« プチヒッキー | トップページ | インディゴ・チャイルド »

2007.01.22

遅くて早いもの

ま、宮崎県知事はそのまんま東さんですって・・・

今回の宮崎県知事選挙は、選択肢が多かったみたい・・・

わが愛知県はなんだか微妙。

選択肢が多いからと言って良いわけでも無いけど、意欲が・・・

 

この前のハイデッカーの言葉。

「我々は神に逢うにはあまりにも遅く、存在に逢うにはあまりにも早く来すぎた」

この言葉を見たときから、ずっと、考えている。

人は、常に、何かに遅れ、何かに早すぎる存在なのだと。

それは「小さなリングを繋いで作ったチェーン」で作る「大きなスパイラル」のようなもの。

そこでのリングは、自分が常に外れている存在だと自覚する。

だが、自分もいなければ、そのスパイラルは出来上がらない。

未来は誰かが創るのではなく、今、ここにいる自分が創っている。

 

ブログランキングに参加しています。 

c-rawumber

←足跡をポチっと押すと、ワープ!

あなたの行き先は哲学・思想ランキング? それとも、エッセイランキング?

  

なんか、飛んでいるのだけど、すばしっこくて、捕まえられない。

あれは何かしら?

|

« プチヒッキー | トップページ | インディゴ・チャイルド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プチヒッキー | トップページ | インディゴ・チャイルド »