« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014.04.30

向いてない!

今日は姉や友人が遊びに来た。

 
四方山話の中で、JTBの30歳の社員の話に。
 
昨日から報道されているところによると……
 
岐阜県御嵩町の高校の遠足を引き受けたもののバスの手配を忘れたJTB社員は、遠足を中止させようと、生徒を装い、自殺を示唆する手紙を高校に届けた!
 
ところが学校側は迅速に調査し、そんな生徒はいないと判断。
 
遠足は行うことになった。
 
当日、高校生たちはお弁当を持ち集まったものの、バスは来ず……
 
JTB社員の不手際が発覚、ついでに手紙を偽装したのも発覚し、被害を受けた高校は偽計業務妨害で被害届を提出……
 
 
確かに大きなミスだけど、上司に相談したら、何とかできたんじゃない?
 
大JTB様の仰せなら無理してもバスを出す会社はいくらでもあるよね。
 
それでもだめなら、高校に謝って日延べしてもらい、ちょっと賠償金を包むくらいで何とかなるよね。 
 
というのが、私たちの統一見解。(笑)
 
 
上司に怒鳴られて始末書・ちょこっと減俸くらいで済みそうなミスをごまかすために……
 
社内的には懲戒免職&損害賠償?
 
学校からは訴えられて前科一犯?
 
割に合わないよねぇ。
 
おそらく、今どき、JTBの正社員になれるくらいだから、良い大学は出ているだろうし、成績も良かったに違いない。
 
――――勉強はできても、想像力、無さすぎ……
 
 
JTBが社員に対してどんな教育をしているのかも疑問。
 
ミスを許さないような体質だと、かえって、ミスが致命的なものになりかねない。
 
人間だからミスはツキモノ。
 
ミスが起こったときに、いかにそれをうまくカバーし、信用失墜にならないようにするか、相手を怒らせないようにするかを、教育していなかったのかしら? 
 
ちょっと、「やっちまったな!」って感じね。
 
 
旅行業のことはよく知らないけど……
 
バスツアーに参加していて思うのは、優等生は旅行業向きじゃないってこと。
 
この前のツアーの添乗員さんから聞いたのだけど……
 
観光地で出発予定時間に2時間も遅れた猛者が居て、有名なお寺の拝観時間に間に合わなかったのに、無理に開けてもらい、二度とこういうことの無いようにと叱責されたとか、
 
渋滞で遅れてしまい、廻るところを廻れないまま帰ったとか、
 
乗客は時間通りに集まらないわ、何の連絡もなくキャンセルするわ……
 
自分ではどうすることもできない問題山積。
 
あんなのきっちり時間通り規則通りにしなきゃ気が済まないような性格の優等生なら、一瞬で胃に穴が開くね。
 
謝ることが仕事を割り切れる人じゃなきゃやってられない。
 
今回のミスした男性、向いてなかったんじゃない?
 
 
彼がこれを良い経験として、人生、やり直すことができたら良いのだけど…… 
 
 
 
 
 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

ムチムチお尻バナー、ぽちっとよろしく!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.29

持たざる者は幸い

昭和の日。

 
インターネットエクスプローラーを使わないようにというお達しがアメリカ国土安全省から出たそうな。
 
ハッキングを受ける可能性があるんですってさ。
 
私の場合、今年に入ってからIEが正常に動かなくなって、今はクロームを使っているけど、正常に動かないってのは問題ありなのかしらん?
 
まあ、私なんかハッキングしても、な~んも特別な情報はないし、不正送金されるような預金もないし。
 
ふふ、持たざる者って強いわ。
 
 
持たざる者と言えば……
 
この前、友人たちと話していて、ふと口をついて出たのは……
 
「ビンボーになって人が変わるのは仕方ないけど、金持ちになって人が変わるのは問題ありね」
 
そんなことをいつ考えていたのか、自分でも不思議!
 
だけど、自分の言葉に自分で頷いていた。
 
 
今日の食料を買うお金も無ければ、他人を思いやれなくても仕方ない。
 
生きるのに必死な人がなりふり構わずがめついことをするのは生存本能……
 
そんな中でも、自分よりも他人を思いやれる人は聖人だ。
 
だけど、生きるのに困らない資力があるのに、もっともっとと他人から奪おうとするのは、餓鬼になる道を選ぶことになる。 
 
そんな気がする。
 
 
持たざる者ではあるけれど……
 
何とか食えて、というか、食べ過ぎてぷくぷく太っている私は幸いだね。
 
 
1p4010891   
あ、ぷくぷくシスターズ、あなたたちも!(笑)
 
だから、もう、野良ネコちゃんを追いかけないように! 
 
 
 
 
 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

ムチムチお尻バナー、ぽちっとよろしく!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.28

結果よければすべてよし

夫がカレンダー通りの休みなので、気づいていなかったのだけど、ゴールデンウィークが始まっているらしい。
 
今日はあれこれ用事があってうろうろしたけど、結構、道が混んでいた。
 
トヨタカレンダーでは26日から5日まで休みだからかしらん?
 
 
今日はiPS細胞の山中教授が10年も前のES細胞の画像切り貼り疑惑でお詫び会見。
 
この前は理研の石井俊輔氏も論文の疑惑でSTAP細胞の調査委員長をやめることになったし……
 
いったい、だれがそんなことを調べているのかしら?
 
 
山中教授の場合、研究自体は正しいと実証されているから問題ないというけど……
 
それなら、STAP細胞だってこれから実証されるかもしれないのだから、あんなに叩かれる必要もなかったはず。
 
日本の研究を潰そうという動きを日本人がしているとは思いたくないけど、あまり、良い方向とは思えない。
 
 
画像処理が簡単にできるようになった結果、画像への信頼性が揺らぐ。
 
後からやらなくても、画像処理機能付きのカメラを使えば、写した瞬間に偽装できるのだから、どうしようもない。
 
インターネットが様々な情報をつないだ結果、文章を簡単にコピーできるようになって、情報の信頼性が揺らぐ。 
 
世界にあふれた情報の正否の証明はなかなか難しいものね。
 
 
ということは……
 
絶対に切り貼りできない写真や映像を写すカメラやネットにつながらずコピー機能を持たないPCを作れば、バカ売れ?
 
それらで作った論文でなければ、受け付けないとか。(笑)
 
もしくは、スーパーコンピューターが論文の内容を精査して、切り貼りの有無や同じ文章がどこかにないか調べて結論を出す……?
 
 
 
そんなことに必死になって、科学の発展が遅れたんじゃ、本末転倒。
 
「切り貼りOK、コピーOK、内容さえ間違いなければ何も問題ないっす」
 
「結果よければすべてよし!」
 
ということにしなきゃ、これからはいろんなものが成り立たないんじゃないの。
 
 
さて、お天気続きだったこの地方、夕方、久しぶりに雨が……
 
明日は結構降るみたい。
 
お出かけは無理か……
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大高イオンに

夫の母と食事をした帰り道、大高のイオンに寄ることに。

 
何も考えずにいくことにしたのだけど……途中からめちゃ混み!
 
全く動かない状態で何がどうなっているのかと思っていたら、「臨時駐車場」のプラカードを持ったガードマンが現れた。
 
何事かと聞いてみたら、なんと、駐車場に入るのに2時間待ちですって!
 
しかたなく、車線を変えて先に行ったら……
 
なぜか、すぐに駐車場に入る道があり、そこに入ったら、あっという間に立体駐車場に行けて、うろうろしていたら、すぐに車が出て止めることができた。
 
おお、ラッキーな!
 
 
で、あんなに混んだ理由は……
 
24日にリニューアルオープンしていたからですってさ。
 
そういえば、以前とは雰囲気がかなり違ってる。
全く知らずに行ったけど、しっかり、リニューアルオープンセールを利用させていただいた。
 
 
欲しかった靴や美味しいパルミジャーノ・レッジャーノのラスクを手に入れて、ルンルン気分で番犬失格の犬たちの待つ家へ……
 
失格犬たち……
 
どうやら、昨日の疲れで一日中寝ていたようで、水も減っていなかった。
 
1p4230002
 
 
庭では木香バラが……
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.26

番犬失格

藤の季節……

 1_60

昨日はちょっと動いたので、夕方には腹ペコ。

夫の帰る時間もわからないので、先に食事することに。

 

ここはがっつり……とTPPで問題の肉を焼いたところ、コマメ大興奮!

リビングとキッチンの間をうろうろ。

焼きあがったお肉をテーブルに運ぼうと振り返ったら、リビングからこちらを見ている男が! 

 

悲鳴を上げそうになり、よおく見たら、夫だった。

―――へ?

どうしてコマメは玄関で出迎えて吠えなかったの? 

夫もコマメがワンともクンとも言わないので、何かあったかと心配したらしい。

1p4250004

―――と~ちゃんより、お肉ってか?

でも、あなたたち、これですっかり番犬としての資質を疑われるようになったわよ。

 

 

そんなコマメは今日、千客万来で大忙し。

 

1p4250010

行き倒れ犬発生中……

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.25

ブルヘッド

午後からレッスンに出て、夕方家に帰ると……

 
1_61_2
 
玄関にバケツ一杯のバラ!
 
 
―――そういえば、姉たちがバラを持ってきてくれると言っていたような……
 
私が携帯不携帯だったので連絡が付かず、置いて行ってくれたみたい。
 
 
このバラ、バラ農家の方が今年植えたばかり。
 
最初はブルヘッドになるから出荷しないということだった。
 
ブルヘッドというのは不完全な雄しべが付いている花床が盛り上がってしまい、雄牛(ブル)の頭(ヘッド)のように見える状態。
 
でも、この状態での赤と緑のコントラストはとってもきれい!
 
 
甘い香りが漂って、すっかり上機嫌なう……
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.24

大統領の憂鬱

昨夜からオバマ大統領が訪日されている。

朝、予定があったのに、つい、天皇陛下の歓迎セレモニーなんか見てしまい、ギリギリで出かけた。
 
ああいうセレモニーって、ものすごく体力と気力が要りそうなのに、天皇皇后両陛下は、全くの自然体で臨んでおられる。
 
さすがデス。
 
 
 
今回の訪日に大統領はファーストレディを伴わなかった。
 
どうも、あのファーストレディは間が悪い……?
 
以前、中国の習近平市のとの米中首脳会談の折、パームスプリングスに同伴せず、習夫人をもてなさなかった。
 
理由は二人の娘の身の回りの世話のため。
 
その時には中国国内で「中国蔑視」と非難されたばかりか、「習夫人の美しさとオーラに恐れをなして逃げた」みたいに馬鹿にされた。
 
そのせいもあって中国を訪問することになり、今度は、国内で「無駄遣い」と非難されている。
 
今回、日本に来るときについてきたら、中国が何を言い出すかわからないから、同じ理由で断ることにしたのだろう。
 
 
そんな感じで、アメリカ、懸命に中国様に気を使っている。 
 
オバマさん、安倍さんに「バラク」と呼ばれてひきつっていたけど、どんだけ、中国様が怖いのやら。
 
そんな中でも、なんとか「尖閣を安保の適用対象」と言ってあげたのに、豚肉ごときで抵抗するなんて、「キーッ!」って感じ?
 
 
昨夜はミシュラン三ツ星のお寿司で、今夜は宮中晩さん会……
 
宮中晩さん会で、ゲゲした大統領もいたっけ……
 
オバマさん、大丈夫かな?
 
せっかくだから、日本を楽しんで、好きになってくださるといいのだけど。
 
 
TPPはまだ結果が出ていない。
 
で、心配なのは、TPP担当の甘利経済再生相……
 
どんどんやつれている。
 
踏ん張ってくださってありがとうございます。
 
どうか、お大事に。
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.23

独立?

昨夜のクローズアップ現代はアメリカで富裕層が自分たちの市を独立させたという話題……

 
その動機は「所得の再分配」に対する不満と「効率の悪い政府」への反発だ。
 
彼らは、自分たちで「市」の境界線を決め、州議会を動かし、住民投票を実施。法にのっとり独立を成し遂げている。誕生した「市」では、ほとんどの業務を民間企業に委託。
 
運営コストを半分以下に抑え、減税に向けて動き出している。
 

一方、郡に取り残された貧困層は様々な福祉サービスの低下に戸惑っている。

 
ゴミの収集が来ず、図書館の利用時間が短縮され、警察官が減り、町はますます悲惨な状況に。 
 
 
日本でそんなことになったら、我が家は確実、取り残される側だけど……
 
残された人たちが自力で地域を守るしかないよね。
 
ゴミ収集車が来ないなら、ゴミを集める人を募集して少額の手数料でしてもらうとか、
 
皆で公共の場の掃除をするとか、
 
図書館が無くても、家の本だって持ち寄れば結構な量になるだろうし、
 
保育園が無くなれば、退職した人たちが子どもを見守るとか、
 
その地域を良くしようという意識があれば、なんとでもできそうな気がする。
 
 
ただ、そうなったら、もう、誰も税金なんか納め無くなるよね。
 
何もしてくれない政府や自治体に頼る必要はなくなるから。
 
 
富裕層が見限ったのは、努力もせずに与えられるのを待っている貧困層の態度に腹を立てたからかもだけど……
 
そういう状態になっているのは貧困層の責任だけでなく、政府や自治体の責任でもある。
 
何もかも規制をして、一般ピープルが好き勝手にゴミを集めたり、保育したり、できないようにしているのだから。
 
 
そして、今、アメリカの富裕層がやっているのも、実は既成の自治体の拒否、税金の分配を自分たちの手に取り戻すことなのだ。
 
 
そんなふうに小さな自治体がそれぞれ独立していて、国という概念が無くなり、単なる地域となったとき……
 
はたして、平和になるのか、部族間の戦争に明け暮れる未開の民族のようになってしまうのか、まだ、分からないけど……
 
一時はかなり危うい状態になることは確か。 
 
 
アメリカはゾンビ物が好きだけど、心のどこかに、人間のようで人間ではないものに囲まれ襲われる恐怖というのがあるのかもね。
 
そして、ゾンビが圧倒的に多数であるように、富裕層は人口の1%……
 
99%の中間層・貧困層をゾンビにしないようにした方が良いと思うけど。
 
 
 
日本ではそんなことはないと思いたいけど、富裕層が海外に移住していると言われて久しい。
 
自分の払った税金をビンボー人のために使われるのはやだから、よその国に行くという人は、どんどん行っちゃってください。 
 
居座って金持のための政治に変えられたんじゃ迷惑デス。
 
移住してくれるのなら、ラッキー!
 
移住先で安心安全のためにたんまりとお金を使ってくださいまし。
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.22

進むミーハー

オオデマリが咲いた。
 
1p4210041 
この子は二年ほど前に植えたけど、あまり勢いがなく、根付くか心配していたほど……
 
なのに、今年はちゃっちゃと咲いてくれて、葉もいっぱい。
 
これも今年の不思議なのかと思っていたけど……
 
今日、農園に行ったら、切り枝が山ほど売っていた。
 
今年は当たり年?
 
 
さて、今朝、コンビニのレトルト食品を外国人に食べさせ、価格を当てさせるという番組を見てしまい……
 
つい、ファミリーマートでハンバーグを買ってしまった。
 
外国人のみなさん、すごく喜んで食べていたもので。
 
 
お昼は、早速、ハンバーグランチ。
 
―――こ、これは……
 
チョイ甘め、ジューシーさには欠けるものの下手なお店よりもうまいっす!
 
レトルト、おそるべし!
 
要冷蔵でなければ、非常食で買っておくのに。
 
 
外国人に大好評だったクラムチャウダーも買いたかったけど、売り切れ。
 
私みたいに術中にはまった人が多かったのね……
 
最近は、朝、MOCO’sキッチンを見て、ついつい、夕飯に同じようなものを作っちゃうし。
 
ますますミーハー化が進む私……
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.21

クリック詐欺?

久しぶりに、一日、パソコン作業。

 
Wordがもちゃもちゃで、へとへと。
 
しかも、たった今、長文を消しちゃった……
 
こんな日もあるさ。
 
あんたがたどこさ。
 
もう、寝るさ。
 
 
こんな更新で、申し訳ないデスガ……
 
せっかくいらしたのだから、ポチっとしてみませんか?
 
 
 
 
 
 
お~、詐欺な気分……
 
 
あ、中国の商船三井の船を差し押さえた件……
 
これから同じように難癖を付けてはどんどんやるんじゃないかな。
 
だって、シャドウバンキングが崩壊して、なんとか、その穴埋めをしなきゃいけないもの。
 
何だって獲ろうって魂胆でしょ。
 
中国に進出した企業は、まさに、「安物買いの銭失い」
 
 
あ、人もね、安く使おうとするとそれなりの働きしかしないってことはわかってる?
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.20

雨の物語

今日の「そこまで言って委員会」は安倍総理がゲスト。

 
聞きたかったことを聞かせて頂いた。
 
報道では総理が外国人の移民を望んでいるような感じだったけど、そういうつもりはないときっぱり。
 
嬉しかった。
 
 
移民を「よし」とする報道は低賃金労働者を望む産業界の差し金だろうけど……
 
移民を受け入れた国がどうなっているか、世界を見ればぞっとする。
 
単純労働者を低賃金で使い捨てするシステムを排除しない限り、移民受け入れなんてとんでもない話。 
 
 
さて、今日は岡崎で83歳の実母を55歳・会社社長の娘がやかんで殴り殺してしまうという事件が……
 
別居の話し合いがこじれ、母の言葉にかっとしての犯行と報道されている。
 
ああ、それ、分かるわぁ……
 
 
私が、10年、夫の親たちに逢わなかったのは、価値観があまりに違い、見ているものが違い、言葉が通じないと思ったから。
 
通じない言葉で傷つけあうのが嫌だった。
 
逢わなかったおかげで、私は今、夫の母に対して、嫁ではなくうんと年上の友人のような気持ちで付き合える。
 
10年もすったもんだした後の今の状態だったら、今の気持ちでいられた自信はない。
 
 
昨日の話ではないけど……
 
親は上手に歳を取るのは難しい。
 
そして、子供も年老いていく親をきちんと見極め見守るのは難しい。
 
 
今夜は冷たい雨がしとしとと降っている。
 
獄に繋がれた彼女は今、何を思っているのかしら…… 
 
これから辛い日々を送ることになるのでしょうけど、どうか、お大事に。
 
 
久しぶりに、「雨の物語」を……
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

老い

今日は名古屋へ……

 
夫の母と一緒に食事したかったのだけど、出るのが遅くなり、断念。
 
買い物をした後、1時過ぎに施設近くの中華屋さんに駆け込んで食事した後、夫の両親がお世話になっている施設へ。
 
 
夫の母が落ち着かないという施設の方から電話があり、様子を見に行ったのだけど……
 
夫の母、すっかり、自分が施設に入所したいきさつを忘れ、家に帰るつもりだったのにと怒っていた。
 
 
―――そう来ましたか……
 
 
久しぶりに会った夫と仲良くしているかと思いきや、「あんな辛気臭い人と一緒にいるのはいや!」ですって。
 
会いたくないくらいならまだしも、施設の人によると、寝ている夫の口に飴玉を入れたり、薬を飲ませたりしたらしい。
 
ちょっと危ないのでふたりきりにはしておけないという。 
 
もう、認知症と言っても良いほどの変化に唖然……
 
 
どうも、病院とは違い、出来たばかりの施設は経験のない若いスタッフが多く、母に言われたことにおどおどしていて、うまくあしらえないみたい。
 
部屋から出ない限り、積極的に話しかけることも無さそうな感じだし。
 
一人部屋というのもいけないのかも……
 
 
「私、ずっとここに居なきゃいけないの」「騙された」と声を荒げる夫の母に……
 
歩くのもやっとの今の状態では、買い物にも行けないし食事も作れない。
 
物忘れが治らない限り、家に帰って火を点けっぱなしにして、火事なんか出した日にゃ、自分が危ないだけでなく、ご近所にも迷惑。
 
何かあって連絡があっても、私たちは来るのに二時間近くかかるのだから、心配で一人で暮らしてはもらえない。
 
みたいなことを説明したら、
 
「もう、私は家に帰れないのね……」とがっくり。
 
 
夫が組み立て家具を組み立てている傍で、手伝いながら、
 
「おかあさん、ご自分を不幸と思っているかもしれないけど、おかあさんにはこんなに心配して、あれこれ世話をしてくれる息子がいるでしょ?
 
でも、私たちには息子がいないんですよ。
 
きっと、もっと大変だと思いますよ」
 
というと、
 
「分かってる。 
 
あんたたちには感謝しているよ」
 
と言い出した。
 
「そうですよ、おかあさん。
 
世の中には住むところもなく、おなかいっぱいご飯を食べることもできない人がいっぱいいるんです。
 
おかあさんは何の心配もなくこんな立派なところにいるのだから、恵まれている方なんですよ」
 
というと、少し吹っ切れたらしく、囲碁の本を持ってきてほしいと言い出した。
 
 
帰りがけに、「おとうさんがあんな状態では、お母さんだけが頼りなのよ。お願いしますね」というと、笑顔で手を振っていた。 
 
ま、明日はまた、家に帰ると言ってスタッフを困らせるでしょうけど。
 
 
 
帰り道、「あそこがだめなら、どうすればいいのかな……」とつぶやいた夫。
 
「何とかなるわよ」と私。
 
 
うん、何とかなるよ。
 
夫には初めての経験だけど、私は自分の母で経験しているので、まあ、こんなものだと思っている。
 
うちの母の場合はもっとひどかった。
 
それでも、いろんな方に助けて頂いて、母は10年、生きられた。
 
夫の母なんか、まだまだ、可愛いもの。
 
 
親を施設に預けている友人たちによれば、行くたびに、同じように「帰りたい」と言われているらしい。
 
同居していた親や義理の親が、骨折したり、病気になったり、認知症になったりして、施設に入れたケースがほとんど。 
 
中には家をバリアフリーにリフォームして介護体制万全に整えた人もいるけど、それでも、一人で面倒を見るのは無理だった。
 
なんせ、相手は24時間、好き勝手に活動する……
 
 
「だから、あなたみたいに10年も会っていないような人が、義母さんと一緒に暮らすなんて無理!」
 
と彼女たちは断言する。
 
だよね。
 
それが夫の母親にとって幸いなのかもわからないしね。
 
 
老人になるって、ほんとに難しい……
 
ただ、歳を取っていけば良いってもんではなく、自分の人生の最後をどう生きるかをちゃんと考えなきゃいけない。
 
老人になるということは人生をかけて獲得してきたものを手放すということ。
 
いつもと同じ生活ができなくなり、誰かを頼らなければ何一つできなくなり、思うとおりに動けなくなり、思い出すら記憶から失われていく……
 
そうなったときに、失ったもの、足りないものばかりを数えていたら、どんなお城に住もうとどんなごちそうを食べようと、幸せと思えない。
 
どんな境遇にあろうと、すべてに感謝する者は幸せになれる。
 
夫の母がそう思えるようになれば良いのだけど……  
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.18

韓国のフェリー事故

連日、報道されている韓国のフェリー事故……

 
今の時点で28名の犠牲者と268名の行方不明者が……
 
今日は水面近くの船底に穴を開け、ダイバーが船に入ったけど、救助までは至らなかった。
 
船に残された方々が一刻も早く救助されますように。
 
犠牲になられた方々、そして、救助されたというのに、今日、自死された引率の教頭先生の魂が平安のうちにありますように。
 
 
ここに来て、船長(と言っても本来の船長ではなく代理)が操舵室にはおらず、舵を取っていたのは一年ほどの経験しかない若い女性三等航海士ということが判明。
 
その航海士が急な進路変更をしたせいで、貨物室の荷物が片寄ってしまい、ひっくり返ったのではないかという説が……
 
船は日本で製造され使用されていた船だけど、日本から輸入された後、かなりの建て増しをされていた。
 
頭でっかちになってバランスも悪くなっていたのかも。 
 
 
事故が起こった後、乗組員が誰も責任を持って乗客を誘導せず、さっさと逃げてしまったのが、被害を大きくしている。
 
沈むまでには時間があったのだから、もう少し、救助できたような気もする。
 
海猿がお手伝いに行けたのではと思ったけど、どうも、断られたみたい。
 
日本だけでなく中国もアメリカも断られている。
 
今はメンツに拘っている場合ではないのに…… 
 
 
一番大事なのは、今も救助を待ち続けている生存者の救出……
 
パク大統領もそう思っていらっしゃるかしら?
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.17

ブタもおだてりゃ…

眼鏡を作り替えようと、行きつけの眼鏡屋さんに行った。

 
全く問題はないのだけど、レンズが劣化したような気がして……
 
よく憶えていないけど、もう、何年も眼鏡屋さんに行った覚えがないし。
 
 
で、視力を測った眼鏡屋さんの店員さん(アラフィフっぽいおぢさんだった)……
 
「凄いですねぇ~、6年前と、全く、視力変わってませんよ!」
 
普通、この歳になると視力がどんどん落ち、老眼も進むらしい。
 
 
じっくりとカルテを見たおぢさん、さらにびっくりしたように、
 
「しかも、6年前の時には、以前よりも、視力、良くなっていましたね」
 
そうだった、この前の時に、ちょっぴり視力が回復していて、度数を落としたんだった……  
 
「コラーゲン、たっぷりなんですねえ」
 
と言われ、すっかり気を良くして、つい、予算よりも高いフレームを選んでしまった……
 
(-_-X)
 
1p4170019
 
ブタもおだてりゃ木に登るではないけど……
 
ちょろいもんだわ、私……
 
 
1p4170020
 
すんません……
 
そういうわけで、しばらく、粗食になりま~す!
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.16

宇宙桜

夕方届いたグノシーを見たら、こんな記事が……

 
2008年の11月にISSに送られ、若田さんと一緒に地球の周りを4100回も回った後、2009年7月に地球に戻ってきた宇宙桜の種……
 
今年初めて咲いたそうな。
 
 
で、それがニュースになったのは、通常、種から育てて咲くのには10年はかかる桜が、4年で咲いたということで……
 
―――うん?
 
 
 
大きくなるばかりで咲かないと呆れていて、やっと咲いたと思ったら、2輪しか咲かない!
 
と馬鹿にしていたけど……
 
うちの桜、かなりの頑張りやさんだったのね。
 
これはもう少し労わってあげないといけない……?
 
 
それにしても、宇宙桜……
 
「より大きい宇宙線にさらされたことで、発芽や全体の成長が早まることが起きた可能性はあります」
 
だって。
ということは、我が家の庭……宇宙並み?
 
宇宙線注ぎまくりなんて、やかも。
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.15

古墳の……

怒涛の三日間が終わり、今日は安息日。

 
朝、姉を誘って喫茶店でモーニング。
 
久しぶりにゆっくりお茶ができて、楽しかった。
 
 
ところで、この前、ブログにアップした石舞台古墳の写真を見ていて、おかしなことに気づいた。
 
1p4120112 
この写真……
 
空がなんか変!
 
古墳上空に幾層かの輪ができている!
 
 
で、前後の写真を調べたら、上の写真よりも先に撮った写真に……
 
1404152
 
古墳から白い煙のようなものが!
 
もちろん、そのあたりに火の気はなかった……
 
1404153   
 
―――何か、出て行かれた……?
 
 
古墳の中は青い光で満ちていた。
 
空っぽのように見えても、実は何者かがお住まいだったりして……
 
ずかずか入って来る観光客が煩わしくて、お出かけになったのかも。
 
 
 
ところで、奈良に行く前はめちゃくちゃ体調不良で、あちこち痛くてたまらなかったのに……
 
今日、体調万全になっていることに気づいた。
 
気力も戻ってきたし……
 
ツキモノをどこかに置いてきちゃったのかしらん?
 
 
 
 
 
古墳の周りには菊桃も……
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.14

デート気分

朝一番で病院へ夫の母を迎えに行き、名古屋の施設へ送り届けた。

 
施設の方の話によると、夫の父は母が来るのを心待ちにしていて、今朝は入念に髭を剃っていたとか。
 
 
一方の夫の母は、着いた時に父に会いに行くかと訊いたら、「(夫には)会いたくない」と言っていたのに……
 
私たちが一旦、施設を出てお昼を挟んで買い物をし施設に戻ると、会いに行くところだった。
 
会いたくないと言ってたくせに、買ってきた春服の中からカーディガンを選んで着替えたりして……
 
すっかり、デート気分……?(笑)
 
 
施設では上下に分かれて住むことになるけど……
 
それが程よい距離になって、お互いに心地良く過ごせるますように。
 
 
世間では、自宅介護で御苦労なさっている方や、介護施設や特養の順番待ちで大変な家族も多いというのに…… 
 
とんとん拍子で施設が決まり、お洗濯もしてくれるというので、後は、月に一度ほど、食事やドライブに行く約束をしたのを守るだけ。
 
なんだか、夢みたいな話。
 
 
お計らいとお恵みに感謝……
 
 
 
 
 
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.13

欝金の桜

ソロモン諸島で大地震が続いている。

 
4日のM6.0を皮切りに、11日にはM7.3、12日にはM6.1……
 
今日は5時15分にM7.6、そして、21時36分にはM7.7!
 
ニカラグアでもM6クラスの地震が続いているし……
 
どうか、大きな被害になりませんように。
 
 
今日は夫の母と三人で喫茶店へ。
 
母リクエストのみつまめを食べ、欝金の桜見物に。
 
201404131
 
 
コマメの待つ自宅へ帰り、夕ご飯までの時間に、施設の話になり、  
 
「私、必死でけちけちとお金を貯めて老後に備えたのに、施設でお小遣いまで管理されるなんて……馬鹿みたい」
 
そう嘆かれても、なんといって良いのやら。
 
 
夫の母、明日、名古屋の施設に入所する。
 
ショートステイをずっと続けるという形……
 
要支援1から要介護1になったとはいえ、介護保険でカバーできない分は自腹になる。
 
結構な額になるけどしかたない。
 
 
夫の母、もう、自分がどこに居るのかわからない時があるし、時間の感覚は狂っているし、聞いたこともすっかり忘れる。
 
そんなんで一人暮らしは無理だし、金銭の管理も無理!
 
 
「おかあさん、王女様になったと思って優雅に好きなことをして楽しめば良いじゃないですか。
 
もう、お掃除も洗濯をしなくていいですし。
 
自宅でお掃除や洗濯をしてくれるお手伝いさんを雇い、料理人を雇えばどれだけ掛かることか……
 
そう考えれば、施設の料金なんて安いものですよ」
 
お母さん、そんなことを言う冷たい嫁にびっくりしたかも。(笑)
 
 
まあね。
 
私もすぐに後を追いますよ。
 
その時には、私には夫のような孝行息子はいないので、おかあさんよりも大変ですけど。 
 
 
素敵な王女様気分でいられるように、今から、覚悟しなきゃ。
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.12

吉野と石舞台古墳

桜の季節も過ぎようとしているけど……

 
今日は桜を見るバスツアーに行った。
 
「吉野の桜と石舞台古墳」
 
 
吉野千本桜観桜は今日がピーク」
 
「混んでいるかもしれないから時間を稼げるところは稼ぎましょう」
 
と、添乗員さんに言われて、皆、必死でトイレタイムの時間を守って集合したというのに……
 
渋滞でなかなか山まで行けず、川沿いで待たされた。
 
添乗員さん、「ここまでの混みは初めて」と焦ること、焦ること。
 
 
なんとか、2時間近く予定よりも遅れて山の上の駐車場に着くと……
 
ひと・ひと・ひと!
 
1p4120070   
それでも……
 
こんな景色を見たら、もう!
 
な~んも文句はありませんて。
 
1p4120017
 
う~ん、びゅーてほ~!
 
 1p4120088
 
 
寝不足で顔はパンパンに腫れてたけど……
 
お茶屋さんに入ったのに、お薄と葛もちがなかなか出てこなくて、キャンセルして帰る羽目になったけど……
 
山道の途中、すれ違ったバスの中には、なんと、目的地に着けないまま、新幹線の時間が来てしまいUターン!
 
なんてこともあったらしいから、この景色を観れただけで、もう、十分でございマス。
 
 
大幅に滞在時間を短縮して、またもや大渋滞している川沿いの道に戻り、今度は石舞台方面へ。
 
どういうわけか、私たちが山にいる間に、反対車線がめちゃ混みになっていた。
 
運転手さん、来た方向に戻らず、先に進む方向を選んで、大正解!
 
 
 
おかげさまで、少しの遅れで、石舞台古墳に到着。
 
1p4120108
 
こう見ると、大きさがわからないけど……
 
 
1p4120112 
こうやって人を入れると、大きさがもろ分かり……
 
でかいでしょ?
 
蘇我馬子の墳墓という話もあるみたいデス。
 
でも、文献が無く、誰の墳墓かは????
 
 
帰りはちょっとの渋滞はあったものの、順調。
 
楽しい一日でしたとさ。
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.11

再出発

20年近く、教室をさせて頂いていた施設が売却されることになった。

 
そこが建つ前のボロボロな施設で教室を始めていたので、真新しい施設でさせていただけるようになって感動したのを昨日のように思い出す。
 
その頃は私も生徒たちも若くて……
 
考えてみれば、その建物と一緒に年を取ってきたようなもの。
 
 
その施設、できたころは東海随一と言われていたのに、最近はかなりくたびれていた。
 
最後は天井に雨漏りの跡が見え、教室の水屋の下水管も詰まったままだった。
 
どうしてリニューアルしないのかと訝っていたのだけど、業績低迷で何年も撤退を考えていたようだ。
 
 
3月の最終日、皆で教室に感謝してお別れした。
 
壊して更地になるという噂もあって寂しかったけど、今を時めく企業が買収して利用することになったから、一安心。
 
4月からは建物を直して、ピカピカになるみたい。
 
建物も嬉しいよね。
 
 
教室は4月から農園に移ることになり、今日は初日。
 
なんか、慣れなくて変な感じだったけど、いつもお花を買っている農園だから、運ぶ手間が省けてありがたい。
 
私や教室も再出発の年みたい……
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.10

2014年の誕生日

今日は……

 
嬉し恥ずかし、私の、誕生日♡
 
夫がビストロを予約してくれた。
 
 
 
 
初めてのお店なのでどんなところか楽しみにしていて……
 
午前中、いつもの美容院でその話をしたら、なんと、名古屋のホテルでシェフをしている美容師さんの娘婿さんが「あそこは絶品!」と言っているという。
 
――――おお、楽しみの二乗!
 
 
で、住宅街にあるお店に行くのに少し迷ったけど……
 
とても温かい雰囲気のお店に到着。
 
 
食事は……
 
1_57
 
ズワイガニのグラタンと野菜のマリネ。
 
あちあちのグラタンをバケットに乗っけて食べて、うっとり……
 
 
1_56
 
魚介のサラダ・イチゴソース
 
白身魚と旬のトリガイ・ホタテ、茹でたインゲン、プリーツレタスをイチゴソースで。
 
冷たくて甘くて酸っぱくてかたくて柔らかくて……とっても楽しく美味しいサラダ。
 
 
1_55  
春野菜のスープ。
 
アスパラとそら豆の香りが何とも……
 
カラッと揚げたフキノトウも添えられていて、春を満喫するスープ。 
 
1_54
 
今朝三河湾に水揚げされたアマダイのグリルと富山のホタルイカをサフランソースでリゾット仕立てに。
 
ホタルイカのワタがカニ味噌のような濃厚な味を出していて、バケットで残ったソースをすっかり頂いた。
 
お皿を嘗め回す高麗の気持ちがわかるわぁ。 
 
 
 
1_53
 
子羊と玉ねぎとほうれん草のグリル。
 
柔らかく甘みのある子羊はもちろんのこと、添えられた玉ねぎがめちゃウマ!
 
 
 
1_52 
デザートはバシュラン 
 
メレンゲはサクサク、生クリームはとろりと甘く、フランボワーズシャーベットとイチゴはすっきりさっぱり。
 
お腹いっぱいのはずなのに、別腹って怖いわぁ……
 
 
 
いや~ホント、美味しかったァ……
 
サービスも良かったし。
 
 
すっかり満足して家に帰り……
 
1p4100917
 
ケーキまで食べちった。
 
もう、な~んも考えられないっす。
 
 
別腹って、ホントに……怖い……
 
 
 
 
 
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.09

STAP細胞とニッポニウム

さて、今日はこんな報道が……

 
三菱重工業は重水素を使い、少ないエネルギーで元素の種類を変える元素変換の基盤技術を確立した。
 
原子炉や大がかりな加速器を使わずに、例えばセシウムは元素番号が4つ多いプラセオジウムに変わることなどを実験で確認した。
 
将来の実証装置設置に向け、実用化研究に入る。
放射性セシウムや同ストロンチウムを、無害な非放射性元素に変換する放射性廃棄物の無害化処理に道を開くもので、原発メーカーとして実用化を急ぐ。

この方法で、セシウムはプラセオジムになるほか、ストロンチウムはモリブデンになるですってさ。

プラセオジムはレアアースで、モリブデンは金属加工に欠かせない添加元素……

廃棄物が有用物に転換するのね。
 
 
でも、なんといっても、究極の転換はカルシウムとタングステン……
 
なんとなんと、カルシウムはチタンになり、タングステンは白金(プラチナ)に!
 
――――おお、これぞまさしく錬金術!
 
実験で大金持ち続出?
 
 
元素記号表から見る法則(4つ先の元素に変わる)によれば、レニウムから金もできちゃうかも。
 
――――うん?
 
レニウムって何?
 
 
レニウムのwikiを見るととんでもない話が!
 
1925年にワルター・ノダック とタッケ とベルグ  が発見。
 
ライン川のラテン名 「Rhenus」 が語源。
 
二番目に遅く発見された天然元素である(最後に発見されたのは「フランシウム」
 
1908年(明治40年)小川正孝は43番元素を発見、ニッポニウム(nipponium, Np、日本素という意味だ) と命名したと発表したが、後に43番元素が地球上には存在しないことが判明するとこれは取り消され、元素記号として使用する予定だった Np も"ネプツニウム"に使用された。
 
現在ではこの時発見されたのはレニウムであると考えられている。
 
当時、X線分光装置が手に入らず、正しい測量ができなかったため、誤って43番元素で原子量およそ100の元素として発表した。
 
レニウムが発見されたのちに小川正孝自身で、発見した元素の正しい測量が行われた形跡がある。
 
研究体制さえしっかりしていればレニウムは、ニッポニウムになっていたかもしれない。
 
ちなみに43番元素は人工的に作られたテクネチウムである。
 

――――ああ、日本はまた、この二の舞になりそう…… 
 
 
今日は小保方さんの会見もあった。
 
マスコミの訳の分からない突込みに真剣に答えようとしている姿が、可哀そうで……
 
腹が立つったらありゃしない!
 
 
小保方さんにはSTAP細胞がニッポニウムの再現にならないよう、踏ん張ってほしいものデス。
 
そして、三菱重工には原子力を推進するものの義務として、放射性物質の非放射性物質化に取り組んでほしい。
 
どちらも、日本の未来を明るくするもの。
 
頑張ってくださいまし。
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.08

カーハザード?

思いがけず、ぽかっと空いた一日。

 
そういえば、今日は花祭り……
 
お釈迦様のお恵みかしらん?
 
休んだおかげで、体調はかなり回復している。 
 
 
夕方、コマメの散歩をした後、買い物に出ようと車に乗ろうとしたら、ドアロックが外れていた。
 
――――閉めたつもりだったのに……
 
で、走り始めて、いつものようにロックが掛かり、20メートルほど走ったところで……
 
突然、ロックが掛かったときのような音が二度聴こえ、ハザードランプが点滅!
 
――――なに、これ?!
 
 
びっくりしたけど、すぐに収まったのでそのまま走ると、100mほど走ったところで再び、同じ現象が!
 
どうしようもなく、そのまま走ってさらに100mほどのところで、三度目!
 
 
さすがに不安になり、近くにあったコンビニエンスストアの駐車場に車を止め、ディーラーのエンジニアに電話。
 
状態を話したところ、ドアがきちんと閉められていない状態ではないかというので、ドアが開いているという表示はなかったけど、後部ドアを閉めに出た。
 
エンジニアは走っても事故につながるようなこともなさそうというので、目的地に向かった。
 
ちょっと怖かったけど、その後は問題なかったところを見ると、どこかのドアが開いていたのかも……
 
 
なんというか、我が家の車は時々変になっちゃう。
 
以前の車は朝動かそうとしたら、電気系統が壊れていて動かず、それっきり、廃車する羽目に。
 
しかも二台も!
 
電気系統が壊れなかった前車はエンジン掛けたまま止めていたら、ちゃんとサイドブレーキを引いてパーキングにしていたのに、走って行っちゃったし。
 
今の車は二回も止まっていてぶっつけられたという何かを吸い寄せる車だしね。
 
 
 
あら、今一瞬、PCがダウンしちゃった……
 
311の前は良くダウンしていたけど、最近、無かったのにね。 
 
ちょっと、地磁気の状態が悪いみたい。
 
車にも関係したのかしらん……
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.07

責任を取るのは

このところ、寒い日が続いているのだけど……
 
つい、習慣で日曜日に春夏のカーテンに変えてしまった。
 
ところが、冬の間に買ったソファーの色とカーテンの色目が合わなくて、居心地が悪いったらない!
 
 
そこで、伸びるソファ―カバーを買うことにしてニトリへ。
 
ついでに、行きつけのファブリックを扱う店に行き、クッションも新調。
 
1p4070904  
メイつん、すっかりお気にいり。
 
1p4070907
 
コマっちも満足で、うとうと……
 
ほんと、新し物好きね、あなたたちって。
 
 
 
さて、今日は渡辺喜美みんなの党代表が辞任。
 
会見で、「何ら法的に問題がない」と言い張った。
 
猪瀬前都知事は個人で借りたので問題だが、自分は党の代表として借りたので問題がないんですってさ。
 
――――う~ん、一般ピープルにしてみれば……
 
 
同じじゃね?
 
てか、5千万エンより8億エンはひどいんじゃね?
 
 
ふふ、どちらもキーパーソンは「奥様」
 
お尻に敷かれているのも同じだったのかしら?
 
 
それにしても……
 
選挙にお金が掛かる、掛かると、皆さんおっしゃるけど……
 
私のところにはちっとも流れてこないわ!
 
 
そう言ったら、知人も「私のところにも来ないわ」ですって。
 
「下々まで流れてきたら、皆、怒らないんよね~」
 
と大笑い。
 
 
そうね、私ら、笑って流すことにするよ。
 
怒って、テロやったり、暴動起こしたりしないよ。
 
正義を振りかざしての暴力沙汰なんて、国を疲弊させるだけ。
 
今は世界中で正義のために国を滅ぼす行為をやっている。
 
あんなのを見たら、とても、とても……
 
 
民主主義の良いところは、嫌なら、次に選ばなきゃ良いってこと。
 
だから、にっこり笑って……
 
 
責任取ってね~、栃木3区!ヽ(´▽`)/
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.06

脅しで?

それは3月の初めのこと……

我が家の庭に勝手に住み着いた山桜、大きくなったのを発見して早3年……
 
枝ばかり伸ばしてちっとも咲かない。
 
庭の真ん中に陣取って、枝を伸ばすものだから、めちゃ邪魔!
 
なので、カチカチの芽を付けた枝を触り、
 
「今年咲かなきゃ、根元からバッサリ切っちゃうかもよ」
 
と脅しておいた。
 
 
でも……
 
桜の季節も過ぎようとしているのに、花を付けた気配はない。
 
――――今年も駄目だったか……
 
と思っていた。
 
 
今日、生け込から帰って、バケツを庭に出していて、ふと見ると……
 
1p4060904 
うわ、桜、咲いてた!!
 
 
でも、2輪だけ……?
 
 
ほかの枝を調べたけど、咲いているのはこの2輪だけ。
 
蕾どころか、咲いた気配もありゃしない!
 
――――なんつう、省エネ……
 
「脅されたから、一応、咲かしてみました~\(;゚∇゚)/」
 
てか?
 
 
まあね、約束は約束。
 
切るのは止めますが、剪定はさせていただきますよ。
 
だって、山桜をそのままにしていたら、我が家よりも大きくなるに決まってるもん。
 
もしくは、どこかにお移り頂くしかないかな?
 
だって、2輪じゃねえ……
 
 
ふふ、これだけ脅しておけば、来年は山ほど咲くに違いない。
 
 
 
 
 
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
 
 
そういえば、キウイも脅したら花が咲いたんだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.05

ちょっとがっかり

朝、生け込の準備をした後、夕方まで安静に。

 
このところ、歯茎が腫れたりして、不調なんだよん。(;ω;)
 
私のキャパは本当に小さくて、ほんの少し動くだけで、いっぱい、いっぱい……
 
アムールプレートやホモ・カペンシスのことなんか、心配してる場合じゃない!
 
 
 
さて、アメリカンアイドル・シーズン13は、先週、MKがトップ10で終了。
 
今日はトップ9が競っている。
 
今年はなぜか心惹かれる人もいなくて、身を入れてみていなかったのだけど……
 
トップ10以上ともなると、さすがに皆さん、思いがけない魅力を発揮したりして。
今日はずっと平凡に見えていたサムが、なかなか素敵だと発見!
 
彼はルックス的にはトップを争う男子だけど、音楽性は???……だったけど、今日のはとても良かった。
 
でも、去年のような興奮がないのは悲しいわ。 
 
キャンディスのような圧巻の魅力を持った歌い手がいないんだもの。 
 
 
というわけで、今日は早寝!
 
 
 
 
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.04

アムールプレートが……

朝は晴れていたのに、午後は山の天気並みに急変が続いた我が家の辺り。

関東はもっとひどいことになっていて、雹が降ったり、強風に屋根が飛ばされたり……

春の嵐でせっかくの桜も散ってしまいそうな気配。 

 

今日はなぜかアムールプレートが気になっている…… 

今までユーラシアプレートは一枚の大きなプレートと思っていたのが、実は日本に関係するユーラシアプレートの部分はアムールプレートという小さなプレートに分かれていると知ったので。

680pxamurian_plate_mapfr_2

 
↑でみると、この前の韓国の地震、見事にアムールプレートとユーラシアプレートの境界上……
 
 
日本海側で起っている様々な異変、深海魚の浮上やイルカの大群もアムールプレートが動くのを察知してのことなら、納得できる。
 
でもそうなると、フォッサマグナもアムールプレートの境界だし、南海・東南海・東海地震の震源と言われるところも、見事にアムールプレートとフィリピンプレートの境界上になっているわけで。
 
韓国M5.1の地震は実は日本に大きな影響があるかも……
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.03

ホモ・カペンシス

幸いなことに、チリ地震による津波は来たもののさほどの威力もなく、太平洋沿岸で被害は出ていないみたい。

 
でも、チリでは次々と大きな余震が……
 
M6.4とかM7.6なんて余震にしては大きすぎ!
 
女性囚人が300名も脱走したなんて報道もある。
 
略奪も始まっているらしいから、ちょっと、怖いよね。
 
 
 
さて、今日は「In Deep」さんのところに、「この世界は人間ではない種族に支配されている」という話が……
 
どうも、その種族は氷河期前に地上に住んでいた種族で、今はマントルの中にいるらしい。
 
それは氷河期を生き抜くため。
 
マントルの中が地球上で一番安定していたからだとか。
 
そういえば、火山の中に突っ込む航空物体が多く目撃されているけど、あれは彼らの乗り物なのかしらん?
 
で、その種族は今、人類に干渉していて、金融と宗教を牛耳っているのだとか。
 
その干渉が、よりよき方向に導くためのものなら良いのだけど……
 
どうも、マントルの住人たち(ホモ・カペンシス=人間の頭より30%も大きく後ろに長く飛び出たづ骸骨を持つ)はめちゃ頭は良いけど、創造的ではなく数学的な思考をするんですって。
 
そう証言したのは、カレン・ヒューデスさん(元世界銀行法務部上級職員)。
 
そういえば、あのスノーデンさんも、マントルに宇宙人が住んでいると言ってた……
 
 
地球は人間だけのものではなく、様々な生物の棲家……
 
人型の全く異なる生物がいたとしてもおかしくない。
 
ボスコボイドだって、まだ、海の中にいるかもしれない。 
 
ホモ・カペンシスたちが高度な知能と文明を持った生物なら、人間を犬か猫のように思っても不思議じゃない。
 
まあ、それでも、愛犬家が犬や猫を可愛がるような態度なら良いけど……
 
どうも、ホモ・カペンシスたちは人類をモルモットのようにしか思っていない気配が。
 
 
そんな彼らは宗教を使って神になろうとしているわけだけど……
 
さぞかし、日本の神道は困った存在だろうなぁ。
 
八百万の神なんか信じられたら困るよね。
 
彼らが日本嫌いだとしても、不思議じゃない。
 
 
 
 
 
 
にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.02

チリ地震 2014

チリの群発地震は、ついに、M8.2の巨大地震に……

 
チリ地震と言えば、日本への津波が懸念される。
 
この地震の第一波が明日の明け方にはやってくるらしい。
 
太平洋に面したところにお住い方々は、気が気でないところかも。
 
どうか、お気をつけて……
 
 
このところ、空が不穏で、一昨日は彩雲も見たし、太陽、何か出していたし、
 
日本海側では深海魚がどんどん揚がっているし、イルカが500頭も群れ泳いでいるというし、
 
これはもう……
 
と思っていたら、チリだった。
 
 
チリの地震は予測の範囲というか、群発地震が300回超えだったので、納得しないでもない。 
 
そうなると、同じように何百回も地震が続いているカリフォルニアやオクラホマ、オレゴン、イエローストーン火山周辺も心配になる。
 
中国でも2月にはホータンでM7.3の地震があり、今は湖北省西部の三峡ダム近くで300回を超える地震が続いているらしい。
 
群発地震ではないけど、昨日は韓国で観測史上3位というM5.1の地震もあったし……
 
 
ところで、ヨーロッパはどうなのかしら?
 
比較的安定しているとは思うけど、今日はギリシャで地震が続いている……
 
ケファロニア島で暮れから続いていた群発地震が2月3日にM6.1となって、落ち着いたかと思いきや、またもや、揺れ始めたみたい。
 
もう、世界中、大揺れ。
 
 
M5とかM6って、昔なら巨大地震だったのに、今や、M7を超えないと大地震な気がしない。  
こうやって、変にハードルが上がり、地震慣れしていくのは怖いよね……
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.04.01

増税の日

エイプリルフールだというのに、誰にも会わなかった。

 
宅急便が届く予定だったのに、それも届かなかった。
 
なんていう~日だ!
 
 
「ABC殺人事件」と「ブリジットジョーンズの日記」、「バーナビー警部」なんかじっくり見ちゃって、ココア飲んで幸せな私って…… 
 
新年度だというのに、「こんなんで、どうしよう……」だよね。
 
ま、2件、仕事関係の電話が来たけど……
 
―――――あ?
 
まさか、あれって、エイプリルフールじゃないよね?
 
 
1_51   
 
ということで、消費税3%UPの現場にもいかなかった。
 
あちこちで大変だったみたいだけど……
 
買いだめはしていないので、明日にでも買い物に出なきゃいけない。  
 
3%でも、塵も積もればだから、痛いけど……
 
ちゃんと使ってくれるのならしかたない。
 
なんせ、我が家は夫の両親が年金と後期高齢者保険のお世話になっているわけで……
 
3%UP分をすべて社会保障費にするといわれたら、否定できない。
 
若者のみなさん、ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いいたします。 
 
 
若者の皆さんにはいろいろとご不満もおありでしょうが、この制度、続けなければ、さらに皆さんは踏んだり蹴ったりになりますよ。
 
今、皆さんが実家の親に仕送りせず、おじいさんおばあさんの面倒を見なくて済んでいるのは、それを肩代わりする制度があるから。 
 
それに、昔、専業主婦が多かったのは、ジジババの面倒は嫁が見て当然だったからデス。
 
そんな時代に戻りたくないでしょう?
 
 
取られるだけ取られて、頂ける年齢になったときには社会保障が何もない!
 
なんてことにならないよう、頑張って支えましょう。
 
もちろん、不正をする輩はしっかりと見張り、償ってもらいましょう。
 
変な使われ方をしてきたのは、一般ピープルがそこのところを怠っていたからですから。
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »