« 宴会に参加しましたの | トップページ | 朝まで生テレビ「格差社会」 »

2007.01.25

オーラの泉 眞鍋かをりさん

「オーラの泉」、今回のゲストは「ブログの女王」眞鍋かをりさん。

才色兼備と言う言葉がぴったりな彼女には、どんな秘密があるのかしら・・・・

★★★スピリチュアルチェック

★好きな言葉=臨機応変

★苦手なもの=虫、傷

★ストレス解消法=解消せず貯める

★嫌いな男性のタイプ=熱くてこだわりが強い人

★不思議な体験=心霊スポットがロケの4時間前に焼失していた

★短所は=想像力が無いこと

 

本番前、「尋常で無いくらい脇汗をかいた」ほど、緊張していた眞鍋さん。

美輪さんとはすれ違い程度、江原さんとは番組で何度かご一緒したことがあるらしい。

 

★想像力が無い

子供の頃から将来の夢が無かったと言う眞鍋さん。

未来の自分を想像することが出来ないらしい。

でもそれは、想像力の欠如ではなく、もう一人のクールな自分が出て来て、こんなはずは無いと自分の考えを打ち消してしまうからと、美輪さん。

彼女は分析力が強く、舞い上がって自分が傷つかないように、常に、自分を「冷まして」いるらしい。

苦手なものに、「傷」を上げた眞鍋さん。

それは傷の痛みが想像できるからなのだから、決して、想像力が無いわけではない、と江原さん。

 

想像力の無い人とは、「ストーカーや飲酒運転をする人、犯罪を犯す人」と江原さん。

彼らには、相手の痛みや不快感、自分のすることの危険性が想像出来ない。

そして、想像力が無いから、ことにぶち当たるとすぐに諦め、投げ出してしまう。

 

想像力を養い、自分の感性を磨く必要性を美輪さんは、大根に例える。

「畑の大根でも、泥を洗って料理してお膳に並べて食べる」のに、「ありのままの自分を愛してくれ」と言うのは「掘って来て泥だらけのまま『食え』と言うのに等しい」のだそうだ。

――掘ってからかなり時間が経っているけど、まだ、私は泥だらけだな・・・

 

では、想像力を養うにはどうすればよいかと言うと・・・・大人でも子供でも、芸術に触れること。

詩や短歌、小説、音楽、子守唄・・・そういうものが想像力を養うという。

 

眞鍋さんは、「ブログの女王」と言われるほど、若い人にメッセージを送れる人。

それは彼女の、「お役目」 

「若い人にメッセージを送って欲しい」と江原さん。

――さて、この放送の後の彼女のブログにはどんなことが書かれるのかしら?

  

★心霊スポットの火事

撮影で「集団自殺の屋敷」に行ったところ、4時間前に全焼していたらしい。

それは眞鍋さんが普通では無いから、「拒まれた」と江原さん。

――まあ・・・凄い。お化けも逃げだすほど・・・??

 

直感が冴えているでしょ?と江原さん。

彼女にはアンテナが一杯あって、いろんなことが多面的に同時に働いていると、美輪さん。

彼女は複雑なのだそうで・・・

 

★守護霊=巫女(霊能者・前世の真鍋さんでもある)

アルバイトで巫女をやっていた眞鍋さん。それも前世の流れらしい。

――ここでも、「ただならぬ力」と言う言葉が出てきたけど、眞鍋さんにはどんな力があるのかしら?

あんなに可愛くて胸も大きい眞鍋さんなのに、江原さんは「中性的」と見ている。

それも巫女さんの影響のようで、「篭るのも平気でしょ」と言われて、「引きこもるのが大好き」と眞鍋さん。

華やかに見えるけど、本質はとても、地味なんだそうで。

 

★オーラの色=赤と青

 これは男前の色、冷静かつ思い切りが良い。

江原さんによると、真鍋さんは、三年前よりきれいになり、オーラの色も輝いているとか。

それは芸能界で生きて行くことを吹っ切ったから。

そのきっかけは、ブログ。

それまでの芸能活動で、自分のことをちゃんと伝え切れていなかったと感じていた真鍋さん。

ブログを書くことにより、真の自分の居場所を見つけたようだ。

 

★前世=守護霊でもある巫女さん・西洋の男の子

西洋の男の子は生活のために早くに家を離れて、労働していた。

――「フランダースの犬」のネロみたいな子って・・・苦手なのに・・・

流行り病でゴミの様に捨てられて死んでいった・・・・

普通のお嬢さんなのに気苦労性なのはそんな前世ゆえ。

華やかな世界を理解するために、今生は芸能界に入った。

派手なルックスもそのため。

真鍋さんの見た目と中身のギャップはこんなところにあるらしい。

 

さて、真鍋さんも26歳。

適齢期真っ只中の彼女の関心はやはり、結婚。

でも最近の彼女は、好き嫌いが激しくなり、結婚できるかどうか不安らしい。

30過ぎてからのほうが幸せですよと江原さん。

美輪さんの霊視によると・・・

ツィードの背広を着ている人。 出版関係か学究肌の人らしい。

 

最後に、自分の貧乏性の原因がわかったと真鍋さん。

華やかな世界を理解するという学びを今生ではすることになっているらしいので、楽しんでくださいませ。

でも、外見の派手さと中身の堅実さが真鍋さんの魅力でもあると思うので、ほどほどに・・・

 

ブログランキングに参加しています。 

c-rawumber

←足跡をポチっと押すと、ワープ!

あなたの行き先は哲学・思想ランキング? それとも、エッセイランキング?

 

そうそう、真鍋さんに好かれたいのなら、呑みながら「自分論」を語るのは厳禁だそうですよ。 

|

« 宴会に参加しましたの | トップページ | 朝まで生テレビ「格差社会」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 宴会に参加しましたの | トップページ | 朝まで生テレビ「格差社会」 »