« オーラの泉 村治佳織 | トップページ | メモ »

2007.02.23

不思議を楽しむ

昨日から降っていた雨が、夕方、やんだ。

西の空には冬とは思えないほど、強い陽射しの太陽が・・・

 

仕事から帰り、家の前に車を止めると、正面に見える西の空に光るものが・・・

車を出て庭からを見上げると、アッチにもコッチにもキラキラ・・・

時々、消えてはまた現れる。

――まあ、あんなにUFOが!!

と、喜んだお気楽な私。

 

家に入り、デジカメを持ち出して、写真を撮ることにしたのだが、もたもたしているうちに、太陽はお隠れになってしまった。

それでも、めげずに写真を撮ると・・・ 

Dsc059361_2

何枚か撮ったのだけど、ボツばかり。

 かろうじてこの写真に、二つの赤い点が写っている。

 左上にある線のところと、右から三分の一上から半分のところ。

 これでは赤く見えるけど、実物は白く光っていたのよ。

 

 

 

 

Dsc05937

 写っていなかった写真の一枚には、こんなものが写っていたりして・・・

 オーブって奴ですかね。

 よく見ると、とても複雑な文様。

 どこかで見たような気もする。

 

 

Dsc059372縄文時代の模様にこんなのがあったような・・・

 

 

 

と、今日も不思議を楽しんだ。

 

 

ブログランキングに参加しています。 

c-rawumber

←足跡をポチっと押すと、ワープ!

あなたの行き先は哲学・思想ランキング? それとも、エッセイランキング?

 

こんなにお気楽に暮らしてよいのか・・・とお思いのあなた。

私も最近そう思っている。

――でもね・・・

去年、岐阜の霊能者に言われた。

「あなたは自分が頑張ればよいと思って、一人で必死に動いた。

病は、もう、自分一人で抱え込んで頑張るなということだ」

 

なので、最近、周りに甘えている。

甘えたほうが、上手く行くこともあると気づいた。 

考えてみれば、一人で抱えて頑張るって、周りの人に「あなたは要らない」って言っているようなもの。

当てにされ過ぎるのも辛いけど、当てにされないのも辛いって、初めて気がついた。

――いくつになっても学びってあるものだわ。

 

 

|

« オーラの泉 村治佳織 | トップページ | メモ »

コメント

rikoさん、はじめまして。
UFO、最近、多いような気がします。
この時みたいに、いくつも一緒にではないけれど、よく見ますよ。

アインシュタインのような天才は、目に見えないものの存在を信じますが、今の日本には、天才ではなく、秀才の科学者が多いのでしょうね。

投稿: 葛葉真紀 | 2007.02.25 20:05

こんにちわ、はじめまして。
UFO、先日、夫がみました。毎日空を見上げていますが、わたしは見たことないです。
オーブは旅先のスナップ写真で撮ったことがあります。
オーラの泉で美輪さんが、
「科学なんてなにもわかっちゃいない、白髪ひとつ直せないんだから」
とおっしゃっていましたね。

またお邪魔いたします、よろしく。

投稿: riko | 2007.02.25 19:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オーラの泉 村治佳織 | トップページ | メモ »