« ギリシャの誤算 | トップページ | 採決 »

2015.07.14

花が怒る

この前、ある憲法学者が「今の日本には戦争の危機はない」と言っていたけど……
最近のお隣さんたちがやっていることは、普通の国なら、十分に戦争が起こりうることじゃない?

日本が9条に縛られているのを良いことに好き勝手している。
それでも、彼らはまだ、アメリカに遠慮して我慢しているくらいだろう。

これで米軍が沖縄から撤退なんてことになったら、日本は自衛隊だけを頼りに自衛しなきゃいけない。
戦車にウィンカーが付いていて、赤信号で止まって、あっちから攻撃されなきゃ自衛攻撃もできない自衛隊だけで。
その時、総理が鳩ポッポみたいな人だったら、無血献国しかねないよね。

集団的自衛権はいけないというけど、それを認めないとなるとどこにも助けてもらえなくなるよ。

私はあんたを助けないけど
あんたは私を助けてね。o(*^▽^*)o

なんて図々しい話に乗ってくれる国があるかしら?

それに、
「集団的自衛権が攻撃を受けていない第三国の権利である以上、実際に集団的自衛権を行使するかどうかは各国の自由であり、通常第三国は武力攻撃を受けた国に対して援助をする義務を負うわけではない」
と決められているのだから…

今だって、米国が日本を守る義務はない。
自国の基地があるから攻撃されないようにするだろうけど。

今こそ、傭兵を雇っていると思って、米軍を優遇すべき時。
いてくれることが抑止力になるのだから。

12日の天声人語は「人々が主権者である社会は、選挙によってではなく、デモによってもたらされる」という柄谷行人の言を借りて、「その流れは枯れることなく今に続く」と続けた。

信じられない!
新聞がクーデターを煽っているみたいじゃないの!

真面目に選挙に行って真剣に選んでいる私らは無視され、、ワーワーギャーギャー騒いだ人たちが優先されるなんてありえない。
ホント、「花畑」なんて形容されているけど、そのうち、花が怒り出しそう。

でもね、もしも、日本がアチラに併合されるようなことになったら…
デモをするような人たちは、人権派の弁護士たちのように、ある日突然、消えることになるかもよ。




にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

|

« ギリシャの誤算 | トップページ | 採決 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47656/61887844

この記事へのトラックバック一覧です: 花が怒る:

« ギリシャの誤算 | トップページ | 採決 »