« アセンションの影響? | トップページ | 男たるもの »

2007.02.12

春の庭には笑いがいっぱい

風は強いけど、青空が広がった気持ちのよい日。

今日は、ハッピーマンディ。

 

朝、農園に、庭の花を買いに出かけた。

農園には、すでに春の花がいっぱい。

あれこれ迷って、明るい色の花ばかりを選ぶ。

ゴールデンクラッカー、モミジ葉ゼラニウム、バーベナ、桜草、カランコエ。

Dsc059251シルバーリーフのカランコエは「白銀の舞」

う~ん、ネーミングは春にはそぐわないけど、ま、いっか。

咲くのはピンクの花らしい。

   

帰って、昼食の後、庭の手入れ。

12月から1月の終わりまで、熱中していたことがあったので、放ったらかしだった我が家の庭。

枯れてはいないものの、瀕死状態の花ばかり。

Dsc059231コンテナの植え替えをすると、庭が明るくなった。

植え替えた瀕死の花たちも新しい土に植え、肥料を与えたから、たぶん、大丈夫。

 

――今年は花を観にいろんなところに行きたいなぁ・・・

 

ブログランキングに参加しています。 

c-rawumber

←足跡をポチっと押すと、ワープ!

あなたの行き先は哲学・思想ランキング? それとも、エッセイランキング?

  

な~んて、庭で土まみれになって奮闘していると、夫から、電話が・・・

時間を見ると、ニ時すぎ。

――いつもどおり、会社に行ったのに、何があったのかしら?

「どうしたの?」

「・・・・・・・・今日、会社、休みだった・・・」

そ、それって・・・

きゃははは。

 

いつもより早く起きて、張り切って出かけたのに――残念だったね~(笑)

|

« アセンションの影響? | トップページ | 男たるもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アセンションの影響? | トップページ | 男たるもの »