« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016.01.31

伊勢二日目 二見〜横山展望台

伊勢二日目。

宿は年末お世話になった「まつしん」さんだったので、

二見興玉神社へ、朝日を見に行った。

でも…

Image

朝日が夫婦岩の間に登るのは夏至…

今日は山の向こうからのご来光。

夫婦岩は、

Image_2

こんな感じ。


宿に戻るとすぐに朝食。

Image_3

朝ごはんもたっぷり。

上げ膳据え膳って、主婦には最高!

幸せ〜(´~`)。゜○

昨日の雨のち曇りが嘘のような上天気!

でも、海風は強く…

Image_4

海辺で遊ぶのはやめて、志摩方面に向かった。


まずは、横山展望台へ。

Image_5

うわあ、ホントにリアス式海岸なんだぁ。

と、感激した後は…

とある場所に行ったのだけど、それはまた、明日…







にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.30

伊勢詣で 2016

今日は…




鈴鹿山脈を横目に、伊勢志摩へ。




伊雑宮にお参りし、




志摩の長太屋でランチ後は…

伊勢に引き返し、外宮参拝。




神馬にもご挨拶(^^)

もちろん、その後は、内宮へ。

内宮参拝を終えて、今日の宿のある二見へ。

宿に向かう前に、日帰り入浴ができる温泉ホテルで、海を眺める露天風呂を楽しんだ。

宿に入るとすぐに夕食。












これは食べきれない!

と、思ったのに、人間、頑張ればなんとかなるもので…(^^;;

デザートのパイナップルまで食い尽くし、散歩に出ている間に布団も敷いて頂き、ゴロゴロ。


今年もなんとか伊勢詣でをさせていただき、ありがたいことでございます。










にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.29

ワスプ

最近、北欧諸国の難民に対する政策が報道されている。

スウェーデンは8万人の難民申請者を国外強制退去とし、

デンマークは難民申請者の一定額以上の所持金や結婚指輪以外の財産の没収を決めた。

同じような所持金没収はスイスやドイツ南部の州でも始まっているとか。

フィンランドではあまりの寒さと住民の敵意に難民申請者の方が諦めて出国しているらしい。

ーーうーん、メルケルさんたら、ホント、罪作り…

あの人が来るものは拒まず見たいな態度をとったから、ヨーロッパ中に難民が溢れてしまった。


受け入れている国は大変だろうなぁ。

テロリストが紛れ込んでいる可能性はあるし、性犯罪は起こすし、殺人まで起こっている。

自国の治安を考えれば、受け入れが厳しくなるのは仕方ない。


財産没収にだって、言い分はあるのだろう。

国民の税金で彼らの面倒を見ているのに、面倒見られている方が自分の財産を温存したままというのもおかしいわけで…

もともと、難民って、何もかも失って途方に暮れて着の身着のまま他国に逃げてきたという人たちのはず。

いっぱいお金を持っていて貴金属も持っているなら、難民としてではなく、お客様としてきてお金を落としていってくださいってことだよね。


祖国が紛争の地となっているのは可哀想だけど、自分で立てる人は自分で立たなきゃ。

ズルイ人が難民を装うから、本当の難民までシャットアウトされてしまう。


日本は難民を入れないと非難されているそうだけど…

ヨーロッパを見ていると、「どうぞどうぞ誰でもいらっしゃい」とは口が裂けても言えなくなる。

なので…

近隣国の安定と繁栄を願うばかり。









にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村



日本もTPP担当相の辞任とか、マイナス金利とか、プルサーマル原発の再稼動とか、いろいろあって…

世界は今年に入ってから蜂の巣をつついたような状態になっているね。


「ワスプ」はスウェーデン語のスズメバチ。

ドラゴンタトゥーの女、リズベット・サランデルのハッカー仲間内でのコードネーム…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.28

甘利さん…

甘利経済再生担当相、辞任。

TPPの調印を前に、さぞかし無念なことでしょうね。

お疲れさまでした。


直接受け取ったとされている50万x2回は政治資金報告書に記載されているとのこと。

500万のうち200万は自分や県議の政治資金として受け取り、残り300万は返すよう指示したが、受け取ってもらえず、

勝手に秘書が使ってしまった…

あらあら。


弁護士に調査を依頼し、判明した内容で今回の会見になったとのこと。

これからも調査は続ける。

政治献金処理した300万と秘書が使ってしまった300万は返金方法について選管に相談した上で返金する。

フィリピンパブなどでの秘書接待に関してはあまりに回数が多いので調査が完了していない。

献金相手からは丸く収める方法を何度も電話で提案された!

あらま、それに乗ったらどんなことになったのかしら?


ホント、相手が悪かったとしか言いようがない。

でも、逃げずにきちんと説明をし、責任を取ったことで、次の目はある。

それが日本にとって幸いでありますように。


今後どうやってこういうことを防げると思うかという問いに、甘利さん…

応援していますと言われ、熱心に活動してくれる相手が悪意を持っていたら、防ぎようがない。

来るものは拒まずでなければ、選挙で当選できない。

と述べた。

確かに。

この件を見て、他の政治家もゾッとされているのでは?


甘利さんのことはあまり知らなかった。(*^m^)

でも…

会見を見て、

私、ちょっと、甘利さんを好きになったかもよ。(゚m゚*)







にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.27

無理

東海地方の景気は9期連続で回復している…そうな。

うちも東海地方なはずなのに、どうして回復しないのかしらん…(;д;)

マイナスはすぐに響くのにねェ。



昨日から、天皇・皇后両陛下がフィリピンをご訪問され、歓待されている。

フィリピン、戦後は日本の経済援助と技術協力で発展してきた。

デヴィ夫人がスカルノ大統領の第3夫人になったのも、フィリピンに利権を求めた日本企業が関係していたという話が…


日本は昭和天皇の名の下にアジアに良くも悪くも大きな影響を及ぼしたけど、

日本を忌み嫌うのは中国と韓国、北朝鮮だけ。

後の国々は友好国となっているから、天皇・皇后両陛下を安心してお預けできる。

どうか、ご無理をなさらず、ご無事にお帰りくださいますように。


無理といえば…

甘利大臣の件もかなりの無理筋。

もう、やっていることがバレバレ。

お金を渡したと言っている会社の社長さん、共産党支持者という話もある。

後援会を作ったと言って呼び寄せ、写真を一緒に撮ったようだけど、それも実態なしだったようで…

政治家って誰ともでも親しく語らい、誰とでも一緒に写真を撮っている。

陥れるために近づく輩がいるかもしれないから、

自衛のために音声付き映像を残しておいたほうが良いかもね。

もちろん、喜んで頂いちゃったら、アウト!

だから、よほど身綺麗にしていなければ無理だけど。







にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.26

貴重な水

寒波の被害は今日も続いているようす。

うちの辺は例年並みで済んでいるので、さほどの被害は出ていないけど…

九州では水道管が破裂して、21万以上の世帯が影響を受けているとか。

皆さん、尋常でない寒さの中、行列して給水車から水を手に入れている。

災害が起こると、いつも問題になるのは水…

普段、蛇口を捻ると当たり前に出てくる水が、どれほど、生活に必要不可欠なものかを思い知らされている。


この前、「ブラタモリ」でタモリさんが小田原に行き、小田原が江戸の手本になったという検証をしていたけど…

その中の一つに、小田原上水というのがあった。

小田原は海辺の町なので、井戸水には海水の影響がある。

だから、北条氏は山の方から上水=飲み水を、町中に引いた。

小田原攻めに加わった家康はそれを見て、玉川上水を江戸の町に引いたという。

つまり、その頃からすでに、大きな町には大量の「水」が不可欠ということが分かっていて…

先人たちが知恵を絞り、労力を使い、水を引いてくれていたのがわかる。

今、私たちが便利な生活ができているのは先人たちのおかげ…

感謝デス。

私たちはせめて、安全な水を子孫に残せるよう努力しなければね


これで週末にはまた、暖かくなるらしい。

でも、まだまだ安心はできなさそう…








にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.25

大寒波

昨日は九州で積雪があって、それでも、さすがに沖縄は降らないだろうと思っていたのだけど…

沖縄本島の本部町で吹雪いている映像が…

観測史上初の雪ですって。

石垣島付近でも海が低温になり、小魚が仮死状態で浜辺に打ち上げられるという始末。

その石垣島の先にある台湾では、山に積雪があり、見物人が押しかけたそうで。

台湾、亜熱帯なのに、今回の寒波では平地でも4℃しかなかったそうで…

寒さへの備えがなく暖房器具もないから、大変。

エアコンはあっても暖房機能は付いていないんですって。

そんなわけで、台湾では寒さによる死者が81人にも!

まだ、明日も寒さは続きそうなので、どうか、お大事に。



我が家も昨夜はかなり冷え込んだので、エアコンをつけたまま就寝。

朝、うっすらと雪が積もっていた。

今日はある会の昼食会の予定が入っていて…

うちの車、スタッドレスを履いているとはいえ、私の運転技術ではちと危ない。

本来ならキャンセルのところ…

雪国育ちの義兄のお迎えをお願いしていたので、安心して出かけることができた。(*^-^)


隣の市のホテルでの会は、お弁当とお菓子とお抹茶。

久しぶりに出会えた知人もいて、楽しゅうございました。


あら、報道ステーションの人、頭まで雪に埋もれた女性を救出してる!

屋根から落ちた雪のせいとはいえ、広島であんな雪が…?








にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.24

北極振動のせい

寒い日が続いている。

明日の朝には雪が積もるという予報が出ている。


ニュースを見ると、九州で結構な積雪!

奄美大島は115年ぶりの雪だとか。

危惧されていた沖縄の雪は降らなかったようだけど、九州の雪は明日も降るかもしれないとか。

今、東アジアは寒波に見舞われているらしく…

中国は全土の90%が異常な寒波で、氷点下30℃なんてところもあるみたい。

もちろん、北朝鮮や韓国も寒い。

韓国チェジュ島では吹雪のため、飛行機が飛ばない状態に。


北半球の寒波は 北極振動のせい。

これには太陽活動が関係するという。

そういえば、最近の太陽はまるで真夏のようにギラギラしている。

雲のない日、部屋の中にいると暑いと思うほど温度が上がる。

で、陽が沈むと突然冷え込む。


そんな繰り返しなので、ちょっと風邪気味…








にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.23

久しぶりに

名古屋に行く途中、彼方に白く輝く峰々が…

空は曇っているのに、岐阜方面の山々には陽が当たっている。

Image


そこで、急にミッドランドスクエアに行くことに。

スカイデッキで山を見るつもりだったのに、スカイデッキ、時間外で入れず…

しかも、雪が舞い始めた!

Image_2

で、山を見るのは諦めて、高島屋へ。


チョコレート争奪戦を横目に…

Image_3

「京きなな」のパフェを食べた。

もちろん、その後、バレンタインチョコもゲット(*^m^)


夫の母はというと…

ただいま施設の職員にインフルエンザ罹患者が出て、面会謝絶中。

久しぶりに夫と二人きりで名古屋を楽しんだ。


寒くなってインフルエンザも猛威を振るい始めた様子。

皆さま、どうかご自愛くださいませ。








にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.22

ソマリアで

昨日、Facebookを眺めていたら…

こんな記事が…

すしざんまい社長はソマリア沖の海賊を壊滅させたのか?」

すしざんまいの社長といえば、このところ、初売りのマグロをもっとも高額で競り落として有名なお方…

あの方、ソマリアで海賊退治をしたのか?

できそうだわ。

あのがっしり体格だし…(*^m^)


読んでみると、体格は関係なく…

本業の方で貢献したみたい。


ソマリアの海賊はもともと漁民。

それが内戦で船や冷凍庫を失い、漁をしても売り先もなく、生きるために海賊になっていた。

木村社長はソマリア沖がマグロの宝庫であることから、彼らと話し合い、マグロを釣る技術や船、それを保存する冷凍庫を与え、売買取引に必要な国際的機関への参加などに協力した。

各国の海賊対策も功を奏し、海賊をやめて漁民に戻る人が増え、ソマリアの海賊は絶滅に近くなっている。

ということのようだ。


まだ、すしざんまいはソマリアの事業で赤字みたいだけど…

木村社長はボランティアでやっているわけでなく、ちゃんと商売人としての計算もありそう。

大枚叩いてのマグロの競りもちゃんと元を取っている人だしね。

マグロという世界を回遊している魚を相手にしているから、世界情勢にも敏感なのね。

あ、ちなみに木村社長は自衛隊出身者。

あの身体は伊達じゃないみたい。


北風と太陽の話ではないけど…

悪いことをしているからといって、強く出て追い詰めるだけでは解決にならない。

人は生きるために食べていかなきゃいけないのだから、食べていく道筋を示すのも大事なこと。

木村社長のソマリアでの活動はホント素晴らしい…

高額マグロを前にニコニコしている売名おじさんとしか思っていなかった。

上辺しか見ず、スミマセン。(≧∇≦)

少しは協力したいのだけど…

うちの近くにすしざんまいは無い。

田舎で、スミマセン…








にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村



ここまで書いたところでニュースを見たらソマリアのレストランでイスラム過激派による銃撃事件が…

なんか、勝手にソマリアの人たちと友人みたいな気分になっていたので、ショック…

どうか、ソマリアが平和で豊かな国に1日も早くなりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.21

それってどーなの?

今日発売の文春にベッキーさんと不倫相手ゲスな人のLINEの内容が載っているらしい。

前にもLINEの内容が報道されていて、いったいこれは合法なのか?と訝しんだものだった。


誰かはわからないけど…

二人だけのプライベートなLINEを覗き見ることができる人がいて、

義憤なのか悪意なのかはともかく、その内容を大手出版社に漏らす。

そこまでは良しとしよう。

だけど…

大手出版社がそのやり取りの一字一句をそのまま記事にする。

それは正しいことなのだろうか?


当事者が芸能人同士で、不倫と呼ばれる関係であろうと、プライベートな部分は守られるべきではないのか?

大手出版社はその核となる証拠を掴んだ上で、独自の取材をし、その内容を報道する。

それだけで良かったのでは?


ゲスな人の奥様はお気の毒と思うけど…

そういう人を夫にしてしまった責任はある。

ベッキーさんはもう、社会的制裁は受けている。

ゲスな人が仕事を続けられるかどうかはファンが決める。

あとは奥様がどうするか考えて行動すれば良いだけ。

ベッキーさんを訴えて慰謝料を貰うか、

多額の慰謝料を貰ってゲスな人と離婚するか、

二度と振り向かないと分かっている相手を法的に繋ぎとめて満足するか…


奥様は自分が身を引けば二人が結ばれて幸せになり、自分だけが不幸になると思うかもしれないけど…

ゲスな人は結婚したばかりの妻を置いて、別の女性を実家に連れて行くような破廉恥なヤツ。

まさにゲスの極みだから…

ベッキーさんは苦労をするだろう。

ベッキーさんは妻がいると知っても、自分の思いを遂げようという強い女性だから…

ゲスな人は窮屈な思いをするだろう。

そんな二人が一緒になって幸せになるには、かなりの努力と忍耐が必要。

奥様は二人から慰謝料をたんまり頂いて、この泥沼から抜け出し、自由に生きたほうが幸せになれるかも。


にしても…

ベッキーさんのように容姿端麗で仕事もうまくいっている女性にも蹉跌はある。

人生はその人の力量に応じた試練が来るというけど…

これはかなりの試練だから、きっと、彼女は大ものなのね。




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.20

大雪な日

今日は朝一で会議の予定だったのだけど、日延べ。

だって…

Image

朝起きたら、こんなだったもの。


思いっきり、降ったねェ…

冬の精霊さま、今までの手緩さを反省されたのかしら?



というわけで、今日は引きこもり。

午後には道路の雪も消えたけど、出かける気分じゃなかった。



でも、部屋の中はヌクヌク…

Image_2

窓辺に飾った梅が開くほど。

夫、吹雪の中、歩いて出社したというのに…

私ら、そのうち、バチが当たるね、きっと。

Image_3

ふ、コマ…

同じ穴のムジナってヤツですよ。


Image_4

ムジナが怒るか…




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.19

タケノコまで!

朝、デッキに雪がうっすら…

レッスンに出かけた先では日陰に雪が消え残っていた。

ーー今年の、というか、この冬の初雪。

Image


日中も冷たい風が吹き荒れて…

なかなかに厳寒な感じ。


天気図を見ると、そこら中に低気圧!

昨日の東京などは雪で大騒動になっていた。

世界中で低気圧が大暴れ。

暑い国のはずのサウジアラビアやイスラエルが雪に見舞われたというし、もともと寒いアメリカ・ニューヨークはコチコチに凍っている。

暖冬という予報も外れたのかしら?



この辺りは年末からの暖かさで、おっちょこちょいの我が家の花たちだけでなく、菜の花も満開な場所もある。

Image_2


なんと、今年に入ってから、タケノコを収穫して食べたという人まで!

植物たち、もう、どうしていいやらわからん状態?


これでちゃんとした時期に花が咲かなかったり芽が出なかったりしたら、悲惨…

どうか、そんなことにはなりませんように。



にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.18

スマスマ

「スマスマ」を見ている。

生放送でSMAPメンバーが語るというので…

木村くんは生き生きしているけど、他の4人は青菜に塩状態?

シオシオな中居くんなんて…

ジャニーさんに話す機会を木村くんが与えてくれてと草𦿶くんが言ったということは…

噂されていることはすべて本当だったのね。


SMAPの件に関しては、こうなるしかないと思っていた。

政治家ですら言及するようなグループ、事務所が放り出せるわけがない。

事務所、そして本人たちですら、自分たちの背負っているものを知らなかったのかもね。


彼らのその位置は「世界に一つだけの花」という楽曲を歌ったときに決まった。

あの歌…他の歌手やグループでは表現できないものがある。

あの中居くんが入った不安定なハーモニーでなきゃ、グッとこないのよ。

ということで…

実は私…

SMAP大好きだったりしてね。(≧∇≦)



にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.17

21年

阪神淡路大震災から21年…

神戸を始め関西は復興したかのように見える。

だけど、犠牲になられた方々は戻ることはなく…

遺された人々の心の傷は未だ癒えていない。


東日本大震災の後、地震災害が他人事ではないと覚悟したものだけど…

その覚悟は今はすっかり日常に埋もれてしまい、

非常食の買いだめも疎かになっている。

で、今日はちょびっと反省して2・3日分を買いだめ。

真夜中の地震でも家さえ頑張ってくれたら避難できる。

生き延びた後、少しでも食料があれば…

誰かの助けになれるかもしれないし、

誰かへの迷惑や負担になることが少なくなる。


というのは楽天的かもしれないけど…


ま、すべては天の采配。

生も死もそうであるべき時期がある。

何があっても起こったことを恨まないようにしたいものデス。



にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村



久しぶりの雨で外に出れずぶーたれているコマメ…

Image


わかってますよ。

あなたたちのご飯も買い溜めしましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.16

ギャラクシー・クエスト

アラン・リックマンが出演したSF映画「ギャラクシー・クエスト」をニコニコ動画で発見!

こちらから。


ギャラクシー・クエスト

B級映画っぽいけど…

めっちゃ面白い映画だった。

オタクにはたまらないんじゃないかな。

リックマン、なんと、爬虫類頭で大熱演!

「スタートレック」のスポックのパロディかしら?

それがなかなかお似合いで、さすがの演技派…^o^


ストーリーはというと…

スタートレック風人気SFドラマの人気クルーたち(大人気だけどその役のイメージが強すぎて困ってもいる)…

純情な宇宙人たちに本物の宇宙船のクルーと信じ込まれ、危機を助けて欲しいと彼らの母星に連れて行かれた。

敵はクリンゴンもまっ青な凶暴宇宙人!

彼らの目的は…

誰も何かわからないもの。

実は純情宇宙人たち、めちゃ科学力があって、ドラマに出てきたテクノロジーをそっくり開発していた!

でも、彼ら、自分が開発したもののドラマ通りに作ったので、自分たちが何を作ったかがわかっていない。

もちろん、ダンボールの宇宙船セットにしかいなかったクルーにはさっぱりわからず…

ファンの会で偶然知り合ったオタク少年たちにテクノロジーと船内の様子を聞き、乗り込んできた凶暴な敵と戦う。

という感じ。


主演はティム・アレン、この人、コメディアンで声優としても有名な方みたい。

「エイリアン」のシガーニー・ウェーヴァー、「名探偵モンク」のトニー・シャルーブ…

他にも、「この人、あれに出てたよね」という俳優・女優が…


ニコニコ動画はコメントがいっぱい出て来て、最初は邪魔だったのだけど…

次第にそのコメントに共感したり、気づかなかったことを教えてもらえたりして楽しくなった。

皆さん、この作品に対する愛情が溢れていてその優しさにも感動…


なんだか、ほっこりした幸せな午後でした。




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.15

がん10周年

最近、偉大なロックスター、デビッド・ボウイが世を去り、時代が変わっていくことを実感させられたものだけど…

今日はスネイプ先生の訃報が。

アラン・リックマン…

デビッド・ボウイと同じがんによる死、年齢も同じ69歳だったそうで。


リックマンの、「いつか晴れた日に」のケイト・ウィンスレットに片思いする金持ちの大佐役がなんとも健気で、大好きだったなぁ。

そういえば、悪役だったはずのハリ・ポタのスネイプ先生も、一途にハリーのお母さんを愛し、その愛する人の子供を命懸けで護る純情の人だった。

あのお顔だから、極悪非道な役(ダイハードなど)もあったけど…

イギリス人には、高倉健風味の男気を感じさせる人だったのね。


デビッド・ボウイにしてもアラン・リックマンにしても、69歳。

まだまだ、現役だったのに…

才能も富も愛する人も、この世に置いて去っていった。

彼らの魂が安らかで満ち足りていますように。


さて、この一月で私はがん手術後10周年。(^_^)

10年前の記事

私のがんは死に至る病ではなく、生きる指針となるありがたい病だったけど…

ただ一つ確かなことは、人(生物)は誰でもいつかはその動的平衡を失い、福岡ハカセいうところの無生物に帰るということ。

生物はすべて執行猶予期間をこの世で過ごしているに過ぎない。


最近、この世を去るきっかけが「がん」という病なのは、幸いだという見方がある。

今日のバス事故のような突然死では、死への覚悟と遺された者たちのために準備ができないけど、がんだとそれができるからだそうで…

だから最近の医師はがんを告知する。

欧米では手遅れとわかったら、手術や抗ガン剤や放射線治療で苦しみ抜かせず、普通に生活させる。

いよいよ末期となった時には、ホスピスで終末期ケアをし痛みを取り除くのを主とする。

合理的な考え方をするのだろう。

日本でもがんに限らず、老人医療を含め、終末期ケアを考える時期に来ているのかも。





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.14

地震とビーフカツ

正午過ぎ、震度5弱の地震が北海道であった。

M6.7…久しぶりの大きさ。

例年よりも雪は少なめとはいえ、どうなることかと心配したけど…

幸い、今回の地震での大きな被害はなかったみたい。


確か、1月4日にインド北東部で起こった地震もM6.7で、インドでは11名ほどの犠牲者が出たはず。

日本では震度5弱くらいではなんとか建物が持ちこたえてくれる。

ありがたいこと…

建物さえ壊れなければ、なんとか避難はできるものね。


昨夜来、話題になっているのは、「CoCo壱番屋」の廃棄ビーフカツが転売されていた件。

産廃業者は産業廃棄物として預かったビーフカツを「廃棄した」とCoCo壱番屋には報告。

ところが大半を勝手に転売していたという。

この業者は今までにもそんなことをしていたらしいから、流通経路ができていたのかも。

ただ、産廃業者が売る食品を買う方も買う方だよね。


購入した人によると、「CoCo壱番屋のビーフカツ」と提示され、1袋5枚入り398円で売っていたそうな。

安いとは思っただろうけど、いつもその店で買い物していたら、信頼しちゃうよね。

そんな廃棄物を売っているはずはないって思っちゃうよね。


それにしても、産廃業者…

廃棄するのに料金を取っているのだから、すでにそこで利益は確定している。

それなのに1袋50円程度で売ったらしい。

そして、50円ほどで仕入れた会社が、もう一社経由して、小売は398円…

皆さん、どんだけ強欲?


でもって、強欲故に、これまで積み上げた信頼や実績を失い…

おそらく立ちいかなくなるだろうなぁ。


夜になって、ビーフカツが調理されて販売された可能性も出てきた。

お弁当に入れられていたり、店で提供された可能性もあるとか…

あらら。

外食する人は他人事じゃないかもよ〜(・_・;






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村



| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016.01.13

SMAPな日

正月早々、蕾をつけてしまったツルムラサキくん…

http://app.cocolog-nifty.com/t/app/weblog/post?blog_id=48366

このところの寒さにずっと蕾のまま、このままでは咲かずに凍って終了!

と、なりかねないので、昨日、切って部屋に飾った。

すると、今朝…


Image


開き始めた!

もうダメかと思っていたけど、よく頑張ったね!


日中はあたたかくなったので、


Image_2


思いっきり咲いてる。

どころか…

Image_3


他の蕾まで大きくなったような…

我が家で蔓延るくらいで、能天気な花デス。


今日の我が家の大ニュースはそんなところだけど…

世間的にはSMAPの独立・解散話が大ニュースに。

彼らのマネージャーさんと事務所のトップの中が良くないという噂はずっとあった。

今回はそのマネージャーが退社するのに木村さんを覗いたメンバーがついていくという報道。


SMAP…もう、皆さん、良いおじさんだからなぁ。

そろそろ落とし所を考える時期だよね…

かなり、ジャニーズ事務所に貢献したはずだけど、ちょっと浮いているみたいだしね。

さて、どうなりますやら。

ただ、本人たちやジャニーズ事務所が思う以上に、問題は大きくなるかも。


そんなこんなで、今日も日本は平和デス。





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.12

DAIGOな日

恐ろしい状態になっていた部屋の中を、ようやく掃除できた。

いつもの倍、時間がかかって、レッスンに間に合うかヒヤヒヤ。


Image


え〜と、それは…

あなたたちがゴミってことかしら?

Image_2

ま、寝たふりしちゃって。

とんだタヌキたちだわ。



このところの寒さのせいか、朝、コマメは床にペッタリと張り付いている。

日中はさすがに床暖に直接は暑すぎるのか、ソファで寝ているけど…

それもお互いの温もりが伝わってくる距離。(*^-^)

もうちょっと寒くなれば、床暖の上に置いた犬ベッドで団子になるかしら。

今年は暖かいから見られないかもね。

でも、今日は東京で初雪が降ったようだから、暖冬と油断できないわね。


レッスンの生徒とは平成が28年にもなってどうしましょうな話…

もう、平成になって生まれた子供が30近いんだよ。

考えられないね。

そういえば、今、結婚で話題になっている北川景子さんは昭和61年生まれですって。

あんなに若く美しいのに、昭和!

生まれ年の年号が一つ前というのは、なんか、古くなった気分なんだよね。

北川景子さんが一緒で救われた気分…(≧∇≦)


今日、日本はDAIGOさんと北川景子さんの結婚話で盛り上がったけど…

イスタンブールでは自爆テロの日。

多くの犠牲者が出た。

この平和に感謝…





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.11

2016 成人の日

1p1100506 
 
荒れる成人式という報道をあまり見かけないけど…
 
昔ほどとんがった成人はいないのかしら?
 
1p1100511 
今年の成人の誕生した年は平成7年から8年…
 
平成7年=1995年といえば、阪神淡路大震災が起こり、地下鉄サリン事件のあった年。
あれはもう、20年以上になるのね。
 
今の成人たちは波乱万丈な年に生まれ、
 
最も多感な時代に東日本大震災に遭った。
 
一つ年上の羽生結弦君のように、生きる意味や自分のなすべきことを考え、穏やかでありながら芯の通った人間に育った人も多いのでは?
 
 
私なぞは高度成長時代に生まれ育ち、天地も落ち着いていて、国はアメリカの傘の下、侵略の可能性すら考えずに済んだ。
 
とても有難い時代に生まれ育ったと感謝しているけど…
 
人間としては幼いまま年老いたともいえる。
 
この年になって世界の何たるか、生きることの何たるかを思い悩んでいるのだから。
 
 
ただ…
 
人間は今の時代を精一杯生きていれば、それでいいのだと思わないでもない。
 
人類の存亡を背負って戦う人も、
 
自分の家族を養うために必死で仕事している人も、
 
何も考えず、ただ毎日を明るく楽しく生きている人も、
 
同じだけ尊い。
 
 
都会の大きな舞台に飾られ他を圧倒するような大輪の花と、山の中でひっそりと咲く小さなスミレと、どちらが美しく、感動を呼ぶかを比べられないように。
 
 
これから世界は、老人には経験もない世界に変化していくだろう。
 
それは変化できるものだけが生き残れる世界…
 
生物の歴史の中では、他を認め、共生しようとした生物だけが今まで生き残ってこれた。
 
若者はその世界を当たり前として変化し、生き残れるはず。
 
そのために、人は記憶を持たずに生まれるのだから。
 
 
どうか、よい旅を。
 
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.10

どんな思いで

今年もあっという間に10日。

毎日、やらなきゃいけないことがあって、ゆっくり休む間もない。

今年はこういう年になるのかしら…


Image


私が出かけている間、メイは私の買い物バッグに乗って寝ている…と、夫が写真を撮ってメールしてくれた。

あらま。

あなたったら、そんなこと、毎度やっているの?


寂しがり屋の犬たちは私が忙しく出かけている間、どんな思いでいるのやら。





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

見果てぬ夢の途中

おそらく、この数年は世界史的には疾風怒濤時代として認識されるはず。

このまま、地球で文明が続いていればだけど。


ヨーロッパは難民という名の流民が押し寄せ、民族大移動時代となっている。

シリア国民は自らロマやユダヤの民の道を選んでいる。

ロマやユダヤ人は中東出身(イスラエルを見れば)のようだから、あの辺りの人々は放浪の宿命があるのかしら?


アジアは中国が元の時代並みに周囲を侵略をし、大国になっているけど…

大国としての元が百年くらいの寿命だったように、中華人民共和国も、おそらく、後三十年も経てば、その形を変えているだろう。

なんせ、広すぎるからねえ。

統治しきれなくなるはず。

その兆しはこの経済崩壊とともに明かになるだろう。


韓国と北朝鮮は歴史的にはどういう位置になるのかしら?

韓国はともかく、北朝鮮は…

核爆弾を落としまくった挙句、滅亡してしまいました。

ってことになるか、まさかの…

韓国ばかりか中国やモンゴルまでをも侵略.平定して金王朝成立!

だったりして。



王侯貴族の暮らしをしてきた中東の産油国はといえば、このところ、原油価格暴落により富を失っている。

彼の国々は貧しく厳しい砂漠の生活に戻るには贅沢をしすぎている。

残った富を頼りにおかしな方向に向きかねない。

武器を集めているサウジアラビアなどは火種を呼び込んでいるようなもの。

あそこで核爆弾を落としたりしたら、地下の原油も反応して地球存亡の危機になりそう。


そして、何より大きな変化は、この数世紀、世界を引っ張ってきたアメリカの凋落により始まっている。

まだまだ世界は武力で抑えなければならなかったらしい。

ところが、ノーベル平和賞受賞者のオバマ大統領は、日本の平和主義者たちのように武力行使を嫌った結果、世界を混沌に陥れた。

後世、ええかっこしいの理想主義者をトップに選ぶと国が傾くという見本になっているかも。

そういえば、アメリカ…

西海岸側は今年に入って地震続きだそうで。

サンアンドレアス断層が危なくなっている?

天変地異まで起こったら踏んだり蹴ったりだわ。



日本はというと…

そんな世界の中で見果てぬ夢を見ているみたい。

この正月から株価が続落しても、北朝鮮が核実験しても、自分への影響を理解できないのか芸能人の不倫騒動やスケーターの恋人報道の方に意識が行っている。

それは幸せなことなのか不幸なことなのか…

後世、日本の今の状態がどう呼ばれるのかしらねえ…

自分のことってわからないものね。



にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.08

中国株に思うこと

中国株、今日は反発したものの、なんと年明けの一週間で10%安に。

それもサーキットブレーカー落ちまくりで、昨日なんか15分弱しか市場を開けていなかったというのにね。

その影響で日本株も大発会以来5日続落という惨事になり…

主要国の株式市場からは年初からの7日間で410兆円消えたとか。

株を持っている人たち、生きた心地もしないわね。


株を持たなければ影響はないはずなんだけど、なぜか、持たざるものに直ぐにしわ寄せが来る。

困ったものデス。


相手が中国でなければ、今は株の仕入れどきなのだろうけど…

中国株、爆発するスイカ並みに水増しされていそうだから、動けないよね。

先行きはPM2.5で赤色警報が出ている北京の街並みに、な〜んも見えないし。

今度の株安も、国民が一番国家を信じていないっていうのが一番の問題。



南シナ海問題では、あんなところに軍を置かれたらどうしようと思っていたけど…

南沙諸島の人工島は手抜き工事だから、あっという間に地盤沈下して、滑走路が使えなくなるだろうという予測があるらしい。

それは…

悪くないわ。(*^-^)

人命に関わらなきゃ、どんどん手抜きして良くってよ。


で…

今年もまた、中国やら韓国やら北朝鮮やらに悩まされるのかしら?

アメリカロシアも含めて、日本ってトンデモ国に囲まれている。

この配置は国家としての日本を磨く磨き砂で、日本が乗り越えられる試練なのだろうけど…

ダイヤモンドにでもならなきゃ、対抗できない相手ばかり。


でも、まあ…

国と国ってどこもそうなんだろうなあ。

日本が辛いのは日本を守る仕組みがないから。

ここはなんとかしなきゃね



にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.07

あれやこれやでヤタガラス

昨日は北朝鮮の水爆実験成功報道に驚かされ、直ぐに思ったのは、白頭山の噴火の危機…

西之島の噴火が収まり、マグマがまた日本方面に向かっている中、次の噴火は富士山か白頭山と言われていた。

それなのに、大地を汚し、ありとあらゆる生物を虐殺する水爆実験をするなんて…

北朝鮮の土地の精霊さま、かなり怒っておられるのでは?

時の為政者の思想や思考が国益に反すると直ぐに天変地異として顕れる日本とは異なり、大陸は反応が緩やか。

だけど、この報いは免れないだろうなあ…


無辜の民もと思うと哀しいけど、彼らには為政者の蛮行を抑えなかった責任があるんだよね。

で、日月神示によれば…

マコトでもって洗濯すれば霊化される、半霊半物質の世界に移行するのであるから、半霊半物の肉体とならねばならん、今のやり方ではどうにもならなくなるぞ、今の世は灰にするより他に方法のない所が沢山あるぞ、灰になる肉体であってはならん、原爆も水爆もビクともしない肉体となれるのであるぞ、今の物質でつくった何物にも影響されない新しき生命が生れつつあるのぞ。岩戸ひらきとはこのことであるぞ、少し位は人民つらいであろうなれど勇んでやりて下されよ、大弥栄の仕組。

辛くても頑張るしかないのだ!


ところで、Facebookに、ヤタガラス発見の報があって、

ウキウキして読んだのだけど…

ふふ、虚構新聞だった。

残念!(*^-^)


ヤタガラスは3本足のカラス。

八咫烏(やたがらす、やたのからす)

日本書記では、神武東征(じんむとうせい)の折、高皇産霊尊(タカミムスビ)によって神武天皇のもとに遣わされ、熊野国から大和国への道案内をしたとされる。

熊野三山の守り神 。


年末の旅行では熊野の海側をウロウロした。

あそこら辺で飛んでいたカラス…もしや、ヤタガラス様?

そうだとしてもおかしくないような雰囲気が熊野にはあった。

紀伊半島は侮れないわァ。

あちこちに温泉があるのに、火山がないんだよ、あそこ。


話は変わるけど…

今年は丙申年。

丙は火が燃え広がる様子。

申は陰気、告発。

「隠し事が人々の勇気や怒りの発露で公表されるが、申の陰気が支配する年なので、良い方向に行くとは限らない」

らしい。

あら、ベッキーさんのアレもそんなこと?




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.06

赤めだか

お正月の疲れが出て、二度寝。

夕方もうとうと…

その間に年末に録画していた「赤めだか」を見た。

これが面白くて、つい、夢中で見てしまった。

立川談春さんのエッセイをもとにしたものらしい。

立川談春さんって、殿村さん (*^-^)

「下町ロケット」の殿村さんは根っからの良い人役だったけど、「ルーズヴェルトゲーム」では凄みのある敵役を演じてらしたっけ。

落語は聞いたことなく、役者として先に知ったので噺家のイメージがなかった。


で、「赤めだか」

二宮和也が演じる立川談春がビートたけし演じるところの立川談志に入門し、落語家としても人間としても成長していく話。

コレ、端役にいたるまで豪華キャスト!

内容も濃い。

在りし日の談志師匠が目に浮かぶ。

たけしさんの談志師匠への敬愛が仄見えるような気がした。

立川流を立てたばかりの談志さんに弟子入りした談春さん、孤立した流派故、意図せず問題児になってしまった。

そんな談春さんをちゃんと懐に抱えて守る談志師匠…

素敵すぎる。


金魚を買ってこいと渡された金で先輩と焼肉を食べてしまった談春さんが、

「珍しい金魚」と誤魔化して渡した赤めだかを育てていた談志師匠…

最後に「赤めだかは金魚にゃならないよ」と軽くいうところで、笑いとともにため息が出た。



原作は読んでいないけど、かなり面白いのだろう。

ちゃんと読まなくては。







にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.04

すでに春…

念のための受診後、夫の母を施設まで送った。

82年の人生で胃に問題が出たのは初めてという夫の母…

過去、胃が変形するほど十二指腸潰瘍だった私には信じられないわ。

私には馴染みの痛みと嘔吐なので、さほど心配していないけど…

初めての夫の母は、そんな痛みが重篤な印に思えるらしく、深刻になっていた。


受診の結果、胃カメラを飲まなきゃはっきりした原因はわからないと言われ、真っ青。

さらに説明の中に「何もしなきゃ、癌だったら手遅れ」みたいなフレーズもあり、シオシオ(;д;)

そんな辛い受診後、アイスクリームを食べたいと言ったのを夫に却下され、むくれたまま、帰って行った。

私は単に食べ過ぎと便秘の影響で消化不良になっただけだとみているのだけど…

あの調子じゃ変な妄想で変な病気になってしまいそう。


にしても…

人間、この世を去るまでにやらなきゃいけない課題はちゃんとやらされるのね。

学びを先送りしてきた夫の母、ここに来ていっぱい学ばされているみたい。


家に帰ると…

庭のジャスミンがやけに元気に見えた。


Image

ん?

蕾がいっぱい〜!

いいのか?

いくら4月並みの陽気と言っても、まだ1月の初め…

まさか、こんなお気楽な奴が他にも…


Image_2

いたよ〜w(゚o゚)w

ツルムラサキくん、もう直ぐ咲きそう!

んでもって、その蕾の下に見えているのは…


Image_3

クレマチスちゃんだね。

あなたは5月からの花でしょ?

今から伸びるつもりなんだ〜



こんなことになっているなんて…

なんてあわてんぼうばかりなんだ。

ということは、あいつも間違いない!

Image_4

はい!

クリスマスローズさん、みっけ〜!


我が家、すでに春…






にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.03

たとえ何があっても

夫の母の不調で、どこにも出かけられないまま、お正月休みは終わりそうな気配。

おかげでなんとか年賀状を出すことができた。(^-^;


夫の母が次第に衰えているのはわかっていたつもりだったけど…

普通の生活ができなくなっていくのを見るのは寂しい。

本人も思わぬ不調に驚き、嘆いている。

そんなことがこれから増えていくのだろう。


今年の年賀状に介護のために出かけるのも難しいと書いてきた知人がいた。

ここ数年、彼女があまり連絡をしてこなくなったのはそういうことかと納得。

私はほんの数日だけど…

彼女は365日、心休まることがないはず。

優しい人だから、頑張っているだろうし…

猫ちゃんたち、彼女を癒してあげてね。


出来る時にできることをしようと、去年はいっぱい旅行に出た。

おかげで楽しい思い出がいっぱいできた。


今年もできることをして、楽しもう。

出来なくなったとしても、それはそれで良し!

たとえ、不幸に思えることでも…

起こることは全て、人生の研磨剤。

それを私は知っている。


Image

ね、コマメ…

今年も楽しもうね。







にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.02

母さん、大変です

正月早々、夫の母を連れて救急外来へ。

今年は波乱万丈?





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.01.01

2016 元旦

あけましておめでとうございます(^^)

今年もよろしくお願い申し上げます。


日本最大の御神体は富士山。

参拝の意味も込めて…




日本平ホテルのランチブッフェに。(≧∇≦)




素晴らしい景色を眺めながら、腹一杯に!

幸せな元旦でございます。










にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


オキラクゴクラクな私…

まだ、年賀状、書いてない 〜

。・°°・(>_<)・°°・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »