« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011.09.30

巨大化する世界

Dscn4293
今日は何度か耳鳴りが……

まだ、日本の大地は安定していないみたい。

ところで、「In Deep」 さんのところで見かけた写真が凄いことになっている。

牛よりも大きなイノシシ、掌よりも大きなカタツムリ、体長1mにもならんとするコウモリ、爪が人の顔よりも大きなロブスター……

世界中で様々なものが巨大化しているようだ。

 

そういえば、太古の地球は重力が小さく、いろんなものが巨大だった、人間も8mほどの大きさだったなんて説があったけど……

重力のせいで動物が巨大化するなら、そんなものが出現する辺りは重力がおかしいのかもね。

 

重力はともかく……

時間は加速しているよね?

私の一日はかなり目減りしている。

今日もあったという間に過ぎてしまい、やり残したことがいっぱい。

iPadの時刻はもう12分も進んでいるし。

 

そんなこんなで精神的にもかなり重たいのだけど……

 

朝、歩きながら思ったのは……

私が望んでいたのは、こうやって元気にワンコ(’s)とのんびり散歩するような生活だった。

なのに、

衣食住足りて、好きなことができて、これほど幸せな状態はないのに……

未来の悲惨を思い、目の前のことを楽しめないでいる。

こんなもったいないことがあるだろうか……

もっと、今を楽しまなくては。

ということだった。

 

人間は欲が無くては生きていけないけど、欲が増大すると手にしたものへの感謝を忘れ、不確定な未来を心配しだす。

そして、未来の自分のために今は使えきれないほどのものを集めようとする。

何をどれだけ集めようと、自然は一瞬にして奪っていくのに。

それを、災害の度に教えられているのに。

 

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.29

昔話によれば

最近、思うのは……

今の資本主義の進化形が中国ではないかということ。

世界の資本家たちが中国に進出したがり、投資したがるのは、そんなところかと。

文化大革命で富裕層やインテリ層を地方に追いやり、抹殺したりした、支配者たちが作り上げた世界が、

もっとも進化した資本主義=お金がすべての世界=賄賂社会

というのは皮肉だけど……

文化大革命の動機が「権力者が妬ましくて、すり替わりたかったから」なら、当然の帰結。

 

でも、どうやら……

日本もすでにそんな社会になっていたようで、最近、ぼろぼろ出てくる話には耳を疑う。

電力会社は原料が高くなれば高くなるほど儲かる仕組みを作って、東京電力は10年間で10億も不当に儲けていたのに、まだ、値上げしようとしているし、

公務員は2000万も給料をもらいながら、3~4万円ほどの格安豪華社宅に住んでいるし、

この不況の時代に名古屋の市議団は多額の費用をかけて海外に遊びに行こうとしているし、

マスコミはマスコミで、お偉い方々の子女を採用してご機嫌取りをしてきたものだから、何も糾弾できなくて、マスコミに媚びない者だけをねちねちと叩くだけで、巨悪は見逃しているし、

検察は証拠をねつ造し、裁判官は自分の思い込みで判決を出しているし、

お偉い皆さん、やりたい放題。 

 

―――可哀そうに……

 

どうして、可哀そうかって?

だって、古今東西、どんな昔話や寓話でも、嫌味な金持ちや民を顧みない権力者が幸せな最後を迎えたなんて話はないよ。

皆、悲惨な末路を迎えている。

それに、持たざる者、虐げられた者は幸い。

持たないからこそ、虐げられるからこそ、ほんの少しの思いやりや優しさに感動できる。

感動は幸せを呼ぶ。

幸せはお金では買えないんだよん。

 Dscn4286_10
あい! ( ̄▽ ̄)

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.28

思いが実現するなら

昨日、芽生が固まったと書いたら……

今日は、さっそく、姪からセーターが届いた。


良く似合ってるよ、芽生ちん。

Dscn4282
ま、生意気!

 

Dscn4281

あ、高麗、それね、高麗に作ってくれたものなんだって。

でも、高麗があっという間に大きくなっちゃったから、在庫になってて……

いわば、お下がり?

あなたはまだ着てない服もあるし、いいよね、ね。

Dscn4284
あ、そ~だね、きっと、編んでくれるよ。(^-^;

ということで、よろしくね、まりりん。

 

さて、9月ももう28日。

秋本番のせいか、やけにお腹が空く。

で、ついつい、甘いものとか口にしてしまう。

いつもなら、食べることに罪悪感があるけど……

今年の私は、ちと、違う。

ほら、「食べれば食べるほどやせると思い込むダイエット」しているから。

 

おかげで、まだ、太ってはいないのだけど、問題は、犬たち。

やはり、犬も秋にはお腹が空くらしく、悲しげにヒュ~ン、ヒュ~ン。

食べさせて上げたいのはやまやまだけど……

犬たちには「食べれば食べるほど痩せるダイエット」は向いていないらしく、ちゃんと、太る。

特に、高麗は。

 

セーター、何枚編んでもらっても追いつかないほど巨大化しちゃうから、食べるのやめようね、高麗……

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

 

今日、スカパーの「ドゥームズディ・プロフェシー」を途中まで見た。

ニューヨークの地面が割れて、都市が大きな穴に落ちていた。

思いが実現するというなら、アメリカこそ危ないのかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.27

なんて鈍感な

朝夕の冷え込みがきつくなったと同時に……

芽生が動かなくなった。

チワワは寒がりというから、そのせい?

なかなか芽生の洋服を買いに行く時間が無くて、高麗が着られなくなった服を着せていたけど……

Dscn4277
スカートが袴みたいになっているし。

しかも、夏物だし。

早いとこ洋服を仕入れなきゃ、芽生が固まっちゃうかも。

 

歴代ワンコはプードルとヨークシャーテリアだったので、チワワの生態はさっぱり。

ネットで調べたら、洋服必須とのこと。

その理由は、寒さに弱いというのもあるけど……

ロングコートのチワワの場合、毛抜けが半端ないからですって。

―――んだよ。

我が家は只今、白い毛が舞ってマス。

 

さて、今日のレッスン後の話題は「朝霞の公務員住宅について」 

震災で困っておられる方々のために「増税やむなし」と思っていたのに……

「公務員の住宅に100億円?!」

「んなもんに使う金があるなら増税するな! \(*`∧´)/」

というのが、大方のご意見でございました。

―――皆さん、怒ってますヨ、野田さん……

 

自分たちの歳費を削減できず、公務員を減らすこともできず、ツケをすべて国民に回す。

その鈍感さには呆れるばかりデス。

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.26

南極料理人

今年はいつまでも暑いと思っていたら、突然、寒くなって……

昨日の夕方の散歩時には寒さにガタガタ震えるほど。

Pap_0005
その上、龍も飛んでいたし……

 

龍雲と言えば、土曜日、宴会場に行く途中で見上げた空には、沢山の龍雲が一点目指して集まっていた。

その日は人工衛星の破片が落ちてくると言われていた日で……

―――龍が防いでくれるのかしらん?

なんて、思ったりして。

 

今日は9月の雨……

寒いからか、雨だからか、犬たちは一日中寝ていた。

そんな犬たちの隣で、ビデオに撮っていた「南極料理人」を観た。

 

堺雅人さんが南極の基地の料理人を演じていて、その料理の美味しそうなことったら!

和食はもちろん、ステーキ、伊勢エビのフライまで!

でも、一番人気はラーメン。

ラーメンが品切れになってきたろうさんが鬱になっちゃって、ベーキングパウダーでかん水まがいの物を作り、手打ちラーメンを作るところが、一つの見せ場だったりして。

観ていると、ドンドンお腹が空いてきて、つい、あれこれつまんでしまったけど……

大丈夫、食べれば食べるほど痩せると思いながら食べたから。(*^-^)

 

それにしても、堺雅人さんは良いなぁ。

気品漂うというか、何をやっても不潔な感じがしない。

さっき見つけた糸井さんとのこの対談もなかなか楽しい。

もうすぐ、スカパーで「クヒオ大佐」もやるみたいだから、楽しみ!

 

 

夕方、チビ猫を預かっていただいた方に連絡。

チビ猫は昨日から膝に乗ってくるようになり、先住猫とも仲良くなったらしい。

良かった、良かった。

Dscn3877
写真は来たばかりの頃の猫か~さんとチビ。

行くときは1・5倍くらいの大きさになっていた。

なんとなく男の子だと思っていたんだけど、預かって下った方によると、女の子ですって。

まあ。

電話の向こうで、聞きなれた「ミャア」を聞かせてくれたチビ猫。

その家に幸いを運ぶ福猫になるんだよ。

 

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.25

猫か~さんに叱られた

7月の半ば、猫か~さんがチビを連れて来た。

猫か~さんのあまりの痩せぶりに、つい、食事を与えてしまい、すっかり居つかれてしまった。

今月の初め、獣医さんに相談して、猫か~さんを捕まえ避妊手術をしてもらおうとしたら……

猫か~さん、気配を察したか、チビを置いてどこかに行ってしまった。

私になつかないチビはうちの庭でミャアミャア鳴き通し。

ご飯を上げるとひとりでも食べるけど、触ろうとすると、シャアと塩を吐く。

 

この前の台風はチビが一人で迎える初めての台風だった。

庭に置いている棚に雨がかからないので、そこ暖かい毛布を敷いておいた。

で、台風の最中に覗きに行ったら……

チビはそこで丸まっていた。

 

台風が去った後、玄関にご飯を食べに来たチビは、もう、シャアッとは言わず、黙って抱かれ、腕の中でゴロゴロとのどを鳴らした。

朝夕は冷え込みがきつくなるし、もう、この子は限界なのだろうと思い、

でも、我が家は犬たちがいるし、私は猫の毛アレルギー……

 

そこで、猫好きな親戚に飼ってもらえないかと電話したら、快く了解してくれた。

金曜日の夕方、ご飯を食べに来たチビを捕まえ、親戚に。

行くときは車の中でずっとミャアミャア鳴いていたチビは、その家でどんぶりご飯を食べて、家の中をうろうろ、先住猫とも触れ合っていた。

それを見届けて帰ってきた。

 

で、今朝、あちこちを開け放してご飯を食べていたら、玄関で物音が……

何事かと見に行くと、猫か~さんが網戸を開けて玄関の中にいた。

私を睨んでいる猫か~さんに、

「チビは余所のおうちの猫(こ)になったよ。

可愛がってもらっているから、心配いらないよ」

と声をかけると、黙って出て行った。 

猫か~さんは、近所でチビを見守っていたようだ。

居なくなったのを知り、「ど~いうことよ!」と怒ってきたのかも。

 

ごめんね、うちで見てあげられなくて、でも、あの子はきっと幸せな家猫になれるから。

心配しないでね、猫か~さん…… 

 

なんか、自分の無力さが腹立たしい今日この頃……

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.24

ムニャ

爽やかで雲一つない上天気の今朝。

この前の台風の影響もあまり無く、そろそろ、収穫時期の田んぼ道を散歩。

Dscn4275

Dscn4266
その後、名古屋へ。

今日は栄のホテルで宴会。

 

朝から出かけて22時前に帰宅。 

昨日からいろいろあったのだけど、もう…… 

Dscn4156

 
代弁ありがとう、芽生ちん。

というわけで、

おやすみなさいませ。

 

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.22

iPhone5とプチ宴会

ロウキー君は思いっきり悪さして、日本列島を離れたみたい。

うちの辺りでは、夜にも少し雨が降ったらしく、朝の散歩時に大きな虹が出ていた。

なのに、

最近、携帯が劣化して写真がきれいに写らなくなり、撮れなくて残念!

 

私の携帯はau。

新しい機種に替えたいと思っていたら、なんと、iPhone5がauからも発売されるという発表が!

別にタブレットでなくても、写真がきれいに撮れれば文句ないのだけど……

ちょっこし、iPhoneには憧れちゃうなぁ。

 

今日は名古屋へ。

ある方のお話を聴きに行ったのだけど、その前に姉と義兄と姪とで高島屋へ。

今日から高島屋では東北物産展が始まっていて、義兄の知り合いが「なまはげ」になって出演するというので、見物に。

「ウォ~」と皆を脅しているなまはげが、義兄たちの姿を見て頭を下げたのが、何とも面白かった。

物産展では、東北の美味しい物がいっぱい売っていて……

大船渡の海鮮弁当と米沢牛のすきやき弁当、焼きハタハタ寿司、こんにゃくのから揚げなんかを購入して、白川公園へ。

今日はさわやかな風が吹いていた白川公園。

ビニールシートを広げて座わり、お弁当を分け合って食べた。

ホームレスもびっくりの、プチ宴会気分♪

楽しゅうございました。

 

その後、サプリ仲間に出会ったら、皆さん、一昨日と昨日は危機一髪だったそうで……

そんなに強い雨風を感じなかった私って????

 

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.21

いつの間にか

台風の日。

あちこちで大きな被害を出しながら、不気味に近づいてくるロウキー君。

朝から、テレビ中継をちら視しながら、本を読み、待っていたのだけど、12時前にふっと気を失って……

気が付いたら、1時過ぎ。

気を失う前には体が重くて耳鳴りがして、ぼうっとしていたのに、やけにすっきり。

お腹が空いたので昼食を作っていたら、速報が……

ロウキー君ったら、浜松に上陸していた。

 

ロウキー君、気を失っていた2時間ほどの間にこの辺りを通り過ぎて行ったらしい。

なので、どれだけ暴れたか、正確にはわからないのだけど、

我が家では、雨も風もふつうの暴風雨と変わらなかったような……

やはり、感謝を捧げたのが良かったのかしらん? 

 

スピードを速めた台風は関東に大きな被害を与え、東北に……

どうか、東北の皆様、お気をつけて。

 

待っている間に読んだのは、「宇宙を味方にする方程式」

正観さんによると宇宙には様々な方程式があるという。

花粉症になる人の方程式、アトピーの子がいる家庭の方程式、倒産する会社の方程式、絶対に太りたくない人のダイエット方程式、お金に困らなくなるための方程式、がん細胞を失くす方程式、がんになりやすい人の方程式……

どうも、宇宙の方程式では執着すればするほどドツボにはまるみたい。

 

人は言葉で縛られている。

言葉にしたことを身体はそのまま実現しようとする。

ダイエットでも、「これを食べたら太る」と思いながら食べると、ドンドン太る。

「私、何を食べても絶対太らないのよね」と食べ物に言いきかせ、「食べれば食べるほどやせちゃうのよね」といいながら、いつもより多く食べれば……

痩せる!

う~ん、なんて、魅力的なダイエット!

明日から早速実行しましょう。ヽ(´▽`)/

 

方程式によると、健康おたくも間違いを犯しやすいみたい。

なんでも、玄米食の人の罹患率は白米を食べている人よりも高いんですって。

それは、玄米食をするような人は、「これが着色料、これが添加剤、これが防腐剤。だからこれも身体に悪い、これも食べちゃいけない」と体に言い聞かせているから。

その結果、食べるものすべてが体の中で敵にまわってしまう。

逆に、「私は防腐剤入りでも添加物でも着色料つきでも、全部栄養になるから平気」といって、バリバリ食べている人は全部エネルギーに、栄養にしている可能性がある。

ですって。

―――まあ、それでは…… 

放射能の不安で薪や花火まで受け入れられないような人は、放射能障害で倒れかねないってこと?

反面……

「セシウムもプルトニウムも栄養素のひとつよ!」

「放射能のおかげで超人になるのよ!」

なんて口走っているお気楽な方々は、本当に元気になって、超人になっちゃうかも。

 

う~ん、私も放射能を心配するほうだから、危ないわ。

これからは放射能も栄養素と思うようにしなきゃ。

 

あ、それと、玄米もね、良いかなぁと思って……

買ったのよ、東北の震災後。

でもね、これは長持ちするからと台所の棚で袋のまま備蓄していたら……

8月の初めに、蛾が発生しちゃった!

メシメマダラメイガ

棚を開けたら、蛾だらけ!

虫愛でる姫でもぞっとしそうな、恐ろしい光景でございましたさ。

なので、玄米もしばらくは見たくない。

健康おたくは、マメじゃないとなれないみたい。

私のようなずぼら人間にはむり!

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

あ、茨城に緊急地震速報が! 

……日立市で震度5弱、震源は茨城北部。

台風の後の地震……どうか、大きな被害になりませんように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.20

台風と人工衛星と

ロウキー君(台風15号)の影響か、時折、大雨が降っている。

名古屋の庄内川の上流では昨日から大雨が降り、そのために守山区で堤防から水が溢れ、川の近くでは孤立して救援を求める会社も出るような事態に。

岡崎では避難勧告が出ているし、うちの町でも「冠水のため、通行止め」なんて話を聞いた。

最初は本州には来ないコースを進んでいたロウキー君。

円を描いて方向転換し、明日は和歌山県から愛知県直撃コースですって。

そんなにご丁寧なことをしてくれなくても……ねぇ。

 

そういえば、NASAが発表した人工衛星の落下もそろそろなんじゃない?

この前、NHKでISSからの鮮明な画像を紹介している番組があって……

そこでの説明によると、

流れ星ってのは太陽系内を漂う塵が、地球に衝突し、大気との摩擦で高熱になり、明るく光る物で、大きさはミリからセンチ単位という説明があって……

あまりの小ささに驚いたものだけど……

NASAの発表した落ちてくる人工衛星の重さは、6トン!

―――ひゃあ~w(゚o゚)w

 

もちろん、全部が落ちてくるわけではなく、途中でかなりの部分が燃え尽きる。

それでも26個の金属片が残る予定で、その重量は、なんと、532キロ!

どんだけ、明るい流れ星かってことデスよ!

で、

その532キロの金属片が800キロ四方の範囲に落ちるんだそうで。

その一つが世界のだれかに当たる確率は3200分の1!

―――その確立、かなり高くない!?

「自分に当たる確率」は21兆分の1!

―――当った人は運がいいのか、悪いのか……

 

台風のせいで、そのスペースデブリが全部集められ、日本に落ちたりして。

 

―――あ、いけない!

思いは実現するというから、こんなこと考えちゃいけない。

くわばらくわばら。

悪霊退散!

 

ほほほ、台風は地震を抑えるなんて話もあるのよ。

ロウキー君のおかげでもっと悲惨な目に遭わずに済んでいるのかも。 

それに、大風が放射性物質を集め、大雨がそれを海に流してくれる。

除染なんて到底無理な山や森が浄化されていくのだから、台風は悪いことばかりじゃないわ。 

ロウキー君がうちの辺りに到着するのは、明日の昼過ぎ。

明日はお彼岸中でもあるし、家にこもって、雨風に感謝を捧げ、ご先祖様にスペースデブリが落ちてこないようお願いしましょうかね。(。・w・。 )

 

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.19

インドプレート

今日は三連休の最終日。

敬老の日。

私はレッスンに来た若い生徒たちに労わっていただきましたさ。

ありがたいことでございます。

 

さて、今日はインド・シッキム州でM6.9の地震が……

シッキム州はもちろんのこと、近接するネパール、チベットでもかなりの被害が出ているようだ。

ヒマラヤ山脈の南麓のシッキム……

ヒマラヤと言えばインドプレートがユーラシアプレートにぶつかっているところ。

 

2004年のスマトラの大地震以来、インドプレートの動きが活発化している。

そのため、最近はインドプレートが関係する巨大地震が多い。

2009年9月30日には、南太平洋のサモア諸島付近でM8.3、スマトラ島西海岸でM7.6という巨大地震が同日に起こっているほど。

サモア諸島付近はインドプレートに太平洋プレートが沈み込むところで、スマトラはインドプレートがユーラシアプレートに潜り込んでいるところ。

まさにどんぴしゃ!

ほかにも、巨大地震が起こっているブータン、バリ島沖、ジャワ島沖、インド東部、パキスタン・カシミール地方、中国・四川地方……すべてインドプレートが関係したところ。

 

そんなインドプレートは・……

中生代白亜紀後期(9000万年前)、マダガスカルとともに、ゴンドワナ大陸から分裂。

その後、マダガスカルとインドプレートが分裂。

インドプレートは年に20cmという速度で北に移動して、新生代始新世(5000~5500万年前)にアジア大陸(ユーラシアプレート)に衝突。

ヒマラヤ山脈やチベット高原が形成された。

わずか4000万年ほどで2000km~3000kmも移動したインドプレート……

その素早さの秘密は、他のプレートの半分の厚みしかなかったからですって。

 

で、現在でも……

ユーラシアプレートは年に2cmの速度で移動しているのに対し、インドプレートは北東へ5cm/年の速度で進んでいるため、ユーラシアプレートは歪み、インドプレートは4mm/年ほど圧縮されているという。 

薄くて身軽なインドプレートには、地磁気の影響も大きい?

 

インドプレートに関係した地域の被害状況を見ると、家屋の倒壊による犠牲者が多い。

―――日本と同じような地震対策をしたほうが良いんじゃない?

だって、あの東北の大震災、その後、あちこちで起こった地震でも、その震度に比べ、家屋倒壊での犠牲者はさほどでもないもの。

津波さえなければ、あんなに悲惨な状態にはならなかったのにね……

 

ということで、日本のハウスメーカーの皆さん、

日本に出稼ぎに来ている中国、インド、パキスタンの方々をセールスマンとして雇い、自国に帰し、セールスしていただきましょう。

日本語もそこそこ理解するし、地震の怖さも知っているし、たぶん、現場作業もできる。

素晴らしいセールスマンになってくれるはず。ヽ(´▽`)/

 

奪うばかりの話ではなく、相手にも大きなメリットがある話だから、きっと、喜ばれるんじゃないかな。

日本は地震で苦労したけど、その分、ノウハウも頂いた。

転んでもただでは起きないということで……

 

これから、小金持ちが出てくるに違いないインドなんか、狙い目かもね。

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.18

お米はいかが?

朝、仕事を一つ済ませ、近くの道の駅へ。

今日は年配の友人の家で出来上がった新米の試食販売の日。

この前、たくさん新米を頂いたし、いっぱいお世話になってるし、少しは役に立たなきゃね。

試食は美味しいと評判で……

ポンポン売れていくのは、見ていても楽しかった。

 

彼女んちは販売するお米をすべてを無洗米にしている。

それは、少しでも美味しいお米を食べてもらいたいというご主人のポリシーから。

糠が残っていると、酸化が進み、米が劣化しちゃうんですって。

無洗米というと、かなりお米を削っているような気がするけど……

ココの無洗米の場合、精米までは普通のお米と同じ。

その後、風で糠を飛ばしているんですって。

農業法人にして自分のところで作ったお米ばかりを出荷しているので、どこかのお米が混ざる心配もない。

まったくの安心安全なお米……

欲しい方は、私にご連絡くださいまし。(笑) 

 

さて、うちの辺りはそろそろ秋祭りシーズン。

花火が上がっていたので、犬たちが心配だったのだけど…… 

先に帰っていた夫によると、高麗は怖がって夫にしがみつき、芽生は花火が上がるたびに吠えていたらしい。

 

高麗は図体が大きいくせに怖がり。

芽生はチビのくせに気が強い。

散歩をしていても……

高麗は余所の犬に会うと目を伏せ尻尾を丸めるけど、芽生はどんなに大きな犬にも吠えかかる。

そんな二匹はなかなか馴染めなかった。

芽生を受け入れられなかった高麗。

高麗を無視して好き勝手なことをしていた芽生。

Dscn4251_2

だけど、最近は、いつの間にか、↑こんな風に寝ている。

今日も、お留守番をしながら、寄り添っていたのかもね。

仲良くしてくれると、か~しゃんも、嬉しい。

 

あとは……

庭でみゃ~みゃ~言ってるあの子をなんとかしなきゃ。

 

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.17

今日も楽しく

くるくると天気が変わった一日。

朝、「晴れているから今のうちに」と高麗の散歩の行ってくれた夫、ずぶぬれで帰ってきた。

もちろん、高麗も……

Dscn4236
ふふ、そろそろシャンプーの時期だったし、ちょうど良かったんじゃない?
 

 

昼、いつもは別の場所でレッスンしている生徒たちが我が家にやってきて……

私の下手な手料理でおもてなし。

豚の角煮、肉とキノコを詰めた蒸しカボチャ、味噌漬けサゴシの焼き物、浅漬け胡瓜、栗ごはん、シジミ汁……

いろいろ話しながらの食事は楽しい。

もちろん、犬たち、大はしゃぎ。

ダイエットをさせているのに、あまりの「それくれ攻撃」に、ついつい、カボチャのかけらを上げちゃったりして。

 

食事の後はレッスン。

終了後、皆で道の駅までドライブ。

盛り沢山な一日、楽しゅうございました。

 

で、犬たち……

Dscn4226 

疲れたのは判るけど、なんで、ふたりとも潜って寝るの? (笑)

 

自分ではどうしようもないことを思い悩みながら、引きこもって過ごすのも一日。

心許せる人たちと、ささやかな食事を共にし、笑いながら過ごすのも一日。

私はどちらかというと、前者の生き方をしてきたけど……

今は後者の生き方をしたいと望んでいる。 

遊びをせんとや生まれけむ

どんな悲惨も、どんな喜びも、しょせんはこの世の遊び。

そう、人間は遊びをするために生まれてきたんだよね。

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.16

田舎もなかなか

高麗たちの散歩時に、犬友達(笑)と出会って、一緒に散歩した。

犬ママさんたちとの散歩は、世間に疎い私には大事な情報収集タイム。

 

この前は路駐しているよそ様の車に傷をつけている犯人が思いがけない人でびっくりしたけど……

今日は、たまに見かける外国人男性とご近所の娘さんカップルが逮捕されたと聞き……w(゚o゚)w

彼はずいぶん前に他市で女子大生を車に連れ込み拉致監禁しようとした容疑で逮捕!

同棲していた彼女の家が家宅捜索されて大麻発見!

で、彼女も逮捕という流れだったらしい。

 

白いシャツの胸元を大きくはだけて厚い胸板と胸毛を見せていた彼は見るからにラテンな遊び人風。

彼女の家の小屋を壊して、風の強い日に燃やしていた。

常識のない人だと思っていたけど、そんな犯罪を犯していたとは……

 

 

―――あれ……?

逮捕されたという日、散歩のときに、見たことのない車が微妙なところに駐車していたよね。

その車には男二人が乗っていた。

犬の散歩のあと、買い物に出かけた時も二人は車の中に居て、帰ってきたときにもまだ居た。

変な人たちと思って、じろじろ見ちゃったけど……

あの車の位置からは家宅捜索された家の裏側が丸見え……

刑事だった?

 

この辺りも田舎のくせになかなか。 

もう少し、いろんなことに興味を持って暮らせば、そのうち、セント・メアリ・ミードのミス・マープルのようになれるかも。 ( ̄▽ ̄)

 

 

 Dscn4245

今日は時折、粉糠雨が落ちてきた。

その後は虹が出て、また晴れて、曇って……

今はまた雨が降っている。

台風が来ているそうだから、影響が出ているのかな。

 

紀伊半島は大雨の予報が出ていて、土砂ダム決壊の恐れがあるのだとか。

あの辺りは地形のせいで、時たま、そんなことがあるようで……

私が生まれる前にも、あの辺りに大雨が降り、実家があった小さな町で水害が起こった。

実家は流され、父は何もかも失った。

その時の洪水で、上流では土砂崩れが起こり、近くの村が全滅。

そこに土砂ダムが出来ていた。

東京の大学の先生たちが調査し、この土砂ダムは決壊の恐れはないと結論を出したので、父は元の場所よりも少し高台に家を建てた。

 

新しい家が出来上がって間もなく、また、大雨が……

上流の土砂ダムが決壊しそうだから、すぐに逃げるようにと言われた母が、姉の手を引いて外に出、上流を見たら……

普段は山間を流れる細い川なのに、その時は10mほどの高さの壁のようなものが迫ってくる!

増水した水に耐えきれなくなった土砂ダムが瓦礫や流木を壁にしたまま、向かってきたのだ。

 

もう少しでその壁に呑み込まれそうになった母と姉は、必死で山道を駆け上がった。

目の前をダムがそのままに過ぎていき、その後には水が同じ高さで続いていく。

その中に真っ白なものが……

それはダムの中に閉じ込められていた全滅した村の住人たちだった。

 

母がこの話を何回もしてくれたので、私も見てきたように書けるけど……

私は母のお腹に宿ったばかり。

あの時、母が流されていたら、今頃、私はここに居ない。

 

ということで、土砂ダムの下流の皆さんは避難されたほうがよろしいかと。

誰が何と言おうと、最後に自分の命を守るのは自分ですから。

 

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.15

何なん残暑!

先週はアメリカ・カリフォルニア南部からメキシコに至る広い範囲で停電し、原発二基が緊急停止するという騒ぎがあったけど……

今日は韓国で大規模停電。

アメリカの停電は変電所の工事トラブルと言われているけど……

韓国は30度を超える残暑のせいで、電力使用量が増加。

突然、計画停電したらしい。

そのため、エレベーターに閉じ込められた人も出て、大変なことに。
 

 

ホント、たまらないよね、この残暑!( ̄Д ̄;;

9月も半ばだというのに、連日の30度越え。

熊本県の玉名市岱明町では最高気温36.6度ですって!

気温だけでなく湿度も高いために、上手に発汗できず、熱中症で病院に運ばれる人も多いようで……

こんな時に、韓国のように冷房できないなんてことになったら大変。

Dscn4241
胴長芽生ちん~♪

にょ~んとまったりしていられるのも、クーラーが効いているからこそだよ。

Dscn4237
ふふ、あなたもね、高麗……

 

電力会社にはいろいろ問題もあるけど……

停電させないように努力してくださっていることに感謝しなければ。

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.14

お疲れ?

今日は年長の友人たちとお茶会。

なかなかに有意義な話がいっぱいで、勉強になった。

なかでも、それぞれの連れ合いの話には思い当たることやら、信じられないことやら…… 

 

彼女たちの夫は団塊世代。

そういう育てられ方をしたのだろうけど、妻に感謝の言葉を伝えられないみたい。

何年か前に熟年離婚という言葉が流行ったけど……

さもありなん!

て感じ。

 

理不尽な物言いに、喧嘩できればまだしも、ぐっと言葉を飲み込む人もいる。

そうなれば、身体が拒否反応を起こして、病気になってしまう。

普段は気にならない言葉でも、体調を崩したときには辛い。

で、心無い言葉にさらに体調を崩すという悪循環になってしまう。

 

うちの場合、夫は私を思い通りに動かすことを諦めたみたいだし……

私の仕事は、依頼を受けることはあっても、命令されることはない。

自分の意に染まないことはしなくて済む。

それでも、がんになる前は我慢もしたけど、最近は我慢は身体に悪いということで、まったくしない。

なので、すっきり、さっぱりだけど……

皆さん、周囲に「女性たる者こうあるべき」と教えられ、そう行動するように求められているので、大変そう。

ま、財産があるということは、それについて来るものもある。

それもまた一つの「呪」ということで……

 

今日のメンバーはあまり話したことのない人たち。

親しい仲間とのお茶会も楽しいけど、あまり知らない人とじっくり話すというのも乙なもの。

また、お茶しようね、皆さん。

 

犬たちも膝に抱かれたり、頭を撫ぜてもらったりと、甘えに甘えて……

Dscn4221

接待疲れ?

お疲れさま~( ´艸`)プププ

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.13

天邪鬼のように

昨日は、毘沙門天様に踏みつけられた天邪鬼の気分だった。

起き上がれず、ほとんど意識が無かった。

犬たちも同じように身動きもせず、寝ていた。

意識が戻ったときには、いったいどうなるか心配していたけど、すぐにまた意識を失って…… 

そんな繰り返し。

ところが、夕方、憑き物が取れたかのように、突然、回復。

時々、こんなことがある。

―――ここの地場の影響?

 

家事を何もやってなかったので、夜になって始めたら……

ついつい夜更かししてしまい、寝たのは1時過ぎ。

ようやく寝付いた頃、猫たちの大宴会が始まった。

ギャ~ギャ~ヴャ~ヴャ~!

その合い間には鶏さんも、コケコッコー!

―――丑三つ刻ですよ、皆さん。

いくら満月で明るいからって、草木も起きちゃうほど張り切らんでも……

 

そんなこんなで、今日も寝不足だったけど、昨日ほどの辛さはなく、なんとか、一日過ごせた。

Dscn4196
 

ところで、昨日はフランスで核廃棄物処理センターが爆発したとか。

発表によれば、死傷者5名が出たものの、放射能漏れはないらしい。

最近は、アメリカの原発が洪水やハリケーンの影響で停止していたし……

今年は、ホント、核施設が災難の年!

 

核施設が災難ということは、人類にとっても最悪の災難になりかねないわけで……

日本は今こそ、核処理のエキスパートを養成すべき。

原発を辞めるにしても、その後の放射性物質をどうするかは、何万年単位の話になってしまう。

その研究をし、適切な処理をしなければならない。

原爆の犠牲となり、原発の犠牲となった日本だからこそ、それはできるはず。

そして、それが新しい日本の産業にもなるはず。

 

今日は野田総理の所信表明演説があった。

「誠心誠意、行動します!」と言い切ったけど、野党は冷やか。

「国会の会期すら協議できないのに」という声もあった。 

確かに、期待しても、また、裏切られるかもしれない。

でも、期待することをやめれば、諦めることになる。

今ここで諦めたら、日本はつぶれる。

諦めるわけにはいかない。

なので……

「頑張って、言葉を形にしてください!」

と、エールを送ろう。

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.12

真の王者

昨夜の「砂の器」はなかなか面白かった。

例の病を抜きにしてあの悲劇は成り立つのかと思ったけど、冤罪を上手に使っていた。

かなり、強引なところもあったけど……

(刑事が作曲家を疑い始め犯人と思い込んだ理由とか)

ま、私としては、玉木宏さんと佐々木蔵之介さんが出ている時点で、95%OK!(o^-^o)

 

さて、昨日は9月11日。

リアルタイムで二機目の航空機がワールドトレードセンターに飛び込んだ瞬間を見てから、10年目。

あの二つのタワーがあっけなく崩れていくのを見て、「戦争が始まる」と予感した。

そして、アメリカは泥沼の戦争に踏み出し、今、経済的な終焉を迎えようとしている。

 

戦争は短期的には経済を活性化させるカンフル剤になるけど、長引けば、次第にヘロインのように国をむしばむ。

そのヘロインのためだけに行動するようになり、最後にはぼろぼろの廃人になるしかない。

 

アメリカは日本との戦争の勝利により、戦争に自信を持ち、戦争は自国に利益をもたらすと信じ込んでしまったようだけど……

その後の戦争には全く勝てなかった。

朝鮮戦争、ベトナム戦争、中東もアフガンも、すべて中途半端に終わっている。

なぜか?

―――それらの国には天皇はいなかったから。

 

日本という国の特殊性を、アメリカは真に理解していなかった。

日本人は天皇がアメリカを憎み恨み、最後の一人まで戦えと仰せになれば、徹底的に連合軍に抵抗しただろう。

だが、天皇は民のために戦争をやめ、自らを差し出すという行動を取られた。

敵を憎むのではなく、傷ついた民を癒し励ますために行幸を始められた。

その姿に民は涙し、アメリカへの憎しみよりも国の復興に情熱を注いだ。

つまり、日本人はアメリカに屈したのではなく、天皇に従っただけ。

なのだけど……

戦争に勝ったつもりのアメリカは意気揚々。

あの特攻までするような恐ろしい日本人ですら、こんなに見事に飼いならしたのだから、世界を我らの信条で統一するのはたやすい。

と思い込んだ。

結果、懲りもせず他国の紛争に介入し、まさに麻薬患者のように経済破綻することに。

 

アメリカを緩慢な破滅へと向かわせたのは日本……

なんて、後世の歴史家たちは分析するかも。 

後世……があればだけど。 

これから10年後、20年後、世界はどう変化しているのだろう?

 

昨日はスカパーで「十戒」を観た。

1956年に制作された4時間近い大長編。

チャールトン・ヘストンがモーゼ、敵対するエジプト国王がユル・ブリンナー。

CGもない時代のスペクタクルはいかにも作り物だったけど、見ごたえのある大作だった。

モーゼはヘブライ人の奴隷の子として生まれたけど、エジプト国王の妹の子・王族として育てられる。

つまり、モーゼは自由を得、最高の教育を受けることができた。

その意味は大きい。

もし、モーゼが奴隷の子として育っていたら、彼には奴隷を解放することはできなかっただろう。

彼は自由の意味とその責任を知っていた。

自由を知らない者は、自由に戸惑う。

それはモーゼに付き従ったイスラエルの民が神に背き、40年もの間、荒野をさまよう羽目に陥ったことにより明らかだ。

教育を受けられなかった彼らは、庇護をうけることばかり望み、自らの脚で立つことを選ばなかった。

 

中東は今、ジャスミン革命以降の人民革命に揺れている。

彼らの中には自由の国に行き、教育を受けたものもいるはず。

彼らの中からモーゼのように民を導くものが現れない限り、混乱は続く。

 

アメリカはビン・ラディンに天皇陛下の役割をさせようと援助していたのかもしれない。

だが、失敗した。

それはビン・ラディンに問題があったのか、アメリカ側に問題があったのか、今は判らない。

言えることは、傀儡は所詮傀儡に過ぎないということ。

真の王者は、稀だ。

作れるものではないし、多くはいない。

 

 

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

今日は地磁気が満ち満ちているうえに満月。

身体が重くて、一日、身動きできなかった。

夕方になってようやく行動出来たけど……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.11

砂の器

昨夜と今夜、二夜続けてテレビドラマ「砂の器」が放送されている。

今回は玉木宏さん演じる刑事を中心にした構成。

悲劇の作曲家役は佐々木蔵之介さん。

例の不治の病とされていた病を何に置き換えるに、物語の成否がかかっている。

今晩が楽しみ!

 

ということで、これから観るので、また、あとで。

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

県人会祭とせともの祭

今日は祭をはしご。

まずは、名古屋の久屋大通公園で開かれている「ふるさと県人会祭り」

義兄たちが松坂屋の前でなまはげを熱演しているのを見物。

Dscn4201
各県人会の皆さんの熱気で会場はムンムン。

初めてだったけど、本当にお祭りなんだなぁと納得。

各県の名物がいっぱいあったけど……

なんせ、陽射しぎらぎら。

とても食べる気分じゃなかったのが、残念。

(松坂屋の松栄堂でドリア食べたのは内緒)

 

で、3時前に久屋大通公園を出て、瀬戸へ向かった。

お祭り二つ目は、「せともの祭」

Dscn4206
瀬戸に着いた頃には、かなり陽が傾いていたけど……

なんなの、この眩さ! 

やっぱ、太陽、半端ないわ!

 

去年は夫の試験勉強で行けなかったけど……

長年、「せともの祭」を見てきたけど、なんだか、雰囲気が変わった気がする。

まず、瀬戸物屋さんがどこも改装して綺麗になって、以前の埃をかぶったような店が無くなっているし、

値切るお客さんと店の人の丁々発止の掛け合いみたいなものもないし、

オッチャンが声を張り上げてもいない。

皆さん、大人しく売って、大人しく買っている。

お客さんも販売する人も商品も、なんだか、スマートになって、その分、面白みが無くなったというか……

それと、食べ物の屋台が多くなり、瀬戸物を売っている店が減ったような……

会場が分散しているせい?

それとも、窯元が減っている?

商店街では 閉店セールの店も数軒あったし、過渡期なのかな?

 

 

で、今日の収穫はというと……

Dscn4218

猫の顔の皿は一枚100円、可愛いでしょ?

 

犬たちのご飯ボールはどれにしようかと迷った末に買った、今日一番の収穫~♪

Dscn4219_3
ほら、高麗、芽生!

これはね、君たちにだよ。

Dscn4191

あらまあ。

あなた達って、美味しいご飯さえ入ってれば、器は何でもいいのね。

ふふ、ご飯ボール買っちゃって予算が無くなったから、ご飯減っちゃうかも。

って言ったらど~する?

 

とりあえず、二人とも、今年もなんとかせともの祭にいける状態でいられたことに感謝!

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.09

地磁気のせい?

Dscn4190

ふふ、高麗にとってか~しゃんは最強?

Dscn4184_2


この週末が楽しい思いでの週末になりますように。

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.08

またもや

朝のうちに用事を済ませ、昼からは家にこもった。

ほら、2時には太陽フレアの影響があるかもってことで。

幸いなことに、携帯電話がブツブツ切れたくらいで、うちには目立った影響はなかったけど、世の中には何かあったのかしら?

 

どれどれ、地震情報は……

まあ、浦河沖、グラグラじゃないの!

昨夜の震度5強以来、余震がいっぱい……

浦河沖は1982年にもM7.1、最大震度震度6の地震があって、大きな被害が出ている。

今回、さほど騒がれていないのは、被害が少なく済んだのか、それとも、震度5強くらいじゃ誰も動じなくなったのか……微妙。

 

そんなドキドキの今日、なんと、朝7時31分にまたもやX1.8のフレアが発生していた!

ということは、CMEの到達は、明日の2時半くらい?

 

明日は家にこもるわけにいかないんだけどなぁ。

高麗と芽生を連れ歩くわけにもいかないし……

困った、困った。

 

ねえ、高麗、か~しゃんがいない間に地震が来て、家が壊れたら、ど~する?

 Dscn4193_2
そ、そりゃ、心強いわ。

頼むわね。
 

あら、芽生、芽生は?

Dscn4188

( ´艸`)プププ

案外、気が弱かったりして。

 

ま、「津波てんでんこ」じゃないけど……

災害は「てんでんこ」

自分で自分を守るしかない。

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.07

見たことがある

台風後も暑い日は続くという予報だったけど……

昨夜から爽やかを通り越して、寒々になってしまったこの辺り。

朝の散歩も……

Dscn4182
不評だった。

 

さて、私たちがちんたら散歩している、ちょうどその頃……

宇宙では、X2・1の太陽フレアが発生!

しかも、ご丁寧に、「地球向き」ですってさ。

 

このフレアの地球到達は明日の午後2時ごろ。

つまり、アジアが太陽に向いている時間に到達することに……

ここ6日間、太陽黒点が100越えだったらしく、3・11と同じ条件が揃っているんですって!

―――おお、どこまで続く泥濘ぞ!

な気分になっちゃうけど……

なんの力もない人間の身では、ただただ、神頼みするしかない。

どうか、災害が起こりませんように。 

起こっても、最小の被害で済みますように。

 

―――とりあえず、海の側には行かんとこ……

 

災害と言えば……

今回の台風12号の災害が大きくなってしまったのは、紀伊半島の山々が深層崩壊したせいらしい。

深層の岩盤から崩れるので、山が全体に滑り落ちるような形になるそうで……

 

え~と、私、それを視たことある……

深層崩壊は……

私は山の中腹の道路を車で走っている。
右側は山の裾野で、小さな町がある。
左側は小高い山の頂上。
走っているうちに、ぐらぐらと山が動いたような気がして、車を降りる。
ざわざわと山の木が動いているので、良く見ると、目の前の山が立ち木ごと道路と反対側の斜面に崩れ落ちて行くのが見える。
驚いて車に戻ろうとすると、崩れた山肌から鉄砲水のように水が噴出し、道路が水浸しになっていく…

私的胡蝶の夢・2004年)

こんな感じで、洪水は……

私は見知らぬ家にいる。
山の斜面にそって段々に家が建っている新興住宅地。
その中の一軒だ。

和室を開けると、腰高窓から水が流れ込んで畳に沁みこんでいる。
慌てて窓を開けると、この家よりも高台の隣の家の石垣から水が溢れてこちらに流れ込んでいる。
何とかしなくてはと外に出ると、どういうわけか、家の前が大きな川になっている。
大きな音を立てて流れている川に、隣の家がそのままの形を保って転げるように落ちた。

落ちた家の分、水量が増えた。
その水が私のいる家に流れ込んでくる。
そうしている間にも山の上のほうの家が次々と流れに転げ落ちていく。

私的胡蝶の夢・2006年)

こんな感じ。

 

ああ、見たことある……

と、災害の度に思うのも、なんだかなぁ……デス。

起こってしまってからでは、何の役にも立たない。

事前に警告すべくいろいろ教えてもらったのかな?

それなのに、何もしなかった私が悪かったのかなぁ……

まあ、私が津波が来るとか、山が崩れるとか、洪水が起こるとか喚いたところで、誰が信じたかって、ことだけど。

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.06

トラウマ?

今日は風が爽やかで秋らしい日。

朝から家の前のどぶ攫いをした。

吹き溜まりの我が家の側溝には飛ばされてきた葉っぱがいっぱい。

ついでに育ちすぎた木の枝を掃い、枯れた花を引っこ抜いた。

庭の百日紅は、毎秋、2mほどの高さに剪定するのだけど、すでに5mほどの高さまで枝を伸ばしている。

春に新芽を出して、あっという間にそこまで育つ。

剪定してなきゃ、どんだけ大木になるのかしらん?

よそ様の百日紅を見ると、こんなに育ってないような気がするんだけど……

 

昼からは芽生に留守番をさせて、高麗を美容院に連れて行き、そのまま、知人の家へ。

その家は農業法人を作り、大々的に農業をやっている。

新米ができたというので、さっそく、買いに行ったのさ。

 

もう、私らにはどんなお米だろうと影響ないけど……

輸入米は極力食べたくない。

でも……

米どころの新潟や福島は8月の大雨で田圃が水浸し。

近畿地方のお米は台風12号のせいでほとんど壊滅状態。

岐阜も長野も駄目になったという噂がある。

北海道もえらいことになってるし……

もう、この知人を頼るしかない。

 

お米をゲットし買い物をして、どんだけ悪戯しているかと、ドキドキもんで家に帰ると……

芽生は何もせずにお利口なお留守番をしていた。

なんだ、やればできるんじゃん!

あ、

まさか、

あのいたずらの数々は高麗がしていたとか????

 

Dscn4180

そうかな?

パピーの頃は、結構、あなたもいろいろやったよ。
 

 

芽生はこのうちから出されるかもしれないという不安があるみたい。 

この前、何気なく、生徒に芽生を差し出して抱いて貰ったら、ヒャンヒャンヒャンと情けない声を出して、私に手を伸ばした。

まるで、人見知りし、母親を追いかける幼子の用に情けない顔で。

散歩時にも、高麗はよその人に平気で寄って行って頭を撫ぜてもらっているけど、芽生は、一瞬、私の後ろに隠れる。

可愛がってくれていた家から出されたトラウマ……?

図々しそうに見えるけど、案外、びくびくしながら暮らしているのかも。

Dscn4179

前言撤回!( ´艸`)プププ

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.05

私的胡蝶の夢 2011・9・5

悲惨な災害の報道を見続けたせいか……

久しぶりに「私的胡蝶の夢」を視た。

 

長い前置き(良く覚えていない)があって、私はあるビルの一室にいる。

オフィス?

でも机が並んでいない。

会議室か、ダンスホールみたいにがらんとした部屋。

ドアから見ると、広い部屋の突き当りと右側に吐き出し窓がある。

窓を開けると両方ともベランダになっていた。

空はどんよりと曇っている。

ポツポツ、雨が降り出した。

雨粒が腕に当たる……

―――ひゃあ~

鋭い痛みに悲鳴を上げて、部屋に飛び込んだ。

 

―――これは雨じゃない!

 

部屋に入り、振り返ると……

もうすでにベランダ、泡だらけ!

その泡がとても危険な化学物質だということを、なぜか、私は知っている。

泡はどんどん膨らみ、サッシの桟を越えて室内に流れ込みそうになった。

慌てて、窓を閉めたのだけど……

泡はじわじわと隙間から入り込んでくる。

 

酸っぱい匂いが部屋に充満する……

 

―――何なんだろ?

どこかで化学工場が爆発するとか? 

災害?

いや、これは計画的なものかも。

なぜか、このことは、お米に関係するような気がする。

 

囁かれているような、地球を支配したがっている極悪集団がいるなら……

彼らはお米を嫌っているに違いない。

お米さえあれば、日本人の栄養はこと足りる。

そして、お米は日本で独自に品種改良されていて、思い通りにならない穀物。

そんなものを野放しに出来ないと考えてもおかしくない。

 

でも、お米は神様の思し召しに添った植物。

その証拠に、平成になると同時に、この暴風雨の時代に適応した変異種のお米が伊勢神宮の神田で見つかり、栽培され始めている。

人間の思うようにはならないと思うけど……

 

そして、放射能で汚染された国土も、大雨により浄化が進んでいる。

広島の原爆の瓦礫が大雨により海に持ち去られたように、原発から出た放射性物質も大雨で流されている。

そのために……

今度の台風による災害のように、多くの方々が犠牲になってしまったし、これからも同じことが起こる可能性は大だけど……

おかげで一億以上の日本人が救われる。

 

犠牲になられた方々は、その瞬間、「なぜ?」と思われただろうし、

遺された方々は、「どうして……?」と割り切れない想いを抱いておられるだろう。

でも……

自然は犠牲者を選ばない。

どんなに善行を為そうと、どんなに夢を持っていようと、幼かろうと、線引きはしない。

そこに「居た」……

ただ、それだけのこと。

 

だとすれば……

誰であっても、いつ何時、犠牲者の側に回るかわからないのだから、

生かされている者は、覚悟をしなければならない。

その時に無念を残さないように……

 

「武士道とは死ぬこととみつけたり」

というのは、「葉隠」に書かれた武士の心得だけど、

今、日本人は全員、武士にならなきゃいけないのかも。

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.04

ソラリスのような

超のろのろ台風のおかげで、日本中がえらいことに。

奈良や三重、和歌山ではとんでもない大災害になっている。

そういえば、昔、こんな夢を見たけど……

あんなことが起こったのかもね。

 

テレビに映し出された部分だけを見ると、東北の津波災害の跡と同じような光景が……

土台だけ残して流された家々の跡、ぺしゃんこに潰れた家の屋根、瓦礫や流木の上に載っている車、水浸しの町……

水はすべてを洗い流し浄化する一方、何もかもを根こそぎ奪っていく。

どんなに備えていても、水の意思には逆らえない。

そして……

水は恐ろしいものだけど、無ければ我々生物は生きていけない。 

 

ところで、土砂災害注意報が、兵庫県から東京までの太平洋側、岐阜県にも長野県にも出ているというのに……

なぜか、ぽっかり、愛知県だけは出ていない。

まあ、大雨が降りだしたのは今朝からだから、出なくて当然なんだけど。

それも?????な感じ。

 

なぜ、雨雲は愛知県だけ抜かして広がったの?

愛知県、特別な磁場になっているのかしらん?

と、幸いなことすら心配の種にして、手放しで喜べない貧乏性な私。

 

さっき、「水の意思」には逆らえないとなんとなく書いたけど、昔、読んだSFでそんなのがあったような……

ああ、「ソラリス」だ。

 

地球を奇跡の星にしているのは水の循環。

その水が世界中で今までとは異なるふるまいをしている。

―――異常な太陽の陽を浴びて、地球の水も変容している?

 

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

さっきから、ぶつぶつとネットワークが切れている。

早いとこアップしなきゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.03

二匹目の……

さて、台風……

雨の被害がかなり報道されているけど、我が家の辺は風が強くて、雨はたまにザッとまとまって降るだけ。

昼には庭の花たちが枯れかけてしまい、慌てて、水やりをした。

何が雨を阻んでいたのやら。

と、過去形で書いたけど、タラスちゃんたら、まだ、中国地方に居るんだってさ。

なので、未だに、我が家は暴風の中……

 

その暴風の中、犬たちと外に息抜きに出たら、大きな白い紙がバサバサと飛んできた。

Dscn4122_2
ふふ、芽生はその紙に包まれて飛ばされるところだったものね。

 

その紙と同じものが、すでに朝のうちに我が家の倉庫の前に飛んできていて、そこには小さな漏斗みたいなのも転がっていて……

どうやら、我が家、ご近所の吹き溜まりになっているらしい。

 

なんて書いてるうちに、なでしこジャパン、2-1で韓国に勝っていた。

突然、脚光を浴びて引っ張りだこになり、さぞかしお疲れでしょうに、ちゃんと実績を残すって……

さすがの精神力デス。

 

これだけ人気者になると、澤選手とか、すでにあちこちの政党が狙っていそう。

今の政界には女性が圧倒的に少ないから、女性が増えるのは大歓迎だけど……

民主党だけはやめたほうが良いかもね。

ほら、どじょう内閣だけに……

谷亮子さんの後を追う「二匹目のどじょう」って言われちゃうわよ、きっと。(*^m^) 

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.02

崖っぷちのアルバム

いよいよ、台風12号(タラス)がやってきた。

でも・・・・

もう~、タラスちゃんたら、のんびりや!

うごきはゆっくりで、寄り道が半端ない。

東京に行くはずが四国辺りをうろうろしている。

そのくせ、気は荒くて、風も雨も結構な強さ。 

すでに屋根や鉄製の扉を飛ばしているし、行方不明者や負傷者も……

まさか、野田内閣の船出に合わせて来て、いっぱい被害を出して、野田さんに最初の試練を与えようなんて魂胆じゃないでしょうね?

 

一応、気象庁の発表を見ると、うちの辺りはさほど暴風域に入らないはずなんだけど……

すでに、我が家、揺れてるし。( ̄▽ ̄)

 

この台風の進路は、1974年の多摩川水害を起こした台風と同じルートらしい。

多摩川が決壊して川沿いの家が19軒も流されるという災害を起こした台風……

その災害を背景に生まれたドラマが山田太一原作の「岸辺のアルバム

何回も再放映されていたけど、全編観ていないので、うろ覚えだけど……

大好きなジャニス・イアンの「Will You Dance」が印象的に使われていた。

そういえば、美しき人妻八千草薫さんと不倫関係に陥った青年を演じたのが、この前お亡くなりになった竹脇無我さん。

2011-1975(初放映)ということは、あのドラマから、もう、36年!

 

 

と、ここまで書いたところで、猛烈な眠気に襲われ、1時間ほど眠ってしまった。

起きると……

夫も犬たちもそれぞれ、お気に入りの場所で爆睡中。(*^.^*)

Dscn4144

こんな嵐の夜、お腹いっぱいで、雨風の当たらない場所でまどろむ……

これほど幸せなことがあるかしらん。 

 

この暮らしをさせてくれている夫に、

温かみを与えてくれている犬たちに、

暴風雨の中、自らの仕事に励み、有形無形にこの暮らしを支えてくださっている方たちに、

感謝!

そして、今、この文章を読んでくださっているあなたにも……

ありがとうございます。

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

我が家の場合、「岸辺」ならぬ「崖っぷちのアルバム」

竹脇無我のような美男子とは無縁なのが、残念! (*^-^)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.09.01

ちと、やりすぎ?

朝、散歩に出ようとしたら、シャワーのように細かい雨が降ってきた。

―――これは、台風の影響?

早いところ、散歩に行かなきゃ、大雨になっちゃうかも。

と、小雨になったところで無理に散歩させた。

 

なのに……

 

すぐに雨は上がり、上天気になってさ。

虹まで出ちゃってさ。 

要らぬ苦労をしてしまった。

 

そんな今日は、お客様がいっぱい。

お昼は「なまはげ米」なんてものを試食。

このお米、[あきたこまち]なんだけど、にがりを使って栽培しているんだって。

そのにがりも二年物で、栽培地は寒風山を望む美しい自然の中。

どんな味かとワクワクしながら、ホッキ貝の水溶液で農薬を除去し、土鍋でたかじんさんがtwitterで紹介されていた「氷炊飯」

―――もう、めちゃ美味!

22年度米なのに、ふっくらもっちり、新米気分!

 

あ、「氷炊飯」って、ご飯を炊く前に氷片を4・5個入れて炊くというやり方。

冷たい水から炊き上げる事で炊き上がり のベタつきがなくなるらしい。

米の表面の糠の劣化が抑えられるんだって。

 

というわけで、とっても美味しかったのだけど…… 

いろんなことをやりすぎて、試食目的としては失敗だったかも。 (^-^;

普通のやり方で美味しくなきゃ、意味ないものね。

 

「なまはげ米」は、9月の10日・11日、久屋大通公園で開かれるふるさと全国県人会祭の秋田県のブースで販売するかもだそうで。

このお祭り、各都道府県のブースがあり、各地の名産が売られているらしい。

毎年、誘われてもなかなか行けなかったけど、今年は覗いてみようかな。

 

 

 

人間は、美味しいご飯を頂き、おしゃべりをし、楽しい時間を過ごしたのだけど……

Dscn4150
犬たちはどうやら接待疲れしたみたい。( ^ω^ )

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

で、今も雨は降っていない。

台風、どこにいるんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エール

さて、8月が終わる。

で、9月には確かエレニン彗星が……

と思いきや、エレニン彗星、消滅していた

あらまあ。 

これで一つ、脅威が消えたということになるのかしらん?

 

未来は今の選択で無数に枝分かれする。

つまり、私は……

何かを選んだ結果、エレニン衛星が来なかった未来へ行くことになった?

その何かを選ばなかった人たちはエレニン彗星が来る未来へ行った?

 

でも、選択はこれで終わりじゃない。

生きていく限り、選択は続く。

今もまた、私は何かを選択すべく待機中。

 

人が何かを選び、そのために動くと、イベントが起こる。

そのイベントには、悩み悲しみ切羽詰まるようなこともある。

それは、それがなければ、その人は人生の何たるかに気付けないから。

イベントに負けてしまう人もいれば、何があっても、楽々乗り越えて、ステップアップしていく人もいる。

その違いは、イベントのとらえ方に過ぎない。

 

どんな不幸が来たところで、所詮、それは「身の丈の不幸」

サラリーマンに王様に起こる不幸は来ないし、主婦には総理大臣に起こるような不幸は来ない。

だから、不幸な出来事が続いたとしても、悲しむのではなく……

「これだけの不幸を乗り越えられる私ってすごい!」

と、自信を持ち、

「これだけの不幸を与えてくださってありがとうございます」

と感謝を捧げよう。

そうすれば、不幸はあっという間に姿を変えて、すべては幸いになる。

 

9月からは今までとはちょっこし違うことを始めようと思っている。

ということで、このエントリーは自分へのエール。

 

 

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »