« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010.02.28

津波の日だというのに

さて、今日は・・・

Dscn0637こんなところへ。

え~と、

チリ地震による津波を観に行ったわけではなく・・・・・

友人たちと「カニ・ツアー」で越前海岸に行ったのデス。

 

朝9時前に出発してとっとと越前海岸へ行き、昼食にカニを食べ、夕方には帰ってくるというお手軽バスツアー。

去年申し込んでおいたのだけど、まさか、こんな日に当たるとは思わなかった。

 

出発時に降っていた雨も、名古屋を過ぎる頃には上がり・・・・

ぐねぐねの海岸線の景色を楽しむことが出来たし、山の上まで咲いている水仙も見たし、カニは美味しかったし、大満足だったのだけど・・・・

帰りの名神は大渋滞。

 

津波のための東名・富士ー清水間の通行止めの影響で中央道との合流が多かったのと、いくつかの事故のせいで、まるっきり動かなくなってしまった。 

ということで、予定よりも2時間遅れで帰宅。

お昼にお腹いっぱいカニを食べたというのに、夕ご飯はお土産のカニとソバで済ませることに。

Dscn0642  
デザートは、賤ヶ岳のサービスエリアで行きに買った菓匠禄兵衛の「くう」

 
 

ところでこの方は・・・・

Dscn0627  
なんて、考えていたようで・・・・

さっき、齧られた。 ( ̄▽ ̄)


 
 
 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.27

夢の通り?

昨日の「私的胡蝶の夢」・・・・もう、実現・・・・?

今日は地震が相次いだ。

朝5時半には沖縄で震度5弱の地震。

午後3時半過ぎにはチリでマグニチュード8・8の大地震・・・・

 

沖縄の地震の被害はさほど無かったようだけど・・・・

チリは無事では済まないだろうなぁ。

だって、マグニチュード8・8って、ハンパ無い・・・・

あの夢のようにはなっていませんように。

 


 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.26

私的胡蝶の夢 2010・2・26

朝から雨の今日。

オリンピックの女子フィギュアには日本中がため息をついたのでは?

真央ちゃん、良かったね。

銀メダル、おめでとうございます。

 

考えるに・・・・

荒川静香さんは競技者としてはラッキーだった。

あの二人の天才に追いつかれる前に、逃げ切れた。

その点、安藤美姫さんはアンラッキーだったかも。

安藤選手や鈴木選手はそれでも、まだ、日本代表になれたけど、弾き飛ばされてしまった人たちも・・・・

アメリカ代表で出場した長洲選手、ペアのロシア代表で出場した川口選手・・・・

浅田真央という天才がいなければ、日本代表を争っていたに違いない。

これはもう、天才の時代に遭遇した不運と言うしかない。

でも、そんな浅田真央でさえも、破れた・・・・ 

 

今はキム・ヨナに幸運の女神が微笑んでいるように見えるけど・・・・

「禍福は糾える縄の如し」

何が良くて何が悪いかなんて、人生が終らなければ分からない。

フィギュア選手としての頂点を極めてしまったキム・ヨナ選手は、もう、降りるしかないけど・・・・

真央ちゃんにまだまだ競技者として登る頂点が残されている。

人間としての「伸びしろ」が残されている。

今日の涙は「いつか」・「何か」に繋がっている。

それは幸いなことデスヨ。

 

  

ところで、昨夜・・・・というか、今日の明け方、高麗に起こされた。

部屋が暑すぎて、喉が渇いたらしく、ハアハア言っている。

起きて、キッチンから水を持ってきて飲ませ、時計を見ると、まだ5時過ぎ。

もう少し寝ることに。

 

そして、夢を視た。

 

私は眠っている。

真夜中、家がグラグラ動いて目覚めた。

―――また大風が吹いている?

なんだか、外が騒がしい。

そう思いながらも、逃げるほどでもないと判断し、私はまた眠った。
 

朝、目覚めて、カーテンを開けると、眩い陽射しが差し込んできた。
いつものように空を眺め、窓を開けると・・・・

瓦が落ち柱が折れている隣の家の屋根の残骸が見えた。

―――え? 隣の家、風でこんなに壊れちゃったの?

 

よく見ると、その隣の家も、その隣の家も、ぺっしゃんこに潰れ、青空の下に広がるのは、一面の瓦礫の原・・・・・

―――あのグラグラは地震・・・・・?

 

我が家だけは何事も無かったかのように、普通の朝を迎えている。

表に出て、なぜか、役所に行くと・・・・

役所は人で溢れていた。

その役所の前の通りを、花で飾られた霊柩車が走っていく。

花で飾られた車がその霊柩車に続いて何台も通り過ぎる。

今日は○○の日ですよ~と誰かが叫んでいる。

そう、その日は、10月の第3日曜日・・・・

 
 

なぜか、怖くは無かった。

ぼうっとした頭で考えたのは・・・・

いつか、この夢は現実になるのだろうか? 

ということだった。

あの津波の夢のように、世界のどこかで。

 
  
 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.25

頭の中にはハトが住んでいる

この前、キャリアウーマンの友人たちが家に来た。

あれこれおしゃべりしているうちに、「今時のコは\(*`∧´)/・」と言い出した人がいて・・・・

彼女の話を聞くと、別にその今時のコ達はそんなに問題があるようにも思えなかった。

自分のことでいっぱいいっぱいで、周囲に気配りできる状態じゃないようだった。

ということは、どちらかと言うと、彼女のほうが問題・・・・?

彼女が去年の春からちょっと気になっていた今時のコたちの言動に、どうしようもなくいらいらするようになったのは、この冬に風邪を引いて以来らしい。

―――ああ、それは心も風邪を引いちゃったのね・・・・

 
 

もう一人の友人も同じ様なことで悩んだ経験があったらしく、私と同じ様な印象を受けたらしい。

そこで、私とそのもう一人の友人とで、

「ストレスって外にあるんじゃなくて自分が作り出すものだよ」

「自分の感じ方や考え方を変えなきゃ、どんどん悪くなっちゃうよ」

なんて、話をした。

もう一人の友人が言うには、「日本人はストレスを良しとする民族」なので、うつになる人が多いのは当然だという。

―――ああ、確かに。

「あなた、何も悩みが無さそうで良いわねぇ」

「ストレスなんか感じないでしょ」

なんて、言われると、私も、ムッとしていた。

で、ついつい・・・・

「そんなこと無いのよ。 こんなこともあるし、あんなこともあるし・・・・」

と、言っていたものだ。

―――なんか、悩みが無いというのは恥ずかしいような気がしてたのよね。

  

でも、最近は・・・・

「そ~なの。頭の中にハトが住んでるの」

と言っている。

だって、自分を正義と思わなければ、他人のすることなんか「なんでもあり」

悩みなんかなくなっちゃう。 

といっても、たまにハトが遊びに行っちゃっていらいらすることもあるけど。(笑)


話しているうちに、「今時のコ症候群」の彼女も、その今時のコたちがそんな態度を取っているのは、自分のことに精一杯で周りに気を使う余裕が無いのだと分かっていることが判明。

だったら、もう、そのことで悩むことは無い。

自分がどう行動するか・・・・それしかない。

私たちに話して、すっきりしたのか、来た時は今にも倒れそうな風情だった彼女、笑顔で帰って行った。

 

彼女たちは男社会の中で前人未到の道を歩いている。

したたかに軽やかに生きなければ、ぽっきり、折れてしまう。

私のように誰にも気兼ねなく好きなことだけをさせて頂いているのは、かなり、幸せなのだと思った。

これで不満を言ったら、それこそ、バチが当っちゃう・・・・



 
 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 




| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.02.24

4月なみですって

四月なみの暖かさだった今日。

オリンピックの女子フィギュアも始まり・・・・

真央ちゃん、すっごく良かったですよね。

 
 

今日は一人で名古屋へドライブ。

天気が良くて気持ち良かったのだけど・・・・・

23号線は渋滞が酷くて、2時間も掛かってしまった。

 

いつもの資材屋さんに到着したのは1時近く。

資材を購入して店を出たら、もう2時。

ランチを食べようと、いつものカフェに行ったら定休日だったので、こんなところへ。

 

Dscn0618
前から気になっていたカフェ

ランチの案内が出ていたので入ったのだけど・・・・

もともと、バイク屋さんのようで・・・・只今、修理中?

オイルの匂いが好きな人にはたまらないかも。

 

ランチの後、サプリメントの営業所に寄って、コーヒータイム。

帰りは高速を使ったおかげであっという間。

途中、買い物をしたのに、5時前に家に着いた。

 
Dscn0616_2  

長時間の運転は久しぶり。

今夜は良く眠れそうだわ・・・・ 

  
  
 
 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.23

めでたし!

うちの夫は心配症。

その上、私のようなトンデモナイ妻を持ったせいで、心配事が絶えない。

当然、身体にもその影響が・・・・

心配性はたいてい病院が大好き。

夫も何か不調を感じる都度、病院に飛んで行き、病名をつけて頂いて安心している。

私のサプリメントのおかげで、以前は毎シーズン数日は寝込んでいたヘルニアも落ち着いているというのに・・・・

なぜか、「サプリメントなんか、何の役にも立たない」と馬鹿にしている。

 

で、

去年、大腸に問題ありと感じた夫、大腸の検査を受け、目出度くポリープを発見していただいた。

経過観察二回目の検査で、どうも将来悪性になりそうと診断され、内視鏡手術をうけることに・・・・

そんな宣託を頂き、さすがの夫も、私の言うとおりにサプリメントを摂っていた。

 

今日はその手術の日。

昨日の朝から手術のための食事が始まって、お腹空き空きのところに、大量の下剤・・・・

ふらふらの夫を、朝一番で病院に送っていった。

夕方4時過ぎに迎えに行く予定だったのだけど・・・・

9時過ぎに携帯が鳴った。

夫からだ。

―――ひゃ~、な、何があったの???

今、手術の時間のはずなのに!!

 

ドキドキしながら出ると・・・・

「・・・・オレ」と夫の声。

「ど、ど~したの?!」

「・・・・・あのさ」

「なにかあったの!?」

「ポリープが・・・・」

「ポリープが・・・?」 

「無くなっていた」

 

「無くなってたぁ!!?」

と叫びたいところだったけど・・・・

ここはクールに決めなきゃ! 

「ふうん、だから言ったじゃない。 心配ないって」

―――ひゅ~! やったぜ~!!!

「で、ど~するの?」

「何もすること無いから、迎えに来てくれ」

「用事済ましていくから。 そこで待ってて」

ちょっと冷たく言ってやった。

 
 

電話を切って、大笑い。

お医者さん、さぞびっくりしただろうな。

なにも治療をしていない、薬すら出していないのに、ポリープが消えちゃったんだから。

 

言ったとおり、しっかり用事を済ませて迎えに行くと、夫、所在無さそうに座っていた。

帰りの車中で聞いた所によると、お医者さん、「前の検査の時に取れちゃったのかなぁ」

なんて、トボケていたらしい。

手術できなかった代わりに大腸を隅々まで診てくれて、「どこにも異常が無い」と太鼓判を押してくれたそうな。

ふふ、そりゃ良かったね。 

でも・・・・

保険も出ないし、高い検査費用になったね。 

 

私を信じないからよ~♪

  
 

ま、とりあえず、めでたし!

 
  
 
 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.22

試されている?

この頃、いろいろと・・・・


セルフのガソリンスタンドで給油しようとしたら、前の人のおつりが残っていた。

しかも9000円も・・・・

ええ、ちゃんと届けましたさ。

 

ショッピングセンターの出入り口で老人が倒れていて、レジ袋が二つ、その周りに転がっていた。

声をかけたのだけど、手足ばかりか発声も不自由なようす。

―――こんな人が一人で買い物に来て良いのか?

手を貸して立ち上がらせると、袋をもって歩き出そうとする。

―――いや、それは無理だから。

遠慮するのを押し切って、その人の車までレジ袋は運んだけど・・・・

どうやってここまで持ってきたの?

と、不思議なくらい重かった。

何かくれるというのを振り切って、店に入っちゃったけど・・・・

―――運転、大丈夫だったのかな?

 

 

ある人に頼んだことが間に合わなかった。

こっちは結構切羽詰っていたので、カッカし、嫌な気分で一晩過ごしたのだけど・・・・

朝になって、あれ、こんなこと前にもあったな・・・・と思い当たった。

―――そういえば、何度も同じ様な目に遭っている。

懲りないのは私?

本当に大事なことは、他人任せにしちゃいけないんだ。

あ、そっか、あの人は私にそのことを気づかせるための犠牲者なんだ・・・・

そう思うと、怒りも収まった。


 

それにしても・・・・

私、試されている?

  
  
  
 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

 
 


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.21

風も・・・・?

今日は庭の掃除。

木を剪定しながら、対話した。

 

「植物はなぜ歩かないの?」

「その地に生まれることに役目があるから」

その役目は、「地球環境の生成と循環」

「植物は土を作り出す」

と、私は思っていたけど、それだけじゃなく、水も風も植物が作るのだそうで・・・・

海水に覆われている地球で、真水を得るには植物と土が必要。

ほら、死海みたいに植物が育っていないところでは、土が作られず、海水をろ過出来ないんですって。

あと、風もね、人間は風が木々や草花を揺らしていると思っているけど・・・・

一枚の葉っぱや小さな花が生み出した最初の揺らぎを、多くの植物たちが繋いで、大風になることもあるんですって。

 

もちろん、地中の微生物や海中のプランクトンのエサになり、育くむのも植物。

そこから食物連鎖が始まるのは言わずもがな。

我々人間も含めて、全ての動物は植物の恵みで生きている。

でも、そのことは忘れがち・・・・


  

一部、植物の中にはそれを怒っているのもいるらしい。

で、今は人間と共生しているけど、そのうち、敵と見做せば対人間の毒を持つものも出るかもしれないそうで。

「ご機嫌損ねないようにしなきゃね」

「もう、遅いかも・・・・だけどね」 

    

あ、もちろん、これは私の妄想・・・・


今日は良い天気で、風も無く暖かで、庭の掃除もはかどった。


 
   
    
 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.20

オーラの泉 まとめ Ⅷ

「オーラの泉」が終ってはや5ヶ月・・・・

寂しくなりましたね。

遅くなりましたが、「まとめ」もこれで終わりです。

倉本総さん     2009・8・15  

石田純一さん    2009・5・30

哀川翔さん     2009・4・11

 

どれも2時間スペシャルでした。

 

そういえば、来月は江原さんのコンサートに行く予定。

楽しみデス♪

  
  
  
 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.19

フィギュアは猫系?

高橋大輔くん、男子フィギュア初のメダル獲得。

ヨカッタですねぇ!

織田信成くんは7位、小塚崇彦くんは8位。

  

高橋君は去年の大怪我を克服しての銅メダル。

信成くんはちょっと残念。

シューズの紐が切れなければ、もっと、上に行けたかも。

織田家のご先祖様、余所見しちゃったんでしょうかね?

小塚君、まだ20歳ということは・・・・次回が楽しみデス。

 

それにしても・・・・

日本の選手たちは、皆、可愛い。

見かけはジャニーズ系。

香水で言えば、爽やか柑橘系のコロン。

外国勢を見ても、どちらかというと優男が多い中、二位になったロシアの選手は・・・・

香水で言えばムスクの香り!

大人の男の色気がムンムン。

その演技を見ていると、「ノワール」なんて言葉を思い浮かべてしまうほど。

 

この前の韓先生のお話の中に、「人間は生物としては設計ミス」みたいな話があった。 

重い頭を骨と筋肉で支えて直立して歩く人間は、ちょっと筋肉が減ると背骨に負担が掛かる。

腰痛・肩こり・ヘルニアは当然の結果だそうで。

立つには立たなきゃいけない理由があったのだろうけど、無理な体勢であることは確か。

 

そんな設計ミスな人間、立って歩くだけでも大変な人が多いのに・・・・・

フィギュア・スケーターを見ていると、この人たち、ほんとに同じ人間?と疑いたくなる。

何回転もしながら空を飛んだり、ありえない角度に身体を曲げたり足を持ち上げたり・・・・・

いくらスケートのおかげで弾みがついているとは言え、かなりハード。

そんなスポーツを優雅な動作でやっているフィギュア・スケーターたち・・・・

可愛い顔をしていても、草食系なわけが無い!

侮ってはいけないわ。

  

きっと、猫に近いと思う。 

 
 
 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 


 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.18

敵に出会ったときには

昨日は韓先生の講演を聴きに、東京は御茶ノ水へ。

お久しぶりの韓先生・・・・

相変わらずパワフルで、とても古希を迎えたお方とは思えない颯爽とした若々しさ!

キチンキトサンに出会えた私たちには、ああいう70歳になれるという希望がある・・・・

ありがたいことデス。 

 
 

さて、昨日の韓先生のお話の中で特に印象に残ったのは・・・・

限られた地球環境の中で敵と出会ったときどうするかという話。

対処は3つ。

  ・敵をとっととやっつける。

  ・敵から一生逃げ回る。

  ・敵と仲良く(共生)する。

現存する生物は、とりあえず、共生してきた結果、ここにいる。

他と共生するために生物は個々の免疫システムを構築してきた。

免疫は「遺伝子の中にある知恵」

動けない植物たちは他生物の害を受けないように毒性を作り出し、自らの病気を治す薬理性を備え、「巨大な薬草庫」となった。

甲殻類の免疫はその殻の成分であるキチン。

水に溶けないキチンのおかげで、蟹や海老は海の中で生きていられる。

動物たち、そして人間の免疫は血液中の白血球が担っている。

白血球や血管の成分であり、それらを活性化せるのはキチン・キトサン。

「キチン・キトサンは不老長寿(=健康寿命を延ばす)の妙薬」

 
 

日本人の平均寿命は85歳を越えているけど、健康寿命はそれよりも10年も少ないらしい。

つまり、平均的日本人は、10年以上、あちこちに不具合を感じながら、楽しくない人生の黄昏を過ごすことになる。

晴れた日の夕暮れのように眩い残照ではなく、

雨の日の夕暮れのように昼からの薄暗さがいつの間にか真っ暗になっていた・・・みたいな感じで。

そんなのつまらない!

 

韓先生は「自然治癒力」「免疫力」を向上して、健康寿命を伸ばすことこそが究極の予防医学であり、理想の医療であると熱く語っておられた。

その理想の医療のために、先生自身も行動を起こすお積りのようで、今年は東大でも講演なさるそうで。 

 

思ったのは・・・

果たして古希を迎えた方々のうちの何人が、将来の希望を語れるだろう? ということ。

膝が痛い、腰が痛い、肩が痛い、頭が重たい、胃が痛い・・・・

なんて人が人類への貢献なんか考えられるだろうか?

いつも自分のことばかりに気が向いているに違いない。

私がそうだったように・・・・ 

  

韓先生のお話は何度もお聴きしているけど、そのお話を聞いているうちに、どんどん元気が出てくる。

私にとって、キチンキトサンだけじゃなく、韓先生も妙薬?

すっかり、ハイになってしまい、帰りの車中でも居眠りもせず話し続けていた。

一緒に行った人には、ちょっと、迷惑だったかも。(笑)

 
 
 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村 

 

昨日の写真のように静岡あたりには雪景色のところがあった。

桜が咲いていて、桜祭りをやっていたのに、その桜にも雪が積もっていた。

心配していたのだけど、時折、「雪かな?」というくらいの感じで済んで・・・・

往復とも高速は快適に走れた。

テレビを観ると、東京は今朝も雪だったみたいで・・・・

寒波の一瞬の隙を突いた? 

ラッキーなことでございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.17

出かけました

今日は・・・・

Dscn0575

こんなところを通って、

Dscn0576
こんなところへ。

 

昨夜、ネットで東京の天気を調べていたら、「雪が降っている」と言う情報があったので、ダウンコートを持って行ったのだけど・・・・

大正解!

曇り空で、寒うございました。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

 

今さっき帰宅して、テレビを観たら、東京、また雪が降っているそうで・・・・

滞在中に降らなくて良かったデス。

何をしに行ったのかは、また、明日ということで・・・・

 

 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.16

コマリンピック

スピードスケート500mで長島選手が銀メダル、加藤選手が銅メダルを獲得。

おめでとうございます!

 
 

スポーツ選手のピークは短い。

短いそのピークがオリンピックに重なるかどうかは、ほとんど運。

計測不能なくらいの差で争っている選手たちを分けるのも、運。

運も実力のうちといわれるのはそういうことで・・・・ 


以前、ある方のお話を聞いたときに、運の良し悪しは「神仏を信じるかどうか」だと仰った。

特に、仏様、つまりご先祖様のお力添えが大きいらしい。

ご先祖様はここぞと言うときにほんの少し押し上げてくださる。

その「ほんの少し」が人間界では大きいそうで。

そういえば・・・・

この前のトヨタ博物館に掲げられていた豊田佐吉翁の理念にも、「神仏を尊崇し報恩感謝の生活を為すべし」とあったっけ。

トヨタさん、最近、その理念を忘れたんでしょうかね?

それとも、ご先祖様が踏ん張っておられるから、この状態で済んでいる? 

  

ロシアに帰化してオリンピックに出たフィギュア・ペアの川口選手、4位と残念だったけど・・・・

次は運を味方に出来ますように。

 
 

さて、我が家でもオリンピックに習って、コマリンピックしましょうかね?

「どん!」で走ってきてね。

 

Dscn0567

  

Dscn0572  
取り上げ!

Dscn0569
まだ、「どん!」を言ってなかったでしょ!!

フライングはやり直しです。

Dscn0570
コマリンピックですから、ちゃんと位置についてください!


Dscn0571
この後も、高麗が位置につくことはなかった・・・・

コマリンピック、大失敗!




人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.15

自分が減る

今朝、高麗がお戻しした。

―――あの子のお戻しは生霊と関係する・・・・

なんせ、高麗犬なのでね、敏感なんデス。

 

午前中は二度もお戻しした。

ムカムカするのか、ご飯を欲しいと言わずに、私に寄り添っていた。

それでも、いつものように私のサプリメントを差し出すと食べたので・・・・

もしかしたらと思い、プロポリスを少し掌にのせたら、ペシペシと舐めてしまった。

もっと欲しいというので、上げたら、それもペシペシ。

もっと欲しい、もっと欲しいが続いて、とうとう、一袋舐めてしまった。

そこで、黒酢のサプリメントも同じ様にしたら、こちらも一袋完食!

プロポリスも黒酢もかなり癖があるサプリメント、人間でも敬遠する人がいるのに・・・・・

変わったイヌだねぇ、あんた。

 
 

で、夕方から復活!

何か食べさせろとうるさいったら無い!

 

・・・・あ、高麗、何か言いたいの?

Dscn0564

まあ、それは大変!

そんなことをしていると、「自分」が分裂して減ってしまって、人生が思うように行かなくなるんですって。 

人生が思い通りにならないと嘆く人に限って、余計なところに生霊を飛ばしているらしい。

生霊を飛ばせるほどの強い気を持っているのに、嫉みや恨みと言う負の感情にその気を使ってしまい、正しい道に使えない。

生霊は相手も害するけど、もっと自分を痛めつけることになる。

だから、他人にこだわらないのが大事。

なんだそうで。

・・・・・私も気をつけなきゃ。

でも・・・・

肉体的には少し分裂して減りたいような気もする(笑)

 
 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.14

バレンタインは博物館で

バレンタインの今日、夫が以前から行きたがっていた長久手のトヨタ博物館へ。

東名の日進ジャンクションから名古屋瀬戸道路に入り、長久手で降りて3分。

リニアの駅もすぐ側。

むちゃくちゃ便利な場所にある。

でも、ここ、昔はかなり辺鄙な山の中だったに違いない。

愛知万博のおかげだよね。

  

村の用事を済ませて昼前に出かけたので、食事は博物館のレストランで済ませることに。

日曜日だからか、レストランも満席。

少し、待たされた。

Dscn0330
私はステーキと帆立貝のベーコン巻がメインの企画展メニュー、夫はとんかつとえびふりゃ~がメインの博物館セットをチョイス。              

 

Dscn0332
分けっこ(奪い合い)して食べた。

最近、また、お肉が食べられるようになったので、嬉しい。

 
  

チケットを買って本館の二階に上がると・・・・ 

Dscn0341  
こんな感じで素晴らしいクラシックカーが並んでいる。

もう、ピカピカのキラキラ。

目が眩みそう。
Dscn0348
中にはこんなものまで・・・

Dscn0349

今は「マンガとクルマ」と言う企画展を開催していて、こんなクルマが・・・・・

Dscn0360
「マッハGoGoGo」のマッハ号デス。 

 

2階には「ルネ・ラリック カーマスコット展示室」も。

Dscn0515  
 Dscn03421
ルネ・ラリックがカーマスコットを作っていたなんて、知らなかったので、びっくり。

こんなのが素敵なカーマスコットがクルマの前にくっ付いていたら、勿体無くて運転出来そうもないわ。

 

3階は日本車の歴史。

初めて見るものから、見覚えのあるものまで。

Dscn0460
懐かしい2000GT、いまや1000~2000万の値がつくんですって。

 

ところで、展示の最後にあったのは・・・・

Dscn0463
未来の電気カー。

これはこれで凄い技術なんだろうけど・・・・

Dscn0342
こんな素晴らしい芸術品を見せられた後では、玩具にしか見えない。

  
  
 

ここには新館もあって、そこは昭和の歴史館みたいな感じだった。

そちらはざっと見て、一階でお茶して帰ることに。

 

それにしても、この時代にアレだけの展示をなさってらっさるのは流石トヨタというべき・・・・?

今は大変な時期だけど・・・・

頑張ってくださいまし。

Dscn0450

大トヨタの祖・豊田佐吉翁も↑こういっておられますことですし。

 
 
 

 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.13

オリンピックと宇宙の意思

バンクーバーオリンピックの開会式、見ました?

すごいですねぇ、ああいうセンス・・・・

なんか、負けたって気がしませんか?

そういえば、シルク・ド・ソレイユはカナダはケベック州が本拠地。

きっと、そういう影響も有るんだろうなぁ・・・

アレに対抗できるのは、もう、スタジオジブリしかないっしょ。

もし、日本でオリンピックをやることがあれば・・・・

ぜひ、宮崎駿監督に仕切って欲しいものデス。

 

あ、あのスノボーの青年、開会式に出られなくて残念でしたね。

あの開会式、その場で見せてあげたかった・・・

そうすれば、誰もが納得する「お洒落」って、ああ言う事だと分かったかも。

彼の「お洒落」はまだまだ独りよがりで未熟だから、だらしないとしか見えない。

そこのところが反感買ったのだと思いマス。

 

でも・・・

あんなことくらいで、開会式に出さないなんて、オカシイと思いますよ。

注意して正せば、それで良いことじゃないですか?

この前の朝青龍もそうだけど、指導者のほうにも問題ありデス。 


彼を非難するのは若い人のほうが多いと報道されていたけど・・・・

今の若い人たち、ちょっと、考え方がキチキチになっている?

就活で求められるのは、皆と同じ様な服装、挨拶、敬語。

それをクリアしても、決して万全じゃない。

そんな時代なので、彼のような人を赦せない若い子が多いのかも。

悲しい時代デス。

 
 

さて、宇宙には大いなる意思があり、全ては計画されていて、粛々と進んでいる・・・・

そうな。

 

ちょっと前のこと、今頃着る上着が欲しくなって、セールでもしていればとショッピングセンターに行ったのだけど・・・・

その前の週にはあんなに大々的にやっていたセールはすでに終了。

売れ残りらしきものが、店の片隅に寂しそうに吊るされているのみ。

当然、これと言うものは無くて・・・

 

あちこち覗き歩いていたら、ある店で、理想的なジャケットを発見!

これから春先にかけて着るのにぴったりだわ。

でも、ちょっと高いし、私のサイズも無い。

諦めて店を出ようとしたら、半額の札がついた一群があったので、冷やかしでそこに掛かっている物を見ていたのだけど・・・・・

―――同じだよね、これ? 

さっきのジャケットとまったく同じものが!

ついつい、定価のジャケットが掛かっていた場所に行き、確認。

やはり、同じもの。

何が問題なんだろうと半額のジャケットを良く見ると、値札に書き込みが・・・・・

「袖をお直してありますので、必ず、試着してお求め下さい」だって。

サイズはぴったり私のサイズ。

羽織ったみたら・・・・

私の腕の長さにどんぴしゃり!

  

店の方に訊ねたら、長さを間違えて直しただけで、なんら、問題は無いらしい。

まあ。。。

私のためにお直ししてくれたの?

 

これはもう・・・・買うしかない!!

最近の宇宙の意思を感じた瞬間デス・・・・

 
 

 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村

 


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.12

ミルクか?ビターか?

日曜日はバレンタインディー。

レッスンもバレンタインのプレゼントの花・・・・

Dscn03281

「気持ちを込めて、好きなようにアレンジして」と言ったら・・・・

「今日は仕事でいろいろ有って怒っているから、怒った花になっちゃいそう・・・・」

と、困っている人がいた。(笑) 

女性も責任ある立場ともなると、ストレス、多いよね。

 

ところで、昨日、私の十二指腸は潰瘍の痕跡で変形していたと書いたけど・・・・

安保徹新潟大学教授によると、ストレスが十二指腸に来る人は、副交感神経優位でリンパ球の比率が高いらしい。

こういう人は適応障害にもなりやすいそうで。

で、そういう人は、小さい頃、親や周囲が甘やかし、あらゆることに経験不足のまま大人になってしまった可能性が・・・・ 

あらまあ。

  

副交感優位だとアトピーや花粉症などのアレルギー反応も出やすいみたい。

今の日本人は、皆さん、甘やかされすぎなんでしょうかね?

 

とすると・・・・

そろそろ、あの方も十二指腸潰瘍・・・・?

だって、お母さんから十数億(バレただけでも)も、子ども手当て頂いてたような方だもの。

甘やかされたに決まってる!

今日なんか、「母に聞いてくれ!」なんて口走っちゃって・・・・

「総理、冷静に!」と民主党員に注意されていた。

―――ご自分を守るために、母親を喚問台送りになさるおつもり?

その後、インタビューに答えてこんなことも仰ったそうな。  

「自分なりに頑張っているけど、国民に分かってもらえない。

苦い思いをかみ締めている」

ふふ、砂糖抜きのビターチョコレートを貰ったような気分?

 

でも、 

リーダーなんて、そんなものですよ。

どんなに奉仕しても、どんなに気遣っても、リーダーは「やって当然」「分かって当然」

誰も理解なんかしてくれませんよ。

皆が良いように計らうってことは、誰もが不満を持つってことなんだから。

その孤独に耐えられないようなら、リーダーの資質なんてナッシング。

 

ま、ミルクチョコレート以上にアマ~イ奥様が側にいらっしゃるのだから・・・・

宇宙人の笑顔で頑張りくださいましな。

この頃、ちょっと、地球人染みてますよ。

 

 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.11

髪を切った

ショートボブは久しぶり。

なかなかすっきりデス。

 

美容師さんとは若い頃からのお付き合い。

その彼女が、カットしながら・・・・・

「昔は頭皮が見えないくらい髪の毛が多かったよね。

しかも、その一本一本が複雑にウェーブしていて・・・・・

言うこと聞かないし、ブワッと広がるし、大変だった!」

・・・・ふふ、あなたは月に一回だけだけど、私はその髪の毛と四六時中お付き合いしていたのデスよ!

 

まるでゴルゴン姉妹のメデューサの蛇の髪のように、好き勝手な方向に捻れて撥ねていく髪の毛にドンだけ泣かされたか。 

しかも、その髪の量たるや、普通の人の3倍くらいあって・・・

シャンプーのCMの地肌を洗うって、どういうことなんだろう? 

と、不思議だった。

  

「量は減ったけど、薄いわけじゃないわ。

真っ直ぐになったけど、つんつんのストレートじゃなく程よいウェーブがあってまとまるし、ちょうど良いね」

うん、これで、白髪さえなければ何にも問題ないね。

でも・・・

白髪が無くなったら、月に一回、あなたに会うこともなくなるかもよ。(笑) 

 

若い頃に、今の健康があって、今のようにお気楽で、今の髪の毛だったら・・・・

私の人生、かなり違っていただろうなぁ。

とも思うけど・・・・

体が弱くて、考え方がいじけていて、髪の毛爆発していた私だからこそ見えたこともあるし、そんな私でも、愛してくれた人がいる。

人生、無駄なことは何も無いし、捨てたもんじゃない。

 
 

髪の変化はサプリメントを飲み始めた頃から。

キトサン入りのシャンプー・リンスを使うようになって、さらに髪質が変わった。

私は本当にキチンキトサンに助けられている。

このサプリメントに出会わなければ、いったいどうなっていたのやら・・・・

 

今日はアクセス解析を見て、過去の文章を読み返した。

 ⇒「エリザベス・キュブラーロスとの出会い

今でも、時々アクセスのあるエントリー・・・・

2005年10月21日のこの文章の中で、

腫れ上がっている脾臓も肝臓も、元には戻っていないけど、日中起きていられて、夜はぐっすりと眠れるだけでも今は本当に幸せ。

と書いている。

この二月後、乳がんが判明したんだけどね。

ついでにこのときは十二指腸潰瘍の痕跡が山ほど有って、十二指腸も変形していた。

階段を登るとふらふらだったのは極度の貧血だったせいで、それが10年以上続いていた。

良く生きていられたよね、私・・・・

 

もちろん、今は脾臓と肝臓の腫れは消えて、十二指腸にも問題は無い。

ついでに髪の毛も問題ないとなれば・・・・無敵? 

 
 
 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.10

梅が咲いたよ♪

「相棒」で気になる人は・・・・

特命係の手前の組織犯罪対策5係の部屋から特命係の部屋を覗いている髭のおじさん。

ほんのちょっと、勝新太郎風味。 

今日は伊丹刑事とラーメン屋の前ですれ違っていた。

で、今日、初めて・・・・

大木と言う名前だと分かった。

「相棒」では鑑識の米沢さんが有名になって、スピンオフ映画まで出来たけど、勝新太郎風味のおじさんはどこまでいけるかな・・・・? 

 
  
 

今日は暖かい日。

この前の土曜日は雪が降ったというのに・・・・

今日の蒲郡市の気温は20℃にもなったとか。

この辺りは曇っていたけど、室温は、やはり、20度を越えていた。

おかげで、朝の高麗の散歩に上着無しで行けた。

そんな暖かさに誘われ、あっという間に崖下の梅が開花。

ゲンキンな・・・・

このまま、春になるとは思えないけど、なんだか、ウキウキする。 

と、浮かれて、二度目の散歩に出て・・・・

雨に降られた。

 
 

詐欺に遭ったような気分・・・・ 

  
  
 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.09

ある人の話

さて、今日は・・・・

事業の失敗から立ち直り今は成功を治めている方のお話を聴いた。

経済的な失敗は人を孤立させる。

その孤独の中で、落ち込んで何も出来なくなる人もいれば、奮起して新たな道を模索し、その方のように成功する人もいる。

―――その違いは何なのだろう・・・・?


その方・・・・

酒は飲まない。

バクチはしない。

どっかのマンションにキレイなおね~ちゃんを住まわせていたわけでもない。

仕事では、人一倍努力をしていた。

それでも起業した会社は倒産。

妻とは離婚。

友人知人は離れて行き、仕事の関係先には罵られ・・・・

踏んだり蹴ったりな状態に。


―――そうなんだよね・・・・世の中、起こるんだよ、理不尽なことが。 

悪いことなんかしていない。

頑張って、正しく生きていたのに、どうして・・・・・???

と、神をも呪いたくなるような出来事が・・・・

 

でも・・・・

そこまで行かなければ見つけられなかったものがあるのかも。

 

人には乗り越えられない試練は来ないというけど・・・・

乗り越えられずに人生を投げてしまう人もいる。

その方だってその試練を乗り越えられないことも、十分、あり得た。

そこを乗り越えられたのは、自分を救う「強さ」があったから。

その強さに気づくために、凍るような孤独が必要だったのだろう。 

そして、その方は、きっと・・・・

自分には全てが与えられていて、今、この瞬間ですら、自分は祝福されている。

ということに気づいたのだ。

だから、「自分は感謝を忘れていた」と、すべてに感謝する心を取り戻すことが出来た。


 

私も失敗の時期に同じ様な孤独の中にいた。

で、思ったのは・・・・

私はこの「心」と「魂」に刻んだものを、何一つ、失っていない。

失ったのは「物」だけ。

この世で得た「物」は、全て、いつか失う。

「物」を失うことを嘆き悲しみ、「物」を持っている人を嫉み羨むのはやめよう。

 

そんなことに気づくと、いろんなことが怖くなくなる。

何があっても動じなくなる。 

人生が生きやすくなる。

こうであるべきとかああしなければという固定観念から解放される。

そして、この世の全てに感謝の気持が涌いてくる。

この世の全てが愛しくなる。

 

もしかしたら・・・・

辛い時に、救いの手が差し伸べられないのは「幸い」なのかもしれない。

生半可な手助けをされると、それに縋り、甘えてしまい、自立できなくなる。

自分に起こったことの決着は自分でつけるという決意とそのための努力こそが、最終的に自分を救う。

 
 

お話をしてくださった方は、今、元の奥様と再婚されている。

別れている間、奥様はその方を見捨てることなく、かといって、甘やかしもせず、大きな愛情で見守り続けた。

試練を乗り越える力は確かにその人の中にあったに違いない。

だけど、その力は孤独と言う洞窟の中に隠されている。

信じてくれる人の存在は微かな光となって、洞窟を彷徨う足元を照らすのだ。

 
 

誰かを思いやること。

その人の人生のために良かれと行動すること。

それが、その方の成功の基になっているのだろう。

「人と関わることには勇気が要る」

その方はそう仰った。

その言葉は、重い・・・・

 
  
 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.08

やめなはれ

昨日の「たかじんのそこまで言って委員会」に東大阪の異業種グループ「ロダン21」の品川隆幸社長が出ておられた。

この方、「しんどいことはやめなはれ」と仰る。

 

しんどいこと・・・・・精神的に追い詰められるほど頑張っても実にならない仕事。

ビジネスパーソンにとってのそれは、今の世には必要とされない物を作り売ろうと努力すること。

今まではこれで成功したからとか、

これしか出来ないからとか、

そんな後ろ向きな理由で今の仕事を頑張ったところで、時流に合わなければ、誰にも見向きもされなくなる。

そんな努力は「やめなはれ」

その努力を、もっと、新しいことに向けなさいということのようだ。 

  

芸術家やクリエーターは認められなくても、「しんどい」と言うことは無い。

彼らは自分の欲するままに動き、時流は無視する。

誰かを養うことや誰かの役に立つことよりも、自分の思うままに生きる。

彼らは上手く行けば未来を作り出すが、下手をするとそのまま歴史に埋もれる。

だが、それも彼らには「良し」

ビジネスパースンとは別人種なのだ。

  
 

今の世の不幸は、芸術家やクリエーターになるような教育をされた人々が、社会に出た途端、就職してビジネスパースンになるしかないというところにある。

しかも、その会社は過去の栄光に縋っていて、新しいものを生み出せない。

新しいものを生み出したい人々がベンチャーの道に進もうとしても・・・・

今の日本は隅々まで規制が行き届き、その規制が官僚の集金システムになっている。

なので、にっちもさっちも行かない。

規制を外していくことこそが日本再生の道だと、常々、私は主張しているけど・・・・

品川社長も同じ様な考えをお持ちだった。

 
 

で、どうしょうもなくなってやめてしまうといっても・・・・

経営者と派遣社員では、その度合いは全く違う。

経営者が職を失うということは、物を失うだけでなく、信用も失うということで・・・・

その後の人生に何の希望も見出せなくなるということだ。

従業員は失敗を経営者のせいに出来るが、経営者はその失敗を誰のせいにも出来ない。

誰かのせいにしたところで、責任を取るのは自分だしね。

  

去年のことだけど、白川公園を歩いていたら、とても気持が良くて・・・・

ホームレスたちがなぜ公園に住むのか分かったような気がした。

彼らは心身ともに傷つき、何も考えられない状態だけど・・・

動物の本能で、自分を癒そうとしている。

自然の中で、陽の光を浴び、雨にあたり、季節の匂いに浸り、鳥の声で目覚める・・・・

金持ちたちが南の島のリゾートですることを公園でしている。

今の日本で金も土地も持たない人が自給するには盗みしかない。

だが、都会の中なら、何とか、食べられる。

つまり、都会にありながら自然のあるところ=公園に住むしかない。

そう思うと、なんか、納得できた。

  

さっき、この話を書こうとして、ついでに、自分の昔話も書いたのだけど・・・・

ピーと音がして、蛍光灯が消え、パソコンがダウンした。

どうも、その話は書かないほうが良いらしい。

「昔のことをグチグチいうのはやめなはれ」

「忘れなはれ」

と、どなたかが言っておられるみたい・・・・ 

 
 
 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.07

新しい車が来た

「新しい車、今のよりも保険料が安いんだってさ!」

金曜日、夫が帰ってくるなり言った。

―――へえ・・・?

「今度のは、今の車より大きいのに・・・・どうして?」

保険屋さんの説明では、うちの車の車種は事故が多くて保険料が高め設定だったそうで・・・・

数百円だけど、差額が戻ってくるらしい。

 

「お前がいっぱい事故ったから、高かったんだよ」

と、いかにも嬉しそうな夫。

―――はあ?

確かに事故続きだったけど、その言い方が憎らしい・・・・

自分だって、走っていて何かが飛んできたとか、致命的な穴を開けていたし、曲がり角で石に擦って傷つけたくせに。

―――でも・・・・それって?

「事故は私の腕のせいじゃないかもしれないよ!

だって、保険料が高くなるほど、皆さん、事故っているわけでしょ?」

と、反論すると、夫、黙り込んだ。

―――お~ほほほ、勝ったわ!



 

 Dscn0007 

こ、高麗・・・・キャラが壊れてますよ(;;;´Д`)ゝ

 

で、今日は大安。

朝一番で新しい車の引き取り。

ディラーに行く途中、5年間お世話になった車を洗車した。

いろんなことがあったけど、どれも過ぎてしまえば楽しい思い出・・・・・

「5年間、お世話になりました。ありがとう」 

  

引き取り後、いったん家に帰り、昼食。

午後は慣らし運転に出かけた。

23号線を刈谷で降りて、ハイウェイオアシス刈谷を目指す。

めちゃ込みのハイウェイオアシス刈谷で夕ご飯の食材と赤福をゲット。

帰りは1号線を走ることに。

 

運転を交代しながらの珍道中。

お互いの運転技術を罵りあう夫婦に、新しい車もさぞびっくりしたに違いない。 

ま、こんな私たちだけど・・・・

どうぞ、よろしくね。

 

きっと、今頃、将来を儚んでいる・・・・・?






人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.06

雪です

「雪が積もっているよ」と夫に起こされた。

Dscn0290
―――あらら、まだ降ってる・・・・

 

こんなに積もったのは今年初めて。

ということで、高麗を起こして、雪遊び。

Dscn0301
まあまあ。

雪、楽しいじゃない? 

Dscn0310

庭の寄せ植えもすっかり雪化粧。

 

起きた時にはもっと積もりそうな空模様だったけど・・・・

9時過ぎにはやんで、昼前には積もっていた雪も融けてしまった。

その後も、時折、ふわふわのボールのような雪が舞って・・・・

冬らしい一日になった。

  

 



人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.05

トヨタ・がんばれ!

風が冷たい日。

この前、新しい車の納車についてトヨタのディラーさんから連絡があった。

で、開口一番・・・・・

「プリウスが・・・・ご迷惑をおかけしてます」

いやいや、うちがお願いしたのは荷物車、そんな高級車じゃないから、謝られても。

きっと、あちこちに謝り倒しているんだろうな・・・・

「大変でしょうけど、頑張ってくださいね」としか言えなかった。

もし、うちの車に同じ様な部品を使っていて不具合が出たとしても、直してくれるんなら、なんら文句は無いざんす。

それが原因で事故を起こしたら・・・・

きっと、そのときは怒ると思うけど、怒っても起こしてしまったことを戻すことは出来ない。

後をきちんとしてくれればそれで良し。

  
 

以前、あるメーカーの軽自動車に乗っていた。

ある時、ハンドルの動きが悪くなった。

その車はその2年ほど前にリコールしていたのだけど、私がその車を買った整備工場の知人は病気で倒れ、リコールの部品を取り替えていなかった。

その後、別の安い整備工場で整備をしていたのだけど・・・・

そこで、原因が心臓部の電気系統にあるらしいといわれて、ディラーに行った。

で、そのディラーの整備の人に・・・・

他所の整備工場で整備したような車の責任は取れないと怒鳴られた。

直るかどうかわからないし、直るかどうかを調べるのに何十万も出せといわれた。

唖然として・・・・

乗って帰り、家に着いたところで、車は動かなくなった。

仕方なく、しばらく我が家の前に放置し、倉庫にしていた。


その後、トヨタの車が、突然、動かなくなって・・・・

他所の整備工場で整備していたのは同じだったけど、トヨタのディラーはその車を引き取りに来て、原因を調べてくれた。

何より嬉しかったのは、初めて会ったディラーの方から、「大変でしたね」と言う言葉が出たこと。

なんせ、その前の軽自動車のディラーの人は、怒鳴りつけたわけだから。

車は心臓部のなんたらが壊れたということで、もう、廃車にするしかないと言う結論だった。

買い換えるのなら、中途半端なメーカーはこりごり。

トヨタのディラーにお願いすることにした。

そこは新しい車が出来上がってくるまでの2ヶ月、無償で代車を出してくれた。

車は動かないのだから、当然、下取りなんかできない。

その代わりに大幅な値引きをしてくれた。

 

納得のさせ方は大事。

どちらも同じ様に廃車するしかなかったけど、軽自動車の会社の人は自社に損害を与えることばかり心配し、トヨタのディラーは損をして得を取った。

だって、うちはささやかな車しか買えないけど、二台目を買おうとしている。

そして、なによりも、そのディラーに信頼を置いている。

だから・・・・

トヨタさん、頑張って、きちんと皆さんを納得させてくださいまし。

   
 

この前の怪我のことを出会う人に話すと・・・・

「補償してもらいなさい」とか、「何か貰えた?」とか、「入浴料タダにしてもらえた?」とか言われる。 

私はどこに行っても、何か問題を起こす。

その問題はそこに前からあって顕在化していなかったものだったり、相手のうっかりで起こってしまったものだったりする。

その都度、腹が立つけど・・・・

そのことを逆手にとって、相手に何か要求したり、相手を恫喝するのは、危ないと思っている。

責任は常に自分にもあるのだから。

 

それにそういう時は、なんというか・・・・

人間としての正しさみたいなものを試されている。

のだと思う。  

相手の立場を思いやらず、自分の立場ばかりを主張し、怒っていると・・・・

自分の運を使い果たすというか、神様に呆れられてしまうというか。

そんな気がする。

  

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

それに・・・・

すでに怪我は治っちゃったので、文句言えない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.04

角界と政界

今日は雪がちらほらの寒い日だった。

雪が舞っていたので、イオンに行くのに高麗の散歩のときの装いで行ったのだけど・・・・

バーゲンの上着を試着していて、店の人に「いっぱい着込んでますねぇ」と呆れられた。

「ええ、遭難したら困るんで」と答えておいた。


 

さて、今日は角界と政界に衝撃が・・・・

朝青龍さんは引退し、小沢さんは不起訴と決まったものの、三人の秘書は起訴された。


 

朝青龍さん、ご苦労様。

少年が一人、異国に来て、裸一貫、頑張って横綱になって、

25回も優勝したというのに、ちっとも、この国の人間は認めてくれない・・・・

そんな寂しさを今は感じておられることでしょう。

あなたには、どうしても、「横綱の品格」の意味が分からなかった。

だって・・・・

周りの力士も同じ様なことをやっている。

親方は横綱になったことが無いから、「品格」を指導出来ない。

見ることも触ることも出来ないもの・・・・

その国の人間ですら忘れ去った精神を求められてもねぇ・・・・・

私たちはあなたに酷なことをしましたね・・・・

 

私はあなたが好きじゃなかったけど、今でも、ファンではないけど、

あなたの今後の幸せを祈ります。

好きなだけ自由に羽ばたいて、大好きな祖国モンゴルのために尽くしてください。

そして、出来れば、少しだけでもこの国を愛してくださいね。 

あなたを愛したファンがこの国にはいっぱい居るのですから。

  
 
 

不起訴になったけど・・・・・

おそらく小沢さんはもたないだろう。

自身の秘書が三人も起訴されてしまったら、もう、政治家として終っている。 

後は時期・・・・

それは国民側の問題。

声を出すか出さないか。

  

どんなことにも功罪はある。

功を誉めそやしてばかりではいけないし、罪を責めてばかりでもいけない。

功は認め、罪は正した後には赦し、未来につなげていく。

国民の姿勢も問われている。

 
   

ところで、世界を操る陰の存在は、アメリカを見限り中国に覇を移そうとしているというけど・・・・

民主主義を利用し自由経済で財力と権力をほしいままにしてきた彼らも、民主主義は厄介で操りきれないと分かったということでしょうかね。

 

 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.03

2010年の節分

朝、いったん目が醒めたのだけど、枕もとの時計を確認して、また、眠ってしまい・・・・

夢を見た。 

 

ファンヒーターの前にグレイハウンドが寝そべっている。

どういうわけかヒーターから炎が出て、その犬に移ってしまった。

犬の毛が燃え始めたのを見て、あわてて消そうとするのだけど・・・・

犬は遊んでもらえると勘違いして、嬉しそうに走り回る。

なんとか、水をかけて消したところで・・・・

ファンヒーターのコンセントが爆発!

 

・・・・怖かった。

そこで、目が醒めて起きたのだけど・・・・

当然のことながら、爽やかとはいえない目覚め。

 

ぼ~としながら、居間に行くと、夫がテレビをつけていた。

聞き覚えのある声が聴こえ、画面を見ると、見覚えの有る人物がインタビューを受けている。

―――誰だっけ?

良く観ると、「温泉」という字が目に入った。

「あ~、あそこの支配人さん?」

東海地方で有名な日帰り温泉と紹介されている。

露天風呂の映像がちらっと見えたけど、木の立て札は見当たらなかった。

たぶん、かなり前に取材は受けているのだろうから、あの立て札は最近のものなのかしらん?

 

腕の傷はというと・・・・・

まだ少し腫れていて深い傷は残っているけど、治った。

Dscn0289キチンキトサンを使えば、あんな傷なんか、なんてこっちゃないデスよ。

 

なんてこっちゃ有るのは・・・・・居間のファンヒーター。

夫が出て行ってしばらくして、突然、エラー表示を出して停止!

夢を思い出してドキドキ。

怖くなって、ヒーターをつけずに過ごした。 

  
  

午後からはバラ農家のハウスへ。   

バラのハウスにスマイラックスの苗を預けている。

スマイラックスは蔓性なので巻きつく糸が必要。

今日はその糸を固定する作業。 

すぐに終ると思っていたのに、休憩とおしゃべりが多すぎたのか、夕方まで掛かってしまった。

  

で、恵方巻を買って帰り、夜に西南西を向いて食べて・・・・

今年の節分終了!

 

そういえば、節分のせいか・・・

バラ農家への道すがら、空を見上げると・・・

Dscn0285
まるでオーロラのように、天使の梯子が降りていて・・・・

龍のような雲もあったし、一日中、空が騒がしかった。

 

 

 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.02

はたして・・・・

この前から、3月のフラワードームの構想を練っていて、ようやく原型が出来た。

さて、脳内のこの妄想を現実にしなきゃいけない。

思いついても現実では技術的に無理とか、予算的に無理(ほとんどこれが主だけど)とか、いろいろ有って・・・・

なんとか出来そうなものでも、この体力のない私一人では到底出来ない。

こういうときに頼りになるのは義兄。

なんでもパッパとやってくれる頼もしい存在。

去年なんか溶接までしてくれた。

生徒たちもそのことを良く知っていて、「お兄さんがいなきゃ出来ないね~」と常々言っている。

で、今回もお願いしたのだけど・・・・

忙しい人なので早いとこやることを決めなきゃいけない。

  

今のところの問題は・・・・

「1mほどの筒もしくは△柱を高さ130cmの台に斜め下向きに固定し、その状態でどうやって回転させるか」

もちろん、費用をかければ何でも出来るんデスヨ。

でも、私のお小遣い程度ではなかなか難しい問題なんでデス。

ご存知の方、どうか、アドバイスくださいまし。

 
 

で、正三角形に外接する円の直径はどうやって求めるんだという話しになって・・・・ 

あれですよね、サイン・コサインの世界・・・・

そんなのが実生活に関係するなんて!! 

考えるだけでも頭が痛くなる・・・・

 

とりあえず、手元に正三角形に外接する円が有ったので・・・・

三角形の一辺と円の直径を実測。

その三角形の一辺の長さと直径の割合を求め、その割合を知りたい三角形の一片の長さに掛けて出した。

全く、アバウト!

いいの、いいの、大体が知りたかっただけだから・・・・

  

と、こういう感じで話が進んでいるわけだけど・・・・

はたして完成するのかしらん?


 
 

 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.01

貴乃花さん、おめでとう!

まあ、貴乃花さん、10票も獲得されたのですね。

おめでとうございます。

横綱時代のインタビューではろくに話せなかったのに、いまや、しっかりとした受け答え振り。

理事に相応しい風格まで漂っちゃって・・・・

入門した時から見守ってきたおばちゃんとしては嬉しい限り。

誰が造反したか、犯人探しが始まっているけど・・・・

ここ数日の朝青竜問題で危機感を持ったお偉いさん方が、ここで貴乃花を理事にして巻き返したいという意思を持ったのでは?

国技ですもん、相撲は。

国技としての品格を疑われ始めては、もう、平成の大横綱の人気に頼るしかない。

そこらへんを選挙人の誰かに言い含めたのでしょうよ。

 

とりあえず、今、理事になって、程なく、貴乃花は理事長になるんだろうな・・・・

そうしなければ、相撲界は立ち直れないから。

貴乃花は相撲の申し子。

強い横綱になれたのも、今、理事になれたのも、相撲の神様の思し召し・・・・?

 

小沢さんもそろそろ潮時ですかね。

二回目の事情聴取・・・・

ここまでやったからには、検察もタダでは済ませられない。

沽券に関わる。

なので、なんらかの罪を見つけるでしょう。

そうすると、鳩山さんも先が無くなる。

そこで、誰か思いがけない人がするすると総理大臣になって、結構、良い線行ったりして・・・

そうなったとしたら、その人はなるべくして総理になった人といえる。

それこそ、神様の思し召し。

そうなることを祈るばかりデス。

 
 

ところで、私・・・・

今日も転んじゃいました。

朝、ウッドデッキに出たら、木が凍っていて・・・・

  つるっ。

     ひゃ~!

         ドシン!

仰向けに倒れて背中と頭を打った。

でも、まるでベッドにドンと寝たみたいな感じで、ちっとも痛くなかったけど。

なんですかね、これ・・・・

やっぱ、老化・・・・?

  
  

 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

   


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »