« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011.06.30

やはり、影響あり?

昨日は彗星や小惑星の影響から逃れたと思ったのだけど…

やはり影響は免れなかったのか、今日は松本で震度5強。

昨夜から小さな地震はあったけど、どんときたみたい。

この地震で、国宝・松本城にはひび割れが…

 

その後、ツイッターで、「トイレの便器内のたまり水の水位が下がると地震がある」というつぶやきを見て…

―――あ、それで…

と、納得してしまった。

というのも、朝、我が家のトイレのたまり水がえらく少なくて、どうしたのかと思っていたところだったので。

―――でも、我が家のトイレのたまり水、まだ、復帰していない…

ということは、まだ、地震が?

それとも、壊れちゃった?

 

さて、今日で6月も終わり。

6月1日には、3月並みの寒さで、長袖でもブルブル…

―――もしや、冷夏?

と、網戸をつけてもらったことを後悔しそうになったけど、このところ大活躍。

風が抜けるので、玄関が蒸れなくて、ありがたいことデス。

 

今日のこの辺りは34℃越え。

名古屋じゃ35.8℃!

113年ぶりに6月の最高気温を更新ですって。

どうやら、今年も「怒暑い夏」、確定みたい。

 

うちのご近所ではすでにご老人がひとり、熱中症の犠牲になってしまった。

その方の家、木々に囲まれて涼しそうな場所。

それでもそうなっちゃうのだから…

ちみたいに、太陽と1日向かい合うような家はよっぽど注意しなきゃ!

どこかに出かけて涼むこともできるけど、高麗を連れて行ける屋内は少ない。

なるべく家に居て、こまめにクーラーをつけたり消したりが一番。

ということで、今日は引きこもり。 

明日は雨が降り、少しは涼しくなるというけど…

期待していいのかな?

 

さて、この前、散歩した時に見つけたのこの花…

20110626_174903
葉を見るとジンジャーの類かなと思うのだけど…

なかなか、名前を見つけられない。

お分かりの方、どうか、教えてくださいまし。

 

 

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.29

月は彗星?

今日は35℃の猛暑日。

あまりのアチチに、高麗も…

Dscn3805
かつて寝たことのない場所で寝ていた。

―――そこ、少しは涼しいの…?

 

 

さて、懸念の彗星や小惑星の影響もなんとかやりすごした感があるけど…

最近、木内鶴彦さんという人を知った。

この方、彗星の捜索家とwikipediaには書かれているけど…

実は、二度の臨死体験により宇宙の真理に触れられたらしい。

その臨死体験中に木内氏は過去や未来をご覧になった。

それによると、月は大きな氷の彗星で、地球に近づいて囚われ、衛星になったという。

そのときに月の氷が剥がれ、雨となって地球に降り注ぎ、それがノアの洪水だったのだとか。

で、地球の海の水位は2000メートルも上がってしまった。

それまで、人間は地下に都市を作って住んでいて、寿命は数百年もあり、科学技術も今以上に進歩し、UFOのような乗り物を開発していたという。

(月が近づいてきて、大惨事を察した人間たちが他の惑星に移住し、火星人や金星人になったという説もあったけど、この人の説だったかしらん?)

とにかく、人口が激減し、都市も海の底になってしまい、それまでの文明は滅んでしまった。

そして、精神的には何の不安もなく生きていた人間は、月が衛星になったことにより、月の潮汐で不安を覚えるようになり…

また、元よりも2000メートル以上高いところに住むことになったので、高山病のような状態になり、寿命が短くなった。

―――まあ、私ら、高山病?

 

全く何をオカルトな…と思われるかもだけど…

木内氏、彗星を発見されるだけじゃなく、発明家としてもなかなか優秀な方らしく…

2008年には、木内氏が考案された太陽光を利用した炭素化炉システムの特許が日本を始め各国において認可されたそうな。

今年中には実験炉もできるらしい。

これ…

巨大な反射鏡により太陽光を集光し、真空透明容器に入れられた廃棄物等に照射することで処理を行う。

通常の物質は炭素・水素・ナフサなどに分解し、二酸化炭素や有害ガス等は発生しない。

ダイオキシンや化学兵器、爆薬なども安全に処理することができ、理論上は核廃棄物も処理可能であるという。

太陽光により処理するため、燃料費が不要であり、環境汚染の恐れがない、あらゆるものの処理が可能であることが最大の特徴である。

また、生成される炭素・水素・ナフサは高純度であり、産業での利用が期待される。

凄い発明じゃない?

 

放射能で汚れた地域の汚泥の処理もできそう。

なによりも、燃料費がただ!

それに、なんか、発電も出来そうじゃない?

資源の無い我が国にしたら大変な僥倖。

菅さん、どうせ居座るのなら、ど~んとこういう発明に補助金でも出したらいかが?

 

さて、今日の夕日…

Dscn3806
明日も暑くなりそうだぁ…

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.28

もともと、そういう人?

朝は雨が降っていたというのに…

Dscn3797_2
10時前には、こんな青空と白い雲。

 

たしか、まだ梅雨明け前のはずなのに、空はもう夏だね。

なんて、考えながら写真を撮っていたら、

Dscn3801
足元で高麗が寝ていた!

 

今朝はちょっこし体調を崩してお戻しした高麗…

チビの頃を思い出して日向ぼっこ?

 

チビの頃はか細くて元気が無くて、いつも夜中にお戻ししていた高麗…

冬だったけど、朝には高麗を抱いて外に出て、朝日にお腹を向けて、

「おひさま、おひさま、高麗ですよ」

「おひさまのエネルギーを高麗に頂きますね」

とやっていたんだよね。

以来、高麗は体調を崩すと夏でも冬でも、ウッドデッキに出て陽に当たりたがる。

 

で、しばらく放っておいたら、

Dscn3799

復帰!

エネルギーチャージ完了?

 

で、当然のことながら、どんどん気温が上がり…

昼前には開け放した部屋の中でも31℃に。

このまま、クーラーをつけずにいようかと思ったけど…

1時過ぎに温時計を見たら、32.5℃。

頭がボ~としてきた。

―――ここで熱中症になっても困る…

ということで、もっとも節電を求められる時間にクーラーをつけちゃった軟弱モノでございます…

 

 

今朝は気仙沼港に3月半ぶりにカツオが水揚げされ、高値が付いたらしい。

まだ、先が見えない港が多い中、気仙沼が自力復興できたことは大きな励みになるだろう。

頑張ってくださいましね!

 

そういえば、昨日、菅さんが任命した復興大臣の松本さん、インタビューに答え…

「311以来、民主党も自民党も公明党も大嫌い」

「被災者のため我々チームはひたすら前を向いて歩いていくということだけ」

―――まあ、かっこいい!惚れてまうやろ!

と言いたいところだけど…

もう、この時点で喜ぶのはやめ!

騙されるのはもう嫌だ。 

松本さんはご実家がゼネコンらしいから、「被災地の復興より実家の復興」なんてことにならないよう、見守ることにさせて頂きます。

 

菅さんのあの自民党からの一本釣りだって、関係を悪化させて、法案を通させないため(=延命のため)としか思えない。

釣られた人だって、何考えてるのって話デスよ。

それに、安住さん…言うくらいなら、坊主になさいまし!

―――あら、政治家の皆さんのおかげで、どんどん人が悪くなっていくわ、私。

Dscn3798
ぬァんですって?

 

 

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.27

どれも良し

この前のヘブンリーブルー…

さっそく、勢力拡大に乗り出して、バンバン咲いて、絡まる絡まる。
Dscn3794_2

今年の夏はこの朝顔に埋もれそう…

 

菅さんが復興人事について会見している。

いろいろ人事をいじったみたいだけど、大筋の進展はなさそう。

首相の会見なのに、リアルタイムで報道しているのはNHKだけ。

それも、そそくさと打ち切ってしまった。

 

確か我が国では、大地震と大津波があり、その復興もままならないまま。

原発はメルトダウン・水素爆発し、放射能をまき散らしている。

はずだけど…

バラエティを中止して首相の会見を報道する気が無いメディアって…???

ある意味、首相の延命に加担しているのかもよ。 

 

さて、今日は夫がなかなか帰ってこなくて、どこで行き倒れているのかと心配していたら、残業だったんだって。

このところ、ぱったり残業が無かったので、夕方ウォーキングを始めたというのに、突然、通常業務に戻ったらしい。

ま、それはそれでめでたい。

 

残業が無かったおかげで、楽しい時間を頂けてラッキーだったね。

すべては流転していく。

状況はどんどん変わっていく。

変化を惜しまず、悲しまず、その時々を楽しめばいいよ。

あれも良し、これも良し。

どれも、皆、良し。

すべては私たちのためのイベント。

幸も不幸もどう受け取るかの違いでしかない。

 

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.26

別の試練

お出かけなしの日曜日、気温は高いものの風があって、心地よい日になった。

おわり。

 

ほんと、書くことないのよ、今日は。

変わったことと言えば、散歩に行って蛇に出会ったことぐらい。

 

平和だね~。

長閑だね~。

何もないことが幸せって、ほんとだね。

 

暑くなって、東北の被災地避難所では衛生状態がかなり悪くなっているのだとか。

仮設住宅が出来上がり、抽選で当っても、そこに入った後の費用が捻出できずに避難所生活のままの人も多いらしい。

ハイチ地震の後、コレラが蔓延し、かなりの数の被災者がお亡くなりになった。

その時には、「どんな国なんだ、ハイチって!」と憤ったものだけど…

今は悲しい。

ただ、ただ、悲しい。

日本はこんな国だったんだと知って。

政治家たちや官僚たちや経済人たちがあんな人たちだったと知って。

 

もう一つ考えたのは…

避難所の支援物資の山を整理し、あの場所をもっとすっきりと文化的な場所にしてあげたいということ。

映像に映る山と積まれた支援物資は、彼らに良くない影響を与えているような気がする。

欲は生きていくうえで必要なものだけど、今度の震災と津波が我々に教えたのは…

「物はいつか失う」

「人は何も持たずに生まれ、何も持たずにこの世を去る」

ということだった。

すべてを失い極限状態に有った彼らには、「生の真理」が見えていたはず。

それを経験した後、今度は「溢れる要らないモノ」という試練を受けているような…

そんな気がする。

 

彼らが本当に欲しいもの…

生まれ育った町、

愛する身内や友人、知人、

我が家、

お小遣いを貯めて買った宝物や、

気に入っていた車や服…

それらは津波に奪われ、二度と戻らない。

どんなに他人が善意のつもりで与えても、それは彼らが本当に欲するものではない。

ならば、いっそ、すっきり、さっぱりのほうが…

と思うんだよね。

そのほうが前に向けるような気がする…

 

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.25

好意を無にすると…

朝からXSPAに。

朝の光の中、海風に吹かれながら露天風呂♪

贅沢だわぁ。

 

ランチはラグーナに向かう途中の昇龍で。

ここ、見かけは立派だけど、うそみたいにリーズナブルなチェーン店で…

土日もランチメニューがあり、それがなんと700円!

 

四川料理というからには四川ラーメン食べなきゃということで、頼んだら…

中国人のおね~ちゃんに「辛いけどいいですか?」と聞かれた。

「いいです!」

(今日みたいに朝から暑い日は、思いっきり辛いものが食べたいの!)

と押し切ったのだけど…

一応、注意するだけあって、半端なく辛かった。

麻婆豆腐と四川ラーメンのセットを頼んだ夫はあまりの辛さに汗ダラダラ…

水分不足になってしまい、店を出た後、ポカリスエット一気飲みしていた。

せっかく、温泉に入って汗を流したのに、意味無かったね。(笑)

 

で、汗ダラダラで向かったラグーナ・フェスティバルマーケット、マーベラスクリームのミックスベリーミルククリームで口直し。

超高カロリーになっちゃった。

おね~ちゃんの好意を無にした罰が当たったのかも。 

 

さて、昨日、彗星の次の注意日は7月1日と書いたけど…

彗星も来るけど、小惑星も来るそうで…

2011MDと名付けられた小惑星が6月27日午後11時30分に、地球からわずか12000キロメートルのところを通過するって、「In Deep」さんが書かれていた。

地球にぶつかることはないけど、静止衛星にぶつかる可能性が皆無とは言えないらしい。

あらまあ…

最近、そういうの多くない?

今まで、そういうのって、有っても気にせずにいただけなのかな?

それとも、太陽系が彗星・小惑星銀座に迷い込んじゃったのかしらん?

 

こういう時代に生きてるって、「あたり」なのか「はずれ」なのか、ちょっこし微妙…

でも、この時代を選んで生まれたらしいから、きっと、私の魂には必要なことが起こっているに違いない。

それなら、真摯に受け止めなければね。

 

夕方、高麗に散歩に出たら…

20110625_185642

20110625_185601_3

いっぱい飛んでるね…

 

 

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへにほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.24

ワヤやがな

埼玉県で6月の観測史上最高の39.8度を記録した今日…

この辺りも見事にアチチでございましたさ。

関東や西日本ではそんな猛暑日だったのに、東北では大雨が降り続き、あちこちで土砂崩れがあったようで…

―――まったく、ワヤですがな、日本列島…

 

あ、ワヤなのは日本列島だけじゃないらしく…

アリューシャン列島でM7.2の大地震もあったりして。

世界中、ワヤ?

なんでも、今日はマックノート・ヒューズと名づけられた彗星が近日点(太陽にいちばん近い距離)を通過していたらしい。

彗星は近づくにつれて太陽に影響を及ぼし、太陽の黒点が増えたりフレアが発生する可能性があり、それらが地球に影響するという玉突き事故が起こるそうな。

―――古代人が空ばっか見ていた意味が解ったわ。

で、彗星の動きを見ると、次に注意なのは7月1日あたりなんですってさ。

 

 

さて、あまりの暑さに少々ひるんだものの…

こんなことでくじけていけないと思い直し、夕方、いつもよりも少し遅めに散歩に出た。

かなり陽が傾いていたのでカンカン照りではなかったのに、歩き始めてすぐに汗が噴き出した。

で、30分ほど歩いたところで、神様トンボに遭遇!

この前のところとは大きな道を隔ててかなり離れているから別のお方…?

 

立ち止まり、「来る?」と訊いたら…

20110624_190516

来ちゃった!
 

私の膝下にとまって、まったり!

 

今まで、何度も出会ったけど、接触は初めて。

未知との遭遇だわ。

 

夫に写真を撮ってもらい、(来てくれて)「ありがとう」と声をかけたら、飛び去った。

どうも、私、神様トンボとは心が通じるみたい。

おほ。

 

あら、今日もなかなか幸せな一日じゃないの?

 

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへにほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.23

北緯34.9度、東経136.9度

今日は地震が多かった。

朝には震度5弱の地震が東北で有って、それ以来、震度4が2回あったし…

東北地方だけじゃなく、さっき(21時)は我が家の辺りでも揺れた。

夫が「何の音?」とか言いだして、しばらくして、地震速報が…

といっても震度は2とか1。

我が家の辺りの震度は出ていない…

―――ん?

まさか…?

 

―――やだ~、また、壁紙が裂けてる!

去年の暮れの最大震度2の地震で裂けたのと同じ場所。

遠くが震源の地震なら、震度3とかでも全く平気なのに…

震源、我が家の真下に繋がっている?

 

実際の震源と発表された場所は北緯34.9度、東経136.9度の地下20km。

そこはセントレアの少し北の海の中。

ざっとネットで見ただけでも、2月23日、3月29日、4月25日に全く同じところが揺れている。

しかも、去年も何回か震源になっていて…

―――その場所に何が?

 

う~ん…

こんなに影響を受けるんじゃ、そこが震源で巨大地震が起こった日にゃ、我が家、崖下にまっさかさま?

ふふ、崖下、なかなか良いところだから、居座っちゃおうかな~♪

 

さて、今日の散歩コースは紫陽花ロード。

あまりに日差しが強いから、山の中を歩くことにした。

20110623_181539

20110623_1816201_2
今日はこの近くで神様トンボにも遭遇。

今年初のお目見え。

あ、キツツキに会ったのは上の写真の竹藪。

そんな自然いっぱいの場所、いつまでもいつまでも、このままでありますように…

 

 

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.22

夏至2011

夏至の日の今日、5時に起床。

せっかく早起きしたのだから、花に水やりでもと、表に出てびっくり。

夏至の日の出はほとんど我が家の正面!

長年住んでいるけど、知らんかった… 

隣の家のせいで、もう少し陽が昇ると日陰になる。

寝坊な私が見たことないのはしょうがない。

―――でも、前からそうなのかな?

報道によると、日本列島は311でかなり動いちゃったらしいから、そのせいだったりして。

 

早起きしたことだし、珍しく雲も少ないし…

これは洗濯するっきゃない!

ということで、何回も洗濯機を回した。

冬用のベッドパッドの洗濯もようやく完了。

 

で、合間にあちこちのブログをお邪魔していたら、浅川さんのところで、ちょっこし怖い話が…

「NASAの警告」ですって。

「NASA本部より関係者に向けた緊急時の対策について」と題された動画メッセージがNASAのHPにアップされたそうな。

それはNASAの長官Charls F.Bolden.Jrが、職員とその家族にあてたもの。

 http://www.nasa.gov/centers/hq/emergency/personalPreparedness/index.html
 

え~と、ぶっちゃけると…

どこに住んでいようと、自然災害や911のようなテロが起こった時のことを想定して、家族で話し合い、その場合に必要な物資を準備せよ。

緊急事態時にどう連絡を取るか、どこで落ち合うか、老人や病人、ペットはどうするか話し合え。

非常時に職員が職務に専念できるように、これ以上ないという最善の準備をしておくこと。

みたいな話で…

「現状はあるべき良き状態ではもはや無い」と前置きしている。

 

―――NASAと言えば、宇宙の専門家…やっぱ、マズイ状態なのかしらん?

 

HP主の浅川氏は、この発表をエレーニン彗星の最接近を恐れてのことと推察されている。

エレーニン彗星というのは2010年12月10日に発見された彗星で、3月11日、エレーニン彗星と太陽、地球は一直線に並んでいた。

東北大震災はこの彗星の影響とみるむきもある。

 

調べると、5月には、ホワイトハウスの科学技術政策局長官John Holdreが、「現在地球に接近している小天体から地球を守る計画」を発表していた。

(残念ながら、その計画がどういう内容なのかは見つけられなかった)

 

311以降、地球から離れていったエレーニン彗星が、今度は地球と太陽の間を通る。

一直線に並ぶのは9月26日。

その日、エレーニン彗星との距離は311よりもずっと近づいているから、さらに大きな影響を受け、とんでもない災害が起こりかねない。

ということらしいのだけど…

一直線に並んだだけでそんなに影響を受けるなら、どうしようもないよね?

とりあえず、何か起こった時には対処できるようにしておけというのは「地球を守る計画」とは言えないんじゃ…?

まさか、核で彗星を壊すとか?

と、いろいろ疑問なんだけど、今のところ、あまり詳しいことはわからない。

 

浅川氏のHPによると…

311を予言した関東地方在住の子供が、9月にもっと大きな災害が起こり、「その時には僕も向こうの世界に戻る」と言っているらしい。

くわばら、くわばら…

262359_123663141052246_100002256834

 

で、今夜はキャンドルナイト。

今年は我が家も参加。

といっても、庭の植物の皆さんに害が無いよう、すぐに消したけど…

 

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.21

ボールはどこへ?

Dscn3783
昨夜は、あの雲のせいか、ほとんど眠れなかった。

ようやくうとうとしたところで、朝…

肌寒い雨で始まった今日は、昼過ぎから晴れ出し、夕方にはムンムンムシムシの夏日に。

極端な天気についていくのも大変。

今年の夏は、こんな天候に翻弄されちゃうのかな?

 

 

翻弄と言えば…

国会は明日で閉会のはずなんだけど、どうなっているのかしらん?

ネットで見るに、50日の日延べで野党と合意したのに、菅さんがうんと言わないらしい。

「誰がボールを持っているのかわからない。それに、何がボールなのかもわからないのだから困ってしまう」

と述べた民主党幹部がいるらしいけど…

「それを言っちゃお終いだよ!」

 

日本ではテロリストが首相になっちゃったみたい。

思いっきり、国家秩序を壊している。

もう、日本には政府は無いと思ったほうが良いのかも。

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.20

怖い空

今夜の空は、ちょっこし、怖いざんす。

Dscn3778 

雨が止んだので、高麗のオシッコに外に出たら、西の空がヘンに明るくて… 

写真を撮ったら、エライものが見えちゃった。
 

 

どうしよう…高麗…

Dscn3773
何が来ても、高麗がやっつけるから、大丈夫って…

―――ホント?

Dscn3774
それは心強いわ…

て、

あなた、テーブルの下に隠れてるじゃない!

 

 

とはいえ、高麗にはいつも助けられてる。

高麗がのんびりしているところを見ると、大丈夫でしょ。

 

でも、

西は大変そうだな…

大雨であちこちが大変なことになっている。

梅雨の雨量、平年の倍ですって。 

 

このまま大雨が続けば、九州だって大きな被害を受けることになる。

東北の状況があまりにもひど過ぎて、その復興についての議論ばかりしているけど…

こんな状態で他の災害や被災地に目を向ける余裕が政府にあるのかしらん…

 

今日は堀江さんが出頭。

収監され2年6カ月の実刑をうけることになる。

どうせ、刑務所では坊主にされるのだからと自宅でモヒカンにしたという堀江さん…

どうか、元気で。

きっとこの経験も無駄にはしないと思うから、可哀そうとは思わない。

生きる目的がこの世で起こるすべてを学ぶということなら、彼ほど幸いな人はいない。

 

私の周囲にも、波乱万丈な人生を生きている人たちがいる。

それはその人が選んだ結果。

それを乗り越えられる魂と身体を持っているからこそ、与えられる学び。

それに気付かず、巻き込まれ振り回された時期もあったけど…

あるとき、気づいた。

私には私の学びがある。

私の学びがだれにも代わってもらえないように、他人の学びに私が手出ししても、何の役に立たたない。

回り道になるだけ。

形を変えても、来るものは来るのだ。 

 

 

最近、悪いこともせず、かといって人を助けるわけでもなく、自分の殻に閉じこもり、穏便に穏便にと暮らしていた人が、次々と病に襲われ、その結果の人間関係に苦しんでいる。

―――しなかった学びをそんなところでしているんだろうなぁ…

本当に人生は公平!

 

 

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.19

変化の日?

Dscn3770

花の名前が解らない。

センブリのような葉なんだけどなぁ…

 

高速割引1000円終了の今日…

私はどこにも出かけず、庭仕事&レッスン。

 

レッスンに来てくれた若い子たちの会社は、来月から大手自動車会社の木金休みに合わせて休日が変わる人と今まで通りの人に分かれてしまい、会社はほとんど無休状態になるそうな…

あらまあ、電気代が嵩みそう…

 

少しずつ、身近でも影響が出始めたけど、まだまだ、私たちは幸せだ。

さほど放射線の心配はしなくて良いし、寝るところ、食べるものにも困らない。

それは、実は奇跡なのだ。

お茶の時間にはそんな話題も…

 

夜、サッカーU-22、快勝。

勝利したら、日本勢は10万円のボーナス、クウェートは1500万円だって。

偉いわ、日本の若者たち…

で、サッカーに注目が集まっている間に、官邸に民主党幹部が集まっていたみたい。

何か動きがあるのかな?

そりゃ、皆さん、必死でしょ。

これ以上グダグダのままにしていたら、党として存続できなくなってしまうものね。

果たして、どんな結論が出るのやら…

 

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.18

賑やかな自然界

朝、曇り空から雨が零れ落ちないうちにと高麗の散歩に出た。

帰り、農園に寄った。

夫が実家にアジサイを持って行きたいと言いだし、探したのだけど、良いものが無い。

こういう時は西尾の農園が良いよ。

ということで、いったん家に帰って、高麗を置いて出かけた。

 

西尾の農園は、今の時期、バラ園を開放している。

だけど、もう終わり掛けなのか、バラの花は以前行った時よりも少なかった。

ぶらぶらしていて、ヘブンリーブルー (西洋朝顔)を発見。

空色の花に魅せられ、つい、購入。

蔓性のものはもう買わないと決めていたのに…゚゚(´O`)°゚

だって、蔓物っていくらでも増えるんだもの、我が家。

忍冬もキウイもノウゼンカズラも、どんだけ伸びるんだって感じ。

放っておけば、家が呑み込まれそう。

 

せっかく西尾に来たのだから…と、帰りは「いきものの里」へ。

今の時期、カキツバタや花ショウブがセンターの前に咲いている。

20110618_124448
スイレンも…

20110618_124704
―――あれ?

池の中になにかいる…

20110618_124545_2

だ~、オタマジャクシ!

それも馬鹿デカ!

体長10cmはありそう…

もう、手足が出ている。

ボ~ボ~と鳴き声が聴こえていたから、たぶん、ウシガエルのオタマジャクシ。

初めて見た…

 

家に帰り、遅い昼食を摂っているときには小雨が降り始めたけど…

夕方にはかろうじて止んだので、ウォーキングに出た。

この前、歩いた時には、まだ、花に色がついていなかったけど、あれから一週間…

もう、色づいているんじゃないかしら?

と、近所のアジサイロードに向かった。

道の両側がアジサイで埋められているその道は、うちから歩いて15分くらいの山の中に有る。

小鳥の声が聴こえ、山の匂いがする、なかなかの穴場。

 

その静かな山道を歩いていたら、ボンボンボンとヘンな音が…

―――まさか…

頭上を探したら、居た。

20110618_174537

立ち枯れた竹をつついているキツツキさん…

枯れた竹をつついているからか、単に竹だからか、中が空洞なのに響いて、ボンボンボンという音になっちゃったみたい。 

―――まあ、お久しぶり。

いつかの早朝、我が家のキウイが絡まっている棚をつついて、起こしてくださって以来じゃない?

 

最近、自然界はかなり賑やか。

巣立ちの時期だからか、皆さん、活動的。

この前の高麗の散歩時にも、まっ赤な羽の竹トンボのような物体が空から降りてきて、私が持っていた高麗のお散歩バッグに降り立った。

見たら、虫!

真っ赤な羽がきれいだけど…

―――もしや、あなた、カミキリムシさん?

 

その子は怖がる風でもなく私の指に近づいてきたので、「ごめん、うちには来ないで」と断った。

すると、その子、飛び上がり、また竹トンボのように飛んで行った。

実はさくらが亡くなる数日前、大きなカミキリムシが歩いて我が家の玄関先に来たんだよね。

あれ、思いだしちゃって…ゴメンね。

さっき、ネットで調べたら、ベニカミキリの仲間は立ったような飛び方をするというから、きっと、それだな。

 

私的にはなかなかに楽しい6月。

人間以外の生物は、節電のおかげで、夜が暗くなって、少しは生きやすくなっているのかもね。

あ、人間だって、夜はしっかり寝て、働く時間も少ないほうが良いわけだから…

案外、節電は良い影響を与えるかも。

少子化も阻止できるかも。(笑)

 

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.17

明るい夜は…

日経新聞が「製造業を追い込む電力不足を放置するな」として、点検の終わった原発を動かすように促しているのを知り…

昨夜、あるブログで知った話を思い出した。

 

2007年くらいのこと、ある人が外国のある会である植物学者に捕まり、話を聴かされた。

その話とは、原発により人類は滅びるというものだった。

植物学者がなぜ原発の話をと訝る彼…

―――おお、まさか、今度の事故を予知?

と私も思ったのだけど、そうではなく…

 

原発は止められない。

昼も夜もなく発電を続ける。

そして、その電力を電力会社は送電し続ける。

その電力を使い、真夜中でも煌々と明るい社会が出来上がる。

すると、植物はその影響を受け、ストレスで枯れ死ぬ。

植物がいない世界ではあっという間に二酸化炭素が増え、人間は酸素を失い窒息死することになる。

それが、植物学者が語った「原発が人類を滅ぼす」という根拠だった。

その時期は今から3・4年後…と、その植物学者は語ったという。

2007年の3・4年後と言えば…

読み終わり、そうか、それでフクシマはあんなことになっているのか…

と、腑に落ちた。

 

どうして、神様がアレを絶妙な状態で放置なさっているのか不思議だった。

最悪の事態はどこからか水を流し込んで助けたくせに、いつまでも、安定させてはくれない。

日本の八百万の神様には自然霊様が多い。

人間だけに都合の良いようにはなさらないということだ。

日本人が原発をすべて止めると決断するまで、神様はアレを収めてはくださらないのかも。

元の話を探したのだけど、見つからないので、うろ覚えな話なのはお許しを…

 

で、日経新聞の話…

確かに、製造業は日本の基幹産業だけど…

原発のように制御できずオンオフできないエネルギーを推進するのが日本のためなのかは、もっと、議論をしたほうがいいんじゃない?

日本人が生きていてこその産業であり、経済でしょ?

放射能に故郷を追われ、未来の病に怯えることになった人に、それでも産業のために原発は必要なのだと、私は言えない。

でも、彼らの犠牲は無駄にはならない。

現にイタリアやドイツでは原発推進を取りやめたのだから。

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.16

ドミノ倒し

夏物の敷物が欲しくなり、朝からファニチャードームへ。

目当ての敷物が70%offというありえない価格になっていたのに…

セールが始まっていて、細々変なものを買ってしまい、off分が消えてしまった。

まったく、ちょろい客デスよ。

 

それにしても、70%offって…

どんな難があるのやら。( ̄▽ ̄)

ま、いいけどね…

うちは高麗がいるから洗えるカーペットしか買わない。

ジャブジャブ洗うとすぐにくたくたになっちゃう。

 

その帰りにニトリに寄ると…

ちょうど探していた大きさの棚が現品処分中!

ついつい、お買い上げ。

自分の身長と変わらない高さの棚を車に積み込んで帰ってきた。

 

で、さっそく棚を置こうとしたのは良いけど…

その棚を置くには、そこに置いてあった小さな棚が邪魔。

小さな棚を物置に入れることにしたら、物置を片づけ無きゃ入らなくて…

片付けた物置から出たごみをまとめていたら、ついでに新聞やらチラシを縛りたくなり…

その上、いつもは、絶対に、雨の日には外に出たがらない高麗が外に出たいと言いだし…

オシッコをしたいのかと思ったら、雨の中で遊んでくれたので洗う羽目になり…

ドミノ倒しの忙しさ!

 

ふう。

今夜は早く寝よう…

 

 

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

Dscn3769
起こさないでくだしゃいと目で訴えている犬…ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.15

蛍の光

この十数年、5月くらいから暑さが続き、合服の出番がなかったこの辺り…

だけど今年は、初夏はさわやか、梅雨は寒々…

なので、いつまでも、春物を着ていた。

 

―――それでもさすがに、もう、仕舞わなきゃ…

ということで、今日は春服と夏服を入れ替え、ベッドの毛布を剥いだ。

洗濯機、大奮闘。

ほとんど曇り空だったけど、風があって、洗濯物の乾きが良かった。

ほんと、衣替え日和!

 

夕食前に歩いて、食後はまた、蛍狩り。

 

Dscn3754

今夜はしっかり撮れたよん♪ 

蛍も頼めば集まってくれるみたい。(o^-^o)

 

 

さて、この頃、政治はどうなっているのかしら?

「蛍の光」がすぐにでも聞こえるかと思いきや、案外手間取っているみたい…

そりゃ、今辞めたら、歴史に名が残るアホ総理になってしまう。

これでは辞められないと思うのも当然。

でも…

誰も協力してくれないのに、自分で何とかできると思うところが怖い。

退くことで開ける道もあるのにね。

まあ、こんなに総理の地位が軽いんじゃ、誰がやっても同じなんだろうけど。

 

総理の権威を貶めたのは与党だった自民党と野党だった民主党。

その付けが互いに回ってる。

 

今、報道ステーションで村井宮城県知事が互助のための消費税増税を口にしているけど…

本来、税とはそういうもの(互助)なんでしょ?

それを貯めずに使い果たしているのが問題なんで…

しかも、余剰分は国民に分配しているのではなく、一部の権力者に分配している。

ここで増税しても、今のやり方のままでは、また次に何かが起これば増税ということになる。

そこのところを正さないで、増税は無理ってものデス。

 

宮城県はついに痺れを切らして、県で補正予算4000億円を組んで、がれきの撤去を始めるという。

若い知事は行動を起こしつつある。

ぜひ、頑張っていただきたいものデス。

東北のために、自由に使えるお金を集めましょうという話なら、おかずを減らしてでも協力します。

直接、県の口座に振り込みます。

でも、集めるだけでちっとも配らない義援金や、誰の懐に入るかわからない税金には、断固、NOデス。

 

宮城に続けと他の県も動くんじゃないかな。

もう、「国」はいらないってことにならないうちに、何とかしたほうが良いですよ、国政の皆さん。

 

昨日のレッスンの残り物で作ったブーケ。

Dscn3737
最近の菊ってとってもゴージャス…

 

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

あ、今日の散歩でトンボに出会ったわよ。

今年、二回目。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.14

歩いてる

このところ、夕食前に夫とウォーキングをしている。

てくてく…てくてく。

歩きながら、話をする。

高麗のこと、仕事のこと、ご近所のこと…

でも多くは、田圃にいるカルガモやサギやヒバリ、蝶々やトンボ、咲いている花たちのこと。

悪くない。

 

以前なら、身長差30cmの夫と並んで歩くなんてとてもできなかった。

時々、置いて行かれそうになって走らなきゃいけないけど、元気になった今はさほど辛くない。

サプリを食べているというと、そんなもん食べずに運動をして元気になればいいという人もいるけど…

私のように息をするのもやっとだった人間が運動をできるようになるには、サプリの助け無しでは無理だった。

そこらへんのところで、基本元気な人には判ってもらえない。

 

歩いていると、高麗の散歩時に出会う人たちが「高麗ちゃんは?」と声をかけてくれる。

「高麗の散歩は終わりました。今は私が散歩させられているの」

のたのた高麗ちと一緒では運動にならないもんね。

きっと、今頃、ご近所では、あのブーな夫婦がいよいよ歩き出したと評判になっていることでしょう。(*^-^)

 

Dscn3735

ブーケの中に入っているグリーンは、利休草。

江戸時代に中国からやってきて、茶花として使われ、利休の名を戴いた利休草…

中国では百部(ビャクブ)と呼ばれ、塊根状の地下茎は漢方に使われるそうな。

その根には殺虫作用もあるようで、そこから、家に置いておくと悪いものが寄らないと言われている。

 

この利休草、我が家に来て2か月は立っている。

一輪挿しに一本ずつ挿していたのだけど、下の葉が枯れ始めたので短くしてブーケに入れてみた。

短くなったら、またまた元気になってくれて、ラッキ~♪

これからも頑張って悪いものを寄せないでね。

 

 

利休草の花言葉は「奥ゆかしさ」

ふふ、私には縁のない言葉だわぁ…

 

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.13

キスゲ

明日のレッスンの花でピンとくるものが無くて、朝から農園周り。

遠くに行ったついでに、ラグーナ・フェスティバルマーケットに寄り、目の保養。

のつもりが…セールでお安くなっていて、ついつい買ってしまった。

 

最近、髪が伸びたのでまとめてアップしている。

そうすると、今まで着ていたものがどれも似合わなくて困っていたんだよね…

とか何とか言ってるけど、所詮、物欲に負けただけさ。(´,_ゝ`)プッ

 

で、レッスンの花を選んでいて、見つけたのは…

Dscn3730

うん、綺麗だね。

これはキスゲの栽培種。

キスゲは一日しか花が持たないけど、これはどうかな?

 

種名はヘメロカリス。

日本や中国が原産のキスゲがヨーロッパに渡り、一日しか咲かない花の特徴から、ギリシャ語のhemera(一日)とkallos(美しい)を頂いて、そう名付けられたんですって。

ユリのような形から、day lilyとも呼ばれているそうな。

尾瀬で有名なニッコウキスゲ、夕方から咲き朝には萎むユウスゲ、北海道で咲くエゾキスゲ…

日本にはキスゲがいっぱい。

 

Dscn3732
 

さすが、高麗…食べることには目ざとい!

 

キスゲは花も葉っぱも根も食べられる。

お花の天ぷら、葉っぱのおひたし、根は漢方の原料…

食料危機の救世主みたいな花だ。

でも、大原産地だった蒙古では、すでに漢方薬の原料として乱獲されて枯渇状態らしい。

自分だけが儲かればよいという欲が、キスゲを絶滅させるだけでなく、未来の自分や子孫を殺してしまうとは思わないのかしら…

 

必要とされる以上には獲らない、作らない。

そうすれば、適正な価格で必要な量だけが流通する。

それを大量に獲り、大量に生産し、残れば廃棄するなんて、バカなことをやっている。

商売としても決して賢いやり方ではないはずなのに。

 

花言葉は「宣言」

「宣言」って一日で萎むものなんだね。(笑)

だから、どっかの総理も簡単に宣言しちゃうんだ。

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.12

日本人なら

今日は薬学博士であり医学博士でもある田口茂先生のお話を聴いた。

「生涯修業 臨終定年の健康生活」ですって。

田口先生は長く薬学と医学を修められた結果…

病を治すのは「患者本人」という気付きを得られたそうな。

以来、医師に頼りきり、薬漬けになった日本人を救うべく、講演をされている。

 

「食」で見れば、日本人だけが他国民とは異なる人種と言えるそうで…

まず、ほとんどの国々では味覚は、「甘い」「辛い」「酸っぱい」「塩っぱい」の4種類。

中国はそれに「苦い」が入って5種類。

なのに、日本はその5つに「渋い」と「旨い」がプラスされ7つもある。

それは古来、海産物を多く摂ってきた結果。

そういや、出汁って昆布や煮干しの成分だ。

 

でも、フランスの研究で、昆布や若布を消化分解する酵素を持つのは日本人のみと判明したんだって。

そして、日本人がタンパク源としていた魚には、魚には悪玉コレステロールを下げ、腸内環境を整える働きがあるDHAが含まれている。

カニやエビの殻にはキチン質があるしね。

海は日本人にとっては生命の源だわ…

 

その日本の東北の海は世界でも有数の漁場だった。

それが今や災害や放射能で壊滅状態になっていることを、何度も、先生は嘆かれていた。

 

今日のお話は私が最近摂っている非変性Ⅱ型コラーゲンについての話だったのだけど…

人体のタンパク質は体重の約16%。

その1/3強がコラーゲンなんだって。

あれ?

ミイラってほとんどコラーゲン?

昔は日本でもシルクロードを運ばれてきたミイラを漢方薬にしていたなんて話があったよね?

あれ、理に適っていたのね…

 

 

ともかく、日本人の食生活が昔に戻れば、皆かなり健康になれるらしい。

日本人なら、日本料理を食べろってことかな…

Dscn3726
あれ?

とんかつは日本料理じゃないの?

 

 

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.11

孤独な成功

真夜中に雨音で目が覚めた。

―――大雨予報が当たった?

朝、農園に行くときにはワイパーが間に合わないほどの降りだったのに…

農園を出るときにはすでに止んで、その後はパラパラ。 

午後にはすっかり止み、夕方には青空が…

土日は大雨と言う予報だったけど、どうやら、雨は駆け足で行っちゃったみたい。

 

夕方から夫とイオンモールへ。

セールが始まっていて、大変な人混み。

―――皆さん、もう、自粛に飽きたのかしら?

トヨタ系にお勤めの方々は、来月から9月まで木・金休みになるから、今のうちに土日曜休日を楽しもうということかもね。

 

で、夕食の支度が面倒になったので、「さぼてん」のテイクアウト店でお弁当を買って帰ろうとしたら、「ご飯が売り切れ」と断られた。

でも、気分はすでにとんかつ気分。

レストラン街をぶらぶらしたら、「さぼてん」があったので食事をして帰ることに。

久しぶりの味噌カツ…美味しゅうございました。

 

Dscn3720
あら、高麗…

一応、お弁当を買って帰って、一緒に食べようと思ったのよ。

ふふ、悪いのは夕食時にご飯を炊き忘れたあの店デ~ス。ψ(`∇´)ψ

 

で、高麗の前に、唐突にある花はというと…

「ストケシア」

華やかな花の形と瑠璃色や白色、ピンク色が美しい「ストケシア」

だけど、キク科ストケシア属はこのストケシア・ラエヴィス一種のみなんですって。

なかなかに孤独な種…?

 

孤独と言えば、人間も同じだよね。

皮膚の色はいろいろだけど…

「動物界後生動物亜界脊索動物門羊膜亜門哺乳網真獣亜網正獣下網霊長目真猿亜目狭鼻猿下目ヒト上科ヒト科ヒト下科ホモ属サピエンス種サピエンス亜種」である人間は一種のみ。

ヒト(ホモ)属にはかつて、ホモ・フローレシエンシス、ホモ・ルドルフウエンシス、ホモ・ハビリス、ホモ・エルガステル、ホモ・エレクトス、ホモ・アンテセッサー、ホモ・ハイデルベルゲンシス、ホモ・ネアンデルターレンシスがいたことが確認されているけど…

現存するのは「ホモ・サピエンス=人間」のみ。

人間は地球上でとても孤独な種…

そう考えると、「追想」という「ストケシア」の花言葉も「人間」にふさわしいような気がしてくる。

 

 

追想…

人生の多くの時間を、過去を想い、懐かしみ、悔やむことに費やしているのは人間くらいのもの。

他の動物たちは、常に、「今」を生きている。

いかに食料を手に入れるか、いかに心地よく過ごすか、という本能のままに動いている。

 

人間はまず、明日の食料を確保するために、今日の収穫を取り置きするという知恵を絞り、備蓄を始めた。

そして、それらを保管する場所を作った。

ここまではリスでもやっていることだけど…

人間は次に、備蓄したものを交換する手段として、簡単に持ち運びできる貨幣を生み出した。

貨幣の価値は、「約束を守る」という取り決めに保障されている。

その取り決めのもとにしか発達しえなかったのだから、ヒトはそこで規範を守り始めたことになる。

備蓄により、ヒトの心には余裕が生まれ、その余裕から文化が生まれた。

歌を歌い、楽器をならし、絵を描き、文章を書き、踊り…

食べるために必要とされないことを喜々としてやれるのは、食うに困らないからこそ。

だけど…

その代償として、人間は過去を思い煩うこととなった。

暇な時間、ヒトは記憶ファイルを取り出しては過去の自分に苦しめられる。

他人の行動や言葉の意味を考えては、疑心暗鬼になる。

 

孤独な種の孤独な成功…

 

そんなことをふと思った。

 

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.10

忠実

梅雨らしくジメジメな一日…

こんな日には、アレが出ているかも。

ということで…

夕食後に出かけた。

 

朝からグズグズしていた天候がやっと崩れ、雨が降り出した中、一昨年、観に行ったところへ…

20110610_195355
はっきり写っていないけど、蛍だよ~ん。

まだ少し早いのか、一昨年ほどの数ではなかった。

10分も車を走らせれば行けるところだし、また、行かなきゃ。

 

 

白い花は「オカトラノオ」

 Dscn3718
花言葉は「忠実」

「忠実」…このご時世では死語になりつつある言葉だわ。

なんせ、国をけん引すべき与党の政治家たちでさえ、首相がまだまだやる気でいるのに、「次」を考えている…`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

それも国民への「忠実」ゆえではなさそうだし。

 

でも…

そんな呆れた心模様を見せてくれるのも、「良き反面教師」となるため。

と、ありがたく受け取ることにしましょ。

そうとでも思わなきゃ、この選別の時代にあそこまで頑張ってくれるなんて信じられない。

―――怖くないのかなぁ?

 

まあ…

あまり無理はしないでくださいましな。

今から改心して、国民に忠実になってくださっても、よろしくってよ。

「裏切られた」

なんて言いませんから! (*^-^)

 

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.09

ハシリドコロ

スモークツリーの季節…

Dscn3716_2

花言葉は「儚い青春」ですって。

 

青春と呼ばれる時期は遠く過ぎ去り、この頃はすっきりさっぱりいろんなことを忘れてしまう私…

忘れることにはあまり不安は無く、心穏やかで、いつもぼんやりとした幸せを感じている状態。

今朝も5時過ぎに目覚め、ずっと、訳の分からない多幸感に包まれていた。

 

これも太陽フレアの影響?

それとも、ハシリドコロでも飲んじゃったかな…

 

ハシリドコロは「陰陽師」で知った。

応天門のあやかしを調べるため、晴明と博雅が牛車で都の辻を行ったり来たりしてこの世から別次元へ向かう。

その時に天一神の通り道を5回ほど横切ることになってしまい、天一神の眷属の土精が見に来た。

晴明は博雅に、病のためハシリドコロをいただいてから、心がぼうっとなってしまい、何が何やらわかりませんと答えよと命ずる。

土精は博雅に息を吹きかけ、これで飛ばぬならいずれ戻れようぞと言って去って行った。

その章がとても印象的で、これぞ、陰陽師って感じ。

以来、頭がぼうっとした時は「ハシリドコロ」を思い出す。

ま、そんなことを思いだせるくらいだから、まだ、大丈夫なんじゃないかな…

ということにしとこ。

 

で、太陽フレアの影響か、今日は地震が多かったような…

と思い、調べたら、数はさほど違わなかった。

ただ、震度が大きく、速報が出ていたから多いような気がしただけみたい。

 

3・11以前は太陽や雲のことなんか気にも留めなかった人でも、今はその影響を口にしている。

以前は、太陽フレアの影響で地磁気に異常が出るなんて、だれも信じてなかったもんね。

学者たちも様々なことを言い始めた。

大地震の前には上空に電子が増えるとか。

そんなこと、以前なら馬鹿にされるような話だったけど、今は皆、予知に役立つかと期待している。

私たちがあの震災と津波で失ったものはとんでもなく多いけど…

その代り、金や物の呪縛から解き放たれた。

そして、昔の日本人なら誰もが持っていた自然への畏敬の念を取り戻しつつある。 

事象と科学は遊離していたけど、今は事象から推察して科学的な発見をするようになりつつある。

それは不幸中の幸いと言える。

もっともっと、自然界の事象に目を向け、その意味を知ることが大事なのだろう。

科学者たちよ、研究室にこもらずに、野に出でよ! 空を見上げよ!

って、ことですかね…

 

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.08

太陽がスキップ?

さて、昨日の午後、大きな太陽フレアが発生したとかで、こんな怖~い映像が…

あの馬鹿でかいフレアが地球側を向いてなくて、幸い!

でも、今日の午後、遊びに来た人…

そのちょっと前に、太陽が雲間をスキップするのを目撃したんですって!

―――ひゃ~、ドキドキもんだわ、それ!

 

太陽黒点はずっと100を超えていたし、バカデカフレア発生だし、スキップだし!

何が起こってもおかしくないざんす。

もう、笑っちゃうしかない! (≧∇≦)

 

でも…

最近、耳鳴りがあまりない。

年末から大震災の後までず~と鳴ってたけど、今月に入ってからほとんど無くなった。

だから、大丈夫なんじゃないの…

と、勝手に期待しているのだけど。

Dscn3681

ところで… 

映像と言えば、この映像も凄い

サッカーボールほどの球体が空に浮かび、人を追いかけている。

これ、自衛隊が開発した無人の小型偵察飛行機ですって!

でも、コレを限りなく大きくしたら、有人飛行もオッケーになるよね?

ただ、今のままじゃ着陸時は転がるから、そこは改善しなきゃいけないけど。

 

この球体作成のための部品はほとんど秋葉原で調達できるんだって。

作った自衛隊も凄いけど、アキバもなかなか凄いんじゃ…?

こんな話題に出会うと、日本人、結構、やるじゃん!

と思っちゃう。

だから…

きっと、原発を冷却して制御できるし、放射能の問題も解決できるよ。

神様はクリアできる問題しか与えないっていうしね。

 

案外、科学者じゃない人が単純に考えて成功するかも。

ほら、「滋賀県草津市の元建設請負業の男性が、 発電機を回す時に生じる磁石の抵抗を大幅に軽減させる仕組みを発案

なんて、話が合ったじゃない?

あの人、自転車の発電機の抵抗を軽くしようとしてそれを思いついたのだとか。 

それが、今を時めくハイブリッドカーや風力発電の役に立ちそうだってことで、大企業から引き合いが来る画期的な発明に。

ご本人もびっくりだよね。

そんなことが、日本中で起こり始めるんじゃないかなぁ。

てか、起こってほしいなぁ。

 

 

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへにほんブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.07

そっくり

朝、まったりのったりしていたら…

窓を叩かれた。

 

鳩に!

 

鳩さん、翼でガンガン窓を叩いて…

唖然と見ている私を、ホバリングしながら見つめた。

―――うわ、鳩と目が合っちゃったよ!

高麗は鳥がそんなことをしても、見上げるだけで、吠えもしなかった。

 

Dscn3712

それから、鳩は庭のアカメガシの枝に止まって…

私が外に出て写真を撮っても知らんふり。

ずいぶん長い間そこに居た。

 

―――あなたはさくらなの…?

 

夕食時にその話を夫にしたら…

「さくらが来たのかな」

夫も同じように思ったらしい。

 

今日は14歳で逝ってしまったさくら(ヨーキー・♀)の命日

あれから、もう4年…

あっという間だった。

その年のクリスマスに高麗を見つけて…

これがまた嘘のように手のかかる子で…

抱いて揺すってないと寝ないし、

ご飯が食べれなくてがりがりに痩せちゃうし、

あげく引き付け起こして倒れたから病院に預けたら疥癬になっちゃうし、

―――この子は、もしかしたら育たないかも。

と不安だったけど…

手がかかったおかげで、さくらと比べるどころじゃなかったし、さくらを失った悲しみも忘れていた。

高麗には悪いけど、あの病気も私たちには慰めだったのかも。

今や、高麗はさくらと同じことをして楽しませてくれるし、さくらと同じく「どえん」だしね。

 

 

ねぇ、高麗…さくら姉ちゃんは、朝、法要をしたから、遊びにきたのかな?

Dscn3713
―――え?

早起きさせられて、眠い…?

何言ってんの、一日中寝ていたくせに。

そんなところがそっくりだっつ~の!

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへにほんブログ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.06

アメリカンアイドルとヒペリカム

昨夜は「アメリカンアイドル シーズン10」のファイナル。

レディーガガ、ビヨンセ、トム・ジョーンズ、トップ13も出演する豪華なショーを堪能…

優勝は、スコッティ!

まあね、知ってたけど…なんか、感慨深いわぁ。

 

スコッティを初めてみたのは、予選のグループ分けで太めの男の子を追い出したとき。

ひどい奴らと思ったけど、彼は審査の時に泣いて詫びていた。

その時、17歳って知って、唖然。

だって、声が、おじさん…いや、セクシーボイスなもんで。

 

それでも、ミッキー、ミニーに囲まれた優勝報告時の動画を見たら、ちゃんと17歳に見えるから不思議。

今回はローレンも16歳。

あのひげもじゃケイシーだって、20歳!

…嘘みたい。

皆、年齢サバ読んでない? 

 

スコッティのデビュー曲はもう全米でTOP10に入っているみたい。

17歳にして自らの力で未来への扉をこじ開けたんだね。

素晴らしいなぁ…

若い子が頑張ってるって良いよね。

アメリカは元気になれそう。

 

 

さて、最近、散歩に出ると…

20110604_102922
ヒペリカムが咲いている。

ヒペリカムの花言葉は、「悲しみは続かない」

今、テレビでは「TVタックル」で政治と原発の特番をやっている…

被災地の人々の顔を見ると、「悲しみは続かない」と信じたい。

 

20110604_103004
あらまあ。

でしゃばり犬が…

―――高麗…明日はさくらの命日だよ。

 

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへにほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.05

意味はあった?

今年も柏葉アジサイが咲き始めた。

Dscn3708
年々大きくなって、庭を狭くしてくれる困り者だけど…

律義に咲いてくれるのは、ありがたいことでございます。

花言葉は「純粋」「汚れ無き心」「元気な女性」ですって。

なんの世話もしないのにがんがん大きくなるくらいだから、元気なのは確かだわ…

 

 

さて、さらさら辞める気は無かった菅さん…

鳩山さんをペテンにかけて、乗り切ろうとしたものの、策に溺れたというか…

怒らせたのは不味かったわね。

もう、解散のカードも切れないだろうし、下手すると、来週にでも辞任せざるを得なくなりそう。

菅さん抜きで大連立の話が進みそうだから、影響力すら残せない?

 

あの方…自分が総理の時にこの大災害が起こったことに意味があると信じているらしい。

確かに、お役目があったみたい。

国民にこの国の為政者たちがどれほど堕落しているかを、まざまざと見せつけるという…

いかにぼんくらな国民でも、「これ、変じゃね?」と気付くよね?

あんな災害があったのに、こんな為体じゃ。

 

大連立はすべきでしょうけど、誰が頭になるかが見えない。

せめて今度は愛国者にしてほしいなぁ。

顔が外国を向いている人は、もう、たくさん!

でも、口先では良いことを言う政治家、多いし…

何を信じてよいのやらだよ。

ほんと、平和ボケしているのは、私ら国民も同じだもんね。

人を見る目の無いこと、無いこと。

 

 

今日の「たかじんのそこまで言って委員会」で、若い中国人の女性パネラーが、

「参政権は欲しいけど、日本は1億でこんなに混乱しているのだから、13億が選挙権を持てばもっと混乱する」みたいなことを言っていた。

そりゃ、中国で選挙なんかあった日にゃ、エライことになりそうだ。

でもね…

どんなに混乱しても、一票を投じたら、責任が生じる。

それも大事なんだよ、きっと。

 

あ、今度の総理は女性が良いかも。

でも、あの方やあの方やあの方では押しが強すぎて、辛いものが…

柏葉アジサイのような人はいないのかしら…

 

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへにほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.04

パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉

朝、いつもの道を散歩していたら、柳の木が何本も折れていた。

20110604_101559

この前の台風のせい?

あれ、温帯低気圧になっても、この辺りでは暴風だったものね。

柳に風というわけにはいかなかった?

 

午後からは二胡のレッスン。

夕方から「パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉」を観に近所のシネコンへ。

時間が無かったので、夕食は「寿がきや」のラーメンにしたのだけど…

ここの「寿がきや」、夕食時だというのに一人で切り盛りしている!

注文を聞き、レジを打ち、ラーメンをつくり、食べ終わって戻ってきた器を食洗機に入れて…

あんちゃん、大奮闘!

それを見ていた夫、「どれだけ時給貰っているか知らないけど、あんなに働くンじゃ合わない」とぽつり。

それがいかにもの言い方だったので、大笑い。

 

そんな調子なので結構待たされた。

それでも、何とか特急で食べれば間に合う時間にでき上り、呼ばれて行ったら…

注文したものよりもトッピングが多かった上に、ラーメン2杯が3杯になっていた!

 

うんうん、しょうがないよ。

あんなに忙しかったんだから。

間違っているけど、これでいいよ。

差額は払わないけど。

でも、ラーメンもう1杯はさすがに無理だから!

 

私たちが店を出る頃にはおばさんが厨房に入って、二人になっていたけど…

倒れないでね、あんちゃん。

無理な時は無理っていうんだよ。

と心の中で呟いてしまった。

だって、見るからにホネホネなんだものさ。

 

で、「パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉」

期待通り、面白かった。

今回は初3D。

もう、飛び出しまくり。

今回は人魚が出てるんだけど、これがすっごく可愛いの!

なのに、「ぱねえ」のよ。

ロールエンド後のおまけでは、続きがありそうな気配だし…

ほんと、お商売上手ね。

 

そんなこんなで、今日もなかなかに楽しい一日に。 

 

 

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへにほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.03

売れないゲーム?

夏日になると言われていた今日は、名古屋へ。

思っていたよりも暑くもならなかった。

のだけど、一部、ヒートアップしているところも…

 

昨日決着したはずの不信任案…

菅さんと鳩山さんの間で同意内容の認識にずれがあったようで。

鳩山さんはすぐにでも辞めると思っていたようだけど、菅さん、辞める気ナッシング!

「一定のめどがつくまで」って、どこまで????

めどがつかなきゃ辞める必要もないってことだよね?

そんな延命を図っている菅さんが辞めたら始めるという四国八十八所のお遍路さん、再開するとすれば、次のお寺は「延命寺」

って、出来すぎじゃない…(笑)

 

鳩山さんは辞めると言わない菅さんを「ペテン師」呼ばわり。

怒り心頭みたい。 

我が身にこの結果が降りかかると思えば腹立たしいけど、これが他人事なら、こんな面白いことはない!

―――う~ん…

まずはトトカルチョのように、造反者を民主党は除名するかしないか、菅さんがいつ辞めるか、次の総理はだれかなんてことを「くじ」にして発売したら?

で、すべて当たれば、ウン千万!

おお、景気が良くなりそうだわ。

 

人生ゲームならぬ、民主政治ゲームなんてのも良いわね。

原口さんが出ると、3歩後退とか、

鳩山さんが出ると、鳥の声を聴いて退陣とか、

小沢さんが出たらホテルに閉じこもって休みで、菅さんが出たら振出しに戻る。

あ、最悪は与謝野さんで、消費税ど~んと50%UP↑(笑)

このゲームの特徴は、やっていて、ドンドン気持ちが沈んでいくこと。

売れないか…(* ̄ー ̄*)

 

試練って、その人に足りないものを補うために、正解を出せるまで何度でもやってくるという話だけど…

日本国民はどんだけ試練が足りなかったのやら。

でも…

どんな状況でも前向きに楽しく生きれば道は開けるともいうから、この際、この政治もショーのように楽しめばいいのかも。

 

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへにほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.02

グラグラの上で茶番劇

今年は節電・省エネを心がけようと、昨日は玄関に網戸をつけてもらった。

これで庭のほうから崖上を吹き抜ける風が通るから、暑さ対策万全!

と思いきや…

寒いったらなかった。

 

今日もその寒さは続いていて、ケーキ屋さんに行ったら、店主が寒さを嘆いていらした。

そのお店、知る人ぞ知る名店で、奥さまが焼いたケーキを旦那様が売るという家内商い。

昼過ぎに行ったら、もう、ケーキの種類が無いほどの繁盛ぶり。

クッキーもバカウマで、ついつい、買いすぎちゃう。

せっかく1Kg戻したのに、ヤバす。

Dscn3706
死にそうな顔で訴える犬…

ケーキがあるってわかったのかしら? 

 

 

さて、今日は…

「内閣不信任案」不発!

菅さんの「めどが立ったら辞める」発言に、民主党内腰砕け。

小沢さんや鳩山さん、原口さんですら日和ったなかで、白票を投じた松木謙公さんって漢だ…

野党は民主党のごたごたを「茶番」と怒っているけど…

党内はすでに「辞任」に向けて動いていて、「あとひと月」と決まったかのようにお偉方が口にしている。

周りがそのように動いてしまったら、流れが出来てしまい、さすがの菅さんも粘れない?

 

そんな政治のグラグラが影響したのか…

今日は新潟中越地方を中心に震度5強の大地震。

その後も揺れが続いている。

あの大震災の後、付加体である日本の地下10キロ地点は大きくひびが入り、まだ固まっていない。

フォッサマグナはもちろんのこと、いつ何時、どこで次の大地震が起こってもおかしくない状態なのに…

その上で権力争いが出きるなんて、ある意味、政治家の皆さんは凄いわ…

 

Dscn35941

ピンクの花は「アグロステンマ」(麦仙翁)

麦仙翁なんて名前がついているからか、花言葉は「自然を好む」

ヨーロッパでは麦畑の雑草なんですって。

確かに、生命力は強いみたいで、植えた人たちは育ちすぎとこぼしている。

周りと調和しないで、我が道を行く花…

あら、まるでどこかの国の総理大臣みたい。( ̄ー ̄)

でも…

アグロステンマの他の花言葉は「品位」とか「気持ちがなびく」とか「育ちの良さ」

ちょっこし違うよね。

一緒にしちゃ悪いかも。

 

 

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへにほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.06.01

寒い…

さて、3月並みの寒さを記録した今日、菅さんもお寒いことに。

自民・公明・立ち上がれ日本が不信任決議案を提出。

民主党の中でも不信任決議に賛成する方々が…

 

国民にしてみれば、何やってんだという話で、寒すぎて震えが来ちゃうわ。

 

Dscn3699
この前のキャンドルアレンジメント、バラが枯れたので、苔玉を置いてみた。

涼しそうでしょ?

でも、今日はちときつい…ブルブル。
 
 

 

夕食時、テレビを見たら、6代目高橋屋の店主が逮捕されていた。

高橋屋は岡崎市(旧額田町)の有名な豆腐屋さん。

返品された豆腐やの豆腐カスを自分ちの山に埋めているのがバレたんだって。

我が家でお豆腐と言えば高橋屋なので、ちょっこし、ドキドキ。

営業停止とかになっちゃうのかしら?

 

バレたのは岡崎市が定期的に飛ばしている監視の航空機の写真から。

山に重機があるのを見つけ、不審に思った職員が調査したみたい。

この食糧不足になろうとかというご時世に、重機で捨てるほど生産するのって、なんか間違いなような気もする。

きっと、大量生産に踏み切っちゃったのね。

せっかくの老舗なんだから、大量生産してスーパーに卸すなんてことをせずに、美味しい豆腐を少量作っていればよかったのに…

 

大量生産・大量消費はもう時代遅れ。

なんせ、世界は異常気象に次ぐ、異常気象。

中国は水不足、アメリカは竜巻、オーストラリアは大陸のそこここで異なる異常気象が続いている。

世界の食糧生産地がそんな有様では、そのうち、豆腐のカスのカスまで食べなきゃいけないようなことになりそう。

と、がんもどき(残念ながら高橋屋さんのじゃない)を食べながら思ったわけで…

 

 

 

 

 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへにほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »