« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010.11.30

11月終了!

思い立って、今日は庭の木の剪定。

民家の庭とは思えないほど、わけのわからない蔦や木が蔓延って、とんでもない状態になっていた。

―――いったい、こやつらはどこから来るんだかね?

絡まった蔓や勝手に生えた木を切り、なんとか、アカメガシの剪定もしたものの、捨てるためには袋詰めしなきゃいけない。

でも、もう、それをする体力は使い果たした…

―――あ~、次のゴミの日まで、格闘だぁ~

 

それにしても、切っても切ってもガンガン育つ我が家の木たち…

何年か前に呆れて一年間放って置いたら…

次の年、幹が腐って大変なことになっていた。

―――やっぱ、手入れして上げなきゃいけなかったんだ…

きちんと枝を切って風通しを良くするるのも大事と言うことに気づいて、以来、遠慮なく枝を掃っている。

でも、これが、ほんと、修行に近いものが…

 
  

遅い昼食の後は、読書。

の予定だったのだけど、気がついたら、眠り込んでいた。

読書は体力勝負。

ちょっと、今日は無理。

楽しみにしていた本だけど、明日以降にしよう。

 

夕方の散歩の前に、おやつが無かったので、この前、姪に教えてもらったクッキーを作成。

あのコほど上手ではないけど、何とかできた。

散歩の後はクッキーとコーヒーでまったり。

 

そんなこんなで…

2010年の11月も、終了!!

  
 

 人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.29

アドベントシーズン到来

今日は一日、うだうだ。

高麗の散歩以外、家に篭った。

―――うだうだは幸せ~♪

  

なので、夜のおかずは…

冷蔵庫を漁って、この前、高麗が近所のおじさんから稼いだ大根と数個残っていた里芋と人参一本発見…

残り物煮込み決定!

春に神棚にお供えしたお下がりのスルメと昆布を突っ込み、少々の不安も入れて、ぐつぐつ。

―――まっ、結構、美味しいわ!



 
  
 

 
Pap_0001_2
夕暮れの空にはレンブラント光線(薄明光線)

天使の梯子とは異なり、下向きにはなっていない。

この頃このタイプが多い。

春から夏にかけてはほとんど出ていなかったけど、最近はほぼ毎日出ている。

太陽光が強いのかな。

 
 

今日は和歌山で震度3の地震、石川県では竜巻発生。

なかなかに日本列島は騒がしい日だったみたい。

 
 

あ、今年のアドベントはこんな感じで。

Dscn25481

ヒバとドライ物のガーランド。 

これ、作成に結構時間が掛かるので、なかなか、レッスンでは出来ない。

 

ウチは元来神道だけど、私はカトリックの学校に行ったし、兄嫁さんは某新興宗教の信者だし…何でもあり。

日本の神様はそんなこと、ガタガタ言わないと思うよ。

だって、呼び名が違うだけだもの。

キリスト様もマホメッド様も、きっと、ご自身の名を争いの理由にされるのは悲しんでおられることでしょう。

 
 
 

 人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.28

食べすぎで苦しい

今日は朝からバタバタ。

午後からは生徒たちのほかに姉と姪も来て、しめ飾り作り。

姪の作ってきてくれたスコーン&メープルクッキー&紅茶が美味しくて、食べすぎ、飲みすぎ…

 

このメープルクッキー、砂糖も牛乳も使わない優れもの。

バター80gを白っぽくなるまで混ぜて、メープルクッキーを加え、そこに小麦粉120g投入。

こねこねして、型抜きして、180℃に予熱したオーブンに入れて10分くらい…

だったかな?

とにかく、めっちゃ簡単だけど、さくさくなクッキー。

オーブンレンジも新しくなったことだし、早速焼いてみよう。

 

そうそう、この前のエイデンの開店でオーブンレンジを買ったんだよね。

ウチは電子レンジもオーブンも、ほとんど使わないから、これで良いやと思って、超シンプルな安物を選んだ。

引換券を先に配布していたので貰っっていたら…

後ろに並んでいたご夫婦らしきカップルの男性(たぶん団塊世代)が、「電子レンジはどうだ?」と女性に。

「あんな安モン買ってもしょうがないわよ!」と奥さん、秒殺。

男の人、一瞬、黙った。

―――すみませんね、あんな安モン、買っちゃって! (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

思わず、脳内で大笑い。

 

その話をしたら、生徒たちも大笑い。

なかなかに楽しませて貰えて、らっき~な買い物しちゃったな~♪


さて、LOSTも終っちゃったし、今夜は早めに寝よう…

 
 

 人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

  
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.27

昨日 今日 明日

家電エコポイントが12月から半減すると言うことで、家電屋サンに行列が出来ているそうな。

そんな中、昨日、うちの近くにエイデンが新規開店。

―――こりゃ、ミーハーな私としてはいかなかん!

と、買い物ついでに覗きに行ったのだけど…

物凄い行列!

町民が全員集まったかと思うほどの人混み。

レジが外にあって、そのレジの列が店の中を一周してさらに外まで伸びていた。

その行列に恐れをなし、開店前から並んで特売品の引換券を手に入れた人でも、帰ってしまったりしていた。

私も帰ろうかと思ったところで友人に遭遇。

話しながら並び続け、なんとか、レジを済ませた。

他にもあれこれチェックしたかったのだけど、そんなの見るどころじゃなかった。

ま、12月になったら、ガラガラになるだろうから、ゆっくり見に行こう。

  
 

今日は人間ドック。 

今回は体調万全とはいえなかったので、ちょっこし自信が無い。

とりあえず、ウエストは昨年よりも絞まっていて褒められた。

あと、腹部エコーでも、「痩せましたか?」と訊かれた。

―――ふふふ。

春にはもっと痩せてたんデス。

だけど、痩せるは難し、太るは易し…

ハワイに行ったりして、あっという間に太っちゃいまして。

それから、ずっと寝不足だったもので、なかなか落とせなかったんデスよ。


 

人間ドックの後、そこで昼食を頂き、その後、イオンへ。

西武デパートで思いっきり食料を買い込んで帰った。

これでまた1キロくらい増えちゃうかも。ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

 
  

明日は日韓合同演習の予定。

北朝鮮はやめるように要求している。

果たして、どうなるやら…


  
  
 
  
 

 人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.26

トロンにお願い

あら、過激な市長さんったら、そこまでやるんだ…

ちょっと、焦りすぎ?

 
 

中国とロシアが相互間の決済にドルを使わないという取り決めをしたそうで。

それを見習って、これからはドルで払うより円や元で払って欲しいというところもでてくるかも。

為替とか通貨って双方が納得すれば良いだけのこと。

今まではドルにすることにメリットがあったからそうしていただけで、メリットが無くなれば、ドルにする必要は無い。

米国はドルの権威を失うことの恐ろしさに鈍感のように見えるけど…大国病?

  

それにしても、どんだけ、紙幣を刷っても、世界中が不景気で金が廻らない状況になっているということは…

どこかに過剰に金がストックされているということで。

マネーゲームが過熱した結果、株やFX、ETFなど電子取引のマーケット=電脳界でしか金が動いておらず、現実社会には出てこなくなってしまった。

電脳界で儲けた人間たちは、その金が目の前に積まれているわけではないから、どんどん要求をエスカレートさせてしまう。

自分のしていることが誰かを苦境に立たせてしまうなんて意識も持たないまま、損得勘定ばかりしてしまう。

 
 
 

世界をまともにしたいのなら、そこら辺に手を突っ込まなければ無理。

でも、それが出来るような勇者はいるだろうか?

トロンにお願いするしかない?

 

追記:

市川海老蔵さんの怪我のこと…

「オーラの泉」で何年も前に江原さんに注意を受けていた。


詳しくは過去記事をごらん下さいまし。

  
 

 人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.25

危うい証明

名古屋市議会のリコール署名が無効とされそうな気配。

選挙管理委員会が署名後にその審査規定を厳しくしたのが原因。

河村市長さん、「後出しじゃんけん!」と怒ること怒ること。

傍目から見ても、???な判定だけど…

選管って、だれが選ぶんでしょうね?

元市議さんが入っているなんておかしくない?

 

ま、これも、今まで一般ピープルが選挙に興味も持たず、政治は政治家にお任せで、個人の幸せを追及してきたツケってことなんでしょ。

それを利用して美味い汁を吸ってきた人たちが、その権利を奪われることに必死で抵抗しているってことなんでしょ。

 

もし、無効になったとしても…

それでも、35万人以上の有効票の重みはあるわけで。

市議さんたちも無効だと浮かれてばかりもいられない。

かえって、選管のやり方が市民の怒りをさらに煽ってしまった可能性もある。

今、居住まいを正さなきゃ、来年の選挙後の席の確保は難しいかもよ~

 
 

変わり者の市長さんはやることも過激。

だけど、それくらい過激にしなければ、市議も市民も変化出来ない。

あの人は何度も国政の場で党の代表を目指したけど、推薦する人がいなくてなれなかった。

それが民主党の今のテイタラクに繋がっている。

あの人を代表にしようなんて変人が多かったら、民主党はもっとパワーがあったはず。

 

坂本龍馬は時代の変わり目に活躍したが、道半ばで退場した。

それはあの人の不幸というよりも僥倖だったのかも。

その後の明治政府のお歴々といえば、龍馬さまが存命だったなら、憤死しそうなメンツ。

自らの利益よりも国民の利益を考えるような変人は、安定した時代には権謀術策に絡められて挫折せざるを得ない。

 

河村市長も「市民のため」というのが口癖。

それが本当なら…

あんな人が出てきていることが、日本が本当に危うい時期になっている証明?

  
 
 

 人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

 
 
  

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.24

冗談だよ

昨日の北朝鮮の暴挙には、ほんと、驚きましたわ。

南北は終戦はしていない。

休戦状態だったなんて説も有るけど、なんだかナァ…デス。

ま、日本政府はもっとなんだかナァだった。

って情けない落ちもついたけど。  

 

今日は久しぶりに朝から夜までレッスン。

しっかり働いた気分。

―――このところ、ちょっこし動きすぎ?

  

昨日見た乳がんを経験された方のブログには、右胸のがんは精神的なもの、左胸のがんは肉体疲労が原因と書かれていた。

―――私は左胸だった…

そういえば、あの頃はけっこう頑張ってたもんね。

仕事があることがありがたくて、つい、頑張ってた。

でも、身体は悲鳴を上げてたのかな?

今は、あの頃の半分も働いていないのに、たまに動くとひぃひぃ言ってる。

鍛え方が足りないのか、歳をとったのか…

たぶん、両方。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙ 

  

今日のレッスンには若い男の子も来た。

素直で可愛い子なので、つい、虐めたくなって…

戦争状態になったら、君が一番先に戦場に送られちゃうよ、ど~する?

鉄砲撃てる?

ホフクゼンシンできる?

なんて、虐めてやった。

 

なんて意地悪なおばさんだろうと呆れたかな?

それとも、見かけによらず、ドM?

( ´艸`)プププ

ま、とりあえず、次回の予約をして帰ったから、大丈夫なはず…だよね?

 

いつまでも、徴兵なんて話が冗談になる世の中でありますように。

彼の国が北も南もこだわりを捨て、国民が平和のうちに幸せに生きることだけを求める国になりますように。 

今回、犠牲になられた方々の魂が平安のうちにありますように。

 

そして、この国を守るために命がけで働いてくださっている方々に感謝!

 
 
 

 人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.23

牛乳に相談?

今日は勤労感謝の日。

世間的には休日だけど、働き蜂な夫はいつもどおり出勤。

女王蜂な私も少しは働かなきゃ…

ということで、只今、カレンダーを印刷中。

 

最近、この前の「名古屋めし」での「お試しかっ!」で出て来たものが、なんとも食べたくなって…

あんかけスパなんか作ったりしている。

今日も今日とて、どうしても食べたくなった小倉トーストを昼食に。

 

バターをたっぷり塗って小倉あんをいっぱい乗せたところで、ふと…


この本の話を思い出した。

 

なんと、この本の著者・ジェイン・プラントさん(地球化学のプロフェッサー)は自らの乳がん体験から、牛乳や乳製品が乳がんや卵巣がん、前立腺がんの原因となりうると断じておられる。

それは乳牛には、乳を出させるため、また、生まれた子牛が早く大きく育つようにと大量の成長因子とホルモンが投与されているから。

そのインスリン様成長因子は子どもの背を伸ばすにも役立つけど、大人が摂り続けるとがん細胞を育てる手助けになってしまうらしい。

 

そんなことを知った後で、バターを見て…

―――大丈夫かな?

と急に不安になったりして。

小倉あん+バター+トーストという超高カロリーには目を瞑り、そんなことだけ心配するのは何なんだ?

て話だけど。( ̄ー ̄)ニヤリ

    

一応、乳がんと牛乳の場合、タバコと肺がんのような因果関係はまだ証明されていない。

だけど…

ジェインさんは牛乳や乳製品大好きで、がんの手術後もバクバク食べていて何度も再発。

余命を宣告されたところで、自分の牛乳漬けに気づき、牛乳や乳製品を一切摂らないようにしたら、完治したっていうもんさ。

ちょっこし信頼したくなっちゃうじゃない?

幸いなことに、私は牛乳嫌いだし、乳製品もたまにしか食べていないし…

今日のバター10gくらいじゃ心配ないと思うけど。

 

え~と、私のように牛乳嫌いの人が乳がんになっちゃってるんだから、違うんじゃないのと思うかもだけど…

私、なんとなく、この説には納得している。

というのも、私の場合は不妊治療のホルモン操作に原因が有ると思っているから。

人間のホルモンはその人に合うように身体が出しているもの。

そこに余計なものを足しちゃいけないんだわ。

   

そういえば、この前の旅行で知り合った乳がんの人は、ヨーグルト大好きといって、旅行中も毎日食べていたっけ。

私がヨーグルト嫌いといったら、「女の子(気持ちだけは!)がヨーグルト嫌いなんて信じられない!」という顔をされた。

「ヨーグルトは身体に良いのよ!」てさ。

でも私、ヨーグルトを食べても、身体が喜んでいる感じがしない…

   

ヨーグルト大好きな彼女の乳がんは私よりも小さかったけど、リンパまで転移していた。

彼女は10日以上入院し、4人部屋だったので、同じ時期に入院していた同じ病の人たちとお友達になった。

(私の場合、3泊4日の入院だったし、性格上、お友達なんか出来るはずも無かった)

彼女たちは退院してからも連絡を取り合っていたそうなのだけど…

彼女を除く他の人たちは1年ほど後から、相次いで再発…

彼女は自分だけは再発を免れているのはサプリメントのお陰と思い始めていたけど…

 

この本には、ジェインさんの忠告を聞かずにヨーグルトを食べ続けた方がどうなったかも書かれている。

ちょっと、ぞっとした。

私、彼女に電話すべきかしらん?

 
 

 人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

 
 

まあ、北朝鮮、なんてことを!


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.22

漏電中?

今日はカレンダー作り。

ずっと先延ばししてきたのだけど、いい加減やらなきゃ、来年になっちゃう…

 

あれこれ、写真を見ていると…

ああ、今年も皆、頑張ってくれたなぁ。

こんなこともあったね、あんなこともあったね。

なんて、つい、写真に見入ってしまい、時間が掛かる、掛かる。

 
 

そんなことを朝からやっていたもので、柳田法相の辞任を知ったのは、お昼前に買い物に出たときのFMのニュースで。

ま、辞めるしかないのだろうけど。

アレですね、鮨屋のカウンターに立っている気分で、町内会くらいならまだしも、大臣としてのお話をしちゃ不味いってことデスね。

私もTPOを弁えないタイプだから、気をつけよっと。

  

そう言えば…

この前の旅行で同行した人に言われたのだけど…

私は「強い」んだそうで。

群れの中にいるときはさほど目立たず、自然に場に溶け込んでいるけど、一人になってもへっちゃらで、何でも一人で出来ちゃうからだって。

そこがね、いつも、問題!

なんか、周りの人間に「自分はこの人にとっては必要ない人?」と思わせちゃうみたいで。

いや、あなたのことは大事に思ってますよ。

て、聞かれもしないのに、言い歩くワケにも行かないものね。

  

やっぱ、子供の頃、一人ぼっちで山の中に居たからかなぁ。

父は強力なコネを使って政府の事業をするためにあの山の中に行き、ほんの2・3年で帰るつもりが、家を買って10年近く住むことになった。 

で、私は山の中で育つことになり、4歳から就学するまで、人間形成に必要な時間をほとんど一人きりで過ごしちゃった。

少しも寂しくなかったし、毎日、楽しくて楽しくてワクワクしていた。

だから、悪い思い出ではないのだけど…

お陰で私は、すっかり、変わり者の観察者に。

社会に入れず、外から眺めている異邦人に…

 

以前はなんとか中に入れないものかと思っていたけど…

中に居て群れているから孤独ではないってわけじゃない。

群れているからこその孤独と言うのもある。

てのが、見えたし…

その孤独なんてものは実は幻想だって事も分かったし。

何よりも良いことは、外に居ることで自由で居られるってこと。 

 

ところで、太古には「デーモンの種」なんてものがあったのだそうで。

これは人間の尾てい骨の先に植えつけられていた。

グルジェフはそれを「クンダバッファー装置」と呼んで、月の支配を受ける受信装置としていた。

家畜である人間が逃げ出さないように精神を拘束させて夢を見させる機械。

今はすでに外されているのに、人間はまだそれが有るように想い込み、未だに、月にせっせと心から漏電したエネルギーを送っている。

この漏電が止まれば、人間は自由になり、望むもの全てが手に入る。

だそうで。

 

あら、最近良く夢を見るわ。

漏電しっぱなし?

   
  
 

 人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ


  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.21

月はエネルギー吸収装置?

今日は満月。

Dscn2538
でっかいデス。

 

昨日、ナショナルジオグラフィックに「地球磁気圏の影響で満月が帯電」と言う記事があった。

それによると…

日本の月周回衛星「かぐや」の観測結果から、月は満月のとき地球の磁場の“尾”を通過するため、表面付近に強力な電場を形成することがわかった。

地球の磁気圏は太陽風に押され、「磁気圏尾部」という尾のような部分ができている。

この尾は、常に太陽の反対側にあり、月の軌道を越えるほどの長さがある。

月が満月になるのは、地球から見て太陽の反対側に来るとき、すなわち、太陽・地球・月の順に並ぶとき。

したがって、満月の時には地球の磁気圏尾部の範囲内に月が位置することになる。

 

で、解析チームの分析によると、満月の時には「比較的高エネルギーの電子が月の表面に吸収されている」そうな。

月が地球の磁気圏尾部の中間(赤道面)付近にあるプラズマシートという領域を通過する際、月面上数メートル以内の領域で静電気が蓄積し、一時的な電場を形成しているという。

  

グルジェフは人間を「月への食料を提供する家畜」と呼んだ。

また、「人間の負のエネルギーを食す存在が時折、それを食べに月に行く」という説もある。

 

月がプラズマシートから得たエネルギーを蓄えているってことは……

ほんとに何ものかが食べに行ってる?!

うっひゃ~。

 
 

グルジェフによると…

人は未だに寝ている。  

ただの機械のように感情の揺れるままに反応するのが人生だと大きな勘違いをしたまま死んで行き、寝ているがゆえに、また生まれて来て、作用反作用の法則に縛られた人生を繰り返し、ひたすら月への食料を提供する家畜のままである。

我々が、眠りから醒めないように感情の不満ストレスが絶えず生じるように、この世は出来ている… 

まあ、すると、私がこの地球上で輪廻転生を繰り返しているのは「月」に食料を提供するため? 

さぞかし美味しいエサだったでしょうね、私は。

 
 

でも、目覚めちゃったら、もう、地球には生まれて来なくなっちゃうんでしょうかね?

それはそれで、寂しいような…

この世界は矛盾と恐怖の場では有るけど…

優しい感情や美しいものに出会える場でもある。

そこにいることには感謝しているのだけど。

 

あ、感謝のエネルギーが一番不味いということだったわ。

ゴメンね、お月様。

 
 
 

 人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ






| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.20

石でもチューリップでも

ハリポタを読み返して夜更かしし、朝寝坊した土曜日…

村一番口うるさいおばあさんに起こされた。

ドンドン、ドンドン、ドア叩くんだもん。

何事かとスッピン・パジャマ、寝ぼけマナコで出たら…

「大根、ど~だい?」

だってさ。

あ~、村中に知れ渡っちゃうね。

「あそこの嫁さん、9時まで寝てた」てさ。

ま、良いけど。

  

さて、私が惰眠をむさぼっている間にも、世界は動いていて…

この頃は円安なんだとか。

今朝も、1ドル83円50銭~60銭でNY市場が終了したそうな。

私がハワイに行っていた11月1日が年間の最安値で、1ドル=80・34円だったみたい。

ま、ラッキ~♪

 

ドル高はアメリカ経済が持ち直している兆し…

ではなさそう。

 

アメリカの不況は底なしだと、カウアイ島在住の女性、カリフォルニア在住で観光に来た日本女性が、それぞれに話していた。

彼女たちはこの不況はブッシュのせい、大統領になるだけで大金持ちになれるなんてオカシイでしょ?と憤慨していた。

 

まあ…

どんだけ集めたって、所詮、紙切れだけどね。

世界がその紙切れを認めているのは、大半の人間がそれを交換の基準としているから。

大金持ちたちがそれを吸い上げて流通させなくなれば、他のものが交換の基準になる。

ヤップ島の石貨やオランダのチューリップみたいに、大半の人々が認めれば、なんだって通貨となりうるわけだから…

一番のテロは、金と連動しドルとは交換しない通貨を創ること!

だね。

それを世界中で流通させれば、世界の覇者に。

 

私がお金持ちなら、直ぐやるんだけどなぁ…

でもって、為替の魔法なんか無くしちゃうのさ。

そうすりゃ、世界は同一労働同一賃金に。

中国のシイタケと日本のシイタケが同じ価格に。

 

―――あれ?

まだ、夢の中にいるみたい…

   
  
  
 
 

 人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ


 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.19

ハリー・ポッターと死の秘宝

「ハリー・ポッターと死の秘宝」の前編を観た。

「ハリーポッター」って、巻が進むに連れ、どんどん、ほのぼの魔法映画からバイオレンス映画になっちゃって…

ま、原作がそうだから仕方ないんだけど、お子様向けの映画じゃなくなったみたい。

 

前回はダンブルドアの死と言う衝撃があったけど、今回もヘドウィックとマッドアイ、屋敷しもべ妖精のドビーの死と言う悲しい出来事が…

原作ではこれからもあの人やあの人たちがお亡くなりになるんだよね…

闇が深くないと光の明るさは際立たないとでもいうように、闇がどんどん深くなる。

もう直ぐ夜明けが来ることを知っているから、観ていられるけど…

そうじゃ無きゃとっくにやめているところだわ。

 
  

日本もどんどん世相が暗くなっているのは、夜明け前だから…

なのかな?

この前は敗戦という結果を得て、ようやく次の扉が開き、光が差し込んだけど、

今度はそんな羽目に陥ることなく新しい扉が開きますように。


 

ところで、今日は、時折、頭の芯がズキズキ。

どこかで大きな地震があるかも。 

  


 人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.18

戦国自衛隊?

仙谷さんったら、なに言ってらっさるやら…

外国やら被災地やらに派遣されて、汚れ仕事ばかりさせられている隊員たちのお気持ちを考えたことがあるのかしらん?

自衛隊を暴力装置にするか、平和の推進力にするかは、時の政権次第。

暴力装置なぞというからには、そうなさるおつもり?

あまりバカにしていると、いつかの時代の自衛隊がタイムスリップしてきちゃうかもよ。( ̄▽ ̄)  

    
  

さて、今朝はしめ飾りの講習。

昼過ぎからは、バラを好きなだけ摘んでいって良いよという太っ腹なお達しがあったので、いつものバラ農家のハウスに。

抱え切れないほど切らせていただきました。

ただ今、水揚げ中。

 

Dscn2523_2
このバラ…初めて。

咲き方はプリンセスミチコに似ているけど、色がオレンジと言うよりも橙色。

お洒落なバラ…

   

バラといえば、思い出すのは、胡ダイアナ元妃。

薄倖のプリンセスの息子さんが昨日婚約された。

お相手は中流家庭の娘さん。

幸せそうなお二人の映像を観ると、

―――そのまま、ずっと、幸せでいられますように…

なんて、つい、願っちゃう。

月日は無常なものだけど…

  
 

明日から数日は予定が入っていないよね。

久しぶりにゆっくり……

やだ!

明日はハリーポッターの封切り日じゃない!

これは見に行かなきゃ。 

 
  
 

 人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.17

セグローク

朝の作業を終えて…

「私、寝させてもらいます!」と宣言。

二度寝した。

だって、最強サプリメントが寝ろっていうもんさ。

もう、目を開けていられなかったの。

 

で、9時過ぎまでぐっすり。

その間、高麗もぐっすり。

 

昼前に出かけて美容院、その後、岡崎のイオンショッピングセンターへ。

今頃着る薄めのセーターが欲しかったのに…

なんなの?

今年の色!

どこにいっても、C'est glauque!

ほら、「のだめカンタービレ」でターニャが黒木君を「セグローク」と形容したじゃない?

―――青緑色?

とか、くすんだ芥子色とか、黒とか、グレーとか、紺色とか…

欲しい物が一つも無い!


この前、テレビに2年後の世界の流行色を決める会議のメンバーと言う女性が出ていた。

その会議は「インターカラー」と呼ばれ、いわゆるファンションリーダーを自負する14ヶ国から代表が出ている。

今のところ、メンバー26人。

その中にアメリカ人はいないそうな。

もちろん、拠点はパリ。

その会議で決まった色の布の展示会が一年前に開かれ、その布を使った服のファッションショーが半年前に有り、今、販売されていると言うのだけど…

今年の流行色はこんな色なんだってさ。

―――見事に、術中に嵌ってる…

 

この秋、それでなくても世相が暗いのに、こんな色ばっかし見せられるの、溜まらないわ。

 Dscn2174

せめてこんな色にして欲しかったなァ…


  
 

 人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

  
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.16

夢の途中

昨日は尖閣諸島の事件のビデオをyoutubeにアップした海上保安官の逮捕が見送られた。

彼は真夜中に釈放されたらしく、朝のワイドショーでその映像が流れていた。

ま、当然と言えば当然。

これで逮捕なんてことになったら、おばさん、怒っちゃってたね。

 

周りも本人も公務員として云々と仰っていたけど、公務員は公僕。

公は国民。

政治家の僕じゃない。

確かに政治家は国民が選んだ方々だけど、すでに、公約を破り続けている政権は、国民が選んだものじゃなくなっているしね。

大体、アレを機密にする理由は中国に対するご機嫌取りでしょ?

どっちを向いて国を運営するつもりなんだ?

ってことデスよ。

あ、ノーベル平和賞の授賞式には然るべき人を出してくださいね!

 

最近は、なんだか、息詰まるようなニュースが多い。

そんな中、「はやぶさ」が持ち帰ったカプセル内に小惑星「イトカワ」の微粒子が入っていたことが確認できたという嬉しいニュースが。

人類が月より遠い天体地表から、地表物質の回収に成功したのは初めて。

なんですって。

3億キロの彼方まで行って帰って来ただけでも感激だったのに、ちゃんと使命を果たしていたなんて!

ご立派!

ぶっちゃけ、そんな惑星の埃が何の役に立つのかは分からない。

すぐにそれを利用して何か出来るわけでも無いし、食べられるわけでもないし、燃やして暖を取れるわけでもない。

でも、どれだけの幸運が重なってこの物質が地球に運ばれたかに思いを寄せれば…

その過程とその結果である物質が大事なものであることは間違いない!

案外、地球を救う大発見になったりしてね。

 
 

ガンになって思ったのは、自分がこだわっていたこの世の約束事なんか、ちっとも大事じゃないと言うことだった。

私は案外気が小さくて…

こうでなきゃいけない、ああでなきゃいけない、と縮んで、他人や自分の身体を痛めつけていた。

でも、人は思ったように生きることが出来るし、思ったような人生を作ることが出来る。

それが誰かを傷つけるのではなんて、心配する必要は無い。

ガマンしたところで、いつかは傷つける。

その人とはそういう因縁に生まれているのだから。

 

この前、twitterで呟いたのだけど、この世は「自分の夢」みたいなもの。

悪夢にするか、愉快な夢にするかは自分次第。

他人の思惑で生きるのをやめれば、いつだって、幸せでいられる。

この世が生き辛く、冷たいのなら、生きやすく暖かい場所にすれば良いのだ。

価値を金や地位に置かなければ、それは容易い。

  

ということで、いい加減でお気楽に生きている…2010年の秋。 

 
  

 人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

 
  

あ、今日のテーマ曲は「夢の途中」だわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.15

お試しか

昨日の寄せ植えはこんな感じ…

Dscn2518

 

さて、今日の「お試しかっ!」は名古屋めし。

9つまでは順調に行ったのに、最後の一つで大荒れ…

どれが最後だったと思います?

 

1位=手羽先

手羽先は「風来坊」にも「世界の山ちゃん」にも行ったことないので、コメント出来ない。

 

2位=ひつまぶし 

「蓬莱軒」本店のひつまぶしが食べたいのだけど、あまりに長い行列に臆して、まだ、入れないまま…

 

3位=味噌カツ 

今は当然のように食べている名古屋めしだけど…

私ももともと愛知県出身じゃないので、初めて食べたときには「へっ?」と思うものが多かった。

最初にびっくりしたのが「味噌カツ」

とんかつを頼んだら、どろっとした味噌が掛かっていてびっくり!

さらにその味噌が甘いのにびっくり!

―――こんなの有り?

と思いながら食べたのだけど…

なぜか、その味が忘れられなくなって、その店に通うことに。(笑)

でも、いつの間にか潰れちゃった。

「矢場とん」よりも私好みだったのに。

 

4位=味噌煮込みうどん

「山本屋」で味噌煮込みうどんを初めて食べた時には、

―――え? 生っ?

と思ったものだ。

その後、味噌煮込みうどんのうどんは固いと知っても、その意味がわからなかった。

いまだにあの固さは謎。

 

5位=天むす

天むすは、昔、大須の「千寿」で良く食べてた。

きゃらぶきが付いていた。

狭い店だったけど、有名人の色紙がいっぱい飾っていたっけ。

今はどうなのかな?

 

6位=スガキヤラーメン

「スガキヤ」のラーメンは母の好物で、今は無い東岡崎駅前のユニーのスガキヤに連れて行かれた。

―――よく、ラーメンと小倉ソフトのセット、食べたナァ…

あの頃は、ずっと、あの日々が続くと信じていたのに。

 

7位=あんかけスパゲティー

あんかけパスタはどこが発祥なんだろう?

ヨコイのスパゲッティ・ソースを買って、自分で作ったりするけど…

あれはパスタがうどんみたいに太くないと美味しくない。

なかなか、あの太さのパスタ、売っていないのよね。

 

8位=きしめん

きしめんは出汁が効いていないとイマイチ。

外食では選ばないメニュー。

 

9位=台湾ラーメン

「味仙」が有名だけど、まだ、食べたことが無い…


10位=小倉あんトースト

小倉トーストは嬉し楽しの喫茶メニュー。

モーニングでは外せない。

あの甘塩っぱさは秀逸!

正反対の組み合わせと言えば…

温か冷え冷えのシロノワールも…

あれ?

ど~して、シロノワールは出なかったのかな?

 

たぶん、他地方の人には「えぇ~???」のものが美味しいものだと思うけど。(笑)

ちなみに、出演者を悩ませた最後の一品は、 

きしめん!! 

もっとも、名古屋らしいものなのにね。

 
 
 

 人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.14

非日常

朝一番で、紅葉した柏葉アジサイの葉で小包みを作った。

トトロが持っていたようなやつ。

ほら、紐で結わえた茶色の紙包み…ならぬ、葉っぱ包み。

小さな木の実も入れてね。

それを寄せ植えに飾り付けて、あるところへ。

 

その後、しめ飾りの講習。

お昼前に講習を終えて、午後一番で名古屋へ。

今度は、ステンドグラスアートの花器作り講習を受講。

 

会場の地図を昨夜ネットでちらっと見ただけだったので、ちょっこし迷ってしまった。

あのデパートとあのデパートの向かい、ああ、大丈夫!

なんて、高を括ってしたのだけど…

栄はごちゃごちゃしていて…

それに、ビルの名前で憶えていて一階のテナント名は知らなかったんだよね。

 

―――ここら辺なのにナァ…

と交差点で信号待ちをしながら悩んでいて…

ふと横を見たら、おまわりさんが立っていた!!

―――まあ、お誂え向きに…つか、出来すぎ!

早速、訊いたら、信号の向こう側、目の前のビルだった。

お陰で5分ほどの遅刻で済んだ。

 

ステンドグラスアートって、カラーフィルムと鉛のリード線で作るステンドグラス調の作品。

ガラスだけじゃなく、スベスベのものなら何でも出来ちゃうんですって。

試行錯誤して、出来上がった作品は写真を撮りたくないほどの出来…とほ。

でも、楽しかった!


 

今日は非日常。

こんな日も良いね。

  
 

 人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.13

私的テーマ曲

季節外れの黄砂が降っていて、一日、空は灰色。

頭の中には「My Favorite Things」

最近、毎日、テーマ曲があるみたい。

気になる曲が…

 

ちなみに、昨日は「traveling」だった。 

あの曲は私の中で、「Can You Keep A Secret 」 と張り合ってるの。

「Can You Keep A Secret 」は…

「近づきたいよ 君の理想に」なんて、切ない曲。

「traveling」はウキウキドキドキな曲。

PVもスゴい。

一昨日の夜中から昨日の朝にかけて、あのPVに出てくるような方々が遊びにいらしていたのかもね。

 

宇多田さんが休養を発表されたのは残念。

あの人の才能を生かせる人が周囲にいなくなっちゃったのかしら?

ぜひ、良い出会いを得て、また、素晴らしい楽曲を発表していただきたいものデス。

人が何かを為すには、出会いが必須ですものね。 

  

で、「My Favorite Things」

「Brown paper packages tied up with strings」が気になる。

紐を結わえた茶色の紙包み…

ハリーポッターのグリンゴッツ魔法銀行に隠されていた小さな紙包みを思い出しちゃう。

アレには「賢者の石」が入っていたっけ。

私にも賢者の石がくる?

だったら、嬉しいなぁ。

 

なんて、相変わらず、お気楽な日々…

 

 

 

 人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.12

とんでもない夢の話

このブログが参加しているランキングのトップ「伊勢白山道」さんによると昨夜の11時くらいから日本列島上に魔界からの大きな霊道が開いていたそうな。

その影響なのか…

昨夜は眠くて眠くて、11時前に就寝。

で、夢を見た。

どこかの部屋の真ん中に置かれたベッドで目覚めた私…

気がつくと、そのベッドの周りが蛇に囲まれているというとんでもない状況。

蛇は部屋の黒い隅から次々と湧いてきて、私の寝ているベッドに向かってくる。

ツチノコみたいに胴の部分が膨らみ、青魚のように光っている。

―――どうしたもんだか…

夢の中の私は、増えていく蛇で埋め尽くされていく床を見ながら、途方にくれている。

ベッドの上には身を守るものも、武器になるようなものも無い。

ドアも見えないから、逃げることも出来ない。

 

困っていると…

突然、それまではいなかったはずの高麗が目の前に飛び出してきた!

蛇たちを蹴散らし、踏み潰す。

「うわ~、高麗、だめ! だめ! 危ないよ!」

夢の中の私は必死で叫んだのだけど…

高麗はやめない。

蛇たちは口を開けてシャ~と高麗を威嚇するけど、へっちゃら。

高麗に蹴散らされ、踏まれた蛇たちは身をくねらせて、どんどん縮んで行き、ヒルのようなものに変化し、直ぐに干からびた。

やがて、部屋中に干からびたミミズみたいなものが…

そこで、場面は変わり、他の夢に飛んで行った。

近代的なビルの中で人と会っている夢だった。

 

あまりに蛇の夢が印象的だったので、朝一番でtwitterにツィート。

誰かに攻撃されたのかと思っていたけど…

伊勢白山道さんのブログを拝見して、納得!

 

伊勢白山道リーマンさんによると…

妖怪の類や隠れていた精霊が日本各地で浮き上がっていたけど、夜明けと共に祓われたそうで。

11月11日も一つの霊的な節分だった。

今後、今回みたいな霊的な大掃除が進んでいく。

そんなふうにリーマンさんは仰る。

―――あらまあ…また蛇が来るのかしらん?

 

高麗に良く頼んでおかなきゃ。

高麗さん、高麗さん、くたくた寝ている場合じゃないっすよ!

Dscn2513

え?

疲れたから、ジャーキー10本、くだしゃい…?

とんでもない!

明日からは戦いに備えて、シェイプアップしてもらいます!

 
 
 

 人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.11

今年もワンワンワンワン

今日は名古屋へ。

仕入れの後、サプリメント営業所で一休みし、ランチを食べて、即帰ってきた。

というのも、今日は11月11日…ワンワンワンワンの日。

―――今日こそ、高麗の誕生日プレゼントを買わなきゃ!

 

ということで、岡崎のイオンの中の犬用品店で洋服と首輪をゲット。

昨年はワンワンワンワンの日だからと、スヌーピーのヌイグルミを頂けたけど…

今年はマッサージアロマウォーターを頂いた。

リラックス&リフレッシュ効果ありですってさ。

人間用も欲しいなぁ。

Dscn2512

ふふ、お似合いですわよ、高麗さん。

 

さて、今日は早く寝よっと。

帰国以来、連日、バタバタ。

最強のサプリメントを飲んで何とか持たせているけど、無理は禁物。

この身体は預かり物、大事にしなければ…

  
 
 

 人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.10

勇気をもって

YOUTUBEに尖閣諸島の事件の映像をUPしたと43歳の海上保安庁の職員が申し出たそうで…

その職員の罪を問えるかどうか結論が出ないようで、17時半の時点では、まだ、逮捕はされていない。

流出したビデオを見る限り…

政府があの映像を公開しなかった意味がわからない。

アレは単なる事実。

その事実を隠された現場の海上保安官たちの忸怩たる思いは理解できる。

とっくの昔に船は返し、船長も解放したのだから、「捜査に関連したものなので公開できなかった」という菅さんの答弁は矛盾している。

あのビデオを隠そうとする政府は、中国政府と同じ。

国民の知る権利を侵している。

その海上保安官が罪に問われるのなら、国民はそれを秘匿しようとした政府の罪を問うべき。

 

一体、民主党は何を国是とし、どこに行こうとしているのか…

さっぱり理解出来ない。

ノーベル平和賞授賞式に日本人は出席するなと言う中国の押し付けに、「検討している」というのも意味不明。

そんなモン、あんたらに指図されるいわれは無いわ!

と、どうして言えないのか?

弱みでも握られているのか? 

と、疑いたくなる。

 

私は政権交代を健全で成熟した国家を創る為に必要と感じ、政権交代させるべきとこのブログにも書いたけど…

あまりにも自民党独裁が長すぎて、他の党が政権を担うために必要な「勇気」を失っていたのは誤算だった。

自民党を批判し反対のための反対をすることしか出来なかった野党が政権を握った時、保身を第一に考えるようになるとは。

彼らは権力に酔い、主張してきたような正義をも捨ててしまった。

 

この政権交代は今の時点では手痛い失敗となっている。

だけど、それでも…

政権交代できたことは悪くは無かった。

と、いつか、言えるようなときが来ることを願っている。

  

  



 人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.09

行くべくして…

今回のツアーは全国から1000人参加という大型ツアー。

一人参加した私は姉の友人たちと同室にしていただいた。

2.3回しかあったことの無い彼女と初めて会ったその友人は、とても気さくで明るい人たち。

まるで10年の知己のように遇してくださった。

 

彼女たちはもっぱらショッピングを楽しんでいたので、ほとんど別行動だったのだけど…

カウアイ島に行った夜、姉の友人に気になっていたことを訊ねてみた。

同じ町に住んでいて同じ苗字だからといって、知り合いとか親せきとかとは限らないけど…

「え~と、あなたと同じ苗字で…◎△◇○◆x…こういう人、知ってる?」

「あ~、知ってる。知ってる。うちの前の家の息子さんだよ」

―――ビンゴ!

「その人さあ…うちの車にぶっつけたんだよ」(詳しくはこちらに)

「うっそ~!!」

いや~、世間は狭いわ。

 
 

4日目は一日、雨。

でも、この日はホテルで、ホノルル市長も挨拶に立たれ歓迎の言葉を下さった会があって、その後、宴会だったので、雨でも問題なし。

  

5日目は朝から天気が良くなり…

Dscn2500

空港へ向かう私たちを、大きな虹が見送ってくれた。


 

今回の旅行は一年前に決まっていたけど、参加できるとは思っていなかった。

それが、いろんなことが重なって、行くべくして行ったという感じ。

なので、周りには、「ハワイの神様に呼ばれた」なんて言っていた。

 

ハワイは日本とは縁が深い。

今回行ったカウアイ島も100年以上前から日本人移民が多く住み着いたところ。

7年ほどの契約でカウアイ島に渡った日本人が、船に乗ったワイルア川の両岸では米を、赤土の大地ではサトウキビを作っていたという。

彼らの多くは日本を想いながら、彼の地に骨を埋めた。

労苦のために亡くなった若者も多かったと言う。

彼らの墓は日本に向かった海の側にあった。

少しでも日本に近いところにという思いからだったという。

 

今回、どうしてもカウアイ島に行かなければと思い込んでいたのは、そういう話を聴くためだったのかも…

 
  
 

 人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.08

カウアイ島

3日目の朝、4時起きで空港に向かい、飛行機でカウアイ島に。

カウアイ島一日観光はバスツアー。

 

ハワイ諸島の最北端に位置し、500万年から600万年ほど前に海中から現われた、ハワイ諸島の中では一番古いカウアイ島。

ガーデンアイランドの異名の通り、カウアイ島は緑いっぱい、花いっぱい。

ハワイ島の荒々しい真っ黒な溶岩台地とは異なり、溶岩が長い年月で風化した赤土の島。

 

かつては観光客で賑わっていたカウアイ島は1992年のハリケーン・イニキにより大被害を受け、観光客が激減。

風速100メートルという巨大ハリケーンは島に大きな傷跡を残し、その後のアメリカの凋落が再生を阻んだ。

エルビス・プレスリーの「ブルーハワイ」で一躍世界に知られたココパームスホテルは、イニキに壊されたまま二十年も放ったらかし。

ココヤシの林の中で廃墟となっている。

そして、その時に養鶏場から逃げ出した鶏が自然繁殖して、島中、鶏だらけ!

カウアイ島は鶏の島だった!

  

今年の異常気象、ハワイの熱気も日本に来ちゃったのか、冷夏だったそうな。

その上に雨量が少なかったので…

Dscn2458
二筋、流れ落ちているはずのオバエカアの滝も、今は片側だけ。

冷夏のせいで夏の花も咲かず、9月になって気温が上がり、ようやく咲き出したという。

そのお陰で、本来なら11月には終っているはずの夏の花がいっぱい。

私的にはらっき~♪

  

滝を見た後は、ココパームスホテルの側を流れるワイルア川を船で遡る。

Dscn2460
両岸の木には黄色いハイビスカスのような花が咲いていて…

その花、黄色から次第に赤くなり、最後は椿のように花がポトン…

Dscn2462
川面に落ちた赤い花が次々と流れてくる…

 

船で若い女のコたちのフラダンスを見、おじいさんバンドの演奏を聴きながら、向かったのは…

Dscn2465
有名なシダの洞窟。

あの小さな、洞窟ともいえないような窪みに、100人は入れるんですって!

 

以前は結婚式が行われていたシダの洞窟も、今は立ち入り禁止。

それでも、シダの洞窟の手前に設けられた展望台で結婚式を挙げるカップルもいるのだとか。

今年は同性愛カップルが結婚式をしたらしいけど、さすがに結婚証明書はもらえなかったみたい。

 

Dscn2463
上の猫ちゃんは洞窟への行き帰りに現われたコ。 

洞窟を守っているんでしょうかね?

見事な三毛さんでした。

 

洞窟見物の後は川を下り、バスでワイメアタウンへ。

この町の「ワイメア・ブリューイング・カンパニー」のラナイ(ベランダ)で地ビールを飲みながらのランチ。

私は早いところビーチに行きたかったので、地ビール飲んでるどころじゃない!

Dscn2472
海辺の手前のこの木の中に入ると、スピリチュアル的にとってもおよろしいそうで…

Dscn2473
ビーチからはニイハウ島が霞んで見えていた。

Dscn2475
昔は地続きだったという説もあるんだってさ。

  

慌しい休憩の後、ワイメア渓谷へ。

Dscn2476

赤土が寝食されて出来た深い渓谷は小グランドキャニオンと呼ばれている。

ここで、雨がパラパラ。

もう少しでこの景色を見られないところだった。

途中、結構な降りになり、潮吹き岩観光ではかなり濡れたけど…

空港に着く頃にはすっかりやんだ。

   

その夜、ホテルに帰り、同室の人たちとあれこれ話していて…

思いがけないことが判明!

その話は、また、明日…

 
 
 

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.07

ホヌ様にお目にかかった

ハワイ二日目の朝は、アトランティス・サブマリン・ツアー。

沖まで船で行き、潜水艦に乗り換える。

泊まっていたヒルトンのビーチから船が出た。

沖に行くまでは海からの景色も眺められて…

Dscn2450
ダイヤモンドヘッドがばっちり!

イルカたちもやって来て、一緒に沖へ。

 

いよいよ、潜水艦で海底へ。

色とりどりの魚たちや珊瑚が見られる♪

と楽しみにしていたのだけど…

Dscn2452
潜水艦は深く潜るので、太陽光が届かない。

なので、珊瑚はまっ黒、魚たちはなんとなく黄色やなんとなく青…

とほ。

そんな中で、黄色のカメを発見!

そのカメさん、潜水艦が浮上して船に乗り換えた後、浮上してきて、何度も何度も頭を上げ下げして挨拶してくれた。

感動のあまり、写真、取り忘れ…残念!

後で聴いたのだけど…

カメさん、ハワイでは「ホヌ」と呼ばれ、守り神として崇拝されているらしい。

―――守り神様に逢えたのかしらん?

 

正午過ぎにホテルに帰り、偶然であった知人たちと「トロピックス・バー&グリル」でランチ。

といっても、午後はアフタヌーンティーに御呼ばれの予定が入っていたので、とりあえず、前夜の失敗から学びシーフードサラダだけ頂いた。

 

3時からはダイヤモンドヘッドの下にある豪邸のプールサイドでアフタヌーンティー。

思いっきりケーキやフルーツを頂いたのに、夜はまた、別の知人の誘いに乗って、「紅花」へ。

でも、すでにお腹いっぱいだったので、品数の少ないコースをチョイス。

この食いしん坊の私が、知人たちが食べている伊勢海老をうらやましいと思わないなんて???

―――あ、前の夜、ロンギースで伊勢海老の何チャラを食べきれなかったトラウマ?

 

その夜は早く寝る予定だったのだけど…

別行動をしていた同室の人たち(姉の知人二人)と、ついつい、話し込んで夜更かし。

寝不足のまま、4時起きでカウアイ島へ。

 

スピリチュアルの島、映画の島、ガーデンアイランド「カウアイ島」

今回、どういうわけか、なんとしても行かなきゃと思っていた。

その話は、また、明日。


 
 

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.06

見えたのは…

台頭する中国と沈み行く日本…

今回の尖閣諸島における中国人船長の強気の行動はその象徴かも。

ホノルルにも4年前には見なかった光景が…

有名ブランドの店には中国人店員たち、有名ブランドの袋をいくつも持っている中国人旅行客たち、案内にはしっかり中国語。


 

観光地はいつの世も、その時に金を握った国の民が主役。

しかも有名であればあるほど、やって来るのは成金が多くなる。

成金だから、やることもそれなり。

日本が観光立国したいなら、翻訳機を早いとこ、普及させましょう。

JALの機内のシートベルトや緊急時の説明はアニメになっていてとても分かりやすかったから、あんな感じで外国人にその人の国の言葉で説明をする機械を作るのも良いじゃない?

もちろん、そのアニメに出てくるのは人気アニメのキャラクターや美女たち! 

―――中国語を教育する…?

そんなの無駄!

どうせ、数年後にはインド人が、その後にはベトナム人あたりがやってくるからさ。


で、今回の旅…

出発したのは10月31日で着いたのも10月31日。

10月31日と言うと…

言わずと知れたハロウィン~♪

いましたよ、そこら中に仮装した方たちが…

Dscn2436
初日の夕食はアラモアナショッピングセンター3階のロンギーズで。

Dscn2437
オープンエアの席で夜景を見ながらの食事は最高!

だったのだけど…

あまりの量に食べきれなかった!

Dscn2439
もちろん、ここのウェイトレスも魔女。

 

いっぱいになったお腹を抱え…

さあ、ショッピングだぁ!

と2階に下りたら…

すれ違うにも困るほど人がいたショッピングセンターに…

人っ子一人、いない!!!

もちろん、店はすべて閉まっている。

―――ひぇ~何があったの?

アメリカのショッピングセンターって、こんなに営業終了が早いの?

  

かろうじて、ABCマートが開いていたので滑り込み、買い物をしたけど、直ぐに追い出された。

後でハワイに詳しい人に訊いたら、日曜日は6時で営業終了なんだそうで。

 

タクシーでホテルに帰り、窓を開けると…

Dscn2441  
素晴らしい夜景…

(ヌウアヌ・パリに行ったからか、オーブもいっぱい)

海側でなくてがっかりしていたけど、山側も捨てたモンじゃない!

 
 

その夜は遅くまで「Trick or Treat」の声が聴こえていた。

 

二日目以降は、また明日…


 

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.11.05

ALOHA!

ふふ、ハワイに行って着ました。

Twitterで呟くかも。

なんて書いたけど…

私のケイタイ、外国じゃ使えない設定だった。 ( ̄▽ ̄)

 

旅行はもう、めちゃ楽しかったッス。

そこら辺はおいおい書くとして…

なんか、あちこち、大変なことになってますね。

帰りの飛行機の中でシンガポールでエアバスがエンジン落としたなんて新聞記事を見ちゃった後、かなり揺れたもので、ドキドキ。 
 
で、帰ってニュースを見たら、関東で震度4の地震はあるわ、尖閣諸島の事件の映像がネットに流出しているわ、なんか他にも機密文書が漏れてるわ…

もう、ドキドキのグラグラ!

日本、大丈夫なんですかね?

 

菅さんも大変だけどオバマさんも窮地に立たされたみたいで…

ちょうど、中間選挙の日にカウアイ島観光に行っていて、「選挙の日なので会社も学校も休み。だから道が空いている」とガイドさんが説明していた。

ハワイはオバマ大統領縁の地。

ホノルルにはオバマさんが生まれた病院、通っていたスクールやおばあさんの住んでいたアパートなんかがあるからか、ガイドさんは民主党に勝って欲しいと思っていたようだけど…

歴史的大敗と言う結果で、アメリカも揺れることになりそう。

 

今度の旅で一番心打たれたのは…

Dscn2501
この富士山の美しさ!!

 
 

 

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »