« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010.01.31

何かが起こる

さて、昨日の昼食は・・・・

Dscn0255
大須は「フジヤマ55」のつけ麺。

 

20人以上の行列のあとに並び、30分以上待って、ようやく入れた。

ここは名古屋で唯一の木造三階建ての一階にある。

衆議院議員時代の河村たかし名古屋市長の肝入りで取り壊しを免れた建物。

食券を買って、入り口に置いてあるサービスの卵を一個手に取り、席に着く。

出てきたつけ麺は太くて硬め。

つけ汁が金属製の器に入っているのは、冷めたら、二人に一つの割合で置かれたIHヒーターで温め直せるようにしているため。

そのヒーターで、別途注文のご飯を残ったつけ汁に入れて煮て、雑炊を作るのもオッケー。

さほど麺食いじゃない私、つけ麺よりも雑炊のほうが美味しかったりして。

 

その後、愛知県美術館に行って、そこを出た後は「星空の湯」へ。 

ここはハイテク風呂屋。

下足入れの鍵がマスターキーとなり、そのキーだけで中の売店の支払いも出来、出るときにお勘定をするというシステム。

出口もそのキーをバーコードリーダーにかざさなきゃ出られない。

 

お風呂も充実している。

で、たくさんある露天風呂を楽しんでいたのだけど・・・・

どの風呂にも滑るから気をつけろという注意を書いた木札が何枚か立っている。

―――どんだけ滑るんだ・・・・?

と思いながら、ある風呂に入ろうとしたところで・・・・

  ツルッ!! 

           ひゃ~!!

まんまと滑ってしまった・・・・ ( ̄Д ̄;;

 

思わず手を突こうとしたら・・・・・

そこに例の木札があって・・・・

左腕をギギギ!

と、その木札の角でこすっちゃいましたとさ。

 

なんとか、転ばずに済んだものの、左腕には10センチに渡る裂傷が・・・・

木札、役に立たない・・・・・

つ~か、凶器と化している!! 

 

あっという間に血が吹き出てきたので、あわてて風呂を出て、お掃除係の女性を見つけ、何か手当てできるものをと頼んだら・・・・

普通のバンドエイドを二枚持って来てくれた。

―――いや、そんなんじゃ、足りないし。

血がだらだら流れ落ちる腕を見て、向こうもそう思ったのか、更なるバンドエイド探しにいってくれたのだけど・・・・

出てきたのは、同じ様なバンドエイド数枚とちょっと大きめのバンドエイド一枚。

とりあえず、バンドエイドを三枚貼って、風呂を出た。

 

―――なんか、あまり気にしていないみたいだけど・・・・

ちょっと、あの木札、危なくない?

 

と思ったので、出たところで出会った男性スタッフに、

「あの木札、危ないですよ。こんなんなりました~」

と言ったら・・・

店長さんらしき人に連絡してくれて、傷の手当てをし直してくれたけど・・・・

やはり、バンドエイド数枚しかなかったらしく、同じ様なものが出てきた。

―――ここには救急箱とか無いのか!? 

 

店長さんらしき人は「病院に行きますか?」と言ってくれたけど・・・・

病院で抗生物質なんか塗られちゃったら大変。

家に帰ってキチンキトサンのクリームをつけるから良いもん。

「病院に行った場合はレシートを持ってきてくれれば払います」と言ってくださったけど・・・・

わざわざ、病院行かないし、レシート持って行くほど暇じゃないし、治療費を出せとか言うつもりも無いし。

でも・・・・

あそこは今のところ、危機管理能力ゼロ!

だと思う。


   
 

トヨタやホンダは今、世界中でリコールしている。

パナソニックはナショナル・ブランドで売った古いストーブやカーペットを回収しているし、シャープも冷蔵庫を回収している。

それはリコールや回収にかかる費用よりも、それを放置した結果の事故や賠償のほうがよほど高くつくと知ったから。

リコールをすることで信用が失墜すると日本のメディアは伝えているけど・・・・

それは間違っている。

過ちは誰にでも、どこにでも、ある。

その過ちを放置し、その結果、何か起こったときの対応をきちんとせず、責任を取らないことこそが信用を失墜させるのだ。

なので・・・・

日本メーカー良くやってるじゃん。

と言うのが私の感想。

 
 

それにしても・・・・

どこに行っても、何か起こるんだよね・・・・

つ~か、起こすというか・・・・

相手もいい迷惑?  

   

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

Dscn0277とりあえず、ここまで回復。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.30

大ローマ展

今日は名古屋へ。

愛知県美術館で開催されている「大ローマ展」を観に行った。

 

何と言うか・・・・

人間の芸術というのは、ローマ時代に進歩しつくしているのかも。

日用品すらデコラティヴな装飾をされていて、ブロンズのテーブルはスフィンクスが支え、天秤はゼウスの頭が重しになっていた・・・・

ソンマ・ヴェスヴィアーナで発掘された「豹を抱くディオニュソス」の小さな豹のなんと可愛いこと。

大理石像のローブのドレープは今にも風に翻りそうだし、浮き出た血管のある足は今にも歩き出しそうだ。

でも・・・

こんな凄い芸術を生み出した文明は、今、あの地域には無い。


 

「栄光の都ローマと悲劇の街ポンペイ」と副題が付いているように、展示されているのは、ほとんどがポンペイで出土したローマ時代のもの。

「ローマは一日にしてならず」というけど・・・・・

「ローマはポンペイ無くして語れず?」

 

今、ローマの街に残っているのは廃墟にすぎない。

かつての栄光は剥ぎ取られ、年月と風雨に晒され、見る影もなく朽ちている。

ヴェスヴィオ火山が、ある日(79年8月24日)、突然噴火して、ポンペイやヘルクラネウムの町を厚い火山灰の下に閉じ込めなかったら、ローマ帝国繁栄の全容は後世に残らなかった。

 

―――この20世紀に入り、ポンペイやヘルクラネウムが発見されたのには意味がありそう・・・・

 

どんなに発展した文明も、いつかは滅び、忘れ去られることがある。

その気づきを我々に与えるために、ポンペイは灰に閉じ込められたかもしれない・・・・

  
 

ローマ人は、モザイクや壁画で飾り立てた館に住み、庭には噴水を作り、植民地から美味しいものをお取り寄せして、寝そべって宴会していた。

その優雅な生活は奴隷たちが支えていた。

我々は、家こそウサギ小屋だけど・・・・

世界中から輸入した食品をテレビを見ながら食している。

それは奴隷を何十人も使っているに等しい。

  

日本人は、その生活を機械を奴隷として使い、手に入れた。

だけど、次第に、機械に職を奪われ、その生活を失おうとしている。

この文明の破綻を防ぐ手立ては機械との付き合いにある?

ということで・・・・

今夜は「ローマはなぜ滅んだか」を読んで寝よっと。



 
 



人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010.01.29

Saving Grace

明日のお月様はWolf Moon(狼月)もしくはIce Moon(氷の月)。

1月の満月をそう呼ぶんですって。

高麗と外に出てウルフさんを見ようとしたのだけど・・・・・

Dscn0252

高麗はクンクンに大忙し。

月なんか見ちゃいられないらしい。

 
 

夜は、FOXCRIMEの「女捜査官グレイス・天使の保護観察中」を二話続けて観た。

初めて観た時は、なんちゅうポルノ? と驚いたけど・・・・

ヒロイン・グレイスを演じるホーリー・ハンターの存在感が凄くて、ついつい、毎日のように見ているうちにすっかり、ファンになっていた。

 

この番組、今はシーズン2を放映中なんだけど、今年、シーズン3を撮って終了と決まったらしい。

この作品は2年続けてエミー賞にノミネートされているほど評価が高いのだけど、「ピアノ・レッスン」でオスカーを取ったホーリーの高額ギャラが問題なのだとか。

終了の理由がホーリー・ハンターが凄すぎるせいと言うのも、なんだかなぁ・・・デス。

 

そんなことを思いながら、ネットで調べたら・・・・

ホーリー・ハンターさん、今年で52歳!!

ふう。

あの体型を維持しているだけでも尊敬ものデス・・・・

そりゃ、そろそろ、ハードなベッドシーンも難しいお年頃。 

それに、天使アール役のレオン・リッピーは60歳。

(天使に見えない天使役だからしょうがないけど)

同僚で恋人のハム役のケニー・ジョンソンは48歳。

・・・・シーズン3くらいがちょうど良いかも。 

 

何でも惜しまれるうちにやめるってのが、良いですよ。

ボロボロよれよれになって追い出されちゃうのは辛いですもん。

ね、山拓さん?

 
 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

  


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.28

iPadから妄想

今日は名古屋へ。

久しぶりの名古屋・・・・・

2日の伊勢の帰り、名古屋駅でイルミネーションを見て以来?


 

久しぶりのお留守番のこの方・・・・

Dscn0239

Dscn0242
こんな状態だったようで・・・・

帰るやいなや、要求が噴出。

か~しゃん、大忙し。

 

ところで、今日発売のiPad・・・・

私は寝る前にベッドで本を読むのだけど、寝ながら読むのは可能なのかしら?

 

電子書籍はまだ日本では見かけないけど・・・・

海外ではソニーやアマゾンのものも売り出されていて、普及しているとか。

日本の場合、出版社の版権は電子書籍には及ばないらしく、今後、問題になるといわれている。

出版社も大変かもだけど・・・・

印刷・製本関係や装丁関係もかなりの打撃を受けるだろうし、BOOKOFFもそのうち危ない・・・・?

新しいものが出来て、古いものが廃れていく。

それは世の習い。

最近、何度も読み返して、ボロボロになるような小説なんて、無いですもん。

一回読んで「もういいや」の本は電子書籍くらいが良いのかも。

 
 

でも、本当に後世に残したいものはちゃんと紙に書かなきゃね。

磁気データは太陽風に煽られて壊れるかもしれないけど・・・・

紙に書かれた文字はきちんと保管すれば壊れることは無い。

その証拠に、パピルスは象形文字を何千年も残している。

 

―――あ、そのうち、自分で丈夫な紙を梳いて、墨と筆で文章を残しとこうかな・・・o(*^▽^*)o

 

何千年か後、人類がまだ生き残っていて、イカの支配になってなきゃ・・・・

甕かなんかに入れて埋めておいたその文章を見つけた未来人が、「ほう、これが古代の最高の文学か?」

なんて、誤解しちゃって・・・・・

どっかの美術館に大切に展示されたりするかも。

うっひょ~♪

 

妄想は果てしない・・・・

 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.27

ボルバキア

まったく、あの官房長官は何を考えておられるのやら・・・・

政治家としてのスキルに疑問を感じますわ。

政治家のスキルって、黒を白といい含められる話術と新たなる世界観を構築する妄想力。

なのに、誰が聴いても「????」なことしか言えない政治家が多すぎる。

想像力も創造力も無さすぎ!

  
  

でも、そんなことを書いてもツマンナイ・・・・

なにか面白いブログネタは無いものか?

と、ナショナルジオグラフィックのサイトを覗いて、仰け反った。

な、なんと・・・・

宿主を性転換させる寄生バクテリアがいる!?

 

バクテリアに寄生されたら、男は女に、女は男に性転換しちゃうってことデスか? 

Dscn0218
そ、そんなことなのかしら?  

 

そのバクテリアの名前は、「ボルバキア」

・・・・・いかにも、悪そうな名前だわ。 

ボルバキアはハチやダニ、クモ、線虫などの昆虫に寄生するのだけど・・・・

寄生する際に宿主の遺伝子を操作し、バクテリアの進入に対しての警報を発するたんぱく質を押さえ込む。

それだけじゃなく、どういうわけか、宿主の生殖システムを改造してしまう。

ボルバキアに感染したオスは、生殖能力のあるメスに性転換するか命を奪われる。

メスの場合はオスを必要とせず、単独で子を作らせる。

また感染したオスの精子は、非感染のメスと交配しても正常に受精できず子孫を残せない。
 

つまり、「ボルバキアに感染した子孫しか残さない」という強い意思が働いているようで・・・・

オスがこれほどひどい仕打ちを受けるのは、ボルバキアは最小限の細胞質しかない精子に潜り込めないためだ。

あらら・・・・Y染色体絶滅作戦なの?

 

それでもメスになり切れたら、まだ良いほうで、中には、メスになりきれず、オスメス半々というお気の毒な状況も生まれるらしい。

高麗、あなた一応♀だから、大丈夫よ。(笑)

Dscn0224

 
 

米・ヴァンダービルト大学のセス・ボーデンスタイン教授(生物学)によると、すでにクモやダニなどの節足動物の約70%がボルバキアに感染しているという。

―――あやつらが全部メスになり、どんどん子供を作る・・・・・?

さあ、クモの子を散らす状態を想像しましょう・・・・

うわっ、ぞっとする。

  

今のところ、発見されているのはボルバキアだけみたいだけど、もしかして、人間にもそんなバクテリアがあったりして・・・・・

そのうち、男のいない世界が出来ちゃうかも。


 

 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.26

百貨店って

西武有楽町店が年内にも閉鎖ですってよ、奥さん。

有楽町でさえ閉店・・・・

岡崎西武、ど~なるんでしょ?

来年の福袋が心配デス。

(食料品以外は福袋しか買わないもんで) 

 
 

去年は全国で9つの百貨店が閉鎖されたとか。

今年も閉店ラッシュ?

そういえば、ご近所の松坂屋も閉鎖したんだった。

ここ数年、行ったことが無いけど、閉店セールは混んでいたと聞いた。

皆、良いものがあると認めていはいるけど、こんだけ不況、不況と騒がれ、給料もボーナスも減るようじゃ、百貨店の定価でお買い物する気にゃなれないというところだろう。

 

ところで・・・・

皆さん、百貨店で普段使いの買い物、なさってた?

もともと、百貨店って、ご進物とか余所行きを買うところじゃなかったのかしらん?

だけど、虚礼廃止や収入減でそんなものを買う習慣が日本人に無くなった。

私ですら、教室を始めた頃は盆暮れに頂き物があったけど、いまやそんなのは皆無に近い。

それに、数少ない頂き物も簡易包装で届けられて、イマイチ、高級感が薄れて・・・・

確かにエコだけど、百貨店の意義はあの包装にあったのにね。

 

つまり、日本人の生き方が変わったのが百貨店の根本問題なわけだから・・・・

今のままの百貨店では生き残れないということになる。

百貨店が生き残るには、うんと特別になるか、安売りスーパーに変化するしかない。

百貨店で生き残りたいのなら、そこでしか売っていない商品を揃えて、包み紙をありがたく押し頂くような特別にならなきゃ・・・・

こんな時代だからこそ、キラキラの豪華さが欲しいよね。

  

ということで、

明るくて華やかで美しい・・・・

最近、そんな花を心がけている。

 
 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 
 


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.25

西浦園地

昨日はあんなに天気が良かったのに、今日はどんより。

寒い日。

 

昨日、波打ち際から向かったのは・・・・

11

西浦園地

 

あの将棋で有名な銀波荘の裏手にある公園。

ここからは200度近くのパノラマで海が見える。

Dscn0196

Dscn0189

高麗も景色に見とれている?

 

昭和30年代初めに造られたというこの公園、桜の古木が多い。

中には、こんな珍しい桜も。

Dscn0212  

え~と、どこが普通の桜じゃないかと言うと・・・

Dscn0213_2  

幹から松が出ている!

 

松の幹から桜が出ているのは、たまに報道されている。

桜から松はあまり聴いてことが無いけど、松と桜って、相性がいいのね。

 

で、さっき、ネットで西浦園地を調べていたら・・・・

この公園、去年の台風18号で桜が70本も倒れてしまったという。

―――そういえば、重機が入ったような跡があったっけ。

今、蒲郡市は桜の植樹を計画していて資金の寄付を募っているのだとか

 

年を経た桜たちが逝き、新しい桜たちがやってくる。

この古い公園も生まれ変わろうとしているのかも。

そうそう、この公園、夕陽がとっても綺麗なのだとか。

今度は桜と夕陽を観に行きましょうかね。 


 
 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.24

まさか???

たまに行く遠くの農園から大通りに出ようとしたら、どういうわけか急な坂道になっていた。

信号で止まってしまい、

―――ああ、坂道発進、やだな。

こんなに急なら、下がっちゃうかも・・・・

 

坂道が急すぎて、フロントガラス全面、見えるのは空ばかり。

で、空を見ていると、二機の航空機が飛んできた。

かなり大きい。

―――まるでスターゲイトのオーロラ級戦艦みたい・・・

その二機が輪を描くように廻りだした。

すると、その中央に大きな円盤が! 

―――うわっ、UFO???

どうしよう!!

 
 
  

そこで、驚きのあまり・・・・

目が覚めた。 

 

時計を見ると、9時ちょうど。

驚きの余韻で、まだ、胸がドキドキ。

―――最近、よく、二機で飛んでいる航空機を見ていたから、こんな夢を見たのかしらん? 

遅い朝食を摂って、高麗の散歩に出た。

今日は海に行こうね、高麗。

 

ということで・・・・

Dscn0154  

海デス。

Dscn0143  

 

で、ここで空を見上げたら、二機の航空機が飛んでいた。

―――まあ・・・・

 

(もしかしたら、明日へ続く・・・・かも)

 
   
   

 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.23

スリム化は無理?

夕方、急にムカムカして頭が痛くなった。

―――ああ、ついに風邪を引いたか・・・・

夕ご飯食べて、さっさと寝よ (;´Д`A ```

 

で、湯豆腐ととろろご飯を食べたら・・・・

ムカムカも頭痛もスッキリ!

あらまあ、単にお腹空いていただけだった?

 

そういえば、昨日の昼は時間が無くてインスタントラーメンを食べてレッスンに行き、夜は演奏会の後の喫茶店のトーストで済ましちゃったし・・・・

今朝はシフォンケーキを食べて買い物に出かけ、昼はパンを齧りながら掃除して、すぐに昼のレッスン・・・・・

エネルギー消費の激しい私の身体には少々燃料が足りなかったみたい。

 

意図して食べなかったわけじゃないけど・・・・

ちょっと、食事をおそろかにしただけで、こんなに全身症状が出ちゃうようじゃ、到底、ダイエットなんかできない。

今年も私のスリム化計画は難しそう・・・・

 
 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 
 
 
 




 



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.22

ブラスな夜

夕方、友人と待ち合わせて演奏会へ。

ロンドン響ブラス・クインテット

ブラス(金管楽器)の良さを理解してのことではなく、ちょっとしたお付き合い。

 

―――私にブラスが理解できるのか?

ちと、不安だったのだけど・・・・

良かったデス!

 

金管楽器って、キンキラの音のような気がしていたけど、とても柔らか。

あまり見かけたことの無い楽器もあって、楽しかった。

中でも・・・・

テューバの存在意義が分かったような気がする。

割と高い音ばかりの金管楽器の中にあって、重低音を受け持つあの馬鹿でかいラッパは、クラウン(物語の進行を司る道化師)なんだよね・・・

イケイケのトランペットやトロンボーンを方向転換させ誘導できるのは、テューバしかない!

そんなことを思いながら聴いていると・・・・

なんとも心地良くなってきて、自然と体が動き出す。

周りの皆さんはとても大人しく聴いていたけど・・・・もっとスウィングしたくないのかしらん?

  
  

演奏会終了後、友人と近くの喫茶店でお茶。

コーヒーだけのつもりが、つい、トーストなんぞ食べてしまった。

心もお腹も暖かくなって、とっても、満足な夜・・・・

  
 

 
  

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.21

新しい○○○

今日は「食と健康を考える会」の新年会。

お弁当を作った。

Dscn0015  

といっても・・・・

私は遅刻したので、すでにほとんど出来上がっていた。 ヽ(´▽`)/

―――他人様に作っていただいたお弁当って、どうして、こんなに美味しいんだろう♪


 

たくさん作ったので、お持ち帰りして夫の夕ご飯にしたら、

「これは豪華なお弁当だ~」

と、大喜びの夫。

まるでいつもの夕ご飯がみすぼらしいみたいじゃないの。 (#`Д´)

 

ま、蒸し物まで全て手作りなんて、絶対、しない。

こんなに何品もおかずが並ぶことも無い。

気持ちは分かるわ。


 

ところで、お弁当の写真、結構、きれいに写っているでしょ? 

ムフ。

新しいカメラが届いたのデスよ。

お伊勢さんで失くして以来、携帯のカメラで撮っていたのだけど・・・・

テレビのエコポイントが入ったので、購入することに。

 

エコポイントはWAONで受け取った。

他のはわけわかんないし、手数料取られたりするし。

イオンは近くに有るので、便利だしね。

 

申請したのが10月初め。

ハガキが来て、受け取るWAONカードの情報を送り返したのが12月の25日。

手続き完了の知らせが来たのが、今週。

3ヶ月ほど掛かったのかな?

車のエコポイントも同じくらい時間が掛かると聞いたけど、そちらは受取人の口座に振り込まれるらしい。

そのほうが面倒が無くて良いよね。

 

ということで・・・・

Dscn0009

高麗もカメラ目線。

いっぱい楽しい思い出を残そうね。 

  
 
 
 
  

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.20

そういえば・・・・

ちょうど5年前の今日、10年乗っていた車が突然動かなくなり、とりあえず買った、今の車。

来月で5年目の車検を迎える。

5年前は失敗の余波で経済的に余裕が無かったし、時間的も無くて、間に合わせに買ったようなものだけど・・・・

よう、働いてくれた。

いろんなところに連れていってくれたし、いろんな思い出をくれた車・・・・

ありがとね。


前の車は二台とも心臓麻痺みたいな状態になって、そのまま廃車だった。

また、あんなことになっちゃ大変・・・・

それに、今ならエコカー減税もあるし。 

ということで、買い換えることに。

夫は「手放したら可哀想」と思っているようだけど・・・・

少しでも価値があるうちに手放したほうが車のためにも良いと説得した。

だって、今は傷や凹みも放ったらかしだけど、中古車市場に出る前にはちゃんとお化粧してもらえるに違いないもの。

 

買って一ヶ月でバンパーを壊して取替え、2年後にはスライドドアにぶつけられて取替え。

と、なかなか辛い目に遭った車だったので、下取り額は通常の半分になってしまったけど・・・・

セールスの方が頑張ってくださって、条件も折り合い、なんとか、次の車も決まった。

後は残された日々をなんとか無事に過ごしたいもので・・・・

 

今年は馴染んだカメラとも車ともお別れ。

そういう年回りみたい。

 

 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村




 
 


  


 



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.19

阪神淡路とハイチ

暖かい日。

一日中、ニュースは日航の会社更生法申請と小沢さんの疑惑、そして、ハイチの地震・・・・・・

 

ハイチの地震について言及してこなかったのは、あまりに被害が出すぎていることが不思議だったから。

ハイチ地震は、震源の深さ10Km、マグニチュード7.0。

阪神淡路大震災はマグニチュード7.3、深さ16km。

どちらも都市のごく浅いところで起こった大地震。

だけど・・・・

被害はあまりに異なる。 

 

阪神淡路大震災は、家屋の全半壊あわせて249180棟、被災世帯は46万世帯。 

死者6434名、負傷者43792名。

ハイチ地震の詳細はまだ判明していないけど・・・・

多くの建物が倒壊し、住民がその建物の瓦礫の下敷きとなり、死者は20万人に達するのではとも言われている。

どうやら、死者が多く出た原因は、鉄骨コンクリートのフレームに素焼きレンガを積み上げて壁にする建物構造にあるようだ。

政情不安による政府の統治能力不足で、「手抜き」と「賄賂」が蔓延し、安全対策がされていなかったみたい。

 

そうはいっても、7000人弱と20万人ではあまりに死者の数が違いすぎる。

日本家屋のように、木造で柱と柱で支えたほうが軽いし、空間が出来るし、家が潰れても助かる可能性が高いのかも。

さすが、伊達に地震国ではないというか・・・・ 

  

震災前の普段の生活態度や考え方も震災の被害を拡大する。

思えば、阪神淡路大震災の被災者の皆さんは立派だった。

被災された方々は助け合いこそすれ、略奪や暴動などもってのほかだった。

だから、復興も早かった。

ハイチのように略奪や暴行が横行する状態になってしまうと、エネルギーが他人と争うことに向いてしまい、精神状態が荒れ、復興には時間がかるだろう。

 

あの天国と地獄の話を思い出す。

 

天国と地獄は全く同じ。

住人たちはご馳走の周りに輪になって座り、長い箸を与えられる。

その長い箸で・・・・

天国ではご馳走を取り、互いに食べさせあい、穏かに微笑みあっている。

地獄ではご馳走を自分の口に入れようとするが、箸が長すぎて自分の口には入らない。

だからといって、食べさせあうことはなく、餓えて、罵りあっている。

 

阪神淡路大震災の被災者の皆さんは、長い箸を他人のために使った。

そのことは魂に刻まれた。

ハイチの皆さんも、いずれ、長い箸を他人のために使えるようになることを祈ろう・・・・ 
 

魂の向上のための過酷なプログラム・・・・

霊能者と呼ばれる方々は、口々に予言されている。

それは自然災害の形で顕れると・・・・

災害に遭うのも、災害に遭った方々を目撃するのも、そのプログラムの一つなのだろう。

 

私は今、目撃する側にいる。

だけど、いつ当事者になるかわからない。

そうなった時に、長い箸を他人のために使える自分になっていられますように。

災害を不運と嘆かずに、どのような状態になろうと、感謝できますように・・・・

 

 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.18

大事なのは支出

自慢じゃないけど、私はグータラ主婦。

え?

言われなくても分かる・・・・・?

ふん。

 

当然、家計簿なんてものをつける小まめさは無い!

でも、最近、なんか変・・・・????

と思ったので、毎月の支出をエクセル表にしたところ・・・・・

固定費だけですでにザイセイ破綻状態。

―――このままではニッコー?

日本航空は国が救ってくれるけど、我が家なんぞ誰も救ってくれないわぁ。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

ということで、いろいろと見直し中。

 

それにしても・・・・

この国って、固定費が高すぎ! 

デフレしているのは食品や衣料品といった生活消耗品だけで、光熱費や通信費なんか、ちっとも安くなっていない。

固定費はたいてい官で、生活用品はほとんど民間。

我々がこの不況の中何とかやってられるのは、企業努力のおかげ。

なのだけど・・・・

皮肉なことに企業が努力すればするほど、経済は悪くなる。

企業努力とは、もう、人件費削減しかないもの。

正社員のリストラか、パートや派遣で給料を安くするか・・・・

そして、

従業員=消費者なのだから、景気が良くなるわけが無い!

 
 

景気が悪いどころではなく・・・・

最近、「貧困」と言う言葉をよく聞く。

年末年始にはとくにその話題が多かった。

 

貧困・・・・貧困の原因は、収入にではなく支出にあるんじゃないか?

  
 

年始、公設派遣村で、2週間分の就活のための交通費や昼食代として2万円を配ったところ、その金を持って200人以上が姿を晦ましたと報道された。

姿を晦まさないまでも、タバコや酒を買ったり、パチンコに興じた人たちもいたとか・・・・

そういうのは、たぶん、かつての生活習慣の名残なのだろう。

そして、若者たちは収入が少ないといいながら、携帯電話の使用料金には数万円も使う。

酒やタバコ、パチンコ、携帯電話などは生きるために必要不可欠なものではない。

必要不可欠ではないものへの消費は浪費。

浪費を優先すると、必要な時に備えることが出来ない。

怪我や病気、不慮の事故は思わぬときにやってくる。

備えをしなかった結果の路上生活者やネットカフェ難民といえる。

 

その試練により、彼らが目覚めなければならないことは・・・

身体を動かして収入を得、自らを養うこと。

得た収入をどう使うかを考えること。

つまり、どう生きるべきかという哲学なのだろう。

 

なんて、偉そうにいってる場合じゃない!

支出に関しては、私も、もっともっと考えなきゃ・・・・


 
 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.17

なまはげときりたんぽの日

今日は・・・・神様に遭遇。

Ma330003

なまはげは秋田は男鹿半島の神様。

国の重要無形民俗文化財。

おいそれとはおでましにならないそうだけど・・・・

義兄の伝手でご近所の会館においでくださった。

 

子どもたち、ぎゃ~ぎゃ~大騒ぎ。

怖くて泣いた子も数知れず。

そりゃ、泣いてもらわなきゃ、ご利益がないかも・・・・・

なので、良かった、良かった。 

知人の小学二年生の娘さんは、なまはげの正体を知っていても怖くて逃げ回ったらしい。

でも、とても楽しかったようで、顔は上気してニコニコ。 

怖いものもなきゃ、人生、舐めちゃうから、それはそれで良しデス。

 

私たちはというと、きりたんぽ鍋を作る手伝い。

これは会館からの振る舞い(無料)。


朝一番、会館の調理室で比内鶏の出汁をとり、野菜を刻み・・・・

その場で箸にご飯を棒状にくっつけてきりたんぽ作り。

姉や私の友人たちまで動員して、150人分のきりたんぽが、やっと、出来上がった。

で、

私はきりたんぽを焼く係に。

ご飯部分はなかなか焼けないのに、箸のほうはすぐに燃え出して、なかなか大変だった。

 

お昼前に行列が出来て、おまちかねの配布。

評判は上々!!

「こんな美味しいもの始めて食べた」という子どもたち、「お替りはないの?」と粘って、150人分が出切った後に残った分でお替りをゲットしていた。

喜んでいる子達に、お腹いっぱい食べさせてあげたかったのだけど・・・・

多くのお客さんに食べていただかなきゃいけないので、そうもいかないのよね。

   

落ち着いた頃にお手伝いの私たちもお相伴。

自分たちで作ったきりたんぽの味は・・・・・

最高!

作るのも後片付けも大変だったけど、とても楽しい日になった。

こんなこと、なかなか出来ないので、機会を与えてくださった会館に感謝!





人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010.01.16

だから、頑張って

とうとう小沢さんの秘書だった衆議院議員が逮捕された。

それでも、小沢さん、幹事長続投なのだとか。

民主党の皆さん、今まで自民党をあれこれ非難してきたけど、

自浄能力はたいして変わらなかったみたいで・・・・

 

他人のことはあれこれ言えても、自分のこととなるとなかなか・・・・

と言うのが良く分かる事例デス。

 

まあ、自分のことを棚に上げなきゃ、他人を非難するなんて出来マセン。

聖人君子ばかりじゃ、世の中もつまらないし。

それぞれに事情ってモノもありますし。

民主党も政権与党になった厳しさを感じて、次に進めばよろし。

あ、野党の厳しさを感じているに違いない自民党も・・・・ね。

  
 

やっとこさ、政治家になれたのに逮捕されちゃった石川さん、人生の無常を感じているんでしょうね。

でも、これは自分が引き寄せてしまったこと。

あの人をボスに選んだのは自分。

ボスの言うとおりに動いてしまったのも自分。

だから、自分しかこの騒動を収める事は出来ない。

 
 

これは今までの生き方を改めなさいという神様の思し召しと受け取り・・・・

嘆くのではなく、反省されますように。

そして、

その才能を、欲を満たすためにではなく、

自分の魂を成長させるために使えるようになりますように。

それが結果として、国民のためにもなるのデス・・・・  

 
 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.15

補助金格差

今日は出会う人ごとに、「暖かくなって良かった」と言われた。

確かに、一昨日や昨日よりは暖かいけど・・・・

充分に寒いデス!

東京なんか氷点下ですよ。

なのに・・・・

高麗ったら、散歩のときに、いつもの一周をして家に帰ったのに・・・・

入らないと抵抗。

二周目に出る羽目に。

―――さぶかった・・・・o(;△;)o

  

氷点下を記録したというのに、東京都の公設派遣村は来週には閉鎖とか。

この寒空の下に放り出されるのも、大変な・・・・

そういうのを見越して、閉鎖後がかえって辛いからと派遣村に入らない人や、派遣村に入るには身元をはっきりしなきゃいけないからと、今までどおり路上で暮らす人も多いらしい。

それぞれに事情があって、そこに到っているのだろうけど、痛ましい話で・・・

 

今日、ある人がぼやいていた。

エコカー減税やETC割引、エコポイント制度は、車を買う人やETCを利用する人、エコ家電を買う人にしかメリットが無いのに、いつか、それを国民全員が負担することになる。

今、エコカーを買える人や高速を使って遊びにいける人、大型テレビを買えるような人は、今までどおりの生活が出来る人。

ちっとも困っていない人には特典がいろいろ有って、困っている人は寒空に放り出される。

彼らは住所が無いから定額給付金だって、受け取れたかどうか・・・

補助金格差じゃん。

それって、どうよ?

どうよ・・・・だよね。

いくら企業を救うための制度とは言え、もう少し、考えようが無いものかとも思う。

でも・・・・

「働かざるもの喰うべからず」の原則に添う政策をする限り、こんな無駄遣いをどんどんすることになる。

 

この国では、皆が幸せに生きる権利があるのだから、税はせっせと働こうが、怠けて寝てようが、公平に分配する(ベーシックインカム。

その代わり、「この国で生きている限り税金の負担はする=消費税」に変えて行かなければならない。

思い切った発想の転換をしなければ、補助金格差はどんどん開くばかり。

 

母親から10数億もお小遣いを貰える人や、企業がホイホイ資金援助してくれる人が国の中枢にいる限り、弱者の痛みを知れと言うのは無理なのかも。

つまりは、そういう人を選んでいる我々の考えが変わらないといけないんだよね・・・・

  



人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.14

文句がある?

散歩の途中にいるシロくん。

資材置き場の番犬なのだけど・・・・

果たして番犬として役立つのか心配なくらい性格の良い子。

そんなシロ君、今日は高麗に大きな骨ガムを見せびらかし。

Ma330001

家に帰った高麗はさっそく・・・・

Ma330003

対抗した。 

でも、なにやら・・・・

Ma330001_2  

文句があるみたい。( ̄▽ ̄) 

 

さて、昨日の小沢さんの事務所や関係先の強制捜査の話題で今日ももちきり・・・・

でも、小沢さん、意に介さずの姿勢。

只今、大阪の吉兆本店でお食事中。

政治家って良いなぁ・・・・

4億円もどっかから沸いてくるんだもんナ。

さぞかし、毎日、美味しい物を食べているんだろうな。

今日の小沢さんの食事代で何人のホームレスがお腹いっぱい食べられるんだろう?

 
 

このところ、「沈まぬ太陽」を読んでいる。

 

 

山崎豊子さんの作品を読むと、権力を追い求めるものには勝てないんじゃないかと暗くなる。

どの作品でも正義派は報われない。

そういうのが世の中の趨勢ともいえる。

 
   

この前、神主さんと話したとき、神社の区分けは都道府県・市町村とは全く関係ないと知った。

神社はまったく違う区分で、この国を見ている。

―――そうか、なにも他人の区分にこだわることは無いんだ・・・・

と思った。

権力にこだわり、それを手に入れることを生きる目標にするも良し。

無欲に人のために生きるのも良し。

他人に合わせようとするから、他人の人生に巻き込まれる。

自分の人生に責任を持ち、皆、自由に、思うままの人生を生きればよい。

 

正しいものでなければ、いずれ、淘汰される。

誰であれ、自分であれ・・・・

他人を非難する自分が常に正しいとは限らないしね。

自分の人生は自分で決めると覚悟して生きると、自分の区分が見えてくる。

誰かの区分で窮屈さに苦しむことはなくなる。
  

だからね、高麗。

他犬の大きな骨ガムを羨むんじゃないよ。

それに・・・・

あのガムって、あんたくらいの大きさ。

ガムを齧っているのか、ガムに襲われているのか、

紛らわしいしね。

 
 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.13

白熊が溺れれば・・・

今日、名古屋は雪の影響で名古屋高速が閉鎖されたり、鉄道が運休したりした。

うちの辺りは雪は降らなかったけど、風のせいで太陽が出ても気温が上がらず、冷たい一日だった。

そんな日だというのに、高麗は元気いっぱい。

二回も散歩に行かされた。

ほんと、寒かったス。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

  

で、

どういうわけか、今日、私の携帯電話はめちゃくちゃ。

着信履歴があるのに鳴っていなかったり、電源が入っているのに相手には電源が入っていないと返事をしていたり。

台風並みの風が吹いていたけど、風で電波が流れるなんてありえないし・・・・

アレですかね、アメリカ・北カリフォルニアでM6.5だのハイチでM7だのという地震が起こっているから、ああいうのが大気に影響するんでしょうかね?

  

それにしても、世界中で自然災害・・・・

ヨーロッパなんて、大寒波に襲われているし。

ヨーロッパの寒波についてはメキシコ湾流の弱まりのせい?

英国やヨーロッパが緯度が高いにも拘らず温暖な気候だったのは、南の温かい海の熱が大西洋海流により、北の海へと運ばれているから。

北の海へと運ばれた温かい海流は北上するにつれて水温が下がり、塩分濃度が高くなり、海の表面から深く沈んで行く。

その潜り込む力が、巨大なベルトコンベア・海洋水の大循環(熱塩循環)を生んでいる。

2004年に封切られたアメリカ映画「The Day After Tomorrow 」・・・

北極海の氷が融けた結果、塩分濃度が薄まり、熱塩循環が突然停止。

ヨーロッパと北アメリカが凍りついたという話だった。

それが今、北極海の氷が融けていることにより、始まっているのかも・・・・

 

白熊が溺れれば、ヒトは絶滅?

あなおそろしや。 

  
  
 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.12

国民投票させて

あるハウスを訪ねたら、去年の台風でめちゃめちゃに壊れていた。

周りの山や林にも倒れた木や枯れた木が・・・・

まるで竜巻のようなねじれた風が通り抜けていったらしい。

ご自宅が隣にあったけど、そちらは無事なようで何よりだった。

 

ハウスでの花の栽培を今後どうするか・・・・

若い後継者は悩んでいるみたいだった。

栽培とは何かを生み出すこと。

生みには苦しみが伴う。

必ず、生まれるというものでもないし、生まれても、病害虫や、あの台風のような自然災害で簡単にやられちゃう。

何かを右から左に渡して利ざやを稼ぐ仕事のほうが楽と彼が思ったとしても無理は無い。

でも・・・・

私はそこの花が好きなので、ぜひ、栽培を続けてほしいのだけど。


今日は日本航空の上場廃止が取り沙汰され、ストップ安に。

それでも、年金減額に同意したOBは3分の2程度なのだとか。

日航支援に乗り出す企業再生支援機構は、法的整理に至っても、日航が進めた年金減額の結果を尊重する方針。  

というけど、会社は潰れているのだから、それって国民の税金。

果たして国民が納得するかしらん?

 

納得するかしらんといえば、外国人参政権の話も・・・・

小沢さんがごり押ししている。

あの人の天皇観や外国人に対する考えに付いていけない。

民主党の皆さん、本当にあの人の言うままでいいの?

 

まず先に、国民投票実施を決議して、大事なことは国民投票で決めさせてくれないかな。 

 
 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


 
 
 
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.11

平成生まれの成人式

Ma330004

花魁のような日本髪を茶髪で結っている振袖姿の娘さんを見かけた。

マリーアントワネットみたいなヘアースタイルの娘さんも。

今年は平成生まれの子達の成人式。

昭和生まれとは一味違う? 

 

そういえば・・・・

今年成人の子達が生まれた頃はバブルの真っ只中。

 1月、昭和天皇が薨去され、元号が昭和から平成に。

 2月、偉大なる漫画家・手塚治虫氏が亡くなり、リクルート社長・江副氏が逮捕された。

 3月、女子高生コンクリート詰め事件発覚。

 4月、消費税施行。 3%だった。    

    そして、天下のナショナルの創始者・松下幸之助死去。

 6月、リクルート事件・消費税導入で支持率が落ちた竹下内閣が総辞職。

    宇野内閣発足。

    中国・天安門事件勃発。

    昭和の歌姫・美空ひばり死去。  

 7月、女性問題で支持率急降下の宇野総理、参議院議員選挙の歴史的大敗により辞意表明。

    69日の史上4番目の短命内閣となった。

 8月、東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件の犯人・宮崎勤逮捕。

    第一次海部内閣発足。

    礼宮(現・秋篠宮)親王が川嶋紀子さんと婚約。

 9月、横浜ベイブリッジ開通。    

     ソニー、米コロンビアピクチャーズを買収。

10月、幕張メッセ開場。

    ハンガリーが社会主義国から共和国に。

    巨人、日本シリーズを制して日本一に。

    三菱地所、米ロックフェラーセンター買収。

11月、オウム真理教による坂本弁護士一家拉致・殺害事件発生。

    ベルリンの壁崩壊。

12月、マルタ会議後、ブッシュ米大統領とゴルバチョフソ連書記長が冷戦終結を宣言。    

    東証大納会で史上最高値の38,915円87銭を記録。

1989年はなかなかの年だったのね・・・・

 

天安門事件は、ちょうど、カナダ旅行中に起こっていて、帰国後、成田のトランジットで新聞を読み、初めて事件を知った。

坂本弁護士一家の事件は、その後何年も行方不明事件だった。

オウム真理教の関与が疑われながらも、遺体発見には5年10ヶ月という年月がかかった。

ベルリンの壁は衝撃だった。

なぜ、あんなに急激にソビエトを中心とした社会主義体制が壊れてしまったのか、未だに不思議。

社会主義体制では、問題は封印され続ける。

それゆえ、問題が顕在化するとき=体制が壊れる時になるのだろう。

そこから中国の今後も見えてくる。

冷戦終了後、一人勝ち状態だったアメリカは、9・11以降、テロ撲滅を理由にアフガニスタン・イラクに侵攻し、昨年、リーマンショックやサブプライム・ローン破綻で大きな痛手を負った。

そして、日本は・・・・

 

今年の成人たちには厳しい現実がある。

大学生の子達は就活に奔走しているだろうし、社会人になっていれば、派遣社員やフリーター生活の子も多いだろう。

その子たちに、未来を信じて生きよと励ますのは簡単だし、全ては自己責任だと諭すのも簡単だ。

だが、ようやく参政権を得た彼らに、この現実を自己責任とは言えない。

 

平成2年のバブル崩壊以降、土地の価値があっという間に下落し、山一證券のような大証券会社が一夜にして倒産し、夕張のような自治体が破綻し、とっくの昔にロックフェラーセンターは2棟を残して三菱地所の手を離れた。

1975年のオイルショック以降落ち込んでいた出生率は、1989年、ついに、1,57。

出産抑制をした1966年の丙午年の1,58をも下回った。

以来、少子化はこの国の大きな課題となった。

それらは大きな社会のうねりだが、当然、各家庭にも影響を与えたはず。

 

子どもたちは社会の空気を敏感に感じて育つ。

今の子どもたちが、我々のようにいつか日本が世界でナンバーワンになると聞かされて育ったお気楽な高度成長の申し子と同じわけがない。

だけど、

どんな状況にあろうと、

今後は自分たちの決定で生きていかなければならないのに変わりは無い。

だからこそ・・・・

私は彼らが「自分たちの境遇に感謝をもって生きられますように」と願う。

経済は落ち込んだといっても、世界の中で日本ほど幸せな国は無いのだから。

「感謝」こそが正しく生きる力になるのだから。

 

民主党政権となり初めての成人式。

民主党は18歳成人をマニフェストで謳っている。

来年はどうなるんでしょうねぇ・・・・・


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.10

悪運?

今日は・・・・

Ma330003

目の前を飛行船が飛んでいた。

デジカメを失くしたので、携帯のカメラで写したのだけど・・・・

ちょっと、カメラ無し生活、限界かも。

 

finalventの日記」のfinalventさんによると・・・・

「成功できない人たちの持つ7つの悪運」とは、 

  1. 親が貧乏。毎月1500万円も振り込んでくれない。
  2. 女運が悪い。上げマンって何それ、食えるの。
  3. 体が弱い。階段登るとへとへと。
  4. タイミング良く天変地異が起きる。
  5. なにかと持ち物が壊れる。
  6. 平和主義なので嫌な人につけ込まれる。
  7. Twitterの楽しみを覚えてしまった。
 

おお、身に覚えが・・・・・

確かに親は箪笥にぎっしり札束を詰めている時も有れば、食う米に困るほどビンボーな時もあるという波乱万丈な人たちだったし、

異性運が良かったとは言いがたいし、

体は弱いなんてもんじゃなかったし、

天変地異というか、自然に翻弄されるタイプ・・・・母のお腹の中にいるときにすでに洪水で流されるところだった。

持ち物はもう・・・・これでもかというほど、ガンガン壊れる。

あ、物を失くすのを壊すに含めると、カメラ失くしたのもそうだね。

 

でも・・・

ぼんやり顔なもので、付けこめるんじゃないかと期待した人たちはことごとく自滅しちゃったし、

Twitterには嵌らない気がする。

あれって、反応が無いと孤独杉! 

だからといってお返事なんか来ちゃった日にゃ、やり取りしないといけない窮屈な感じもするし。

 

ということは・・・・

100%悪運でもないんじゃん!

あ~良かった!

     


人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.09

はつ恋

昨夜はくしゃみ連発、くしゃくしゃ涙目だったけど・・・・

朝には復活!

でも、ここで油断は禁物。

朝一番で、仕入れをお願いしていた花屋さんから花を引き取った後は・・・・

youtubeで福山雅治さんの「はつ恋」なんぞ聴いて家でまったり。

 

あの方、四十歳におなりとか。

若々しくてよろしゅうございます。

人生80年なら、40歳なんて、まだまだ、折り返し地点。

そんなところで老け込んでど~するデスよ。

今後も、若々しく麗しく独身でいていただきたいものデス。

おほ、私、良い男は結婚しないほうが良いという主義なの。

一人のものにならないで~♪

女性がボーイズラブ好きなのは、自分以外の女性に素敵な男を盗られるんなら、いっそ・・・・なんてところがあるからなのかも。  

少なくとも、私にはそんなところがあるみたい。

 
 

話は違うけど・・・・

最近、男性の二人連れがやけに目に付く。

年末、自然食ビュッフェレストランで食事をしていたら、若くてカッコいい男の子の二人連れが、楽しそうにカチカチのアイスクリームを掘っていた。

「これ、硬くて取れない~」 

「どれ、やってみるよ」

なんて感じで。

伊勢に行った帰りの名古屋駅のイルミネーション見物でも、そんな二人連れが「きれいだね~」なんて言いながら、肩を寄せ合っていた。

世の中にゲイやらホモやらが溢れている???

ま、そんな関係でなくても、同性同士って、気づくところや嗜好が同じだから、楽しいしね。

おばさんたちはとっくの昔に、それを知って、おばさん同志で楽しんでいた。

それは夫たちに放って置かれた結果だったのだけど・・・・

最近はその夫たちが年老いて家庭に戻り、濡れ落ち葉化し、ちょっと、うんざりと言う状況が生まれているのは皮肉。

 

そういえば、年齢に関わらず、楽しそうな男女のカップルなんて、あまり見かけないなぁ・・・・

「恋愛」が終焉を迎えているのかも。 

性愛に走ってしまうと、「はつ恋」のような切なさは醸し出せないまま、終ってしまう。

どんなに愛しても、永遠に手に入らない結ばれることの無いもどかしさや悲しみ・・・・

なんて、今時、あるのかしらん?

同性愛の人たちがカッコいいのは、自分が異端であるという自覚や、世間に理解されないという悲壮感がその存在の根底にあるからだと思う。

人間って、ロミオとジュリエットの時代から、認められない関係だからこそ燃えるものだし。

ああ、だから、不倫が流行っちゃうのか・・・・・

 

あら、まったく「はつ恋」とは縁の無い話しになっちゃった。



人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.08

ブルームーン

火の気の無い部屋を掃除し、その後、廊下で花の整理をし、

高麗の散歩で冷たい風に当たり、

何を思ったか、レッスンにはスカートを穿いていってしまい、

ついでに、レッスン先で急にエアコンが壊れて冷たい風が噴出し・・・・

とどめをさされた。

くしゃみ連発。

鼻グシュグシュ。

―――これは私の描いた宿命?

とでも思いたくなるほど、とんとん拍子に風邪を引いた。

面白い。

  

とりあえず、

サプリメントをがぶ飲みし、

餃子鍋を食べ、

暖房の効いた部屋のホットカーペットで横になって温まり、

ようやく、くしゃみは治まったけど・・・

明日、明後日と予定していた屋外での作業は自粛することに。

 
 

今日、「ブルームーン」について調べた。

大晦日から元旦の早朝に見た月は青かったけど、

wikipediaによると、青い月と言うのは・・・

多くは火山の噴火、もしくは隕石の落下時に発生するガスなどの影響によって、かなり稀でいつ起こるか分からないものの、月が青く見えることがあるとわかった。しかし、そのように青い月を見ることは大変難しく、そのことから、「極めて稀なこと」「決してあり得ないこと」といった意味を指して使われる言葉となった。そのことから、19世紀半ばに "once in a blue moon" (めったにない)という熟語が生まれた。そういった意味を含めて、「特別なこと」を指す場合もある。

というように、かなり珍しく、

また、「ブルームーン」を見ると幸せになれるという言い伝えがある。

と知り、喜んでいたのに・・・・

思わぬ体調不良。 

 

 

ま、病が不幸とは限らないと私は知っている。

心配することもない。

明日は少しゆっくりしましょうかね。

 

 

 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.01.07

走る

最近、寒さが尖ってきて、朝夕は散歩出来ない。

散歩は陽の出ている午後一回だけ。

それでも今日のように風が強いと、涙が出るほど冷たい・・・・

で、

高麗は走る、走る。

ということは・・・・

私も走っている?!

 

子供の頃でさえ走ったことなんか無かったのに。 

走り出すとすぐに息が切れて、顔が真っ赤になって倒れていたのに。

階段を登っただけで、眩暈を起こして座り込んでいたのに。

この年になって(いくつかは詮索しないこと)、2歳の犬と全力疾走!!

す、素晴らしいわ!

人間っていくつになっても進歩するものなのね。

―――これは、一昨年、肺の影が消えたおかげ?

あの影がなんだったのか、検査しなかったので分からないけど・・・・

無くなったことは幸いだったようで。

ということは、あれって、子供頃からあったのかしら? 

 
 

以前はマラソン選手の気が知れなかったけど、今はなんとなく判るような気がする。

走るって全身運動、身体が喜んでいる。

寒い時期は温まって、頬にあたる冷たい風すら心地良い。

 

あ、でも・・・・

犬と全力疾走している私の姿は、傍目にはどう見えているのかしらん?

雪だるまのように着膨れたおばさんがドタドタ・・・・

も、もしや、怪しいおばさんとして有名になっている?

ブ~ ヽ( )`ε´( )ノ

 
 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.06

オー・マイ・ガアッ!

今日から夫が出勤し、ようやく平常運転の我が家・・・・o(*^▽^*)o

部屋を丸く掃き、美容院へ行き、ブックオフに行き・・・・のったりまったり。

今年初めてのお気楽な一日でございました。

  

ブックオフで手に入れたのは、「オー・マイ・ガアッ!」




ラスベガスで大当たり!

でも、「オ-・マイ・ガアッ!」な話。

 

ラスベガスに行きたくなった・・・・・

何を隠そう、私、昔々、熱海のゲームセンターのスロット・マシーンを打ち止めにしたことがあるざんす。

コインがジャラジャラいつまでも出続けて、すんごく嬉しかった!

でも、そのコインはそのゲームセンターでしか使えないといわれて・・・・

「オ-・マイ・ガアッ!」

 

―――あれが換金できていたら、私の人生変わったかも。

 

でも、私にはスロットの才能があるに違いない。

きっと、いつか・・・・

ベガスに行って億万長者になるんだわ、きっと、そうだわ。

 

と言う夢を見て、今年は過ごしたいと思います。

 

Img_7016


 
 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

そういえば、藤井財務大臣が体調不良でお辞めになって、菅さんが財務大臣ですって・・・・

ご高齢の方にあんな激務をさせたのが間違い?

どうか、お大事に・・・・

それにしても、政治は今年も「オー・マイ・ガアッ!」の状態が続くのかしらん? 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.05

さっき、小雨の中、高麗の散歩に出た。

いつもの用水路の側の道を歩いていて・・・・

カワセミに出会った。

カワセミはいつものように私の後ろ側から追い抜いて飛んで行った。

光線によっては勿忘草のような青と翡翠色に輝く美しい背羽が良く見えるように。

こんなところでかわせみに会えるなんて・・・・

―――今年も良い年になりそう・・・・

 

青は今年のテーマカラー? 

 

今年の大晦日の夜から元旦の朝を照らしていた月の光も恐ろしいほどに青かった。

後で知ったのだけど・・・・

あの満月は「ブルームーン」と呼ばれているのだとか。

実際に青かったからと言うわけではなく、「同じ月に満月が2回ある場合、2回目の満月のことを『ブルームーン(blue moon)』と呼ぶ」という。

大晦日にブルームーンとなったのは20年ぶりだそうで。

 

ついでに、昨日観た「アバター」・・・・

ナヴィはなぜかブルーだったし。

 

今年の私の周りにはブルーが溢れている。 

   
 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.04

アバター

朝一番でイオンへ。

我が家の近所で「アバター」の3Dを見られるのはここしかない。

ゴミ出しやら村の仕事やら、朝のうちにしなきゃいけないことが有って、着いたのは9時。

20分でチケットを買わなきゃいけない。

かなり行列が出来ていたので、席があるかと心配していたら・・・・

予感的中。

前二列は空席があったけど、後方になると一席ずつしか空いていない。

二人並んで見られるのはペア席がひとつだけ。

それも、不思議なことに残っているのは真ん中のシート・・・・

 

え~い、正月だし、驕っちゃお!

ということで、ペア席で見ることに。

 

以下、ネタバレありなので、ごらんになる予定の方はご用心を。


どうやら、設定は・・・・

宇宙旅行は可能だけど、地球にはもう緑の自然は無いような時代。

軍隊は残っていて、資本主義も続いている。

思いっきりアメリカ的な覇権主義も・・・・

 
 

アバターとは・・・・

地球から遥か離れた惑星の衛星パンドラの原住民ナヴィのDNAと人間のDNAを組み合わせて創られた結合体(肉体)。

アバターに心は無い。

人間の心が機械を通して、アバターにリンクし、動かす。

衛星パンドラは深い森に覆われ、その森は人間の想像を超えた多種多様な生物を育んでいる。  

 

殺された科学者だった双子の兄の代わりにアバタードライバー(人間側のDNAの提供者でアバターとリンクできるもの)となった主人公ジェイクはアバターにリンクしてナヴィと暮らすうちに、次第に彼らに同化していく。

だが、人間側は「天空の城・ラピュタ」の飛行石にも似た鉱物を求めて、彼らと敵対していく・・・・

と言う話。 

 

惑星パンドラはほとんどナウシカの腐海やもののけ姫の森だし、人間の戦闘員はガンダム張りのモビルスーツ装着しているし、ついでにナヴィの顔はポニョに似ている・・・・・

ジェームス・キャメロン監督、日本アニメ映画の影響受け杉!

 

でも、3D映像はすんごく良かった。

お勧めデス。

   

映画の後、フードコートで簡単な昼食を摂って家に帰り、高麗を連れ出して公園を散歩。

高麗はお留守番の穴埋めをしてもらい、上機嫌。

高麗は、自然の中、ピョンピョン、ウサギ走りし、芝生や道端の草むらに飛び込む。

幸せそう・・・・  

私たちはこの地球を緑のまま、未来に渡していかなければ・・・・・

そんなことを思った日だった。

 

カニ鍋の夕ご飯時に珍しくスパークリングワインなんか飲んでしまい・・・・

今はよっぱ。  ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙


 
 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.03

2010の伊勢詣で

昨日は電車で伊勢へ。

伊勢市駅で電車を降りて、徒歩で外宮に向かったのが9時半。

すでに、多くの参拝客で参道は混みあっていた。

まずは御正殿にお参りさせていただいた。

その後、土宮、多賀宮、風宮と順次お参り。

 

そこまでは確かにカメラを持っていて、写していたのに・・・・

内宮に向かうタクシーを降りた後で、カメラが無いのに気づいた。

乗っていた名鉄タクシーに問い合わせたのだけど、カメラの落し物は無いとのこと。

  

夫曰く、「お前が新しいカメラを欲しがっていたから、居なくなったんだよ」

そうなの?

確かに、一昨日の初売りのときに安いカメラがあって・・・

こういうのが欲しいね。

今のはすこしピントが会わなくなってきたような気がする。

と言ってはいたけど・・・・

今のカメラでしばらく辛抱と思い、購入するのをやめた。

 

あのカメラ・・・

この3年、いっぱい思い出を残してくれていたのに・・・・

ごめんなさい。

せめて、誰かに拾われて、その人に使ってもらえると良いね。

誰かの笑顔を写せると良いね。

どうか、どこかの草むらで錆びついて行く様な事にはなりませんように。 

ああ、でも・・・・

外宮の神様のお膝元にいるのだから、それはそれで光栄なことかも・・・・


  

内宮に向かうタクシーは全く動かなくなったので、猿田彦神社近くで降りた。

初めての猿田彦神社は思ったよりも小さかったけど、年代を感じる社だった。

内宮は猿田彦神社から1km。

歩くとあっという間に着いた。


 

新しくなった宇治橋。

木肌は白く、でこぼこも無く歩きやすい。

Sn3e0180

  
 

当然、内宮は・・・・

Sn3e0191

人の山。

 

なのに、なぜか、右側の私たちの列だけはさくさく進んで、あっという間にお参りさせていただいた。

で、右側は右側の出口に進まなければならなくて・・・・

そのまま歩いていくと、荒祭宮についた。

こちらにお参りさせていただくのも初めて。

今年は初めてのところに行きなさいという思し召し?

 

 

その後は風日祈宮にお参りさせていただき、出口で御神酒を頂いてから・・・・

おはらい町へ。

おはらい町の通りはほとんど行列状態。

そんな中でも甘酒を頂いたり、土産物を覗いたりしながら、なんとかすり抜けて、おかげ横丁の海老丸へ。

私は海老天丼、夫はてこね寿司、ついでにサザエの壷焼きとお銚子一本。

車で来ていないのを良いことに、あちこちで飲んでご機嫌な夫。

―――良い正月だねえ。

え、お前だって赤福ぜんざい食べたろ!って?

そりゃ当然ですよ。

伊勢に来て赤福食べないでど~する!

 
 

五十鈴川沿いを歩きながら、

愛知県にすんでいるおかげで、年に一回だけでも伊勢にお参りに来れるね。

ありがたいね。

と夫が言った。

うん、ほんとにありがたいね。

 

その後、タクシーで伊勢市駅に向かったのだけど・・・・

思いついて、急遽、月夜見宮で下ろしていただいた。

ここも初めて。

すぐに社があったので小さなお宮さんかと思いきや、お堀が有ってびっくり。

 

 

今年は車で行かなかったおかげで、今までには無い経験をし伊勢の町の違う面を見せていただいた。

帰りは名古屋で途中下車して、タワーズのイルミネーションも楽しめたし。

 

Sn3e0213

 

家に帰ると8時過ぎ。

高麗が大騒ぎで迎えてくれた。

楽しい一日の終わりは、暖かい部屋で川の字になっての転寝・・・・

今年一年、こんな感じで過ごせますように。



人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
にほんブログ村

 

そうそう、伊勢と言うと近鉄のほうが有名だけど・・・・

今回の伊勢行きに使ったのはJRの「伊勢路フリー切符

大人二人の伊勢往復切符にタクシー券6000円分(うち2000円分はおかげ横丁で食事や買い物で使える)がついている。

2000円分で食事代の一部を払い、4000円のタクシー券は外宮・内宮往復で使いきったので、超お得でしたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.01.01

2010年の元旦

  あけましておめでとうございます

  今年もどうぞよろしくお願いいたします

 
 

昨夜は11時前に家を出て、煌々と輝く満月の光に照らされながら神社に向かった。

初詣のためではなく、初詣客を迎えるため。

今年はそういう当番。

名古屋は雪で高速も封鎖されていると聞いたけど・・・・

この辺りは満月の光に包まれて、青白い氷の世界のように冷たく冴え渡っていた。

 
 

2時過ぎに家に帰り、就寝。

朝7時に目覚ましに起こされ、初日の出を見にデッキに出ようとしたら・・・・

Img_7017

雪が積もっていた。

私が寝ている4時間あまりの間に、雪雲がやってきたらしい。

 

その後も雪は時折降ったけど・・・・

名古屋のようなドカ雪にはならず、大きな塊がふわふわ舞い落ちてくる程度。

空は・・・・

Img_7018

一日中、こんな感じ。

新しい年の太陽は、一瞬、雲間から顔を覗かせるだけ。

ほとんど低く垂れ込めている雲に隠されていた。

 
 

私たちはといえば、9時前に家を出て、イオンモールで元旦の午前を過ごした。

イオンモール、どこもぎゅうぎゅう。

皆さん、手に福袋を持っていて楽しそうだった。

もちろん、私も。(◎´∀`)ノ

 
 

午後からは家で高麗とごろごろ。

安楽な寝正月。

一年の計は元旦にありというけど・・・

さて、今年はどんな一年になるのかしらん?

 
 

 

人気ブログランキングへ

ランキングに参加しています。

クリック、よろしくお願いいたします♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Img_7020

で、今はこんな夕暮れ・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »