« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010.04.30

ワイハ~気分

ぷう。

ワインなんぞ飲んじまって、今日はヨッパ!

脂肪肝が治ったおかげで、心地良く酔えて、らっき~♪

なんたって、明日から連休だ~ヽ(´▽`)/

 

でも、この子は・・・・

Dscn1315
すでにリゾート気分?

Dscn1311

サングラス・・・・買ったげようか? 

 
  

   

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.29

パワースポット

GWが始まって、あちこちから渋滞の情報が・・・・

夫も私も休みは土曜日から。

5月いっぱいで高速料金・上限1000円が終るそうだから、この休みには出かけなきゃ! 

 

お、「有名人がこっそり通う開運パワースポットSP」なんてものが・・・・

これは参考にしなければ!

ふうん、熊野古道・・・・

腰痛地蔵・・・・腰痛もちの夫にはぴったりのパワースポットだわ。

  

どこのパワースポットでも、力の源は樹木と水。

つまり自然。

人間が自然破壊をした結果、普段の生活の中に自然が無くなり、パワー供給が絶たれてしまって・・・・

そういうところに行かなければならないようになったのかしらん? 

 

パワースポットが自然の中でも、さらに強烈なパワーのあるところだとすると・・・・

たまに行くから良いのであって、そこに住まうには適さないと思う。

人間は分子の集合体。

分子が震動することによりまとまっている。

そんなに強いエネルギーの干渉を受け続けると分子の震動に影響がでて、まとまっているのが難しくなりそう。

 

パワースポットと言われるところに行っても、「う~ん?」と思ったりすることがあるけど・・・・

伊勢神宮はやはり特別。

内宮ではそう感じないけど、外宮は鳥居をくぐると冷気が登ってくる。

伊雑宮にいたってはガチガチと歯が鳴るほど冷たかった。

冷いというか、分子の一つ一つが清浄になっていく感じとでもいうか・・・

で、私たちは何かといえば伊勢に行ってしまうのだけど。

さすがに、この前行ったばかりだし・・・・

 

となると、

残るはあそこしかない! 

 

ふふ、いつ行こうかな~♪

 
 

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.28

変わり目はスリリング

昨日はとんでもない暴風雨で、台風のときのように我が家はゆらゆら。

朝起きたら家があるかしらん?

と心配だったのだけど・・・・

なんだかとっても良い天気になった。

風も無くポカポカなんて、久しぶり! 

 

暖かいといっても、今日もハイネックに長袖のTシャツ。

さらに上着も羽織っていた。

例年ならGW前に半袖で過ごす日が一日二日はあったのに、今年は上着が離せない。

この寒さって異常・・・・

―――あれ?

まだ4月なんだから、そんなに暑くなくたってイイんだよね?

毎年そうだったから変だと思ったけど、そっちがのが変だった?

もう、何が異常か分からなくほど、異常な年ばかり。

変わり目に生きているというのは、なかなかにスリリングな体験でございマス。

 
  

昨日・今日と、レッスンに来た生徒たちに高麗が襲われた話をすると・・・・

皆、最初は引きつった表情を浮かべても、なぜか、最後は大笑い。

「重すぎて持ち上がらなかったから諦めたのかも」なんて声も。

確かに! 

高麗、あなた、あまりにケロッとしているから同情してもらえ無いんだよ。

でも・・・・

笑い話になって、良かったね。 

Dscn1299  

 
 
   

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.27

どれも大変

今日は雨・・・・

昨日あんなことがあったというのに、高麗は元気いっぱい!

この一月ほど、あまり元気が無くてボケボケ寝ぼけ顔だったのに、元のきりっとした顔になった。

 

―――抗生物質が別のところに効いたのかしらん・・・・?

それとも、憑き物が落ちた?

もしかして、あれは思わぬ怪我の功名かも。

 

Dscn1304

そ、そうでもないかも。

 

 

とはいえ、噛まれたところは禿げている。

着ていた服に抜けた毛の束が付いていた。
 Dscn1302

Dscn1308   

それでなくても背中の毛が少ない高麗、このままハゲにならなきゃいいけど・・・・ 

 
 
 

さて、事業仕分けが始まっている。

話を聞くとどれもこれも呆れることばかり。

どうして今まで放って置けたのか不思議!

でも・・・・

トップはともかく・・・・

スタッフは自分の仕事が誰かに無駄・不要なんて言われるのは不本意だろう。

それぞれに自分の仕事を懸命に遂行してきたのだろうから。

 

だからこそ、問題は根深いとも言える。

人は一生懸命になるほど、不要な仕事を作り出す。

物事を考えるあまり、複雑にしてしまう。

自分の立ち位置を固めようと、自分を経由しなければ物事が動かないようにしてしまう。

つまり・・・

公務員の皆さんが一生懸命なあまり、この国は立ち行かなくなっている。 

彼らがいろんなものを手放さないと、この国は方向転換出来ない。

新しい産業も興らない。

このままじゃ、国が滅んでしまう。

 

そういえば、、誰かは知らないけど、変な金の使い道ばかり考え付く民主党のアイデアマン・・・・

その人もそんな人なのかしら?

 

今日は検察審査会が小沢さんの「起訴相当」を議決した。

これは、審査会の全員一致での議決・・・・

検察審査会のメンバーは不作為に選ばれた一般人だそうだから、民意を受けている。

この結果は当然なのかも。

東京地検は再捜査し、起訴基準を見直さざるを得ない。

GWシーズンと言うのに、検察の皆さん、民主党の皆さんも大変なことに。

特捜部の人なんか、遊びに行けないどころか、休みも吹っ飛んだよね。

お気の毒なことでございマス・・・・  

 
 
  

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.26

さんざんな高麗

高麗は今日、散歩に行くのを嫌がった。

朝の散歩、家の前から動かないので、取り止め。

夕方の散歩も行きたくないと、駄々をこねる。

 

「そんなこと言ってもダメ!」

と、無理やりいつもの田んぼの中の道に連れ出した。

十字路で左右を見て・・・・

「あ、高麗、向こうから車が来るからこっちにおいで」

と、高麗を引き寄せて、その車が近づくのを待っていた。

当然、私の視線はその車に向いていて、ほんの2.3秒経ったくらいで・・・・

  グワァ グワァ ガルルゥ

           キャン キャン キャン

足元からとんでもない声が!!

見ると・・・

 

高麗が、

ゴールデンレトリバーに咥えられて宙に浮いていた!!

 
 

一瞬、何が起こったのか、ボ~ゼンジシツ・・・

次の瞬間、我に帰って、

悲鳴を上げながら、差していた日傘で威嚇すると・・・・

ゴールデンレトリバーは高麗を口から放し、悠々と引き上げていった。

 

慌てて高麗を抱き上げ、調べると・・・・

とりあえず、どこからも血は出ていない。

こちらに向かっていた車からも見えたらしく、運転手が顔を出して、「大丈夫か?!」

「大丈夫だと思います」

「酷いことする奴だなぁ・・・」

ほんとに、酷い!! 

どこの犬だ?

熊くらい大きくて毛並みも良くて、立派な首輪をしていたから、近所の犬なんだろうけど・・・・

 

高麗を抱いたまま、ゴールデンレトリバーが行ったほうに向かうと・・・・

リードを手にした近所のおくさんが走ってくるのが見えた。

―――ああ、あの家のゴールデンレトリバーなんだ・・・

 

「オタクの犬ですか?!」と訊くと、「あのコ、何かしました?」とおくさん、引きつった顔で聞き返す。

「うちの犬を噛みました」

「すみません、ドアを開けた隙に出て行っちゃって・・・・」

その会話の間にも、ゴールデンレトリバーはよその家の庭に入って、そこの犬とバトルをしているらしく、グワゥ ガルルと吠え声が聴こえてくる。

奥さん、話もそこそこにその家の庭に入って行った。 

 

ようやく、ゴールデンレトリバーを捕まえて出て来た奥さんに、高麗のされたことを話したところ、何か有ったら連絡くださいとのこと。

高麗はケロッとしているので、大丈夫かと思ったけど、とりあえず、「何か有ったらよろしく」と頼んで別れた。

 

帰って、しっかり調べると・・・・

Dscn1293

服に空いた穴の下の皮膚は、傷ついてはいないけど、赤くなっていた。

他に目立った傷も無いし・・・・

―――服に牙が引っ掛かったのかな? 

 

高麗は今まで、何回も他の犬たちから襲われている。

追いかけてくるだけの犬もいれば、茶色の中型犬には鼻を噛まれ、二ヶ月のダックスちゃんにも鼻を噛まれ、とあれこれ有ったのだけど。

―――でも、今回はちょっと・・・・

ブンブン振り回されたなんて、初めての経験。

これはお医者さんに行かなきゃ!

 

獣医さんに診て頂くと、もうひとつ、噛み跡が見つかった。

服に牙が引っ掛かったくらいで済んだのかと思っていたけど、実は、しっかり咥えられていたみたい。

もう少し力がはいっていたらと思うと、ぞっとする・・・

 
 

抗生剤とウィルスの注射をしてくれた獣医さん、精神的なショックで具合が悪くなったり、今は赤くなっているだけの皮膚が化膿して穴があくこともあるので、2・3日は絶対安静と仰る。

Dscn1297

ごめんね、高麗・・・・

か~しゃんが一緒にいたのに。

 
 

Dscn1296
あなたはこんなことになるの、分かっていたの?

 
 

今はイビキをかいて寝ている高麗。

ときどき、ぺちゃぺちゃと舌なめずりしている。

どんな夢を見ているんだか・・・・

 
 

  

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.25

ボ~っとしている

昨日はPCに向かったものの、何も浮かんでこなかった。

書きたいことが無いときには無理に書くのはやめ!

と、ブログを書かなかった。

このところ、「とにかく書き続けなきゃ!」みたいな気分になっていて・・・・

―――こりゃ、ちと、マズイ!

と思ったのさ。

  

世の中には自分にプレッシャーをかけることにより力を発揮できる人がいる。

私の知っている人など、毎日、いくつもの情報を抱えて、分刻みで人に会っている。

とにかく忙しそうで、いつ、じっくりと人生を考えたり、今、目の前で起こっていることの意味を考えるんだろうと不思議。

―――聖徳太子???

 

私なら、分単位で動いたりしたら、何も考えられなくなり、あっという間にいろんなことが行き詰ってしまうだろう。

ボ~としているからこそ、そこそこやりたいことが出来ている。

例えば、今年のドームの万華鏡は、去年、昭和村に遊びに行ったときに作った玩具の万華鏡から発想したもの。

私はその万華鏡を気に入って、夫に呆れられるほど、毎日、眺めていた。

集合し、離散する色たちの美しさに見とれているうちに、これを花で出来ないだろうかと思ったのが作成のきっかけ。

周りから見れば、日がな一日、万華鏡を覗いている私の行為は、無為にしか見えなかったに違いない。

万華鏡を作りたいと言ったときにも、「なんでそんなもの???」ッて感じで周りの反響は薄かったしね。

でも、今年の「夢みる万華鏡」はかなり反響を頂いたから、結果オーライ。

私の感動が少しは伝わったんじゃないかと思う。

 
 

アイデアを戦略的に考えられる人もいるのだろうけど・・・

私には無理!

私の頭にはそんな高度な働きは無い。

(たぶん、脳細胞が少し足りないのかもしれない)

で、ボ~と降って来る何かを待つしかない。

 

そんなアホみたいなことやってられるか!

と、バリバリのビジネスパーソンには叱られそうだけど・・・・

 

待っていると、結構、いろんな物が降って来るよ。

 

世の中、なるものはなるし、ならぬものはならぬ。

必死で努力したって、自分の心を痛めるだけのことが多い。

それは自分の利益ばかり考え、相手の立場に立つことが無いから。

それよりも、少し立ち止まって・・・・

今、自分のやっていることにどんな意味があるのか、

これをすることにより、どんな道が拓けるのか、

じっくり考える時間を作ったほうが良い。

そして、相手にもそれをきちんと説明する。

そうすれば、利益を得る相手とだって、「win-win」の関係を築けるはず。

 

というわけで、

5月の作品展のために降ってくるものを待っているので・・・・

しばらく、ボ~としているかも。(*^-^)

 
 
  

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.23

笑う門には

参院選を前に、政界はしっちゃかめっちゃか。

事業仕分けも始まるようだし、皆さん、大変ねぇ・・・・


 

さて、ある場をすっかりキレイに掃除するには、

  ① そこにあるものを全て、別の場所に移して、場を空ける。

  ② すっからかんになったその場を掃き、葺き、清める。

  ③ 便利に収納するものを設置。

  ④ 必要なものだけを収納していく。

  ⑤ 収納し切れなかったもの、いらないと判断したものは廃棄。

これしかない。

事業仕分けなんかいくらしたって、その場から物を出さない状態ではすっきりするわけがない。

まず、全部やめる事にして、全ての事業を一ヶ月くらい停止したら、いかが?

そうすれば、必要不可欠なものが見えてくるはず。

まあ、何ら支障なく世の中が動いていたら困るから、絶対、やらないと思うけど。

 

思えば、離党する議員が増えている自民党は思わぬお掃除が出来ているのかもね。 

でも、60年の埃を払えば・・・・

そこには、見事、オークションにも出せない骨董品が並んでいたりして。 ( ̄▽ ̄)

 

あれこれ嘆いても、未来は開けない。

例えば・・・

長年付き合った愛人がボケてきたので、若くて威勢の良い男に乗り換えたら、これが口先男で、何も出来やしない。

何も出来ないだけじゃなく、こいつ、ヒモになりかねない。

早く別れたいけど、「世界平和」なんて呪文を唱えて、なかなか、別れてくれない。

他に良い男でもいたら、そっちに乗り換えたいと思うけど・・・・

どれも、帯に短し襷に長し。    

こんな状況とでも考えて、「あはは、おばかな女~」と、笑い飛ばしちゃいましょうかね。

ほら、「笑う門には福来る」だし。

 

  

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.22

いろいろあっても、のだめ

マスゾエさんが離党して新党を作ったり、

高速道路2000円に小沢さんが物申したり、

昨日の暖かさからぐんと冷え込み、東京では17℃も気温が落ちて冬に逆戻りしてしまったり、

朝青竜が北朝鮮に行って牛肉プレゼントしたり、

と、

様々ある中で、私といえば・・・・

朝一番で近所のシネコンへ。

 

目当ては「のだめカンタービレ 最終楽章 後編

土曜日からウズウズしていたのだけど、ようやく、観に行けた。

 

テルミンのオドロオドロしい音色で始まった後編・・・・

のだめと千秋がすれ違い離れて、「ちゃんと分けてひとつになった」お話。

マンガは読んでいるので、どうなるかは分かっているはずのなのに、ドキドキ。

ミルヒー・メフィストは流石の迫力。

マンガでは世界中を駆け回っていた千秋がパリに留まって、のだめのエジプト放浪もなかった。

パリの友人たちの数も限られていたことから、少々、こじんまりとした話になっていたけど・・・・

アレやっちゃったら、あと3時間、いや、テレビ1クールは必要。

しかたない。

それでもオレはやっぱり

何度でもあいつをあの舞台につれて行きたいと思うんだ

このピアノを聴くたびに 

  

―――うっひゃ~ψ(`∇´)ψ

千秋(玉木宏)の独白がオーケストラやピアノの音の中にあっても、個性を発揮していて・・・

ああ、憎たらしいくらいに素敵!!

  
 

夕方、テレビ版の「のだめ」が再放送されていた。

―――ありゃ、玉木さん、ふっくらだぁ・・・・

今日は千秋がSオケを指揮して、宇宙アメを貰うところ。

千秋の指揮はまるで体操のように、ブンブン。

―――映画の滑らかで繊細な指揮とはまるで違う・・・・

俳優・玉木宏の研鑽を垣間見たような・・・・

  

これで、「のだめ」も終るかと思うと、寂しい。

マンガ版の結末に関して、もっと踏み込んだハッピーエンド=結婚を期待する向きが多かったけど、映画版もその辺はあやふや。

ま、同棲婚が主流のおフランスだし~

互いに切磋琢磨して次の舞台に向かっていくと決めた二人だし~

あれはあれでいいのかも。

 
 

え~と・・・

私としては前編のほうが楽しかったデス。

それは作品的にどうとか言う話ではなく・・・・

たぶん、私が「のだめheart01」じゃなく、「千秋heart01」のせいだと思いマス (* ̄ー ̄*)

オールボワール! 



  

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.21

教えてね

久しぶりに暖かくて心地良い日。

朝から掃除&洗濯。

―――こんな日がずっと続けばよいのに・・・

天気予報では明日からまた寒くなるらしい。

 

さて、うちの母はアルツハイマーを発症し、最後は呼吸も出来なくなって亡くなったのだけど・・・

発症した15年前には「アルツハイマー」と言う病名すら知られていなかったので、私たちは右往左往する羽目になった。

突然、おかしくなったとあの頃は思っていたのだけど、今思えば・・・・

その随分前から、母の言動には首を傾げることがあった。

 

例えば、私があることについて自分の意見を母に述べたとする。

母はその意見に反対して、話はそれで終わり。

少し経って、その話題にまた戻ると・・・・

母はついさっき私が述べた意見を、自説として披露し始める。

「えっ? それって、さっき私が言った事じゃない!

さっきは、それ、否定していたでしょ?」

ってことが、何度もあった。

―――もしかしたら、あれがアルツハイマーの前触れだったのかも。

 

最近、母の妹たち、私の叔母達が母と同じくアルツハイマー症状になっていると聞いた。

遺伝性のものだとしたら、私も危ない・・・・

ということで、

私が母のように人の意見を丸ごと横取りするようになったら、指摘してくださいまし。

 
 

  

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.20

ニート、その後

夜中、雨音で目覚めた。

今日は一日、雨・・・

 
 

朝のレッスンから帰って、家の片付けをするつもりだったのだけど・・・・

この頃、調子に乗って動いてばかりだったので休むことに。

横になるとあっという間に眠ってしまったところを見ると、ちょっと、限界だった?

 
 

レッスン後のティータイムに豊川の引きこもり男性の話題がでた。

15年も家に引きこもり、親のクレジットカードを好き勝手に使い、ネットオークションで次々と商品を購入し、送られてきた商品の封も開けずに積んでいた30歳の息子・・・・

ネットの接続を切ったことに腹を立て、身内を殺傷し、家に火をつけた。

ネットだけが存在出来る場所だった男は、その接続を切られたことにより、行き場を失い、自暴自棄になったと言うことなのだろうけど、悲惨な・・・

どうか、亡くなられたお二人の魂が安らかでありますように。 

 

昔、こんなことを書いた。

あれから、もう、6年近い・・・・

私は問題の顕在化は、もう少し先、親が亡くなり収入が無くなってからと思っていたけど・・・・

このところの不況で親のほうがお手上げ状態になり始めて、いよいよ、引きこもりを家の中に納めて置けない状況になって来ているのかも。

あの頃、ニートは52万人と言われていたけど、今はどうなっているのだろう?

52万人が同じ様な事件を起こし始めたら、と考えると、ぞっとする。

  

学校や社会なんてものは、個人を冷たく突き放し、尊厳を奪うだけ奪うところだ。

その代わり、自分も誰かを犠牲にし、尊厳を奪っている。

他人と場を共有すると言うことはそういうことだ。

それを教えられるのは親や身内だけ。

それをきちんと教えず、甘やかした結果、その子は世間に出られなくなった。 

親の責任は重い。

  
  
 
  

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.19

流血騒ぎ

ドームが終って遊び暮らしていたけど・・・・

そろそろ、5月の作品展の準備をしなければいけない時期に。

今日は昼前から資材の仕入れに名古屋へ行き、とんぼ返り。

本来なら大須で遊びたいところだけど・・・・

出かける前に高麗の爪を切っていて深爪してしまったからね。(。>0<。)

Dscn1283

そうなの、大流血騒ぎ! 

Dscn1284  

ほんと、ごめん!!

 

キトサンのクリームをつけてティッシュで押さえ、テープをぐるぐる巻きにしておいた。

歴代ワンコ・サクラやムーミンなら、足を上げたまま固まっているか、すぐに口で外してバラバラコース。

っと、慌てて帰ったのだけど・・・・

玄関にお迎えに来た高麗、テープを巻いたまま普通に歩いてきた。

違和感を感じていないらしい。

―――高麗、あんたって・・・・ 

  

 

夜、「帰れま10」を見ていた夫が、

「世の中には食べれない人がいっぱい居るのに、こんな番組やってて良いのか?」

と、言った。

「だって、私らみたいに喜んで見る人がいるもん」

番組を作るほうも問題だけど、見るほうもそれに加担している。

私らみたいなのがいるからいけないってことだよね。

 

ちなみに、そう言いながらあなたが口に運んでいるキャベツは、今、1個300円もするんだよ。

もっと、ありがたく食べてください!!  

 

今日の「帰れま10」はデニーズ。

ファミレスもこんなに野菜が高くちゃ、大変だぁ・・・・

 
  

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010.04.18

始まった・・・・?

アイスランドの噴火でヨーロッパの空の便は軒並み欠航している。

影響は日本にも出ていて・・・・

日本に戻れない人、日本から出られない人、それぞれに大変な状況になっているようだ。


私は、神様がバラルした世界が繋がってしまったと思い、(⇒バラル

次のバラルは機械の上に起こると考えた。(⇒地磁気の乱れで…)

 

どうやら、始まったみたい・・・・

 
 

発端が「アイスランドの火山」と言うのも、なかなか・・・

アイスランドは2008年9月の金融危機以前、金融大国として繁栄していた。

国民一人当たりのGDPは世界5位(2006年5月)と高く、国際競争力も世界4位(ヨーロッパ1位)と、人口31万人(2008年)の小国ながらも大健闘。

その反面、2006年には、従来の主力産業だった漁業のGDPに占める割合は6%にまで減少していた。

つまり、国ごと金融至上主義に走っていたのだ。

その国が、世界的な金融危機で財政破綻したばかりか、文字通り火を噴いて、世界が分断されている。

ほんと、象徴的・・・・

 
 

地震が頻発していると言うことは、地下のマグマも活発に動いていることで・・・・

日本のような火山列島はいわずもがな、火山の無い国でも、ある日、突然、火を噴くこともあるかも。

 

私たちは今までの経験が通用しない、予測出来ない未来を生きている。 

 
 


 

 人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.17

感謝は・・・・

久しぶりに晴れ上がった今日は・・・・

いつもの竹林で「タケノコ・パーティ」

下は2歳から上は70歳過ぎまでの老若男女が集まった。

Ma330004
定番のBBQとタケノコご飯、タケノコの味噌汁。

今日の料理人は男たち。

皆が掘って来たタケノコはその場で皮をむいて天ぷらに・・・・

ついでにそこらに生えているお茶の新芽・三つ葉・たらの芽もどんどん揚げてくれた。

今日の特別メニューは大きなブリ一尾。

その場でさばいてお刺身にしてくれたブリにふきのとうの味噌をつけて食べると・・・・

―――ひゃ~、馬鹿ウマ!!

残ったブリは塩焼きに。

帰りがけにはまだ、大きな頭がBBQの網に乗っていたけど、アレはどうなったのかしらん・・・・?

 

会場の竹林は中国産のタケノコに市場を奪われるまでは全国に出荷していたところ。

良質で美味しいタケノコが採れる。

今回は昨日までの雨のおかげで、そこら中にタケノコが顔を出している。

Ma330005
竹林の持ち主が、「好きなだけ掘っていって良いよ」と言って下さるので、お言葉に甘えて、皆、山ほどタケノコを掘った。

Ma330001
国産の美味しいタケノコを好きなだけ頂けるなんて、ほんと、贅沢!

ありがたいことでございます。

 
 
 

さて、情報伝達手段の無かった昔なら、こんな麗な日を過ごしていることに何のためらいも無かったのだろうけど・・・・

昨今の、地震で被害を受けている国々・噴火で大変なことになっているアイスランドやその周辺の国々のことを思えば、ちょっと、申し訳ないような気がする。

世界中でありとあらゆる災害が起こっている。

東京でも41年ぶりの4月の雪と騒がれている。

そんな中、この辺りはまだ穏かな春を過ごさせていただいているほう。

これもまた、ありがたいことでございます・・・・

 
 

ありがたいといえば・・・・

この前、経済的に大成功し、ありとあらゆるこの世の富を手に入れたと傍目には見える方が、ポツリとつぶやいた。

「感謝は持続しないんですよ・・・・その場では感謝しても、人間はすぐに忘れてしまうから」

その言葉を聴いた瞬間・・・・

「ああ、この人はとても孤独なんだな」

と、思った。

 

その人は人格者で尊敬できる方だ。

皆、口々にその人に向かって「ありがとうございます」「感謝しています」と言う。

だけど、その人から恩恵を受けながら、いつの間にか、その人を裏切るような行動を取っている人がいる。

誉めそやしながら、影では罵倒している人がいる。

その人は、その様を見せ付けられている。

その孤独たるや・・・・

 

その孤独をおそらく鳩山由紀夫は知らない。

彼は銀のスプーンを咥えて生まれた。

私が出会った人は懐に数百円しか無かったような暮らしも経験している。

だからこそ、人の心の裏表を知っている。

富を握った人への持たざる者たちの嫉妬と憎悪も・・・・

 

その人を長い間見てきた人たちは、その人が少しも変わらないと言う。

それは凄い事だ。

変わらないのなら、その人は日々進化しているのだ。

 

私にはその人のために何か出来るような力は無い。

だけど、感謝し続けることはできるかもしれないと思った。

感謝し続けるには、私も日々変化しなければならないけれど。

  
 

 

 人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010.04.16

嬉し楽しの宴会

昨日は高麗の散歩を済ませたあと、花束を車に積み込み、名古屋は国際ホテルへ。

花の香りが心地良くて、あっという間に着いた。

嬉し楽しの宴会はサプリメントの会。

花束は頑張った人たちへのお祝い。

 

例によって、皆さん、元気ハツラツ。

その上、隣席には、すい臓がんで余命3ヶ月と宣告されたくせに5年も生きている知人が・・・

そんな場にいると、こちらもどんどん元気菌に汚染されて行き、普段なら言わないことを口走ったりして。

初めて会った人は、きっと、ものすご~い変人と思ったに違いない;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

  

まるで漫才のように楽しいお話をいっぱい聞いて大笑いし、もう、腹ペコ。

いよいよ、ごは~ん~♪

喜び勇んで、指定された席に行くと・・・・

なんと、サプリメントの会の社長と同席だった。

 

―――どうしよう・・・・バクバク食べられないかも。

なんて、心配していたのだけど・・・・

そこは「おばさん力」を発揮!

社長のデザートまで奪って食べた。

ホホ、桜のアイスクリーム、最高!

  

と言うように楽しい一日だったのだけど・・・・

帰りがけ、全く見ず知らずの男性から、

「ぼくはあなたに負けません!」

と宣言された。

 

う~ん・・・・

私、この人とナニを争っているんだろう????

ちょっと不思議な一日の終わり。

 
 





ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.15

いつの間にかこんな時間に・・・・

花束19個、ようやく完成・・・・

久しぶりによう働いた。

 

さてと、

明日は(あれ、もう今日だ)、嬉し楽しの宴会だぁ~ o(*^▽^*)o

 
 
 
 
 
 

ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 



 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.13

植物は生命の源

雨が上がって、急に暑くなった今日。

花と資材の仕入れでうろうろ。

明日は山ほど花束を作る。

―――こんなに暑くて、明後日まで持つかな・・・・?

と、心配していたら、明日は「冬の嵐」だそうで。

  

例年なら、今の時期はカーネーションが山ほど出ているのにあまり無い。

どうも、日照不足や寒さのせいで不作らしい。

もうすぐ「母の日」というのに、困ったことデス。

Ma3300031

SF作品の未来には植物や虫は出てこないけれど・・・・

よくよく考えれば、人間だけが生きている世界なんてありえない。

人間を始めとする動物たちは食べなければ生きていかないのだから。

つまり・・・・

全ての動物は植物に生かされている。

植物や虫がいないのなら、「人間も無い」のだ。

 

植物が根付いた場所から動かない理由は、「その場を清め、その場に命を育てる使命」を持っているから。

その場で、酸素を作り、微生物やプランクトンを育て、すべての生命の源になっている。

神様に最も近い存在だ。

 

人間はそんな簡単な図式にも気づかず、木を切り、森を燃やし、世界の秩序を壊してしまった。

地球は人間たちが壊した秩序を回復するために、地を揺らし、洪水を起こし、気候を調節している。

人間は自分たちのしたことの揺り返しを受けて、生死の瀬戸際に追いやられるだろう。

 

それはすでに始まっている。

今この瞬間にも、世界のどこかでは・・・・・

砂漠化した土地を、海に呑まれる街を、地震で瓦礫となった我が家を、呆然と眺めている人々が居る。

 

まあ・・・・

我が家の庭の雑草たちはそんな中でも枯れていないし。

ツバメもやってきたし。

アシナガバチも忙しそうだ。

彼らが元気でいる間は、この場所は大丈夫・・・・ 

寒暖の差が激しいくらいで済んでいるのはありがたいことでございマス。


 
 

ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.12

姿を見せる

今日は朝から雨。

花を散らせ、新緑を濡らす4月の雨・・・・

  

最近、立ち枯れ党・・・・もとい、「たちあがれ日本」党の面々が良くテレビに出ている。

CMに出ている若いタレントたちの顔と見比べ・・・・

「日本人って随分顔が変わったんだなぁ・・・・」

と、今更ながら、納得する今日この頃。

いや、どっちが良いとか悪いとかの話じゃなく、なんか、人種が違うような・・・・

 

さて、旧人種の私の周りでは、寄ると触ると病気の話と景気の悪い話ばかり。

ほんと、私らって立ち枯れ党・・・・(。>0<。)

 

「たちあがれ日本」の応援団長・石原都知事が、「君らが持ってない危機感を我々年寄りは持っているんだ」と述べられたそうだけど・・・・

そりゃ当たり前。

だって、私たちの世代やもっと老人世代は下り坂を下っている感を持っているけど、若い子達はそんな感覚無いと思うもん。

バブル崩壊後に生まれた世代なんか、ず~っと不景気、不景気といわれ続けてきたんだから、「今更・・・・?」

だよね。

なので、老人たちの危機感なんか持てる筈が無い。

つ~か、

「あれ、知らなかったの~?」

「だって、こんなにしちゃったの、あんたらじゃん!」

と言いたいんじゃないのかな?

「たちあがれ」と言う前に、「自分たちで落とし前をつけて死んでくれ」と言うのが本音かも。

 

「たちあがれ」なんて言っても、下手すると・・・・

「自分たちのツケを払うために、若い世代の尻を叩こうとする狡猾な老人たち」

と見えちゃうかもよ。


 

旧人種たる私たちが今すべきは・・・・

「貧しくとも助け合う姿をみせること」

「微笑をもって生きること」

「何があってもうろたえず、人生の風雪に耐える大人であること」

なのだと思う。

そのほうが・・・・

「お前ら、日本のことちゃんと考えてんのか? なんとかせえよ!」

と怒鳴るより、ずっと、タメになると思うけど。

 
 

ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.11

誕生日ランチは・・・・

あちこちの観光地のパンフレットを貰ってきて、あれこれ悩んでいたわりに・・・・

夫の結論は「伊勢・志摩」

まったく、私らって「伊勢中毒」 o(*^▽^*)o

 
 

外宮・内宮とお参りし、急いで向かったのは・・・・

ランチの予約をしていた「プライムリゾート賢島」内の「アッシュ・ドール

Dscn1200
Dscn1151  

「アッシュドール」は英虞湾を見下ろすおされホテルのなかにあって・・・・

Dscn11581
食事をしながら、こんな景色を楽しめるという素敵レストラン。


料理のコースはいろいろあったけど・・・・

私たちはプリフィックスの3プレートプランを選んだ。 

 

帆立のアミューズ(例によって、写真を撮る前に食べちゃった)の後、まずは前菜。

Dscn1160
私の前菜は「カニ身とアワビのサラダ仕立 アーモンドのプラリネソース」

カニ肉とアワビの下にはリンゴやセロリの細切り、アボカドが隠れていて、混ぜ混ぜして食べるサラダ。

アーモンドソース、ちょっと甘めで美味~♪


Dscn1161
夫の前菜。盗み食いしたけど、名前、忘れちゃった・・・・

ジュレで囲まれているパテ、「明宝ハムの味がする」といってしまい、夫に驚かれた。

 Dscn1163
私のスープ「春キャベツ、カリフラワー、ちりめんキャベツのスープ イベリコ豚チョリソーのアクセント」

キャベツとカリフラワーのスープって最高!

 

Dscn1164
夫のスープ「松坂産エスカルゴのラヴィオリ入りブイヨン・スープ ガーリックとサフランの香り」

ちょっと、しょっぱめ。

 

Dscn1167
夫のメインは「国産牛フィレ肉のポワレ 鵞鳥脂風味の小ポテトのコンフィ エシャロットのフォンデュ添え 赤ワインソース」 

名前長すぎ!

 Dscn1166
私のメインは「伊勢志摩の新鮮魚介類の紙パイ包み焼き カルダモンの香り 」

伊勢海老、めちゃウマ!

 

どれもしっかりと味付けされている。

といっても、ちゃんと素材の味も生かされていて・・・・

美味しゅうございました。ヽ(´▽`)/

  

デザートはカフェテラスに席を移して・・・・・

Dscn1176


Dscn1195  

やっぱ、食べすぎ? (*^ω^*)ノ彡

 
 

食事の後は、「合歓の里」へ。

かつてはヤマハリゾートとして、様々なイベントを開催していた合歓の郷も、2007年に三井不動産に譲渡された。

若い頃はそんなイベントにも行けなかった私たちとしては、ちょっと、気になる存在。

それに「潮騒の湯」たらゆうもんに、入ってみたいじゃないの。

―――さて、どんなとこかなぁ・・・・

 ・・・・・・・

   ・・・・・・・

       ・・・・・・・

 

「ずっと、『合歓の郷ってどんなところだったんだろう?』と思わなくて済んで、良かった」

というのが、夫の感想。

ま、的を射ているわ!

 

私の感想は・・・・・「勿体無い」

これは、ココに限らず、あちこちの寂れているテーマパークやリゾートにいって持つ感想。

そこは誰かが開発しようと思っただけ有って、美しい景色に囲まれている。

だけど・・・

中途半端に手を入れてしまった結果、魅力が失せた。

もっと、きちんとメンテナンスをし続けていれば、魅力的なところでい続けただろうに・・・

魅力が無いから入場者が減り、入場者が減るから管理が行き届かなくなり、適当な管理しかしないから魅力がまた失せる・・・・

そんな悪循環に陥っている。

ほんと、勿体無い・・・・

 

合歓の里を出たのが18時過ぎ。

途中、渋滞に遭い、帰宅したのは22時前。

ちょっと悪い子のお留守番だったこの子は・・・・

Dscn1112  
クンクン、匂いチェック。

  

あ、高麗・・・・

「プライムリゾート賢島」って、ドギールームがあってワンちゃんオッケーなんですって!

あなたが良い子なら、連れて行ってもらえるのにね。

今のままでは・・・・( ´艸`)プププ


  

 

ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 



 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010.04.10

2010年の誕生日

さて、今年も目出度く(?)誕生日を迎えたわけで・・・

今日は夫プロデュースの誕生日。

朝6時半に家を出て、伊勢へ。

Dscn1143_2 
え~ (=´Д`=)ゞ

いくら、神馬様のお尋ねでも、そんなの申しかねますって!!

 

あ、誕生日といえば・・・・・

神馬様は昭和54年のお生まれだとか。

長生きでいらっしゃいますね。

どうぞ、末永くお健やかに・・・・

 

それにしても、流石に神馬様・・・・

Dscn1144

周りにオーブがいっぱいデス。

 

 

いつも通りの渋滞のせいで、帰宅が遅くなってしまったので、旅の顛末は、また、明日・・・・

  
 
 

ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 






 

 









 
 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.04.09

実はマゾかも

誕生日のプレゼントとして、夫を脅したにお願いした食器洗い機。

昨日、無事に届いた。

 

大変嬉しいざんす。

といっても、彼(食器洗い機)のやっていることにさほど関心が無い。

なので、テレビを見ていたのだけど・・・

夫はキッチンで、彼の働きを見守っていた。

80分も!

その間、

「なんか、水がちょろちょろだな」

とか、

「洗いの時間が短くないか?」

とか、

「ほんとにこんなんで汚れが落ちるんか?」

・・・・・

  ・・・・・

―――ああ・・・上司にしたくない・・・・ 

 
   

食器を洗わなきゃと思いながらブログを書いているのって、試験の前に、勉強しなきゃと思いつつマンガを読んだり、テレビを見ちゃうのと同じ。

こんなことしてちゃダメなんだ。

早く、やらなきゃ!

絶対、やらなきゃ!

・・・・でも・・・ほんのちょっと!

もう少し!

 

あの引き裂かれている感が無くなって、ちょっと、寂しいような・・・・

マゾなのか、私?

 

ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.08

お導きに感謝

今朝、運転をしていて、不意に・・・・

「大丈夫だ」と思った。

何が大丈夫かと言うと・・・・

 

日本人は自らを単一民族と思い込んでいるけど、そうではない。

古来、多くの民族がこの国にやってきた。

彼らは先住民と闘い、自分たちの生活様式を押し通そうとしたが・・・・

いつのまにか、融和してしまった。

その痕跡は「差別」として残ったが、相手の生存を赦さないほどの憎しみは残らなかった。

今も差別をしようとする人もいるかもしれないし、現に、そういうことで悩み苦しむ人もいるのかもしれないけど、それも長くは続かない。

いずれ、消えていく。

 

それは、日本の国土のおかげ。

たとえ、よその国に生まれても、日本の磁場に入ると日本人に変容していく。

変容出来ない人は弾き飛ばされる。

だから、日本の地に来て住むことが出来る外国人を恐れなくてもよい。

日本に居つける人は日本人なのだから。

 

そして・・・・

日本は何があろうと、アメリカの一部にも中国の一部にもならない。

「大丈夫」

 

そんな思いが降りてきて、今までの不安が消えた。

 
 

不安になると人は「現状維持」を願う。 

だけど、現状維持なんて絶対に出来ない。

なぜなら、万物は流転していて、人は生まれ年老いて消えていく・・・・

現状維持はこの世の正しい姿ではない。

 

もし、今、幸せで・・・・

この幸せを長く保ちたいと願うのなら、変化を恐れてはいけない。

ほんの少し先の未来で、今の幸せを維持するために何を今すべきか・・・・

それを考え、未来の現状をそれに合わせるべく行動することが大事。

それは「今」の否定ではない。

「今」を慈しむことだ。

 
 

未来に幸せでいるために・・・

今の自分がほんの少し不幸でもガマンしようと言うのは間違っている。

そんなことをしたら、未来の幸せなんか永遠に来ない。

だって、いつだって、人は「今ここ」にいるのだから。

今の自分を否定している限り、永遠に自分を否定し、死んだ瞬間に「しまった」と後悔することになる。

 

興味のあることをするのを先送りせず、欲しいものを手に入れることを先送りせず、それらを為すために、今出来ることをする。

それが大事。

将来への不安でせっせと貯金したところで、お金が足りなくなるときには足りなくなる。

ある人は病で、ある人は事故で、持っている金を奪われる。

何千、何億持っていようと、それを上回る額が必要になる事態が起こり、全て奪われ、路頭に迷う。

なぜかというと・・・・

その人に「お金が足りない」という経験が必要だから。

 

誰かの世話になったり、借金取りに罵倒されたり、死ぬ思いをすることで、その人が次のステップに進むのだ。  

今を犠牲にしていると、そんなときに助けてくれる友達もいなければ、アドバイスしてくれる先達とも知り合うことが出来ず、一人、悪戦苦闘することになる。

豊かに生きるかということは、多くの人々とよい関係を築くと言うことでもあるのだから。

 
 

あ~すっきりした!

この前から、言葉にしたくても出来なかった思いを言葉に出来たわ・・・・

 

ありがとうございます。

  


ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

   押せば、幸せになれること間違いなし!

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

 


 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010.04.07

ゴミよりも先・・・・?

今年に入って、大地震が続いている。

今日はスマトラで、また、M7.8の大地震が・・・・

大変な時代デス・・・・ 

 

 
今日は来客があり、四方山話の中にその人の住む地域ではゴミの分別を辞めることになりそうだというのがあった。

収集時にはゴミを分別させても、焼却炉には一緒に放り込んでいると言う噂は前からあって・・・・

分別したものを分別したとおりの処理をするにはめちゃくちゃ費用が掛かるらしい。


で、私は前から、日本が不況から抜けられない原因の一つに、このゴミの分別&有料化が有ると思っていたので、そんな話をした。

以前なら、ゴミ袋に詰め込み、ゴミの日に出せば目の前から消えていて物が、捨てるのに費用が掛かったり、バラバラにしなきゃ捨てられなかったりするから、捨てられない。

何かを買い換えるときに、一番、ネックになるのは、今有るものをどうしようと言うことだ。

売れるようなものならまだしも、使い込んで値も付かない、だけど、まだ使える、そんなものを持っていたら、捨てる面倒くささに、買い替えしようとは思えなくなる。

我が家にはそんなガラクタがいっぱい。

そして、ゴミ屋敷並みに何年も使わないものが一部屋に積んである。

 

そこにそれらがあるというのは、常に心を重くしている。

あまりに捨てたくて・・・・ 

この前なんか、ゴミ収集会社の起業を本気で考えてしまった。

まず、大きな箱をお客様に渡し、捨てたいものを生ゴミから分別ゴミまで内容問わず集めてもらい、1箱いくらで捨てるのを請け負う。

権利を放棄すると言う文書にサインを貰い、そのゴミをシルバー世代を雇い分別させ、そのまま、もしくは修理して使えるものは修理して、売る。

売れないものは、ゴミに出す。

そんな会社。

私みたいに、ゴミをどうして良いか分からない人間には受けると思ったのだけど・・・・

 

分別をやめた地域は、絶対に経済が活性化しそう・・・・

でも、わが町では、まだまだ先になるんだろうな。 

―――ああ・・・どこかに、一部屋まるごと呑みこんでくれるブラックホールは無いかしらん。

 

え?

一番先に・・・・・あんたが吸い込まれる?

 

ま、失礼ね!\(*`∧´)/

  
 
 
 
 

ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

   押せば、幸せになれること間違いなし!

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

  
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.06

黄砂がいる!

久しぶりに暖かくて気持ちのよい日だった。

朝から部屋の掃除をして、吐き出し窓を開け放していたら、高麗がデッキで日向ぼっこし始めた。

服を脱がせ、敷物を敷いて上げると・・・・

Dscn1108

いや、やめとく。

向こうの山が霞んでいると言うことは、黄砂が来てるに違いないもん!


Dscn1110

ほんと、毎年、毎年・・・・

腹立たしいッたらありゃしない!

 

昼過ぎに買い物に出た頃から、鼻がグスグスし始め、帰宅して高麗の散歩に出るころには、くしゃみ連発。

―――やっぱ、来てたんだ!!

サプリメントを飲み、マスクをして散歩に出た。

 

そんな状態なのに・・・・

高麗は遠くの川沿いまで行きたがり、いつもの倍、歩くことに。

淡いピンクに桜は咲き、その根本では水仙やタンポポが黄色い花をつけている。

ムスカリや花大根の紫が濃い緑の中でアクセントになっている。

―――ああ。。。。黄砂さえ飛んでなきゃ・・・・(#`Д´)

こんなに美しい春の日なのに!

 

上村一夫の「同棲時代」に花粉症の女の話があった。

春を恐れる女・・・・

でも、あの女は単純に「花」を恐れていた。

まだ、スギ花粉や黄砂なんて、考えられなかった時代の話・・・・

  
 
 
 

ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

   押せば、幸せになれること間違いなし!

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

  
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.05

宇宙旅行はJTBで

今日は明日の入学式の生け込み。

朝から花の整理をし、アレンジを作成し、会場で生け込みし・・・と、バタバタ。

 

高麗は散歩に行きたいとも言わず、寝ていた。

ふふ、体力ないのね。

Dscn1018
まあ、こんな急な階段を・・・

Dscn1055
必死に降りたものね。

Dscn1056
無理ないか・・・・

 
 

今日は山崎直子さんを乗せたスペースシャトル「ディスカバリー」が打ち上げられ、無事、軌道に乗った。

山崎さんは、7日には国際宇宙ステーションで野口総一さんと出会う。

日本人同士が宇宙で出会うのは初めてなのだとか・・・・

ま、大金持ちたちは個人で宇宙旅行をしている時代なのだから、日本人云々で騒ぐのもねぇ。

JTBのHPにすら、宇宙旅行のページが出来ているくらいだし。 


宇宙旅行の話が出ると、つい、堀江さん(ホリエモン)を思い出す。

ライブドアの社長として全盛期の頃、宇宙旅行を熱く語っておられたっけ・・・・

もう少しで行けるんじゃなかったのかな。

そういえば、この前、韓国の企業がライブドアを買収すると騒がれていたけど、アレはどうなったのかしらん?

そんなニュースを耳にするにつけ・・・・

堀江さんのことは、残念だ。

カチンとくることや、それ違うだろと思うことがいっぱい有ったけど、方向性は悪くないと思っていたし、若い人が頑張ってその努力が報われるのは良いことだと思っていた。

彼にはもっといろんなことが出来ただろうに、寄って集って潰した感がある。

あの報いが今の日本の現状なのかも。

 

メンターがいない・・・・

それが彼の、そして、この国の不幸だ。

   
 
 

ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

   押せば、幸せになれること間違いなし!

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.04

桜淵公園へ

寝坊してしまい、慌しく出かける支度をしていたら・・・・

「新報道2001」で石原都知事と自民党の与謝野さんがなにやら話している。

与謝野さんが離党して新党を作ることになり、石原さんがそれにエールを送っているということのようで・・・・

まあ、極右政党の誕生?

 

ふふ、民主党がこのまま好き勝手やっていくなら、私、投票しちゃうかもよ。 

今まで民主党の決めたこと、全部チャラにしてくれるなら・・・・だけど。

 

で、花の仕入れをした後、出かけたのは・・・・

Dscn1062

Dscn1066
Dscn1092
桜淵公園」 

 

この前、朝のテレビ番組で全国に紹介されたからか、まあ、人の多いこと!

ナニを隠そう、私もそれでココの存在を知ったわけだけど。ψ(`∇´)ψ


今日のお花見には野点の用意をしていったので・・・・

 

Dscn1095

ココの階段でお薄を立てて頂くことに。

Dscn1072
桜の花びらが舞って来て、なんともよい風情・・・・

Dscn1074  
いたずらで夫が差し出したお薄を呑む高麗。

Dscn1078
実はお抹茶大好き!

その後、高麗はジャーキーも貰い・・・・

Dscn1090  
満足。満足。

 
 

今日の花見の仕上げは・・・・

Dscn1101
近所の公園の枝垂桜。

 

今年の花見も楽しゅうございました。

ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

   押せば、幸せになれること間違いなし!

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.03

土筆と蓬と山桜と

さて、いつの間にかやってきて、居付いていたこの方・・・・

Dscn1045
山桜さんだったことが判明。

どうやら、今年は花をつけないみたい・・・・

来年は咲くかな?

楽しみ!!

 

―――桜って、どうやって増えるんだろう?

私の周りでは、今のところ、鳥が種を運んできた説が優勢なんだけど・・・・

 

桜を眺めていて、側の何も植えていないはずの鉢に青い花が咲いているのを見つけた。

Dscn1046
かわゆ~い!

勿忘草に似た花だけど、うんと小さい・・・・ 

 

ネットで調べたら、「胡瓜草」???

茎を揉むと胡瓜の匂いがするんですって。

小さな花なので全く目だたなかったけど、よく見ると、庭のあちこちに咲いている。

これは鳥じゃなく、風が種を運んで来るのかなぁ・・・・ 


  

我が家の庭にはそんな風に植えた覚えの無いものがいっぱい。

ナンテンやユリ、センリョウ、ムラサキシキブ、名前の分からない木・・・・

植えた花や木は絶えて行くのに、やつらは元気いっぱいでテリトリーを広げている。

もちろん、名もわからない雑草もくるのだけど、彼らはいつの間にかヨモギに負けてしまった。

で、庭中、ヨモギだらけ。

この前、友人に、「我が家の庭にヨモギがいっぱい有るから、ヨモギモチ作れるよ」と自慢したら・・・・

「良いなぁ・・・・うちはツクシとスギナだらけだよ」と友人。

うらやましがられたけど・・・・

なんとなく、負けた感がしないでもない。

だって、一面、ツクシとスギナの庭って、なんか、可愛いじゃない?

 
 
 

今日、孫さんの話を聞いて、「偉人が出ない幸せ」を思った。

偉人が出ると言うことは、その国に問題があるということ。

今更ながら、日本は平和な時代を過ごさせていただいたんだなぁ・・・・と感謝した。

 

 

ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

   押せば、幸せになれること間違いなし!

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.04.02

因果はどちらにも

久しぶりに岡崎のイオンへ。

春休み中でさぞかし混んでいるだろうと覚悟して行ったのだけど・・・・

ガラガラ。

子供の姿も無い。

どうしちゃったんでしょ?

 
 

で、この前行ったときには大行列が出来ていた「Love Sweets Antique(アンティーク)」、今日は誰も並んでいなかったので・・・・

「とろなまドーナツ」と「チーズリング」のセットを試し買い!

20100309195113_06_400

↑ちなみにこれがとろなまドーナツ。

(さっき、食べたのだけど、写真を撮り忘れた)

 

ドーナツを持ったまま、イオンをぶらぶら。 

空いているとゆっくり見れて嬉しい。

 

ウィンドウショッピングのあとは食材を買って帰宅。

まったりしていると・・・・

ピンポーン!

外壁のガムテープを見つけたのか、リフォーム屋さんがやってきた。

 

今日のように雨風の強い日は仕事にならないので、あちこち営業に廻っているのだという。

うちの外壁を直す見積もりをさせて欲しいと言うので、すでに見積もりをお願いしていると断ると帰ったのだけど・・・・

一時間ほどして、また、ピンポーン!

今度は親方らしい人がやってきた。

「見積もりを頼んだという話は聞いたが、相ミツ(見積もり)を取って欲しい」とのこと。

「○○円以上と言われたら、うちのほうが安く出来る」 と必死の売り込み。

この際、いろいろリフォーム事情を訊いて見たのだけど、なかなか、大変なようで・・・・

 

その人、私のように脇が甘く見える人は騙されるとまで言い出す。

そうかもね・・・・

すでに騙された実績、有るし・・・・c(>ω<)ゞ

 

普段ならすぐに帰っていただくのだけど・・・・

その人の話を聞く気になったのは、その人が差し出した名刺の住所が「八幡」だったから。

―――「気をつけなさい」というご先祖様のお使い・・・・? 

 

 

過去の失敗で、思ったのは・・・・

 

様々な係わり合いの中で、人は学んでいる。

自分だけでなく、相手も学んでいる。

ぼんやりして、相手の言うがままになっていると・・・・

相手は甘く見て、こいつから儲けてやろうと悪心を起こしてしまう。

悪心を起こした人は、当然、そのカルマを受ける。

ぼんやりしている人のほうは、騙されて憎むとカルマが増え、酷い目に遭ってもなお、相手を赦せば徳を積むことになる。

だけど、徳が積めるのは一度だけ・・・・

同じことを何度も繰り返すなら、相手から徳を奪う簒奪者になってしまう。

 

経験を積んだのなら、それを無駄にしない。

同じ事を繰り返し、他人を巻き込まない。

それが大事。

 

恐ろしいことに・・・・

私を騙した人たち、私に損害を与えた人たちは、すべからく酷い目に遭った。

私が直接手を下したわけではないけれど、それぞれに因果の歯車に巻き込まれ、痛手を負った。

 

失敗の日々、震える思いでそれを見ていた。

あの人たちをなんとか助けてください。

私は恨んでませんからと祈り続けた。

あんな思いはもう、イヤだ。

 

因果応報とはいえ・・・・・

私が何かしようとしなければ、巻き込まれなかった人もいる。

どんな人であろうと、私がしっかり目を光らせていれば不正もありえなかった。

私の生き方がしっかりしなかったのが、全ての原因なのだ。

 

これから、どうしても外壁は直さなきゃいけないし、いろいろ家の中も直さなきゃいけない状態になっているのだけど・・・・

あのときのようなふわふわした気持ちにはならないよう、ご先祖様が注意してくださったのかも。

今、見積もりをお願いしている人はとても優しそうで良い人に見えるけど・・・・

その人を良い人のままにしておけるか、ズルイ悪人にしてしまうかは、私たち次第なのだから。

 

 


ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

   押せば、幸せになれること間違いなし!

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.04.01

辛い日

私・・・

嘘をつけない人間なもので、エイプリルフールは辛いデス。 ( ̄ー ̄)ニヤリ

Dscn1042

 

ランキングに参加しています。

人気ブログランキングへ

↑↓クリック、よろしくお願いいたします♪

   押せば、幸せになれること間違いなし!

にほんブログ村 
その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

 

今日は高麗の散歩以外どこにも出なかった。

で、

この前から、背中にべったりと付いていたものを、空の扉に送り込んだ。

それは、「ハウルの動く城」で荒地の魔女が使役していた魔物みたいな奴。

甲羅みたいにべったりとくっ付いていた。

感覚は・・・・コールタール?

しかも、3層くらいに重なっている感じ。

私がこのところ冷えて仕方なかったのは、あやつらのせい?

 

とにかく、行ってくれて良かった!

どうも、かなり古いみたいで・・・・

形もはっきりしないし、なぜ、そこに存在するのか自分でも分からなくなっているような感じだった。

 

 

と、ここまで書いたところで夫が帰ってきたので、食事の支度をした。

半分に切り、縦に4つに切り分けたキュウリに生ハムを巻こうとしたら・・・・

一切れが消えた・・・・・(lll゚Д゚)

探したけど、どこにも無い。

まさか、アレって・・・・河童???

 

 

さて、ろくな嘘もつけないうちにエイプリルフールも終る・・・・ψ(`∇´)ψ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »