« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015.09.30

中国大変?

中国、広西チワン族自治区で郵便爆弾事件。

13件の爆発事件があったらしい。

中国当局は、5月から日本人男性2名をスパイ容疑で逮捕監禁している発表したばかり。

なんか、良からぬことが起こっているのかしら?


今日は急なクシャミ鼻水状態で、なーんも考えられないので、もう、寝ます。



 
 
 



インフルエンザには掛からないのになぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.29

火星にはいろいろあるらしい

スーパームーンの昨夜、NASAが火星に関する重大発表をするというので楽しみにしていたら…

 
 
 
え~と、その件なら、確か…
 
これね。
 
2012年の時点で書いたエントリー「火星に水たまり

今日は「地球の記憶 火星の記録」さんのところでこんな写真を見つけた。

Vcm_s_kf_repr_1054x493

これは、キュリオシティが撮影した火星の景色。

部分拡大すると、

Mars05

水(?)たまりに、岩が映っちゃってるし!

 

この写真、あちこちに出回っているので、みなさん、とっくに知っていたんじゃない?

 
あと、時々緑になる場所も写真にあるから、次の発表は「火星に植物!」

かもね。(笑)
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.28

スーパームーンの日

スーパームーンの今夜、我が家の上空には…

Image

結構な雲が出ております。

先島諸島は台風でえらいことになっていて、与那国島では81mもの強風が吹いたそうで…

81mって…

大きな被害になりませんように。



今日は朝から大忙し。

お手伝いをお願いした生徒たちとのランチの後、熟睡のシエスタ。

夕方の報道で知ったのだけど、千原ジュニアさん、福山雅治さんがご結婚とか。

最近、芸能関係の方も哀しい話題が多かったので、おめでたい話は結構なことデス。


芸能関係ではないけど、日曜日の上沼さんの番組に元維新の衆議院議員上西小百合さんが出演していた。

上沼さんが「あなたの顔は人を護る顔じゃない。護ってもらいたい顔」と言っていて…納得。

番組全体が「議員を辞めろ」トーンだったのに、踏ん張っている上西さんは、根性ありそう。

その根性が自分を守るためだけのものなのが残念だけど。


覚悟ができている人って、どんな分野の人でも、美醜に関係なく、迫力があるような。

そして、ただ迫力があるだけじゃなく、いつも上機嫌な人は、もっと、突き抜けている感じ。

最近、上機嫌な人に会えないなぁ。

皆さん、笑顔なさすぎ!



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.27

サザエ

最近の会話…

 
 
旅から帰って。
 
 
(私) 「あ~、旅はいいなぁ。上げ膳据え膳で。
 
     ず~と、旅していられたらいいのになぁ」
 
(夫) 「そんなに上げ膳据え膳がいいなら、老人ホームに入れてあげようか」
 
 
フライト」を見た後。
 
(私) 「あなた、サラリーマンでよかったね」
 
(夫) 「???」
 
(私) 「パイロットは酔っぱらって仕事に行ったら、それだけで懲役だよ。
 
     あなたはどんなに飲んだくれて二日酔いで会社に行っても、
 
     誰かの命に係わることなんてないし、刑務所行きにはならないものね」

我が家では、日々、こういう心温まる会話を心掛けております。

 
 
      
ところで…
 
今回、下田で唯一買ったのは、日新堂のマドレーヌと…
 
1p9260520
 
 
サザエのモナカ。
 
 
1p9260519  
このサザエ、裏までしっかり、サザエ!
 
 
 
日新堂さんは大正11年創業の由緒あるお菓子屋さん。
 
この店のマドレーヌを三島由紀夫が愛したという。
 
でも、今様の構えではないので、つい、通り過ぎちゃいそう。
 
 
1p9230442    
 
駐車場からペリーロードに向かう途中でこの手湯を見つけなければ、入らなかったかも。 
 
楽しい思い出になりました。  
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.26

明日へ

伊豆に出かける前に北斗さんの乳がん報道があり、伊豆から帰った夜に川島なお美さんの訃報があった。

 
ここ数日はその話題で持ち切り…
 
おそらく、日本中のがん経験者とその家族が、「あのころ」を思い出し、まるで身内のことのように、北斗さんの快癒と川島さんの冥福を祈っているに違いない。
 
あまりにお気楽ながん患者だったけど、私も思うことが多い。
 
 
北斗さん、一日も早く寛解されてお元気になりますように。
 
川島さんの魂が、どうか、平安のうちにありますように。
 
 
この9月は常総市の洪水のような水の災害が世界中で起こった月でもある。
 
あの時と同じような光景が、中国雲南省、イラン、トルコ、ギリシャと続いている。
 
チリでは大きな地震も起きている。
 
イスラム教の聖地メッカでは教会へのクレーン倒壊事故で107名の死者が出た後、近郊のミナで巡礼者の列が将棋倒しになり、707名の死者と800名以上の負傷者が出た。
 
 
 
多くの悲嘆が地球を覆っている。
 
がんがそれまでの人生を良くも悪くも閉じてしまうように、災害がこれまでの地球を閉じようとしている。
 
過去にこだわらず、未来に生きることを考えなければ、生き残れない。 
 
そんな気がする。
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.25

富士山も

二日目、早めに目覚めて朝風呂。

のあとは…
 
7201509246 
 
バスケットで運ばれた朝食。
 
朝からこんなボリューム…
 
と一瞬たじろいだものの、あっという間に食べちゃった。(*^m^)
 
 
10時前にホテルを出て、帰途に就いたのだけど…
 
すでに熱海方面は大渋滞。
 
下田方面から帰ることに。
 
7201509245 
 
海岸線の景色を楽しみながら行った下田では、ペリーロードを散策。
 
昼食は堂ヶ島マリンの船を見ながら犬連れオッケーのテラスで。
 
堂ヶ島は洞窟巡りの船も出ているけど、犬連れなので、洞窟は陸側から見ることに。 
 
 
今回の旅、行きは頭上は晴れているのに富士山は雲にお隠れで、全く見れなかった。
 
帰りは曇りがちだったので諦めていたのだけど…
 
1p9230495 
 
黄金崎の馬ロックの上に影のような富士山が!!
 
 
―ーーやった~、富士山だぁ。
 
と、富士山好きな私ら、大喜び。
 
 
その後は、麓は雲に隠れているものの、頭が雲の上に出た富士山を道中、ずっと、見ることができた。
 
 
1p9230513   
 
最後の休憩は駿河湾沼津で。
 
この後、真っ暗な空に浮かぶ富士山を見つけて、また、感激。
 
 
 
今回も土地の精霊様たちからさまざまなお恵みをいただいて、ラッキーで楽しい旅でした。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.24

伊豆高原へ

シルバーウィークのお出かけは、なぜか、伊豆半島。

 
―ーーなぜ、伊豆だったんだろ?
 
確か、伊豆に犬連れで泊まれるホテルがあると何かで知ったからだったような…
 
行く理由を覚えていないほど前に予約したけど、人気があるのか、残室はほとんどなかった。(笑)
 
 
で、伊豆…
 
まずは犬連れしか入れないという驚きのカフェへ。
 
 
1201509241  
 
 
こちらのカフェ、入るとすぐにわんこ用のウェルカムドリンク(水)とウェルカムクッキーを持ってきてくださる。
 
コマは他のわんこは眼中になかったけど、メイはタコライスを食べる時以外はそこら中ににらみを利かして、迷惑なわんこになっていた。
 
次回から、お出入り禁止になるかもよ。
 
 
 
カフェで食事をした後は、カフェのすぐ近くの城ケ崎・門脇つり橋へ。
 
 
78 
つり橋のあとは、大室山に登り、火口を一周。
 
 
大室山って富士山を上から押して潰したような形。
 
あれはスコリア丘っていって、4000万年前の噴火あとですって。
 
大室山は山焼きをするからあんな木のない丘になっていて、形がはっきりしているけど…
 
伊豆はもともと今の硫黄島あたりの海底火山群がプレートで運ばれたもので、スコリア丘があちこちにあるみたい。
 
硫黄島付近って1250キロも離れてる…
 
何万年か何千万年かのちに、硫黄島も日本に運ばれて来るのかな。
 
そのころ、日本列島に人はいるのかしら?
 
 
 
大室山を下りて、今回の宿「別邸 石の家」へ。 
 
8201509243 
 
ここはおしゃれなアンティークの別邸があるけど、今回は露天風呂もあり、食事もできる本館の部屋にした。
 
 
で、楽しみだったディナーは…
 
11201509244 
豪華絢爛!
 
おいしゅうございました…
 
 
美味しい料理に温泉の露天風呂…
 
なんて、贅沢な夜!
 
コマメも心なしかおすましだったような…(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ネオパーサではいろんなイベントが…コマメには拷問?
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.23

コマメも…

やっとこ帰りました。

Image

コマメもかなり、喜んで…


Image_2


楽しい旅でした。


詳しくは明日にでも…







にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.22

シルバーなお出かけ

シルバーウィークだから、ほぼシルバーな私らも出かけなきゃ…

渋滞もなんのそのと、出かけた先で、

Image_2

こんなご馳走にありついて、大満足!


犬たち、ガンガン歩かされて、へたばり寝…

静かなもんデス。(*^m^)



にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.21

わがままな病

シルバーウィークも今日が中日。

心地よく風が吹き抜けていたから、夏物の衣料を整理したり、羽布団を出して干したり、秋の準備。

来週の月曜日にレッスン関係でちょっとしたイベントがあるので、準備もしなきゃいけないのだけど、休みと思うとなかなか…



激やせと評判になった川島なお美さんが、舞台を降板。

胆管がんで手術を受けた後、代替治療を選び、免疫力アップに努めておられたようだけど…

ちょっと、ムリをなさったのかも。

ゆっくりお休みされて、激太りと評判になる程、お元気になりますように。

Image_2



病、特にがんになると、否応なく、それまでの人生は閉じてしまう。

がんは免疫疾患。

免疫疾患は生活習慣病。

それまでの生き方を身体が拒否したのだから、生き方を変えないと完治しない。

もっとゆっくり、もっとのんびり、もっと穏やかに。

自分を愛し、他人に振り回されることなく、思うままに生きるように。

そう、身体が要求している。


それに気づかず、必死でがんと戦おうとしたり、

病を医師に預けてしまったり、

頑固に今までの生き方を貫こうとしたら、

身体が拒否権を行使する。


私も来年1月でがん手術後10年になる。

川島さんと同じように術後は放射線治療も抗がん剤治療も受けず、信じたサプリを摂ってきただけ。

仕事も必死で大きくしようともせず、その時々に与えられたことをしてきた。

おかげさまで苦しい思いもせず、お気楽な10年だった。


で、思うのは、それまでの人生を失っても、もっと、自分に合った人生を送れるようになるかもしれないってこと。

本来の自分とは違う理想を追いかけて、ムリをした結果の病だったかも。

と、今なら思える。

だから、もし、今、望んでいた仕事や生活を手放すことになりそう人がいたら…

恐れないで。

それは新しい自分を見つけるための試練。

閉じていく人生には感謝しておさらば。

そうしたら、きっと、自分らしく生きる道が開けていくよ

そう言ってあげたい。

そこで無理矢理頑張ったら、私みたいに病になるかもよ。



にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.20

天国と地獄

あら、ぼ〜っとしているうちに、こんな時間に。

今日はあれこれ用事があって、1日バタバタしていた。


この前の安保法案可決までの騒動を見て思ったこと。

やはり、争いの大元は…「正義」だわ。

それぞれが自分が正しい、自分に「義」があると信じ、

他の意見を聞かない状態になると、「争い」が起こる。



今回の場合…

戦争をしたくない自分が「反対」なのだから、賛成する奴らは戦争を望んでいる。

戦争をしたくない自分が「賛成」なのだから、反対する奴らは戦争を望んでいる国の手先

みたいな感じだったのでしょうかね?


皆、自分は正しいのだから、おかしいのは相手だと思っていて…

同じ目的同じ方向をみているのに、話し合いもせず、相手が変わるべきと罵り合うだけだった。

これはまさに地獄の光景ね。


これからは、自分の考えを述べ、相手の考えを聞き…一致点を見つけて擦り合わせていく。

そんな天国の時期になりますように。


まずは私からかわらなきゃ。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 
 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.19

まるはでBBQ

安保法案可決の今日は、シルバーウィークの初日。

見事な日本晴れに。


夫の母を連れて、知多半島のまるはドライブインでBBQ。

Image


ここは今年オープンのお店。


Image_2


手ぶらで行ってBBQが楽しめる、主婦には夢のようなところ。


Image_3


ロケーションもバッチリ。

今日は車椅子の夫の母づれだったので、個室を予約。

かなり風が強かったので、室内で正解だったかも。


BBQを堪能したあとは、飛行機が見たいと言う夫の母のリクエストでセントレアへ。

離発着する飛行機を見て子供のように喜ぶ夫の母。

つい最近、誕生日だった夫の母…

楽しい歳の始まりになったかな。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 
 



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.18

大人の野党に

チリ地震の津波が届きつつある。

今の所、最大80cmと優しいけど、明日までは警戒した方が良いとか。


国会はあと一歩で法案成立というところ。

今日は山本太郎議員が喪服で1人牛歩戦術をし、数珠を手に焼香のまねをしたとか。

そういうことで反対の意思を示したいのかもしれないけど…

つい最近の自然災害で突然命を落としてしまった方々がいるというのに、なんて心ないことをするのかしら。

鴻池特別委員会委員長の議場入りを女性議員のセクハラバリケードで止めていた件といい、理解不能だわ。


安保法案反対派は敵対する外国人とすら話し合いで戦争を回避できると主張しているのだから、自民党や政府を説得するくらい軽くできるんじゃない?

まさか、説得できなかった時には、相手国の首脳に「死ね」とか言わないよね?

攻め込んで来ないように国境付近の海に子供連れの女性を乗せた船に配置したりしないよね?


反対派の国会議員は思った以上に反対運動が盛り上がったことに浮ついている。

あのデモの絢爛に目を奪われ、それを見守っている声を出さない有権者が見え無くなっている。

子供の論理に従っている。

誰が何を言い、誰が何をしたか、有権者はジッと見ている。

もう少し落ち着いて理性ある行動をしなければ、政権奪還はますます遠のく。

それは健全な民主主義とは言えない。

世界情勢に冷静な対応ができる大人の野党になってくださいませ。



にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.17

困ったこと

朝、虎ノ門ニュースを見ていて、チリ沖の大地震を知った。

M8.4って…

チリでは沿岸に5mもの津波が押し寄せた場所もあり、なかなかの被害が出ているようで…

お亡くなりなった方々のご冥福をお祈りし、被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。


日本にも影響があり、明日の朝、最大1mの津波が太平洋側に到着する可能性もあるとか。

前のチリ沖地震で大きな津波が来た北海道.東北を始め、太平洋側にお住まいの皆様はどうかお気をつけて…


貰い津波が災害のオンパレード入りになりませんように。


10時過ぎに出発して、雨の中、友人たちと常滑へ。

まるは食堂でランチ後、2時間もコストコ内をウロウロ。

コストコはもうハロウィン終わったみたいで、クリスマス商品がいっぱい。

思わず、クリスマス用リボンなんかも買ってしまった。


で、今日はちょっと、変な影響を受けてしまい…


その1

車線を間違えて曲がったら、高速に入るしかなくなって、走らなくて良い高速を走ってしまった。

その2

レジでコストコカードを出そうとしたら、入れたところにない!

バックの中を全て探したのに無く、これは再発行しかないかと覚悟し、最後にもう一度、何度も探った入れたはずのところを探したら、普通にそこにあった。

その3

iPhone、電源が入らなくなって、充電してもダメ…。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

なんの試練じゃ?な展開ばかり。

困ったものデス。


にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 
 
人気ブログランキングへ
あら、安保法案、参議院特別委員会を通過…


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015.09.16

大詰め

トヨタの米子会社が「空飛ぶ車」のための特許を出願したらしい。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150916-00000555-san-bus_all

いよいよ、そういう時代になるんだぁ。


自動運転で空を飛ぶ乗りものができたら…

道路を作らなくていいから、どんな僻地にも住める。

なんか文明が変わるね。


難民が空から降ってくる時代になる?

つうか、ソーラーカーになってたら、難民になる必要もないね。

経済活動を一箇所に住んでしなくても良いもの。





…なんて考えている間に、国会前はエライことになっている。

警察車両、ハンパないわぁ。

横浜の公聴会でデモ参加者が車道に寝て国会議員の通行を阻もうとしたので、国会前では警察車両を並べて歩道から車道に入れないようにしている。

今までとは全く異なる緊迫感が…


にしても…

デモ隊の皆さん、見事に団塊世代が多い。

60年安保や70年安保の青春時代を思い出して、ガンバっておられるのかしら?

でも、あの時、学生だったあなたたちの運動を踏み躙って成立した安保で、日本の平和は長く保たれてきたという事実は忘れないでね。


あなたたちはその平和のおかげで、しっかり働けて年金もがっちり頂けて、無職状態でもそんなデモに行けるありがたい暮らしをしている。

この安保法案はアメリカが望んだもの。

それに逆らって、アメリカの逆鱗に触れ、日本は日本で守れと言われたら…

あなたたちの子供や孫は今のあなたたちのような生活はできなくなるよ。


国会前で、赤ちゃん連れの主婦が「これだけの民意を国が聞かないというのが信じられない」とインタビューに答えていたけど…

デモをしている人たちが国民の代表というわけでもない。

声を上げない民意はいずれ選挙で示される。

日本は独裁国家ではないし、首相は公選制。

どこかの一党独裁国家のように、デモをしたからといって罰は受けない。

あなたたちの選挙権が剥奪されるわけでもないので、何も心配いらない。

今度の選挙で、自分たちの主張を国会に反映してくれる人を選んでくださいまし。



にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 
 
人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.15

すまん寝

昨夜夜更かししたせいで、今日はすまん寝…

Image


あら、JRの放火犯が捕まったわ。




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 
 
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.14

阿蘇山噴火

さて、今日は…

阿蘇山が爆発的噴火!

自然災害のオンパレードに加わった。

さいわいなことに、阿蘇山は8月から噴火予想が出ていたので、火口付近で被害に遭われた方はいない。


阿蘇山にはずいぶん昔、行ったことがある。

その時は穏やかな時期で火口付近まで行けた。

火口周囲にシェルターがいっぱいあったから、万が一の場合も、御岳のようなことにはならなかっただろう。


にしても、箱根が少し収まり気味になって、胸を撫で下ろしていたのに、どこまでぇ〜な気分…

試練は必要なところに来るとはいえ、これはちと、おおすぎない?


あ…

そういえば、バブル期にインドシナ難民のボートピープルを偽装した中国人たちが日本めがけて小さな船みすし詰めでやってきたけど…

バブル崩壊で来なくなった。

あの時はバブル崩壊のおかげで国が守れたのかもと思った。

あのままの勢いで偽装難民が漂着したら、日本が乗っ取られそうだったもの。


今、ヨーロッパが中東・アフリカからのあまりに大量な難民に困惑し、世界にも分担を求める動きがあるけど…

いくら豊かそうに見えても、こんな自然災害てんこ盛りの日本を目指そうとする難民はあまりいないかも。

先進国の義務として難民を受け入れろと主張されるお優しい方々もいらっしゃるけど…

日本には東日本大震災を始め、自然災害でほとんど難民状態の国民が多数いらっしゃるのだから、そちらを優先すべきだしね。


東日本大震災後に、日本に骨を埋めたいと帰化されたドナルド・キーン氏のように、

本当に日本を愛して、どんな危機的状況であろうと日本に行きたいという人しか受け入れたくない。

という神様の意思の表れが、この災害だったりして。



にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 
 
人気ブログランキングへ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.13

瀬戸物祭り 2015

今日は瀬戸物祭りへ。

ランチがてら出ようとしたら、突然の大雨…

雨雲レーダーを見たら、さほど大きくないけど、常総市に被害をもたらしたような真っ赤かな雲が、もうすぐ我が家の上空に!

雨雲の向かう先は新城方面だから、瀬戸は降らないみたい。

外食を取りやめ、家で食事をしている間に雨は土砂降りになり、20分もしないうちに止んだ。

雨雲はそれだけだったので、家は大丈夫と判断して、瀬戸へ。


いつもの駐車場に車を止め、「招き猫ミュージアム」方面へ。

商店街を歩いていて…

Image

95歳のおばあちゃん手作りのアームカバー、発見!

息子さんらしきおじさんが、「明日の朝のテレビに、おばあちゃんと出ますよ」ですって。

レジで支払いをしていたら、おばあちゃんが帰ってこられて、ご尊顔を拝見できた。

縁起がよろしいこと。(*^m^)


で、あちこち冷やかして…

Image_2


ハハ…また、買っちゃったね〜


Image_3


安物ばっかだけど…

楽しかった〜ヽ(´▽`)/



にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 
 
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.12

災害のオンパレード

今朝、東京湾を震源とするM5.2の地震が発生!

調布市で震度5弱を記録した。


ここ数日の大雨、洪水、そして、地震…

桜島や口永良部島の噴火も収まっていない。

まさに災害のオンパレード!

昨日、今日と安倍総理はお見舞いに被災地入り。

無理をなさって倒れなきゃいいけど…

そして、

迅速な対応、ありがとうございます。


先週、小林一三さんの生涯を描いたドラマの前編を見て…

今週の後編を楽しみにしていた。

ドラマの中で、阿部サダヲさん演じる小林一三が、「真の一等国とはこの国に生まれてよかったと言える国」と言っていたけど…

「この国に生まれてよかった」

と、あの災害の報道で見た決死の救出作業を見ながら、何度もそう思った。


ここ数日の災害の中で、そう思われた方、多かったのでは?



にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 
 
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.11

幸せな記憶

昨日の大雨、今日は宮城県に…

大崎市では夜明け前に渋井川が決壊し、多くの住民が水の中に取り残された。

決壊した川は全長8キロ、普段の水深は20cmほどの用水路のような川…

よもやあんな川が決壊するとは思わなかったとインタビューに答えた人が多い。

前日の常総市の災害を他人事のように見ていたと反省される方も。

決壊の原因は、大雨はもちろんだけど、本流である多田川の水位が上がっていて逆流に近い形になった可能性も。

昨日に続き、自衛隊や警察、消防、海上保安庁の方々がヘリやボートで救出作業を行い、120人を超える住民を救出してくださったという。

常総市の方も片付かないうちの新たな災害…

息もつけないような事態と存じますが、どうか、よろしくお願いいたします。


この災害で避難生活を余儀なくされた方々は、常総市で5000人超。

今日の大崎市や他の地域も合わせば、10000人を超えるのでは?

家を流され避難された方が、「もう、これまでのような生活はできない」と呟いておられた。

……確かに。

うちも私が生まれる前に二回も洪水に家を流され、全てを失った。

そのことが与えた影響は、両親のその後の人生に暗く影を落としたままだった。


どんなに真っ当な生き方をしていても、災害は容赦なく奪う。

その理不尽に怒ると…

神を失う。

そうすると、どんなことをしても 取り戻せない何かができてしまい、生き方に影響してしまう。

そんな気がする。


どうか、被災された方々がそんなことにはなりませんように。

失ったものを嘆かず、たくさんの幸せな記憶を思い出し、人生で得たものに感謝することができますように。

マサチューセッツ工科大学の利根川教授の研究によると、幸せな記憶、楽しい記憶、肯定的な記憶を思い出すことと、肯定的な思いを抱くことは「うつ」の予防になるらしいですよ。





昨日の夕方、こんな雲が出た。


Image


まるで絵画の龍が出る時のような雲!

今日はずっとそれが気になっていたのだけど、なんとか、無事に終われそう…



にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 
 
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.10

鬼怒川が…

昨夜、寝ようと思ったら、突然の大雨・雷注意報。

 
雨雲レーダーを見たら、細長い雨雲が知多半島からこちらに向かっている。
 
しかもその雨量が半端ない。
 
―ーー真っ赤っかだぁ…
 
 
で、眠れなくなって、ベッドで本を読んでいたら…
 
12時過ぎに突然、バタバタと雨が降り出し、雷が鳴りだした。
 
で、我が家は雨雲の中心から外れていたけど、ここ数日で最も強く大量の雨が降った。
 
 
今の気象はこういう細長い雲を作りやすいようで…
 
朝、テレビをつけると気象庁の会見。
 
「栃木県ではこれまでに経験したことのないような大雨が降っています。
 
これは重大な危険が差し迫った異常事態と言っていい状態です」
 
ーーー何を大袈裟な… 
 
なんて、思っていたけど、14時過ぎに「ミヤネ屋」をみて、びっくり!
 
 
鬼怒川が決壊して、茨城の常総市で家が流されている!!
 
 
自衛隊のヘリが取り残された人たちを救助している。
 
濁流に洗われる電信柱の根元に取り残されたおじさん。
 
その近くの流されてきたと思しき屋根の上で座っている、それぞれに犬(中型犬)を抱いた老夫婦らしき二人。
 
彼らが乗っている屋根はへーベルハウスらしき新しい家にぶつかって止まっていて、その家にも取り残された子供と思しき三人が!
 
 
周囲は荒々しい波を立てる濁流…
 
優先順位はやっぱ、あの電柱おじさんだよね?
 
 
はらはらしながら見ていたら…
 
ヘリコプター、電信柱おじさんよりも決壊場所に近い日本家屋の二階で手を振っている人たちを先に救助し始めた。
 
 
ーーーなぜ?
 
と思ったけど、救助からまもなくその家が流されて納得。
 
ほんとに危機一髪だった。
 
さすが、自衛隊の皆さん、あちらのほうが危ないと判断されたのね。
 
 
それからはもう、テレビにかぶりつき。
 
電信柱おじさんが救助され、へーベルハウスの子供たちが救助され、屋根の上のご夫婦とわんこたちが救助されるのを見た時には、思わず拍手。
 
電線やテレビアンテナのせいで、ヘリでの救助は、ご自分たちも命がけだったでしょうに…
 
自衛隊の皆さん、本当に、ありがとうございました。
 
 
「まさか、こんなことになるなんて」
 
「ありえないことも起こると思わなければいけないと思い知らされた」
 
と、インタビューに答えている人がいたけど…
 
被災地の皆さん、いくら気象庁に警告されても、まさか、あそこまでになるとは思わなかったんだろうなぁ…
 
栃木の大雨は下流に住む自分たちの危機ってことも。
 
っていうか、気象庁ですらあんなことにまでなるとは思わなかったのかも。
 
被災された皆さん、今は命があったことを喜んで、ゆっくりとお休みくださいませ。 
 
 
にしても…
 
いずれ、これが世界に転写する時が来ると思うと気が重くなるわ。
 
世界には自衛隊はいないのだもの。
 
 
 
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 
 
人気ブログランキングへ
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.09

アータウが来た

台風18号アータウは秋雨前線を刺激し、西日本を水浸しに…

この辺りには午前中に最接近と聞いていたのに、9時過ぎには、


Image


なんなの、これ?

台風の目じゃないよね?


風はかなり強いけど、晴れてるし…

昨日からの豪雨で外に出せなかったコマメを外に。

Image_2

コマメ、飛ばされそうになりながら、オシッコタイム…(゚m゚*)


Image_3

住み着いているカエルさんもすっかり寂しくなった百日紅に緊急避難中? (*^-^)


その後も、台風が知多半島に上陸したと報道された後には少し強く降ったけど、長くは続かず、夕方の散歩も出来た。

浜松や鳥羽では雨で大変な状態になっているのに、さほどのこともなく…

土地神様、お守りいただきありがとうございます。





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 
 

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

病める日本

今日の虎ノ門ニュース、コメンテーターは作家の百田尚樹さんと軍事ジャーナリストの井上和彦さん。

面白い話をいっぱい聞いた。

そのなかのひとつ…

日本のお陰でアジアの諸国はすべて独立した。

日本というお母さんは難産して母体をそこなったが生まれた子供はすくすくと育っている。

今日、東南アジア諸国民がアメリカやイギリスと対等に話ができるのは一体誰のお陰であるのか。

それは『身を殺して仁をなした』日本というお母さんがあった為である。

12月8日は我々に、この重大な思想を示してくれたお母さんが一身を賭して重大決意された日である。

更に8月15日は我々の大切なお母さんが病の床に伏した日である。

我々はこの2つの日を忘れてはならない。

ククリット・プラモード(タイ元首相)


こういう評価を頂けるのは、白人国家の植民地であった東南アジアの独立・解放に尽力した先人たちのおかげ…

ありがとうございます。


インドネシアは350年もオランダの支配下にあったが、敗戦後に残留した2000人もの日本兵の助けもあり、独立。

その独立戦争で1000人もの残留日本兵が命を落とし、彼らは国の英雄としてインドネシアの国立墓地に葬られているそうな。

で、インドネシア、独立したらしたで莫大な借金をオランダに押し付けられた。

インドネシアはその借金を日本からの賠償金で払ったらしい。


そんなことを報道してくれたマスメディアは無い。

だから、日本人はアジアの人々に迷惑をかけたと申し訳なく思っている。

つまり、母なる日本はまだ、病んでいるのよね…


先のタイの首相の言葉は病んだ日本には薬となるけど…

病気は病んでいるもの自体の治癒力がなければ、治らない。

ありがたい薬を受け取った一人一人が、日本の治癒力を活性化する免疫細胞にならなければね。




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 
 

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.07

衝動買い

久しぶりにBookOFFを覗いて…

レトロなフラワーベースを衝動買い。

Image


ドイツ・カイザー社製のポーセレン。


鳴海製陶が輸入したというタグが入っていた。

ーーーどれだけ古い?


ドイツといえば、今や世界中の難民の憧れの地…

難民問題の決着はどうなっちゃうんでしょ?

今日は古館さん、日本の難民受け入れ数が少ないと仰っておられたけど…

有名なニュースキャスターがそう言ったからと、何百万人も海を渡って来たらどうするの?

今、ドイツで起こっていることはそれに近いものがあるのに。




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 
 

人気ブログランキングへ



あら、明後日には台風が!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.06

集団的自衛権のおかげ

朝から、結構な雨…

 
村の配りものをした後、道の駅の「新米フェア」へ。
 
新米をいち早く食べたくて、8月末から米がちょうど無くなるようにしてきた甲斐があるというもの。
 
(…なんのこっちゃ) 
 
 
27年度米は天候不順にもかかわらず、おいしゅうございました……
 
 
さて、今日の「そこまで言って委員会NP」
 
安部総理が出演された。
 
「奥様は布袋さんと仲良し?」なんて問いに、苦笑いしながら「YES」
 
「吐血したか?」という問いには吐血する真似をなさるなど、お茶目なところも。
 
ま、あの方がお元気で政治に専念してくだされば、日本は安泰。
 
 
安保法案反対デモをなさっている方たちは今日もお元気!
 
届け出なしのデモを新宿でなさったようだけど、排除されることもなくできたようで…
 
チベットみたいに中国に飲み込まれたら、今頃、流血騒ぎ。
 
…どころか、すでにこの世には存在していないかもよ。
 
みなさん、日本でよかったね。
 
ついでに日本のこの平和は「アメリカの集団的自衛権のおかげ」というのもお忘れなく。
 
 
アメリカは戦後、日本を恐れるあまり、日本の軍を失くし自国の軍を駐留させた。
 
日本は自衛隊こそ作ったものの、他国の戦争にかかわることなく、経済を発展させ、世界でも有数の富める国になったのだけど…
 
その間、与えられた憲法を変えようともせず、アメリカに護衛させている。
 
 
アメリカ、まさか70年も日本の守備を引き受ける羽目になるとは思わなかったに違いない。
しかも、ちっともありがたいと言わないし。
 
いい加減馬鹿らしくなって、じぶんとこでなんとかしろ、こっちも手伝えと言い出したのかもね。
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.05

MJOはマッデンジュリアン振動

カテゴリー4のハリケーンが3つ同時に太平上に発生したとか…

 
今年は台風が多いだけでなく強い勢力のまま日本にやってくる。
 
そこで、「MJO=マッデンジュリアン振動」の話題が… 
 
 
あら、それって、昔書いたことがあるような…
 
 
マッデンジュリアン振動」 2008年5月30日 

マッデン・ジュリアン振動とは・・・・

インド洋上で発生した10kmほどの積乱雲が、次々と集まり、数千キロにも渡る塊になって、自転車ほどの速度で東に進み、1~2ヶ月で地球を一周する現象。

まず、インド洋でサイクロンを発生させたマッデン・ジュリアン振動は、インドネシア付近を通り過ぎる時に、台風をどんどん生産。

その後も東進し、アメリカ西海岸に豪雨を降らし、カリブ海沖でハリケーンをせっせと生産。

その後、大西洋で水分を補給し、イギリス・ヨーロッパを水浸しにして、終了。

と言うのが最近のパターンのようで。

――――なんちゅう暴れん坊・・・・・?

 

このあと、「幸いなことに、今のところ、一つが一周し終らないと、次は発生しないようだ。

これがいくつも同時に発生したら、えらいこっちゃ」

と書いたけど…

どうやら、最近は、一回で双子や三つ子を作るという荒業をなさっているご様子…

これも、太平洋の海水温の高さ故。
 
さすがの異常気象でございマス。(^-^;
 
 
温暖化は寒波のもとにもなるとされている。
 
最近は中東でも雪が降るようになった。
 
日本でも、ここ数年、北海道や東北が思いがけない豪雪に見舞われている。
 
この夏の猛暑を思えば、今年の冬も寒くなりそうデス…
 
 
 
ところで、この文章は「巨大災害」という番組を見ながら書いたのだけど…
 
世界の異常気象のもとでおこる風害や豪雨、洪水などの映像を見て思ったのは、
 
ーーーこれって、まさに東日本大震災の津波に襲われた町のような光景! 
 
ということだった。
 
 
 
豪雨や豪雪、雹のあとに、そのせいでできた濁流にのまれる人や車や家…
 
何もかもが水に流され破壊されていく。
 
 
日本は世界のひな型というけど、まさに。
 
 
 
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村
 
 

人気ブログランキングへ
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.04

難民

トルコの浜辺に打ち寄せられたシリア難民の幼児の遺体映像が世界に反響を巻き起こしている。

欧州は難民.移民が怒涛のごとく押し寄せていて、各国がその対応に追われている。

欧州各国にとっては迷惑なお客様だけど…

中東やアフリカからドイツを目指す彼らは、仲介業者にかなりの大金を払っているらしく、

「大金を払ったのに」とインタビューに答えたドイツ行き希望の男性は、ハンガリーで認定されることを拒んでいた。


ドイツは人口を増やし国を活性化させる目的で多くの移民を受け入れてきたが、

2050年にはイスラム教圏になると言われるほどになり、

メルケル首相はさらなる移民受け入れに難色を示している。

ドイツ、フランスなど難民が希望する国々はEU諸国に受け入れを求めたが、バルト三国やハンガリーなどは受け入れを断っている。

今日はイギリスが数千人の受け入れを決めたが、焼け石に水だろう。


この問題の根っこにはシリアの内戦やアフリカの政情不安、ISILの台頭がある。

トルコの主張するようにシリアや難民を出している国の中に安全地帯を作らない限り、難民の流入は続く。


私が不思議なのは、なぜ、難民たちは命がけで 逃げるのか…ということだった。

女子供だけでなく、大の男たちが逃げている。

同じ命をかけるのなら、なぜ、自分たちで祖国をなんとかしようとは思わないのか?



そのことを考えていて…

ふと思ったことがある。

日本人はやはり世界の中で異質なのかもしれない。

島国である日本…

日本人は逃げる場所のないところで生きていた。

日本の中で生きるためには、戦争をした相手とも共存しなければいけない。

城主は殺されてもその資産である領民は生かされ、その地域の住人が殲滅されることはなかった。

だが、世界で戦争が起これば、起こることは民族や異教徒の殲滅…

ちょと先まで行けば、平和で繁栄している場所があるのだから、そこに行って暮らせばいい。

と、いうことになるのだろう。


集団的自衛権を否定するマスメディアはシリア難民に同情を寄せる。

だが、今の日本は彼らを助けられない。

彼らが真に助かるには、自国に戻り、自国を再建し繁栄させるしかない。

いくら繁栄し自由そうに見える国に行こうと、そこで彼らがその繁栄や自由を手に入れられるとは限らない。

手に入れられなければ…

言葉も通じない生活習慣も異なる異国で、思うように生きられない絶望が彼らの心身を蝕んでいく。

フランスのシャルリー・エブド襲撃事件のようなことが起こり始め、子供達はISILに入るために祖国に戻ることになる。


彼らに安心の地を取り戻させるには、EUやアメリカが腹を括って実力行使するしかない。

相手は話せば分かるなんて相手ではなく、話そうとしたら、殺すか、人質にする輩だから。

そんな相手に丸腰の日本人が何をできよう。


幼気な子供の死はあの場ではありふれている。

すでに島国というバリアを失っている日本もいつ、当事者になるか分からない。

そのことを踏まえた上で、マスメディアは今のような言説をしているのかしら?





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.03

抗日戦争?

今日は中国で「抗日戦争勝利70周年」の記念式典と軍事パレードがあった。

この式典には台湾から「勝ったのはうちら(国民党)だ!」と異論が出たとか。

確かに日本は中国共産党とすれ違ってもいない。


中国共産党と戦ったといえば…

朝鮮戦争時の韓国!

なんだけど、韓国大統領や韓国出身の国連事務総長はニコニコ顏で出席!

歴史を捏造しすぎて訳わかんなくなっちゃったのかしら?

恐ろしいこと。


で、中国に、というか、中国共産党に未来はあるのか?


天津の爆発火災は中国の経済紙によると1兆3900億円に上るとか。

世界4位の貿易港だった天津は汚染されてしまい、海外からの投資も見込めない。

しかも、化学工場の火災は他の地域でも起こり続けている。

通常、化学工場でそんなことが続くのはあり得ないから…

意図された火災の可能性は高い。



つまり、中国共産党にはすでに内部に敵が存在する。

なおかつ、経済はガタガタ…

そんな状態で他国を敵として戦うのは、かえって危ない。

内部がまとまるどころか、瓦解してしまう。

だから、10月中に日中韓の首脳会談を韓国で、なんて話になったのだろうけど…

これも日本の意向を無視した都合のいい話。


ま、日本も悪かった。

事なかれ主義と長年のお人好し外交が、彼らをつけ上がらせ、堕落させたとも言える。

きちんとおかしいことにはおかしいと反論していれば、ここまで拗れることはなかったはず。

なので、これからは毅然とした態度を取り続けないと。

ここで、ゴネれば折れるという経験を相手に与えては、また、禍根となる。




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.02

愛されなかったから

オリンピックの佐野エンブレム、新国立競技場に続き、白紙撤回に。

「これ以上は人間として耐えられない」

と佐野さんの方から使用取り下げを願い出たとか…

ま、国民もこれ以上の疑惑には「日本国民として耐えられない」状態だったので…

意見の一致を見てよろしゅうございました。(笑)


今度の問題がここまでになってしまったのは、

国民があの競技場とエンブレムのデザインを愛せなかったことに尽きるのでは無いでしょうかね。


あの二つとも、とんがった風に見えて、実は凡庸…

競技場は昔のSF映画の宇宙船のパクリっぽいし、

エンブレムは文字をデザインしただけだから、いくらでも類似画像があるだろうし。

漫画文化で育った日本の若者たちはもっと洗練されたデザインを見ている。

なので、きっと、あれらをリスペクト出来ず、その不満が画像検索になり、経費問題になったのでは?



今後は、せっかくネットが普及しているのだから、

密室でおぢさんたちで決めることなく、

国民に開示してネット投票の結果も踏まえて選ぶとかしていただきたいもので。


え?

ネットができ無い人に不公平?

ふふん、何を今更。

ETCカードだって、プレミアム商品券だって、不公平の極みでしょ。

自己破産したり、まとまった金を用意でき無かったり、

と、本当に困って割引や援助が必要な人たちは申し込むことすらできないのだから。

まだ、ネットカフェに寝泊まりしている人たちでも投票できるネット投票の方が公平ってもんだ。


それでも…

大勢がおかしいと感じ、それを指摘したら、

計画が進んでいてどれほど損失が出ようと止められる日本は悪くない。

独裁国家なら反対の声すら上げられないのだから、幸せなことだ。


あと、佐野さんには…

「被害者はあんたじゃない! 私ら一般ピープルだよ!」

と言っておこう。





にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.09.01

不穏な9月

地震で始まった9月。

真夜中、数秒だったけど、家が揺れた。

震源は静岡県西部…

ほぼ、浜岡原発の真下!


なんとそこでは群発地震が続いていて、8月29日から有感地震が8回も…

8月24日から長野南部では、フィリピン海プレートがユーラシアプレートに潜り込んでいる境界上で起こる深部低周波地震が観測されていたらしい。

だけど、海側の静岡県の浜名湖は動かず、浜岡あたりが動いている。

浜岡のある御前崎辺りはフィリピン海プレートと北米プレートが出会う場所。

北米プレートと太平洋プレートの境界で、東日本大震災を引き起こした地震は起こったわけだから、玉突きで、揺れるのは仕方ないのかもだけど…

それにユーラシアプレートも絡んできたということ?

いよいよ、東海地震が起こるのかなぁ…



今日のこの辺は大雨注意報なんかもでたりして、なんか、不穏な9月の始まりに…


不穏といえば…

我が家のサルスベリ。

お盆の信州旅行の間にど満開になっていたのは良かったのだけど…

常連のアシナガバチだけじゃなく、クマバチやスズメバチまで来る始末。

朝から晩まで庭中をいろんな蜂が飛び回るというデンジャラスな展開に。

仕方なく、二、三日、木の下で蚊取り線香を焚いたところ…

蜂は来なくなったものの、今度はダニが大量発生!


サルスベリ=百日紅=百日紅く咲く花のはずが、

Image


あっという間にこんな有様に。

他所様のサルスベリは6月の終わりから咲き始め、今も綺麗に咲いているというのに、

お盆前から咲き始め、20日も持たず終了って…

ガッカリだよ!

と、私は嫌味を言ってイジメているけど…

多くの虫たちを養ったわけだから、花の一生としてはご立派?




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村



人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »