« エラゴン | トップページ | なばなの里 »

2006.12.24

2006年のクリスマスイヴ

今日はクリスマス・イヴ。

皆さん、ロマンティックな夜をお過ごしでしょうか?

 

で、クリスマスと言うとプレゼント!

サクラにも何かして上げなきゃ!!

 

Ca3200901_1と、いうことで、今日は朝から近所の山へお散歩・・・・

のつもりが、なんと、ひーひー言いながらの登山に。

 

Ca3200941

まるで天に昇る竜のような木が・・・

え? 何かを思い出すって?

まあ、見方によっては、波平さんか、チビ太の髪の毛のようにも見えなくも無いけど・・・

それではあまりにロマンティックが壊れるでしょ!!

 

 

Ca3200861 カサカサと音を立てて、短い足で懸命に歩くサクラ。

なんて、可愛いんでしょ!! と親ばかの私。

(最近、体重が戻ってしまったのがもろわかり・・・) 

 

ところが、そこらじゅうに咲いていたらしいコセンダングサのイガイガの実が毛にびっしりとついてしまい・・・・

サクラへのプレゼントには、「不器用なかーしゃんの床屋さん」というオプションまで付いてしまった。あは。

 

それでも満足したのか、サクラは午後から出かけようとした私達を追わず、静かにお留守番モードに。

で、どこに行ったかは、また、明日のお楽しみ~♪

 

c-rawumber

足跡をポチっと押すと、ランキングの世界へワープ!

哲学・思想ランキングに行くか、エッセイランキングに行くか、もしかしたら、別のところに行っちゃうかも・・・知~らないっと!! 

ほかのものについて勢力範囲を広げようとする野草の種を、「引っ付き虫」って呼ぶところがあるんですって。

この辺りはなんと言うのかな・・・?

私が育ったところでは、「ちゃちゃりこがたかる」って言っていた様な・・・・

|

« エラゴン | トップページ | なばなの里 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« エラゴン | トップページ | なばなの里 »