« 敵に出会ったときには | トップページ | オーラの泉 まとめ Ⅷ »

2010.02.19

フィギュアは猫系?

高橋大輔くん、男子フィギュア初のメダル獲得。

ヨカッタですねぇ!

織田信成くんは7位、小塚崇彦くんは8位。

  

高橋君は去年の大怪我を克服しての銅メダル。

信成くんはちょっと残念。

シューズの紐が切れなければ、もっと、上に行けたかも。

織田家のご先祖様、余所見しちゃったんでしょうかね?

小塚君、まだ20歳ということは・・・・次回が楽しみデス。

 

それにしても・・・・

日本の選手たちは、皆、可愛い。

見かけはジャニーズ系。

香水で言えば、爽やか柑橘系のコロン。

外国勢を見ても、どちらかというと優男が多い中、二位になったロシアの選手は・・・・

香水で言えばムスクの香り!

大人の男の色気がムンムン。

その演技を見ていると、「ノワール」なんて言葉を思い浮かべてしまうほど。

 

この前の韓先生のお話の中に、「人間は生物としては設計ミス」みたいな話があった。 

重い頭を骨と筋肉で支えて直立して歩く人間は、ちょっと筋肉が減ると背骨に負担が掛かる。

腰痛・肩こり・ヘルニアは当然の結果だそうで。

立つには立たなきゃいけない理由があったのだろうけど、無理な体勢であることは確か。

 

そんな設計ミスな人間、立って歩くだけでも大変な人が多いのに・・・・・

フィギュア・スケーターを見ていると、この人たち、ほんとに同じ人間?と疑いたくなる。

何回転もしながら空を飛んだり、ありえない角度に身体を曲げたり足を持ち上げたり・・・・・

いくらスケートのおかげで弾みがついているとは言え、かなりハード。

そんなスポーツを優雅な動作でやっているフィギュア・スケーターたち・・・・

可愛い顔をしていても、草食系なわけが無い!

侮ってはいけないわ。

  

きっと、猫に近いと思う。 

 
 
 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 


 
 
 

|

« 敵に出会ったときには | トップページ | オーラの泉 まとめ Ⅷ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47656/47608843

この記事へのトラックバック一覧です: フィギュアは猫系?:

« 敵に出会ったときには | トップページ | オーラの泉 まとめ Ⅷ »