« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012.09.30

ジェラワットちゃん……

台風の夜デス。

久しぶりに洗車機に家ごと入っている感じの暴風雨。

 

夏の間、玄関横のルーパー窓を開けっぱなしにしていた。

夕方、閉めようとしたら、そこに凌霄花(ノウゼンカズラ)のツルが入り込んでしまい、閉まらなくなっていて……

ツルを取り除くために大格闘。

何とか大物は除去したものの小さな破片が取りきれず……

でも、雨が降りこんで来なかったので、ま、いっかと諦めた。

ところが、さっき、急に風向きが変わったら、そこから雨がシャワーのように!w(゚o゚)w

慌ててもう一度を閉めたら、雨のおかげで小さな破片も流れたようで、なんとか閉めることができた。

これも無精をしていた報いなのね……

 

さっき、台風は豊橋に上陸したという報道があった。

ということは、我家の辺りはすでに通り過ぎたことになるのだけど、まだ、かなり強い風と雨……

 

これから台風が向かう先にお住いの皆さん、ジェラワットちゃん、侮れませんよ。

どうぞ、お気をつけて……

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

あら?

急に雨風がおさまった……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.29

過ぎたるは

曇りの一日。

台風が来ている。

17号=ジェラワット(マレーシアの淡水魚)は猛烈台風。

沖縄諸島で大きな被害を出して、只今、本州めがけて北進中。

伊勢湾台風のコースを通りそうな感じらしい。

つまり、我家直撃!

この夏は台風が来なくて東北の海水温が下がらず、鮭が不良となっていて冬眠前のヒグマがガリガリという報道を見て……

「台風、来てもええよぉ」なんてこの前書いちゃったから?

あらまあ。

 

ま、起こるものは起こる。

起こった時にどう対処するか、考えればいいだけ。

我家が壊れてもヒグマが助かるなら、それは有意義ということで……(;д;)

 

さて、国連で我が国の児玉和夫国連次席大使と中国の国連大使が丁々発止やりあったようで……

児玉さんの英語が素晴らしくて、日本にもこんな人がいるんだと嬉しくなってしまった。

あんな風にきちんと自国の立場を説明し反論していくって大事。

それができるだけの語学力と表現力をもった外交官がいるのは心強い。

 

さて、中国があんな小さな島のために失ったものは思った以上に大きいかも。

まず、国内の日本企業を金で雇った暴徒に襲わせ、打ちこわしをさせたけど……

それは半分は中国の企業で、しかも、従業員はほとんど中国人。

その後の尖閣諸島の海域や国連での対応も内向きに受けの良いことを選んでしまい……

世界に、「強硬で強欲な中国」「利益のためには何でもやる国」というイメージを広めてしまった。

その結果がこのニュースかも。

アメリカのオバマ大統領は28日、軍の施設周辺にある風力発電の企業を中国系企業が買収したのは、国の安全保障に関わる問題になりうるとして、出資を引き揚げるよう求める異例の大統領令を出しました。

アメリカ政府の発表によりますと、西部のオレゴン州にあるアメリカ海軍の訓練施設近くの飛行制限区域内にある風力発電の企業を、ことし初め、中国系の企業グループが買収しました。
これについて、オバマ大統領は28日、外国企業の投資について審査する政府の委員会の勧告などを踏まえ、今回の企業買収は国の安全保障上の問題になりうるとして、90日以内に出資を引き揚げ、買収を撤回するよう求める大統領令を出しました。
アメリカ大統領が外国企業に投資の中止を求めるのは、22年前に当時のブッシュ大統領が同じく中国企業による買収の中止を求めて以来のことです。

「過ぎたるは及ばざるがごとし」ってことデスかね?

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

尖閣諸島は日本人のものでも中国人のものも無く、うちらのものだよ~ん。(by 白ヤギ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.28

宇宙人ポール

今日は少し遠出して、生徒たちとランチ。

ちょっと、食べ過ぎ……もうすぐ人間ドックなのに。゚゚(´O`)°゚

 

以前、Facebookで「宇宙人ポール」がめちゃ面白いという情報を得て、DVDをレンタルした。

で、この前観たのだけど……

なにこれ、もう、面白すぎ!

 

時は現代、ところはアメリカ。

もちろん主人公はポール(=60年前に地球に不時着後アメリカ政府に捕えられ協力させられていたグレイ型宇宙人・運転下手)

ポールはあらゆる意味でぶっちぎりのヒーローだけど、彼を助ける二人のイギリス人男性(冴えないコミックオタク・ゲイ疑惑)がいい味出している。

さらに驚いたことに、この二人が脚本を書いたんですってさ。

で、彼らは砂漠の真ん中で出会い、ポールが生まれ故郷に帰るために呼んだ宇宙船との遭遇を目的に旅をする。

もう、あらゆる映画のパロディと風刺に満ち満ちている映画。

CGも何気に凄くて、ポールの動きの滑らかなことったら!

SFオタクならたまらん一品。

 

ポールがまた地球に来ることがあったら、ぜひ、日本に来ていただきたい。

日本は日本人すら首をかしげるような不思議いっぱいの国。

さぞかし楽しめることでしょう。

あ、すでにアキバあたりに潜伏してるかも……( ̄▽ ̄)

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.27

メモ

出かけていて遅くなったので、今日はメモ。

 

私はずっと今の世界的な地殻変動はインドオーストラリアプレートのせいと思っていたのだけど、今日のAFPニュースでは、インドオーストラリアプレートが二つに割れたのではという衝撃のニュースが……

 

【9月27日 AFP】インドネシア・スマトラ(Sumatra)島沖で今年4月11日に発生した大地震は、「横ずれ型」地震としては観測史上最大で、インド洋の海底下にある巨大プレート(岩板)が2つに分裂しつつあるとの説を裏付ける証拠だとする分析結果が、26日の英科学誌ネイチャー(Nature)に発表された。

 米ユタ大学(University of Utah)のキース・コーパー(Keith Koper)准教授とカリフォルニア大学サンタクルーズ校(University of California, Santa Cruz)のソーン・レイ(Thorne Lay)教授は、4月のスマトラ島沖地震の規模や発生地点を詳しく分析。当初はモーメントマグニチュード(Mw)8.6とされていた地震の規模が、Mw8.7だったとの結論に至った。解放されたひずみエネルギーの大きさは、当初の推測より40%も大きかったという。

 これは横ずれ断層型地震としては観測史上最大で、他の断層型地震を合わせても過去100年間で10番目の規模だという。

 これほどの大地震は通常、プレートの沈み込み帯でプレートが縦方向にずれて発生し、津波を引き起こす。やはりスマトラ島沖で2004年に起きた大地震ではインド洋大津波が生じ、多数の犠牲者を出した。だが、今年4月の地震では2時間後にもMw8.2の地震が起きたが、いずれもプレートが横方向にずれたため津波は起きず、震源がインド洋海底下だったこともあって死者は10人と少なかった。

■インド洋下の岩板に巨大な割れ目

 今年の地震の発生経緯の詳細分析によれば、積み重なり互い違いに交わった少なくとも4つの断層が、ほぼ同時にずれたと考えられる。これらの断層では「雁行(がんこう)割れ目」と呼ばれる多数の割れ目が生じ、2分40秒間に次々と裂けたとみられる。

 さらに大きな発見は、この割れ目の生じた地点が地球をジグソーパズルのように覆うプレートとプレートの境界ではなく、インド・オーストラリアプレートの真ん中だった点だ。地震によりできた割れ目は最大で幅40メートルで、研究チームでは、これこそインド・オーストラリアプレート分裂説を裏付ける証拠だとみている。

 インド・オーストラリアプレート分裂説は長く唱えられてきた。同説によれば、プレートは数百万年前から分裂し始め、西側の部分はユーラシアプレートに衝突して止まったが、東側部分はスマトラ島の下に沈み込み続けているとされる。(c)AFP

こんなことは地球の歴史の中では何度も繰り返されてきたこと。

すでにマントルに落ち込んだイザナギプレートのように、消えているプレートすらある。

でも、その都度、人類は苦難に遭いながら生き伸びてきている。

完璧に割れた時の影響はかなり怖いものがありそうだけど……

大丈夫、なんとかなるさ。

 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.26

夢から覚めて

爽やかな秋晴れの一日。

風が吹き抜ける居間で姉や友人たちとランチ。

陽射しは強かったけど、さすがにもうエアコンいらない。

 

昼過ぎにテレビをつけると、自民党の総裁選の開票直前だった。

見ていると、党員票では石破さんがダントツトップ。

二位は安倍さん。

石原さんは議員票は取れたけど党員票は取れなかった。

そして、議員だけの決戦投票では、安倍さんが逆転。

第25代自民党総裁は安倍さんに。

 

次回の選挙で民主党が政権に残れる目は万に一つもない。

だけど、国民は自民党にも期待していない。

派閥の論理で、国民に人気がある石破さんが総裁になれなかったということで、国民はまた自民党に幻滅しまう?

この総裁選の結果は思った以上に自民党を追い詰めるかもね。

 

安倍さんは良い人なんだろうけど、なんか、安心感が無い。

心身共に、この難局を乗り越えるエネルギーがあるんだろうか?

と不安になる。

でも、無くてもやっていただくしかないし、やっていただくためには国民の方も、批判するばかりでなく、良いところは支えなければいけない。

 

戦後、この国には領土を侵略し国民の生命を脅かす外敵はいなかった。(という夢を見ていた)

それが内部抗争を呼んでいたともいえる。

内部をまとめるために仮想敵を作り続ける国もあるほどに、外敵は国民を一致団結させる。

日本を仮想敵にしていた国々は、内部の引き締めのために日本を敵視し恐れを国民に植え付けた。

ところが、今回はやりすぎた。

尖閣諸島への上陸や天皇陛下への暴言などで、日本国民に外敵の存在を気付かせてしまった。

それは日本を仮想敵としてきた国には諸刃の刃……

彼らは日本を心地よい夢の中にいさせておくべきだったと、いつか、後悔するだろう。

 

日本には侵略戦争などする必要は無い。

だけど自分たちが日本人であるという自覚を国民に持たせてしまったことは、この国の守りを強化する。

それはとても大きな力を国と国民に与える。

日本はまた、新たな方向に動き始めるだろう。

 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.25

タレタレの方向で

一日、作業。

ひと夏、うだうだしちゃったけど……

この秋には目標ができた。

そのためにやらなきゃいけないことがいっぱい。

初挑戦のことは頑張る過程が楽しい。

でも、できれば、結果も欲しいなぁ。

 

なんて、か~しゃんが夢を見ている間、犬たちはというと……

 

おお、メイちん、そんなところに……

1dscn6612
さすが、あなたは身軽ねぇ。

ねえ、高麗……

え、高麗にもできます?

1dscn6613
ふふ、コマつんには無理かもよ。

でも、努力することに意義があるから、頑張ってね。(*^-^)

 

ところで、高麗の向こうのピンクのクッションは、最近流行りのヒップアップに効くというクッション。

これ、エイデンで安売りしていて衝動買いした。

一緒に居た夫が「そんなもん買ってど~する?」と呆れていたけど……

犬たちには大好評。

私のお尻の下にあることは少なく、ほとんど犬たちの枕に。

1img_3362_2
まあね、こんな顔で寝られては、取り戻すことはできないわぁ。

 

ということで、私のお尻はタレタレの方向で……( ̄▽ ̄)

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.24

大富豪の教え

今日は名古屋へ。

駅で待ち時間が20分も有ったので、売店でうろうろしていて……

この本を見つけた。

 

こちらの大富豪(=兄貴)のことはある方のブログやFacebookで知っていたので、つい、手が伸びてしまった。

駅のホームで読み始め、名古屋で乗り換え大須に着くまでの小一時間、豪快な兄貴の話に没頭。

―――人間が生きている意味は『自分の代で少し良くして次代に渡すため』

それをバリ島で実践しておられる。 

私が若者なら、明日にでも教えを乞いに押しかけるところだけど……残念。(^-^;

 

中卒で看板屋の丁稚から始めた少年が、他人に与え続けた結果、バリ島で大富豪に。

現地での関連会社29社、現地人従業員5300名、自宅が25軒、800ヘクタール(東京ドーム170個分)の土地を所有……

現地のために生き金を使い、教えを乞いに訪れる日本人をご馳走でもてなし、睡眠はどう見ても2.3時間という豪快な超人な兄貴。

ホント、こういう話を読むと、お金持ちになりたい! 

と、思ってしまう。

誰かどころか、地域丸ごと救えるだけのお金を持てるって素晴らしいよね。 

私のような小物は、少しお金を持ったら自分の贅沢のために使い、最初の心意気を忘れそうだけど……

さすが大富豪、継続してらっしゃる。

 

でも……

塩分の多いカップ麺を明け方に食べる食生活はちょっこし問題ありじゃない?

この方が高血圧で倒れたら、周囲に影響あり過ぎ。

もう少し、身体を労わらなきゃ……

と思い、サプリメントを送り届けたくなっちゃった。

 

ふふ、私ったら、心配な方には突然サプリメントを送り付けてしまい、迷惑がられちゃう。

なにせ、自分がサプリメントに救われたという思いがあるので、つい、ね。

でも、あまり喜ばれないので、最近、反省して送り付けるのは止めている。

自分が良いと思っても、相手が良いと思わなきゃ、無用の長物。

私は送ったことに満足でも、放置されるサプリメントが可哀そう。

 

夕方、思った以上に遅くなり、コマメからは大ブーイング。

高麗、芽生、他人様の何倍も働かなきゃ大富豪の道は開けないらしいよ。

か~しゃんは他人様の十分の一も働いていないから、十分の九プラスして、さらに数倍!

困ったねぇ……

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.23

9月の雨の朝

目が覚めたら、雨音……

冷たい9月の雨だ。

 

目を開けると、犬たちが周りを囲んでいる。

時計を見ると、いつもの起床時間より1時間も遅い。

夫はもうベッドに居なかった。

 

コマメは毎朝顔をベロベロ舐めて夫を起こす。

でも、私を起こすことない。

じっと、目覚めるのを待っている。

この前、Facebookで、「犬はボスを起こさない」と言う話になって、むふふ、私は起こされないわと喜んでいたのだけど……

あなたたち、と~しゃんを起こしたの?

起こしたのに、置いて行かれちゃった?

そりゃ、誤算だったね。(*^m^)

 

1img_3358
ふたりを抱くとじっと見上げてくる。

幸せな朝だね……

 

 
 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.22

9月22日のあれこれ

昨夜から急に涼しいを通り越して、寒くなった。

コマメ(高麗と芽生)が寄ってくると、そのぬくもりが嬉しいのは久しぶりだわ。(*^-^)

1img_3349
ふたりとも涼しくて心地よいのか、ぐっすり。
 
 

 

さて、今日は、あれこれ、忙しい日。

昼食を摂る間もなかった。

これが続けば、きっと痩せられるのに……残念!

 

夕食後、「キングオブコント2012」を観た。

優勝はバイきんぐ

私、この人たち始めて観た(はず)のだけど、一見、ただの中年のおっさんたちなのに、めちゃ、面白い。

M1グランプリで、サンドウィッチマンを観た時の感動を思い出した。

 

それにしても、コンビを組んで15年……

今まで認められなかったのは、やっぱ、昨日の「光の向き」のせい?

この人たち、今までもずっとこの形でやってきたのに、どうして、今?

って感じかもね。

 

このところ、ニュースの方がドキドキでお笑いを見ることも無かったのだけど、急に中国様が沈静化を言いだし、落ち着きつつある。

どうも、それ、沖縄での米軍の動きのおかげらしい。

なんでも、F-22という高性能ステルス機が軍艦を一発で仕留められるような高性能誘導爆弾を実装して、離発着しているとか。

オスプレイも試験飛行始めたし……

いかな中国様でもここは大人しくした方が良いと計算したのかしら。

 

いつまでそれで抑えられるかという心配はあるけど……

だからといって、軍備を増強しあうのも困ったことで。

スピリチュアルの世界で言われているように、今後、半端ない自然災害に世界中が見舞われるのなら、小さな島を奪い合うどころではなくなる。

そんな未来が来ないようにするためにも、もっと、世界中の人間が変わらなきゃいけないのだけど……

2012年も残り3か月とちょっとになっても、まだ、変われないまま。

はたして、私、12月22日には何しているんでしょかね……

 

 

 


人気ブログランキングへ

Vにほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012.09.21

魔法の呪文

おや、ジャイアンツがリーグ優勝しているわ。

かつては「巨人・大鵬・卵焼き」と国民的支持を受けていたけど、

相撲はどこかの国の人たちのものになり、

ご馳走だった卵焼きはありあわせのおかずになり、

常勝巨人はようやっと優勝……

ああ、無常。

 

どんなに眩く輝くものも、次第に光を失っていく……

それは止めようがない。

それ自体が輝かなくなるのではなく、時とともに光の当たり方が変わっていくのだから。

 

光を追いかけようにも、この世のすべては時とともに酸化し結合を失う。

人も、国家も、自然も、すべて……

魔法の呪文には時効があるのだ。

 

願わくば、 

1img_3329001
あなたたちの呪文が永く永く保ちますように。

 

 


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.20

ワイルドだぜぃ

尖閣の影響で中国からの観光客が激減しているそうで……

特に多くの予約があった富士河口湖町辺りがキャンセルの嵐で大変らしい。

そういえば、8月に行った忍野八海では、物凄い数の中国の方々と出会ったけど……

1dscn6342
ここ、今はガラガラなのね。

 

まあ、今後は我慢比べになるから、音を上げた方が負け。

観光業者が破たんして、そこを買われるなんてことにならないよう、政府は手当てをしなければ。

そんなことになったら、結果として、政府があちらに加担したことになっちゃう。

 

今日は残暑厳しい一日。

午後2時前に、姪と遅いランチを頂き、その後は我が家で作業。

カーテン屋さんで袋に詰め放題100円の生地を買ったのだけど、自分では縫えなかったので、姪にテーブルクロスを縫ってもらった。

丸テーブルのテーブルクロスは難しいぜぃ。(*^-^)

 

夕食後、姪から「スギちゃんのワイルド電卓」アプリを教えてもらい、ダウンロードした。

それを見ていた夫、自分もと探したようだけど、アンドロイド版は見つからなかったみたい。

「スギちゃんて、さほど面白くないよね?」と私が言うと、「面白いよ」とボソっと言った夫。

まさかのスギちゃんファン?

―――そりゃ……

ワイルドだぜぃ。(笑)

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

河口湖畔のパン屋さんの庭で寝ているクマさんも心配そう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.19

Recado Bossa Nova

夏の間楽しんでいたスカパーの番組が次々と終了して、見たいものが無くなったのもあり、真夜中はJAZZばかり聴いている。

 

この「Recado Bossa Nova」に歌詞をつけて歌う時には曲名が変わり「The Gift」になるそうな。

原詩:ルイス・アントニオ
作曲:ジジャルマ・フェレイラ
英語詞:ポール・フランシス・ウェブスター(The Giftという曲名で1963年)
1959年

No Strings have perls in a velvet glove
The thing I long for is the gift of love
No ring of gold but a dream to unfold
When all the stars have flown and we’re alone

The gift of love is a precious thing
A touch of magic on a day in spring
The golden dream every dreamer pursures
remember darling never refuse the gift of love

For love can be a melody that lingers
Or slip like April wine right through your fingers,
So kiss me sweet till our secret star
Illuminates the way to Shangrila
Whatever fate may be fall all I know
is the gift of love is the greatest gift of all.

50年以上前の曲なのに古いと思えないのは、私が古さに染まっているから?

そういえば、今どきの曲にときめかなくなってから久しいわ……(。>0<。)

 

この秋にはちょっとしたいことがあって、今日はそれに必要なものを求めてうろうろ。

思った以上の収穫があって、ウキウキ♡

それは、つまり、応援されているということで……

何かしたいと思っても、応援されないときは全くうまく行かないものね、私の場合。

 

応援で思い出したけど……

この前、ある人とそんな話した。

その人、なんでもある神様の守護を受けていると霊能者に教えて頂いたそうな。

以前、その人ともう一人の友人と別の霊能者に出会った時にも、彼女はその神様に守護されていると言われてた。

もう一人の友人も金色の観音様がついていると言われたので、「私はどうでしょう?」と、かなり期待して尋ねたら、その人……

「あなたは……言えない。何も言うなと言われた」という答え。

そんなこともあるんだと驚愕。

ということで、私を応援してくださっているのはどういう存在かは、未だ不明だけど……

絶対に「いる」と思えるんだよね、こういう日は。

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.18

感謝の夜

9月も半ばを過ぎたというのに、まだ、クーラーのお世話になっている。

雨が降ってもムシムシするだけで、ちっとも涼しくならない。

なんなんざんしょ、この残暑……( ̄▽ ̄)

 

さて、いよいよ1000隻の漁船で尖閣が取り囲まれるかとドキドキだったけど……

今日は中国の海洋監視船11隻が現れ、そのうちの3隻が領海侵犯したらしいけど、漁船は現れないまま。

―――現場の海上保安庁の皆さんの緊張、半端ないよね……

あの日系のショッピングセンターや工場を襲う姿を見せられた後で、そんな輩を相手に渦中の島を守らなきゃいけないのだもの。

本人はもちろんのこと、彼らのご家族も辛い日々を過ごしておられることでしょう。

自分の夫や子供がその任についていたら、どんなにお辛いことか……

海上保安官の皆さん、ご家族の皆さん、任務とは言え、本当に、ありがとうございます。

 

中国も、デモ隊への態度を変えている。

ネット検索で「反日、デモ」を検索すると、「あなたは怪しい行動をしている」というメッセージが出ると報道ステーションの青木中国特派員が証言していた。

先の暴動は「愛国無罪」では済まず、逮捕者も多く出ているとの事。

まあね、あんなことを良しとしていたら、テロ国家認定されて、国際社会でつまはじきにされちゃう。

上層部にしても、「愛国」が自分たちを排斥する理由にもなり得ると思い知ったのかもね。

 

中国では日中海戦が起こり、海が汚染され塩が採れなくなるというデマが流れ、塩が買占めされているとか……

なんとか、このまま、騒ぎが落ち着いて、あの島の周りで日本の漁民も中国の漁民も仲良く漁を出来るようになりますように。

美しい海を汚染するようなことにはなりませんように。

 

120120429_076_3

なぜか、トートツにタイル……

かつて日本は中国を通して西から多くの文化を頂いた。

そのことに今夜は感謝を……

 

 

 

  


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.17

くまっちゃう?

朝、窓を開けると陽が射しているのに、雨ザーザー!

雨粒に陽の光が当たってキラキラ……う~ん、美しい。

 

―――そういえば、台風が来ているんだった……

風が強いのはその影響?

中国のデモ隊ご一行様のせいで、すっかり忘れてた。

気象情報を見たら、すでに、台風、韓国に行ってた。

その後も降ったり止んだりの一日。

 

 

台風が来るのは嫌だけど、あれも大事な働きをしている。 

今秋は本州への台風直撃が無くて、太平洋側の海水が温まったまま。

そのせいで南海の魚マンタが大発生、鮭が来ないというニュースが……

その前に知床半島の岩場でうろついているヒグマの映像が出ていたけど、これがガリガリ!

到底、クマとは思えない細さ!

―――ロングブレスダイエットに成功したのかしらん?

な、わけはなく、秋の食料の鮭が来ず、強制ダイエットさせられたみたい。

今年は冬眠できるのかなぁ……

 

というわけで、台風、少しは来てもええよぉ~(スリムクラブ真栄田さん風に)

 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.16

危機的状況

今日はこの辺りのお祭りで、朝から花火バンバン。

コマつん、つい、お漏らし……

1img_3319
おお、強気メイつん……

芽生、これは高麗的には危機的状況なのよ。

 

さて、中国の反日デモは過熱するばかり。

日系のスーパーやデパートは暴徒に襲われて商品を略奪され、工場は焼かれ、もう、悲惨な状態。

ついでに、他の国の高級品も略奪しているところがなんとも……

もう、世界第二の大国とは思えない惨状。

 

台風後には、尖閣諸島に向けて漁船1000隻も抗議上陸するために出港する予定とか。

これは、すでに戦争状態?

 

この機会に、壊れた工場やデパートはそのまま放置して、日本に拠点を戻したら?

どうせ、そのうち、奪い取られるのなら、もう、これ以上の投資は無駄というもの。

海外に造った施設や工場は持ち帰ることはできない。

それはかつてのバブル期にアメリカのビルや土地を高値で買い漁り、バブル崩壊とともに安く買い叩かれた経験で解るでしょうに。

懲りないのね。

 

そんな中、自宅近くの路上で倒れられた新しい中国大使は、赴任することも無いままお亡くなりに……

こうなっては倒れられたのが赴任する前だったのは不幸中の幸いと言える。

赴任後なら、どれだけ心を痛められたことか……

でも、こんななっちゃって、後任を引き受けてくださる方がいるのかなぁ?

 

大使を襲撃した犯人を「愛国無罪」なんてアホな言を弄してかばい、他国を代表する大使を愚弄した政府。

もうテロ国家と変わらない。

それにしても、「行為」ではなく「感情」を認め、量刑を決めるなんて……

国民は、「愛国」で泥棒をし、「愛国」でモノを壊している。

やがて、愛国で気に入らない政治家を斃すことになるだろう。

それもまた危機的状況だけど、この場合は自業自得。

 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.15

幸せになるために

大いなる落日……

120915_3
テレビをつけるたびに自民党の総裁選候補者たちの顔が出てきて……

この人たちに日本の未来を託すことになるのかと、ちょっこしげんなりする今日この頃。

 

中国の反日デモは大変なことになりつつある。

中国政府は国民のエネルギーを日本への嫌がらせに利用しているけど、果たして最後までコントロールできるのかしら?

一つ間違えば、自分たちも危ういというのに。

 

さて、我家の近所では真夜中に泥棒が跋扈しているようで、車からガソリンを盗んだり、家に侵入してめぼしいものを盗んだり、中には炊飯器を盗まれたという人もいて……

一人用の炊飯器を盗んだというから、犯人は一人暮らしの男?

 

日々、せっせと汗にまみれて働き、収入を得て欲しいものを手に入れる。

ではなく、欲しいものはあるところから盗めばいいということなのだろうけど……

そうやって物を手に入れば、ほんの少しは満足するだろうけど、長くは続かない。

 

真に幸せになりたければ、物に頼ってはいけない。

それは欲望を満たしても、心を満たしてはくれないから。 

誰かに感謝されたり、自然の美に感動したり、自分の生きる意味に気付いたり……

そんなときに、人は心満たされ、幸せになれる。

それには、自分が誰かに何かを与えたり、他を素晴らしいと認めたり、自分とは何なのかを問わなければならない。

それは他から奪い悲しませ、他を認めず、自分はこのままで良しとする人には永遠に縁のないもの。

 

私が幸せになるためには何もいらない。

ただ、幸せだと思うだけで良い。

そう気付いたのは、失敗をしたころだった。

あれから8年……

なんか、私、どんどん退化しているかも。(笑)

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.14

因縁

昨日書いたように、中国が尖閣諸島を目晦ましに利用し始めた。

今日は尖閣諸島の日本領海内に中国の監視船「海監」が6隻も侵入。

日本の巡視船に向けて「中国の領海から出て行け」と日本で呼びかけたそうな。

中国国内では高官が日本製品不買運動や反日デモを容認するような発言をしているし、上海では在中邦人が中国人に襲われけがをしたという報道もある。

日本企業が資産をすべて奪われ放り出されるのも時間の問題かも……

 

さて、今日は個人的にとってもびっくりな話を聴いた。

で、私がここにいる意味が分かった。

どうしてもここから抜け出せなかったのは、そういうことかと腑に落ちた。

 

人間はただ生まれ死んでいくのではなく、その人生には大きな意味がある。

日々、因縁は生まれている。

だけどそれを解消できる人ばかりではない。

解消されずに残った因縁は家系に、地域に、国土に蓄積していく。

 

そして、それを解消する役割を受けて生まれる人もいる。

その約束は生まれた瞬間に忘れ去られるのだけど……

そんな人は因縁の解消の段階でかなりの苦労をすることになる。

で、なぜ、自分だけこんな不幸に見舞われるのかと嘆き悲しみ恨みをもつと、解消どころか、新たな因縁を生む羽目に。

たぶん、生まれる前の私はご褒美目当てにいろんなことを安請け合いして生まれたのだな。

ほんと、とんでもないお調子者だよ、私ってば。

 

国土にも因縁は積もっている。

中国や韓国にはそれぞれに言い分がある。

「ハラスメント」というのは、自分が意図したものではなくても、相手がそう受け取れば成立する。

日本の場合は占領していたのだから、ハラスメント以上の行為があったのだ。

戦後に生まれた自分には訳のわからない攻撃を受けるのも国家の因縁解消のため。

そう理解し相手を攻撃せず、足元を固めるしかない。

自ら仕掛ければ、新たな因縁を生むことになる。

 

中国や韓国の為政者たちは今、間違った道に進もうとしている。

日本はそれを静観し、巻き込まれないようにするしかない。

国が残れば、いつか、彼の国々との因縁を解消を出来る時期も来るだろうから……

 

 

あれこれ考えながら車を運転していて、自宅近くで虹を見つけた。

1img_3309

なんか、×印に見えるんですけど……

あっちの光は何なんですかね?

 

家に帰り、コマメを連れて散歩に出たら、粉糠雨が降ってきた。

で、さっきの虹は、

1img_3312_2
さらに鮮明になり、反対側の山の中腹まで大きなアーチを描いていた。

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.13

命がけ?

尖閣諸島を国有化したことで中国様怒り心頭。

……のふりをして、国内に噴出している問題を誤魔化そうとしている。

 

中国はまもなく10年に一度の共産党指導者交代時期を迎える。

ところが、次の指導者になるはずの習近平副主席が9月1日以降姿を見せなくなり、外交はキャンセル続き。

詳しい説明が無いところがまた不思議で、水泳中にけがをしたとか、サッカーでけがをしたとか、果ては暗殺説まで出ている。

 

米ブルッキングス研究所の主任研究員・李成(Cheng Li)博士がイタリアで開かれた政策研究会議アンブロセッティ・フォーラムで指摘したところによると……

共産党政権の正当性は1989年(天安門事件時)当時よりも疑われており、共産党史上でもっとも危機的な時期を迎えている

今の危機はさらに深まり、「革命」を引き起こす恐れさえある  

(by 大紀元日本

やっぱね。

ソ連のように突然の解体も有りなのかな……

 

世界第二位となった経済にも陰りが……

慎重な引き締め政策により製造業をそのままの状態に維持しながら、不動産景気だけを沈静化しようと目論んでいたが、「市場がこれほど敏感に反応し、経済全体が縮小するとは当局は予測できなかった」と(李)博士は分析した。

さらに、資産バブルも不安材料の一つ。国際格付会社フィッチは先週、中国の銀行業界の資産が異常なスピードで増えており、08年末の9兆ドルから21兆ドル規模に急増していると警鐘を鳴らした。「これは、ちょっとした衝撃で全業界の収益が消える可能性があることを意味する」とも警告した。

                            
 

また今日の大紀元にはこんな記事が……

微笑みの対価 事故現場で笑みをこぼす幹部の不正が発覚 失脚

中国陝西省安全監督局の楊達才局長が36人もの市民が命を落とした重大な交通事故の現場で笑みを浮かべている写真がネットで拡散。

ネットユーザーが「こいつは誰だ」と執念の「人肉捜索」(ネット上で情報をつのって個人情報を特定すること)を開始した。

その結果、給料が9千元(約11万円)くらいのはずの楊局長が、高級腕時計を5つも所有していることが判明。

楊局長は「ここ10年間、確かに5個の時計を買った。いずれも自分の収入で買ったもの。息子も時計好きで、交互に使用している」と汚職疑惑を否定。

ところが、その後もネットユーザーの追及は続き……

新たに別の6個の高級時計のほか、高価な宝石で作られた腕輪、ブランド品のベルトと眼鏡を使用しており、いわば「全身宝物だらけ」であることが判明。

ネットユーザーの怒りは、ついに、幹部の不正を調査する紀律検査委員会を動かす事態に。

で、

局長の自宅からは現金800万元(約1億円)、7000万元(約8.6億円)相当の重要文化財、各種高級時計23個が押収され、

さらに職権を利用して2300万元(約2.8億円)を収賄など、総額1億元(約12億円)に上る不正が発覚!!

 

局長は今も委員会の調査を受けているという。

ここまで実態を国民に知られては罪を免れるのは難しい。 

だけど、この局長が罪を逃れられないとなれば……

中国共産党は幹部すべてが危うい状態になりかねない。 

となると、身を守るには、天安門の二の舞か、国外に敵を作り目を逸らせるか…… 

つまり、尖閣諸島は中国政府(共産党)にとって、とてもありがたい存在に。

 

自分たちの保身のために日本を叩く人々にいくら友好を求めても無理。

相手は命がけなのだから。

政治家及び外務省の皆様は、友好などという甘い幻想を抱かず、外交術を磨いてくださいまし。

相手の言いなりでは「外交」ではなく「朝貢」デスよ。

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

まあ、任命されたばかりの西宮中国大使が自宅近くの路上で意識不明で倒れていたんですって……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.12

だれがなっても・・・

夢を視た。

私は部屋に居て、外で防災放送が何やら言っている。

我が家の防災無線は場所を変えたら入らなくなったのだけど、外の音で十分なので、直していなかった。

窓を開けて聴くと……

―――富士山から白煙が出ている!?

富士山、噴火したんだ……

 

ああ、縁起でもない。

この夢が現実にはなりませんように。

 

さて、自民党は総裁候補も出そろった様子。

谷垣さんを追い落として「平成の明智光秀」と揶揄されている石原伸晃さんが頭一つ抜け出しているみたいだけど……

尖閣を国がスルスルと買収できたのも、伸晃さんを総裁にするというお約束ができたからかしらん?

お父さんは寄付金で船溜まりを作りたいみたいだけど、政権を取って親孝行できるのかしらね。

昨夜はとっても誤解を招く表現で、尊厳死協会に入りたいなどと仰ったようだし……

この方が総理になったら、その失言・暴言で国会が紛糾しそう。

 

安倍さんはちょっと理解できない。

私には鳩山さんより不思議ちゃんに見える。

サラブレッドな方々って、家系に各方面との繋がりが積もっている。

それを振り落として、自分の道を行くというのはかなり大変。

そういう柵(しがらみ)は選挙には強いけど、改革には立ちはだかる塀になる。

安倍さんからはその塀を壊して越えていく強さを感じられない。

下手するとストレスで病気が再発する可能性も……

311以前でもアレだったのに、この波乱の時代のリーダーとしては……??

 

石破さんの考えには同意することが多い。

ガチガチの右寄りのように見えて、案外頭は柔らかそう。

ただ、惜しむらくは……

華が無い。

 

華が無いという点では、先の二人も同じだけど……

今の日本にはなによりも明るい華のある顔が必要なんだよね。

 

自民党総裁候補ではないけど、華という点では、橋下市長は満点に近い。

だけど、今の橋下さんに国政は任したくないなぁ。

弁護士だけにすべて理屈で押しそうで怖いわ。

国民が大阪市の職員にしたことを喝采しているのは他人事だからで、それが自分に掛かってくるとなると、はたして喜べるかどうか……

ま、人は変わる。

今回は出ないという彼が国政に出てくるころにはどう変化しているか……

期待はしているのだけど。

 

民主党の場合は、野田さんで決まりでしょ。

赤松さん、鹿野さんはイマイチ力がなさそうだし、原口さんはここのところのグラグラで人望を失ったもの。

原口さん、もっと自分を信じて行動すればよかったのにね。

 

まあ、なんだかんだと解散は伸ばされて行くんだろうなぁ。

今のところ、誰も選挙を望んでいないもんね。

 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

ほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.11

カミナリの朝

真夜中3時過ぎに、高麗に起こされた。

真っ暗なはずなのに高麗の顔が見える……

その瞬間、遠くで花火のようなドーンという音が……

カミナリだ!

 

音がさほど聴こえないのに、稲光は絶え間なく続いている。

起きて窓から見ると、西側の空が光り続けていた。

でも、これは遠いわ。

と、寝ていたら……

次第に音が大きくなりはじめ、そのうち、我家の上空で、ドーン!

バッシィーン!

―――やだ、来ちゃったよ……

 

起きて階下に降り、あれこれの電源を抜いた。

ベッドに戻ると高麗がすり寄ってきたので、ついでに金属のついたチョーカーを取った。

120911
落雷して家が燃えるのは止められないけど、高麗は感電しないようにして置かなきゃ。

 

すっかり目が覚めたので、ベッドに横になり窓の外の光を眺めていたのだけど……

2、3回大きな雷が落ちたあとは、すぐに鳴り止んだ。

そのうち、雨がひどくなったので窓を閉め、寝てしまった。

 

朝起きると小雨が降っていた。

昼までは時折そうやって小雨が降ったり止んだりだったけど、昼からは青空に。

中部電力管内では3万軒以上が停電し、名古屋では落雷で燃えた家があったようだけど、有難いことにこの近所ではさほどの被害も無かったようだ。

 

あら、ど~したの、芽生?

1209111
ねえちゃんだけするのは、ずるい?

 

え~と……これは依怙贔屓じゃないのよ。

なぜ、ねえちゃんがチョーカーしているかというとね……

ねえちゃんが暑がりだからデス。

いつかの夏、若い生徒たちに、「洋服着ていないと野良みたい」って言われちゃったの……。。゜゜(´□`。)°゜。

あなたはいつも洋服着ているでしょ?

(寒ガリ―タな上に着ていないと毛が飛び散る……)

だから要らないのよ。

1209112_2
まあ、こうやって、夫におねだりしているのを見ると……

立派な野良っぽいんだけどね。(*^m^)

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.10

日本病

昼から雨という予報で、午前中に慌てて散歩したというのに……

朝の曇り空がドンドン晴れていきピーカンに。

 

さて、今日は現職の金融大臣が自殺という衝撃のニュースが。

愛人報道を危惧してという説もあるけど、この春にはガンの手術をしたという話も有るから、心身共に弱っておられたのかも……

 

自殺は、この世から逃げ出す行為と思われがちだけど……

苦しいときに自死するのは最悪の選択。

肉体は消えても、自殺者本人の魂が「その時間」から抜け出せなくなってしまうから。

 

生きていればすべては流れていく。

悲しい、辛い、苦しいという負の出来事はいつまでもは続かない。

またどんなに楽しく嬉しくこの正の出来事が永遠に続くようにと願っても、それも流れていく。

負の出来事の中に正の芽があり、正の出来事の中に負の芽がある。

それが生きるということ。

 

一喜一憂しながらも、正も負も楽しめるようになれば、自分に起こることは神様のギフトと思えるようになる。

正負が多ければ多いほど、人生は豊かに、色鮮やかになる。

それに気付けば、何も怖くなくなる。

それが魂の平安…… 

 

こうであるべきとか、こうでなければならないなどということは、この世にはない。

だけど、今の日本は恥や見栄に縛られて、出来ることもできないと思い込んでいる人が大勢いる。

それは人生に疲れた老人ばかりか、若者さえも蝕んでいる日本病ともいえる。

1img_2997

せめて明るい花を……
 

 


人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.09

外交官・黒田康作

秋きぬと目にはさやかに見えねども風の音にぞおどろかれぬる

                   by 藤原敏行

という歌がしっくりとくるような日。

驚くような風ではなかったけど、ひんやり爽やか。

熱風を運んできた夏の風とは大違い。

なので、気温は32度まで上がったけど、窓を開けていれば快適だった。 

とはいえ、夕方の空はなかなか賑やかだったけど……

 

1209092
 

 

オスプレイの配備反対で沖縄と東京で集会があったようだ。

つい最近も、煙を噴きながら市街地に不時着したというオスプレイの配備が不安なのは解るし、

騒音をまき散らすばかりか、軍人の中に心無い犯罪者が少なからず出ているのだから、軍事基地が近くにあるというのも迷惑なこと。

それは理解できるけど……

じゃあ、こんなに領土を周辺国に狙われている我が国を、米国の助けなしにどうやって守るのという問題もある。

理想と現実をもう少し擦り合わせて、よりよき方向を目指さなければ、いずれ、自分の子や孫が武器を持って戦う羽目になりかねない。

ま、その前に、狡賢い国の属国にされて、生きながらに臓器を奪われるなんてことになっていたりして。

 

今日は午後からスカパーの「外交官・黒田康作」にどっぷり。

これ、放送されている間はあまり人気が無かったみたいだけど、かなり面白かった。

こういう外交官が本当にいたら良いのにね。

いないよね、きっと。

 

あ、次は「アンダルシア 女神の報復」だ。

見なくちゃ!

 

 

 


人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.08

こんな夜には

7日の中国雲南省の地震で89人が犠牲となり、74万人もの方々が被災されたとか……

お見舞い申し上げます。

 

地震はM5.6程度だったけど、震源の深さが10㎞と浅く、また、ほぼ同じところで一時間後に再びM5.6の地震が起こり、それが被害を大きくしたそうで。

雲南省の地図を見ると四川省とくっついている。

2008年の四川地震も記憶に新しいのに、また……

 

あの辺りはユーラシアプレートとインドプレートの境界で、チベット高原やヒマラヤ山脈は二つのプレートのせめぎ合いの結果。

最近はどうもユーラシアプレートがグラグラのようで、1日にはフィリピン沖でM7.6、6日には中米コスタリカでM7.6があった。

電子分布図を見ると、まだ、インド付近が赤い。

でも、どうか、これ以上の被害が出ませんように……

 

今夜は久しぶりにVoiceLinkの生ギターのルームをラジオ代わりにブログを書いている。

VoiceLinkってこの前書いた国会に変わるシステムにもぴったり。

 

まず、市町村の代表がルームを作り、そこの住民が国民投票で選ばれた首相の打ち出した政策について意見を交わし、投票する。

その結果を持って、市町村の代表は国会に変わるルームに入り、意見を出し合い投票する。

そのルームの様子は誰でも聴くことができるし、自分たちの代表が間違いなく自分たちの意見の通りに投票するかどうかもチェックできる。

 

一票の格差を是正するために、市町村単位ではなく、人数によるグループ分けでもいいね。

市町村は市町村で同じように投票で選ばれた首長が出した案を住民がルームで審議し投票すれば……

市町村も県も国も議員無し。

もちろん、政党もいらない。

そうなれば、かなりの経費削減ができるよね。

それができるようになるにはネットでの個人確認の方法とか、ネット環境の整備とか、いろいろ有りそうだけど、少なくとも今の隔靴掻痒状態からは抜け出せそう。

 

経済観念が無いと自他ともに認める私ですら、こんな予算削減を考えているというのに、

国のお財布は空っぽで借金まみれだというのに、

この前、各省庁から出た2013年度の概算要求の総額がなんとなんとの100兆円!

それ、どっから出てくるの!?

とりあえず予算を要求すりゃいいってもんでもないでしょうに……

こんな経済観念の無い人たちに国のお財布任せるの、間違ってるよね?

 

 120909
あらま。
 

 

あ、南さんの生ギターと素晴らしい歌声はもちろん、素敵でしたよ。(*^-^)

当初、VoiceLinkへの登録には招待が必要だったけど、今はFacebookに登録していれば簡単に登録できるみたい。

詳しくはこちらから。

 

秋の夜長、ルームを作って、遠方にお住いの友人たちとおしゃべりしたり、同じテレビ番組を見て盛り上がったり、カラオケしたり、ワイワイ楽しく週末の夜を過ごすというのも乙なのでは?

 

 


人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

南極のピラミッド

今日はレッスンをお休み中の生徒が友人を連れて遊びに来た。

1年以上ぶりだったので、芽生は初対面。

芽生は、最初は怯えていたけど、そのうち、熟睡していびきをかいて笑われていた。

 

生徒の友人の家は製造業で中国にも工場を持っているという。

で、その工場で犬を飼っていたのだけど、

その犬、社長である彼女のお父さんが帰国している間に行方不明になってしまう。

犬種はドーベルマンなんだけど、何頭もいなくなり、飼うのを諦めたそうな。

あるときビデオで撮っていたら、従業員が何かを食べさせ、犬が寝込んだところで持って行ったという。

ドーベルマンは中国では珍しいから、売るのかしら?

と言ったら、彼女、「食べられたンだと思う」

―――そ、それって……ヾ(.;.;゚Д゚)ノ

 

じゃあ、あれかしら?

あそこでコマメたちの写真を撮っていたあの方たちは……

もしや、

「美味しそう」と……?

1_6

高麗さん、喜んでる場合じゃありませんがな!

 

食習慣って、国ごとに違うから、一概に責めるのもなんだけど……

私は、中国、無理!

と、意見が一致。

 

 

さて、今日はこんなことを知った。

「南極にピラミッド?」

見事な三角でございます。

このピラミッドはアメリカとヨーロッパ合計8つの探検隊が合同で発見。

3つのうち2つは海岸から内陸で16km入ったところ、もう一つは海岸線に非常に近いところにあったという。

 

そういえば、311を予言したという女性が、不思議な方たちからの宣託で、

「南極は氷の無い時代があった」

「氷床が地球から消える日、新しい人類の夜明けがくる」

「今から地球は一億年前の無氷河時代(の状態)に向かい、三千万年以前の姿に戻り始めている」

「無氷河時代になって間もなく、地球は『全球凍結』を迎える」

なんて聴いたらしい。

南極の氷が溶け始めているからピラミッドが見え始めたのか、

それとも、そういう時期なのか……

 

この話を調べていて、バミューダのピラミッドの話も見つけた。

これは、3月くらいの話で、アメリカとフランスの探検家により発見されたのだとか。

水深2000メートルにあるそのピラミッドは幅300m、高さ200m、完全にガラス体でつるつるなんだそうで……

 

水深2000mの海底や氷床の下にあるピラミッドって、どう考えても我々の歴史からは外れている。

人類はトバ・カタストロフで、数組の夫婦まで数を減らした時期があるわけだから、いろんなことを伝えきれなくなっていても無理はない。

バミューダは水深が深いから難しいかもだけど、南極のピラミッドは調査が出来そうな感じ。

どんな調査結果が出てくるか、楽しみ!

 

 

 


人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

あら、尖閣は国のものに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.06

楽しくやるさ

今日は名古屋へ。

いつもの資材屋さんに行くとすでに正月用品が並んでいた。

さっそくチェックして注文。

良いものは無くなるのも早いから、迷っていられない。

 

ランチは「ばかうま」のカレー。

ジャガイモゴロゴロのなんとなく懐かしい味のカレーは最高。

 

で、テレビを見ながらカレーを食べていたら……

「富士山が膨張していた!」という報道が!

火山噴火予知連絡会(会長、藤井敏嗣・東京大地震研究所教授)は5日、全地球測位システム(GPS)を使った富士山の観測で、96年4月の観測開始以来、初めて地殻変動を確認したと発表した。

変化は最大2センチで、山頂のほぼ真下の深さ約14.6キロに球状のマグマだまりがあると推測されるという。

同連絡会は、今すぐ噴火に結びつくものではないとしている。

膨張してるんだ……

すぐに噴火しないというけど、大丈夫なのかしら?

昨年3月11日の東日本大震災と4日後に静岡県東部で起きたマグニチュード(M)6・4の地震によって、富士山のマグマだまりに噴火を引き起こしかねないほどの大きな圧力がかかったことが防災科学技術研究所(茨城県つくば市)などのチームの研究で6日、分かった。

圧力の高まりだけが噴火の要因ではなく、現在のところ、噴火の兆候は観測されていない。

ただ富士山の直近の噴火である1707年の宝永噴火で直前の宝永地震により富士山に加わった力より、今回の力は強く、チームは「地震から数年たってから噴火する可能性もあり警戒が必要」としている。

まあ、危ないじゃないの!

昨日は富士山の世界遺産への登録のための調査も完了したそうだけど、来年6月の決定時にはどうなっているかしらん……

1dscn6401

この美しい姿がいつまでもいつまで続きますように。

 

帰り道、一緒に行った知人のところに「今年中に隕石が落ちてくるかも」なんて、連絡が……

そ、そりゃ、大変!

―――地震に、津波に、噴火に、隕石まですか……

 

日々、心配なことばかり報道され、恐ろしい予言も様々あり……

どうなるニッポン?

どうなる私?

と不安にもなるけど……

私ごときがあれこれ考えたところで、地震を止めるられるわけでも、噴火がおさめられるわけでも、隕石を防げるわけでもないので……

私は私で楽しくやらせていただきましょうかね。

 

 


人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.05

クレオパトラの夢

ずっと気になっている曲があったのだけど、曲名が解らなかった。

それが、この前、テレビで高田純次がその曲を聴いて、「お、『クレオパトラの夢』じゃないの」と言ったんだよね。

で、検索していて、見つけたのが、これ。

さっそく、iTuneストアで購入。

このアルバム、「リカード・ボサノバ」とか「黒いオルフェ」なんかも入っていて、めちゃ、私好み……

やっぱり私はボサノバとかサンバ系が好き。

 

月明かりの中、コーヒーを淹れて、目を閉じる……

―――う~ん、秋の夜にJAZZはぴったり。

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.04

賑やかな……

このところ、時折、雨が降るようになり、干上がっていたこの辺りの木々も一息着いた感じ。

でも、中途半端に雨が降ったことにより、蒸れたのか葉っぱが枯れて悲惨なことになっている木も……

 

さて、この夏、我家にはアシナガバチの巣が3つも出来ていて、

そのうちの2つは人間や犬にとってマズイ場所だったので、取り払ったのだけど……

残りの一つはさほど害も無さそうだったので放置していた。 

アシナガバチには以前刺されて、えらい目に遭ったし、また刺されればアナフィラキシーの可能性もあるのだけど……

あれらも生き物……

神様が作ったからには生きる意味がある。

無用の殺生をしてもね。

 

着々と大きくなる巣を時々見ていたのだけど、

先月の末、覗いたら、巣の周りにアシナガバチたちがひっくり返ってジタバタ!

よく見ると、スズメバチが巣を襲っていた。

ぶんぶん飛び回っているアシナガバチたちもいたけど、スズメバチと戦う風でもない。

スズメバチは思うままに飛び回り、さなぎを食べている。

―――せっかくしらん振りしたのに……

 

その日の夕方、覗くと、スズメバチは居らず、逃げていたアシナガバチたちが戻って巣を作っていたのだけど……

今朝、覗くと、巣は放棄されていた。

あれ以来何度か庭でスズメバチを見かけたから、きっと、何度も襲撃されて、諦めたのだろう。

可哀そうだけど、ホッとした。

 

さっきネットで調べたら、あのスズメバチはヒメスズメバチだった。

ヒメなんて付いているけど、可愛くないわぁ……

 

最強のように見えるスズメバチだけど、カマキリやクモには捕食されるらしい。

我家の庭、カマキリやクモも山ほどいる……

最近はコオロギや鈴虫が鳴き始めた。

 

こんなに狭い庭にさえ数えきれない生物がその宿命に則って営みを続けている。

地球はほんに賑やかな星じゃ。

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

賑やかな……

このところ、時折、雨が降るようになり、干上がっていたこの辺りの木々も一息着いた感じ。

でも、中途半端に雨が降ったことにより、蒸れたのか葉っぱが枯れて悲惨なことになっている木も……

 

さて、この夏、我家にはアシナガバチの巣が3つも出来ていて、

そのうちの2つは人間や犬にとってマズイ場所だったので、取り払ったのだけど……

残りの一つはさほど害も無さそうだったので放置していた。 

アシナガバチには以前刺されて、えらい目に遭ったし、また刺されればアナフィラキシーの可能性もあるのだけど……

あれらも生き物……

神様が作ったからには生きる意味がある。

無用の殺生をしてもね。

 

着々と大きくなる巣を時々見ていたのだけど、

先月の末、覗いたら、巣の周りにアシナガバチたちがひっくり返ってジタバタ!

よく見ると、スズメバチが巣を襲っていた。

ぶんぶん飛び回っているアシナガバチたちもいたけど、スズメバチと戦う風でもない。

スズメバチは思うままに飛び回り、さなぎを食べている。

―――せっかくしらん振りしたのに……

 

その日の夕方、覗くと、スズメバチは居らず、逃げていたアシナガバチたちが戻って巣を作っていたのだけど……

今朝、覗くと、巣は放棄されていた。

あれ以来何度か庭でスズメバチを見かけたから、きっと、何度も襲撃されて、諦めたのだろう。

可哀そうだけど、ホッとした。

 

さっきネットで調べたら、あのスズメバチはヒメスズメバチだった。

ヒメなんて付いているけど、可愛くないわぁ……

 

最強のように見えるスズメバチだけど、カマキリやクモには捕食されるらしい。

我家の庭、カマキリやクモも山ほどいる……

最近はコオロギや鈴虫が鳴き始めた。

 

こんなに狭い庭にさえ数えきれない生物がその宿命に則って営みを続けている。

地球はほんに賑やかな星じゃ。

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.03

風呂日和

午前中は風が涼しかったので……

1209033
コマメたちのお風呂しました~(*^m^)

1209032
風邪をひくといけないので、3時過ぎに買い物に出るまでクーラーを入れなかった。

お昼には温度計は30℃を超えていたけど、体感温度は27℃くらいの感じ。

風が吹き抜けて心地良かった。

お風呂日和だったね。(*^-^)

 

買い物から帰り、夕方の散歩に出たら……

1209031
虹のような幻日が出ていた。

今日も大気が不安定だったのね。

 

ところで、政局も極まって、あちこちで集合離散、頭の挿げ替えが起こりそうな気配。

橋下さんは衆議院議員定数を240にと仰っているけど……

どうなんだろう?

少なくすると権力集中しかねないんじゃない?

もっと、数を多く、議員は市町村の代表にして、任期は短く一期限り。

給料は300万くらいで特権なし。

会議は夜にネットですることにして、兼業オッケー。

首相は公選にして、大臣は首相が選ぶ……ということで、政党は無し。 

そうすれば、政党助成金は無くなるし、国会議事堂要らないし、議員宿舎要らないし、交通費もいらないし、結構じゃない? 

まあ、太陽フレアのせいでネットが使えなくなったら終わり、のアイデアだけど。( ̄▽ ̄)

 

グチャグチャしている今の状態を見ると、何やってんのと呆れるけど……

今朝、尖閣の話題を聴いていて、ふと、案外これが良いのかもと思った。

一致団結したら、下手すると戦争か、もしくは戦わずして降伏。

なんてことになりそう。

それに、こっちがうだうだしている間に、向こうがかっかして自滅。

なんて可能性もありそうだしね。

 

それにしても、尖閣は美しいね。

下手なものを作ってあの美しい島を汚すのはどうかと。

それに……

どのように開発するかは、実効支配しているヤギさんの意見も聞かないとね。

でも、親書を送っても……

「さっきのお手紙、御用はな~に?」

だよね、きっと。(笑)

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.02

夏休み終了!

昨日、フェイスブックで見つけた仙台住まいの知人にメッセージを送ったら……

 311で出来た家の床のひび割れをようやく最近直した。

 だけど、この前の震度5強でまたできたかも。

という返事。

―――わあ、大変だったんだ……

てか、まだ終わってないし。

いつ終わるかもわからないし。

皆さん、大変だなぁ。

 

東北の方々が、淡々と起こったことに対処しているのは、ほんとに大人というか、ご立派。

私なんぞはその立場になった時に、そうできるか自信が無いなぁ。

 

さて、今日は山の中のログハウスに出かけた。

姉とおしゃべりし、あとからやってきた甥の娘と川遊び。

涼しい川の側の岩に座り涼みながら話していたら、その子がカニを捕まえて持ってきた。

……のだけど、なんとそのカニ、出産中!

その子の掌には数ミリのチビガニが無数に……

―――ま、なんて暗示的な!

その前にカニに関する話を聴いていたので、そんなことを考えたりして。

 

5時過ぎに家に帰ると……

1dscn6531_2
こんな感じでドアの前で待っていた犬たちに激しく抗議された。

連れて行ってあげればよかったね( ^ω^ )

 

そんなこんなで終わった夏休み最後の日曜日……

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.09.01

今日から9月

おお、波乱の9月の幕開け……

 

今日は、狐の嫁入りの日。

(青空が見えているのに、時折、すうと横切る雲が結構な雨を落としていった)

 

その後、散歩に出たら……

オーシーツクツク、オーシーツクツク……ツクツクボウシだ!

ジージーとうるさいクマゼミは毎日鳴いていたけど、ツクツクボウシは今年初めて。

さすが、晩夏のセミ!

出番を心得てるね。

 

さて、昨夜はブルームーン。

美しい月が出ていた。

犬たちと月を眺めた後、テレビを見ていたら、突然の津波警報!

―――え? ど、どこが地震?

見ていると、なんか、全国的に警報が出ている。

それって、どんな大地震?

 

いつまでたっても震源の情報が無いので、NHKにチャンネルを変えて、ようやく、フィリピン東方沖と解った。

M7.9とされていた震度は、そのうち、M7.6に変更され、津波警報も解除され……

窓を開けて月明かりに照らされながら、いつの間にか寝ていた。

朝、ネットで見たら、フィリピンでは結構な被害が出ていた。

お見舞い申し上げます。

 

今日の「おひさまありがとうございます」さんによると、「大気の電離層の電子の濃度分布」が地震の発生前には高くなるようだ。

昨日の地震前のフィリピン周辺ではかなりの濃度の電子が観測されている。

311前の日本なんか、物凄いことに。

 

電離層の電子濃度分布は下記のリンクで公開されている。

http://iono.jpl.nasa.gov/latest_rti_global.html

http://www.ips.gov.au/Satellite/2/1/5

現時点(PM9:00)の電子分布濃度は「おひさまありがとうございます」さんのところに出ている昨日の地震前の分布図とほとんど同じ……

ということは、また、揺れる?

 

とりあえず、日本周辺には高濃度の分布はなさそうなので、今夜はゆっくり寝よう。

 

 

 

 


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

ココログ、何かやってる? >

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »