« ハイライト | トップページ | フリーズ中 »

2007.10.02

テレビ復活!

昨日は、生徒達とランチの後、学童保育の子供たちに押し花の栞を教えるボランティアに。

学童保育って、10歳くらいまでの子供が対象らしく、ちびっ子ばかり。

何か形にしようと頑張る子、色合いに拘って悩む子、何でもいいからとぱっぱと並べて終わりの子、野草の穂をひとつだけ使って「毛虫~」と喜んでいる子、それぞれ、個性が出て、面白い。

二つ目を作りたいと、最後まで待っていた子たちもいたりして、なかなか好評だった。

 

お迎えに来た親たちの中には、「なに、これ、無料なの?」

「ただなら、私もやりたい」

なんていう人も居て・・・あらあら。

 

出来上がったときには、ちゃんと「ありがとう」といってくれる子が多かったし、帰りには玄関まで見送って、「また来てね」と言ってくれた子たちもいて・・・・

親たちの帰りが遅いと言うことで始まった学童保育だけど・・・

少子化の時代、こうやって、学年の違う子供たちが一緒に遊んだり、指導員の方にいろいろ社会生活の約束を教えてもらえる場所があるって、良いことだな・・・

そんなことを思いながら、帰ってきた。

 c-rawumber

Banner_02_2ご協力よろしくお願いいたしま~す。 

足跡をポチッ!とすると、ランキング画面に飛びます。

   ご協力、ありがとうございます!!

  

テレビが壊れて三日目。

修理の人がやってきた。

おじさんのペアだ。

電源を入れても付かないのを確認した後、コンセントを抜いて、また挿して、電源を入れると・・・・

 

何事も無かったかのように・・・ついた!

 

「壊れてないみたいなんですけど・・・」

おじさん達、非難の目で私を見る。

「でも、さっきは、つかなかったじゃないですか?」

言い返した私に、おじさんはこう言い放った。

「たぶん、電源のマイコンが混乱していたんじゃないかな」

 

―――え?

マイコンが混乱?

混乱って・・・機械が、混乱、ですか・・・・?

 

パソコンで言うところのフリーズ状態だったらしい。

「この近所でなんかの工事でもしてしたのかなぁ?」とおじさん。

そういうこともあり得るらしい。

 

そのまま帰ろうとするおじさんたちに、「この際だから、ちゃんと調べてください」と頼んだ。

調べるとICが劣化していたらしく、交換してくれた。

これでしばらくは大丈夫。 ほっ。

 

私も、一応、叩いたりしてみたんだけど・・・

昔のテレビって、叩くと何とかなったよね? (←どんだけ、昔じゃ!)

コンセントはテレビの奥にあるので抜かなかった。

今度からは、一番先にコンセントを抜くことにしよっと。

 

 

昨日のランチ。

野菜の焼カレー・八丁味噌風味。

 

Img_14601  

 

 

 

 

 

 

 

カレーライスにチーズと八丁味噌を載せて、オーブンで焼いたもの。

熱々でとろとろで、辛くて、そのくせ、ちゃんと甘味噌の味がして・・・

これぞ愛知の味。

美味しかったですよ~。

  

|

« ハイライト | トップページ | フリーズ中 »

コメント

ブログにコメントをありがとうございます(Ж∀Ж)☆

学童保育、10歳まで通っていましたよ☆
ものすごく色んなことがあったけど、とにかく楽しかったのを覚えています(●′艸`)

そういう所に何か教えに行けるって、いいですね☆
わたしもいつか、学童に何か教えに行ってみたいです♪♪

投稿: あめり | 2007.10.03 18:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47656/16640122

この記事へのトラックバック一覧です: テレビ復活!:

« ハイライト | トップページ | フリーズ中 »