« SMAPな日 | トップページ | がん10周年 »

2016.01.14

地震とビーフカツ

正午過ぎ、震度5弱の地震が北海道であった。

M6.7…久しぶりの大きさ。

例年よりも雪は少なめとはいえ、どうなることかと心配したけど…

幸い、今回の地震での大きな被害はなかったみたい。


確か、1月4日にインド北東部で起こった地震もM6.7で、インドでは11名ほどの犠牲者が出たはず。

日本では震度5弱くらいではなんとか建物が持ちこたえてくれる。

ありがたいこと…

建物さえ壊れなければ、なんとか避難はできるものね。


昨夜来、話題になっているのは、「CoCo壱番屋」の廃棄ビーフカツが転売されていた件。

産廃業者は産業廃棄物として預かったビーフカツを「廃棄した」とCoCo壱番屋には報告。

ところが大半を勝手に転売していたという。

この業者は今までにもそんなことをしていたらしいから、流通経路ができていたのかも。

ただ、産廃業者が売る食品を買う方も買う方だよね。


購入した人によると、「CoCo壱番屋のビーフカツ」と提示され、1袋5枚入り398円で売っていたそうな。

安いとは思っただろうけど、いつもその店で買い物していたら、信頼しちゃうよね。

そんな廃棄物を売っているはずはないって思っちゃうよね。


それにしても、産廃業者…

廃棄するのに料金を取っているのだから、すでにそこで利益は確定している。

それなのに1袋50円程度で売ったらしい。

そして、50円ほどで仕入れた会社が、もう一社経由して、小売は398円…

皆さん、どんだけ強欲?


でもって、強欲故に、これまで積み上げた信頼や実績を失い…

おそらく立ちいかなくなるだろうなぁ。


夜になって、ビーフカツが調理されて販売された可能性も出てきた。

お弁当に入れられていたり、店で提供された可能性もあるとか…

あらら。

外食する人は他人事じゃないかもよ〜(・_・;






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村



|

« SMAPな日 | トップページ | がん10周年 »

コメント

最大震度5弱の地震が起きる前に、
地震警報 : 北海道苫小牧沖+周辺を
2016年01月11日 00時00分に発表しました。

地震はある程度予知できます。
過去の教訓をいかし、防災・減災へ。

投稿: 地震予知・注意報 | 2016.01.14 23:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47656/63068374

この記事へのトラックバック一覧です: 地震とビーフカツ:

« SMAPな日 | トップページ | がん10周年 »