« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011.10.31

喜ばしいコト

twitterで橋下徹さん(もう知事ではない)の生い立ちを知った。

もっと、チャラくお気楽な人生を送ってきた人だと思っていたのに……

 

ネットの反応はいろいろだけど、ネガティブな反応は少なかった。

その点で、見事な危機管理と言える。

まあ、あれだけの実績を残してきたからこそ、できたことともいえるけど……

何も隠さなければ、怖いものはないということで。

 

人間は家系の最先端同士が交わって生まれる。

生まれた子供は双方の家系に蓄積した様々を背負っている。

それを総合し、乗り越え、新たな自分を創造していくのが生きるということだ。

自分の人生は誰のせいにもできないし、誰にはばかることもない。

橋下さんはそれを見事に実践していると言える。

 

なんというか……

世の中ってすごい人が多いなぁ。

私が変わって、そういう人が目につくようになったのか、

世の中が変わって、そういう人がちゃんと世に出られるようになったのか……

どちらであれ、喜ばしいことでございマス。

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.30

感謝

昨日、芽生が思いのほかスプリンターだということが判明。

チワワって脚が早い?

Dscn4471

スプリンター・芽生にくらべて、この方は……

Dscn4472_4

超スローライフの実践者・高麗。

素早いのは食べ物がある時だけ。(* ̄ー ̄*)

その時ばかりは芽生に負けていない。

別にひもじい思いをさせた覚えはないのに、その食べ物への執念たるや……

Dscn4462
こんなふたりを見ていると……

本当に幸せ! 

 

この混迷の時代に、笑顔を忘れずにいられるのは、この子たちがいるからこそ……

―――神様……

高麗をありがとうございます。

芽生をありがとうございます。

 

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誕生祝いのお出かけは……

今日は、一日遅れの高麗の誕生祝いにでかけることに。

天気は上々、お出かけ日和♪

ブランチを摂ったあと、東名を東へ。

 

まずは、浜名湖サービスエリアで休憩。

Dscn4496

ほら、高麗、芽生、良い景色だよ~

Dscn4479_2

て、無視ですか。

花より団子な子たちね。

 

浜松西で東名を出て、向かったのは……

Dscn4503_2
舘山寺温泉だよ。

後ろに浜名湖パルパルの観覧車が見えるでしょ?

 

それにしても今日は……

Dscn4507_2
空が騒がしいわね。

 

帰りは浜名バイパスを使うことにして、海のほうに向かうと……

Dscn4523
あんなに青空だったのに、雲が集まってきて太陽を隠し始めた。

 

バイパスに入ると、ますます、大変なことに……

Dscn4530

どんどん集まってくる……

Dscn4533_2

Dscn4536

Dscn4537

ひゃ~!

悪魔の顔みたい!

 

雲はこの後、また拡散し始め、1号線の途中で海辺に降りた時には……

Dscn4547
青空も見え始めた。

 

初めての海に、芽生はぼ~ぜん……

Dscn4544_2
高麗はというと……

Dscn4546_2
あ、あれはサーフィンよ。

楽しそうね。

水に入るのが大嫌いな高麗には信じられない光景ね。(笑)

 

 

Dscn4550
夕焼けはまた、かなりの迫力で……

UFOも見かけた。

マヤ暦最後の日と言われるだけあって、なかなかな空模様の一日だったけど……

さて、高麗……

誕生記念のお出かけはどうだった?

 

Dscn4553

ま、思いっきり堪能したのね。(笑)

 

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.28

10月28日って

今日は2011年10月28日……

コールマン博士によると、明日(アメリカ大陸時間では28日)がマヤ暦が終わるらしい。

来年だとばかり思ってのに。

夕方、西の空に彩雲を見つけ、ちょっこしドキドキしちゃいましたよ。

でも、まあ……

終わりは始まりでもある。

エネルギーは形を変えて存続していく。

よしんば、人類が滅んだところで、無問題。

 

―――あれ?

28日って、なんか聞き覚えが……

Dscn4460
そう、そうよ!

今日は高麗の誕生日!

Dscn4463

ふふ、手の平に乗っていたあのチビさんがもう4歳!

……高麗、今年は芽生という妹もできて、すっかり、お姉さんね。

Dscn4456
あ、芽生、それについては深く聞かないほうが良いかも。( ̄▽ ̄)

 
 

チビの頃はひ弱だった高麗、ここに居てくれるだけで、か~しゃんは幸せだよん♡

 

とりあえず……

Dscn4450
おめでとぉ~!

 

 

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.27

秋は……

秋ですね……

Dscn4446_2
我が家では義兄が採ってきてくれたツルウメモドキの実がはぜて、華やか。

ツルウメモドキはとても高価でなかなか買えない。

それを知っている義兄は、秋になるとどっさり届けてくださる。

ありがたいことデス。

 

あら、高麗さん、何か言いたいの?
Dscn4440
そ、そうとも言うわね。

―――だから、くだしゃい……?

あ、知っていたのね、アレがあること。

Dscn4443
ふふ、めいちん、優等生ね。

この焼き芋は柿畑で焼いたんだよ。

ちょっこし焼きすぎだけど、美味しいよ。

 

今日は柿畑で「さんまを食す会」

新米ごはんを炊いて、里芋とキノコの味噌汁を作り、炭火でさんまを焼く……という、シンプルだけど贅沢な昼食。

美味しゅうございました。

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.26

ぬくぬくと妄想中

寒冷前線がやってきて、ぐんと冷え込んだ。

午前中は家でぬくぬく。

犬たちも床にべったり。

床暖、さいこ~、やっは~。

 

なんて、お気楽なことを言っていられるのも、日本が太陽フレアの直撃を受けなかったから。

24日午後6時(日本時間25日早朝)、太陽フレア(CME)がアメリカを直撃。

衛星は太陽風のプラズマに曝され、磁気嵐が発生し、地球の磁場にも影響が……

その結果、北米大陸でオーロラが発生……

真っ赤!

怖すぎる……

空がこんなになっちゃったら、ぬくぬく~なんて言ってられないわ。

それでも、CME直撃時に想定されていたこと……

送電線が爆発したり、インターネットが使い物にならなくなったり、なんてことはなくて、幸いだった。

 

 

で、ぬくぬくでテレビを見ていると、大塚議員が出ていて、年金問題が……

年金問題は国民年金に一元化しようとしても進まないらしい。

そりゃ、最悪に合わせようという話だから、当然、文句が出るわけで……

だったら、公務員はとっても素晴らしい年金を頂いているらしいから、この際、共済年金に一元化したらいいのに。

掛け金も少なくなるし、万々歳!ヽ(´▽`)/

 

―――え?

原資は……って?

だって、共済年金だって原資なんかなくて、税金から払っているんでしょ?

だったら、いいじゃない、税金で賄えば。

―――国が成り立たなくなる?

あら、お金さえもらえれば、公共サービスを引き受ける民間企業ができるだろうし、大丈夫よ。

 

―――年金をもらえない人はどうする?

ふふ、共済年金にしたら、もらえない人なんかいないわよ。

だって、共済年金って、本人が亡くなれば配偶者に、配偶者が亡くなれば子供に、子供が亡くなればおじいちゃんおばあちゃんに支給されるんですってよ。

だったら、日本人である限り、もらえない人なんかいないわけじゃない?

 

ということで、私が大臣になった暁には、国民皆共済年金加入を提案したいと思います!

早く、大臣にしてね。

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
  

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.25

寒冷前線通過中

東京は夏みたいに暑いって、chikirinさんが呟いておられた。

この辺りでも、朝のレッスン会場ではクーラーをかけたほど暑かったのだけど、

夕方からは冷え込んできて、夜の自宅のレッスンではラ・フランスを浮かべた熱い紅茶をお出しした。

この冷え込みは「寒冷前線が通過中」だから、らしい。

「寒冷前線が通過中」って……

「The Day After Tomorrow」で、冷気が忍び寄り、ピシピシとすべてが凍って行ったのを思い出すわ。

あんなことも、そのうち起こるのかなぁ……

 

Dscn4431
 

さて、夜のレッスンにいらした方には嬉しいニュースがいっぱい。

中でも驚いたのは、10年来の胆嚢ポリープが消えたという話。

勧めたサプリメントが良かったと言ってもらえて、私も嬉しい!

 

今日は他にもうんと嬉しいお誘いを頂いたのだけど……

私の都合で参加できないことが判明。

ふう。

絶妙のタイミング。

時期ではない……ということなんだろうなぁ。

 

今夜はうんと嬉しくて、うんと悲しい……

複雑な気分。

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.24

世界の交差点?

今日も10月とは思えないほど暑い日。

最近のご近所さんとのご挨拶は「暑いですねぇ」で決まり。

こんな調子では、今年の紅葉はどうなるのかしらん?

 

今日は名古屋へ。

正月用品の仕入れに出かけた。

東名の集中工事は終わっていたし、教室を始めた生徒とおしゃべりしながらの運転だったので、あっという間に到着。

仕入れの後、「cafe molly」でランチ。

エリックのカレー、美味しゅうございました……(*^-^)

店を出て車を止めたサプリメントの営業所まで歩いていたら、狭い道の前方から白人が自転車でやってきた。

よろよろしているので、横にどけたら……

「スミマセ~ン!」

振り返ると、後ろから黒人が自転車で来ていて、もう少しで轢かれそうに。

―――大須は世界の交差点……?(笑)

 

 

16時過ぎに帰宅して、犬たちと散歩に出ると、空は……

Dscn4427

―――鳳凰……?

 

昨夜、空の扉を開けた。

高麗はもう慣れたもので騒がなかったけど、芽生は興奮してベッドの上を走り回っていた。

私が感じているものは、目には見えないし、科学的に証明することもできない。

だけど……

犬たちは何やら感じるみたい。

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村  

この暑さも今日まで。

明日にはぐんと冷えるというけど、ホントかな? 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.23

今日もいろいろ

ふう、今日は暑かった~

我が家の室温、28℃!

インディアンサマーならぬインディアンもびっくりなサマー?

 

そんな今日は、ドイツの人工衛星「ROSAT」の残骸が落ちてきた日。

太平洋に落ちたらしいけど……

ーーーいったい、どんくらい落ちてくる衛星があるの?!

てことデスよ。

 

今回のは2000分の1の確率で人に当たるということだったから、2000個も落ちてきたら、当たる確率も……

危ないわ。

Dscn4350

そうね、今みたいに、か~しゃんのお腹に並んでいたら、「ご一緒に」だよね。


さて、中国のひき逃げされた女の子……

道に倒れていたのに、18人に無視され、脳挫傷で入院していたのだけど……

ついに、お亡くなりになった。

どうか、彼女の魂が安らかでありますように。

 

その映像が残っていて、テレビでは、中国のモラルに関してあれこれ論評している。

中国では、下手に手を出すと、犯人にされたり、助けた人に訴えられたりすることもあり、関わり合わないのが一番という風潮があるらしい。

「なんて酷い国なの!」

と、非難するのは簡単だけど……

なんというか、そんなところに住むのって、大変だろうなぁ。 

本当は、中国の人だってそんな風にはなりたくないはず。

でも、親切心を出して被害に遭うことが多いから、皆、自分を守るために、心に鎧を着せている。

 

この前、小林正観さんの本を読んでいたら、動物には「痛み」が無いと書かれていた。

痛みは人間に特有のもので、動物にとってのそれは、ただ、身体が思うように動かないくらいの認識らしい。

「痛み」というのは、痛いという概念を言葉に置き換えて認識したから痛いのです。

言語による学習によって痛みが始まるのです。

中国は国民に日本を恨むこと、日本を憎むことを教育してきた。

つまり、言語により国民に「恨み」「憎しみ」を学習させてきた。

結果、国にそれが蔓延することになった……と。

国の根幹に「憎悪」を置いた国は、自滅せざるを得ない。

人と人が繋がることができなければ、それは国家ではないのだから。

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村  

今さっき、トルコでM7,2の大地震が起こったという報道が……

1000人以上の犠牲者が出ているとか。

ーーーそれで、iPadの時計が直ったのかしらん?

トルコの辺りはインドプレートとユーラシアプレート、アラビアプレートが押し合っているところ。

前から、インドプレートが問題だと思っていたけど、やはりね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.22

頼っていいの?

大雨の予報が出ていた今日は……

Dscn4422

雨の合間に大慌てで散歩。

 

Dscn4423

曇り空にコスモスがなんとも……

今頃の荒れ野が好きなんだよね、私。

 

トンボの亡骸が道端で雨に打たれているのを見て、

この前、岐阜で神様トンボが前を横切って行ったのを思い出した。

岐阜の街中、3車線道路を走っていたとき……

もう少しで轢きそうになって、どきどき!

 

神様トンボ、今年は行く先々に出現して、犬山ホテルでもお目にかかった。

私についてる?

 

散歩の後、また、雨が降り始め、土砂降りに。

夕食のときには、ガラガラドッシャーンと大きな雷がさく裂!

これはいよいよ、嵐?

と思いきや、それっきり。

今は雨も止んでいる。

 

さっき、犬たちと外に出たら、チュンチュンと鳥が鳴いていた。 

この前の柿山ではツクツクボウシも鳴いていたし……

最近、自然界の皆さんは振る舞いが変。

それに今日は、とっても、暑くて……

買い物に出たら、半袖の人がいっぱい。

出かけていた夫も、汗だくで帰ってきた。

今の室内気温は25℃……

ーーー宏観異常現象?

 

明日は地震が危ぶまれている23日……

だけど、うちのワンコ達は何も感じていないみたいだから、大丈夫でしょ!

Dscn4401
あ~……

Dscn4413_2

た、頼って、いいんだよね?

 

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.21

独裁者の末路

昨夜はFacebookを更新し、ブログをお休みした。

その内容はというと……

カダフィ大佐の死亡が報じられている。
http://www.afpbb.com/article/war-unrest/2836275/7963080

42年に渡る独裁政治にピリオドが打たれた。
この世の「もの」は、死により、必ず奪われるわけだけど、最近は死を迎える前に奪われ、この世にあって清算されるようだ。
... それを悲惨と見るか、神の配慮と見るかは人によるけど……
私には後者に思える。
権力の座に着くには、それなりの人となりで有っただろうに、余りに「もの」が集まりすぎて、道が見えなくなってしまった……
神はそれを憐れんで取り上げて下さったのだ。
もし、他から搾取し踏みつけにしても尚、安楽に死を迎えた悪人が居たら、その人は逃げ切ったのでは無く、赦されなかったと思った方が良いのかも。
さて、あの人やあの人は、果たしてどっちかしら?

iPadでは、ブログ、書き辛いんだよね……

ココログの管理画面に入るのに暗証番号やらなんやらあって面倒なの。

 

さて、上の文章にも書いたように、カダフィ大佐が殺害された。

最後の映像を見ると、生きて捕えられていたのに、その後、殺されたのだとか……

生きて証言されるとお困りの方が、ゴルゴ13を派遣したのかもね。

 

中東の独裁者たちとキューバのカストロについては、今年の春、こんな記事を書いた。

最後の独裁者

カストロさん、畳の上(ベッドの上)で死ねる最後の独裁者になれるかしら?

 

 

さて、我が家にも……

Dscn4417
私が
ドラゴンズ優勝セールを期待して、近所の百貨店に行っている間に悪いことをした犬たち……

Dscn4418
睨みに負けて、密告者出現!

こうやって、か~しゃんの独裁は続くのであった……てか。
 

か~しゃん、優勝セールが、さほど、盛り上がっていなかったんでがっかりなんデスよ。

ま、行った先は、「西武」

ドラゴンズ優勝を喜べというのも無理ってもので。

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.19

同情するなら

不満顔の高麗と芽生……

Dscn43931
東名が集中工事中だというのに、岐阜までドライブ。

鵜飼ならぬ、迂回しちゃった。 

 

 

さて、ギリシャが大変なことになっている。

財務省の職員が「戦争状態」なんて言っている。

その職員が何をしているかというと……

庁舎を占拠中!

 

パパンドレウ政権の新たな賃金・年金削減策に抗議。

デフォルト(債務不履行)回避に必要な融資の実行に向けた欧州連合(EU)と国際通貨基金(IMF)、欧州中央銀行(ECB)などの代表団の立ち入りを阻んでいる。

だって。

ーーー何したいんだ??? ギリシャ公務員……

 

国庫が枯渇してどころか、大マイナスなのに、

自分たちの給料のことばっかり考えている公務員を養わなきゃいけないギリシャ国民が可哀そう……

と、思ったけど、

ギリシャ、国民の5人に一人は公務員ですって!

 

もう、同情する気にもなれない。

ーーーえっ?

「同情するなら、金をくれ!」ですか……

 

実は、うちの国も同じなんデス……

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.18

マグロかイワシか

昨夜、うとうとし始めたところで……ドシン!

一瞬、家が揺れた。

ーーーえっ、地震?

 

「地震だよ、起きて!」

夫を起こしたのに、ふにゃふにゃ言うだけで起きない。

大地震になったら、てんでんこに逃げなきゃ……

なんて、考えながら、iPadで地震速報を見たら、知多半島が震源だった。

 

記録された最高震度は1。

いや、我が家、一瞬、持ち上がったんですけど。

しばらく、寝ないで様子を見ていたのだけど、地震はそれで終わり。

最近、知多半島付近を震源とする、地面が持ち上がるような小さな地震が多い。

そのたびに、我が家はドシン。

ーーーうちの真下に断層でもあるのかしらん?

 

で、寝不足の今日は若い子がレッスンに来て……

今どきの結婚観について話してくれた。

結婚相手の勤務先や収入は、ますます、重要なファクターになりつつあるようだ。

なにせ、自分の将来はどんどん不透明になっているから、せめて、結婚後は苦労したくないということらしい。

近場で出会える男性は「イワシ」

数は多くて捕まえやすいけど小物。

大企業に勤めていたり、莫大な収入を得ている男性は「マグロ」

遠洋に行かなきゃ出会えないけど、大きくて立派。

あら、今どき、大企業に勤めていようと、莫大な収入を得ていようと、それが未来永劫続くなんて保証はないのよん。

 

渦中の製紙会社の会長さん……

東大卒、創業家の出で会社を継いで若くして経営者に。

ハンサムでスマート、洗練されていて、著名人と交友し、美食家で知られ、広尾に大きな家があり……

見かけはこの上なく大きくて立派な「本マグロ」さん。

だけど、彼のハートにはノブレス・オブ・リュージュはない。

従業員など顧みず、ギャンブルに嵌り会社の金を使い込み、放蕩三昧。

つまり、濁った池で育った「養殖マグロ」だった……?

 

イワシかマグロかと迷うのもいいけど……

大海を悠々と泳ぎまわるマグロは傷の一つもあるだろうし、周りを見る目もシビア。

釣るにも特上の餌が必要。

イワシだって選ぶ権利はある。

そうそう容易く網にかかってはくれない。

相手も熱帯魚は可愛いから観賞用にはいいけど、食べるんならイワシがいいなぁなんて、思っていたりして。

いやいや、今どきは逆玉狙いもありだから、マグロを探しているかもね。

 

いずれにせよ……

お互い、自分が自分らしく生きられる相手でなきゃ、幸せにはなれないよね。

 

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.17

それはいけない?

あら、高麗さん、どうしたの?

Dscn43821
そうそう。

芽生は「アイアイ」だけど、高麗は「ぞうさん」なんだよね~

でも、あれはここでは披露できないわ。

Dscn43681

気持ちはわかるけど歌詞があれだから……

  こ~まさん こ~まさん お腹が大きいね ♪

   そ~よ かあさんも……

絶対、ダメ!

 

 

さて、無事に10月の第三日曜日が終わり、

彗星だか隕石だかが飛んでくるという月曜日も終わりかけているし、

世はすべてことも無し!

 

このところ、スカパーで放映されている「ティファニーで朝食を」にはまっている。

オードリー・ヘップバーンのなんと愛らしいこと!

ヘップバーンの役柄は高級娼婦だそうだけど、彼女をその役に当てはめたことで、この映画は破たんしてしまったみたい。

14歳で食うために結婚した老人を捨てて家出し、女優にもなれず、NYで悪党の片棒を担いでお小遣いをもらい、万引きをし、大金持ちとの愛の無い結婚をもくろむ女……

にはちっとも見えないんだもの。

まるで、NYという大都市の風に震える純白に輝く小鳥のような女性になっちゃってる。

 

でも、ファッションやメイク、ヘアは完璧……

ふふ、私、思わず、前髪を切っちゃいましたさ。

アップにしたヘップバーンの前髪が超短くて、可愛くて……つい……

美容院で「ええっ~?」といわれちったけど。

「大丈夫、美容院でうとうとしている間に切られちゃったとはいわないから」と大笑い。

 

「ティファニーで朝食を」が作られた1961年。

アメリカでは1月にジョン・F・ケネディが大統領に就任し、5月にマーキュリー宇宙船が宇宙に飛び立った。

ベトナムの泥沼はまだ遠い……

アメリカが最も輝いていた時期と言える。

街を行きかう人々はオシャレに装い、街並みは低く、落書きはなく、車も少ない。

そういえば、この映画にはへんてこりんな日本人は出てくるけど、黒人は出てこなかった。

今では、それも考えられないことだよね。

最近、CSIを見ているので、アメリカって本当に変わっちゃったんだなと思う。

 

ヘップバーンは今朝放映されていた「オールウェイズ」にも出ていた。

最後の出演だったという。

60歳のヘップバーンは皺だらけだったけど、笑顔は変わらず美しくて……

髪をアップにしていたけど、もう、前髪を短く垂らしてはいなかった。

ーーーやっぱ、おばさんはやっちゃいけなかった?

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村  

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.16

芽生の歌

さて、今日は芽生の歌を歌いましょう。

おサルさんの歌「アイ・アイ」の替え歌ですよ。

 

さあ、ご一緒に!

Dscn43601_2

芽生、芽生~♪
Dscn43711
芽生、芽生~♪

Dscn4384
おチビさんだよ~♪

 

Dscn43701
芽生・芽生~♪

Dscn43581
芽生・芽生~♪

Dscn43401
我が家の新入り~♪

 

お粗末さまでした。(*^ω^*)ノ彡

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.15

空の扉と剣

夕べ、久しぶりに「空の扉」を開いた。

その影響か……

明け方、芽生が何度もお戻しした。

さくらがそうだったように、高麗がそうだったように。

今回、芽生が引き受けてくれたのか、高麗はお気楽に熟睡。

分担すればいいのに。

 

朝起きたら、私も熱っぽくなっていて……

今日は一日、静養。

夫が実家に出かける前にスーパーに行って、千歳空港の空弁を買ってきてくれたので、それを食べて寝ていた。

一気に熱が出れば楽なんだけど、私は熱がこもるタイプ。

熱は身体の免疫反応なのだから、出たほうが良いのに。

 

サプリをがぶ飲みし、夕食に暖かい鍋物を食べたら、籠っていた熱が汗になってどっと出て……

今はもう、あれはなんだったのかしらと不思議なくらい、すっきり。

良かった。

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村  

 

「空の扉」は夢の中で知ったのだけど、なかなかに実用的。

あ、夢の中で剣も貰ったことがある……

碧の宝玉がはめ込まれた黄金色の鞘に収められた剣。

あれ、どこにあるんだろう?

あれも、使えるのかな?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.14

夢は枯野を

今日、ネットで検索をしていたら、悲しいニュースが……

10月6日、ボリビアのラパスのホテルで日本人女性が亡くなっているのが発見され、彼女の夫(日本人)もベッドで起き上がれない状態で、病院に搬送後、死亡……

マラリアに感染していたようだ。

 

ふたりは去年の2月に世界一周を目指して旅立ち、アジア~ヨーロッパを経て、アフリカに入り、そこでマラリアに感染し、かなり体調を崩したまま、南米・ボリビアへ。

亡くなったホテルには9月28日から滞在していたという。

 

ブログの更新は10月3日まで。

アメーバなうは10月6日の21時で終わっている。

かなり、具合が悪かっただろうに、その時点でも、旅を続けることを諦めていない。

  たびにやんでゆめはかれのをかけめぐる

松尾芭蕉の境地に達していた? 

 

もともと、一日にかかるすべての費用が3000円以下という低予算の旅。

途中で旅行保険も更新できなくなっていたようだし、クレジットカードの残金も数千円という状態……

無理をされていたのかも。

費用が足りなくなると、現地で仕事もしていたようだけど、病ではそれもできない。

かなり辛い状況だったのだろう。

 

残されたブログで、同じような旅をしている日本の若者たちとの交流とか、ポットントイレや濁った水にもめげず、旅をされている様子とかを拝見すると……

異国で病に倒れて亡くなるってなんとも無念だったのではとも思うし、

いやいや、本人たちは世界に触れて満足されていたに違いないとも思う。

 

死はだれにでもやってくるもの。

それは悲劇ではない。

思うように生きられたのなら、それはそれで幸せだったのだと思いたい。

何はともあれ、お二人の魂が、どうか、安らかでありますように。

 

さて、今日は10月の第2金曜日。

明後日は私が夢に見た第3日曜日……

昨日はインドネシア・バリ島でM6以上の地震があったみたいだけど、最近、日本の地震は落ち着いている。

どうか、このまま、無事に週末が終わりますように。

ふう。

こんな風に来るかどうかわからない災害を恐れながら、ちまちまと日本で生きている私より、思いのまま世界をさまよって亡くなった彼らのほうが、人生を楽しんだのは確かだわ。

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウォータークロック

世田谷の歩道で高濃度の放射能が測定されて、世田谷区が調べたら、フクシマの影響ではなく……

隣接する民家の床下に置かれていたビンの中身が放射性物質だった、という顛末。

どうも、ラジウムらしい。

 

ラジウムと言えば、有名なのが玉川温泉

難病に苦しむ病人が湯治に行くところ。

その民家には高齢の女性がお住まいだとか……

ラジウムのおかげでご長寿?

 

それにしても、放射能を測定したのは民間の団体……

民間人がガイガーカウンターを持ち歩く時代が来たとは。

実は、私も、ひとつ、欲しいデス。

そのうち、一家に一ガイガーカウンターの時代が来るのかしらん?

持っていれば安心……ってことでもない。

逃げて通るとか、触らないとかくらいはできても、自分で除染できるわけじゃないものね。

 

さて、東南アジアに進出した日系企業……洪水で操業停止に追い込まれている。

タイは、アユタヤはすでに水浸し、首都バンコクまで水に浸かりそうな勢いだし、カンボジアも……

普通ならすぐに引く水が、あまりの降水量で排水できなくなり、一向に引かないらしい。

あの辺りは穀倉地帯、今後の食糧が心配……

すでに食料品が値上がりしているようなことを、タイから食品を輸入している人が語っていた。

―――とりあえず、知り合いの農家に、お米一年分予約したから、何とかなるかな?

 

 

 

ウォータークロックの時代に入った今、世界のどこに行っても、もう、水の害から逃れられる安心安全な土地はないということらしい。

ウォータークロックの時代というのは、ニュージーランドのワイハタ族(4000年の歴史を持つ最古の先住民)の暦による。

ウォータークロックの時代に入ると、女性性や調和が大事にされ、肉体と意識(ハート)のバランスが保たれる時代になるが、この時代が始まる前には、宇宙から氷の塊が落ちてきたり、地上の水が蒸発して大量の蒸気が出たり などして、各地で洪水が発生することになる。・・・・・水による災害が多発するだけでなく、その他にもたくさんの苦しみが人類を襲う。

ですって。

確かに、すでにかなりの困難に見舞われているよね。

 

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.12

黄色は……

今日はお茶会。

以前、「マカロンを食べたい! 次はマカロン・パーティね!」と姪に言ったのを、友人が連れてきた3歳児が覚えていて……

「次はマカロンだね」

と、ずっと楽しみにしていたと聞いて、これはやらなくてはと催したのだけど……

姪、あまりのプレッシャーにマカロン作りを失敗してしまい、ケーキ屋さんで買ってきた。( ̄▽ ̄)

デパートのピエール・エルメまでは行けなくて、ご近所の店だったけど、それなりに美味しかったから、とりあえず、満足。

 

それにしても、マカロンの話をしたのは夏だったのに……

3歳児の記憶、恐るべし!

本能で覚えるのかしらん?

子供育てるって、怖いことだよね。

何気なく言ったりしたりしていることをこんなに覚えてしまうんだから。

 

さて、怖いといえば……

原発から250キロ離れた横浜で、高濃度のストロンチウムが発見されたのだとか。

もちろん、セシウムもかなりの高濃度。

3月23日くらいに関東では黄色い雨が降って、それが花粉とされていたけど、実は放射性物質だったのだという話もある。

ストロンチウムは柔らかく銀白色のアルカリ土類金属で、空気にさらされると表面が黄味を帯びる。

セシウムは柔らかく黄色がかった銀色をしているアルカリ金属。

プルトニウムは銀色の金属だが酸化すると黄褐色になる。

ーーーまあ、危険な放射性物質って、皆、黄色……?

あ、放射性物質じゃないけど、黄金もある意味、危険物質だよね?

 

雨が運んだのでは、もう、日本はほとんど放射能に汚染されているかも。

この前視た夢のように、いずれ、国民に日本退去命令が出るのかな?

でも、どこに行こうと、同じことだよね。

フクシマをどうにかしない限り、永久に放射性物質を放出し続けるわけだから、いずれ、世界中に放射能が蔓延することに。

 

私のようなおばさんはそれなりに人生を楽しんできて、原子力発電の恩恵にも預かったから諦めもつくけど……

今日遊びに来た子供たちは困難な時代を生きなければならない。

そんな時代を選択して生まれてくるって、勇者だわぁ……

 

それでも……

何があろうと、季節は廻る。 

 

Dscn4337
日々、秋は深まっている。

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村  


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.11

古墳とモアイな一日

昼から、安城へ。

自力で行くのは初めてのところだったので、ナビに連れて行ってもらったのだけど……

こんな路地を走るの?

と不安になるほど細い道を、延々、走らされた。

で、

―――オラ、びっくらこいただよ!

 

というのも……

道路沿いの小山が、いかにもな前方後円墳だったので、ナビで確認したら、ちゃんと二子古墳と書いてあった。

その後、走っていたら、交差点の角にモアイ発見!

喫茶店の前に鎮座ましましている。

―――古墳とモアイ!

運転しながら、笑った、笑った。

 

で、安城で出会った知人に、

「私、さっき、古墳の横通って、モアイに会った~」

と話したら、その人、いつもはモアイの喫茶店でお茶しているんだって。

なんだ、教えてくれればよかったのに。

 

そんなことがあって、サプリメント仲間のお話を聴き、外に出ると、もう、真っ暗。

帰りの道、ナビはモアイのところを指示しても前方後円墳の側の道は指示しなかった。

別に一方通行でもなかったのに????

 

で、家に帰ってネットで調べると、安城には桜井古墳群というのがあって、二子古墳はその中でも大きなほう、4世紀くらいの古墳らしい。

そういえば、古墳は、うちの近所にもあるけど、規模はかなり小さい。

古墳って偉い方のお墓なわけだから、そこら中にあっても不思議はないけど……

見つけると嬉しくなっちゃうのは、なぜ?

 

モアイはまた、そこら中にあるみたいで……

「愛知県 モアイ」で検索すると、いっぱい出てくる。 

ーーー愛知県人、モアイ好き?

あ、だから、愛知県出身の金田くんは「モアイモッコリ」だったの?

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.10

貢献度

地震が案じられた10月10日。

福島県沖でM5.6があったものの、いつもよりも揺れていないみたい。

 

日本では10月10日が終わろうとしているけれど……

時差14時間のアメリカ・ニューヨークは朝。

―――ハッカーの皆さん、そろそろ準備中?

NY証券取引所の皆さんや株取引をしている方々はドキドキもんだね。

 

何かがあれば、いずれ、私のようなおばさんにもその影響はじわじわと出てくるんだろうけど……

それは、今日じゃない。

なので、高みの見物でいられる。

でも……

世界で何があろうと、影響を受けるのは最後。

なんてのは、世界にあまり貢献していない証拠だね。

今日も、生徒たちと遠くの農園へ行き、秋らしい色のコリウスやヒューケラを仕入れてきて、寄せ植え作りをした私。

貢献度0どころか、マイナス?

―――ね、高麗……

Dscn4333
まあ、見事に、ボケボケwww

社会への貢献度はゼロだね、あなたたちも。(*^-^)
 

 

Dscn4336

 

あ、ごめんごめん。

ふふふ。

あなたたち、社会への貢献度はゼロでも……

か~さんへの貢献度は最大!

生きてるだけで10000%♪

 

強欲な資本家たちやハッカーにも、あなたたちのようなボケボケで、だよんだよんで、目の前にいるだけで心がホッコリする存在がいるのかしら?

いるのなら……

心身をすり減らしてまでも、誰かを潰そうと画策するなんて、面倒になっちゃうと思うんだけどなぁ。

 

 

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.09

ポンっとね

この子は……

Dscn4323
一昨日の真夜中、ポンっという音とともに、高麗たちのソファの背もたれに現れたカエル君。

ぴかぴかてかてかのエメラルドグリーンに、つい、見惚れちゃいましたよ。

もちろん、その後、夫により外にポイっ!でしたが……

 

さて、今日は、義兄の友人の柿山へ。

Dscn4324
山の上まで柿の木が……

好きなだけ採っていいよという持ち主のありがたいお言葉に、皆、険しい山で必死の柿狩り。

今日は10人以上のグループ。

青空のもと、その場で作った里芋とごぼう、キノコたっぷりの豚汁と炊き立ての新米で昼食。

たらふく食べて、呑める人たちで宴会が始まったので、食べ逃げ。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

欲張って採ったので、柿を車を置いたところまで降ろすのが大変だったけど……

楽しゅうございました。

 

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村  

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.08

ラビットハウス・チワワ

さて、朝夕寒くなって、いよいよ、今年も……

Dscn4313_3

柿の季節デス。

柿好きの高麗はそわそわ。

Dscn4315

でも、今年、私たちの柿畑は残念な状態。

ほとんど実をつけていない……

その代り、めちゃ甘いけど。

ということで、明日はよそ様の柿畑で暴れる予定(笑)

 

今日は一日、ボ~とすると夫に宣言し、朝から「ビバリーヒルズ・チワワ」

チワワてんこ盛りのこの映画、鳴き声に芽生が興奮するかと思いきや、知らんふり。

芽生は日本のチワワ語しかわからないのかしらん?

それにしても、アステカの遺跡のチワワたち、可愛かった!

 

映画が終わり、二階に行くと……

明るい陽射しの中、部屋に散乱する夏秋冬物の服。

もう、衣替えをするしかない……

で、始めたのは良いけど、佳境に入ったところで、突然のお客様が!

小布施の栗落雁なんか頂き、まったりお茶したら、やる気が雲散霧消。

部屋はさらに散らかり、ベッドの上にも山盛りの服……

私ら、今晩、寝れるんでしょうかね?

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村  

 

ビバリーヒルズの大邸宅に住んで贅沢三昧のチワワも居れば、たかが衣替えが遅れたくらいで寝る場も無くなるうさぎ小屋で柿を齧るチワワもいる。

芽生……

不憫よのう。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.07

強欲が世界を滅ぼし始めた

最近、大人買いした竹宮恵子の「私を月まで連れてって!

その中で異彩を放っているスーパーハウスキーパー・おヤエさんによると・……

しゃべり方が人より早いというだけで早死の可能性があるらしい。

「天才は早世する―――この法則は意外と正しい

燃焼力が強いものは早く燃え尽きてしまう―――あたりまえの物理学です」

ですって。

 

ジョブス氏はまだ、56歳……

確かに、燃焼力、目に見えるほど強かったよね。

 

さて……

「アノニマス」というハッカー集団が、10月10日にニューヨーク証券取引所を「インターネット上から消去する」と予告しているらしい。

これは「ウォール街を占拠せよ」というスローガンを掲げている抗議デモへの支持を示すため。

参加者の多くが逮捕されたことへの抗議の意味もあるらしい。

 

NYのデモはもうすぐ一か月を迎えるけど、一向に収まらない

それどころか、ボストン、シカゴ、ロサンゼルス、ワシントンにまで飛び火している。

オバマ大統領でさえ、「国民の不満の表れ」とデモに理解を示さざるを得なくなった。

デモに参加している人々は組織立っているわけではない。

それぞれがそれぞれの事情でデモに参加している。

だけど……

彼らはその個々の事情が、富裕層の富の独占、公的資金を注入された銀行の傲慢に由縁していると感じている。

中東での「独裁者」が、アメリカでは「強欲な資本主義者」なのだ。

 

私は2008年に「強欲が世界を滅ぼす」と言うエントリーで、

彼らがありがたがっている通貨や地位は、今の社会の約束の下に成り立っている。

約束を破ってしまったら、通貨は何とも交換できなくなり、地位は誰にも認められなくなる。

強欲の結果、彼らは約束を破り、決まりを無視した。

すでに、この社会の崩壊は始まっているのかもしれない。

と、書いたけど、その通りになったようだ。

 

もちろん、これは、中東やアメリカの話で終わらない。

日本のお偉い方々も、今、何を為すべきかを考える必要がある。

彼らに比べれば、自分は強欲ではないと思うのは危険。

日本の場合、極端な富裕層がいない分、僅かな差が問題視されるのだから。

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村  

今日、うとうとしていて夢をみた。

なぜか、バス停でバスを待っている。

見たこともない丸みを帯びた銀色のバスが次々来るのだけど、すべて満員。

それでも乗り込もうと、皆、必死で押し合っている。

「どうしてこんなに混んでいるんだろう?」と呟くと、傍にいたおばさんが、

「あんた、知らないの?

日本から脱出しろという命令が出たんだよ」と教えてくれた。

それを聞いた夢の中の私は、「もういいや、どこにも行かない」と思っていた。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.06

4S=for Steve?

10月5日はアップル信者のみならず、そのテクノロジーを享受するものにとって、特別な日に……

スティーブ・ジョブス氏逝去。

 

朝早くというから、iPhone4s発表後、間もなくということになる。

4S=for Steve?

 

アップルの公式サイトに掲げられたジョブス氏の遺影は、病を得る前の自信にあふれた精悍な容貌。

iPhone4発表時の骸骨のようなジョブス氏を覚えている私には、別人のように見えた。

でも、その遺影のいたずらっぽい風貌こそが、数々の伝説を作り出したスティーブ・ジョブスそのものであり、私の脳裏に残っていた姿は彼の本来の姿ではないのだろう。

病は彼の身体から肉をそぎ取り、目から光を奪い、声のハリを抑えた。

まるで、病こそがこの天才の主であるかのように……

そして、とうとう、病は彼の息の根を止めた。

 

どんな偉人であろうと、どんな金持ちであろうと、どんなに才能があろうと、人は死ぬ。

それは人が死ぬものとして作られているから。

だから……

残された人間は、その死をいつまでも悼み続けて、目の前に今あるモノ(人も含めて)をおろそかにしてはいけない。

天才の肉体は失われても、その魂は生き続けている。

彼の魂は肉体の束縛から逃れ、魂の大海に還り、大海は彼の魂の経験を共有する。

つまり、この後、生まれてくる子供たちは、皆、ジョブスの天才の欠片を受け継いでいる。

その天才の欠片を子供たちが自ら引き出す手伝いをし続ければ……

残された者は、また、天才に出会う日が来るだろう。

未来のいつかどこかで。

 

それが自らの子供である必要はない。

ジョブス氏自身、養父母に育てられた子供だった。

一人である必要もない。

社会が子供たちを慈しみその才能を開花させる手助けができるようになれば、世界中に天才が開花するだろう。

この災害の時代に、世を去る多くの人々は、自らの肉体を脱ぎ捨て、魂の大海に還ることで、この世をサポートする役目を果たそうとしているのかも。

 

私はiPadを使っていて、その利便性に魅せられ、思ったのは……

世界はもっと素晴らしいテクノロジーをすでに手にしているのでは?

ということだった。

それを阻んでいるのが既得権益者たち。

彼らはあらゆる手段で「今」から抜け出そうとするものを押さえつけている。

そんな中で、ジョブス氏が自由でいられたのは……

彼のルーツがシリアに在ったこと。

金儲けに敏かったこと。

そして、失敗をしたことだと思う。

 

日本は今、未曾有の災害の中に在る。

それでも、まだ、既得権益者たちが社会を牛耳っている。

それに「NO」を言い続けなければ、これから生まれる日本の子供たちはジョブスの欠片を育み飛翔することはできない。

我々、早く来た者にもできることはあるのだ。 

 

今朝、ふと、想いが浮かび、facebookにアップした。

雨上がりの爽やかな10月の朝。

犬たちは朝寝を楽しんでいる。

熱いコーヒーを飲みながら、ふと、全てを理解し合える友人に会いたくなった。

そんな人は、実際にいるかどうか分からないけど……

利害も、年齢も、性別も超えたその友人と、風が心地よい木漏れ日の庭で、熱いお茶と美味しいお菓子を頂きながら、四方山話をする……

私は私がこの世で得た気づきを話し、その人はその人の人生の話をする。

それはこの世では難しいことかもしれない。

いつか、天国の庭でのことになるかもしれない。

でも、きっと、そんな時間を頂けることを、私は信じている。

その日まで、孤独な肉体に閉じ込められてこの世にあることを楽しもう。

これはジョブス氏の死を知る前に書いたのだけど……

いつか、ジョブス氏ともこんな風に語り合えたらいいなぁ。

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村  

今日も長野では地震が続いている。

ちょっこし、危なくなってきたかも……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.05

ちっとも薄くない

寒いですねぇ……

北のほうでは初雪も降ったらしいっすよ。

さて、秋はいろいろあって、今日も仕入れに名古屋へ。

ワン’sは仲良くお留守番。

いたずらすることもなく良い子のお留守番。

―――ああ、夢のよう……

 

夢と言えば、公務員も夢から醒めるしかないのかも。

鈍いお偉方もさすがに問題があると思ったか、朝霞の公務員住宅は5年間凍結ですってさ。

今回、インターネットの果たした役割は大きいような気がする。

あれに関しては皆が怒りの声を上げていたものね。

ジャスミン革命以降、インターネットが革命の引鉄になりうると思い知らされているわけだし、「ここはちょっと引いて……」と、政治家というよりも官僚が判断したのかも。 

取りやめと言わないところが姑息だけど……

庶民が追及する限り、建てるのは無理。

こちらが「NO!」を言い続けるしかない。

 

「YES」「NO」を国民が言わなかったのが、今の日本の「為体」に繋がっている。

今の日本では消費税が導入され、赤ちゃんからホームレスに至るまで、漏れなく税金を払っているのだから、誰もがそれを言う権利を持っている。

もっと、おかしいことはおかしいと言い、良いことは良いと言わなければ。

―――え? たかが5%の消費税で、そんな権利は無いって?

 

「広く薄くしか貰っていないのだから」と為政者たちは思いがちだけど……

例えば、同じ100円のパンを買ったとして……

1億持っている人にとっての4円の消費税と、ポケットの中に100円しかないホームレスにとっての4円は、その重さがまるで違う。

1億持っている者にとっての100円のパンはおやつ程度だろうけど、

100円しか持たない者にとってのそれは命を繋ぐもの。

それを払えば全財産を失うけど、それを得なければ命を失う者にとっての4円は、決して「薄い」とは言えない。

 

「広く薄く」なんて言っている時点で、もうすでに、民の気持ちを忘れているんだよね。

そんな発言をしている人には、一か月くらいホームレスをやっていただきたいものだわ。

あれだわ、公務員の採用試験や昇進試験には、500円くらい与えて10日間テント生活をするのを項目に入れるといいわ。

政治家にも、外国漫遊の研修旅行じゃなく、同じくテント生活研修を義務付けたほうが良いかも。

働く手だても、住む家も、助けてくれる人も居ない人にとって、生きるのがどんなに大変か、「たかが」と言われる5%の消費税がどれほど過酷な税か知らずに、良い公務員・良い政治家になれるはずない。

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村  

 

夜には長野で震度4の地震。

やっぱり、トイレの減水は近場だね……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.04

今年の色は……

川上屋の栗きんとん、サイコ~。゜゜(´□`。)°゜。

 

さて、今日はカーテンを交換。

部屋が少し飽きっぽくなった……ではなく、秋っぽくなった。

 

毎年、インターカラーという会議で、二年後の流行色が決められているそうな。

その決まった色を基調に布が織られ、デザインが為され、市場に出るのに二年掛かるということで……

気の長い話でございます。

その会議はヨーロッパで開かれていたのだけど、二年前、初めて、東京で開かれた。

そこで決まった今年、2011年のカラーは……

滋養に満ちた食物のイエロー~ブラウン。

生い茂る植物のグリーン。

かぼちゃや栗の実、土など、自然からの恵みをイメージした濃厚なイエロー、オレンジ、ブラウン(見るからに栄養がありそうな秋の色で)

冬のイングリッシュ・ガーデンのイメージのグリーン。

というわけで、今年はカボチャ色がよろしいらしい。

それにしても、今年の色が日本で決まっていたというのは、何とも意味深いものが……

 

カーテンを替え、掃除を終えて、美容院に行っていた高麗を迎えに行くと……

「まあ、高麗ちゃんはおかあさんにそっくりね!」

と言われた。

―――高麗にそっくり……?

Dscn4306_5

こ、これですか?

わたし、こんな顔、ですか?

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村  

 

ところで、トイレの水が少なくなっているのだけど……

どこかで、地震?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.03

美味しい一日

昨日、公園で車を止め、散歩を始めようとしたところに、つつつと寄ってきた若い女性、

「あの~、お願いがあるんですが……」と声を掛けてきた。

「気功を習っているんです。 気功させて頂けませんか?」

20111002_104619

足元では「怪しいヒト」認定をした芽生が、ギャンギャン吠えているというのにそんなことを言いだした女性。

「いやあ、結構です」と断ると、

「どこか、身体の具合悪くないですか? 肩なんか、すっきりしますよ」と食い下がる。

彼女にしてみれば善意でも、私は自分の免疫力を信じる人だし。

それに、誰かの気を受けるって、生霊を貰うみたいで、どうも……

「私、他人の気はいらないんです」というと、傷ついたような表情を受かべた彼女。

思い通りにいかないどころか、とんでもない逆襲をされた感じ?

でも、世の中には、たまにこういう地雷が埋まっているんデスよ。

お気を付けあそばしませ。

 

 

さて、今日は名古屋へ。

秋の資材の仕入れに行き、ついでに大須の町をぶらぶら。

ランチはチェザリ

パスタとピザを4人でシェアして、堪能。

石釜焼のピザは久しぶり……美味しゅうございました。

 

お腹いっぱいになったというのに、帰りに寄った西尾の喫茶店では、サービスの小倉トーストをぱくぱく。

これもまた美味!

この喫茶店のオーナー夫人は、去年、ハワイにご一緒した人。

すい臓がんで余命2か月を宣告された彼女は、「試しに手術しよう」と言われて納得できず、ご主人に頼んで、手術の前夜に入院していた病院を脱走……

サプリメントで免疫力を高め、病を克服した勇気ある人。

今日も超元気だった。

 

で、彼女に「川上屋のくりきんとん」まで頂いて、家に帰ると……

隣の奥さんが「高山に行ったから」とラーメンを持ってきてくださった。

今日はとっても食に恵まれた一日……ヽ(´▽`)/

 

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.02

宇宙規模の悩み

昨日は家でうだうだしていたのに、なぜか疲れ果て、夕べは22時前にベッドに入り……

起きたのは午前9時。

10時間以上寝ていられたって、私って、まだまだ若い?

 

遅い朝食後、遠くの公園まで出かけた。

昨夜は、高麗も芽生も布団に入ってきたほど寒かったけど、

さすがに、まだ、紅葉は始まっていない。

20111002_104637
初めての広い芝生に芽生は興奮。

でも、ふたりとも走り回らずに、何やら探してうろうろ……

20111002_104828

何も落ちてませんよ!

どんだけ、腹ペコ姉妹ですか!

 

帰り、車の中で……

20111002_114740
高麗が芽生を枕に! 

芽生も大人しく枕になっている。

来た当時は顔を見合わせることもしなかったふたりが……

こんな日が来るなんて、か~さん、感激!!

 

昼に少し上がった気温も、夕方にははどんどん下がり……

ついには、床暖房をつけるほどに。

涼しくなるのを待ち望んでいたけど、これは行き過ぎ。

このまま一気に冬になるのは、ちと、困るなぁ。

 

さて、一昨日からあちこちで水星の話が……

水星にぼこぼこ穴が開いているらしい。

太陽風の影響で出来たとみられているそうだけど……

最近、 グアテマラ中国で開いている穴も、同じ理由?

 

3.11以来、人々の悩みの原因は、地球規模じゃなく宇宙規模になってしまったみたい……

 

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

 

 

 




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.01

良い旅を!

庭の明日葉(アシタバ)が咲いた。

Dscn4299

数年前に小さな株で頂いて、肥料も何も上げなかったのに青々していた明日葉……

花が咲けばその株は枯れるらしい。

そういえば、この子にそっくりのイタリアンパセリも山ほど花をつけて枯れてしまったっけ。

どちらもせり科……

せり科の植物って、みな、そうなのかしらん?

それでも、この子は種を遺していく。

明日葉は立派な食料になるのだから、その種を庭に撒き、食料不足に備えよっと。

 

さて、今日は朝から空が騒がしかった。

 

Dscn4303

 

Dscn4301_2
 

これは夕方の空だけど、朝も鱗雲だらけで……

心配になった知人から、「大丈夫か?」と電話が来たほど。

 

今日明日は大丈夫だと思うけど、10月はねぇ……

実はちょっこし心配している。

去年の2月にこんな夢を見たから。

 

10月の第三日曜日と言えば、今年は10月16日……

今、ネットで調べたら、10月16日って、エレーニン彗星が地球到達の予定日だったらしい。

あらまあ。

 

エレーニン彗星は太陽フレアの直撃を受けて消滅したと言われていたけど……

その核は人工物でシールドに守られていて消滅しておらず、そのまま地球に向かっているという説もある。

 

ま、私はどこかで選択して、何でもありの世界を選んでしまったようだから……

何が起ころうと、「そう来るか!」と楽しむしかない。

 

今ここにいらしているあなた……

あなただって、同じようにこの世界を選んでしまったのだから、楽しむしかないデスよ。

Bon boyage!

 

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »