« 嵐の夜には | トップページ | 白斑 »

2013.09.10

春ちゃんに叱られたほうが……

どうも、ニュース・ショーにご出演の皆さんは東京オリンピックを喜んでおられないのかしらん?

日曜朝のサンデーモーニングでは関口さん始め出演者一同、苦虫を噛潰したような表情で、ネットでお通夜と揶揄されるような状態だったし……

昨夜の報道ステーションでも、猪瀬都知事の話の間、古館さん、相槌も打たず、むっとした表情で、冷や水を賭けるような話ばかりしていた。

まあね、皆さん、東北の復興もままならないのに、オリンピックどころじゃないでしょ!って感じなのかもだけど……

 

先週の「あまちゃん」は震災と震災後だった。

大女優・鈴鹿ひろ美がすっかり落ち込んで、「東北の人のことを考えたら仕事なんかできない」というと……

所属事務所の社長になったアキ(あまちゃん)のママ(=被災地出身の東北人)は、「東北の人間が仕事しろって言ってんのよ!」と啖呵を切った。

今のテレビ局は鈴鹿ひろ美だね。

春ちゃん(あまママ)に叱られたほうが良いかも。

 

東北の復興と放射能除去のためには、長い期間、莫大な費用が必要となる。

その費用はオリンピックを招致した東京都ではなく、日本国が負担するもの。

つまり、国民一人一人の税金……

皆が「東北の人のことを考えて」落ち込んでばかりで何もしなければ、どんどん、税収が落ち込んで、結果、東北の人が困る。

誰も東北のことを忘れて浮かれているんじゃない。

今にも、地震が来て、津波が来て、火山が噴火して、竜巻が来て、大雨が降って、近くの原発が爆発して、自分が犠牲者になるかもしれない可能性も忘れてない。

だけど、今このときは、皆でオリンピックを喜んで、その開催を楽しみにして、できることを考えて、やらなきゃ!

 

一般ピープルの単純な喜び方を斜めから冷ややかに眺め、水を差すような言動するのが「インテリ」というのは、もう、古い!

そんなのは何もなかった時代の遺物。

この異常気象と天変地異の時代に生きるインテリは、全てを呑み込んでなお明るく未来を創造(想像)することができる人だと思うわ。

 

そういえば、切込隊長こと山本一郎さん……

以前、日本を見限って海外移住なさるようなお話をされていて、がっかりしていたのだけど……

お子様が生まれた今は、日本で頑張るお気持ちになられた。

みたいなツィートが……

嬉しいことでございます。

素晴らしい未来を創造する方のお一人になってくださいますように。

 

 


人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

|

« 嵐の夜には | トップページ | 白斑 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47656/58166288

この記事へのトラックバック一覧です: 春ちゃんに叱られたほうが……:

« 嵐の夜には | トップページ | 白斑 »