« ニュースを見て | トップページ | ゲロゲーロ »

2006.11.29

ブラックな私

高校生の頃、私はその学校の進学クラスに、二年から編入した。

一年生の頃、友人達があのクラスは特権クラスだと噂していたのは知っていたが、進学するためにあのクラスに行きたいといったら、あっけなく入れた。

人のことなどあまり気にしないボ~とした人間だったので、あまり深く考えていなかったのだが、私を入れて三人ほどそのクラスに変わった代わりに、そのクラスからは三人、他のクラスに出されたらしい。

最初は様子を見ていた周りの席の子も、それなりに仲良くしてくれるようになった頃、クラスの誰かの推薦で、美化委員に任命された。

任期は半期。各組二名だった。

私は寮生で、寮のお掃除の仕方は先輩から受け継がれていて、かなり厳しく、トイレ掃除のときは素手で便器も床も拭いていた。

あるとき、学校でも素手で拭いてしまい、その話が教室中に広まってしまったらしい。

次の半期が来たとき、一緒にやった子は美化委員を外れたのだが、私をまた推薦した子がいた。

「私達には出来ない特別なお掃除ができるみたいですから、ぴったりなのでは?」

その子のまわりから、くすくす笑いが続いた。

そこで、私は立ち上がり、「これは虐めですか?」と訊いた。

「だって、お掃除、得意なようですもの・・・」

「私は、掃除下手ですよ。辞退させていただきます」

その子達は黙り込み、教室は静まり、担任が仕切って、別の子が選ばれた。

それ以来、私に何か言う子はいなくなった。

あれこれ言う人は何処にでもいる。

でも、自分の意見をちゃんと言うことが出来れば、人はそれ以上踏み込んで来れない。

何かや、他人と戦うって、とても、不安なこと。

だけど、戦わないで誰かに守ってもらおうなんて思ったら、どんどん、自分を踏み荒らされる。

まあ、最近は素手でトイレ掃除するのが流行だから、あの時、私を哂った子達もせっせと素手でトイレ掃除しているかも。

でも、しっかり手を洗わなきゃ、危ないわよ。

と、ちょっと、ブラックな今日の私。

 

c-rawumber

ブログランキングに参加しています。

↑ポチッとよろしく!! 

 

今日は美容院で先生と長いお話。

その後、隣の隣の市まで、買い物に行った。

昼ごはんを食べるのを忘れていたら、胸の傷跡がズキズキ。

最近、少し無理をすると痛むのよね。

なんか、警報機のような役目をしているみたい・・・

|

« ニュースを見て | トップページ | ゲロゲーロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ニュースを見て | トップページ | ゲロゲーロ »