« どんな思いで | トップページ | DAIGOな日 »

2016.01.11

2016 成人の日

1p1100506 
 
荒れる成人式という報道をあまり見かけないけど…
 
昔ほどとんがった成人はいないのかしら?
 
1p1100511 
今年の成人の誕生した年は平成7年から8年…
 
平成7年=1995年といえば、阪神淡路大震災が起こり、地下鉄サリン事件のあった年。
あれはもう、20年以上になるのね。
 
今の成人たちは波乱万丈な年に生まれ、
 
最も多感な時代に東日本大震災に遭った。
 
一つ年上の羽生結弦君のように、生きる意味や自分のなすべきことを考え、穏やかでありながら芯の通った人間に育った人も多いのでは?
 
 
私なぞは高度成長時代に生まれ育ち、天地も落ち着いていて、国はアメリカの傘の下、侵略の可能性すら考えずに済んだ。
 
とても有難い時代に生まれ育ったと感謝しているけど…
 
人間としては幼いまま年老いたともいえる。
 
この年になって世界の何たるか、生きることの何たるかを思い悩んでいるのだから。
 
 
ただ…
 
人間は今の時代を精一杯生きていれば、それでいいのだと思わないでもない。
 
人類の存亡を背負って戦う人も、
 
自分の家族を養うために必死で仕事している人も、
 
何も考えず、ただ毎日を明るく楽しく生きている人も、
 
同じだけ尊い。
 
 
都会の大きな舞台に飾られ他を圧倒するような大輪の花と、山の中でひっそりと咲く小さなスミレと、どちらが美しく、感動を呼ぶかを比べられないように。
 
 
これから世界は、老人には経験もない世界に変化していくだろう。
 
それは変化できるものだけが生き残れる世界…
 
生物の歴史の中では、他を認め、共生しようとした生物だけが今まで生き残ってこれた。
 
若者はその世界を当たり前として変化し、生き残れるはず。
 
そのために、人は記憶を持たずに生まれるのだから。
 
 
どうか、よい旅を。
 
 
 
 
 
 
 
 

|

« どんな思いで | トップページ | DAIGOな日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47656/63047240

この記事へのトラックバック一覧です: 2016 成人の日:

« どんな思いで | トップページ | DAIGOな日 »