« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010.06.30

感動の瞬間

サッカーワールドカップ日本代表、お疲れ様!

開会前は全く期待されていなかったのに、実力で国民をねじ伏せた・・・って感じ?

でも・・・

もうそろそろ、日本人は参議院選挙のことをしっかり考えなきゃいけない時期。

なので、神様が計らわれて、あの人の蹴ったボールを逸らしちゃったのかもね。

 

そのお陰で、PKを失敗した選手を抱きしめ慰める選手たちの姿が見れた。

あれが何よりも感動の瞬間だった。

 

よくやったね。

サッカーの何たるかを理解できていないおばさんでも、一戦一戦がそれぞれに素晴らしいゲームだったのはわかったよ。

もちろん、最後の一戦も!

 

ありがとう。

同じ日本の国民のひとりとして、あなたたちを誇りに思うよ。

 

ポン!

で、長い文章が消えた。

ウンといろいろ書いたんだけど、書いちゃいけないことを書いちゃったのかな・・・・

宇宙人ジョーンズがいけなかったのかな?

 
 

 
 

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村

うちの次兄は宇宙人ジョーンズに激似。( ´艸`)プププ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.29

猫の出世

ムシムシアチアチの今日、ブクオフのお兄ちゃんが来てくれた。

クーラーの冷気が届かない玄関で山ほど積んである本を仕分け。

417冊お持ち帰り~ヽ(´▽`)/

でも・・・・

300冊くらいはお残り。

二階の本棚は今回は売らないことにした本が占めている。

どうしたものやら。

 

さて、以前、高麗のアイドルの座を奪ったこの子・・・・

なかなかワケありの子で・・・・

最初の飼い主が遠くに引越し、預けられた次の飼い主とはウマが合わず、食事はもらえていたものの半野良状態だった。

今年になって、ご近所のお宅に日参して、就活。

そこんちのおじさんのハートを鷲摑みにして、目出度く就職できたらしい。

この前から、鈴がついた赤い首輪をしている。

 

今日は、高麗にも私にも知らんフリ。
Pap_0000
つれない・・・・

 

新オーナーの話によると・・・・

夜はおじさんと一緒に布団で寝て、昼は扇風機の前で昼寝。

という優雅な生活をなさってらっさるそうで。

 

ご近所の噂によると・・・・

以前は誰にでも愛想がよかったけど、最近はあまり他人に媚を売らないらしい。

猫なりに気を使っているのでは?ということだった。

 

このご時世に自力で就職先とねぐらをゲットした出世猫。

さすが、高麗のアイドルの座を奪った子だけのことは・・・・ 

―――あれ?

新しいオーナーのおじさんって、まさか、あのときの・・・・?

 
 

 
 

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.28

ブタもおだてりゃ…

さて、この前ゴールデンレトリバーちゃんに咥えられて禿げてしまった高麗

それでなくても、毛が少ないのに禿げちゃって!

と嘆いていたのだけど・・・・

最近、背中の異変に気づいた。

 

禿げていた部分に真っ黒な毛が生えている!!

Dscn1786 あら、まあ・・・・

 
 

高麗は顔はゴールド系だけど、胴体はシルバー。

なので、黒の毛はかなり目立つ。 

まるでそこだけツギをあてたみたい・・・・

パッチワーク犬だね。ヽ(´▽`)/

 

ヨーキーの毛は最初は黒く、次第にゴールドやシルバーに色変わりしていくそうで・・・・

でも、高麗ほどシルバーな子は近所にいない。

そのせいか、この前なんか、散歩ですれ違った人に、「この子、もう、老犬なの?」なんて訊かれた。

―――白髪じゃないつ~の!! ヽ( )`ε´( )ノ

 
 

Dscn1788
ほんと、まだ、三歳前なのにね。

でも・・・

大丈夫よ、高麗!

どんなになっても高麗が一番可愛いから!

Dscn1789
うん、木に登ればもっと可愛いかなぁ~ o(*^▽^*)o

  
  
  
  
 

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.27

切ない恋の話

大きな城の中にあるカフェで座っていた。

遊びではなく仕事で訪れた異国。

その合間に川下りをしようというところ。

 

仲間とはしゃぎながら遊覧船に乗る。

断崖の間を縫う細い川は流れが速い。

船は翻弄されてあちらの岸、こちらの岸に近づき、その度に顔にしぶきが当り、皆、悲鳴のような歓声を上げている。

ローレライの歌が聞こえそうな断崖を指差している隣の男の顔を見上げる。

寝不足のせいでシワが目立つ。

少しひげが伸びて退廃的なムード・・・・

指が男の腕に触れる。

男は気にする風も無く、向こう隣の友人に話しかけている。

川幅が広がり、すれ違う船も現われ、岸には明るい色合いの家々が見え始めた。

もう、しぶきが顔に掛かるようなことも無い・・・・

男が何か話しかけてきた。

揺れたフリをして男の腕に捕まると、男は身体を抱きとめ笑顔を見せた。

心臓の音が聞こえそうなほどドキドキしているのに、男にその音が聞こえることは永久に無い。

男は妻の話をしている。

嫉妬が顔に出ていないかと心配になる。

でも・・・・他の女に見向きもしない男だからこそ、愛してしまった。

悲しい・・・・

苦しい・・・・

女の感情が流れ込んできた。

 

目が醒めると、せつない女の気持ちが残っていた・・・・

 

時々、こんな風に行ったことも無い異国の、見たことも無い人たちの夢をみる。

今朝、思ったのは・・・・

彼女の身体を構成していた分子が、廻り回って、私のところに来たのかしらん?

その分子の記憶が私の身体で再生され、夢になったのかしら・・・・

ほんの少しの間だけど・・・・

見知らぬ男への慕情を持て余した。

 

目覚めた時にははっきりと憶えていたその顔も、今はもう、霧の彼方に。

 

  

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.26

ブログの醍醐味

今日は雨。

朝から夫と本の整理。

やることは山ほどあるけど、半日で作業を止め、あとはだらだら。

あまりに頑張ってもね。

まだまだ、先は長いわけだし。 

 

処分する本は5~600冊くらい。

300冊くらいは手元に残すことになる。

本当はもっと無くしたかったのだけど・・・・

愛着のあるものは何度も読み返してボロボロだから古本の値打ちも無い。

だったら、残しておこうと思って。

 

もっと物の無い生活をしなくてはと思う。

今までは目に付くものはつい買っていたし、必要なものは価格が安いものばかり選んできたけど・・・・

これからは、どんなに安くても、どんなに良さそうに見えても、要らないものは買わない。

必要なものはケチらない。

というように意識しなくてはね。

そして、使わないものはどんどん処分する!

私の性格じゃ、かなり、難しいと思うけど・・・・(;´д`)トホホ…

 

とにかく今の時代、使えるうちに手放す!

と言うのが正解みたい。

捨てるのって、本当に大変!

まだ、それに価値があるうちに手放せば、誰かに使って貰えて、捨てずに済む。

本に限って言えば、ブックオフを貸し本屋のつもりで使うのが良いかと。

ま、それも、紙の本を購入する私たち世代が元気な間のことかも・・・・・

今、生まれている子どもたちは最初から電子書籍になじんで、本には見向きもしないかもだものね。

もしくは本を読む余裕も無い生活をしなくてはならないかもだし。

本と言う形ではなく知識を手に入れる方法(真夜中にダウンロードとか)が生まれているかもだし。 

 

10年後、この記事を読み返した時には・・・・

「やだ、もっと違う世の中になっているよ」と笑うかな?

 

2004年8月に始めたこのブログももうすぐ6年。

記事も2000件を越えて、PCと携帯を合わせたアクセスは100万を越えた。

のたのたと歩んで、結構、遠くに来たなぁ・・・と。

たまに過去記事を読み返してみると、あれこれ思うこともある。

―――10年後の私は今の私をどう思うだろう?

楽しみデス。 

それって、ブログの醍醐味だよね。

ツイッターじゃ、山ほど呟いちゃってて、10年振り返るのは大変そう・・・・ o(*^▽^*)o

 

ハッ・・・・この感覚がゴミ屋敷に通じるのかしら?

「呟き捨て」すればいいのよね・・・・゚゚(´O`)°゚


  

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.25

今はそこそこ

日本代表、ベスト16、おめでと~!!

はやぶさ以来の明るい話題に、日本中が湧いた一日。

景気高揚には、心ウキウキするような明るい話題が一番。

―――え~と、豚もおだてりゃ木に登る・・・?

そういうもんデス。

マスコミさん、もっと、日本人を褒めて、持ち上げてくださいまし!


 
  

この頃、散歩しているとどこからとも無くシオカラトンボがやってきて、一緒に散歩している。

こんなに早く出てきちゃうなんて、ちょっとおっちょこちょい?

 

すれ違う蝶々の数は例年に比べて少ない。

モンシロチョウは見かけていたけど、モンキチョウは、今日、初お目見え。

ひとり寂しく飛んで行った。

どうも、普通のシロチョウ科の蝶よりもアゲハ系を多く見かける。

そういえば、我が家のヴィオラの花をむしゃむしゃ食べている毛虫はオレンジと黒のシマシマ。

ネットで調べたら、ツマグロヒョウモンだった。

―――そういや、この蝶々、この前、玄関先を飛んでいったわ・・・・・

派手なオレンジ色だったから、蛾の仲間かと思っていたのだけど、南国の蝶だったのね。

せっかく咲いたヴィオラが可哀想で、お茶の木に移動させたけど・・・・

この蝶ってパンジーの仲間しか食べないのかな?

お気の毒なことをしちゃったかも。 

 
 

昨日はツバメの巣立ちに立ち会った。

Dscn1760
この子たち・・・・

嬉しそうに飛び回っていた。

飛び回っては巣に戻って、写真みたいに整列していたけど・・・・

飛べるようになった子どもに、鳥はエサを運ばないよね。(笑)


 

自然界の中でほとんどの生物は蓄えるなんてことはしない。

アリやリスなんかはエサを溜め込むけど、鳥や蝶でそんなことをする種は聞いた事が無い。

でも、生きていられる。

神様は生物や地球をそのように造られた。

人間はせっせと溜め込むことを良しとしているけど・・・・

本当は溜め込む必要なんて無いのかも。

 

エデンの園は地球上にある。

今、ここに・・・・

でも、人間は知恵の実を食べて、「将来を思い煩うこと」=「不安」を知った。

「不安」が人を不幸にしている。

 
 

日本の不況の一番の原因は、「このままでいられるはずが無い」という想い込み。

つまり、今、皆がそこそこ幸せなんだと思うのだけど。 

 

  

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.24

ともだち

朝から晴天。

久しぶりに爽やかな風が吹いた。

 

昼過ぎに友人が子連れで遊びに来た。

9ヶ月のゆうちゃんはとても大きくてご機嫌な子。

怖いものしらずのお年頃なので、高麗にも平気で近づいていく。 

Dscn1772
玩具で遊び始めたゆうちゃんが気になる高麗。

Dscn1773_2
ゆうちゃんの迫力に負けたのか、降参のポーズで対応。

Dscn1774
なにやら通じるものがあるらしい。

Dscn1776
あら、内緒話???

Dscn1777
ぷぷ。

か~しゃんの気持ちが分かった?

 

自分よりも身体は大きいけど、自分よりも幼い・・・

ということを理解したのか、それなりに子守していた高麗は、夕方、友人たちが帰ると、部屋の隅で行き倒れ。

疲れたのか、時々、ぐふっとか言ってる!

せっかくお友達になったことだし、また、遊びに来てくれるとよいね。  

 
 

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村


 

19時半だというのに、あまりに空が明るくて表に出た。

怖いほどのマジック・アワー・・・・・

Dscn1779  
Dscn1780

10分もしないうちに真っ暗に・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.23

水清ければ魚棲まず

ということわざがあるわけだけど・・・・

故事百選によると、

自らの身を正しくして清廉潔白なのは、よいことには違いないが、あまり度がすぎると、他人のあらを 見つけてはとがめだてするようになり、しまいには友人を失い、孤立してしまうようになる恐れがあります。

社会もあまりに「清さ」を求めると、「排除」が起こる。

それは・・・・

子どもがオネショしてしまい、その布団を兄弟が干してくれたのに感謝の言葉を言わなかったからと虐待した親の心に通じるものがある。

「こう」であるべき。

「こう」でなければいけない。

と、「こう」できない人間はとことん追い詰め、虐待する。

そんな人間が増えているのは、正義を振りかざし、悪人を糾弾し追い詰めるマスコミにも責任があるのでは?

豊かな社会と言うのは、清濁併せ呑む度量がある人間が多いところ・・・・じゃないでしょうかね。

  

社会の敵とされている暴力団の団員には、そうならなければ生きていけなかった人だっているのでは?

それを、幸運にもそんな目に遭わず、そんな道に進まずに済んだ人間が糾弾し排除するのは、傲慢なんじゃ・・・?

悪いことをしたら、それに対する刑罰がある。

「罪を憎んで人を憎まず」

悪いことをした人に刑罰を与えるのは当然だけど・・・・

その人間自体を社会から排除しようとするのは間違っていると思いマス。

  

私が私の役割を演じているように、彼は彼の役割を演じているだけ・・・・

害を与える人間がいなければ、害を与えられることによる学びは無い。

私の経験から言わせて頂けば・・・・

害を与えた相手を恨み、憎み、呪う間は、次々と試練が続きかねないデスよ。

   

そういえば、パチンコはギャンブルじゃないフリをしているけど、あれこそ、究極のギャンブルでは・・・・?

あんなに繁盛しているところを見ると、依存症になって人生狂っちゃう人だっているに違いないですよ。

なのに、パチンコ台の前に座っている人はだれも捕まらない。

そんなことを思うと・・・・

今の角界の騒動もなんだかなぁ・・・・と思いマス。

 

ま、最近の世の中では、何かが起こるときには利害がある可能性が・・・・

―――新たな利権を誰かが探している?

 

マスコミの報道に踊らされず、少し醒めた目で見ていれば・・・・

そのうち、誰が得をしたかが見えてくるかも。 


 
 

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.22

win-win

朝、「『げんきの郷』に行かない?」と姉から電話。

「それどこにあるの?」

「東浦のほう」

「今日は夜、レッスンだから・・・・」

「昼過ぎには帰ってくるよ」

と言うような会話があり、あぐりタウン「げんきの郷」に行くことに。

朝一番で近所の農園にいって、花や野菜、お米を買ったので、買うものもないんだけど・・・・

 

「げんきの郷」って遠いかと思いきや、我が家から30分ほどで行けた。

かなり広い敷地に産直だけでなくパン屋さんや天然温泉、足湯まであるというご立派な施設。

とはいえ、今はあちこちがリニューアル期間で閉店中。

昼食は屋台が立ち並ぶげんき横丁のかき揚丼。

これがとんでもないボリュームで、おなかいっぱい!

買物はしないつもりだったのに、見ているうちについつい野菜や花を購入してしまった。 

 

その後、姉お気に入りのプチトマトのハウスへ。

畑の中のハウスに、次から次へとお客さんがやってきて、1kgの箱入りプチトマトが飛ぶように売れている!

味見させていただくと、確かに、美味しい。

トマトと言うよりもまるでフルーツのような味わい。

ここのトマトは出荷しなくても、直売で無くなると言うのも納得。 

 

車中で、昨日の香月堂の話題になって・・・

姉は曰く、「昔は一個10円くらいで売ってたよ。高くなったね」

といっても、その頃は消費期限が近づいたものを安売りするくらいで、商品にならないものは廃棄していたらしい。 

―――え~と、今は一個53円くらいだから、5倍・・・・?

でも、ほとんどが105円定価のものだから、定価の半額ということになる。

―――ま、仕方ないよ。10円じゃ流石に可哀想・・・・

作りたてのものが、形が悪かったり、焼きムラがあったり、欠けてたりするだけで半額なら、悪くない。

廃棄にはかなりの費用が掛かっていたらしいから、お店もお客様も環境もwin-win。

良い循環だよね。 

 
 

「げんきの郷」やうちの近くの農園も元々はそういう趣旨だったのだろうけど・・・・

最近、農園系の店はあまり安くない。

モノによってはスーパーのほうがずっと安い。

昔は・・・・

こんな値段で売っていて大丈夫?

と心配になるほど安いものもあったけど、最近はめったにそんなものにお目にかから無い。

何にでも適切な価格と言うものがあって、経費も出ないほどの安値というのは問題だけど・・・・

スーパーよりも高いというのもどうかと。

今はどこも開店前には行列が出来るくらい流行っているけど、私の周りでは、「農園系は高い」と言うのが定説になりつつある。

それで、スーパーに戻っている人も多い。

―――人の気持ちは移ろいやすいから、win-winを忘れちゃうとまずいかもよ。

なんて、思ったりした。

 
 

・・・・・あら、人ごとじゃないわ。

私も気をつけなきゃ! 

 
 

Dscn1709

もちろん!


人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.21

アウトレットは危険

朝10時半、友人たちと豊川の香月堂アウトレットへ出発。

香月堂アウトレットは知る人ぞ知るお菓子のアウトレット。

12時開店なのに、11時半には着いていないと物が無くなるらしい。

 

なんとか、11時20分に到着。

駐車場には車がいっぱいなのに、店先のオーニングの下の行列は5・6人。

・・・・???

理由は並んで分かった。

「店の中の待合に入れない人」が外で並んでいたのデス。

つまり、この時点で出遅れ確定!

 

今日は雨かもと心配していたけど、なんとか曇り空を保っていたので、オーニングの下はそんなに暑くも無い。

ほんの数分の差で私たちの後に並んだ人は全く日陰が無いところに並ぶことになったのだから、まだ、マシ?

 

その後もどんどん行列は長くなっていき、建物の中に30~40人、外に50人以上の行列が出来たところで12時。

開店!

 

一人にひとつのカゴが与えられて、カゴがなくなったところで入場制限。

レジを終えて帰る人が待っている人にバトンのようにカゴを渡して、受け取った人のみ入場。

と言うシステム。

私たちはほんのちょっとの差で一回目には入れなかったので、目の前でお菓子争奪戦が繰り広げられている様を観察。

商品を手に取っている人を見て、どこら辺に何があるかも、ついでにチェック。

 

男の人はレジ袋に半分位しか買わないのでさっさと出て来るけど・・・・

女の人はじっくり商品を見極め、カゴに山盛り買っているので、なかなか出て来ない。

10分ほど待たされて、ようやくカゴが廻ってきた。

  

さあ、行くぞ!!

・・・・
 ・・・・・
   ・・・・・・意識不明。

気がつくと、カゴにいっぱいのお菓子を持ってレジに並んでいた。(;;;´Д`)ゝ

 

Dscn1763
・・・・うん。

箱いっぱいになっちゃった。
Dscn1764
分かってる!

Dscn1765
手伝うのは遠慮しましゅ!

それでなくても、あなた、太ったと言う評判ですから!

 

実は写真では2枚しかないけど、買ったのはお皿3枚分以上。

ホホ、すでに皿1枚分くらい、夕方来た人に上げちゃったのデス。

でも・・・・

なんと・・・

それでも全部で・・・・・

驚きの2800円!!

 

ふう。

皆さんが山盛り買うお気持ちがわかりマス。

  

こんなに買っちゃって、怒られるかとドキドキしたけど・・・・

さっき帰ってきた夫、狂喜乱舞!

夕食後のデザートにチーズ系のものを二つもペロリ。

あ、また、一つ食べようとしている!!

 

実は夫が一番危なかったりして( ̄Д ̄;; 


 

 

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村

記念すべき2000めのエントリーがこんなおばかな話って・・・・(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.20

本棚でバレバレ

今日は父の日。

ということで、朝の散歩は・・・・Dscn1714_2
高麗の意向で遠くまで散歩。

Dscn1715
ま、悪役顔! 

 
 

その後、夫と高麗が父の日のお祝いに実家に行ったので、私は本の整理。

本棚ってその時の心のありようが歴然。 

夫の本棚は・・・・・ふふ、願いはまだまだ適っていないね。 ( ̄▽ ̄)

 

私の昔の本はミステリーばかりなのが哂える。

―――乱歩賞、また、応募しよっかな・・・・

二次予選通過三次予選敗退が一回、一次予選通過二次予選敗退が一回、箸棒が一回・・・・

悲しい戦歴デス。

最近の読書傾向は。。。。。言わずもがな。  

 

あの本が無くなれば、我が家、かなりスッキリしちゃうのになぁ。

出張買取、お願いするしかないかも・・・・

でも、あれこれバレバレなのがちょっと恥ずかしい。 


整理をしていて、こんなの発見!



早速、読み返した。

ちょっと、心が別のところにいってしまったみたい・・・・

 

 

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.19

増税ですか

今日はひさしぶりに名古屋へ。

ランチの後、サプリメントの営業所で、ある方のお話を聞いた。

 

話はいろいろ。

印象に残ったのは・・・・

人は幸せになりたいと言うけど・・・・

幸せになりたい=今は幸せじゃない。

つまり、幸せになりたいと思い続けている限り、幸せではないことになる。

幸せはなるもんじゃない。

感じるもの。

みたいな話。


家に帰り、夕食を作りながら、ふと、その話を思い出した。

「幸せになるのはとても簡単。幸せだと思うだけで良い」

と常々私は言い続けているけど、これからはただ「思う」ってのも難しくなるかも。 

 

家の中は真夏でも涼しく、真冬でも暖かく、快適な温度。

洗濯も皿洗いも炊飯も、スィッチ、ポン!で出来上がり。

お風呂には毎日入るだけじゃなく、朝シャンも。

いつでもどこでも地球の裏側にだって、携帯ですぐに連絡。

どうせ保険が負担してくれるんだから、ちょっとの不調でもお医者さんに掛からにゃ損、損!

桜前線は、沖縄から北海道の端に行くのに2ヶ月以上掛かるけど、人は飛行機に乗れるから、半日も掛からずにいける。

 

終戦後間もなくに、この生活を国民全員がしようとしたら、どれだけの費用が掛かったことか・・・・・

つまり、我々が「普通の日本人の生活」としているものは、実は高付加価値のものなのだ。

 

この生活を維持するには、莫大な費用がかかるのは当然。

今までは、高度成長期に上がり続けた親世代の収入に頼り、皆がその生活を享受していた。

税収が増えた国も、すっかりその気になって、その生活を支えるための政策をやってきた。

ところが、最近の不況で税収も落ち込み、国民のご機嫌取りをするどころか、自分たちの懐も寂しい限り。

ここで消費税を上げ、その生活を続けさせようと言うのが、政府の増税案。

―――でも・・・・

はたして、それが未来の国民に求められる政策なの・・・・・?

  

今の若者は正社員にすらなれない。

その彼らが、親のしていた生活を維持し続ける収入を得るなんて、とてもじゃないけど難しい。

親世代の生活を「普通」と位置づけると、それ以下の生活をしなければならなくなる若者たちは自分が虐げられている、不幸だと感じるだろう。

そんな人たちが今後は確実に増えることになる。

その上の増税は、さらに彼らを苦しめることになるだろう。

税の分配の見直しをしないまま、少数になるに違いない今まで通りの生活を出来る人々に基準を定めて政策を決めるって・・・・

なんだかなぁ・・・・

 

 

 

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

 

おお、日本代表・・・・。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.18

うって変わって・・・

朝起きると、昨日の上天気がウソのような曇り空。

11時前には雨が降り始め、時々は土砂降りに。

気温も下がって、肌寒いほど。


9時前、高麗の散歩に出かけようと準備をしていたら、ピンポ~ン!

―――だれ・・・・???

出ると・・・・

昨日倒れた知人が笑顔で立っていた。

 

―――やだ~大丈夫!?

「昨日、出来なかったのをやりに来た」と言う。

  

実は我が家の側溝が土で埋まったのには訳があって・・・・

10年ほど前、大掛かりな排水工事があったこの辺り。

我が家もある工務店に工事をしていただいた。

そこは一家でやっている小さな工務店。

ご近所にそこの社長さんと同級生の方がいて、紹介してくださった。

 

数年前、側溝に開いている穴に水が入っていくのを見つけ、「あの穴は何の穴?」とその工務店に問い合わせたところ・・・・

そこのうちのおじいさんが確認に来て、その穴をセメントで塞いで行った。

 

最近、庭にあった物を片付けて・・・・・

それに隠れていた雨水の枡から、雨が降るたびに水が溢れているのを発見。

―――なぜ、こんなところから水が・・・・?

 

よくよく考えると・・・・・

―――もしやあの穴は雨水の排水口だった???

でも、まさか、下水工事をやった工務店の人がそのこと知らないわけ無いわよね?

と、思っていた。

 

この前、玄関先に散水栓をつけてもらおうとその工務店に電話したら、「この電話は使われておりません」とのメッセージ。

しかたなく、他の工務店にお願いした。

散水栓の工事に来てくださった方に、ここから水が溢れると言う話したら、調べてくれて・・・・

やっぱり穴が塞がれていると判明!

で、側溝に溜まった土を捨てて排水口の穴を開けるにはかなりの費用が必要と言われ、つい、知人に頼んでしまった。

体調が思わしくないって話は聞いていたけど、まさか、倒れちゃうなんて思わなかったもんさ!

 
 

で、元気にやってきた知人、雨が降り始める前に排水口の穴を直し、さっさと帰った。

―――ふ、不死身????


 

昨日、土を片付けているときにご近所の事情通の方が通りかかって、経緯を話したところ・・・・

あの工務店、電話が通じなかったのも当然、ある日、一家で消えちゃったそうな。

それも、うちの穴を塞いだすぐ後・・・・

そりゃ、そんな状態なら、ちゃんとした判断が出来なかったのもしょうがないよね。

大変な時期に変なことを言って悪かったな・・・・

まさか、うちの穴を塞いだのが原因じゃないよね?

と、余計な心配をすることになった。

  
 

仕事の失敗で自分を責めて、人は立ち直れなくなる。

でも・・・

仕事の失敗なんて、人生にとっては些細なこと。

仕事なんか、いくらでも失敗してもオッケー。

その時々に、出来ることを精一杯努力すれば、道は開ける。

物を失ったって、お金が無くたって、幸せでいることは出来る。

 

・・・どこかで元気に、幸せに、暮らしていますように。

  
  
 

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.17

やあ大変!

今日は側溝の掃除。

土が入り込んで水が流れなくなっていた。

 

土を取り出す作業を知人に手伝って頂いた。

その側溝、我が家が始点・・・・で、三軒先までしっかり詰まっている。

しかたなく、三軒先まで掃除。

軽トラック一台分もの土が出た・・・・

 

少し疲れたね。

休もうかと庭に座ったところで・・・・

手伝ってくださっていた方が、突然、倒れた!

―――ひぇ~!!!

白目をむいて身体を震わせる人を前に・・・・

この人、ここで死んじゃったらどうしよう・・・末代まで私のせいだといわれる( ̄Д ̄;;

と、ドキドキ。

―――熱中症なら、とにかく身体を冷やさなきゃ。

と、ホースで脚と手に水をかけた。

サプリメントも飲ませた。

すると、その人、のろのろだけど動けるようになったので、家に入って頂き休ませることに。

―――ホッ。(*´ェ`*)

 

とても、一人では帰せない。

家の人に電話して、迎えに来て頂きいた。

帰り際にはすっかり元気になっていたけど・・・・

ちょっくし、心配。

たまにこんなことがあるって言ってらしたけど・・・・大丈夫なん? 

 

そんな今日、この辺りは32℃だったそうで。

私もすっかり小麦色。

 

 
  
 


人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.16

なぜそんなことに?

朝、窓を開けると、どんより曇り空。

今にも降りそうな空模様に、急いで散歩に出た。

雨上がりで涼しくて気持ちよくついつい長い散歩をして・・・・

家に帰り、ドアを開けようとしたら・・・・・鍵が無い!!

 

―――イヤだ、落としちゃった?

散歩用のバッグの中に入れておいたのに・・・・

 

周りを見回しても、落ちていない。

これはウンチ袋を取り出したときか、電話が掛かってきて携帯を取り出したときに、落とした?

慌てて、嫌がる高麗を引っ張り、散歩コースを逆周り。

私のキーケースはマンハッタナーズの青いものだから目立つはず・・・・なのに・・・どこにも無い!

 

家に着いて、警察の落し物案内係をどうやって探そうと思案していて・・・・

この前、作ってもらったばかりの散水栓に繋いである青いホースの中に巻き込まれているキーケース発見!

なんだ・・・・こんなところに!!

 

青に青だから、ちょっと見回したくらいでは見えなかったんだ・・・・

 

と言うようなことがあり、朝からへとへと。

長い散歩を二回もさせられた高麗もバテバテ。

Dscn1676
スミマセン・・・・

でも・・・

なぜそんなことになったのか、私にもわからないっす! 

   

その後、雲がどんどん晴れて、昼過ぎには太陽がガンガン照りつける雲ひとつ無い上天気になった。

ヘトヘト、バテバテの私たちはクーラーの効いた部屋で行き倒れ。

・・・・ああ、もう7時前だわ。

朝、二週しちゃったけど、散歩貯めは出来ない。 

ちょっこし、散歩してきましょうかね、高麗。

か~しゃん、まだ、かなりバテバテだけど゚゚(´O`)°゚


 


人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.15

オーレ!

昨日は今日のレッスンの準備で夜更かしをした。

終ってお風呂に入り、出ると・・・・

夫がまだ起きていて、テレビにかじりつき。

カメルーン戦の後半32分だった。

―――まあ、1-0で勝ってるわ!!

これは最後まで観なくては・・・・

とテレビの前に座り込んだ。

 

雲霞のように押し寄せるカメルーンの勇士たち、それを押し戻す日本のサムライたち・・・・

どっちも必死!

どっちも凄い迫力!

手に汗を握りながら、残りの18分、日本のサムライたちを応援した。

ロスタイムの長かったこと!

欲を言えば・・・・

護りだけじゃなく、責める姿が見たかった・・・・(。>0<。)

でも・・・・

貴重な1点のゴールを決めた本田選手のインタビューを見て、そこはかとないラテンの気配を感じたから、ま、良かった。

 
 

今日は、この勝利のおかげで、テレビに出ているサッカー関係者も笑顔、笑顔。

皆さん、外れるのが怖くてなかなか景気の良いことをいえなかったみたいだけど・・・・

いいんだよ~外れたって。

首相がマニフェストを破ったって平気なこの国なんだから。

大法螺をガンガン吹いて盛り上げたらヨロシ。

祭りに参加したなら、楽しく踊らなきゃ!

オーレ!

 

ほんと、私ってミーハー・・・・ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

 
 

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 


 
 
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.14

ありがとう、はやぶさ

「はやぶさ」帰還。

お疲れ様。

行きはともかく帰りは迷いに迷って、ついには50億キロメートルの往路に・・・・

長い長いお出かけだったね。

数々のアクシデントや故障を乗り越え、良くぞ、地球に帰れたね。

最後に地球の画像を送信し、「はやぶさ」本体は地球の大気に触れて燃え尽きたけど・・・・

それを見守っていたJAXAの科学者は、「地球と一体化した」「地球の大気に溶け込んだ」と感じた。

7年と1月、寝る間も惜しんで見守リ続けた可愛い子が消えていくのを目の当たりにし、彼は生命の永遠を知ったのだ。

ワンセグのそのインタビューを聞いたのは運転中だったので、映像は見えなかったけど、思わず、涙が出そうになった。 


 

小惑星「イトカワ」の砂が入っているというお釜のようなカプセルが着地したのはオーストラリアのウーメラ砂漠。

アボリジニの聖地だそうで。

ラッコ型の「イトカワ」には「ウーメラ」と名付けた地点があって、最初はそこに着陸する予定だったんだって。

ところが「ウーメラ」は思ったよりも大きな岩石が多くて、ラッコの首の部分に当たる「ミューゼスの海」になったそうな。

それが帰ってきたときには、「ウーメラ」に着地って・・・・

いかにも思わせぶりな。

  

ヘリコプターで回収されたカプセルは密閉されたまま日本に運ばれ、相模原のJAXAで分析されるという。

もし少しでも「イトカワ」の砂があったとしたら・・・・

落ちたウーメラ砂漠にもその一欠片くらいはこぼれ落ちたかも。

アボリジニの神様、思わぬプレゼントを喜んでくださるかしらん?

大気の無い「イトカワ」は太陽系が出来たという46億年前と変わらないらしいから、神様も昔を懐かしんでおられたりして。(o^-^o)

 

それにしても、サンプルリターンは世界初、NASAだってやったことが無い偉業なんだって?

すごいね。

小さな「はやぶさ」は日本の技術力はまだまだ伸びるのびしろがあるということ、正しい努力は実るということを教えてくれた。

予算も無いのに智恵を絞り偉業を達成したJAXAの皆さん、「はやぶさ」を作るために協力された皆さん、そしてオーストラリアの皆さん、ほんとにありがとう。

私たち日本人は大きなプレゼントを受け取ったよ。

 

「はやぶさ」は地球の大気に溶け込んだのだから、いつか、私たちは「はやぶさ」を身体に取り込む可能性もある。

もしかしたら、いつか、私は夢の中で「はやぶさ」の記憶に連れられて、ラッコ型の惑星の砂漠に行けるかも・・・・

 
 
 

   

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.13

ヒカリモノ好き

ワールドカップが始まって、夫とのチャンネル争奪戦に忙しい私デス。

―――せっかくクリミナルマインドの連続放送をしていると言うのに!

 
 

そりゃ、私も昔はサッカー見てましたよ。

だけど・・・・

キラキラとかピカピカに惹かれるタイプなもんで、どんより気味の今の日本のサッカー界には引いてしまう。

追っかけで南アフリカにいっちゃった人のブログなど拝見すると、これぞ、真のサッカーファンと感心してしまうわ。

 

あれですよね、Jリーグが始まった頃のバブリーな感じが無くなっちゃいましたよね、サッカー。

選手も上手なんだろうけど、カリスマ性が無いというか、個性を感じない人ばかりだし。

―――根本的にラテンの要素が日本のサッカーには足りないんじゃないかなぁ・・・・

ま、今回のワールドカップで良いところまで行けば、また、私のようなボウフラが湧いて少しは賑やかになるかも。

それがサッカーにとって良いかどうかは別として。

  

政治は民主党の支持率がV字回復し、郵政法案可決が先送りになったのを受けて亀井大臣が辞任し・・・

と、なかなか民主党有利な展開になりつつある。

でも、今、参議院選で過半数を与えたら、外国人参政権とかアホなことをしそうだし、かといって、連立を組まなきゃいけないような状態では、きちんとした政権にならないし・・・・

国民も苦しいところ。

民主党はもう少し国民の声を聞いて、自分たちのしたいことではなく、国民の望んでいることを政策にして下さらなきゃ、安心してついていけませんて。

―――それにしても、この辺りの候補者、誰なんだろ? 

ピカピカキラキラのお兄ちゃんだったらいいなぁ・・・・

ふふ、ピカピカでもつるっぱげのおじさんだったりして( ´艸`)プププ  


   

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 




 
 


 

 
 





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.12

10年先には

「ゲゲゲの女房」を見ている。

今は最貧の時期、電気止められてロウソクの明かりでマンガを描いたりしている。

貸本マンガの衰退期で、書いても書いても収入に繋がらない。

その上、水木先生のおどろおどろしいマンガは俗悪のレッテルを貼られ、貸し本屋での撤去を教育ママたちが求めたりもしている。

「頑張れ! この先は明るいからね!」とエールを送る毎日・・・・(笑)


 

このところ、「たぬきちのリストラなう」というブログを拝見していた。

(リンクしてよいかどうか分からないので、こちらで検索下さいまし)

ブログ主・たぬきちさんは大出版社にお勤めされていたのだけど、リストラというか、早期退職の募集に応じて退職された。

ブログには退職を決めたところから退職までを赤裸々に綴られていて、そこには出版業界の辛い状況が透かし見える。

  

昨日の「リストラなう」では退職祝いの席からの帰路、電車の中でたぬきちさんがご覧になった光景が綴られていた。

満員電車で本を読んでる人は、ほぼいない。

みんな電話の画面を読んでいる。

―――今、出版社や新聞社はあの時代の貸本出版社と同じ道を歩んでいるんだなぁ・・・

貸本マンガの場合は出版社も小さくて社会的な影響も少なかっただろうし、その後の高度成長で、貸本マンガ業界をやめた人々でも、なんとか、糊口を凌げたはず。

だけど・・・

今は超低成長時代。

大手出版社や新聞社は規模が大きいから、つぶれたら影響も大きいだろうな。

 
  

我が家でも、大掃除の結果、本が邪魔と判明したもので、

ipadを購入して書籍購入はやめようか、

ついでに、新聞を取るのもやめちゃおうか、

なんてことが夕食時の議題に上っている。

リアルタイムで更新されていくネット情報と、原稿を起こし紙に印刷し宅配する新聞とでは、即時性に差があり過ぎる。

そして、この時代、全てがスピードアップしているので、情報が遅れるととんでもない不利益を被りかねない。

ただ、新聞は向こうから情報を運んできてくれるけど、ネットは自分で取りに行かなきゃならない。

そこの辺りがしばらくはネックになるだろうけど。

  

とは言え、ネット用の新聞を作ろうとしたら、個人でも簡単に作れる時代。

印刷の必要もないし、配達もしなくて良い。

記者は各地域に特派員名目の主婦でもパートで雇えばオッケー。

地域別のお得情報なんか盛りだくさんに載せられる。

ネット環境を整備するだけで良いから、設備投資はほとんど要らないし・・・・

そんなのが出来たら、ちょっと、紙媒体は辛いかも。

朝日新聞さん、10年先まで給料の半分払うから辞めてくださいというリストラをされるそうだけど・・・・

10年先なんて、どうなるやら、デスヨ。

 

あっ、ネット新聞の実験はすでに2chがしていたんだわ!

  

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

  

それにしても、個人の才能ってこんな時代になればなるほど必要とされるのね・・・・

貸本マンガから週刊誌に移ったように、本屋はつぶれても、出版元はつぶれても、電子書籍になって水木しげるのマンガは読まれるだろう。

彼の片腕から生まれた物語は、彼や家族だけでなく、多くのそれに関わる人々を養ってきた。

―――個人の才能って・・・・

ため息が出てしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.11

お疲れ様ランチ

今日はドームと作品展のお疲れ様ランチ。

西尾のはずれ、野菜のハウスの隣にある「」というお店。

ご夫婦で商ってらっさる小さなお店はランチが大人気の行列が出来る店。

今日も開店前に10名ほどの行列が出来ていた。

でも・・・幹事が予約してくださってたので、私たちは余裕だもんね。

Pap_0002_3
こんな感じのお料理に、デザートとコーヒーもしくはソフトドリンクがついて、950円なら、行列も出来ますて。

 

全体に優しいお味。

強面の店主のイメージとは大違いのお料理にびっくり。

   

食事の後はレッスン。

レッスンの後のおやつはケーキ。

もう、おなかいっぱい・・・・幸せbleah 

 

レッスンの後、バラ農家を訪問。

この前頂いたバラの苗はすべて掘り返し、ハウスを取り壊す予定なのだとか。

その苗を好きなだけ下さると言うので、また、生徒たちと掘りいくことを約束した。

それにしても・・・・

朝から出ずっぱりだったので、もう、限界・・・・

こうやって文章を書きながら、ウトウトしてしまう・・・・

おやすみなさい。

明日、また会いましょう。

 
 

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

 
    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.10

毎日が特別の日?

今日はお礼状の作成。

とっくに仕上がっていても良いものなんだけど・・・・

相変わらずのドロナワで・・・o(*^▽^*)o

 

データの打ち込みは久しぶり。

さくさく出来たので、なんか、仕事に出来そうな気がしてきた。

―――派遣に登録しちゃおっかな。( ̄ー ̄)

あ・・・そっか、派遣は出来なくなるんだったね。

 

そういや、この前、派遣で働いていた子が、「もう派遣は使えなくなるのでパートで働いて欲しい」と派遣先の上司に言われたと、怒っていた。

お時給が派遣とパートではえらい差なんだってさ。

派遣では生活できても、パートではとても生活出来ない。

失業保険とかも無くなっちゃうし。

と、嘆くこと嘆くこと。

あの派遣法の改正って、働く人のタメじゃなかったんだね・・・・

 

特Aランク・スーパー派遣社員の大前春子さんなら、こんな時、どうするのかなぁ? 

「核燃料取扱主任者」の資格を生かして、原子力発電所で働くとか?

 
 

文章作りが一段落したところで、敷物を洗濯してウッドデッキに干した。

付いてきた高麗がウッドデッキで日向ぼっこし始めたので、開けっ放しのままパソコン作業に戻り、作業をしていると・・・

突然、黒いものが視界を掠めていく!

・・・・・アゲハチョウ?

―――いんや、あれは・・・・

 

ツバメだ!!


―――なぜに、あなた、部屋の中でビュンビュン・・・・???


ツバメもどうやら間違いに気づいたらしく、出口を探して部屋中を飛び回る。

でも、なかなか見つけられないみたいで・・・・

焦っているのが丸分かり。

カメラを取りに立つのもはばかられるほど、必死! 

で、1分ほど飛び回って、ようやく、自力で出て行った。

ご苦労様なことでございました・・・・

 

このブログの副題は「日々、ときどき不思議  毎日が特別の日」なんだけど・・・・

ほんと、「毎日が特別の日」で飽きないわぁ・・・・

 
  
  

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

 
   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.09

アマルフィ

ご近所や出先で、無防備に他のワンコたちに近寄って咬まれたり、追いかけられたり、咥えられたり(笑)して・・・・

高麗はすっかりビビリワンコになってしまった。

散歩をしていても、遠くに散歩しているほかの子達を見かけると固まって動かなくなってしまう時がある。

今日も今日とて・・・・

Ma330001
田んぼの中の十字路で固まる高麗。

Ma330002
あからさまにホッとしているのが笑える。

 

 Ma330003

ふふ、狛犬としてのプライドが赦さない?

 
  
 

さて、今日はお掃除を休んで、美容院と買い物。

美容院で西武の食品売り場にあるカレー屋さんのナンが美味しいという情報を仕入れたので、さっそく、行って、昼食用にゲット!

美味しゅうございました。

(例によって焦って食べたので写真は無し) 

 

午後からTSUTAYAが送ってきたDVD「アマルフィ」を見た。





アマルフィって土地の名前だったのね。

キレイなところ。

 

で、映画は・・・・・

あのね。

日本のミステリーでは、身内の復讐のために事件を起こす人がガンガン出てくるけど・・・・・

親兄弟や妻、夫を殺された復讐とかで、事件を起こす人なんて、日本のリアル社会じゃ稀!

そんなの今時、動機として破綻している。

 

ネタバレのブログで知ったのだけど・・・・

真保裕一の原作では、狙われたのはヴァチカン。

ターゲットはチェチェン(イスラム教徒が多い)を弾圧した外国の外相。

なぜ、「アマルフィ」かというと、そこはキリスト教とイスラム教の文化を併せ持つ都市だから・・・・

だそうで。

それなら、納得!

イスラム教徒、兄弟の復讐のために自爆テロとかしてるもんね。

 

と言う辺りで、「アマルフィ」はミステリーとしては????

人物ばかり追っていて景色はなおざりになっているから、海外旅行パンフレットとしても????

音楽はサラ・ブライトンの名曲「タイム・トゥ・セイ・グッバイ」に頼りっきりなので、音楽性も????

ヒーローはカッコいいヒーローのキメラ、盛り沢山の性格で????

ヒロインはイタリア全土に被害を及ぼすようなことをしちゃったのに、最後のアレは????

なんか、

・・・・「アマルフィ」まで行かなくても、「お台場」で良かったんじゃね?

と、思ったりした夕暮れ。 

 
 

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 


 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.08

三葉虫から始めましょう!

本日もお掃除日。

ちょっこし、へたばってきやした・・・・

―――誰だ、こんなにゴミばかり集めたのは!!

怒りながらサプリメントをぐい飲みし、買い物に行き、ついつい、また、ゴミを仕入れる毎日。

ああ、懲りないわぁ・・・・私。

 
 

さて、最近、世界のあちこちで火山が噴火したり、重油が噴出したりと、大騒動。

地震なんか、日常茶飯事。

グアテマラの穴を見ると、ナスカプレートが動き始めたなんて説も信憑性を帯びてくる。

ほら、マヤのカレンダーももうすぐ終っちゃうし。

でも・・・・

木星なんか、がんがん、衝突が起こっちゃってて、大気に地球ほどの穴が開いたりしていても、まだ、星は残っている。

星ってなかなか壊れないモンみたい。

だったら、内部でがたがたしているくらいなら、大丈夫だよ。

壊れさえしなきゃ、人間や現存の生物が全て死に絶えても、また、新しい生命が芽生えるさ。

 

地球は何度も何度も変化し、生物の大量絶滅を繰り返し、今に到っている。

人間も変化して今に到っている。

明日を思い煩う必要なんて無いさ。

―――三葉虫から始めましょう!よろしく!

で、いいじゃん?



 
 

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

  

おほ。 只今、故障中happy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.07

無政府状態

我が国は只今無政府状態。

首相は決まったといっても、内閣の人事はまだ内定状態だし、天皇の承認も受けていない。

それなのに、国民生活は何事もなく過ぎていく。

つまり、政治家はいなくても国は運営できる・・・?

だったら、政治家、何百人も選んで高給を払う必要が有るのかしらん?

菅さん、じっくりやりたいなんて仰るけど・・・・

あまりにじっくりだと存在価値に疑問が出てしまうかもよ。

  
 

さて、夜のニュースで奈良県の御所市で古墳を4基も壊して、ゴルフ練習場を作っちゃったと言う話があった。

なんつー罰当たりなことを・・・・

一昨年のGWに、我が家のご先祖様と伝えられている武内宿禰様の古墳、御所市の宮山古墳を訪ねた。

鄙びた田舎の、民家が密集している場所にさほど大きくも無い神社があって、その裏山が古墳だった。

―――えっ? こんなに放ったらかしなの?

と言うのが、古墳を拝見したときの感想。

 

それでも、宮山古墳は人家があるくらいで開けたところにあるけど、壊された巨勢山古墳群はとんでもない山の中にあるようで、壊されていることも事後に判明したみたい。

復旧方法を検討中といっても、復旧のしようがあるのかしら?

ゴルフ場の社長がどういう人か分からないけど、壊しちゃえばこっちのものってことなんでしょうかね?

これが怨霊の跋扈する時代なら、祟られてえらいことになるところだけど・・・・

ほら、長岡京なんか、祟りで遷都することになったわけだし。

そんな時代じゃなくて良かったね。(* ̄ー ̄*)

 
 

ま、政治がグタグタだと、国民は野良になって好き勝手なことをし始めるってことデス。

このところの世襲政治家総理たちは国民を野良にしちゃったけど・・・・

久方ぶりの世襲ではない叩き上げ総理・菅さんは大丈夫かな・・・・?

期待したいけど、落胆するのが怖くて、ちょっと、斜め見してしまう。c(>ω<)ゞ


Dscn1514
暗い話題になったので、花でごまかし!

 
 

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

  

 


 



  
 



 

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.06

明日は・・・

ポンと音がして・・・・

かなりの長文が消えた。

―――書かないほうが良いよ。

と、誰かが消してくれたのかも・・・・

 

Dscn1663_2
明日はサクラの命日。

彼女が逝って、もう、3年が過ぎた・・・・

 

2007年の6月11日のブログに、

愛した記憶。

愛された記憶。

それは消えない。

私の中で、サクラは永遠。

誰にも奪えない魂の記憶がある。

だから、私は大丈夫・・・・・

と、書いた。

 

サクラ、ムーミン、ハナコ、チビ・・・・・目に見えない犬たちは、今もイキイキと記憶の中で生きている。 

   
 
 

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.06.05

よう寝た・・・・

朝、名古屋に行く夫を駅まで送り、高麗の散歩をした後・・・

少し片付いた二階の寝室のベッドで本を読むことにした。

のだけど・・・・

当然のことながら、寝てしまった。

 

夢の中で・・・・

どこかのショップにいる私。

姉や義兄もいて、あれこれ、掘り出し物を探している。

そこはアウトレットショップのようで、いろんな物が安い。

新しい商品は木箱に入れてど~んと出される。

それをお客さんが奪い合うと言うシステム。

 

店の中はお客さんでぎゅうぎゅう。

出てきた箱はあっという間に空になる。

「お~い」と義兄が呼ぶので姉と一緒に義兄のほうに行くと・・・・

義兄、箱を抱えている。

「ここのショップの店長と仲良くなっちゃって・・・」

どうやら、取り置きしてくれたらしい。

箱の中に入っているのは、コーヒーカップや食器類・・・・・

でも、どれもセットになっていない。

皿一枚とか、カップ二客とかハンパモノばかり。

それでも必死で掘り出し物を探す私。

そんな夢から醒めて・・・・

捨てる食器類を箱に入れて庭に出していると言うのに、どこまで食器好きなんだ、私!!

と激しく後悔。

あ、あの中身、捨てるものとほとんど変わらないや・・・・

 

昼食後、「SEX and the CITY」の連続放送をちらっと見て、また、二階へ。

ガリレオは面白いな・・・・・

・・・・zzz

また、寝た。 

 

高麗も二階に連れて行ったので、寝飽きて起こされるかと思いきや、じっくり、一緒に寝てくれて・・・・

途中、西陽が差し込んできて、暑いッちゃ無くなっても、ハーハー言いながら寝ていた。

―――砂漠にいる夢でも見ているの?

高麗とペットボトルの水を分け合い、また寝た。

で、見た夢は・・・・

なぜか、海の側で謀略に巻き込まれて、銃撃戦が始まると言うエキサイティング~な夢だった。

 

そんな風に一日寝たと言うのに・・・・

高麗はすでに寝ている。

私も欠伸ばかり。

はよ、寝よ!

おやすみなさ~い♪


 
 

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.04

疲れると問題あり…?

いよいよ、菅首相が誕生。

官房長官に仙谷さんを選び、反小沢布陣で内閣組閣に臨む。

夕方の首相就任の挨拶では、慎重な姿勢を見せていた菅さん。

前任者がおしゃべりで自滅したのを目の当たりにしては、はしゃいで言質を取られたくないのも、ごもっともなことで。

いつまで続くドロ沼ぞ・・・・なんて言われないよう、頑張ってくださいまし。


国も問題だけど・・・・

実は我が家にもいろいろと問題があって・・・・

7月に一階の床を張りかえることになった。

で、一階の荷物を二階に上げなきゃいけないのだけど・・・・ 

前にも書いたようにゴミ屋敷な我が家。

まず、一階の物を置くスペースを作るために二階を片付けると言う玉突き掃除。

―――ああ・・・いつ終るやら(。>0<。)

 

でも、掃除をすると思いがけないものも発見する。

いつかの時点で仕舞い込んでしまって、すっかり忘れていた漆器や和食器が山ほど出てきた。

カトラリー類もあちこちから出現。

我が家、すぐにでもレストランが開けそうざんす。

 
  

そんなこんなでちょっこし疲れが出たのか・・・・

夕方の散歩時に、夕陽に輝く麦畑で高麗の写真を撮ろうとしたら、眩い光が・・・

Ma330001

まあ、写真にも写ってた! 


慌てて、同じ場所をもう一枚撮ると・・・・

Ma330002_2
光は消えていたけど、虹のような名残が残っている・・・・

え~と・・・( ̄Д ̄;;  

明日はしっかり休もっかなぁ・・・・

  
  

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.03

6月3日

首相後継者の話題一色。

・・・・樽床さん?

お名前聞いたの初めてなんだけど。

小沢さんが押しているからには、首相になる可能性あり?

そういえば、「指三本の男」宇野さんが総理になった時も「誰?」と思うくらいの知名度しかなかったっけ。

 

思い出しついでに、宇野さんを調べると・・・・

あら、宇野内閣発足は1989年6月3日・・・・・

6月3日の今日、宇野さんを思い出すなんて、何たるシンクロ!

 

そうか、あれから、もう、21年・・・・

1989年は昭和から平成になった年。

天安門事件は1989年の明日、6月4日だった。

あの頃、自民党はリクルート事件で竹下さんが辞任して大変だったんだね。

だれもなり手がなくて、お金にクリーンな宇野さんがなっちゃったという感じ?

今も、菅さん以外の皆さん、尻込みしている。

そりゃ、負け戦の大将にはなりたくないものね。

党は変われど、因果は廻る・・・・?

  

ということで・・・

もし、今、樽床さんが首相になったとしたら・・・・

宇野さんの二の舞にならないよう、女性関係にはお気をつけて。

と、言っとこ。

 

自民党は宇野さんを首相にして闘ったその年の参院選で歴史的大敗をした。

宇野内閣は69日で総辞職。

史上4番目の短命内閣・・・・って、まだ短いのがあったんだw(゚o゚)w

 

それ以来、自民党は参議院で単独過半数を得ることが出来ず、あっちこっちと連立する羽目に。

そして、昨年はとうとう下野。

連立って、独裁にならなくて良いこともあるかもだけど、脚を引っ張られることも多かったんじゃない?

   

―――それにしても、人間って同じパターンを繰り返しているんだな・・・・

前例の無い世界に生きているような気がしていたけど、まだまだ、歴史に学ぶことは多いみたい・・・ 

   
 
 

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

 

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.02

あらら・・鳩山さん・

辞めちゃったんですね。

なんとも中途半端なところで・・・・・

もう少し頑張って、参院選の責任を取ってやめてもよかったのに。

負け戦を押し付けられる次の大将が可哀想ってモンですよ。

ま、菅さん、やる気満々のようだし、

前原さんも流し目色気たっぷりだし、

岡田さんもあのフランケン顔でなかなか・・・・

なので、跡継ぎに困ると言うことは無いでしょうけど。

ただ、誰がなったとしても、次の首相は最初から茨の道・・・・

ご苦労様なことでございます。

 
 

鳩山さんもお疲れ様でした。

でも、「国民が聞く耳を持たなくなってきた」とか仰っちゃダメですよ。

国民を野良犬にしちゃったの、あなたなんですから。

鳩山さん・・・

きっと、この8ヶ月、今までの人生で得たことの無い試練を頂いたのでしょうね。 

その試練を、育ちの良さで乗り越えたのか、育ちの良さゆえに受け止められず避けてしまったのか、判明するのは、これから。

なんて、思っていたら、ご本人、次の衆議院選挙には出ないと断言。

―――あら、殿にならって窯開き・・・・?

そういえば、昔の貴族たちは世を儚んで出家したものだけど・・・・

鳩山さんの場合は出家と言うよりも、金星旅行だったりして。( ̄ー ̄)

 
 
  

さて、今日は夫の誕生日。

Dscn1660

このケーキ、おじさんには可愛い過ぎ?

 

ここ数年の間に、我が町にはケーキ屋さんが3つも立て続けにオープン。

こんな田舎に3つも出来ちゃって商売になるかと心配したものだけど・・・・

3店とも流行っていて、すぐに売切れてしまう。

我が町、ケーキ好き人口が多いのかも。

売れるだけあって、3店ともなかなかの腕前。

なので、今日は西武に買い物に行ったというのに、ケーキだけはその3店の中で一番近いところで購入。

これにチョコレートのメッセージカードを付けて貰った。

それを見ていたお客さん、「うちも1歳になる子の誕生日ケーキ、これにしよ!」だって。

ふふ、いくつの子の誕生日と思ったのかしら?

  


人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.06.01

野良犬

アジサイも咲き始め・・・・
Dscn1653
6月が始まった。

 

田んぼに張られた水に空が映っている。

Dscn1655_2
今日は雲がいっぱいだね。

 
 

今日はよそ見して歩いていて、もう少しでマムシを踏みそうになった。

マムシさん、必死でグネグネしながら側溝に逃げ込んだ。

高麗はたぶん見ていたと思うのだけど、知らんフリ。

良かった。

興味を持って無防備に近づいたりしてたら、大変なことになったかも。

   

自然いっぱいのところに居るということは、常に危険と隣り合わせ。

マムシなんか、まだ、可愛い。

隣の市の山奥なんかイノシシやらサルやら鹿やらの害が酷いらしく、農家の人たちは嘆いている。

でも・・・ 

人間は勝手に自分の土地と登記しているけど、イノシシやサルや鹿、その他、多くのその場に住まう生物の了解を得ているわけではない。 

人間だけの勝手な約束なのだ。

 
 

昨日・今日と首相と小沢さんが会談している。

話し合いがどんなものかは報道されないけど、このままでは参院選を戦えないというのが論点なのは確か。

ま、あまりに約束を反故にし続けてしまったから、しょうがない。

約束は簡単に破れる。

だけど・・・・

破った人間が信頼を得るのは容易じゃない。

  

国家に約束を破られた国民は野良犬になってしまう。

与えられるご馳走に毒が入っているんじゃないか、

頭を撫ぜられても首根っこをつかまれて檻に入れられるんじゃないか、

と、常に疑心暗鬼で上目遣いに国家を主導するものたちを見て暮らすことになる。

そう易々と「お手」なんかしないさ。

 
 

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »