« オーラの泉 ATSUSHI | トップページ | コメントとトラックバック »

2007.03.23

宝箱

暮れゆく窓の外をぼうっと見ている。

向こうの山に灯りが点々と連なっている。

天気の良い日だったけど、夕暮れ時には曇り、夕日は見られなかった。

  

一人、夕暮れ時に宝箱を開けてみる。

入れたときには輝いていたものが、実はフェイクだったり、入れたときには石ころかもしれないと思ったものが、実はダイヤモンドだったりする。

だけど・・・・

どれも、年月に磨かれて光っている。

 

何者かになりたくてもがいていた頃、孤独を抱えて泣いていた頃、宝箱は無いのだと思っていた。

 

でも、この宝箱には、その頃の宝もちゃんと入っている。

ぞんざいに扱った私を恨みもせずに、キラキラと輝いて・・・

 

もっと丁寧に生きたい。

宝箱を開けると、そう思う。

大切なものに後から気づくのではなく、その瞬間に気づける自分になりたい・・・

 

c-rawumber

←応援クリックをよろしく!!

 

 

今日は生徒達と我が家でお茶会。

ドームの話や身の回りのあれこれ、政治の話、楽しい時間を過ごした。

長い人とは十五年以上の付き合いになる。

皆さん、私よりも年上だけど、ついつい突っ走ってしまう私についてきてくれる。

なので、私はふわふわと浮いて飛んでしまいもせず、地に足をつけて、ここにいられる。

彼女達も私の人生の宝・・・

 

 

|

« オーラの泉 ATSUSHI | トップページ | コメントとトラックバック »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オーラの泉 ATSUSHI | トップページ | コメントとトラックバック »