« USAGIはどこじゃ? | トップページ | オーラの泉 小林幸子 »

2007.08.05

幸運な??花火の夜 

この辺りは7月の半ばから8月の始めにかけて、毎週のように花火大会がある。

その中でも岡崎市の花火大会は圧巻。

混み具合も半端じゃないので、ここ10年以上、会場に行くのはやめて、遠くから見ていた。

――――そういえば、去年は、田んぼの中から、サクラと一緒に見たんだった・・・

 

今年は久しぶりに会場に行くことにした。

交通規制があるので、途中にあるショッピングセンターに車を止め、バスで行った。

 

Img_12391_2  

  会場は川のほとり。

 川原に桟敷が組まれていて、川の中の仕掛け花火はそこか、橋の上からしか見えない。

 橋はもう、人でいっぱいだったけど、行ってみると、歩けないことは無い。

 警備の警官が「橋の上では立ち止まるな」と声を張り上げているので、行ったり着たりしながら、ちゃっかり見物。

 仕掛けもしっかり見れて、ラッキ~!

  

 

帰り道も半端でなく混むので、早めに帰ることに・・・

会場から人を掻き分け、掻き分け、バス停に行く。

まだ、帰る人はいないらしく、誰も並んでいない。

すぐに来たバスも空いていた。

 

乗り込んで、料金を出して、ふと、窓を見ると・・・

―――濡れている?!

いつの間にか雨が降りだしていたらしい。

 

――――まあ・・・

会場には何万人と言う人がいたけど、今頃はパニック?

男女を問わず思いっきりお洒落していた若い子達、親子連れ、初老のカップル、皆、花火に歓声を上げていたのに・・・・

あの人たち、今頃、どうしているんだろう?

あんなに混んでいたのでは、雨宿りも出来ないだろうな・・・・

と思った瞬間、

まっすぐに続いている道路の向こうの暗い空を稲妻が走った。

 

――――ひぇ~

さっきから、バンバン聴こえてきた音は、花火の音だけじゃなくて、雷の音も混じっていたらしい。

その落雷が合図のように、大粒の雨が音を立てて降り始め、バスを降りる頃には、もう、道は川のよう・・・・

 

 

Pap_0023 

 バス停から、ショッピングセンターの駐車場までも行けないほどの土砂降り。

 仕方なく、バス停の側のサーティワンで雨宿り。

 ハワイアンクランチは甘かったっす。

 

雨は三十分ほどで小止みになり、ほどなく上がった。

花火は最後までやったようで、帰り道、家並みの向こうに、見え隠れしていた。

   

家に帰ると、我が家の辺りはそんなに降った様子もない。

庭の花にちょうど良い水遣りが出来たような感じ。

――――ま、どこまで、幸運なのかしら!

 

 

Banner_02_2に参加しています。 

c-rawumber

←足跡をポチッと押してね!!

 

 

きっと、どなたかのお計らいのおかげだわ。

ありがとうございます。  

  

|

« USAGIはどこじゃ? | トップページ | オーラの泉 小林幸子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/47656/16008464

この記事へのトラックバック一覧です: 幸運な??花火の夜 :

« USAGIはどこじゃ? | トップページ | オーラの泉 小林幸子 »