« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013.01.31

ていっぱい

2013年1月の終わりは、快晴。

暖かくて心地よい日だった。

でも、大気はなぜか臭い。

金属臭がして、長く外にはいられなかったので、散歩も20分程度に……

―――これもあれかしら、中国の大気汚染の影響?

黄砂だけでも勘弁してほしいのに、この上、大気汚染までって……

ま、日本だっていまだに放射能垂れ流しなわけだから、よそ様に文句言える立場じゃないけど。

 

ということは……

文句を言えるのは人間以外ね。

 

人間以外と言えば……

この前、メジロにミカンをあげているのを知った知人が、お米をあげるなら持っていくよと連絡くださったのだけど……

お断りした。

お米を置いておけば、もっとたくさんの鳥が来て、おなかいっぱい食べることができるだろう。

でも、そのせいで、鳥たちが餌があるのを当然とし、本来なら増えない鳥が増えてしまったりしたら……

それはとても不幸な結果を生むことになるかもしれない。

と思ったから。 

だって、私、未来永劫、鳥たちに食事を与えることはできないもの。

 

私にはコマメを健やかに生かし天寿を全うさせるという使命がある。

それは彼女たちに関わった瞬間に引き受けたもの。

ビンボーな我が家では、彼女たちですら手いっぱい……

1img_1286

ふふ、あなたたちなら、いつか、食べちゃうかも。(*^-^)

 


人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.30

天の川とフンコロガシと肥満

この前、In Deepさんのところで、AFP通信の記事のスカラベ( フンコロガシ)の話があって……

それによると、

フンコロガシは天の川の光を頼りにまっすぐにふんを転がすという研究結果が25日、米科学誌カレント・バイオロジーに発表された。

スウェーデン・ルンド大学などの研究者らと共同研究した南アフリカのウィットウォータースランド大学の生物学研究チームは、地元のプラネタリウムで夜の空を再現し、フンコロガシの行動を観察した。

その結果、脳は小さく、視力は弱いフンコロガシが、天の川の星々の光を頼りにまっすぐ進み、ふんを奪い合うライバルのいる場所に円を描いて戻らないように移動していることが分かった。

フンコロガシは人工の光よりも、太陽、月、銀河の光を好むようだ。

天体ははるかかなたにあるためフンコロガシにとっては動いていないように見え、固定された基準点になる。

アザラシや一部の鳥や人間が星を道しるべにすることは知られているが、天の川を手掛かりにすることが報告されたのはフンコロガシが初めて。

同じ研究チームは以前、フンコロガシが方位を知るための光源を探すために、丸めたふんの上に登ったりちょっとしたダンスのような動きをすることを発見していた。

そうそう、去年行ったINAXミュージアムで、古代エジプトのスカラベをかたどったタイルを見たっけ……

1img_1804
Wikipedeiaによると、スカラベは、古代エジプトでは、その習性が太陽神ケプリと近似したものであることから同一視されていた。

再生や復活の象徴である聖なる甲虫として崇拝され、スカラベをかたどった石や印章などが作られたそうな。

どうしてフンコロガシなんてバッチイ虫をエジプト人が崇拝していたか不思議だったけど、

フンコロガシが天の川の光を頼りにフンを転がすという習性をエジプト人は知っていたのね。

すごいな、エジプト人……

だてに文明を発展させてたわけじゃないのね。

 

私たちは自分たちが文明人で、古代人よりもなんもかも知っているような気がしているけど、実は何も知っていない。

それは、記憶が遺伝しないから。

 

で、今日、こんな記事を見つけて……

夜間に豆電球程度の照明をつけたまま寝ると、肥満の原因になる可能性があることが、奈良県立医大(同県橿原市)の大林賢史特任助教(36)らの調査研究でわかった。

調査は2010年9月~12年4月、県内の高齢者528人を対象に実施。自宅の寝室や居間に2日間、センサーを設置して睡眠時の照度や室温を測定した。

照度3ルクス未満のほぼ真っ暗な状態で寝ていた383人のうち、肥満の程度を表す体格指数(BMI)が25以上の「肥満」だった人は68人。

一方、照度約9ルクスの豆電球程度の明るさだった145人では39人が肥満だった。

両者を比べると、豆電球程度の明るさで寝ていた人の方が、肥満の割合が1・9倍、中性脂肪が高いなどの「脂質異常症」では1・7倍多かったという。

また、夜勤労働者には肥満の人が多いとされており、夜間に強い光を受けることで生体リズムに変調をきたすことが原因の一つと考えられている。

ラットに夜間、5ルクスの光を当てると食欲が増して体重が増えるとの実験結果もあり、大林特任助教は「日中は室内にいて日光を浴びず、夜は人工照明を多く浴びる現代人は多い。

光の浴び方が健康に及ぼす影響をさらに解明していきたい」と話している。

つまり、私たち人間にとっても、光は大事な働きをしている。

 

スカラベが天の川の微かな光に反応してその動きを決めているように、人間も宇宙のどこかの光に順応して、その動きを決めているのかも。

案外、占星術なんてものにも科学的な根拠があったりして。

 


人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.29

怖い話

明け方、夢を見た。

私は居間で物音を聞き、その音がした側の通用口を開けた。

すると、隣との境にある狭い庭に、カジュアルな格好の年輩の男と暗い色調の花柄のワンピースを着た女性が1mほど間隔をあけ並んで立っていた。

歳恰好が隣のご主人と同じくらいだったので、隣のご夫婦かと思い、話しかけようとしたのだけど……

奥さんはあんなに背が高くない……

よく見ると違う。

全く知らない人たちだ。

 

二人とも整った顔立ちなのに無表情。

女の人の顔はなぜかどす黒く変色している。

彼らは話しかけてくるわけでもなく、ただ立っている。

ふと、男の後ろ側の隣の家の軒先を見ると、逆さにぶら下がるサルのように白いトレーナーのようなものを着た人(たぶん、男)が逆さになっている。

―――ああ、この人たちは生きていないんだ!

と分かった。

 

ぞっとして、目が覚めた。

で、空の扉をイメージし、なんとか3人を乳白色に輝く世界に入れたのだけど……

その後、気になっていた人をイメージし、入れたところ……

これが、かなり真っ黒!

煤のようなもので世界が真っ暗になって、元の乳白色に戻るまでえらく時間が掛かり、今日は寝不足。

 

 

朝、あれこれが終わり、テレビを見たら、行方不明だった資産家夫婦と思しき男女の遺体発見という痛ましいニュースが……

夢を叶えて、海外と日本を行き来していたというご夫婦は、まさか、日本でこんな目に遭うとは思いもしなかったに違いない。

無念を昇華して魂が平安のうちにありますように……

 

一緒に行方不明になったわんちゃんたち、どうなっているのかな……(;д;)

ネットでみるとあの子たちはとても大事にされていた。

怖くて恐ろしくて死にそうな思いをしたに違いないけれど、どうか生きて元気でいますように。

 

慎重だったというご夫婦を難なく連れ出した手口からして、かなり親しかった人が犯行に加担していそう。

ご夫婦が埋められていた土地と連れ去られたと思われる車の持ち主は、自分は関係ないと主張されているみたいだけど……

犯行は複数が関係し、そのうちの一人、40代の男が宮古島で捕まったと、さっきから報道されている。

ほかの容疑者も宮古島にいるようだ。

宮古島から海外に逃げるルートを使おうとしていたのかしらん? 

ということは、何らかの形でお金を手に入れたのかな?

クレジットカードを使い、JRの窓口で新幹線の回数券を300万円分買おうとして失敗したけど、それ以外は上手くいったのかしら。

 

資産家を誘拐し情報を聞き出したら殺すとか、騙されて恨みを持って殺すというのは、ミステリー小説でもよくある筋書き。

だけど、それが現実にならないから楽しめたわけで……

ガンガン現実になられるとねえ。(≧ヘ≦)

でもまあ、ミステリーでも最後は探偵や警察官が犯人を追いつめる。

捕まれば犯人は獄に繋がれ人生を失う。

断崖に居れば命も失う。

犯罪は割に合わないビジネスなんだけど……

 

 

 


人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.28

オコジョさん

風が強く寒い一日。

我が家の上空1500m付近にはマイナス6℃、5000m付近ではマイナス30℃の寒気団が来ているそうで……

関東の5000m付近の寒気団はマイナス36℃とさらに低く、朝、雪で成田空港は大変な積雪になっていた。

お昼前にはやんだようだけど、寒気団は明日もこのまま居座る予定らしく、油断はできない。

 

最近、あまりの寒さにコマメは長い散歩に行っていない。

(か~しゃんがサボっているだけと言う説も……)

その代わり、陽が射す暖かい時間帯に何度か外に出しているのだけど……・

1img_4005

んだね、高麗つん、むやみに走り回ってる。

芽生はと言えば……

1img_4012

部屋の中でも得意のオコジョ立ち。

オコジョさんと言えば……

「しあわせソウのオコジョさん」

懐かしいわぁ。

 

日本のオコジョは絶滅危惧種みたいだから、これから雪山に行ってオコジョのふりをすれば、きっと、大切にされるよ、メイちん。

でも……

1img_4013

雪山では、そんな寝方はできないわね。( ´艸`)プププ

 

 

 


人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.27

テスラと会社2.0と女子高部屋

最近、ニコラ・テスラがとっても気になっていて……

今日、「フィラデルフィア・エクスペリメント」のテレビ版を見たら、「テスラ」が単位として出てた。

43テスラあたりで、次元移動とか空間移動ができるんだよん♪

 

「1テスラ」=「磁束の方向に垂直な面の1㎡につき1ウェーバの磁束密度」

「1ウェーバ」=「1ウェーバの磁束の変化は、1ボルトの起電力を生ずる」

ボルト……良かった、ようやくわかる単位が出てきたよ。

でも、テスラはさっぱりなままだけど。( ̄▽ ̄)

 

で、なぜ、テスラかというと……

我が家のテレビボードの後ろ側がエライことになってるのよ~(≧ヘ≦)

テスラの「Tesla World system」=電磁波を用いた無線送電装置が完成していたら、こんなことにならずに済んだのにね。

でも……

テレビを見ていたらジュラ紀の森に移動してしまい、恐竜に餌になっちゃったなんてのはヤだけど。

 

そうそう、この頃、恐竜も誰かの妄想な気がしてきたの。

でね、土の中で原子が集まって、恐竜の骨を作ってるのを想像して、すんごく楽しい!

 

今、このブログを書きながら、voicelinkで板倉さんの話を聞いているのだけど、「会社2.0」の話が面白い。

板倉さんの新しい会社シナジードライブは優秀な方々が自主参加している。

雇用という形態ではないので給与は発生しない。

なのになぜ、優秀な方々が参加するかというと、未来の報酬を期待してのこと。

未来の報酬なんかあてにできないよという人は参加できないし、創業者の描く未来の会社の姿を想像できない人も無理。

つまり、「会社2.0」に参加する人とというのは、その会社の一番のファンであり、経営者の一員であり、労働者……

 

なんて話のあとは。女子高部屋にお邪魔。

なんか、なごむわぁ……

 


人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.26

社長復活

昨日は板倉雄一郎さんの「社長復活」の発売日。

AMAZONに予約していたのが、今日、到着した。

 

起業された㈱シナジードライブの内幕、ブログやFBには書かれていなかった話も有って、

―――へぇ、こんなことがあったんだ……

 

シナジードライブが展開しているサービス・Voicelinkには、ペイパル認証時に登録させていただいたけど、これが結構大変で……

こんな風にかなり登録まで時間がかかった。

(今はfacebook認証なので、とっても簡単)

で、この本に書かれているバグも確認し……(笑)

ずっとずっと、見守ってきたので、なんか、自分のことのように嬉しい(*^-^)

今はFBのアカウントがあれば、誰でも楽しめるので、ぜひ、皆さんも体験くださいね。

 

さて、今日は雪という予報……

朝は曇っていたものの、夕方は青空だったので、油断していた。

で、18時過ぎに出かけようと外に出たら……

―――雪!

しかも結構な吹雪で、運転も怖いほど。

 

―――ふふん、スタッドレスを履いているもんね。

余裕さ。

 

とういうことで、車の少ない山越えの道路を選び、フロントガラスに吹き付けてくる雪に、育った東北の山の中を思い出しながらドライブ。

用事を済ませているうちに雪は小降りになっていたけど、凍っている可能性もあるので、帰りは幹線道路を選んだ。

ノーマルタイヤで走っている人とトラブらないように、帰りは超スローな安全運転。(*≧m≦*)

 

 

帰宅後、自分の夕食は簡単にチーズピザにして、缶入りのカシスフィズで密かに、お祝いやら、お別れやら……

この世のことはすべてが愛しいね。

 

 


人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.25

おばあさん

水曜日の夜、救急車が近所で止まった。

夫が止まった救急車にご近所のおばあさんが運び込まれるのを目撃したというので、心配していたのだけど……

昨日、お葬式の案内がポストに入っていた。

90歳近いお歳だったとは思えないほどお元気で、畑仕事に精を出し、時折、収穫した野菜をどっさり届けて下さったおばあさん……

ずけずけとした物言いを怖がる方もいたけど、面倒見の良い心根の優しい方だった。

 

お通夜は明日の晩、お葬式は明後日と案内にあったので、今日はおばあさんのために真っ白なアレンジメントを作成し、ご自宅にお持ちした。

「大往生ですね」と言うと、「主治医にもそう言われた」と誇らしげな息子さん。

最近、風邪気味で病院に行ったくらいで、普通に生活していて、突然の心停止。

「きれいでしょ? まるで眠っているみたいでしょ?」と息子さん。

確かに、見事な人生を終えられたお顔は、白くふっくらとして美しかった。

 

東京では10日もお葬式を待たされると聞いたけど、お葬式が待たされるのはこの辺りも同じようで……

葬儀社に連絡したら、お葬式は月曜日と言われ、少し遠い葬祭場にして、何とか日曜日にできるようになったらしい。

寒い時期とはいえ、1週間近く自宅で見守らなければいけないのも大変。

 

それでも、今、亡くなる方々は、きちんと葬儀をしてもらいお墓も作ってもらえるけど……

あと10年もしたら、どうなるのだろう?

 

ご近所の団塊世代は今や定年退職して悠々自適の生活。

お葬式やお墓に苦労することはない。

だけど、子供世代は……

大企業は優秀な人材を地方からも集め、地元に居ながらも選に漏れた若者は親の歩んだ道から外れざるを得ない。

 

ま、我が家の場合、ニートになる子供もいない代わり、墓を作っても守る人はいないのだけど。

 

 


人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.24

テロ

アルジェリアの事件……邦人10名の死亡が確認された。

ご冥福をお祈りいたします。

 

亡くなられた方々はもちろんのこと、彼らを赴任させた企業にとっても、今度のテロは想定外の出来事だったのだろう。

政府は情報戦争に遅れを取っていると批判されているけど……

今度の場合、アメリカやイギリス、フランスでさえも情報は手に入れてなかった。

おそらくこれを予想していたのは武器商人だけだっただろう。

そして、武器商人は口が堅いことで信用を得ているのだから、計画は外に漏れなかっただろう。

 

誰かが書いていたけど……

悪人は結託し、善人は孤立する。 

悪人は一人では生きられないことを知っているので、仲間を増やす努力をする。

善人は自らの正しさを誇り、誰もかれもを仲間にしようとはしない。

 

善悪は見様によっては裏表の場合もある。

だけど、いついかなる場合でも、他人の生命を侵害することは決して善ではない。

テロリストにどんな言い訳があろうと、それは他人の命を奪う理由にはならない。

それはまた、テロリストに屈しないという立場のためにさっさと人質を見捨てたアルジェリア政府にも言えることだけど。

 

ところで、北朝鮮が核実験を強行するらしい。

しかも、アメリカをやっつけるためにって言っちゃった。

まったく、北朝鮮、どこに行きたいのやら。(-_-X)

 

日本は国連を通じて核実験をしないように北朝鮮に申し入れているらしいけど……

国連なんてなんの拘束力もないわけだし。

 

この先、アメリカの出方によっては、アメリカのポチな日本も巻き込まれかねない。

対立国家を傷める行為をするには場所は問題ではない。

と、アルジェリアのテロリストたちは教えた。 

ということは、北朝鮮のテロリストが日本で事件を起こしても有効ということで……

日本にはアメリカ大使館もあるし、アメリカ企業もある。

政府の要人が訪問することもある。

しかも、日本はテロに対する備えなど皆無に等しいし、北朝鮮人なら容易に日本人に紛れるとこもできる。

狙い放題ということになりかねない。

日本政府は、そんなことはありえないと考えず、テロリストにどう対処するか、今のうちに考えておいたほうがいいかもね。

 

 


哲学・思想 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.23

間違い

昨日の遺伝子の件、やはり、「IN DEEP」さんのところに記事があった。(*゚ー゚*)

大丈夫か、私?

記事によると…… 

四重らせん構造は、細胞分裂とその生産と極めて密接で重要な関連があることがわかった。
この研究は癌治療の新世代への道を開きそうだ。


四重鎖は、複製された DNA 構造に「罠」をしかけるように細胞分裂を阻止しており、このことにより、癌細胞の爆発的な増殖を止めることができると科学者たちは確信している。

研究者のケンブリッジ大学のシャンカー・バラスブラマニアン( Shankar Balasubramanian )博士は、以下のように述べた。

「現在の多くのガン治療が DNA を対象としていますが、しかしその基本的な働きがどのようなものはわかっていないのです。

私たちは、いまだにゲノムのどこで反応しているのかさえわからないのです。

なので、(DNA をターゲットにした現在のガン治療は)散弾銃を撃つようなアプローチであったのです(正確に狙った治療ではないということ)」

「今回の四重らせん構造の DNA の研究は、ガン細胞の激増を選択的に防ぐことができる新しい方法のキーになるかもしれません。

そして、それがヒトの細胞自身の中に存在したということはとても印象的です」

  

ところで、今日、久しぶりにバックモニターが復活!

私の眠気も消えた。

とりあえず、地磁気の高まりは解消されたのかしらん?

 

昨夜、ニュースでちらっと埼玉の公立学校の教師110名が今月末で退職、と報道されたのを聞き、いったい何が起きたのかと調べたら……

なんと、2月1日から施行される条例で、退職金の額が減額されるからですって。

もし、年度末の3月末で退職したら、今月末で退職するよりも150~200万近く減額になるそうで。

年度末までの二月分の給与を引いても、マイナスは70万~100万にも……

 

さすが、先生たち、算数がお得意のようで、さっさっと辞めたほうがよいと計算したのね。

でも、道徳とか社会学は落第じゃない?

年度末には卒業式をはじめ、いっぱい行事がある。

担任なら通知表もあるだろうし……

どうなるのかしらん?

   

で、今、テレビを見ていたら、愛知県も同じ状態らしい。

愛知県の条例施行は3月1日からなので、2月いっぱいで100名近くの警察官が退職ですって……

中には警察署長までも!

  

確かに100万円は大きいけれど……

彼らは公務員という立場で守られてきた。

辞めれば、世間の厳しさに気付くだろうけど、それに加え、いい加減な辞め方をした公務員という評価がつくわけだから、

もしかしたら、計算ミスかもよ。

 

でもまあ、県も罪作り。

来年度からの施行にすればこんな問題無かったのに。

公務員の良心を利用して退職金を減らそうという魂胆だったのだろうけど、とんだ計算違いだわ。

 

どちらも、計算ミスに泣く羽目になるのだろうけど……

困るのは生徒や犯罪の被害者。

こちらは泣くに泣けないわ。

 

 


哲学・思想 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.22

私的胡蝶の夢 2013・1・22

さて、ずいぶん前から遺伝子=DNAが2本から3本、もしくは4本以上になるという話があって……

そうなると、免疫力や治癒力が向上し、病気にならない体になると言われていた。

で、今日、4本のDNAが発見されたというニュースをネットで見たような気がしたのだけど、

探し出せない。

―――夢? 

 

今日は何度も気を失うように眠り込んでしまって……

夢だったのかなぁ。

2本の遺伝子に2本の遺伝子が絡み付いてがん細胞を無力化する……

その写真も見たのに。

 

単に記事を探し出せないだけなのか、それとも、近い将来それが見つかるのか……

とりあえず、これは「私的胡蝶の夢」としておこう。

 


哲学・思想 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.21

役割

今日は友人たちが遊びに来て、お茶会。

私が用意したのはシフォンケーキだけだったのだけど……

ミスド、豆腐ドーナツから市田柿まで、皆さんのお持ち寄りで、あま~い会になった。

ふう。

ぬくぬくの部屋で甘いもの食べてまったり。

もう、この上ない幸せ……

 

あまりのおやつにはしゃぎすぎたコマメは、

1dscn7037
ちょっとの間、「二階の刑」に処された。

 

 

こんな幸せな時間を作ってくれているのは……

夫や友人たちはもちろんのこと、

電気やガスを供給してくれている企業、上下水道を運営している市町村、

お菓子を作ってくれたお店やその材料やコーヒーを輸入している商社、

材料を運んでくれた運送会社や、現地で作ってくれた農家のみなさん……

やがては、あの砂漠の地でテロの犠牲となられた方々へと続く。

 

私たちの幸せは多くの人々の努力と辛抱の結晶であり、それを持たざる者にとっては羨望と憎悪の的となる。

世界にはうちの犬たちよりも、劣悪な環境で寒さに震え、お腹を空かした人々がいる。

そのことは、忘れてはならない。

でも……

だからと言って、今の日本の老人たちのように、それらを利用せずに小金を貯めこんだなら……

今の世界のシステムでは、さらにお腹を空かした人々が増えることになる。

システムが変わるまでは小金を使うことも一つの役割。

 

この状態で私たちにできることは、すべてに感謝し、与えられたものを利用させていただくこと…… 

お与えいただいた幸せに感謝します。

テロの犠牲になられた方々のご冥福をお祈りいたします。

 

 


哲学・思想 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.20

火の玉とトトロ

さて、これは……

1dscn7047

わ、我が家にトトロが!

ふふ、あなたって、ほんと、トトロ体系だね、高麗。

 

それで、これは……

1dscn7050
あら、ほいさっさ!

踊り上手のメイちん。

 

今日の夕焼けはとても強くて、いつも以上に強く部屋に差し込んできて……

レースのカーテンを引いているのに、壁にくっきりと影が。

そこで、犬たちで遊んでみた。

 

ところで、今朝未明、関東で流星のような閃光が目撃され、その後、爆発音があったそうな。

隕石とみられているらしい。

でも、隕石、どこに墜ちたのかしらん?

SonotaCoネットによると……

20日の2時42分04秒に爆発低速分裂火球が撮影できました。

天頂カメラに爆発付近までしか写っていませんがー8等程度と思われます。

他の3台のカメラもフラッシュを撮影できていますので、かなり明るいと思われます。

爆発付近まででー2等程度と思われます。

MAXは、視野外です。解析の結果ー9.5等と出ました。

動画をよく見ると分裂しています。

・・・・・・・・・・・・・・・

複数の自動TVで撮影に成功し、暫定的な軌道が計算されました。

その結果この火球は秩父市の東側上空100kmで光り始め水戸市東の海岸線付近で消えています。

消滅点の高度は29kmでした。対地速度は5km/秒と遅く、隕石の落下が期待できます。

発見されたとか、墜ちてきたという報告がないところを見ると、水戸の海に墜ちたんでしょうかね?

動画もあるみたい。

https://www.youtube.com/watch?v=eCrOb4luF0I&feature=youtube_gdata_player 

http://www.youtube.com/watch?v=wzW2vJofmCU

 

いや、もう、2013年、何でもありだね。

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.19

VAIOくん帰宅

ながながとお出かけしていたVAIO君が帰ってきたので、さっそく更新。

 

VAIO君がお出かけの間……

1_1
成人式があり、

1dscn7031_2
こんなところへ行き、
1dscn7025_2
メジロくんもご精勤だった。

 

もちろん、コマメは……

1dscn7043
ぬくぬく、うとうと……のお気楽生活。

 

「世はすべてことも無し」

と、言いたいところだけど、微妙に何かが始まっている感じ。

 

 

そうそう、VAIOくんの不具合は電源コードが上手く差し込めなくてグラグラ、差し込み口付近が高熱を持つというものだったのだけど……

差込口のピンが折れていたそうで。

その部品代が800円で、技術料が15000円……\(;゚∇゚)/

まあ、それでも思っていたよりも安くて助かったけど。

あまりに高額なら買い替えたほうが良いかもと思ってた。

 

う~ん。

これから、日本中のインフラがだめになっていくんだろうけど……

たぶんそれ、これと同じで部品とか資材よりも技術料が高いんだろうなぁ。

 

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.18

経験から学ぶ?

今日はなんとも眠い日で……
用事がある時間以外は倒れるように寝てた。

実は明け方、耳鳴りで目覚め……
ーーーこれは、地磁気がエライことになってる?
ちょっと覚悟して、サッサと起きて身支度を整えた。
ほら、この前、家から締め出された時みたいに、部屋着のままで化粧もしてなきゃ、何かあった時に身動きできないじゃない?

買い物時には、3日分の食料を買い込んだ。
ハムやソーセージ、食パンに菓子パン、ついでにチョコパイの大袋……
とりあえず、オッケー!\(^o^)/

ということで……
眠いだけで、これということもなく一日が終わろうとしているのは、この上なくありがたいことでございます。

さて、うちの車、バックモニターがつかなくなっただけでなく、エアコンもおかしくなってオートボタンが機能しなくなり、ガソリンの残量を知らせる機能も狂い始めた。
走行可能60キロになった時点でガソリンをいれたのに、60キロのまま……
ならまだ分かる!
たんに壊れたで済む。
ところが、走らせたら、そこからどんどん走行可能キロ数が減って行く!
数キロになった時に怖くなってしまい、さらに給油……
したら、治った。

私って、このままあの車に乗っていて大丈夫なのかしらん?
ボーイング787みたいになったら嫌だナァ。



人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.17

すでに?

とりあえず、昨夜は罰として夫にコマメのオシッコタイムを押し付けた。(^ー^)ノ

ま、こんなに色々続くと……
ワクワクしちゃうわ!

だって、「人間万事塞翁が馬」
悪いことの後には良いことが待っているに決まってるじゃない?

それに最近起こっていることなんて、小金が有れば何とかなることばかり。
生死に関わるわけでも、路頭に迷うほどの費用がかかるわけでもない。
それで少しでも良いことがあるなら、らっき~!
ま、無くても、しつこく生きていれば、そのうち良い目もくるでしょ。

あ、万障繰り合わせて鍵を受け取りに行ってくれた姪がいるのだから、すでに報いは頂いている?

ありがたいことでございます。



人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 


あら、ココログの投稿ができないわ。
これも......?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.16

厄年でもないのに 2

さて、厄年でもないのに災難続きの私。
今日も今日とて、大変な目に……

朝、名古屋に出かける夫を駅まで送るのに、車のフロントガラスの霜をお湯で流し、先にエンジンをかけて車の中で待っていようとしたら……
家の鍵をカバンに仕舞い込んでしまい、出すのが面倒だと夫が言い出した。
そこで、キーケースから車のキーを取り外し、家の鍵がついたケースをテーブルに置き、
「これで閉めて」と言い起き、家を出た。
で、車のエンジンをかけると、ちょっと気になることがあって……
これは修理に出さなきゃと思い、後からきた夫にその話をしながら、駅まで送った。

家に帰り着き、鍵を持っていないことに気付いた!
夫に電話をかけ、
「私の鍵、持って行ったでしょ?」
というと、夫、
「なんのこと?」
「私の鍵をテーブルに置いて、これで閉めてっていったじゃない!」
「…………」
「私の鍵は?」
「……自分ので閉めた」
てなことが……

家の周りをグルグルしても、もう、どこからも入れない。
ガラス越しにお顔が見えるけど、か~さんはそこに行けないのよ、高麗、芽生……

これは、一番安そうなガラスを割るしかないかと思っていたら、夫から電話。
「名古屋まで取りに来れない?」
ーーー私が?
部屋着の上にダウンをはおり、髪はボサボサ、化粧もしていない私が?

「いいよ、夜まで車に居る。あ、でも、今日は姪が来るから……」
ーーーあら。
姪はどこに住んでいたんだっけ?

慌てて姪に電話し、名古屋で夫と待ち合わせて夫の鍵を受け取り持ってきてもらうように頼み込んだ。

で、姪は無事に夫と出会うことができ、私たちは12時過ぎには家でフライドチキンを食べられたのだけど……
その時、夫から電話が……
「無事、家に入れた?」
「おかげさまで。フライドチキンを食べてる。
ちなみに、あなたの夕飯も冷えたフライドチキンだから!
なぜかと言うと、ドライブスルーで買えたから!」

ふふん、鍵は今、二つとも私が持っている。
今晩は家に入れないでやろうかしら。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.15

それでっか

今年は楽しいことがいっぱいありそうな気がする!
って、根拠は無い。
文章を書こうとしたら、そんなことを思ったので書いて見た。
はたして、今年の暮れにはこれに対してどんなコメントをすることになるのかしら?

さて、今日は1月15日、あと一月後の2月15日には地球に最接近する小惑星がやってくるらしい。
最近、彗星やら小惑星やらガンガン地球めがけてやってくる。
何か、地球にそういうものを惹きつける要素があるのかも……
ほら、身体に汚染物質が入れば、キラー細胞がそれを消去しようとするように、
宇宙にとって、今の地球は宇宙の秩序を乱しかねない汚染物質なみに迷惑な存在になっているのかも。

でも、宇宙が恐れるとしたら、それは、地球にある物質の問題じゃなく……
それを組み合わせる人間の心じゃないかしら?

物質=原子は限りない組み合わせで限りなく様々なものに変化する。
その変化を司るのは人間の想像力なのではないかしらん。
人間は何のために存在するかといえば、想像することにより様々なものを創造するため……
例えば、iPS細胞は山中教授が想像し創造したとかね。
ほら、オオイカなんて、ジュール・ヴェルヌが想像したときに作られ、深海で発見をずっと待っていたのかも。
人が想像したあらゆるものは、次第に原子が集まり、完成する。
としたら、この頃の人間の想像力はチョっこし危険だよね。
邪悪な宇宙人とかウジャウジャしてるし、もうすぐ、ゴジラが海底から現れそうだ。

もしかしたら、最近、発見されたという銀河同士の衝突とか、天の川銀河で起きている大爆発なんてのも、誰かがかんがえちゃったのかも。
あ、そういえば、小惑星とか彗星との衝突を映画にしていたよね。
それでか……


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.14

2013年の成人式

今年初めての雨は土砂降りに。
そんな今日はわが町の成人式。

今年の成人式は衆議院議員さんが複数出席されるという豪華な(^。^)式。
ほら、比例代表で当選した議員さんたちがいてね。
おめでたいことでございます。

あちこちで成人式を見た方(議員さんじゃないよ)が、「ここの成人式は立派だね」と感心していた。
だよね、長々続くご挨拶の間、新成人さん達、私語も交わさず、きちんと座って聞いていたしね。

で、何も今日降らなくてもいいのにとブツブツ文句を言いながら、びしょ濡れで片付け。
家に帰っても、寒さと疲れでテレビを見る気力もなく、一休み。
夕方、テレビを付けてびっくり。
ーーー東京、エライことじゃん!

関東・東北は爆弾低気圧のせいで、強風、大雪!
電車は止まるわ、バスはぶつかるわ、サッカーは中止になるわ……
新成人さんたちも雪の中、着物で大変な状態に。
うわ~、たかが雨に文句を言ってたなんて、スミマセン、スミマセン。

荒ぶる気象にお困りの皆様、どうか、お大事に。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

続きを読む "2013年の成人式"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.13

厄年でもないのに

長文が消えてしまった。
多分、これは書くなという事。
ということで、あれこれ書きたいこともあるけど、やめとこ。
もう少し考えなきゃ誤解されるかもだし。

ここ数日、バックモニターが作動しない。
つまり、あまり地磁気の状態が良くないみたい。
今日の空は雲がボコボコ。
何やら不穏な感じで写真を撮ったけど、ここにアップロードする方法がわからない。
やっぱ、初代iPadくんはいろいろ問題が……

実は年末から災難続き。
例の代車のキー閉じ込めに始まり、VAIOくんの入院……

正月は、お餅を食べていて箸を囓ってしまい、歯が欠けた。
差し歯部分だったので欠けはすぐに治療出来たけど。
次回欠けたら、作り直しですって。

正月明けに美容院に行ったら、タオルかケープにかぶれたらしく、首が赤く腫れ上がってしまった。
これ、去年も赤くなったのだけど、まさか、美容院のせいとは思っていなかった。
美容師さんは病院に行ってと言うけど、どうせ、抗生物質を投与されるだけだろうから、やめた。
キトサンのクリームで痒みは収まったけど、首輪みたいな赤い筋がまだ首に残っている。

一昨日はホームセンターの駐車場で当て逃げされた。
向こうの車の塗料と擦った跡が派手に着いていたので、ドキドキしたけど、どういう訳か傷は無かったので、ホッ。

と、いろんなことが起こってる。
ま、退屈しなくてよろしいけど、面倒といえば面倒。

厄年でもないのにねぇ……



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.12

休むつもりが

一昨日のクシャミ連発は、昨日喉が少し痛いくらいになり、今日はすっかり治った。
でも、今日は、とりあえず、安静にしていようと思ったのだけど……
ネットで注文していた壁紙が届いてしまい、ついつい貼ってしまった。

例の、一昨年、来たばかりのメイちんに剥がされたところ。
あれからも何回か剥がされたので、剥がれたまま放置していた。

だけど、この頃、メイちんもそんなイタズラしなくなって落ち着いたし、何ともビンボクサイしで、貼り直すことに。
ほんの少しだからプロの頼むこともないか、ついでにその部分だけ思い切って大胆な柄にしよう。
ということで、注文したのだけど……出来上がりは、微妙。(。-_-。)

ま、いいやね。
貼るのはすごく簡単だって分かったから、季節ごとに変えてもいいくらいだわ。


で、それがお昼前に終わったので、生け込みの準備を始め……
気がついたら、3時過ぎ!
お昼ごはんを食べてなかったので、フラフラ。

慌てて、適当なものを食べて、作業続行。
終わったら、もう、暗くなっていた。
結局、いつもよりしっかり動いた一日だった。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


続きを読む "休むつもりが"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.11

一言

ある人の話。

彼女は大事なお母さんを事故で失った。
葬式やその後のあれこれが終わり、ホッとしたある朝、電話が鳴った。
出ると興奮した男の声。
内容は、
「お母さんに品物を渡したけど代金をはらってもらえていない。
もう、待てないから、裁判する」
というものだった。

突然のことに驚いた彼女、「そうで、どうすればいいですか?」訊くと、男は弁護士に電話を代わった。
弁護士曰く、「私が何とか裁判沙汰は止めますから、午前中に代金を振り込んでください」
彼女は定期預金を崩して払うことにし、通帳と印鑑を持って銀行に行こうと玄関へ。
靴を履こうとした瞬間、事故に遭う直前に母がつぶやいた言葉を思い出した。

「私は残すものもないけど、借金もないからね」

そこで、彼女、これはおかしいと思い、振込先を調べたら……
そんな会社は無かった。
消費者相談センターに相談すると、そのままにしておきなさいというアドバイス。
で、そのままにしたら、向こうからは二度と連絡がなかった。
まだ、「振り込み詐欺」という言葉も知られていなかった頃のこと、本当に驚いたけど、母の一言で助かったと彼女。

彼女たちは同居していて、仲の良い会話がある親子だったから何とか直前で気づけたけど、これが会話のない遠くに離れて住んでいる家族だったら、騙されて大金を払っちゃったかも。

家族って、案外、体裁の良いことばかり話してる。
でも、体裁の悪いことをしっかり話しておかないと、とんでもない災難に見舞われることになりかねない。
とりあえず、自分がどうにかなった時に、家族がわけがわからず騙されるなんてことのないように、ポイントは押さえて話さなきゃと反省。

で、夜、夫が母親に電話し、「オレだけど」というのを聞いて……
「オレだけどって電話、やめた方が良くない」というと、「なんて言えばいいんだ?」
「『○○(夫の名前)です』でいいんじゃない?」
「そんな恥ずかしいこと言えるか!」

ダメだ、こりゃ。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.10

風引いたかも

本日、VAIOくんが入院してしまったので、しばらくiPadくんで更新デス。
はっきし言ってどうなるやらデス。

今日は強風の中、外で作業。
と言っても、30分ほどで降参したのだけど……
時すでに遅し。
ハクション大魔王に変身!

もう、少し動くだけでクションクション、ハックショ~ン!
歩く大迷惑になってしまった。

で、体調を崩してしまったのは私だけでなく……
生徒からもお休みの連絡が。
まあ、そういう時期なんだね。
お互い大事にしようね。

ということで、私も助かった。
なので、今夜はさっさと寝ます。

皆さんもご自愛くださいまし。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013.01.09

迷惑かけない方向で

今日は日曜日の生け込みの準備のためにあちこちへ。

バラ農家に行ったら、今期の出荷は終了ということで、いっぱい、バラを頂いた。

ラッキ~(*^-^)

 

別の山では竹を切って頂き、ついでにミカンも頂いた。

メジロのためのミカンをヒヨドリも食べに来るので、あっという間になくなる……

1dscn7024 
(犯行現場)

 

幸いなことに、知人たちの家にはミカンも柿もいっぱい残っているので、鳥たちの分は買わずに済んでいる。

本当に幸いな場所に居させていただいることに、感謝、感謝。

 

午後からは美容院へ行き、友人でもある美容師さんとおしゃべり。

暮れに格安ホームベーカリーを購入し、パンを焼くのが楽しみでしょうがないとのこと。

お正月には餅もついて、すっかり元手は回収したと喜んでいた。

ホームベーカリー、検討したことも有ったけど……

我家の場合、パンを食べるのは私だけ。

うちでは活躍しないような気がして辞めた。

お餅もつけるとなると夫も喜びそうだけど、もう少し検討しよう。

 

なにせ、夜は蒸留水機をセットして寝なきゃいけない。

それにホームベーカリーもとなると、賑やか杉?

 

夜中まで営業するショッピングセンターの近くで大豆を植えた知人の田んぼ、いつまでも大豆が青々したままで、テレビでも報道されたとか。

それは「日照時間が長い=秋じゃない」と大豆が判断しているせいらしいのだけど……

そんな風な感じで、夜は暗く静かでなきゃ、我家のどこかに、何かに、問題が出るかもしれないものね。

どこかに潜んでいるゴキブリ君が引きこもりになるとか、床下に居るはずのヘビさんが冬眠できないとか……( ´艸`)プププ

 

まあ、そういうモノたちにも支えられて、我家が成り立っているのかもしれないから、あまり、迷惑を掛けない方向で生きたほうが間違いないかもね。

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.08

途中?

今年の正月、夫が読んだ新聞がテーブルに置いてあって……

中日新聞、私は最近新聞を読まなくなったのだけど、一面に「犠牲の祈り」という言葉を見つけ、読んでみた。

シリーズものらしきその記事には、霊が見えるという沖縄の男性の話が……

 

この男性、3年前のある日、突然、霊がはっきり見えるようになり、仕事ができなくなり引きこもった。

それでも、なんとか暮らしを立て直したいと奮起し、家族と離れ、高収入を得るために福島へ。

ところがそこでも霊にさいなまれ、一か月で福島を離れることに。

というような話。

―――それは、行くところを間違えたよね……

 

ある日突然、霊が見えるようになったとか、話しかけてくるようになったという話は、よく聞く。

以前、母の言葉を伝えてくれた霊能者の方もそういう人だった。

出逢ったころのその人は会社を営んでいたのだけど、次第に、やってられなくなり、

(あまりに霊が押し寄せてきて、他のことができなくなった)

霊の言葉を代弁するのが仕事になってしまった。

 

確か、江原さんもそうだったような……

こちらが選ぶのではなく、向こうに選ばれてしまうという……

沖縄の男性もそんな感じなのかと納得した。

 

にしても、最近、そういう人多くない?

これは、霊の皆さんが危機感を持たれて、自分の子孫に何かを伝えようとしているからかしら?

それとも、日本人が霊に近づいているのかしら?

アセンションとは、今の人間界=3次元から霊界=4次元を飛び超えて、5次元に移行する事なんて話を昔聴いたことがあるけど……

その途中?

 

いずれにせよ、世の中、変わった。 

霊の声が聞こえるとか見えるとかいう話、例え体験談としても、新聞が取り上げるなんて、以前なら考えられなかったもの。

これから、どんな世界になっていくのやら。

 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.07

最初の安息日

今日も良い天気。

庭でメジロが鳴いている。

今日は安息日なので、コマメを庭に出す以外、外に出ていない。

掃除と洗濯をしたら、あとは家にこもり、夕ご飯も有り合わせで済ます予定。

 

↑昼前にここまで書いて、調べ物をしたり、音楽を聴いたりしているうちに、あっという間に夕暮れ……

夕焼けを見ながらSTINGの「Frajile」を聴いていると、なんだか、自分がこの世のものでなくなるような気がするから不思議……

 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.06

60秒ルールとスピリチュアルラインと

お正月にちょっこしご馳走を食べたのと、イヴ&ロークを読み返したせいで、

昨日はどうしてもハンバーガーとペプシの気分になってしまい、お昼ご飯はマックへ。

持ち帰り用で頼んだところ、バイトの兄ちゃん、どんと砂時計をひっくり返し、

「これ、見ていてください!」

……

   ……

       ……なんのために?

 

意味不明のまま釣銭をしまおうとしたら、「これ、見ていてくださいね」とダメ押し。

仕方なく見ていると、半分ちょっとのところで、いつもよりもめちゃ早く、頼んだものが出てきて……

「60秒以内にできましたので」とコーヒーチケットをくれた。

????

 

で、家に帰り、ハンバーガーを食べ終わり、ネットを見たら、マックの60秒ルールについての批判が……

―――ほう、いつの間に、そんなルールが!

マックはめった食べないのに、イヴのせいで年末にも食べた。

その時は結構待たされたのにね。 

批判は、急ぎ過ぎて出来上がりに難があるというものだけど……

うちのはそんなことなく美味しかったし、コーヒーチケットも貰えたし、万々歳だね。(*^-^)

 

さて、今日は正月休み最後の日曜日。

コマメと散歩に出た。

1dscn6982
蒲郡の海。

空は今日も騒がしいね……

 
 

誰もいないので、夫が手離すと 

1dscn6993
一目散に走ってくるコマメ……

今年も元気でなにより。

 

その後、山の上の喫茶店で、こんな景色を観ながら、お茶。

1dscn6998
この喫茶店、こんなお大師様の側にある。

1dscn6994_2

喫茶店のオーナーによると、この場所は、高千穂―吉野山―富士山―東京スカイツリー―鹿島神社を結ぶスピリチュアルラインにあるんですってさ。 

 

その後、評判のケーキ屋さんでケーキをゲット。

今日も楽しい一日でした。

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.05

地球は膨張している?

この正月、なんとはなしにディスカバリーチャンネルで「地球は膨張しているのか」という番組を観た。

この地球膨張説というのは、半世紀ほど前に注目され、その後、プレートテクトニクス理論に押され、忘れ去られた説らしい。

膨張説では、地球は最初とても小さな星で、海は無かった。

膨張により、割れ目ができて、そこが水たまりになり、やがて海となり、今の状態に。

 

地球膨張説がプレートテクトニクス説に押されたのは、高山の上方で海の生物の化石が見つかることが、膨張では説明できないからなのだけど、

そこを説明する理論というのも番組で見た。

それは密閉された瓶の中で起こることが地球という大気の瓶に閉じ込められたところでも起こりうるという説明で……

瓶に詰められた色違いの砂で証明されていた。

磁気の関係で下の方の砂が上に押し出されるとか言ってたような……

 

プレートテクトニクス理論でも、あっちの大陸のこことこっちの大陸のここを合わせればぴったり合わさるから、今の大陸は古代の超大陸パンケアが分裂してできたとされているけど……

膨張説では、地球が膨張するに従って、広がって裂けていくことになる。

―――すると、この前の我が国の大震災は何だったんじゃい?

ということなんだけど……

プレートテクトニクスでは、311の地震は、沈み込む太平洋プレートと北米プレートの境界で沈み込む力への反動でプレート内部が割れて跳ね上がったからとなったとされている。

膨張説となると、膨張によりあそこら辺が引っ張られて新たな亀裂ができたってこと……?

 

そういえば、最近は世界中でいろんなことが起こっているなぁ。

アフリカに亀裂が出来てそのうち海になるとか、スペインに亀裂ができているとか、ゴンドワナ大陸があったとされる場所にあったサンディ島が消えたとか……

あちこちで起こっている地滑りやシンクホール(突然できる地殻の陥没)、移動している極地……

膨張説なら説明もつく。

この前のあの、地球の真の姿も、

Earthshape2005

 

膨張している過程と思えば納得。

でも、インド洋とか、ユーラシア大陸の下の方……

そのうち、ポコンと飛び出たら大変なことになるよね。w(゚o゚)w

 

で、膨張するにはその原資となるものが必要なわけで……

恒星はガス化して大きくなるとされているけど惑星はどうなのかしら?

 

今のところ、膨張説を支持する学者がその質量を増やしているものではないかとみているのが……

ニュートリノ

ほら、あの小柴教授が研究し、ノーベル物理学賞を頂いた、あのニュートリノ!

「ニュートリノが地球の核に吸収され物質に変わっている」という説を唱えている物理学者がいるんですって。

なんか、膨張説、凄く身近に思えてきたわ。

 

さて、今年はどんな自然現象が起こって、どんな説が出てくるのかしら?

 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.04

アキグミとメジロ

昨日の夕暮れは結構、おどろおどろしかったけど……

1img_3944
昨日の不穏な気配は今日は無い。

天気が良く、風もなく、部屋の中に居れば陽が射しこんで暖かい。
 

 

去年の10月の初め、アキグミの大きな枝を手に入れた。

これが全く枯れず、実も腐らず、12月の半ばになっても、以前のまま。

でも、さすがにクリスマスにグミは……ということで、ウッドデッキに出した。

しばらくは枯れもせずそのままだったのが、年末のある日、実が一つもなくなっているのに気付いた。

さすがに雪にやられたのかと思い込んでいたのだけど……

次の日、夫が「庭を見て、すっごく綺麗な鳥が来てるよ」と興奮しながらも声を潜めて私を呼んだ。

見ると、実も葉も無くなり裸になった枝々を小さな苔色の鳥が飛び回っている。

―――メジロだ!

どうやら、アキグミは鳥が食べたらしい。

 

夫はそれから毎日のようにメジロが来るのを楽しみにしていたのだけど、食べ物が無いのに来るはずもない。

そこで、ミカンを切ってデッキに置いた。

ある日、出先から帰ると、すでに冬休みに入り、家に居た夫が、

「今日、大きな灰色の鳥がたくさん来て、ミカンを食べそうになったから追い払った」

と、誇らしげに報告してくれた。

「え~、食べさせてあげればよかったのに」

「だめだよ、あれはあのメジロのためなんだから」

大きな灰色の鳥は食欲旺盛なヒヨドリ、夫には許せなかったらしい。

 

それからもミカンやリンゴを出していたのだけど……

一昨日出したミカンは、昨日のうちに大きな鳥にガッツリ食べられてしまった。

さっき、新しいのを出そうとしたら……

1dscn6975
メジロが居た。

食べ残しのミカンを懸命に食べている。

可哀そうに……

 

新しいミカンを出しにサッシを開けたら、当然、メジロは飛んで逃げた。

―――新しいの、食べに帰っておいでよ。

 

で、ブログを書きだして、今、窓から覗いたら……

1dscn6977
メジロ、帰ってた!

新鮮なミカンを食べてる!

 

なんだか、それだけで幸せな気分……

あ、アキグミの葉、まだ、残ってる!

おそるべし、アキグミ……

実を食べた鳥たち、アキグミの生命力を貰えたかな?

頑張って、この冷たい冬を乗り切ってね。

 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.03

経済と夢の話

さて、アメリカはオバマの粘り勝ちでなんとか「財政の崖」に落ちずの済んだようだけど、この先も安心はできないようで……

日本もアベノミクスで、円安になり株価も上がっているけど、いつまで続くか、それが福音なのかはわからない。

世界通貨が必要なのだと思う。

米ドル、ユーロ、円という基軸通貨は絶対量が決まっている。

しかもその通貨を使っている国の景気に作用される。

これだけグローバル化された時代に、そんなもので決済をするのは間違っている。

国連をもう少し改革して常任理事国を失くすか、国連に代わる新しい世界各国が寄り集まれる場を作り、世界通貨を発行する。

その世界通貨と各国の通貨との交換レートは、専門の機関を作り変動するようにする。

そうしたほうがすっきりすると思うのだけど。

 

私はこれ以上ボーダーレスになるのはよろしくない。

国々は緩やかな鎖国をしたほうが平和。

と思っているので、そのためにも世界通貨がある方が良いのだけど。

 

ところで、今日は地磁気の状態がよろしくないのか、14時から15時の間、何度もテレビが消えては2.3秒後につくというのを繰り返した。

2013年もなかなかに厳しいみたい。

そういえば、今日の「In Deep」さんの記事は、「水没していく地球に住む私たちの2013年からの決意」だった。

そこに、オカさんの夢の場所として、こんな写真が……

ああ、これは見たことが……

 

私も昔、そんな夢を見た。

私的胡蝶の夢4にこんな記事を書いている。

この前、ほとんどの大陸が海に沈んだ後の地球の夢を視た。

私は鳥のように自在に空を飛べて・・・・

飛んでも飛んでも真っ青な海が続く。

ところどころにぽつんぽつんと島が出ていて、その狭い陸地にひしめくように緑があり、透き通った水底には、大きな街がそのまま沈んでいた。

いつか、そんな時もやってくるかもしれない。
それは、明日なのか、何百年、何万年後のことかわからないけど・・・

この夢で見た島はオカさんの写真にそっくり。

私の夢には船は無く、人の痕跡は海に沈んだ都市だけだったけど。

 

「私的胡蝶の夢」として書いた記事は、ほとんどが現実となった。

私は今も夢を見ているけど、最近の夢は混とんとしていて、こんな鮮明な夢は見ていない。

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.02

2013伊勢行

今年の伊勢行は3時半から。

4時に出かけても、駐車場に苦労するので、少し早めた。

でも……

6時過ぎに外宮に着いた時には、すでにかなりの参拝客が……

―――なんだか嫌な予感……

 

が、的中。

6時半過ぎには外宮を出て内宮に向かったのに……

伊勢西インターを降りたところからすでに大渋滞が始まっていて、五十鈴川沿いの一番遠い駐車場に入れたのが9時15分!

たった1・8キロなのに!

 

1img_3916
 

ほうら、こんなに人がいっぱい!

  
 

かなりの行列を覚悟して御正宮へ向かったのだけど……

ちょうど切れ目になっていたのか、あっという間にお参りできた。ヽ(´▽`)/

 

今年は式年遷宮の年。

今の御正宮は今日で見納め。

じっくり見せて頂いた。

その後、御正宮の右横から裏に回り、荒祭宮へ。

荒祭宮も横に新しい宮が造営されている。

苔生して少し腐りかけている庇を見ると、20年で遷宮しなきゃいけない理由も解るような……

 

それにしても、今年は若い人が目立った。

しかも、皆さん、きっちりと二礼二拍一礼。

鳥居でもちゃんと一礼している!

かえって、年配者の方がおざなりな感じ。

まあね、今の年配者と言えばまともに敗戦を経験した戦前世代から戦後教育を受けた団塊の世代になるわけで……

神も仏もいるものかと教育された時代だものね。

でも、若者たちは自分たちのアイデンティティを求め、神社を見つけた。

強制ではなく自ら求めた結果というのは大きい。

 

自我を超える何ものかに手を合わせるって、大事なことだよね。

しかも、一神教ではなく、すべてのものに神様が宿っておられると思うと、何もかも粗末にはできなくなるもの。

 

さて、今年はコマメも連れて行ったので、おはらい町やおかげ横丁でゆっくりはできない。

それでも、なんとか、おかげ横丁で赤福ぜんざいを食べて、さっさと駐車場に向かった。

そうそう、去年までは無料だった河川敷の駐車場、今年は料金を取るようになっていたのよ。

誘導の人員を配しているから経費が掛かるのだろうけどね。

 

で、次は月読宮にお参り。

そこで、

Photo
こんなラブリーなシッポちゃんたちに遭遇。

バニーガールのシッポに引き付けられる殿方のお気持ち、判るわぁ……

1_2

正面はこんなイケメン君たちでしたよ。

芽生は身の程知らずにも、吠えまくっていたけど。( ̄▽ ̄)

―――メイちん、いくら威張っても、あなたなんか、一口でペロリだよん。

 

で、12時半には伊勢を出たのだけど……

すでに四日市付近で20kmの渋滞が発生しているとの事。

もう、いったい、何時に帰れば渋滞にはまらずに済むのかしら?

とうんざり。 

でも、さすがにいつもよりは渋滞の度合いも酷くなく、3時半には家に着いた。

 

お伊勢さんに行くとそれだけでほっとするから不思議……

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

今年の干支おみくじは伊勢ヘビーちゃん。

一年、よろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.01.01

2013年の元旦

明けましておめでとうございます。ヽ(´▽`)/

 

2013年の今朝、6時に夫に起こされた。

「福袋、買いに行くよ~」

―――いや、それは要らないと、寝る前に言わなかったかな?

ほら、0時過ぎて氏神様にお参りに行った時にさ。

でも、夫は行く気満々、もう着替えて犬たちを外に出している。

仕方なく起きた。

 

昨年までは9時から営業だったイオンモール。

何をトチ狂ったか、今年は8時から営業するんだって。

近くまで行くと、開店30分前だというのに、もう車は渋滞、歩いている人もいる。

私も車を降りて歩くことに……

 

で、お目当てのブランドの福袋をゲットし、食材を買って車に戻ったのだけど、通路が空き待ちの車でいっぱいになっていて、出られない。

―――ほんのちょっとどちらかに寄せてもらえれば出れるのに……

ということで、目の前にあった車の兄ちゃんに「出たいので」と話したら、「俺も出るんだよ。だけど、こんなんじゃ出られないだろ」と怒鳴られた。

―――おお、なんと我慢強い!

ずっとこのまま待つつもりかい。

ほんと、「渋滞を作るのは自分(by板倉雄一郎)」だね。

 

でも、私は早く帰りたいわ。

こんなところでイライラしていたくないわ。

 

そこで、先頭のでっかいRV車まで行き、「後ろの方で出たいのですが、少しどちらかに寄っていただけないでしょうか?」とお願いしたら……

運転している坊主頭のごっついおじさんにとっても迷惑そうな顔をされた。

―――いや、あなた、出る人が出なきゃ、自分が止められないでしょ?

と思ったけど、一応、愛想よく笑顔で頭を下げ、次々、並んでいる車にお願いしたのだけど、皆さん、とっても不機嫌で……

そりゃ、あんなに混んでて、たぶん、一時間くらいは待っていただろうから、気持ちもささくれるってもんだよね。 

そんなこんなで、なんとか寄って頂き、出られた。

もちろん、怒鳴った兄ちゃんの車もぴゅ~んと行っちゃった。

 

帰りが早かったので、駐車場はすぐに出られたし、道路も空き空き。

あまり乗り気じゃなかったけど、案外、ラッキーだったかも。(*^-^)

 

家に帰り、お雑煮を食べ、お屠蘇を飲んで……まったり。

ああ、今年も良いお正月だね。

 

あ、あなたたちからも……

1img_3911
 

お惚けかあしゃんとコマメをよろしく! (*^m^)

 

 

 


人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »