテロ。

それも殉教者の。


単一の思想信条しか認めないソサエティにおける原動力は「敵」

敵と競い戦うためにすべてのリソースが投入され、結果、テクノロジーの発達が促される。

オウム真理教には信者以外の人間はすべて敵だった。

そう教え込まれ、良い大人がサリンを作り、その袋に穴を開けた。

どれだけの人々が巻き込まれて、どのような事態が起こるか分かりながら、それを望んで。

仮想敵にされるということはとても恐ろしいことなのだ。


そして、今…

隣国は日本を仮想敵として軍備を備えている。

彼の国も単一の思想を国の礎とし、他者の思想信条を認めない。

彼らにとって、自国が平和で穏やかな社会であることが目標になるはずがない。

そんな国に仮想敵にされていることを侮ってはいけない。


とりあえず、備えあれば憂いなし、だよね。






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.19

マネー・ショート

「マネー・ショート」を観た。

Image


金融には詳しくないので、どこまで理解できたやら…だけど。

あの異常なサブプライムローンのバブルとその崩壊のリーマンショックの裏で、ちゃっかり儲けた輩もいたのねぇ。


書類上でサブプライムローンの危うさに気づいたアスペルガーのファンドマネージャー。

「不動産担保証券(MBS)」を空売りする時に、サブプライムローンが暴落した時に巨額の保険金を得られる「クレジット・デフォルト・スワップ(CDS)」という契約を証券会社と交わし、サブプライムローンの破綻を待つ。

やがて、彼の動きに気づいた銀行関係者。

その銀行関係者にCDSを買うよう持ちかけられたヘッジファンド。

彼らはフロリダまで行き、サブプライムローンの実態を知り、加担することに。

そして、偶然、目論見書を手に入れ、MBSの暴落の可能性に気づき、CDSを買い始める若き投資家二人と彼らを助けるリタイアした銀行家。

彼らの願いは1日も早いサブプライムローンの暴落。

なのだけど…

ローンを払えない人が増え、実態は破綻しているのに、MBSの格付けは変わらず、マスコミもその実態を報道しない。

それは、格付け会社もマスコミも証券会社や銀行の顔色を見て、真実から目を背けていたから。


理不尽な金融界とそれを助長している既存のシステムに怒る彼ら…

だけど、

暴落を待つ彼らは、実はサブプライムローンを売りつけた銀行やそれを金融商品に組み込んだ証券会社らとなんら変わらない。

他人の不幸を金儲けに使っている。

最後に彼らは大儲けするけど、あまり、拍手喝采な気分にならない。

何しろ、あれは2007年、2008年…

まだ、傷跡も癒えないまま。


格付け会社は相変わらずデタラメな格付けをしているし、マスコミは偏向報道をしている。

金融会社はまたもや、変てこな金融商品を開発している。

人間は本当に懲りない。

騙す方も騙される方も欲で目がふさがっている。


ま、金融商品なんかにご縁もない、今日を生きるのに必死な私らは、貧しい代わりに騙されることもない。

なのに、一番先にとばっちりが来る。

でもまあ、

食べるのに困らないのなら、無問題!






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.18

虚構の

ショーン・Kさんのことは、ホント、驚きだった。

テレビは虚構の世界とはよく聞くけど…

さすがにあそこまで虚構の人物も珍しい?


日米のクォーター・11歳まで米国在住ではなく、両親とも日本人の熊本生まれ・熊本育ち。

ショーン・マクアードル川上ではなく、川上伸一郎。

ハーバードでMBA取得ではなく、テンプル大学日本校に3ヶ月行っただけ。

勤務先は世界7カ国に事務所を構えているコンサルタント会社ではなく、渋谷で家賃3万円のペーパーカンパニー。

ちなみに、共同経営者の写真はネットで拝借。

さらには、整形疑惑まで。


でもねえ、あの落ち着いた物腰と魅惑の声には、虚構のプロフィールがぴったり。

経済にも詳しく、英語もかなりのものらしいから…

このまま、「ショーン・マクアードル川上」でいいんじゃない?

ほら、デーモン閣下とかの扱いで。


もうさ、経歴も今まで通りにしておいて、最後に「なんちゃって」と書いて。(笑)

もちろん、騙していた人には謝り、何か罪に当たるようなことをしていたなら償った後でのことだけど。


どこかの会社が主催したセミナーで、ハーバードでMBAを取った人だからと参加した人が、セミナー代金の返金を求めているよう話があるけど…

それを笑い飛ばせるくらいの人物にならなきゃ、お金持ちにはなれないかもよ。


実は私もハーフ…と言いたいところだけど、

かなりの整形費用がかかりそうだから、や〜めた。





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.17

カエルの楽園

ここ数日のバタバタ、ようやく終了!

夕方、ヘトヘトになって家に帰り着いたら…

「カエルの楽園」が届いていた。

早速、読み始めてしまい…

これじゃ疲れが取れないかもと思ったのだけど、

読み終わったら、心身ともにスッキリ!

怖い話なんだけどね。


理想に酔って現実を見ず、

自分たちこそ戦争を排除した理想の生き方。

日本はこの世の天国。

などと偉ぶっていたら、「そんな理想は糞食らえ」の隣人の好き勝手を止められない。

彼らにとっては、「世の全てはわたしのために存在する」だったりして…


そういえば、茹でガエル現象なんてものがあったわね。

突然、熱湯にカエルを入れると飛び出すけど…

水から徐々に温めていくと、カエルは飛びさないってやつ。

私たち今、あっためられてるとこ?






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホッとしたい

今日というか、すでに昨日だけど…

Image


アレヤコレヤであっという間に終わってしまった。

そんな1日の終わりに、テレビをつけると、大写しになったのは…

石破さんの答弁間違えを致命的と非難する民主党(まだ民進党じゃないよね?)の枝野さん。


……いいじゃん。

間違いや失敗は誰にでもあるじゃん。

辞任とか言わずに、

大臣、ミリタリーゲームでもして徹夜しましたか?

とか、軽口きいて、笑っちまってよ。


それくらいの余裕もってよ。

失態を突つき回して、完璧を求めて、いろんなこと、キチキチにしないでよ。

世の中、殺伐としちゃうじゃん。


と思った私は…

疲れてる?





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.15

報道されないニュース

百田尚樹さんのサイン会に爆破予告があったの知っていました?

ニュースでも新聞でも報道されなかったので、私は今朝の虎8で知った。

http://youtu.be/EM5a2JL5iY0

新作の「カエルの楽園」に刺激されている人がかなりいるのかな?


まとめもできている。

結構な騒ぎになっていたようなのにねぇ…

何も報道しないなんて。

青山さんは「ニュースには尻尾がある」といつも言われるけど、今回は尻尾も出したくなかったという…


新聞社やテレビ局はよほど百田さんのこと、お嫌いなようだけど…

その地域の人たちの事を考えれば、報道すべきだったんじゃない?

爆破予告犯はもしかしたら、ご近所にいるかもしれない。

変な思想を持った人がうろついているかもしれないと思えば、気をつけるのにね。


本を増やしたくないのでkindle版を待っているのだけど…

「カエルの楽園」、早く読みたいなぁ。

買っちゃおうかな…


Facebookでフォローしている方も、報道されていないけど、えらい目にあっている。

とても信じられないことが日本で起こっている。

日本がスパイ天国って本当みたい。

日本と日本人の権利を守るための法律を作ろうとすると、

戦争法案だ、弾圧だと騒ぐマスコミや知識人とされる人たち…

どんな国を目指しているのか、一度じっくりとお聞きしたいものだわ。





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.14

懲りないくん

民主党と維新の党が合併してなんと名乗るかもめた結果…

「民進党」ですって!

ますます、インパクトのない名前になっちゃって…

って、台湾の政党に失礼だったかしら?( ̄ー ̄)ニヤリ


ま、インパクトのある人が多いから、名前なんかどーでもいいかも。

名前を変えても、中身を変えない限り、なんの意味もないのに。

全く、懲りないくんたちだわ。


さて、今日は名古屋の夫の実家の片付け。

もう少しでなんとかなりそう。

夫の両親の意向はそのままにしておいてということだったけど、片付けさせていただいた。

だって…

私たちも若くない。

あの家をそのままにしていて、私たちがどうにかなったら、どうしようもないもの。


夫にはどうしても残したいものだけを選んでもらい、後は片付けを手伝ってくれる人にお願いした。

片付け始めて、疎遠だった夫の両親の趣味の名残や夫の子供の頃の思い出に触れ、こうやって、片付けられて良かったと思う。

手伝ってくれた人たちに感謝!


で、私たちの今後も考えた。

子供のいない私たちは、いつか誰かにこういう整理をしてもらわなきゃいけない。

荷物は最小限にしておかなきゃね。

でも…

リフォームでコンテナ4杯分捨てたのに、すでに我が家、パンパン!

懲りないもんデス。






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.12

良い日だな

あまりに天気が良かったので…

Image


思い立って、伊良湖へ。


Image_2


赤羽根海岸でコマメを遊ばせた。

Image_3

海風は塩味デスって。



遅いお昼は海岸近くの大松屋食堂で。

順番をとって待ち、中に入っても結構待たされて、出てきたのは…

Image_4

名物の天丼。

Image_5

これ、どれだけ盛ってるの?!


店側もやりすぎな自覚はあるみたいで、お持ち帰りパックを10円で売っていた。(^ ^)

私も食べきれず、お持ち帰りしたけど…

熱々な天ぷらは野菜がいっぱいで美味しゅうございました。

野菜がね、甘いの。

さすが渥美半島だけのことはある感じ。

食事が終わるともう3時近くなっていて…

近くの道の駅「あかばねロコステーション」の側の浜辺を散歩し、海に突き出た灯台まで歩いた。

Image_8

今日は波が良いらしく、大勢のサーファーが出ていた。



さて、コマさん、メイさん…

今日のお出かけはいかがでしたか?

Image_9

な、ナイショ話デスか?


Image_10

えーと…

メイさん、目ヤニついてますよ。

待っている間が長かったから、よく眠れたのね。

良かった、良かった。(;^_^A






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0)

2016.03.11

2016・3・11

3月11日が特別な日になって、はや5年…

あの日のことは今も昨日のことのよう。


平和な時代に生かして頂いたおかげでいろんなことができていたのに、

頑張ればなんでもできると思い上がり、

思い通りにいかない人を努力しないダメな人と思い始めていた日本人に、

どんなに頑張ろうとどうしようもないことがある。

どんなに立派と言われる人であろうと、理不尽に全てを、命をも奪われる時がある。

そう教えてくれたあの震災と津波…


原子力まで手に入れながら、万全の備えには思いいたない浅はかで愚か頭脳をもち、

熟れた桃のように傷つきやすく、暑さにも寒さにも耐性のない身体しかない、儚い、儚い人間。

それを思い知らされたあの日…


逝ってしまった方達に託された日本は、傷ついてもなお美しい。

そして、絶えず、恵みをお与えくださる。

日本の神社は華美な飾りはなく、木と植物でできている。

日本の神様はそういうところにしか居られない。

そういう日本を守りたい。

そう思えるようになったのが災害のおかげなんて愚かすぎるけど…


14時46分、テレビで放映している5周年の追悼会の黙祷に合わせて、私も黙祷。


あの詩を思い出した。


大きなことを成し遂げるために

力を与えて欲しいと神に求めたのに

謙遜を学ぶようにと 弱さを授かった


偉大なことができるように
  
健康を求めたのに

よりよきことをするようにと 病気を賜わった


幸せになろうとして

富を求めたのに

懸命であるようにと 貧困を授かった


世の人々の賞賛を得ようとして

成功を求めたのに

得意にならないようにと 失敗を授かった


求めたものは 一つとして与えられなかったが

願いは すべて聞きとげられた


神の意に添わぬ者であるにもかかわらず

心の中の言い表せない祈りは

すべて叶えられた


私はもっとも豊かに 祝福されたのだ

  





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.10

子育て庁を!

我が家は子供がいないので…

保育園に子供の入園を断られ、「日本死ね」という思いはせずに済んだ。

不思議なのは…

介護保険施設やデイサービスは雨後の筍のようにできるのに、保育園を作るのが難しいということ。

ヘルパーやケアマネは無から、あっという間に養成できたのに、保育士さんは不足しているという。

短大卒の保育士の資格を持った人は山といるはずなのにねえ。


つまり、保育園は施設開設の認可が難しく、保育士さんの給料は少ないからでしょう?

そこのところを規制緩和すればいいんじゃない?

素早く対応するには、生まれたての赤ちゃんを預かる乳児院を作れば良い。

赤ちゃんから動けるようになるまでは、乳児院で預かり、

動けるようになったら次の段階で保育するところに移り、

教育が必要になったら今の幼稚園のようなところに移る。

そうすれば、乳児院は大きな施設でなくても、広い庭がなくても良い。

アパートを一棟まるごと借りてとか、大きな家を借りてとかで開園できる。


乳児院、保育園、幼稚園はそれぞれ利用者の必要な時間に合わせた受け入れをする。

今後、マイナンバーで親の収入は捕捉できるので収入によって利用料を変え、

高収入の親からはしっかりいただき、低収入の親には補助金を出す。

時間帯や利用時間でも料金を変える。

そうすれば、週に二日くらい半日だけ預けて、親が休めたり子供抜きで出かけてリフレッシュしたりもできる。


まずは子育て庁を作り、そこに就学前の子供の関係はまとめれば良いのでは?

今の保育士さんとか幼稚園教諭の資格者は各施設に一定数いれば良くて、あとはヘルパーさんのような養成講座を作り、その講座を受けた人は働けるとかにすれば良い。

そうすれば、ある程度の年齢の人でもそこで働ける。

子供好きだけど、今から勉強して資格をとるのは難しい人が子育てに参加できる。

短い時間だけでも働ける。


今なら、省庁の抵抗を世論が抑えてくれるから…

絶好のチャンス!

デスよ。


ま、これも、子供のいない人の絵空事と言われるんでしょうけどね。





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.09

紫のドレス

子供の頃、紫のドレスのお姫様を描いていた。

ピンクよりも、イエローよりも、ブルーよりも、パープルが好き!

いつか、パープルグラデーションのドレスを着るんだ!


Image

でも…

紫が好きって、子供としてどうよ?

ちょっと可愛くない感じ!


それに…

今でこそ、子供服に紫もあるけど、あの頃はなかったし、

残念なことに紫が似合う子でもなかった。

今の私なら、紫、着こなせるかもだけど…

残念なことにドレスを着る機会はない。






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.08

出生率のマジック

今日は小惑星「2013 TX68」が地球をかすめていく日。

そんな今日は…

Image


朝から濃い霧が!

自宅近くでも迷いそう。


この霧、関東でも発生したそうで。


霧が晴れると、ぐんぐん気温が上がって、昼前には二十度越え!

汗が出るほどの陽気。

でも、明日からはまた寒いらしい。

まったく、どんな天気だ!


日本では「おかしな天気」程度で済んでいるけど…

メキシコではシンクホールが開いて川が一夜にして消えたり、湖が真っ赤になったり、

ニカラグアでは火山が噴火、

ペルーではエルニーニョによる大雨で洪水が起こっている。

インドネシアでは、スマトラでまた大きな地震があったし、あちこちで火山の噴火もあった。

世界はもっと大変なことになっているみたい。


大変といえば…

日本人の出生率が低下しているから、移民を受け入れなければの話も出ているけど…

厚労省の出生率の計算の分母は「15歳から49歳の総人口(日本人+外国人)」で、分子は「日本人の子」

東北大学の研究室で、分母を「15歳から49歳の日本人」にしたところ

「2011年の出生率が37府県で低下」と厚労省が発表していたのに、分母が日本人のみの場合は「39府県で上昇」という結果が出たらしい。


計算のマジックで、いろんなことができるのね。

先の計算では外国人が増えれば増えるほど少子化になるらしい。

それを元に未来は人口激減なんて話もできているのかな?

まったく、何を狙っておられますのやら。

頭の良い人たちの考えはわからないわ。

少なくとも愛国者ではなさそうな…







にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.07

だから…

今日はさすがに疲れた〜

Image


お前もな!





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.06

上の空

ようやく動けるようになったのに、今日はパラパラ雨…

村の用事で久しぶりに近所を歩いて、あちこちに咲いている梅の香りを楽しんだ。

そろそろ沈丁花も咲き始めているし、春本番だわ。

にしても、今回の不調…

嗅覚は失われてないし食欲もそこそこある。

初めはクシュクシュハクションだったけど、それは1日で終わり。

その後は咳や熱も出ない。

風邪ではないような…

ましてやインフルエンザでは無いと思う。



立っていることも座っていることも辛くて、横になるのだけど…

横になった瞬間、意識がなくなる。

眠っているというよりも、シャッターが降りるような感じ。

人間の脳は生体活動のために30%しか使われてなくて、

残りの70%は目に見えない世界で使われているという説があるけど…

今、目に見えない世界で何か起こっている?

生体活動に使われている部分まで節約しなきゃならないほどの何かが…


こんなことはたまにあるけど…

こんなに長いのはそう無い。

まだ、ちょっと、不安定な感じ。


そんなこんなで、ちょっと、仕事にも支障が出ている。

なにせ、私ったら、いろんなことに上の空状態…


今の時期、もう、男川沿いの葵ザクラは満開かなぁ…

明日からは休みなく動くことになるから、もう、見に行く時間は無いかも。






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.05

アメリカの…

アメリカの大統領候補戦、共和党はまさかのトランプ氏独走中。

民主党は地味にヒラリー氏で決まりなようだけど、それもまだどうなるやら。

メール問題でその資質を疑われているヒラリーさん…

時々、国務省がメール内容をリークして、火に油を注いでる。

かなり嫌われたのね。

青山繁晴さんによると、ヒラリーさんは国務長官時代に何度も体調を崩して倒れたらしく、

国務省はヒラリーさんが大統領の責務を担えないと考えている節があると…

でも、それじゃ、老齢のサンダースさんはもっと無理だよね?

民主党って他に誰かいたかしら?


この前、青山さんがある番組でアメリカは3億人も人口があるのに、民主党も共和党もこんな候補者しか出せないのか…

みたいな発言をされたのに、ハーバード出身のお笑い芸人、パックンが同意して嘆いていたっけ。

ま、選挙って、人格者でこの人ならと思う人は出ず、出たがり目立ちたがりが出ることが多い。

日本の政治家だって、大概な人が多いもの。

今、安倍さん以外の総理候補と言われたら、思い浮かぶ人もいない。


でも、明治維新だって人格者だけが活躍したわけじゃない。

未熟で血気盛んな若者たちであっても、血を流し無念を呑んでいくうちに練り上げられ、列強に立ち向かえるだけの力を手に入れた。

日本を思う心が彼らに力を与え、彼らを導いた。

今の日本でも国を思う若者が増えている。

特に自衛隊や海上保安庁、消防隊の皆さんは多くの災害の現場で心身ともに練り上げられているから、心強いよね。

日本の未来は暗くないかも。






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.04

5年目が

またもや、1日、引きこもり。

脇腹が痛いのは寝すぎのせい?


311が近づき、5年目の特集をテレビ各局で始めている。

津波や火災の映像を見ると、あの日の衝撃を思い出す。

よくもまあ、あんな災害を乗り越えてこれたもので…


個人的には乗り越えていない人も多いのだろうけど、それでも月日の流れの中で少しずつ先に進めているはず。

着の身着のままで住むところもないなんてことはなくなっただろうから。

震災の影響のなかった地域に比べたら、それはまだまだ足りないし、

亡くなられた方々は二度と戻らないけど、

それでも生きていて、未来に向かって進むことができる。


人生は本当に不公平なもので、生まれた土地や、両親の家系や生き方や資産状況、姉妹兄弟、親戚の有無…

様々な制約の下、自らの人生を立てなければならない。

東日本大震災で被災された方々は、そこにいるべき理由があってそこにいらして被災された。

その縁を恨むか、その縁を受け入れて先に進むか、二つに一つしかない。

心境は複雑でも、事象は単純で、止まらず流れる時間によって全ては変化していく。



不安定なプレートの狭間にある日本。

そこに住む限り、誰もがいつ何時、あの東北の街で被災された方々と同じ目に遭うかわからない。

映像が山と残った東日本大震災、その映像の悲惨から目をそらすことなく、見続ける…

そこに映った全てを心に刻んで、教訓とし、生きていられる今日に感謝する。

そして、この国で生きる覚悟をする。

それが大事…





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.03

2016年のひな祭り

Image_2

ひな祭りデス。

かーちゃんはついにグシュグシュはっくしょーんになったデス。

それでも、コマを美容院に連れて行き、ひな祭りのお菓子を買ってきてくれたデスよ。


Image


イガマンジュウはうまかったデス。


かーちゃんもたくさん食べたから、明日はきっと元気デス。






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.02

不可解

今週初めから、時々頭がぼうっとし、腕の筋肉痛もあったので…

これはついに、インフルエンザ?

と用心して、なるべく外に出ないようにしていた。

その間、かなりの強風続き。

コマメは外にでた途端、ブルブル。

散歩をしたがらなかったので助かった。


さいわいインフルエンザの症状はでなかったけど…

今朝は膝が痛くて、全身ギシギシ。

またも、1日、ひきこもることに。

でも、これって…動かな過ぎ?

それであちこち痛かったりして。


さて、このところ、あまり話題にならなかった韓国…

慰安婦問題の日韓合意も何一つ守らないばかりか、なんと!

「就職難の韓国の若者は日本で就職を」

なんて言い出したらしい…(・_・)


すでに韓国貿易協会は採用博覧会を始める予定とか。

私なら大嫌いな国に行って就職とか、考えられないわ。

虐げられたとか、植民地にされたとか、誘拐されたとか言っているくせに、よくそんな国に仕事をしに行く気になるよね。

不可解もいいとこ。

また、日本の悪口しか言わない国のいうままに、それを受け入れる企業があったら、それも…??

連れてきて何かあったら責任取れるのかしら?


まったく、韓国人って、日本人には感情がないと思っている…?

今の韓国の反日教育や慰安婦騒動を日本人がどんな思いで見ているか、日本からの観光客の激減でわかるはずなのにね。

いい加減、日本のことは忘れてくれないかな…

あ、1000年経ってないからダメか…

 
 






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.03.01

4000だった

気づいていなかったのだけど…

昨日のエントリーで記事数4000件になっていた!

飽きっぽい私にしては快挙と言えまするよ。


2004年8月に始めたこのブログ、もう、12年近くなる…

あれ?

一回り?

じゃあ、あれもうるう年だったの…


12年も経っているのに、

4000回も更新しているのに、

どこかの人気ブログの1日分くらいの訪問者しかないのもご愛嬌。

というか、こんな偏屈ブログに来てくださって…

ありがとうございます。

あなたは私の奇跡の一部でございます。


12年…

かなりの変化をしていると思うわ。

いえ、身体の老化だけでなく、内面がね。

やはり、ガンは大きかった。

2005年の末に発覚し2006年の1月に手術し、もう、10年になる。


諦めたこともあるけど、思いがけず達成できたことも多い。

私はすっからかんに忘れているので、生まれる前の計画に沿って生きているかどうかはわからないけど…

この宿命に飛び込み、運んできた命は、案外、悪くなかったんじゃないかな。


私の魂を受け入れて、見守ってくださっているご先祖様に感謝だわ。

身にあまる幸運をいただいている…

 
 






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »