« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011.12.31

2011年の終わりに

波乱の2011年ももう終わる。

昨年の大晦日、私はこんな記事を書いた。

今の世情やこの異常気象や天変地異の続く時代に生き延びることは罰ゲームに近い…?

2010年、私は怯えて過ごした。

なにか、恐ろしいことが起こると感じていた。 

そして……

それは、今年の3月の作品展終了時に起こった。

片づけをしていて揺れには気付かず、車に乗って、あの大きな地震があったことを知り、津波の映像を見た。

―――ああ、これだったんだ……

と思い、

―――そうか、アレはここで起こる可能性もあったんだ……

そう感じた。

 

その後の原発の爆発は私の夢にはなかったこと。

だから、あれは人災だったのだろう。

 

放射能は今後少しずつ私たちの身体を蝕むかもしれないけど……

それは私たちがすでに旧人類だから問題になるのであって、

この放射能に満ちた世界をものともしない超人が今後生まれる可能性はある。

 

放射能の害は放射性物質がその振動で体内に活性酸素を作りだすことにある。

活性酸素とは分子となった時に対になる電子がない状態。

活性酸素の電子が体の中でさまざまな物質と激しく反応することがいわゆる毒性となる。 

 

もともと、我々人間は酸素をエネルギー源としながらも、その酸素のために傷ついている。

老化も酸素が原因のひとつだと考えられている。

ということは、活性酸素(マイナス電荷)が発生しても、それを相殺するようなプラスに電荷しているものがあれば、問題ない。

例えば、動物性のキチンキトサンのように体内でプラスに電荷する食物繊維がある。

それと……

活性酸素を分解する酵素もあるらしい。

スーパーオキシドジスムターゼ(SOD)というその酵素は、銅、亜鉛、鉄、マンガンなどの金属に含まれている。

―――確かに、それらは身体に必須の金属……

 

放射性物質はもともと地球に有ったもので、太古は放射能が今よりも強かったと言われている。

その頃の進化の過程で、人間はそれらの鉱物やキチンキトサンを取り込み活性酸素に対応していたのかも…… 

―――だとしたら、放射能を極度に怖がる必要も無いのでは……?

 

ただ、今、日本人が食べているような食物では、おそらく、必須ミネラルもキチンキトサンも摂ることはできない。

連作で農薬漬けになっている畑や田圃で出来た作物はペラペラの紙のようなものだから。

 

これからは美味しいとかマズイとか言う以前に、

自分が食べているものがどんなものなのか、

それを食べることにより何が体内に入りどういう作用をするのか、

を、知ることがグルメなのかも。

 

今年の秋、それまで、私の中に残っていた不安が消えた。

この正月には巨大地震がまた来ると言われているけど、もう、どうでも良い。

地震や津波や放射能で亡くなられた方々を悼む時、思うのは……

彼らはもう救われているということ。

残された我々のほうが、選ばれなかったのだ。

ここに生きてあること以上の悲惨は無い。

ならば、何を怖がる必要があるだろうか。

もうすでに、この場所で凛と生きるのが私の存在意味になっている。 

 

さよなら、多くの人々に気付きを与えてくれた2011年。

ありがとう、今年一年、ここに来てくださった皆様。

2012年もよろしくお願いいたします。

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.30

まったりな年末

朝食は喫茶店のモーニング。

その後、正月用品の買い出し。

お正月と言っても近所のスーパーは元旦から開いているから、何も用意なんかしなくていいのに、つい買いこんでしまった。

昼からは家でうだうだしながら、正月の飾りつけ。

まったりのんびり……

 

この前の雪でかなり汚れてしまった窓ガラスは視ないどこ! (^-^;

 

ところで、この前の月食……

Dscn4995
こんな写真の中に……

Dscn4991

Dscn5001_2

こんなのが紛れてた。
 

何を写したのやら……

 

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.29

ようやく

今年のレッスン終了♪

只今、ホットワインを飲んで一人打ち上げ中。

 

Img_0273
あなたたちもお疲れ様~(*^-^)

ご接待ありがとうね。

あまりにはしゃぎ過ぎて、二階に閉じ込められちゃう「二階の刑」を受けたこともあるけど`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
 

頑張ったね。

 

とりあえず、今夜はまったりして……

明日からはお正月準備しなきゃね。

 

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.28

未来のために

さあて、今年もあと3日。

最近、政治家たちが原発爆発時の自分の思考や行動をべらべらと語り始めた。

この年末、今年の締めくくりの番組が作られている。

ここで自分に都合の良い情報を与えて、あの時の自分の行動の言い訳をし美化しておきたいということかしらん?

歴史は生き残った者に都合よく作り変えられるものだけど……

まだ、早すぎない?

私ら、まだ、あの時のことは鮮明に記憶しているんですけど!

 

昨日から東海・東南海地震の予想震源域が拡大されて、その地図が報道されている。

今までは予想震源域から外れていた我が家、なんと、その震源域の中に入っていた。

―――まあ、良いけどね……

受けなければならない試練なら、どこに逃げても受けることになる。

ジタバタするより、今を楽しみ、好きなことをして生きたほうが良い。

 

今の私はまるで蚕のように繭の中でぬくぬくと生きている。

それは過去の私が頑張って紡いだもの。

でも……

今の私は未来の私のために頑張っている?

ただ、過去の私の頑張りに胡坐をかいて、甘えているだけなんじゃない?

病を理由に怠けているんじゃない?

最近、そんな思いが強くなって……

ちょっこし、頑張ってみようかなと。

 

未来が311の東北のような未来であったとしても、その時のために今の私にできることはあるはず。

その時には……

自分だけがぬくぬくになっているんじゃなく、周りも温められる存在になっていたら良いなぁ。

 

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どんな夢?

Img_0159

か~さん、今頃、年賀状作ってマス。

Img_0158

泥縄もいいとこデス。

か~さん、懲りない人なんデス。

と~さん、いつもハラハラしてマス。

めいは今年の夏にこのうちに来たデス。

Img_01621

前は、「めい」じゃなく「はな」って呼ばれていたデスよ。

ああ、眠くなっちゃった……お休みデス。

 

Dscn5073

高麗にくっついて、どんな夢をみているのやら……
 

 

来てくれて、ありがとね。

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.26

雪国だった

朝、ドアを開けたら……

Dscn5035

そこは雪国だった。

6時過ぎのこの時点ではまだ雪が降っていて、生まれたての太陽の光は雲にさえぎられていて、真っ暗。

 

9時に農園に仕入れに行くときはまだ結構な降りで……

農園は珍しくガラガラ。

 

10時過ぎに高麗の散歩に出ると……

Img_0260_2

高麗さん、不平たらたら。

 

その頃、芽生ちんはというと……

Img_0257_2
一人、座布団をかぶってお留守番。

「さむがり―た・ちわわん」な芽生には信じられない寒さのようで……

まあね、こんな日に芽生を連れ出したら、ドロドログシャグシャになって悲惨だから、無理にはお誘いしないけどね。

 

で、その後、名古屋へ。

大須で姉たちと待ち合わせてランチ。

市場近くまで送ってもらい資材の仕入れをして帰ってきた。

 

なんとか、花も揃ったし、明日からはいよいよ迎春花のレッスン。

楽しみましょう。

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.25

初雪のクリスマス

クリスマスの今日、蒲郡の海沿いのニトリで買い物をして、外に出たら……

―――吹雪!!

あらま、ホワイトクリスマスかいな……

さぶいはずだ。

 

これは、私には初雪。

でも、我家の辺りでは降らなかったみたい。

さっきで電話で話したご近所さん、「雪が凄かったね」と言ったら、驚いていた。

 

明日は名古屋の市場に行くつもりだったけど、ヤフー天気を見たら、中区は「雪」という報告がいっぱい。

―――だめだ、こりゃ……

あわてて、花屋さんに注文を出した。

 

―――いつだったか、ユリが凍るほど寒い年末があったっけ。

かと思うと、暖かくて、正月前に花が開ききったような年もあったし……

今年はどちらかというと暖かかったから、明日の仕入れはちょっと早いかなと思っていたくらいだったけど……

この調子では、花を凍らせないように気を付けなきゃいけないわね。

 

で、蒲郡……

ニトリから出た後、カインズに寄り、その後、ラグーナへ。

セールを覗き、海鮮市場でかき揚丼を食べ、正月用のカニとエビを購入。

一時、エビカニアレルギーになっちゃって、食べると喉が痒くなり湿疹が出ていた私。

皮肉にも、カニ殻のサプリを飲んでそれが改善。

今は美味しく頂けるようになって、幸せ……

エビカニが食べられないと、かなり、ご馳走の幅が狭まっちゃうものね。

 

20111225_163732
ラグーナからの帰り、蒲郡の山々を夕日が赤く染めていた。

まっ暗になって雪が降り、それが止むと天使の梯子がいっぱい降りてきて、ラピュタのような雲もやってきて、最後にはこの残照……

空のワンマンショーを見せられたクリスマス。

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.24

龍とクリスマスイヴ

メリー・クリスマス!!

 

キリストの生誕前日の今日、大きな龍が空を通って行った。

Img_0233

Img_0235_2

 

Img_0235_3

どこに行くのかなぁ……

小鳥たちがいつもに無く騒いでいたのはあなたのせい?

 

 

あれこれあって、記念写真を撮るのが夜中になってしまったら……

Img_02391
犬の皆さん、大ブーイング!

Img_02481
だって、芽生が……

Img_02471

お顔、崩れちゃったし!

せっかく、おそろいの服でおめかししたのに、台無し。

 

ということで、芽生を迎えた初クリスマス記念写真は変なものになっちゃったけど……

今年も温かぬくぬくの部屋で家族そろってクリスマスイヴを迎えられて良かったね。

神様ありがとうございます。

 

 

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.23

幸せの犠牲

年末になって、今年の締めくくりの番組が良く流れている。

今日も、そんな番組で津波の映像が流れていた。

今は、原発に関しての再現フィルムが流れている。

 

それらを見て思うのは……

私たちは本当に幸せな時代を過ごさせていただいていた。

そして、幸せに暮らしてきた故に危機に対処できなかった。

それに尽きる。

 

確かに地震も津波も天災。

だけど、あんなに多くの犠牲者を出してしまったのや、原発の爆発、その後の放射能汚染は人災。

防げたものだった。

 

それを防げなかったのは、そんなことが起こるはずがないという思い込みと、自分の運命まで変えてしまうような重大なことを他人任せにしてきた慢心ゆえ。

それは誰が悪いかと犯人捜しをするようなものではなく、日本人すべてが負うべきもの。

我々庶民が、今までのように政治や国の在り方に無関心でいる限り、これからも被害は拡大する。

だから、

一人一人がおかしいと思うことはおかしいと言い、ひどいと思うことはひどいと言い、馬鹿にされようが無視されようが言い続けなけることが大事。

 

で、

原子力発電はすぐにでも止めなければならない。

だけど、原子力の研究はもっともっと推進しなければならない。

我々はすでに原子力発電所を持ち、それを爆発させてしまったのだから。

今後は医学界のみならず、すべての業種で放射能の後遺症をより少なくするための研究をしなければ。

それはこれから世界中で起こるであろう原発や核施設の事故や崩壊に役立つはず。

 

―――ああ、そうか……

そのためなんだ。

 

 

 

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.22

幸せな冬至

今日は冬至。

1

カボチャと小豆を薄塩味で煮た。

カボチャぜんざいはめちゃ甘のほうが美味しいけど……

今日は大きなケーキを頂いたので自粛。

 

Img_0228
予約しているクリスマスケーキもあるし、これ以上、砂糖を摂るのもどうかと……

 

夕方、今までにない耳鳴りがした。

何かの電子音みたいな音。

その前、夕空をスズメくらいの大きさの鳥たちが、集団で、何度も何度も輪を描いていた。

パソコンが落ちることはないけど、iPadは311前と同じ状態になっている。

不安定なのかなぁ……

 

 
夜になってぐんぐん冷え込んできたので、暖房を強くしたら・……

鼻血ブー w(゚o゚)w

プラズマクラスターで加湿していても、湿度は50%がやっと。

乾燥しきっている。

鼻も乾くし、お肌もカサカサ。

超マズイざんす!

 

でも……

こんなことで悩めるなんて、なんて幸せなんだろう!

 

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.21

永久も辛い

そういえば、この前亡くなられた金正日さんの遺体はエンバーミングされ、父上の金日成さんとともに永久保存される予定らしい。

社会主義国の独裁者たちは、輪廻転生を信じないから、民を容赦なく抑圧する。

そして、キリスト教を信じる。

キリスト教では「今の肉体を持って復活する」としているから。

なので、死後も身体は大事に保管しなければならないのだろうけど……

 

―――その遺体、保存しないほうがよくないデスカ?

だって、エジプトのミイラを見たら、行く末が解りますヨ。

 

いくら死後も権力を誇っても、いずれ、どこの誰のミイラか判らなくなる。

どこかで展示されて見世物にされるならまだしも、漢方薬にされたミイラまで……

そんなことになるんじゃ、却って悲惨。

 

この世のものは何一つあの世には持って行けない。

その代わり、いつか、新しい自分に生まれ変わり、今生ではできなかったことができる。

そう考えたほうが、幸せだよね。

 

ともかく、欧米はキリスト教の土葬文化で、特にアメリカはエンバーミング技術が進んでいるそうで……

「CSI」が「遺体を掘り出す」というのをよくやっているのは、その技術のおかげで遺体の保存状態が良いからのようだ。

 

今回知ったのだけど、マリリン・モンローやテレサ・テン、マイケル・ジャクソンもエンバーミングされているらしい。

彼らのがどうなっているかわからないけど、エンバーミングと言ってもピンからキリまで。

金日成さんのような永久保存は定期的なメンテナンスが必要で、年間6000万円もかかっているそうな。

―――うほ、今後、親子で年間1億2千万円も!

 

まあ、よそ様のなさることにあれこれ言うのもなんだけど……

今、生きている人のためにその予算を使ったほうがよろしいのではないかしらん。

 

権力もお金もない庶民はそんなことを思ったりするわけで…… 

 

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.20

経験済み?

昨日の階段落ちパフォーマンスもなんのその、今日は朝から出かけた。

 

行ったのはいつも千両を頂く南天屋敷。

隣にある山の中で千両をバシバシ切って、山ほど頂いてきた。

その間によもやま話。

地震が来るかもしれないという話になり……

「私ら、もう、順番終わっとるもんね」

と、南天屋敷の主。

彼女は西尾市が実家で、戦時中に二つの巨大地震に出会った経験がある。

まずは昭和19年12月7日13時36分に起こった、熊野灘沖を震源とするM8.0の東南海地震。

世帯数10978だった西尾市の被害は、死者32名、負傷者49名、住家全壊954戸、半壊1468戸。

 

その東南海地震の被害が復興する間も無い昭和20年1月13日3時38分、渥美湾を震源とするM7.1の三河地震が起こった。

この地震は、深さ10kmという浅い震源と、家屋が東南海地震で痛んでいたのと、未明に起こったのとで、さらに大きな被害をもたらした。

西尾市では、震度7のところもあったようだ。

で、被害は……

合計死者2306名、負傷者3866名、住家全壊7221戸、半壊16555戸、非住家全半壊 24311戸。

 

戦時中だったから、どちらの地震も、報道はほとんどされなかった。

だけど、この辺りの老人たちは良くその話をするし、大きな断層も残っている。

 

余震も多く、南天屋敷の主も寒空で1週間以上過ごしたらしい。

「そんな目に遭ったから、もう、私ら、済んどるもん」

―――うん、うん、私もそうであることを祈るよ。

 

午後はまったり。

夜のレッスンで生徒に昨日の階段落ちの話をしたら……

「それはもう、守られているとしか言いようがないですね」ですって。

見えない世界を信じることを、ごく普通に口にできる世の中になったんだなぁ……

 

 

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.19

KOOZA

金正日総書記が亡くなったと報道された今日……

私はそんなニュースも見ずに、朝からペット美容室に高麗を預け、名古屋へ。

(なので、夕方まで知らなかった)

 

で、名古屋……

今日は、ひとり「KOOZA(クーザ)」だよ~ん!

Img_02161


「KOOZA」は言わずと知れたシルク・ドゥ・ソレイユの作品。

私は「キダム」と「コルテオ」しか見ていないけど、どちらもとっても良かったので、今回も楽しみにしていた。

 

「KOOZA」は宝箱を意味するサンスクリット語の「KOZA」からインスパイアされた造語。

少年イノセントにある日送り付けられた箱。

その中から出てきたトリックスターがイノセントを「KOOZA」世界に誘う。

ハチャメチャなKOOZA界に翻弄されながら、少年は少しずつ成長していく。

実は、KOOZA界は少年の内面を映す世界だった。

というストーリーをダイナミックなパフォーマンスが繋いでいく。

私の№1はやっぱり、ホィール・オブ・デス!

あれは、凄いよね。

 

はっきり言って、「KOOZA」は芸術性という点では???だけど、観客を喜ばせようという熱意は一番かも。

登場人物がそこら中を走り回ったり、観客をステージに上げて参加させたり、客席と一体化しようとしていた。

私もマッド・ドッグの尻尾ひっぱちゃったもんね。(*^-^)

 

終了は3時。

すっかり良い気分で外に出て姉に電話。

ちょうど、名古屋に来ていた姉とJRタワーズで待ち合わせて、「分の助茶屋」でおぜんざいなんぞ頂いて、電車で帰ることに。

 

で、私も帰りの岡崎駅でパフォーマンスしちゃいましたさ。ヽ(´▽`)/

 

それは階段落ち!

階段の中ほどで前のめりに倒れて、そのまま、4・5段ずるずる……

一緒に歩いていた姉や前後を歩いていた人たちが私以上に驚いて悲鳴を上げ、私が動こうとすると、「動いちゃダメ!」と叫ぶ人まで。

 

―――いや、別に大丈夫と思うんですけど……

変な方向に行っちゃってた脚を姉に手伝ってもらって元に戻すと……

うん、別に折れてはいないみたい。

頭も打ってないし、大丈夫。

 

で、姉を送り、高麗を迎えて家に帰り、着ていた白いロングダウンをチェックしたけど、汚れも無かった。

脚は打ったところが立ったり座ったりするときにはひりひりするけど、それ以外は少しも痛くない。

―――あらまあ、私ったら、クラウン並み?

それとも、毎日食べている非変性コラーゲンのサプリのおかげ?

 

実は落ちた時、ふわっと抱き上げられたような感じがした。

そして、本来なら倒れた時にひどく打つはずが、そっと置かれたみたいになって……

その後、ズルズル落ちた時に擦ったところが痛いだけのようだ。

その擦ったところも、ストッキング破れていないし、ほんの少し赤くなっているだけ。

―――お守り頂いたみたい……

ありがたいことでございます。

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

Img_0157
何一つ悪いこともせず、

帰った時、いつもならギャンギャン吠えるのに、吠えもせず……

それだけで、心細く寂しかったことがもろ解り。

良く頑張ったね、芽生……

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.18

今日は恒例のメンバーとしめ飾り作り。

その後、お弁当を頂き、次回の旅行のプランを検討して……

イチゴ狩りに決定。

―――京都に行きたかったんだけどなぁ……

そうだ、春になったら、一人で行こっと! 

 

基本、団体行動は苦手。

今年の漢字は「絆」だけど、私にはあまりその意識が無い。

誰かが困っていると言われれば、自分にできることはするけど、だからと言って、始終ベタベタはできない……

 

「私の前世、人間じゃなかったのかも」

と思うくらい、昔は他人に興味が無かった。

最近、少しは良くなったものの、あまり得手とは言えない。

それなのに、どういうわけか、リーダー、それも特別な存在にならなきゃいけないように動いている。

困ったことデス。

 

で、この頃……

そこをクリアするのが私の今生の課題なのかもと思ったりして。

 

ところで、そんな私が興味を持ってウォッチしているという珍しい存在が板倉雄一郎さん。

その板倉さんが最近、発明なさった新サービス、「VoiceLink」と「iTIMOKU」

その説明が、今夜22時からコチラであります。

まだ、βテスト・バージョンで、登録ユーザーも招待された千名以下のようだけど……

リスナー参加はどなたでもどこからでもできるみたいです。

皆さんも良ろしければ……

ただ、ご注意を。

コレ、はまります!

 

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あと少しで

クリスマスイヴまであと一週間。

 

今日は姪と甥の娘がツリーを作りに来て、賑やかなレッスン。

Img_01691
姪がシュレートンをお土産に持ってきてくれたので、いよいよ、クリスマス気分も盛り上がってきた。

後は24日に注文してあるケーキを引き取り、料理を気取った盛り付けにして、シャンパンやワインで異国の神の誕生を祝うだけ。

 

―――去年まではほとんどの日本人がそんな時間を持てていたのに……

今年はクリスマスを祝うどころではない方々がいっぱい。

今まで以上に、普通に暮らせることが有難く得難いことなのだと思う日々。

 

最近、同年代かそれ以上年上の方々と話すと、皆さん、自分がいかに幸せな時代に生まれ育ったかを語る。

そして、自分の子供たち、孫たち、その子供たちの行く末を案じている。

 

でも、人間は与えられたものを喜んで生きるしかない。

そして、自分が何かを与えられる人間になることを目指すしかない。

他人の不幸を悲しむあまり、自分の幸せを喜ばないのは正しいようで間違っている。

 

この前ある人が、

「自分が苦労して得たことを、苦しむ前に教えてくれる人がいたらどんなに良かっただろう」

と言った。

彼はその苦しみを血を吐く思いで乗り越え、今は成功者と思われている。

でも…… 

もし、事前にそれを教えてくれる人がいたとしても、彼は決してその言葉を受け止められなかっただろうし、成功も出来なかったかもしれない。

その苦労があるからこそ、心に沁み込む言葉や行動があるのであって、無ければ、どんな名言も右から左に受け流していたに違いない。

 

嘆き悲しむ事象は贈り物でもある。

そこからしか生まれない強い心がある。

そして、幸せな時間はそんな嘆きの時期をやり過ごす大きな力となる。

だから……

今、苦しんでおられる人たちのことを忘れることは、絶対にないけど……

今の自分に与えられた幸せな時間はしっかりと受け止め、楽しまなければ。

 

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.16

ポッカポカ

今日も朝一でレッスン。

その後、生徒たちとランチ。

限定のオムレツというものを頼んだら、めちゃくちゃ量があって、皆、食べるのに四苦八苦。

若い頃は通常の4人前という巨大オムライスを食べて自慢していたのになぁ……

さすがに、「寄る年波には」ってやつかしらん。

 

午後からは久しぶりにまったり。

部屋を暖かくして、うだうだ。

そんなことをしていたら、突然、ピンポ~ン!

ドアを開けると生徒が……

「出先で可愛いものを見つけたので」と差し出したのは……

Img_01671
可愛いサンタさんの家に入ったお菓子。

ありがたいことでございます。

 

思いのこもった贈り物には心がホカホカ。

 

 

私も誰かをホカホカにできますように……

 

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マスター・ヨーダ

Img_01621


「眠くなると、芽生はマスター・ヨーダになっちゃうのよ」

と若い生徒に話したら、首を傾げられた。

「もしや、ヨーダを知らないの?」

「はあ」

ガッビ~ン!

―――そういや、昔、「スタートレック」を知らない生徒に驚いたこともあったっけ……

あれはしょうがないとしても、「スターウォーズ」も知らない世代が居たなんて。

最近、マスター・ヨーダはカップヌードルのCMに出てるけど、彼女は、アレ、何だと思っているのかしらん?

 

さて今日は、朝一でレッスン、その後、名古屋へ。

(また、名古屋!)

 

最近は運転なれしちゃって、名古屋くらいスイスイな私。

年末年始にはサプリメントの会社もお休みするので、必要量を買い込んだ。

帰りは7時半過ぎになり、もう真っ暗。

クリス・ボッティを聴き、夜景を楽しみながらのドライブ。

こういうのもたまには良いもので……

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.14

世間は狭い

朝のうちに美容院へ。

先客が帰られて、私一人が残ると……

美容師さん、昨日、京都に行ったからと桜もちを出してくださった。

琴きき茶屋」のあんこが入ってない桜もち……うま!

 

―――うん?

琴きき茶屋って、占星術殺人事件のラストで御手洗潔が……のところ? 

 

美容師さん、嵐山の「花灯路」バスツアーに行ったという。

―――あれ? 

そういえば、生徒も「花灯路」バスツアーに行くと言ってなかったっけ……

Facebookに彼女がupしていた写真を見せたら、別のバスだったけど、同じところに行ったと判明。

―――世の中、狭いわぁ。

 

その美容院の帰り、細い路地を走っていたら、目の前で停車していた車が急に動き出した。

危ないなぁと思いながらゆっくり後をついて行ったら、すぐにまた停車。

道の真ん中で止まったまま動かなくなった。

狭い道なので追い越しも出来なくて、そのまま少しの間待っていたら、また動き出した。

何やってんだかと思ったら、ラジオで「地震がありました」と言いだした。

―――あら、それで止まったの?

全く分からなかった。

 

そこからは5分も掛からずに家に着いた。

その頃には震度4だの3だのと言っていたので、我が家どうなったかしらと恐る恐る入ったのだけど……

なあんも問題なかった。

それもそのはず、我が家の辺り、震度2だったんですって。

 

周りはどこも震度3だったのに、うちの町だけ、震度2……

ありがたいことでございます。 

 

15日頃には大きな地震があると言われていたけど、その先触れ?

それとも、その後の2時頃にはニューギニアでM7.3という大きな地震があったらしいから、もう、終わり……? 

ま、人間の想念も地震のトリガーになるということだから、あまり不安には思わずに居たほうが良いかも。

 

夜、夫がレッスンのおやつにフルーツ大福を差し入れてくれた。

大きな大福の中にイチゴ・バナナ・栗・クリームとあんこも入っている!

どこの店かしらと見ると……養老軒

岐阜は美濃加茂のお店だった。

今日の地震の震源地も岐阜県の美濃東部……

今日は美濃と繋がっている日だったのね。

そういえば、うちのご先祖様には美濃守を務めた人も居たんだったなんてことも思い出したりして……

 

夫は差し入れの後、タイヤを交換に行ったのだけど、そのお店の店主がレッスンに来ていた生徒の同級生で親しいお友達ということも判明。

―――ほんと、世間は狭い…… 

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.13

言いがかり

久しぶりに昼寝して、夢を見た。

 

私と夫は橋の上に居る。

橋のある場所はかなり開けた平野。

だけど、橋はかなり高く、下には当然のことながら川が流れている。

河原もかなり広くてBBQをしているグループや川遊びをしているグループなど、多くの人々が遊んでいる。

天気が良くて風が心地よい……

「それじゃね」

夫がそういって、欄干を乗り越え、飛び降りた。

 

―――えっえ~????

 

慌てて下を覗くと、夫、川にドッボン!

したあとに、泳いで岸に……

 

―――ああ、良かった!

と思い、見ていると……

岸に泳ぎ着いた夫、停まっていたトラックの荷台に乗った。

 

トラックは動きだし、道路に登ってくる。

そちらに向かって走ったのだけど、トラックは止まらずに走り去った!

―――うっそ~!

Dscn48921
―――う~ん……

どうしよう?

 

とりあえず、残業して帰ってきた夫に、

   飛び降りずに橋を渡って行けばいいじゃないの!

   そもそも、なぜ、一人で行ったわけ?

と、文句を言っておいた。

Dscn48932_2
良いんです!

こんなに可愛いあなたたちとステキな奥ちゃまなか~しゃんを置いていくなんて、

夢だろうと許しません!

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.12

ショーシャンクの空に

朝から作業。

昼前にテレビをつけると、スカパーで「ショーシャンクの空に」をやっていた。

この頃まとまってテレビを見ている時間が無かったので、2・3日前に途中まで見て止めていた。

ちょうど、その辺をやっていたので、さほど興味はなかったけど、休憩時間だけ観ることにして座った。

のだけど……

はまってしまい、最後まで見る羽目に。

 

理不尽な罪に問われ、終身刑を受けた男。

だけど希望は常に失わなかった。

日々、小さな努力を積み重ね、仲間の信頼を得、自分の立ち位置を見つけ、やがて、自由を手にした……

簡単に言うとそういうことなんだけど……

最後まで見て、ようやく、すかっとした。

あのまま途中でやめていたら、この映画、私の中では悲惨な、まったく面白くない映画で終わっていただろう。

―――計らってくださってありがとうございます。

 

最後はともかく、あんな冤罪は、世の中、いっぱいあるんだろうなぁ。

そして、自分の保身のために他人を陥れる人間もいっぱいいるのだろう。

でも、もう、それは赦されない時代になった。

すでに生きている間に因果応報が始まっている。

多くの独裁者たちの末路がそれを証明している。

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

Img_01201

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.11

空の上では

「In Deep」さんの記事によると……

12月7日、地球の上空で5つの隕石が衝突し、その残骸はアメリカ上空で崩壊。

そして、翌日の12月8日には7つの流星体がやはり地球上空で衝突、爆破崩壊。

両方とも、NASAの「All Sky Firewall Network」が記録しているそうな……

 

―――ほんの数秒でも違えば、皆、地球にぶつかったかもしれない……w(゚o゚)w

 

宇宙空間ってまるで弾丸飛びかう戦場……

たぶん、今までも地球の周りではいろんなことが起こっていて、

でも、それを観測する手段が無くてわからなかっただけなのだろう。

そう考えると、

地球ってほんと、奇跡の星だ。

 

そういえば……

この前、「ラピュタ」を見た時に、地球こそ「ラピュタ」だと思った。

宇宙空間に浮かぶ青いラピュタ…… 

でも、人間の欲がその色を変えようとしている。

人間は地球の一部で、植物や水なしでは生きていけないのに、鉱物を欲しがりそれらを汚染している。

 

「地球に優しい」という言葉を、私は嫌いだった。

それは驕りの言葉で、「地球が優しい」からこそ、我々は生かされているのだと思っていた。

でも……

そろそろ、地球も人間の行いに呆れ果て、厳しく対処するようになったのかもしれない。

 

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

Img_01431
今日の夕暮れ……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.10

パルス攻撃

昨日の「バルス攻撃」

2chは前回同様ダウン、Twitterでは「バルス」ツィートが世界記録を更新。

ニコニコ動画は前回ダウンしたけど、今回は備えていて何とか持ったとか。

板倉さんのVoicelinkも影響を受けたらしいし……

恐るべし、ラピュタ……

そのうち、「テレビ放映は禁止」

なんてことになっちゃうかもね。 

 

もちろん、私も観ましたさ。

次はどうなるか展開はすきっとさぱっとお見通しだけど……

ハラハラドキドキしながらね。

 

ラピュタは古い映画だけど、少しも古くない。

その影響力はいや増すばかり。

あら、いやだ、いや増すだなんて、どんだけ古いんだ、私。

 

さて、そんなバルス攻撃の後だというのに、今夜は月食ですって。

これまた、この時期に……

9時45分に始まるというから、もうすぐなんだけど、我が家の上空、雲だらけ。

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

そうそう、今日一番ショックだったのは……

Moai_back_01
モアイの背中。

In Deep」さんが紹介されていた。

Moaihand
おなかもぽっこり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.09

寒くなった……

今日の空……

Img_0101

朝のうちは冷たい風が吹いていたけど、夕方には収まった。 

 

今日はあちこちで雪が降ったようだ。

明日にはこの辺りも零下になるらしい。

雪は降らなくても凍るかも。

 

寒いのと出かけることが多いのとで、最近のお散歩は日中の暖かい時間の一度だけ。

でも、犬たちもあまり出かけたがらない。

Img_01111
そりゃ、ぬくぬくのところで寝てるほうが良いに決まってる……けどね。

―――高麗さん、ベロはしまいなさい。

 

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.08

事象を起こすのは

このところハードな生活をしているので、今日は花の仕入れの後、家でまったり。

それにしても、急に寒くなった。

薄着をして出かけたせいか、鼻がグズグズ。

暖かくして横になって、ようやく落ちついた。

健康になったとはいえ、油断は禁物。

もう少し睡眠をとらないと……

 

昨日、ある人が地震の夢で地震を体験したという話をしていた。

すんごい揺れが続き、最後にドシーンと叩きつけられたような揺れが来て、周囲は瓦礫の山と化したらしい。

でも、その人はその瓦礫の中に立っていたという。

―――そんな地震が来たら、生き残るのも地獄を見ることになるなぁ……

と、とっさに思った。

 

無になると思えば、死は怖いけど、魂の不滅を信じれば、今のこの肉体を失うだけのこと。

事象は起こるべくして起こるのだから、地球に住まわせていただいている我々はそれを受け入れるしかない。

 

ところで、この前、地球の脈動という話をどこかで目にして、地球は息をしているように膨らんだり縮んだりしていると知ったのだけど、どこで見たのか忘れて、ググって見たら……

こちらにこんな文章が……

我々の主要テーマであり地震は、地球内部の近くで生じているプレート運動から生じる断層破壊が原因である(プレート・テクトニクス理論)事は良く知られている。

しかし、地震学ではプレート間の60~70%は地震に至らないゆっくりした断層運動でエネルギーが解消されていると言われ、通常のバリバリ地震でないヌルヌル地震と呼ばれている。

ヌルヌル地震の原因は未だ良くわかっていないが、通常の観測ではとらえられない300秒(5分)以上の超周期の波動のみを放出するサイレント・アースクェイクが含まれているのではないか?とも言われている。

この現象での問題はなぜ、100%のサイレント・アースクェイクのみで地殻運動のエネルギーを解消しないか?又、何が地震をトリガーするかも大きな謎であるとの事である。

周期の長い波動ほど非線形、粘性を考慮した弾塑性理論がより大きなエネルギーを蓄積して運搬できる。

その状態での突然短周期入力によるエネルギーの開放がトリガーと考えられる。

一方、人間は静かに瞑想しているか、ストレスが高じて怒りを爆発させるかの二つの状態だけでなく、我慢したり、怒りを小出しにしていたりして多様な反応をしている。

地球そのものも大地震時に膨らんだり、縮んだりして60分(1時間)程度の固有周期をもっている(チャンドラー振動)ことから平時も人間の肺、心臓のように脈動していると考えるほうが自然である。

人体の血液の流れと地殻のプレートの流れを対比すると、興奮で脳溢血を生じる現象と断層破壊で地震が発生するメカニズムは理解しやすい。

最近は自然界のエネルギー授受も大気圏、水圏、岩石圏の多層相互作用が課題になっている。

私はこの自然界との相互作用に人間の思念、感情を加える学際的地震学の研究を是非期待したい。

つまり、地球人類全体の怒り、憎しみから発する短周期の波長は地球上に発生する地震のトリガーになるとの仮説である。

人類の想いが優しく長周期の波長のみであれば世界中の地震はなくなるに違いない。

しかし、そういう時代は残念ながら、我々、地震関連技術者の大半は失業の憂き目に合う事になる。

……あらまあ。

地震は我々の怒りが引き起こした?

日本人、怒りすぎ?

事象を起こすのは自分……ってことだよね。

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.07

幸運

今日は犬山の名鉄ホテルでサプリメントの会。

本年度の天皇賞馬トーセンジョーダン、菊花賞で3着になったトーセンラーと名馬に恵まれ、最近、競馬王となりつつある社長に、久しぶりにお目にかかった。

会社は無借金で資産は山ほど、馬主というステイタスも得て、順風満帆に見える社長……

でも、その資産は先祖伝来のものではない。

他人の保証人になってすべて失い、裸一貫でやり直した結果。

 

苦労なさった社長が再生をかけたサプリメントとシステムで、多くの会員が様々な形で助かっている。

私もその一人。

その経営哲学は知れば知るほど凄い。

そしてぶれない。

20年以上ぶれてないって凄いよね。

―――今年もいろんなことがあったけど、私はこの会に入っていてほんとうに幸運だったなぁ……

 

 

今回もお泊り付だったのだけど……

温泉に入り、ご馳走を頂いて、一人、さっさと帰ることに。

青い月に照らされながら、高速を走り、思いのほか早く帰れた。

 

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.05

街はもう……

今日もまた、名古屋へ。

(あ~、いつまで続くのやら……)

 

サプリメントの会の連絡を聴いた後、ランチは梦麺88(ムーメンパパ) 。

ここは混ぜつけ麺が看板メニューみたいなんだけど、今日はらーめんを頂いた。

Img_0080

―――ナルトと海苔が載ってる~!ヽ(´▽`)/ 

子供の頃食べた中華そばみたい♪

 

麺は細くて、ちょっと、蕎麦っぽい感じ。

スープは魚介系も入っていてアツアツ!

やっぱ、ラーメンはアツアツじゃなきゃね。

最後に無料のおこげをお願いすると、揚げたてのを3カケラくらい皿で下さった。

残して置いたスープに入れて食べると、バリウマ!

 

なんて書くと、いかにもグルメっぽいけど……

ふふ、よほどの物でない限り、基本、美味しく頂けるんデス、私。

幸せなことでございます。  

 

で、お腹いっぱい状態で、大須の街をブラブラ。

クリスマス商戦が始まっているのか、なんとなく、華やかで楽しかった。

 

その後、資材の仕入れをして、電車で帰ってきたのだけど……

名駅の高島屋もすっかり、クリスマス仕様。

Img_00821

今年のテーマは「絆」ですって。

 

この飾りは「ブレーメンの音楽隊」だね。

「ブレーメン」と言えば、最近はもっぱら、川原教授の漫画を思い浮かべるようになっていたけど、こちらは本家本元の「ブレーメンの音楽隊」

 

で、ここに「ブレーメンの音楽隊」の話があるのだけど、

「ブレーメンの音楽隊」って……

世の子供たちのみならず、老人たちも涙無くしては語れない話だったのね。

せっせと働き、飼い主たちに仕えてきた動物たち。

或るものは年老いて役に立たなくなり食い扶持を減らすため、あるものはご馳走用にするため、殺されるのを察して逃げだし……

―――なんか、身につまされるわぁ。

 

うん?

これ、絆の話????

 

とはいえ、あちこちでクリスマスのディスプレーを観るのは楽しい。

そういえば、昨日、行ったイオンでは……

Img_0079

 

サンタさんが埋まってた。

クリスマスには出てこれるのかしらん?

 

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.04

たかじんと橋下新市長

今日はiPadがブツ切れ。

まるで311の前のような状態になっている。

でも、パソコンはあの時のように切れてないから、まだ、マシ?

 

今日も我が家の辺りは暖かくて……

大きなハチが庭に来ていたし、小鳥たちはいつも以上に元気に飛び回っていたし、姉は赤トンボの集団を目撃したらしい。

冬に暖かいのはありがたいけど、度が過ぎるとね……

 

今日の「たかじんのそこまで言って委員会」は橋下さんの市長選当選へのお祝い。

当選後、たかじんさんから届いた大きなタイが目立っていたけど……

タイについていた名札、たかじんさんは頼んでなかったんですって。

テレビを見て、びっくりしたとか。

そんなたかじんさんは橋下さんが当選しなかったら大阪市民を辞める覚悟までしていたらしい。

―――たかじんさんったら!

 

 

ところで、橋下さんに代わって新府知事になった松井さん、????な人選と思っていたのだけど…… 

辛坊さんによると、松井さんと浅田均さんという府議さんが8年も前から都構想を持っていて、橋下府知事を実現したらしい。

あらまあ、お見それしました。

 

高得票で新市長になった橋下さんだけど、前途は多難……

勝谷さんは暗殺まで心配していた。

確かに既得権益者からは疎まれるよね。

でも、大阪は今、とても元気になりつつあるみたいで、それを引っ張っているのはやはり橋下さん……

既得権益者にとっても、長い目で見れば、得になると思うのだけど。

もう、理性ではなく感情で嫌いになってしまった場合には、どうしようもないのかな。

 

人には一人一人、生きている意味があり、役目もある。

皆が良い人ではいられない。

もしかしたら、彼に反目する人にはそうする役目もあるのかもね。

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.03

きりたんぽ会

今日は高齢の……いや高齢でもあるけど、恒例のきりたんぽ会。

毎年、魚介を送ってくださっていた高橋鮮魚店が311で被災され、

今年はやれるのかしらんと危ぶんでいたのだけど……

高橋さん、なんとか、鮭や浜に上がった魚を送ってくださった。

ありがとうございます。

まずはでっかい鮭のお腹を割いて……

Img_00671
筋子を取りだし、

Img_00711_2

お酒と醤油で味付け。

 

本体は、

Img_00731
白菜で包んでチャンチャン焼きに。

 

もちろん、きりたんぽ会なので、

Img_00761
きりたんぽは当然!

その場で炊いたあっちちのご飯を棒に握りつけて焼き、比内鶏で出汁を取った鍋に入れたり、そのまま味噌をつけて焼いたり……

ミカンも焼いて食べるとおいしいんだよん♪

 

東京は「氷河期に入ったかと思われるほどの寒さ」らしいけど、この辺りは、ポカポカ。

例年なら、鼻水を垂らすほどの寒さなのに、今日は上着もいらなかった。

Img_00681
早朝は大雨も降っていたのに、雨もやみ……

こんな景色を見ながら、わしわしと料理を作り、むしゃむしゃ食べた。

この暮れに、そんな遊びができることに感謝!

 

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村  

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.02

あらまあ

私がカレンダー作りに没頭している間に、世界ではいろんなことが起こっていたようで……

今日、久しぶりにネット徘徊して、びっくらこきましただ。

新聞やテレビ見てるだけじゃ、何も情報が入ってこないって……

ほんと、この国のメディアはど~なってるのかしらん?

 

イランの核施設、エライことになってますね。

イギリスの陰謀だとか、イスラエルの仕業とか言われているけど、そんなことして、あの国々にどんなメリットが……?

地球は一つなんだから、核施設から出た放射能はいずれ、自分とこに来るでしょうに。

事故というのは、一つ起こると同じような事故が続くから、あれも事故なんでしょうかね。

 

事故と言えば、福島第一の吉田所長、病気入院とか……

放射能のせいじゃないという報道があったけど、放射能の影響ってすべて解っているわけじゃないのに、今の時点でそんなことを言うのはどうかと……

まだ、判明していない影響もあるはずだし、精神的にも放射能のせいで物凄いストレスを感じておられただろうから、広義には放射能のせいなんじゃない?

どうか、お大事に……

 

 

ユーロ危機も拡大していて…… 

ギリシアに続いて今度はイタリア!

その煽りを食ったフランスもぎうぎうで、唯一しっかり者のドイツは怠け者の面倒は見たくないらしい。

 

すっごく不思議なんだけど、こんなに世界中でお金が無い無いっと騒いでいるということは……

お金ってどこに消えちゃったの?

お金持ちが焚き付けにでもしたのかしらん?

 

もしかしたら、新興国が使い始めたから?

だったら、絶対量が少ないんだから、どんどん刷っちゃえばいいんじゃない?

 

日本の場合なんか、東北の震災でかなりの量の貨幣も津波に持って行かれたはずだから、復興資金は政府紙幣をどんどん刷ればいいのに。

この閉塞した状況から抜け出すには、インフレになるしかないんだし。

どうせ、紙幣なんて、タダの印刷された紙を価値があると皆が決めているだけなんだから、皆が信じてあげればいいだけさ。

日本人が円を有難がっている間は、ちきりんさんの仰るように大丈夫だよ。

 

今日、東北の震災を予言した松原照子さんが自身のブログ「幸福への近道」で、今後70年以内に中国は分裂し、合衆国のような方向に向かうと述べておられた。

それも、ITがそれに一役買っているみたいで……

それも、パソコンと云う文明の力によっての現代版革命と云っていいと思います。

もしかすると、新型戦争と名付けたくなるくらいに、国民は中央政権の動きをいち早くネットで手に入れて、共産国の崩壊を一気にやり遂げる事でしょう。

 

板倉さんが始めた新サービスも、為政者にしてみればかなり怖いサービスになるかも。

あれは一人一人が自らの意思を表明できるシステム。

皆が自分の意思表示をインターネット上でし始めたら……

それがまとまった時には、大きな圧力団体だよね。

今までは、今日潰れちゃった水谷建設みたいに、自分のところに有利に運ぼうと思ったら、「よしなに」とあちこちに菓子折り持参しなきゃいけなかったけど……

これからは、インターネット上で思うところを述べて、賛同する仲間を募ることができる。

タダ働きしなきゃいけなくなる菓子折りを美味しく頂いていたお偉い方々にしてみれば由々しき事態。

板倉さんは罠にはまらないように、ご用心を。

 

メディアも報道していた元象印マホービンの副社長さんの事件はこれからの日本を象徴するような事件。

格差が広がれば、危ないのは底辺の人間だけじゃない。

富を集めた人間も危なくなる。

悪いことをしていなくても、ただ、何不自由なく暮らせるというだけで怨嗟の的になる。

高収入の人は高い税金を払うことを嘆くけど……

収入を独り占めして命を狙われるのと、収入を分けて安全な国に住むのと、どちらが良いか考えなければ。 

独り占めにしたところで……

要塞に住み、ガードマンを何人も雇うのも、結構、経費が掛かるんじゃない?

 

暗い話ばかりの年末だけど……

我が家はワンコ達が日々可愛くなっていて、幸せなことでございます。

Dscn4925


あ、

幸せ!とか言ってちゃ、危ない?

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村  

 

あ、ダイハツのPICOもいいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.12.01

泥縄な一日

今年は早々とアドヴェントカレンダーを買った。

Dscn49271

で、いよいよ、今日から開けていくんだけど、一つ困ったことが……

これ、形が気に入ってカルディで買ったのだけど、箱は中国製、中身のチョコは国産としか書いていない。

食べていいんだろうか?

うう、迷う。

 

 

今日は一日家にこもり、買い物に出ず、ネットもさまよわず、カレンダー作り。

もう、身体、ガチガチ。

でも、プリンターの調子が悪くて完成していない……

ほんと、私ってば、泥縄!

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »