« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015.05.15

池上彰さんの講演会

今日は池上彰氏の講演会。

 
一部の隙もない立て板に水の講演だった。
 
 
内容は宗教と金融の関わり合い。
 
「PIIGS」と呼ばれるEUの経済危機に陥っている国々、ポルトガル、アイルランド、イタリア、ギリシャ、スペイン……に共通するのは、カトリックが大勢を占める国であること。
 
ドイツやフランスはカトリックとプロテスタントが拮抗し、イギリスはイギリス国教会が主流。
 
プロテスタントは財政健全化のために身を削る倹約をできるけど、カトリック社会では神様に献金しておけば大丈夫みたいな考えなのかしら?
 
日本人は余りに多くの宗教がある故に、無宗教であることをも認める。
 
だけど、世界では宗教倫理に縛られない人間はアナキストもしくはテロリストに等しいとみなされるような話も……
 
 
宗教は人の生き方と繋がっている。
 
日本人は八百万の神を認めるけれど、それ故に、理解しようとしていないところも多いのかも。
 
ボコ・ハラムやISISのような過激な集団を見ていると、イスラム教ってどんなひどい宗教なのだと思うけど、そんなひどいのなら、勢力を伸ばしていくのは無理。
 
私もイスラム教について何も知らなかった、と今日は思い知らされた。
 
 
イスラム教の国といえば、パキスタン、アフガニスタン、インドネシア、マレーシア、イラン、サウジアラビア、UAE、オマーン、チュニジア、エジプト、イラク、トルコ……
 
う~んと……
 
これらの国って、出生率、高くない?
 
アフガニスタンの出生率、7.18ですってよ、奥さん。
 
他の国もトルコを除いて、軒並み3以上……
 
生命力が強いのか、女性の地位を低く抑えているところの出生率が高いのか……
 
先進国でも移民にイスラム教徒がいるフランスの場合なんかだと、ネイティブの出生率は1.8人、だけど移民のイスラム教徒の出生率は8.1人……
 
このままでいけば、2027年にフランス人の5人に一人はイスラム教徒になるらしい。
 
 
日本じゃ女性に、「子供をたくさん産め」「社会進出して自立しろ」と政府主導で叫んでいるけど……
 
そんなんじゃ、出生率高くするの無理じゃない?
 
でも、いまさら、日本女性にベールを被って家の奥に閉じこもれとか、他に数人の奥さんを認めろとか言うのも無理……だよね。
 
 
 
 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

乗せられた?

最近、目の奥がジンジンしていた。
目の使いすぎ?
それとも、ストレス?

遊び暮らしているのに、どんなストレスなのか…
サプリも飲んでいるのになぁ。
なんて思っていたのだけど…
昨日、物置の棚を片付けていたら、「蒸気でアイマスク」なんてものを発見!



コレ、どこから来たのかしら?
買ったおぼえはないけど…

でも、いいかもしれない…
さっそく、使ってみた。

ソファーを倒して、アイマスクをかけ、しばらくすると…
じんわり温かくなった目元、そして、肩の力がふっと抜けて、急に身体がぐにゃぐにゃに。
ーーーあ、私って身体がガチガチに固まってたんだ!
これは有り難いものを…

ということがあって、ふと子供の頃のことを思い出した。

うちは古い農家を購入し今で言うリフォームをして住んでいたのだけど、ある時、普段使っていない棚が気になって、椅子を持って行き、覗いたら…
そこには小さなガラスの白鳥や犬、それに小さなガラスの器がいっぱい。
しばらくはとても優雅な気分でママゴトをしていたっけ。

私の人生ではそんな思いがけないご褒美が時々ある。
有り難いことでございます(^.^)

で、蒸気のアイマスクはひとつしかなかったので、今日はさっそく薬局へ。

なんかうまいこと乗せられたような気がしないでもない。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.13

天変地異も恵のひとつ

やはり、雪女は来ていたのね…
http://atelier-cosmos.cocolog-nifty.com/cosmos/2015/05/post-aec4.html

朝6時12分に東北で地震。
M6.6、最大震度5強を観測した。
東日本大震災の余震という説も。

この5月は将来、異変の始まりの月と認定される時がくるかもしれない。

特にアメリカは5月に入ってから、自然の脅威にさらされている
コロラド州の大雪、アイオワ州の鳥インフルエンザ、オレゴン州沿岸の海底火山の噴火、南部や中西部で発生した合計71個もの竜巻、そして大雨…
もう、外国の世話を焼く余裕はないのかも。
それを見越して、中国やロシアが強気に出なきゃいいけど。

でも、これからは世界中が自分のところのことで精一杯になりそう。
インドプレートはユーラシア大陸に食い込んでいるのだから、ロシアや中国に影響が出ないわけがないもの。

瀑買いの中国人を単純に喜んでいられるのも今の内かも。
売るものが無くなる想定もしておかないとね。
天変地異で食糧難になったらお金の価値なんて儚いもの…

ただ、世界が繋がってしまった現代では、そうなったら、有る所に人が押し寄せる。
それは紛争や戦争に繋がる。

それを防ぐためにも、食品の効率化がこれからの課題。
1粒で1日生きられるようなものができたら、
もしくは食事をしなくても普通に生きられたら、
人はずいぶん自由になるよね。

次の地震予測は15日といわれている。
ヒヤヒヤだわ。

命の価値がなかったように見える戦国時代にお茶が普及し、「一期一会」という概念が生まれたように、天変地異の時代は、人々が今日1日を大事に暮らすようになって…
それは、人としてはラッキーな時代なのかもしれないと思ったりする5月…




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.12

またネパールで

台風6号は猛烈な風と雨を伴い、日本にやってきた。
夕方には熱帯低気圧になったというけど、雨風は強いままのような…

今日は台風情報もあり、早めにレッスンのキャンセルが決まったので、ひさしぶりにまったり。

暴風雨になる前に姉夫婦が来てくれて、作品展の打ち合わせ。

今年はなかなか私の中でイメージが固まらなかったのだけど、今朝、全体のイメージがようやく降りてきた。
あとは形にするだけ。

生徒にも来てくださったお客様にも喜んでいただけますように。

さて、昨日、雪女を感じた私、日本での大地震を心配したけど…
午後4時過ぎ、ネパールで先月の大地震の大きな余震が発生。
M7.3という大きさに、新たな犠牲者と建物被害が…

野口健さんはヒマラヤの山麓の村で、目の前でついさっきまで中にいた家が崩れたのを目撃されたそうな。
自衛隊の皆さんをはじめ多くの日本人が被災地で救援活動をしている。
311を経験し、被災地の悲惨を他人事と思えなくなり、止むに止まれぬ思いで飛んで行かれた方もいらっしゃるのだろう。
どうか、お気をつけてくださいまし。
皆さんが無事に帰国されて初めて、その救援活動が実を結ぶことになるのですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.11

まさかの雪女?

今日は突然気温が下がって、日中もひんやり。

 
20℃までしか上がらなかったみたい。
 
今日は作品展の準備。
 
生徒たちがやってきた。
 
5月だというのに台風が来ているせいか、風も強かったので、外ですべき作業を家の中でしたら、家じゅう、モスだらけ(゚ー゚)
 
なかなかに大変な作業になって、終わったのは18時前……
 
この苦労が報われますように。
 
 
にしても、寒いというか、冷えるわ。  
 
あら?
 
この何とも言えない冷気は……
 
もしや、雪女が来てる?
 
大気重力波」が起こっているのかしらん……
 
 
そういえば、今日あたりから大地震に要注意だったような……
 
くわばら、くわばら。
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.10

母の日はカレー日和

今日はポートメッセ名古屋の「エクステリア&ガーデンフェア」に。

 
我が家、ウッドデッキは付けたものの、オーニングやルーフは付けなかったので、今後の参考に……
 
ちょっと、ヒントを頂いたので、考えてみよう。
 
 
帰り、23号線の手前で「インドカレー」の看板が……
 
わざわざ引き返して入った。
 
で、
オススメのセットを注文したら……
 
1img_7567 
まずはサラダとスープ。
 
これはまあ、少し量が多いかな……って感じだったのだけど、
 
1img_7568  
 
なんなの、このナン!!
 
写真で見ると、向こうのカレーの器が小さいだけのような気がするけど、このナン、長さは30cm以上(!)ございマス。
 
 
運んできた女性、「ナン、お替りしてくださいね」って……
 
―――そんな人、いるか!
 
と思っていたら、しばらくして、向こうのテーブルから「ナン、お替りね」と言う声が!!!
 
猛者はどこにもいるものでございマス。
 
 
結局食べきれず、半分はお持ち帰りした。
 
夫は「夕ご飯は要らない」だって。
 
そういう点でもお得なランチでございました……(笑)
 
 
そうそう、肝心のお味はね、たぶん、今まで食べたインドカリーの中では最高。
 
 
今調べたら、食べログのカレーランキング13位に輝いておりました。
 
お店の名前は「アリマハール
 
店主はアリさん、バングラディッシュのお方だそうで……
 
異国でお店を構えて、美味しいものをサービス満点で提供しているなんて、ご立派!
 
 
あ~、まだ、お腹いっぱいで苦しい……
 
幸せなことでございマス。
 
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.09

運が良い?

今日は名古屋へ。

 
夫の母と「母の日」の食事をした後、施設の人たちと今後の打ち合わせ。
 
夫の母、去年は「一人で暮らしたい」と言い続けていたけど、ようやく、「一人で暮らすのは無理」と分かったらしい。
 
で、ショートステイ状態から有料老人ホームに移ることに。
 
と言っても、一階上に上がるだけだけど。
 
 
長年、病んでいる夫の父と二人暮らしていた夫の母。
 
その後、一年ほど一人暮らしをしている間に、どうも、うつ状態に陥っていたみたい。
 
なんでも悪く取り、施設は「姥捨て山」のような固定観念も……
 
自分の先行きに絶望し、施設なんかには行くものかと思い込んでいた。
 
 
だけど、施設の方が良くしてくださって、随分明るくなった。
 
で、ここにいるのも悪くないと思い始めたようす。
 
私たちには会っていないといっているけど、良く、父親と一緒におやつを食べたり、話し込んだりしていると施設の方から聞いた。
 
自分の夫と同じところにいるというのも安心の理由なのだろう。
 
 
今の施設は複合施設なので、有料老人ホームから同じ施設内のディサービスに通える。
 
介護状態が進めば、介護サービス付の部屋に替わったり、もっと進めば特養の方に移ることも可能。
 
なんか、運の良い人だわ。
 
 
というか、私の運が良いのか……?
 
 
「長生きをして迷惑をかけるのもつらいけど、なかなか人間死ねないものね」
 
と嘆く夫の母に、
 
「あの人たちをお父さんお母さんにして生れたい。 (宿命)
 
こういう生き方をしたい。 (運命)
 
と、神様にお願いしてやっとこの世に生まれたのだから、神様が許してくださった寿命が来るまでは死ねないのよ」
 
と、話したら、
 
「わあ、そんな約束していたら、そりゃ、その寿命が尽きるまで生きなきゃしょうがないわねぇ」
 
と納得していた。 (次の瞬間には忘れたかもだけど)
 
 
子供は親を選べるけど、親は子供を選べない……
 
今ここにこうしているのは、自分が選んだ結果。
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.08

ねむっ!

今日は生徒たちと寄せ植えの苗を購入するために遠くの農園へ。

 
それぞれに好きな花を購入し、うちで植え込みをした。
 
 
最近はかなり暑いので、カンカン照りの我が家の庭にタープを張って日差しを防いだ。
 
タープ、購入してから20年くらいたっているけど、数えるほどしか使っていない。
 
風が入って心地よいからずっと張っていたいところだけど……
 
我が家の場合、風が強過ぎるので、飛んでいきそう。
 
 
コマメはと言えば、皆が忙しそうにしている間を、ウロウロ。
 
お昼寝もできなかったようで、皆が帰ると爆睡。
 
1p4290001 
 
お気の毒に(*^m^)
 
 
1p4230001  
やつれてますね?
 
 
か~しゃんも疲れました……
 
 
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.07

慣れ

箱根に注目が集まっているのが面白くないのか、今日は桜島が爆発的噴火。

 
爆発的噴火とか、軽く報道されているけど、大丈夫なのかしらん?
 
 
今日はニューギニアでM7.2の地震も。
 
ニューギニアは、5月1日にM7.1、5日にM7.5、そして今日のM7.2と、これでもかの連続M7超え。
 
でも、被害の報道は無いので、まだ救われている。
 
 
災害が日常茶飯事になって、M7でもドキドキしなくなりつつある。
 
こうやって大災害に慣れていくのかしら……
 
そしていつか、それは私のもとにも?
 
 
GWが終わり、日常が戻ってきた。
 
これから月末にかけて、疾風怒濤時代の到来……
 
 
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.06

安・近・短

いよいよ、箱根・大涌谷がエライことになって……

 
今朝は噴火警戒レベルが「2」になってしまった。
 
連休最後の休日なのに、立ち入り禁止になってしまい、その上、四六時中危ないという報道もあり、観光関係者の皆さん、さぞかしお困りなのでは?
 
 
そういえば、私たちが行った白馬も、去年の地震の影響もあってか、かなり客足は少なかったなぁ。
 
あんなに素敵な場所で最高の季節なのに……
 
ま、人手が少なかったおかげで私たちはゆっくりと楽しめたけど。
 
 
連休の人出、全国のテーマパークで最も多かったのは、当然のことディズニーランド。
 
二位はやっぱり、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン。
 
そして三位はな、なんと、刈谷のハイウェイ・オアシス!!
 
――――ど~して???
 
な結果だけど……
 
案外、前半はテーマパークに行って後半はハイウェイオアシスとか、前半はハイウェイオアシスだけど後半は海外とか、いろんなパターンがあっての三位なのかも。
 
なんせ、愛知県、人口多いから。
 
26年度も1万人くらい増えているらしいし。
 
 
さて、連休最後の今日は……
 
西浦の銀波荘で日帰り入浴。
 
将棋戦で有名な銀波荘だけど、今日は人が少なく、最後は三河湾を望む大浴場で一人きりに。ヽ(´▽`)/
 
 
なんか、うちらって世の中のトレンドから外れているかな……
刈谷のハイウェイオアシスには用があるときしかない行かないものね。
 
用って赤福を買いに行くってことだけど。(*^-^)
 
 
1日にはニューギニアでM7.1の大地震、5日にもニューギニアでM7.5……
 
日本では3日に鳥島・福島・茨城で大きな地震があった。
 
世界中がインドプレートの影響を受けている今、本能的に家族と近場で寄り添っていたいのかも。
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.05

徳川園へ

こどもの日の今日は夫の母を誘って徳川園へ。

 
ここの宝善亭でランチ。
 1downloads
 
 
菖蒲の添えられた「旬小箱」……美味しゅうございました。
 
このランチ、ぎっしり旬のお料理を詰めた小箱とお寿司と天ぷら、お吸い物、茶わん蒸し、水菓子と甘味盛り合わせと盛り沢山!
お腹がはち切れそうに。 (*^ω^*)ノ彡
 
 
ランチの後は徳川園を散策。
 
1img_7557  
天気は良いのにさほどカンカン照りでもなく、歩くのにはちょうど良い天候だったのだけど……
 
徳川園は段差や階段を効果的に用いてる庭園なので、車椅子向きではないみたい。
 
 
施設に夫の母を送り届けると、担当の方が待っていらして、今後の相談。
 
今の居住区はいろいろ進んでいる方が多いので、夫の母には別の形態の居住区の方が良いのではと言う話。
 
担当の方によると、夫の母は入所当時よりも随分状態が良くなってきたらしい。
 
私も部屋を訪問するときに、今の居住区では夫の母は浮いてるような気がしていた。
 
 
今なら部屋を選べるというので、空いている部屋を見せて頂いた。
 
少し部屋が大きくなり、部屋の中にトイレも附いてる。
 
いろいろ話していて、夫もその方がいいと思い始めたようす。
 
元気で若々しい入居者さんと触れ合えたら、夫の母ももっと元気になれるかも。
 
夫の母にとってより良い方向に行けますように。
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.04

信州2日目

信州の旅、二日目。

青木湖のペンションを出て、向かったのは白馬方面。
 
 
貞麟寺のカタクリ群を見た後、大出の吊り橋へ。
 
1p5030422
 
白馬の案内誌の表紙を飾る大出の吊り橋……
 
この写真では人影は見えないけど、周囲にはどっちゃり観光客が!
 
そのほとんどが、犬連れもしくはでっかいカメラ持ち……そして、中高年!(笑)
 
 
大出の吊り橋を出て、松川沿いの道を山の方へ向かうと、
 
1img_6502  
ここにも絶景が! 
 
あら、鳳凰の雲……
 
 
その後、和田野の森へ。
 
和田野の森教会は……
 
1img_6510  
20数年前に結婚式をした教会。
 
あの時は早い雪のせいで真っ白になっていたっけ。
 
 
関係者の方と話していて、同じくこの教会で結婚式をしたというご夫婦とお子さんたちに遭遇。
 
しかも愛知県にお住まいの方だった。
 
 
あっという間の20数年。
 
紆余曲折、トラブルてんこ盛りの歳月だったけど、なんとか、生き抜いたね、私たち……
 
 
――――思えば遠くへ来たもんだ。
 
と、感傷に浸ってる場合じゃない!
 
もう帰らなきゃ、渋滞に捕まっちゃう。
 
 
ランチは帰り道の安曇野はジャンセン美術館のそばカフェで……
 
 
1p5030524 
 
ここも犬連れでめちゃ混み。
 
お目当ては手打ち蕎麦だったのに、すでに売り切れ…… 
 
1p5030518  
でも、スコーンがめちゃ美味しかったから、許す!
 
 
帰りは思いのほか、スイスイ走れて……
 
明るいうちに帰宅できた。
 
 
恐ろしいほどの晴天と思いがけない運に恵まれた今回の旅……
 
楽しゅうございました。
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.03

信州へ

さて、GWギリギリに宿をゲットして向かったのは……信州。

 
 
一日目は「はなもも街道」経由で安曇野へ。
 
「はなもも街道」というのは……
 
1p5020040
 
こんな感じで花桃が咲いている街道。
 
 
1p5020015  
 
花桃は単色で赤・ピンク・白もあるけど、こんな風に同じ木に3色が混ざって咲いているのもあるという不思議な花……
 
 
ここは長野県の阿智村清内路。
 
はなもも発祥の地ですって。
 
GWは花桃真っ盛りと聞いていたのだけど、阿智村清内路から飯田山本ICに向かうと、昼神温泉より先はもうすでに花が終わっていた。
 
 
飯田山本ICから中央道に入り、安曇野ICへ。  
 
中央道の辰野トンネルまでは順調に進んだのだけど、トンネルに入ったところで、突然、全く動かなくなった。
 
そのうち、後ろから警察車両、救急車、消防車が何台も!
 
やがて、一車線だけが動きだし、トンネルを抜けたら……
 
なんと、トンネルを出たところにくしゃくしゃのオートバイが!
 
―――え~、ヘルメットが転がっているよ……w(゚o゚)w
 
なんてことが有ったけど、その後は順調に動き、12時過ぎには安曇野IC を出た。
 
 
安曇野についた辺りから、どんどん日差しが強くなり、ぐんぐん気温上昇!
 
向こうに見える北アルプスの山々は雪を頂いているというのに、なんなのこの暑さ!
 
しかも眩しいったらありゃしない!
 
 
やっとこさ、目指すお店に着いて、少し遅くなったお昼ご飯は……
 
1img_6475
 
山菜の天ぷらと手打ちそば……ふう、生き返った気分。
 
犬連れオッケーの「仙壽庵」さん、ありがとうございます。
 
 
その後は安曇野ちひろ公園へ。
 
北アルプスを望む公園でコマメの散歩。
 
1img_6482 
 
のはずが……
 
1p5020148 
 
コマメ、あまりの暑さに動く気ナッシング! 
 
素敵な公園だったのでゆっくりしたかったけど……
 
早めに宿に向かうことに。
 
 
1p5020195 
もう、5時近いというのに、湖に降り注ぐこの光線が日差しの強さを物語っているよね…… 
 
 
さて、今回の宿は青木湖の「プチペンション・アルファ」さん。
 
1p5030246  
 
湖が見えるだけではなく花見までできて、超お値打ちな気分。
 
 
1p5030278   
 
安曇野・白馬周辺は春の花がいっぱい。
 
 
1img_6492
 
白馬のお寺の庭にはカタクリやキクザキイチゲも咲いていた。
 
 
そういえば、寒いところの春は一斉に花が咲くんだった。
 
子供のころ住んでいた東北の山の中を思い出した。
 
 
というところで、続きは明日……
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.02

お出かけ

今日はお出かけ。




ここを通って…




ここで遊び…




こんな景色のあるところへ。

さて、ここはどこでしょう? (^^)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.05.01

インドプレート再び

今度のネパール地震はインド亜大陸とユーラシア大陸とのプレート境界上で起った。

 
インドプレートは他のプレートの半分の厚さしかないため、スタコラサッサと動いちゃう。
 
最近のそこら中の地震はインドプレートのせいと私は見ている。
 
以下は2011年の記事…… 
 

さて、今日はインド・シッキム州でM6.9の地震が……

シッキム州はもちろんのこと、近接するネパール、チベットでもかなりの被害が出ているようだ。

ヒマラヤ山脈の南麓のシッキム……

ヒマラヤと言えばインドプレートがユーラシアプレートにぶつかっているところ。

 

2004年のスマトラの大地震以来、インドプレートの動きが活発化している。

そのため、最近はインドプレートが関係する巨大地震が多い。

2009年9月30日には、南太平洋のサモア諸島付近でM8.3、スマトラ島西海岸でM7.6という巨大地震が同日に起こっているほど。

サモア諸島付近はインドプレートに太平洋プレートが沈み込むところで、スマトラはインドプレートがユーラシアプレートに潜り込んでいるところ。

まさにどんぴしゃ!

ほかにも、巨大地震が起こっているブータン、バリ島沖、ジャワ島沖、インド東部、パキスタン・カシミール地方、中国・四川地方……すべてインドプレートが関係したところ。

 

そんなインドプレートは・……

中生代白亜紀後期(9000万年前)、マダガスカルとともに、ゴンドワナ大陸から分裂。

その後、マダガスカルとインドプレートが分裂。

インドプレートは年に20cmという速度で北に移動して、新生代始新世(5000~5500万年前)にアジア大陸(ユーラシアプレート)に衝突。

ヒマラヤ山脈やチベット高原が形成された。

わずか4000万年ほどで2000km~3000kmも移動したインドプレート……

その素早さの秘密は、他のプレートの半分の厚みしかなかったからですって。

 

で、現在でも……

ユーラシアプレートは年に2cmの速度で移動しているのに対し、インドプレートは北東へ5cm/年の速度で進んでいるため、ユーラシアプレートは歪み、インドプレートは4mm/年ほど圧縮されているという。 

薄くて身軽なインドプレートには、地磁気の影響も大きい?

 

インドプレートに関係した地域の被害状況を見ると、家屋の倒壊による犠牲者が多い。

―――日本と同じような地震対策をしたほうが良いんじゃない?

だって、あの東北の大震災、その後、あちこちで起こった地震でも、その震度に比べ、家屋倒壊での犠牲者はさほどでもないもの。

津波さえなければ、あんなに悲惨な状態にはならなかったのにね……

 

ということで、日本のハウスメーカーの皆さん、

日本に出稼ぎに来ている中国、インド、パキスタンの方々をセールスマンとして雇い、自国に帰し、セールスしていただきましょう。

日本語もそこそこ理解するし、地震の怖さも知っているし、たぶん、現場作業もできる。

素晴らしいセールスマンになってくれるはず。ヽ(´▽`)/

 

奪うばかりの話ではなく、相手にも大きなメリットがある話だから、きっと、喜ばれるんじゃないかな。

日本は地震で苦労したけど、その分、ノウハウも頂いた。

転んでもただでは起きないということで……

これから、小金持ちが出てくるに違いないインドなんか、狙い目かもね。

今回の震源地があるネパールは長く王政で、2008年に10年以上続いた内戦が終わり、共和国になったばかり。
 
内戦は国を疲弊させる。
 
建築基準どころじゃなかったはず。
 
 
日本は戦争に負けても内戦が起らなかったおかげで国力を取り戻せた。
 
もちろん、日本にも社会主義者たちがいて天皇制を否定し、様々な事件も起こしたけど、多くの国民がそれに追従しなかったおかげで、今の平和がある。
 
先人たちに感謝を……
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »